2019年08月18日

☆★歴史と文化に触れる一日〜福島っ子ガールズキャンプ2日目

IMG_2615
<長井ダムの「ヤッホーポイント」で>


  「ガールズキャンプ」2日目は、当初は月山に登る予定でした。

  しかし、台風10号が通過し、その吹き返しの風が強く吹いたり、雨が残ったりするのを懸念し、前日の段階で、最終日に延ばしていました。

  とりわけ装備や服装が万全ではない子どもたちの登山に、無理は禁物です。

  それで午前中はまず長井ダムへ。

  「ヤッホーポイント」で山びこを試してみました。

  お腹の底から力強い声を出さないと、いくら「ヤッホーポイント」でも山びこは返ってきませんね。


IMG_2626
<密やかな名所「三階の滝」>


  元「桜湯」という温泉があった場所の奥、およそ1.7kmほどの山間に、「三階の滝」があります。

  私たちがここに着いたときには、台風の名残のような雨がぱらついてきました。

  谷底に下りるような階段を辿ると、水しぶきを上げて滝が落ちていました。

  半袖では寒さを感じるほどの冷気が溜まっていました。


IMG_2641
<丸大扇屋を訪ねる>


  そこから市内に下り、古い商家を公開している「丸大扇屋」へ。

  ここは、呉服などを扱う豪商の家でしたが、今は、一般に公開されています。

  見た目は質素な萱葺き建築ですが、内部はものすごくお金をかけた建物であることが伝わってきます。

  蔵のギャラリーでは地元長井市出身の画家、菅原白龍の作品が展示されていました。

  上の写真は「長持」を置いてあるところでの一場面です。

  係員の方が「これは何だと思いますか?」と尋ねたら、「棺おけ?」との答え。

  そうだよね。

  生まれてまだ11年しかたっていないんだもの。


IMG_2656
<「紅花の舘」で今野さんのお話しを聞く>


  午後は、「日本の紅(あか)をつくる町」というキャッチコピーの白鷹町へ。

  高校時代の同級生、今野正明さんの工房「紅花の館(はなのやかた)」に伺いました。

  紅花染めの体験をお願いしていたのですが、月山の予定と絡んで、急に予定が繰り上がったことにも対応してくださって、私たちを歓迎してくれました。

  参加した子どもたちにはベニバナの歴史などは難しかったかもしれませんが、このたびこの山形のベニバナが、「日本農業遺産」になったと教えていただきました。

  キャンプに付き添ってくれている大学生のまゆさんは、先日の「花笠踊りパレード」で、大学チームの一員として踊ってきたそうですが、そのときに持っていた花笠とベニバナの関係を初めて知ったと驚いていました。


IMG_2666
<いよいよこれから染めの作業!>


  ベニバナの赤い色素は、生の花ではわずか0.3%しかありません。

  残りの99.7%は黄色い色素なのです。

  わずかな赤い色素を濃縮した「紅餅」を水で溶いて作ってくださった液にハンカチを浸して染めてゆきます。

  事前に、どんな模様を入れたいか考え「デザイン」することが必要です。


IMG_2669
<みんなの作品!>


  初めての体験にしてはみなさん、なかなか素晴しい出来栄えではありませんか!

  絞りの技法を生かしてくっきりしたデザインに仕上がりましたね。

  一番右の作品はヤギおじさんのものですが、よくご覧ください。

  模様に濃淡があるのがわかりますか?

  実はこれは1年ほど前に一度染めたハンカチをこの日持参し、新たな模様をデザインして「二度染め」しています。 


IMG_2678
<夕食はカレーです!>


  今野さんの工房を後に、近くの温泉に寄ってから帰宅。

  夕食はカレーでした。

  実は子どもたちは、朝食後に、ジャガイモの皮むきを自分たちでやってくれていました。

  お客様ではないから、それぐらいはしないとね。

  今朝は6時半には出発となっています。

  月山に向け、行ってきます!




  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
        チケットが残り少なくなっています!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00│Comments(0) 葉っぱ塾行事レポート 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔