2018年05月06日

☆★市内の名所と熊野山〜福島のご家族と遊ぶ

IMG_0974

<「丸大扇屋」で民話の語りを聞く>


  いよいよGWも大詰めとなりました。

  毎日がGWの私と違い、このときしかご自分たちの時間を持てない方々が多いのはいたしかたないことでしょうか。

  5日は未明から雷鳴が轟き、強い雨が降ったり強風が吹いたりと、荒れ模様のまま朝を迎えました。

  この日は「森の休日」に参加くださっている福島市のKさん母子が3人で「胡桃閑荘」においでになりました。

  午前中から熊野山に登ろうかと予定していましたが、雨が止まず、まずは長井市内の「丸大扇屋」を訪ねました。

  ここは彫刻家、長沼孝三さんの生家であり、17世紀から続いた古い商家がそのまま保存されて観光スポットになっているところです。

  この日は市内で民話の語りに取り組んでいる太田さんが、囲炉裏のある部屋でいくつかの民話を語ってくださるのを一緒にお聞きしました。


IMG_0989

<「丸大扇屋」の庭園>


  今はあまり使われなくなったふるさとの言葉で語られる民話には、人が人として生きていくための大切な規範が含まれていたり、戒めが隠されていたりします。

  こうしたお話しを聞く場所としては、古い商家の居間は最適なのではないでしょうか。

  雨は降ったり止んだりしながらも、次第に空が明るくなってゆきました。


IMG_0999

<熊野神社に登る>


  市内のラーメン屋さんで昼食をとった後、天候が回復した午後2時過ぎから熊野山に登り始めました。

  この日は山頂の手前の熊野神社まで。

  雨で登山道の様子が気になっていましたが、木立の中の道はぬかるみもほとんどなく、雨上がりの爽やかな空気を吸い込みながらの登山となりました。

  GW最終日のきょう6日は、朝日町のブナ林散策のイベントにみんなで参加することにしています。





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:06│Comments(0) 葉っぱ塾行事レポート | 小さな森の休日(『胡桃閑荘』)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔