2018年04月24日

☆★まだ桜! 遅咲きの「小滝の明神桜」見頃を迎える

IMG_0778

<小滝の「明神桜」(23日)>


  23日、大学の授業を終えた帰り道、南陽市小滝の「明神桜」に立ち寄ってみました。

  小滝は南陽市の最北部にあり、標高も高く積雪も多いところですので、里の桜よりも開花が遅れます。

  この日はほぼ満開に近い状態でした。

  ここの桜に気づいたのは2年前だったと記憶しています。

  ツアーのガイドの際に、何とか盛りの桜を見ていただこうとあちこち回っているときに、小滝集落の小高い丘の上に咲いているのを見つけたのです。

  そのときは、この桜は「置賜桜回廊」の案内マップには載っておらず、紹介されたのは昨年からです。

  ここに立っているのはしだれ桜、ソメイヨシノ、そしてコブシの大木の3本です。

  それぞれに花の色合いが異なって、それがまた独特の風情を持っています。 


IMG_0781

<しだれ桜を仰ぐ>


  初めてここを訪ねたときに、その名前が「明神桜」だとも知らず、勝手に「小滝の滝桜」などと命名していたのですが、それもあながち的外れとは言えない、なかなか見事な枝振りです。

  近づいてみると、しだれ桜はほぼ満開でしたが、ソメイヨシノはまだつぼみがありましたので、七分咲きといったところでした。

  桜の開花が異常に早かったこの春ですが、GWに入ってあちこち回ると、意外なところに遅咲きの桜を発見するチャンスかもしれません。





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:05│Comments(0) 置賜桜回廊 | 山形県・長井市内名所案内

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔