2020年02月04日

☆★冬の「お釜」を見に行こう!〜参加者募集開始しました!

IMG_0084
<冬の蔵王「お釜」>



         冬のお釜を見に行こう!

   ライザ〜お釜スノーシュー・トレッキング2020

          ※体力・装備中級者向け


  スノーシューは、北米で発達した「雪面を歩く」用具です。

  日本の「かんじき」にあたるものといえばわかりやすいかもしれません。

  初めての方でも特別な技術は必要なく、楽しく雪の上の散歩を楽しむことができます。
 
  蔵王ライザスキー場から樹氷原を通り抜け、蔵王のシンボルお釜を見に行きませんか? 

  夏はエメラルドグリーンの「お釜」は、冬の時期はどんなふうになっているのでしょうね? 

  蔵王のベテランガイド新田鋼太郎さんと「葉っぱ塾」の共同によるスペシャル企画です!


IMG_9837
<昨年のツアーの様子>


【期 日  3月 7日(土)   ※3月3日締め切り
※天候が悪い場合はルート変更や事前の中止もありえます。

【ガイド】 八木文明 (葉っぱ塾)
      新田鋼太郎(蔵王マウンテン・クラブ)
           
【ガイド料】 一人¥5000
  (ほかに保険料がかかります。)
※山岳保険に加入の方は申し込み時にお知らせください。
         
【募集人数】 12名まで (最少催行人数6名)
※しっかりした登山装備を持っている方対象。スノーシューのレンタルは¥1000で可能です。事前に申し込みください。

【集  合】 午前8時30分 
        上山市蔵王ライザスキー場駐車場
           
【日  程】
   8:30    蔵王ライザ駐車場集合・出発
  11:00ごろ  お釜、刈田岳
  12:00ごろ  避難小屋(昼食)
  15:00ごろ  蔵王ライザ駐車場帰着・解散

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、携帯電話(バッテリーも)
※下着は化繊やウールのものを着用してください。木綿のものは厳禁です。

【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
     日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:30│Comments(0) 只今募集中の企画! 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔