2018年06月13日

☆★晴れ間をぬって植生豊かな白鷹山へ

IMG_1796
<白鷹山嶽原登山道のクジャクシダ>


  雨が降るかと思っていたら朝方小止みになり、雨雲レーダー予想を見ると、日中は雨が降らないようでしたので、急遽、白鷹山へと向かいました。

  24日に「安全登山入門編2018」で実践登山があり、その前に様子を見ておきたいと考えていました。

  梅雨に入りましたので、「晴れ間!」となれば、下見に出かけたい山はいろいろあります。

  平日、雨上がりということもあり、嶽原登山口の駐車場は私の車だけでした。

  歩き始めると、今年葉山で教えていただいたクジャクシダがたくさんあるではありませんか!

  葉山ではわずかに見かけただけだったので、驚きました。

  白鷹山の植生の豊かさには改めて驚かされます。

  山頂から国交省レーダーに行っていましたが、残念ながら雲は晴れず、風下側の風景がかすかに見えた程度でした。


IMG_1800
<大平口へと下る途中のブナ>


  大平口へと下る道々、クジャクシダを探してみましたが、こちらでは見つけることができませんでした。

  一つの山であっても、沢沿いの道だったり尾根道だったりで、植生がずいぶん違うようです。

  これまではあまり気にもとめなかったことが、ちょっと気になり始めました。

  途中にあるブナの大木は、変わらずにしっかりと立っていました。

  ここは記念撮影の場としても素晴しい場所です。

  大平口から嶽原口に置いた車まで車道を歩いていましたら、カンボクの白い花があちこちにありました。

  どんな実践登山にするのか、その内容についてもあれこれ考えながらの午前登山となりました。





  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00│Comments(0) 山旅の報告 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔