2018年05月12日

☆★寒気の後の久々の好天に山々輝く!

IMG_1107
<大朝日岳と小朝日岳(山辺町馬牽原より)>


  11日は朝から久々の青空が広がり、日中は気温も上がってきました。

  おまけに前日までの雨で空気中の塵などが除かれたせいか、風景もくっきりと見えました。

  本日の「葉っぱ塾」行事の集合場所や経路の下見を兼ねて山辺町まで出かけた行きと帰り、素晴しい山の風景を眺めました。

  山辺町馬牽原(まひきはら)は、県道17号線で、「県民の森」から白鷹町に向かう途中です。

  駐車スペースが設けられている付近で、大朝日岳・小朝日岳と月山が一望できます。


IMG_1106
<月山(山辺町馬牽原より)>


  大朝日岳も月山も、一度雪が融けた斜面が薄く雪をかぶっていました。

  前日までの冷え込みで、高い山では雪だったということです。


IMG_1102
<蔵王連峰(山形市上平より>


  県道17号線を山形市方面から登ってゆき、「山形市少年自然の家」の入り口を白鷹側に300mほど過ぎると、「ふれあい展望台」のあずま屋があります。

  ここからは蔵王と山形市街地の眺めが素晴しいです。

  月山や大朝日岳と違い、山頂付近までアオモリトドマツの樹林帯になっているために、残雪があまりないように見えますが、それは見かけだけ。

  蔵王エコーラインは壁のような雪の回廊になっているでしょう。


IMG_1098
<飯豊連峰(白鷹町細野より)>


  白鷹町細野集落の最上部、旧道と国道348号線が交わるあたりからは、飯豊連峰の眺めがとてもよいです。

  細野のこのあたりは標高が460mほどありますので、手前の低い山が展望を邪魔しません。

  いつもと違う道を通ると、思いがけない景色に出合うことがあるものです。





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00│Comments(0) 山形県・長井市内名所案内 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔