2018年08月07日

☆★美しい雨のブナ原生林を下る〜曇り後時々雨の二日目

IMG_6452
<大朝日小屋にあった日の出日の入りカレンダー>



        「平成30年7月豪雨」
 モンベルの「アウトドア義援隊」への活動支援(お願い)




  大朝日小屋で迎えた5日の朝はごうごうと軒先を切る風音で目が覚めました。

  幸いにもまだ雨は降っていませんでした。

  雨になる前にと早発ちした方たちが去ったスペースで朝食の準備にかかりました。

  壁を見上げるとカレンダーに何やら細かい文字がびっしり。

  近づいていると、日の出日の入り時刻が書き込んであるのでした。

  この日は東の空も雲があってご来光は見ることができませんでしたが、こういう情報はありがたいものです。


IMG_6451
<山小屋での朝食風景>


  せっかくの朝食で失敗をやらかしてしまいました。

  パスタを茹でる時間を節約しようと、前夜のうちに水に浸しておいたものが、柔らかくなりすぎていました。

  お客様には大変申し訳なかったことでした。

  しかし、おかずにとお出しした薄皮丸ナスの漬物や中玉トマトは好評でした。

  食後のコーヒーも、水が「銀玉水(ぎんぎょくすい)」ですから、まろやかで、これも「山でこんなおいしいコーヒーが飲めるなんて!」と喜んでいただきました。


IMG_6454
<小屋前の鐘>


  大急ぎで片づけをし、小屋前に集合。

  大朝日小屋を揺るがすほどの強い風が時折吹き付けてきます。

  小屋前の鐘を鳴らし、6時少し前に下山開始です。


IMG_6457
<「銀玉水」でのシルエット>


  「銀玉水」に下る斜面に入りこむと、風は遮られて歩くには何の支障もありませんでした。

  日差しが遮られていますから、半袖では寒さを感じるほど。

  人によってはウインドブレーカー代わりに雨具を着る人もいるほどでした。

  「銀玉水」でこの日の水を十分に補給し、この日は小朝日岳〜鳥原山と歩きます。


IMG_6467
<鳥原小屋前の朝日嶽神社に参拝>


  およそ4時間ほどかけて到着した鳥原小屋では、管理人のSさんが、歓迎してくださいました。

  「お客さんが来ないので、ヒマだった!」とおっしゃりながらも、小屋の消耗品の在庫確認作業の真っ最中にお邪魔しました。

  帰り際、せっかく来たのだからと、「朝日嶽神社」の扉を開けてくださり、私たちはしっかりと参拝できました。

  鳥原小屋のトイレは、山形の山小屋の中では最高に清潔に保たれていると思います。

  そのご苦労に感謝です。


IMG_6470
<傾きブナで>


  鳥原湿原を眺め、秋の紅葉の美しいお話しをしながら古寺鉱泉へと下り始めます。

  この途中には素晴しいブナ原生林が広がっています。

  標高1000m付近に、45度近く傾いたブナの大木があります。

  以前このブナの木のところで撮っていただいた写真を、「葉っぱ塾」のリーフレットに使っています。


IMG_6472
<ブナ幹流水を汲む>


  小朝日岳を過ぎたあたりから時々降り始めた雨は、その降り方も少しずつ強くなってきました。

  雨の山歩きは大変ではありますが、ブナの森は、雨のときがまた美しいものです。

  大木の幹の表面をを流れ下る水は、葉っぱに落ちた雨滴が集まってきたものです。

  「幹流水」などという呼び方があります。

  ゲストのお一人は持参されたペットボトルに汲んでおられました。

  私たちは出発してからおよそ7時間半かかって古寺鉱泉に下山しました。

  前日体調不良で戻られ、「朝陽館」に泊まっておられた方とも再会し、温泉へと向かいました。

  ご参加いただいたみなさん、お疲れ様でした。

  大好きな大朝日岳をみなさんとご一緒に歩けたこと、印象深い思い出になります。

  ありがとうございました。

  下山して帰宅後、山形県北部に記録的な集中豪雨があったと知りました。

  私が住む県南の長井市は6日未明から朝のうちやや強い雷雨がありましたが、田畑への「恵みの雨」程度で済んでおります。





  ☆「木星音楽団」長井公演は9月29日!9-29チラシ最終版



  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00│Comments(2) 山旅の報告 

この記事へのコメント

1. Posted by 三浦 寛   2018年08月07日 08:58
5 八木様 おはようございます。
先日頂いたパンフからブログ拝見しました。
自分が載っていてちょっと自慢です。
モンベル登山ではお世話様でした。
TV(日本百名山など)で知っていた八木さんがガイド、大きなサプライズでした。雨の中でもタイムリーな説明は単調になりやすい雰囲気を和ませる、さすがですネ。
山旅の楽しみ方を教わりとても有意義でした、今は勤務中ですが少々時間を頂き書いてます。
ご縁が有れば是非又ガイド願いたいですね。
ありがとうございました。ご活躍をお祈りしております。
2. Posted by 葉っぱ塾より   2018年08月07日 19:00
 三浦さん、ご参加ありがとうございました。そしてコメントもくださって、嬉しい限りです。山の楽しみ方はいろいろですね。植物、樹木、鳥、風景などなど。何か得意な分野があると、楽しみが倍増します。これからもよろしくお願い申し上げます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔