2018年05月14日

☆★教えてもらって、採って、食べて〜何歳になっても山菜はおいしい!

IMG_1144

<教えていただきながら山菜を探す>


  今年も「季節の山菜を味わうハイキング」を開催できました。

  13日はくもり空ながら風は穏やか。

  暑くも寒くもなく、ハイキングにはちょうどよい天候でした。

  大人6人、子ども4人の参加があって、にぎやかでした。


IMG_1154

<次第に目が慣れてきた!>


  はじめのうちはワラビしか目に入りませんでしたが、教えていただいているうちに次第に目が慣れてきます。

  そうしていると、風景の中から山菜が浮き出てくるから不思議です。

  今回入った沢筋は、「葉っぱ塾」のこの行事では初めての場所でした。

  沢が一本違うだけで、植生がずいぶんと違うことに驚きました。

  以前入っていた沢ではニリンソウと一緒に毒草のトリカブトがありましたが、今回の所にはトリカブトが全く見当たりませんでした。


IMG_1162

<山の中ではみんないい顔!>


  サクラの仲間のウワミズザクラが満開でした!

  一見サクラとは見えない花ですが、近づいてみると、白い小さな5枚花弁の花は確かにサクラです。

  ヤマブドウの若葉が食べられるとは、ほとんどの方が初めて知ったようでした。

  私もこの行事の最初の頃に、地元の方から教わったのでした。

  山の緑の中で写真を撮ると、不思議とみなさんの表情が生き生きしています。

  「さあ、公民館で山菜だ!」と言いましたら、「ぼく、四歳」と言ったむつき君の言葉に一堂大爆笑しました。


IMG_1170

<さあ、山の幸を味わって!>


  昼頃公民館に戻り、手分けして昼食の準備。

  調理したものの中には、わが家の庭で採取したヤマウドやウコギもありました!

  ヤマブドウの若葉は天ぷらにしてお出ししましたが、これが子どもたちにも大好評!

  サバ缶入りの山菜汁も好評で、今後サバ缶の売り上げが伸びたら、それは「葉っぱ塾」のおかげかもしれません。

  公民館に帰る途中で小雨が降り始めましたが、たいした雨にはならず、この日の行事は無事終了しました。

  参加してくださった皆さま、お疲れ様でした!





  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00│Comments(0) 葉っぱ塾行事レポート 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔