2019年11月14日

☆★おお! これもモミジの仲間!〜上山西山で出会う「新顔」

IMG_6642
<初めて見たカエデ2種>


  2015年の6月に受けた霧が峰での登山ガイド研修で、モミジやカエデの種類にとても興味をそそられました。

  それ以降、自分が住み、あるいは登る山にはどんなモミジやカエデがあるだろうかと注目してきました。

  13日、朝から好天となりましたので、17日に予定(当初16日でしたが、予報を見て変更)している上山市の西山を、下見を兼ねて歩いてきました。

  上山城脇の駐車場から出発しますが、全体の高低差は200mほどの中に、アップダウンがあります。

  紅葉がちょうどよく見られました。

  珍しいカエデの仲間を見つけたのはルートの後半、経塚山を下山してからでした。

  カラコギカエデとハナノキ(ハナカエデ)です。

  たぶん、モミジやカエデの仲間とは思ってもらえないでしょう。


IMG_6643
<この日のカエデさんたち>


  ルートの途中にある人家の庭先にには、園芸種のカエデも植えられていますが、これらは、突然変異などを見つけて増やしたのでしょうね。

  上の写真では左下の2つがそうした仲間かと思います。

  17日は現段階での予報がまずまずですが、その前に冬型の気圧配置の日があるとのこと。

  強風で葉っぱが散ってしまわないようにと願っています。




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00│Comments(0) 山旅の報告 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔