2019年07月22日

☆★はがちゃんと共に広い河に小舟を漕ぎ出す!

IMG_2202
<ベニバナは「山形県の花」>


  21日の参議院選挙の結果を待っていて、珍しく日付が変わるまで眠い目をこすりながら起きていました。

  その甲斐あって、見事に「ベニバナの花」が咲くのをこの目で見ました!

  応援してきた無所属の新人、はが道也さんが、自民党の現職を破って見事に初当選を果たしました。

  心から


「はがちゃん、おめでとうございます!!」

  長井高校を卒業したはがさんは、私の弟と同級生。

  今回の選挙では、多くの同級生の皆さんが、わが事のように選挙の応援に携わりました。

  それはもちろん同級生だからということもありましょうが、今の日本の政治に何とか風穴を開けたいとの強い思いがあったはずです。

  相手方には党の「大物」や著名人が次々と応援に入っていましたが、きっとそれは危機感の裏返しだったのでしょう。

  今朝の新聞を見てみますと、東北は前回に続き、6県中4県(山形、秋田、岩手、宮城)で野党統一候補が議席を獲得しています。

  「まつろわぬ民」の底力を見せたということでしょうか。


はが道也イラスト
<当選したはがちゃんこと芳賀道也さん>


  長井市では有効投票数14034票のうち、はがさんの得票は8092票(57.66%)。

  自民候補には2394票もの差をつけました。

  「はがちゃんを勝手に応援する会」を呼びかけてきた者としては、その結果は嬉しいものです。

  無所属で当選をしたはがさん、今後大きな困難にも向き合うことになります。

  今の自公政治がこんなにひどいものであっても、相手候補は47.28%の得票率でした。

  すがるような思いで相手候補に投票した県民の気持ちをも汲みながら議員活動を進めて行かなければならないでしょう。

  激しい流れの広い河に小舟で漕ぎ出したようなものです。

  この小舟とともに、私たちもそれぞれ小舟を漕ぎ出すことにしましょう!

  最後に、今回の当選の陰に、共産党が、予定していた候補者を取り下げて野党統一候補が実現したことが大きいことは言うまでもありません。

  共産党の英断にエールを送ります。

  「葉っぱ塾」の呼びかけに応えてはがさんを応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。




  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
     チケット発売を開始しました!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆週末保養「森の休日」ボランティア募集


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:47│Comments(0) 葉っぱ塾からのメッセージ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔