只今募集中の企画!

2018年10月11日

☆★平日だって山はある!〜秋の倉手山登山参加者募集中

IMG_0093
<晩秋の倉手山山頂からの展望>



         平日だって山はある!

  葉っぱ塾 飯豊連峰大展望台、秋の倉手山へ2018


      ★10月14日で受け付けを終了しました。


  高い山々では紅葉が終わりかけていますが、里の木々は色づきがこれからです。

  紅葉のブナの森を抜け、飯豊連峰の大展望台、倉手山に、平日登ってみませんか? 

  このたび、女性3人のグループからリクエストがあり、平日登山を計画してみました。

  倉手山から、飯豊の大きさを感じてください。

  「いつかは飯豊へ!」という思いが湧き上がってくるかもしれません。

   (標高差約600m、初〜中級向き)



【期 日】  10月30日(火)  悪天中止       
※前泊ご希望の方には、宿泊の紹介もいたします。

【ガイド料】 ¥3000  
※山頂でのナメコ汁付き

【募集人数】 先着8名程度(申込みは最終10月26日まで)
※26日前でも、定員に達したら締め切ります。

【集 合】  長井市「白つつじ公園北側駐車場」 7時
        (長井市民文化会館北側)
       または、飯豊町「道の駅いいで」 7時20分 
       または、国民宿舎「梅花皮荘」  8時30分
※いずれかご都合のよいところ
※集合場所の地図が必要な方はお知らせください。
              
【日 程】
 7:00   集合・出発(7:20 「道の駅いいで」)
 8:30   梅花皮荘(トイレ休憩)
 9:00   登山口発
11:30ごろ 山頂着・昼食
12:30   山頂発
14:20   梅花皮荘着(その後入浴)
15:20ごろ 梅花皮荘発
16:10  「道の駅いいで」
16:30   長井「白つつじ公園」着・解散

【持ち物】 雨具、水(最低1リットル)、タオル、帽子、防寒着(フリースなど)、昼食、非常食、手袋、敷物 (※入浴する方はそのご準備も)
                
【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
   日本山岳ガイド協会認定ガイド
   日本自然保護協会自然観察指導員
    Tel    090-5230−8819
    メール  happa-fy★dewa.or.jp
   (送信の場合は★を@に変えてください。)



happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年09月29日

☆★今年も開講! 「スクールインタープリター養成入門講座」 in 山形大学

IMG_0507
<伝えたいことをしっかり意識する!>



                          センス・オブ・ワンダー
    創る!体験活動、育む!子どもたちの感 性

 スクール・インタープリター養成入門講座 in山形 2018秋
        (環境省・文部科学省登録講座)


     ★11月6日段階で 7名 受け付けています。



  2009年以来山形県内で毎年開催している「(社)IPNET−Jスクール・インタープリター養成入門講座」を、今年も開催することになりました。

  子どもたちの体験活動指導者はもとより、保育園・幼稚園や小中学校の教員、そして何より、小さなお子さんをお持ちのお父さん、お母さんたちには最適の講座です。

  受講者には修了証が授与されます。


●IPNET-Jスクールインタープリターの活動
学校の校庭や園庭などの身近な自然の中での自然体験を通じ、思考力、表現力、コミュニケーション能力を高めることによって、環境問題に関心を持ち続け、行動し続けることのできる人間の育成をめざす。

● IPNET-Jスクールインタープリター活動の場
小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを想定して実習が組まれています。しかし、その手法は小学校にとどまらず、保育園、幼稚園などいろいろな場面に応用することが可能です。


▽主催 葉っぱ塾 

▽共催 山形大学人文社会科学部山田浩久研究室

▽協力 一般社団法人IPNET-J(インタープリテーションネットワーク・ジャパン)

▽開催期日 2018年11月18日(日)

▽会場  山形大学人文学部2号館1階 「学生用多目的室3」
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 
        山形大学小白川キャンパス内

 ※9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。

▽参加費 一般7000円、 学生6000円 (テキスト・教材代を含む)

▽内容  野外実習と講義。18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。 

▽定員 10名(少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)


IMG_0543
<講座の実習風景から>


▽事前申込制
申し込み&問い合わせはメールで。最終締め切りは4日前。

 件名に「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、住所、氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号を下記のメールアドレスにお送りください。

 3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。参加費は当日受付にて精算いただきます。(直前のキャンセルの場合は参加費を請求する場合があります。)
※ただし、締め切り前でも定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。

<申し込み先>
 (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
   happa-fy●dewa.or.jp 

※学生で、車を持たない方は、移動の手立てを考えますので、ご相談ください。
※申し込まれた方には上記のアドレスからご連絡差し上げます。着信拒否にならないように対応ください。


▽参照ホームページ
   葉っぱ塾 
   IPNET−J 

▽持ち物 
水筒・ペットボトルなど飲み物(自販機はあります。)、昼食、タオル、マイバック(エコバック→実習で使用)、筆記具、帽子・防寒着・手袋など季節にあった服装。

▽プログラム
9:15受付開始  
9:30午前 開会 
野外実習1 自然体験型環境教育 
講 義 1 スクールインタープリターと環境教育 
野外実習2 プログラム体験、安全講習プログラム
野外実習3 プログラム体験、伝えたいこと実践
野外実習4 下見、タイトル探し、プログラム実施の要点
野外実習5 インタープリターをしてみよう
講 義 2 学校との連携まとめ、
修了証授与、
17:00 閉会〜解散


★お問い合わせ先(講座事務局)
    葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき)
     TEL  090−5230−8819
    メール  happa-fy●dewa.or.jp
   (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

☆★木星音楽団長井公演まであと2日!〜お申し込みお待ちしています!

9-29チラシ最終版
<9月29日の公演チラシ>


  「木星音楽団長井公演」の29日が近づいてきました。

  昨年に続いてこのコンサートの運営事務局をお引き受けした「葉っぱ塾」ですが、私の力不足もあって、サポーターの皆様の力を十分に引き出すことができませんでした。

  もしこのコンサートを、収容人員1000名を超える長井市民文化会館で開いていたならと考えると、ぞっとする、というのが今の正直な心境です。

  初めて実行委員会を呼びかけて取り組んだ昨年は、多くの方々が動いてくださって600名を超えるお客様においでいただきましたが、2年目は、動いてくださったサポーターが半減してしまいました。

  しかし、少数精鋭という言葉もあるように、少ない人数でよくやったと思います。

  時期も、山のガイドとしては様々な依頼が多く、また自主企画を入れたい紅葉の季節と重なり、思うように動きが取れませんでした。

  自分としてはこれが精一杯だったと振り返っています。

  コンサートの裏方として動くときいつも支えになる言葉があります。

  「コンサート作りも一つの芸術です。」と教えてくださったHさんの言葉です。

  コンサート当日を迎えてしまえば、コンサート作りは99%終わっています。

  残りの1%は、演奏者の心のこもった演奏と、お客様の感動です。

  当日券もございますが、事前にご連絡をいただければ、会場受付に前売り料金でご準備できます。


   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)


鳥たちの詩海の詩ジャケット
<最も新しいCD『鳥たちの詩 海の詩』>


  会場ではメンバーのCDや、やぎりんのエッセイ集、絵本などの販売もございます。

  どうぞお求めください。



  
  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。


  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年09月18日

☆★六十里越え古道歩き、参加者募集中!

IMG_6128
<大岫峠途中のブナの森で(2010年10月)>




            古道を歩こう!

    六十里越街道大岫峠トレッキング2018



  六十里越街道は山形と鶴岡を結ぶかつての大動脈でした。

  また湯殿山や月山への参拝のルートとしても重要でした。

  内陸側と庄内側の接点にもなった峠です。

  一時はすたれかけていたこの古道が、多くの方々の努力で復元されてきています。
  
  「大岫峠(おおぐきとうげ)」は、街道の最高点にあたり、湯殿山の西側の肩の部分を通過します。

  西川町の志津温泉の少し奥からこの古道に入り、旧湯殿山ホテル前までのルートは、ブナの原生林の中を通るすばらしい道です。

  紅葉のこの時季はとりわけ美しいことでしょう。

  「葉っぱ塾」としては久々の計画です。

  ぜひご参加ください。



【期  日】 2018年10月8日(祝) ※悪天の場合中止

【ガイド料】 ¥3000(保険料・写真代等別途) 
  ※ほかに車回送経費1000円程度かかることがあります。

【募集人数】 数名(10月3日までに必ずお申し込みください。)

【集  合】 午前7時30分 国道112号線「月山口バス停」駐車場 

※国道112号線で、月山インター手前600mにバス停があり、駐車できるように広くなっています。高速で山形からおいでの場合は、高速を下りてから山形方向に600mほど戻ります。必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日  程】
    7:30    月山口バス停集合
   15:30ごろ 月山口バス停で解散
※詳しくは参加者にお知らせいたします。
                
【持ち物】帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、防寒具(フリースなど)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、水(1ℓ程度)、敷物、入浴用具、着替え
 ※地形図はこちらで準備いたします。
 ※下着はできれば化繊やウールのものを着用してください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
    日本山岳ガイド協会認定ガイド
    日本自然保護協会自然観察指導員
  Tel  090-5230−8819
  メール happa-fy★dewa.or.jp 
  (送信の場合は★を@に変えてください。)  


happajuku at 05:26|PermalinkComments(2)

2018年09月15日

☆★日程変更! 読図・コンパスを学ぶ紅葉の月山〜9月23日に延期

IMG_7311
<昨年の月山の紅葉>



      地形図とコンパスを使いこなそう!

    葉っぱ塾 安全登山入門編2018・実践月山へ!
 

  5月から実施している「葉っぱ塾安全登山入門編」の2回目の実践登山です。

  当初、9月16日の予定でしたが、天候が良くないとの予報が出たために、23日(日)に延期しました。

  講座参加者はもちろんですが、一般の方も若干名ご参加いただけます。

  講座で学んだ地図とコンパスの使い方を実践に移してみましょう。

  秋めいた稜線や山頂からの大展望も楽しみましょう。

  講座の最終回、「卒業登山」でもあります。

  講座の講習を行いながらの登山になりますので、一般の方はその主旨をご理解の上お申し込みください。



【期   日】  2018年9月23日(日)
 
【受講料】   ¥2500  (保険料・写真代等含む
  (ほかにリフト片道料金¥580 美化協力金¥200 かかります。)

【募集人員】   25名程度(講座受講者優先)
     ※申し込みは9月20日まで!
 
【集合・受付】  月山姥沢駐車場 8時00分

【日  程】
8:00     集合・出発
8:40     リフト上駅着、体操後出発
11:30ごろ  山頂着・昼食
12:30ごろ   山頂発
15:30ごろ  姥沢駐車場着、解散
              
【持ち物】 雨具、水(最低1リットル)、タオル、帽子、防寒着、昼食、非常食、手袋、敷物、ヘッドランプ、ストック(使用する人)、小銭、ボールペン、コンパス
    ※地形図はこちらで準備します。
    ※帰りに温泉に(水沢温泉が便利)寄る人は入浴用具・着替えも持参
              

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
        日本山岳ガイド協会認定ガイド
        日本自然保護協会自然観察指導員
      携帯 090-5230−8819               
       E-mail: happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆「木星音楽団」長井公演は9月29日!9-29チラシ最終版



  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年09月11日

☆★「ほんとうの空」の下に広がる紅葉を眺めに〜安達太良山登山のご案内

IMG_7735
<安達太良山の紅葉(2017年)>



   「ほんとうの空」の下に広がる紅葉を眺めに

     葉っぱ塾 秋の安達太良山へご一緒に!2018


  高村光太郎の詩集『智恵子抄』の中に収められた「あどけない話」の中に、「智恵子は遠くを見ながら言ふ。/阿多多羅山(あたたらやま)の山の上に/毎日出ている青い空が/智恵子のほんとうの空だといふ。/あどけない空の話である。」という一節があります。

  その空の下に広がる紅葉を眺めにご一緒に安達太良山に行ってみませんか?

  標高1350mまでロープウェイで上がり、そこから稜線を歩いて山頂へ!

  眼下に広がる紅葉の斜面、今年はどんな色あいでしょうか? 

  天気が良ければ磐梯山や吾妻連峰も眺められます。



【期  日】  2018年10月6日(土)(荒天中止)
       
【ガイド料】 ¥2500
    ※他にロープウェイ料金がかかります。

【募集人員】 10名程度 
    ※9月22日段階で6名受付しています。
   

【集合・受付】 山形県庁正面駐車場 6時00分

【日  程】
 6:00    集合・出発
 8:00    安達太良山登山口駐車場着
          ロープウェイ上駅へ
11:00ごろ  山頂着・昼食
12:00ごろ   山頂発
14:00ごろ  ロープウェイ上駅戻り
15:00ごろ  駐車場発
17:00ごろ  山形県庁前解散
              
【持ち物】雨具、水(最低1リットル)、タオル、帽子、防寒着、昼食、非常食、手袋、敷物、ヘッドランプ、ストック(使用する人)、小銭
                
【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
       日本山岳ガイド協会認定ガイド
       日本自然保護協会自然観察指導員
       携帯 090-5230−8819
        E-mail: happa-fy★dewa.or.jp
         (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆「木星音楽団」長井公演は9月29日!9-29チラシ最終版



  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年08月26日

☆★地図が「読める」登山者になろう!〜実践登山、事前講習会のご案内

d827b05b7f6646cccaa4.jpg



      地形図とコンパスを使いこなそう!

    葉っぱ塾 安全登山入門編2018・実践月山へ!
 

  5月から実施している「葉っぱ塾安全登山入門編」の2回目の実践登山です。

  講座参加者はもちろんですが、一般の方も若干名ご参加いただけます。

  講座で学んだ地図とコンパスの使い方を実践に移してみましょう。

  秋めいた稜線や山頂からの大展望も楽しみましょう。

  講座の最終回、「卒業登山」でもあります。

  講座の講習を行いながらの登山になりますので、一般の方はその主旨をご理解の上お申し込みください。

  なお、この実践登山に先立って、地形図やコンパスの使い方について、事前講習を開催します。

  9月13日(木)、18時30分開始で、会場は「山形市総合福祉センター」です。

  詳しくはお問い合わせください。



【期   日】  2018年9月16日(日)
            ※予備日 9月23日(日)
 
【受講料】    ¥2500  (保険料・写真代等含む
  (ほかにリフト片道料金¥580 美化協力金¥200 かかります。)

【募集人員】   25名程度(講座受講者優先)
 
【集合・受付】  月山姥沢駐車場 8時00分

【日  程】
8:00     集合・出発
8:40     リフト上駅着、体操後出発
11:30ごろ  山頂着・昼食
12:30ごろ   山頂発
15:30ごろ  姥沢駐車場着、解散
              
【持ち物】  雨具、水(最低1リットル)、タオル、帽子、防寒着、昼食、非常食、手袋、敷物、ヘッドランプ、ストック(使用する人)、小銭、ボールペン、コンパス
    ※地形図はこちらで準備します。
    ※帰りに温泉に(水沢温泉が便利)寄る人は入浴用具・着替えも持参
              

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
        日本山岳ガイド協会認定ガイド
        日本自然保護協会自然観察指導員
      携帯 090-5230−8819               
       E-mail: happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)





  ☆「木星音楽団」長井公演は9月29日!9-29チラシ最終版



  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:10|PermalinkComments(0)

2018年08月16日

☆★広い河の岸辺で「広い河の岸辺コンサート」〜長井市出身の望月成美さん、やぎりん出演!

9-29チラシ最終版
<9月29日長井公演チラシ>



  「第2回 木星音楽団 広い河の岸辺コンサート」が9月29日(土)に長井市内のタスパークホテルで開催されます。

  会場のホテルは最上川のすぐそば、かつての船着場の近くにあります。

  「葉っぱ塾」は、このコンサートの事務局として関わっていますので、チケットの取り扱いもしております。

  みなさま、ぜひお出かけください。

  出演者の一人、ケーナ奏者のやぎりん情報によれば、やぎりん作詞の『広い河の岸辺』をテーマとして、9月に学会で論文の発表があるとのことです。

  聖徳大学教授の高松晃子教授が、「スコットランドの“ふるさと”化——《広い河の岸辺》が日本で担う役割」と題して講演をされるとのことです。

  スコットランド民謡といわれる原曲、“The Water is Wide” が日本人に親しまれるようになることに、やぎりんはどんな役割を果たしてきたのか、興味あるところです。

  今回の公演にソプラノの望月成美さんがゲストで出演くださいますが、望月さんも長井市のご出身です。

  この地域出身の音楽家の晴れ舞台となりますよう、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

  チケットの郵送、長井市内出あればお届けも可能です。

  下記までご連絡ください。


  【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)





  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年08月02日

☆★週末保養「森の休日」ボランティア・スタッフ募集中!

IMG_6081
<元気に川で遊ぶ子どもたちとスタッフ>




        「平成30年7月豪雨」
 モンベルの「アウトドア義援隊」への活動支援(お願い)





  福島の子どもたちと家族のための短期保養プログラム

   「森の休日2018」サポーターの募集!


  “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」では、福島の子どもたちとそのご家族のための短期保養プログラム「森の休日」を、2018年も継続して開催しています。

  この取り組みは、県内外のボランティア関係者のお力をお借りしながら、2012年5月以降、朝日町の宿泊施設「Asahi自然観」で継続的に実施(2012年10回、13年12回、14年12回、15年11回、16年10回、17年10回、18年5回)してきました。

  「森の休日」は、放射線量の高い地域に住む子どもたちや家族の心のストレスを少しでも解消し、リフレッシュしていただきたいという目的で行なっているものです。

  このプログラムを実施するには、現地で子どもたちやその家族の皆様のサポートをするスタッフが必要になります。

  具体的には、野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。

  2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でけっこうです。

  お子さんとご一緒の参加も歓迎です。


【当面の開催期日】※参加可能な日をお知らせください。
Α。昂遏。影(土)〜 2日(日)
А。昂遏。呼(土)〜 9日(日)
┌隠扱遑隠各(土)〜14日(日)   
10月20日(土)〜21日(日)
11月 3日(土)〜 4日(日)



IMG_1932
<古寺の大カツラの木で遊ぶ>


  参加者、とりわけ子どもたちは、短い時間を目一杯使って、生き生きと活動してくれるのがとても印象的です。

  サポーターは山形県民にかぎりません。

  福島の方や、山形に避難しておられる方など、福島の方々の心がわかる方大歓迎です。

  「森の休日」に参加されたお母さんのお一人からは次のような感想をいただいております。


  ★ 自然の中でのびのび、そしてゆったりと過ごさせていただき、心と体の保養になりました。 

  息子はボランティアの方々にたくさん遊んでいただき、くたくたになるまで体を動かし、気持ちの良い汗をかいていました。

  テレビもゲームもない環境で、川や虫や石が遊び道具になり、体験を通して様々なことが学べる、ほんとうに良質の体験ができたと思っております。ありがとうございました。

                 (福島市在住Kさん)


 
  この活動へのサポーターとして登録していただき、ぜひ福島の子どもたちと共に歩む活動の一翼を担っていただけたらありがたいです。

  開催日が近づきましたら手を挙げてくださった方々にご連絡し、参加の可否をお伺いいたします。

  市町村の社会福祉協議会で「ボランティア保険」に加入の上、お申し込みください。

  【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)
   ※お名前、年齢、ご住所、携帯電話番号、メールアドレ   スをお知らせください。

  *・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**・゜゜・*

  ☆この「森の休日」の経費については「葉っぱ塾ボランティア支援募金」を活用しています。

   取り組みを長く継続できるように、募金への呼びかけにもご協力ください。

【葉っぱ塾ボランティア支援募金】
   ■郵便振替口座   02420−5− 19722
   ■加入者名      八木文明
    ※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。





  ☆「木星音楽団」長井公演は9月29日!9-29チラシ最終版



  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:05|PermalinkComments(0)

2018年07月25日

☆★「木星音楽団」長井公演、チケット発売開始しました!

9-29チラシ最終版
<長井公演チラシ表面>



        「平成30年7月豪雨」
 モンベルの「アウトドア義援隊」への活動支援(お願い)




  弟でケーナ奏者でもある八木倫明(やぎりん)がメンバーの一人となっている「木星音楽団」の長井公演が9月29日(土)に開催されます。

  これまで多くの皆様のお手をお借りして準備にあたってきましたが、ようやくチケットの発売に漕ぎつけました。

  ケーナとアルパ(パラグアイのハープ)に、筝と尺八が加わるという楽器編成は、おそらく世界で唯一のグループです。

  
9-29チラシ裏
<チラシ裏面>


  これらの楽器に加え、今回はソプラノの望月成美さんが協演してくださいます。

  やぎりんも長井市の出身ですが、成美さんも長井のご出身です。

  私が高校時代に体育をお習いしたK先生の娘さんでいらっしゃいます。

  成美さんのご主人の圭介さんは照明の専門家でいらっしゃって、今回コンサートの舞台照明を担当してくださいます。

  さらに、やぎりんの母校、長井高校の音楽部や、市内のオカリナグループ「長井オカリナーズ」の皆さんとの演奏も披露されます。

  コンサートは土曜日の夕方4時の開演としていますので、遠くからおいでの皆様もおいでいただきやすいと思っております。

  チケットはチラシにありますプレイガイドでお求めいただけるほか、事務局を担当する「葉っぱ塾」でも取り扱っています。

  遠方の方には郵送(代金は郵便振替で納入)も承っております。

  今回は会場が小さいため、400名ほどの収容人数となりますので、お早めにお求めいただきますようご案内申し上げます。


   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)





  ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。
  


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:12|PermalinkComments(0)

2018年06月19日

☆★「安全登山入門編2018」実践登山’鯊觧魁一般参加若干名募集

IMG_1797
<白鷹山山頂の気象レーダー施設>



        葉っぱ塾 安全登山入門編2018

        実践登山’鯊觧

      〜テーマ  歩くペースと登山に持参するもの 〜

 
  5月から実施している「安全登山入門編2018」の第一回目の実践登山です。

  講座参加者以外の参加も若干名受け付けいたします。

  山の大展望を楽しみながら、安全な登山についての知識や技術を、実際の山歩きの中で学んでみましょう。

  また、講座で学んだことを一つでも実践したり、わからないことを確認して歩いてみましょう。

  山のことは山で学ぶ、これが一番です!


【期  日】  2018年6月24日(日)
        ※少雨決行・大雨中止       

【参加費用】 ¥2500  (保険料・写真代等含む)

【募集人員】 一般は数名(講座受講者優先) 

【集合・受付】「県民の森」中央広場駐車場
    (県道17号線大沼湖畔)※緑の幟旗目印
     山形県東村山郡山辺町大字畑谷1933-42

【日  程】
      8:30    集合・出発 
      9:00    嶽原登山口、体操後出発
     11:30ごろ  山頂着・昼食
     12:30ごろ   山頂発
     14:30    大平登山口へ下山
     15:30ごろ  「中央広場」駐車場で振り返り、解散
              
【持ち物】雨具、水(最低1リットル)、タオル、帽子、着替え、昼食、非常食、手袋、敷物、ヘッドランプ、ストック(使用する人)、ボールペン、
    ※帰りに温泉などによる人は入浴用具・着替え

【連絡先】葉っぱ塾・八木文明
   日本山岳ガイド協会認定ガイド
   日本自然保護協会自然観察指導員
     携帯 090-5230−8819               
      メール happa-fy★dewa.or.jp
    (送信の際は★を@に変えてください。)





   ☆「葉っぱ塾」当面の予定


  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

☆★ヒメサユリ咲く大ピラミッド、祝瓶山へ!〜参加者募集中

IMG_3152
<木地山ダムから見る祝瓶山>


   ヒメサユリ咲く大ピラミッドへ!

   葉っぱ塾 ヒメサユリの祝瓶山へ2018


     ☆定員に達し、募集を締め切りました。


  朝日連峰の一角にある秀峰・祝瓶山(1417m)に一緒に登ってみましょう! 

  ピラミッド型のその山体から“東北のマッターホルン”と呼ばれています。

  また、「日本三百名山」、「東北百名山」、「やまがた百名山」にも選定されている名山です。

  残雪と新緑のコントラストが鮮やかな大朝日岳を主峰とする朝日連峰の大展望と、たくさんのヒメサユリの花を楽しみましょう。

  長井側からのルートは、端正な山の姿や山頂を見ながら登ることができます。

  朝が早いですが、どうぞよろしくお願いいたします。(標高差850m、中級者向け)


【期   日】 2018年6月23日(土)  ※悪天中止  
※前泊ご希望の方には、宿泊の紹介もいたします。

【参加費用】 ¥4000  (保険料・写真代等含む)
※ 長井市内から同乗希望の方はご相談ください。

【募集人数】 先着8名程度(最終締め切りは6月20日)

【集合・受付】 長井市「白つつじ公園北側駐車場」
       (長井市民文化会館北側) 6時半
※集合場所の地図が必要な方はお知らせください。

【日   程】 6:30    集合・出発
         7:30    祝瓶山荘着
       7:50     同上発
      11:30ごろ  山頂着・昼食
      12:20     山頂発
      15:30     祝瓶山荘帰着
      16:30ごろ  長井着・解散

【持ち物】雨具、水(最低2リットル)、タオル、帽子、着替え、昼食、非常食、手袋、ヘッドランプ、敷物、入浴用具(帰り温泉に寄る方)

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明 
       日本山岳ガイド協会認定ガイド
       日本自然保護協会自然観察指導員
         TEL 090−5230−8819
         メール happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の場合は★を@に変えてください。)


happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年04月28日

☆★飯豊連峰大展望台、倉手山へ!〜参加者募集中

IMG_4837

<倉手山から望む北股岳>


 
       いつかは目指すぞ、あの飯豊!

     葉っぱ塾 飯豊連峰展望台、倉手山へ2018


       ※5月22日段階で 9名 受け付けています。


  平地は新緑の季節を迎えようとしていますが、置賜盆地から見る飯豊連峰はまだたくさんの雪が残っています。

  初夏の日差しの中、飯豊連峰の大パノラマを眺めにおいでになりませんか? 

  飯豊の大展望台でもある倉手山から、飯豊の大きさを感じてください。

  そして「いつか飯豊へ!」という決意も固めてしまいましょう。(標高差約600m、初〜中級向き)


【期   日】    5月27日(日)  悪天中止       
    ※前泊ご希望の方には、宿泊の紹介もいたします。

【ガイド料】   ¥3000  (保険料別途)

【募集人数】   先着10名(申込みは24日まで)
    ※24日前でも、定員に達したら締め切ります。

【集合・受付】 長井市「白つつじ公園北側駐車場」 7時
           (長井市民文化会館北側) 
       または、飯豊町「道の駅いいで」 7時20分 
           (国道113号線、飯豊町添川)
    ※どちらかご都合のよいほう

【日   程】
    7:00  集合・出発(7:20 「道の駅いいで」)
    8:30  梅花皮荘(トイレ休憩)
    9:00   登山口発
   11:30ごろ 山頂着・昼食
   12:30   山頂発
   14:20   梅花皮荘着(その後入浴)
   15:20ごろ 梅花皮荘発
   16:10  「道の駅いいで」
   16:30  長井「白つつじ公園」着・解散

【持ち物】  雨具、水(最低1リットル)、タオル、帽子、着替え、昼食、非常食、手袋、入浴用具、敷物


IMG_0351

<倉手山手前から望む朳差(えぶりさし)岳>



                
【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
        日本山岳ガイド協会認定ガイド
        日本自然保護協会自然観察指導員
         TEL090-5230−8819
         メール  happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)


happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

☆★季節の山菜を味わうハイキング、参加者募集中!

IMG_0605

<一気に伸び始めたコゴミ>



         春の山の幸、山菜を味わう!

       葉っぱ塾 季節の山菜の楽しみ2018


      ※好評のうちに終了しました。


  雪解け、山の花々、そしてブナの新緑。

  この季節はまた山菜の季節でもあります。

  知らない人にはなかなか見つけられない山菜も、詳しく知っている人と一緒なら、教えてもらいながら採取できます。

  山の幸を少しだけ分けていただいて、みんなで食べてみませんか。

  林道を歩いたり、多少のヤブこぎもありますので、そのおつもりでお申し込みください。


【期  日】 2018年5月13日(日)  小雨決行

【参加費用】 大人¥2500
       子ども(小学生以上)¥1000(保険料等含む)

【募集人数】 先着15名程度(申し込みは5月10日まで)
      ※親子での参加歓迎。

【集合・受付】  長井市、「勧進代南部公民館」前 午前9時
          長井市勧進代1732−2
          筺。娃横械検檻牽粥檻僑械械
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日   程】    9:00〜   受付・出発
         〜11:30ごろ  山菜採取
         〜12:00    勧進代南部公民館に移動
         〜14:00ごろ  山菜調理・昼食
          14:30ごろ  後片付け後解散

【持ち物】  各自の昼食、雨具、着替え、軍手、水、食器、長靴、おやつ(非常食かねる)、ゴミ袋(買い物袋数枚)、敷物、(天候によって防寒具)
  ※遠方から列車で参加の方には、長靴はお貸しできます。

【その他】 遠方からおいでの方には宿泊のご相談も受けております。

【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
      日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 




happajuku at 16:44|PermalinkComments(0)

2018年04月15日

☆★新企画! 「能中峰・玉虫トレイルを歩く」参加者募集中

IMG_0463

<ゆったりした「能中峰遊歩道」>



 能中(のうぢゅう)峰(みね)・玉虫トレイルを歩く

     葉っぱ塾 新緑の里山トレッキング2018


        ※終了しました。

                                   
  山辺町の旧山辺中学校付近に愛宕山と呼ばれる標高227mほどの小高い山があります。

  ここからほぼ西南西に向かう「能中峰」と呼ばれる尾根が、玉虫湖畔へと伸びています。

  これが「能中峰(のうぢゅうみね)」です。

  玉虫沼からは「白坂遊歩道」を下ってきますが、これも昔から地域の方々に活用されていた古道だったようです。

  標高差およそ300mほどの、整備された里山の道を歩きながら、新緑や蔵王連峰の姿を愛でてみませんか?

  ご参加をお待ちしています。



【期 日】 5月12日(土)   小雨決行
          
【参加費】 ¥2500 (保険料、写真代を含む。)

【募集人数】 10名 (先着順)

【締め切り】 5月9日(水)最終 
       ※ただし定員に達し次第締め切ります。
       ※お名前と、年月日、ご住所、電話番号をお知らせください。

【集合場所】 午前8時半
         山辺町役場東側駐車場
          990-0392 山辺町緑ケ丘5番地
           Tel:023-667-1111 (ナビ登録用)    

【日 程】  役場前(トイレ有り) ⇒ 車回送 ⇒ 旧山辺中学校 → 愛宕山 → 能中峰 →   玉虫沼(トイレ有り) → 要害林道分岐 → 山ノ神 → 白坂 → 塔の森 → 向原集落 ⇒ 旧山辺中学校(午後3時ごろ予定)

【持ち物】 昼食、雨具、タオル、帽子、飲料水、おやつ
     ※履物は登山靴でなく、長靴のほうが歩きやすいかもしれません。
     ※両手があけられるようにリュックサックなどをご準備ください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木
       日本山岳ガイド協会認定ガイド
         日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 



happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年03月25日

☆★今年も開講、「安全登山入門編2018」〜受講者募集開始しました!

IMG_5845

<白鷹山での実践登山で(2017年講座)>



       山を学び、山で遊ぶ!

       山ガール・山ボーイも集まれ!

      葉っぱ塾・安全登山入門編2018


  ☆5月15日段階で、あと数名の受け付けが可能です。


 「葉っぱ塾」では、これから山歩きを始めようという初心者のみなさん、あるいは山についてのしっかりした知識を身につけようという方々向けに、安全で安心な登山を楽しむための連続講座を企画しました。

  学ぶことで、山の楽しさが2倍にも3倍にも膨らみます。

  危険も多い登山での安全確保や健康増進についても学びましょう。

  さらに、山好きな仲間に出会う機会が増えることにもつながります。

  初夏から秋にかけて5回の机上講習と、2回の実践登山と組み合わせて、基本的なことから学んでゆきます。

  多くの皆様の参加をお待ちしています。



1.主催   葉っぱ塾

2.開講日  2018年5月〜9月(各月1回の木曜日)
         午後6時45分〜8時45分
※ただし実践登山を6月及び9月の2回計画しています。

3.会場   山形県緑町庭園文化学習施設「洗心庵」 
   〒990-0041 山形県山形市緑町1丁目4番28号
   TEL.023-664-2800 
※駐車場については、受講決定者に別途お知らせいたします。
※最終回のみ別会場に

4.講師   葉っぱ塾・八木文明
    日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ

5.参加費 机上講習 各回1000円
※参加当日、会場で納入してください。
(ただし実践登山の参加費は、各回2500円)
     
6.募集定員 24名 (申込み最終締切5月14日)
※定員に達した段階で締め切り


IMG_5109

<様々なザック>



7.講座日程と内容(予定)
   (※5月から9月、毎月1回木曜日開催。)
     
第1回 5月24日  山登りの体づくり、用具や服装について
第2回 6月21日  山での危険と安全について

実践登山 。況遑横監(日)★白鷹山(ペースと持ち物)

第3回 7月19日  山での食事や給水のしかたについて
第4回 8月23日  山の天気と天気図の見方について
第5回 9月13日  地形図の読み方・コンパスの使い方について

実践登山◆。昂遑隠尭(日)★月山(地図とコンパスの活用)

  ☆全7回参加者には、「葉っぱ塾」から皆勤賞!を差し上げます。

8.参加にあたって  
  この講座はこれから登山を始めてみたい方や、我流で始めたけれども、しっかり基本を学んでみたいという初心者に向けての講座です。18歳以上の方であればどなたでも参加いただけます。受講者にはカスカワスポーツさんの割り引き特典もあります。

9.問い合わせ・申し込み先  葉っぱ塾(八木)
    筺。娃坑亜檻毅横械亜檻牽牽隠
    メール  happa-fy★dewa.or.jp
    (送信の場合は★を@に変えてください。)


happajuku at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年03月21日

☆★今年も開催「森の休日2018」〜ボランティアスタッフ大募集!

IMG_6180

<楽しく遊ぶ福島っ子たち>



  福島の子どもたちと家族のための短期保養プログラム

   「森の休日2018」サポーターの募集!


  “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」では、福島の子どもたちとそのご家族のための短期保養プログラム「森の休日」を、2018年も継続して開催します。

  この取り組みは、県内外のボランティア関係者のお力をお借りしながら、2012年5月以降、朝日町の宿泊施設「Asahi自然観」で継続的に実施(2012年10回、13年12回、14年12回、15年11回、16年10回、17年10回)してきました。

  「森の休日」は、放射線量の高い地域に住む子どもたちや家族の心のストレスを少しでも解消し、リフレッシュしていただきたいという目的で行なっているものです。

  このプログラムを実施するには、現地で子どもたちやその家族の皆様のサポートをするスタッフが必要になります。

  具体的には、野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。

  2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でけっこうです。

  お子さんとご一緒の参加も歓迎です。


【当面の開催期日】※参加可能な日をお知らせください。
。慣遑横影(土)〜22日(日) 
■儀遑隠稿(土)〜20日(日) 
6月 9日(土)〜10日(日)    
ぃ況遑隠尭(土)〜17日(日)
ィ祁遑隠菊(日)〜16日(祝)


IMG_6126

<みんなで楽しく川遊び!>


  参加者、とりわけ子どもたちは、短い時間を目一杯使って、生き生きと活動してくれるのがとても印象的です。

  サポーターは山形県民にかぎりません。

  福島の方や、山形に避難しておられる方など、福島の方々の心がわかる方大歓迎です。

  「森の休日」に参加されたお母さんのお一人からは次のような感想をいただいております。


  ★ 自然の中の学びをさせたいと常々思っています。 

  また、様々な体験をさせることで子どもの世界を広げてあげたいです。

  さらに、同年齢の子どもばかりではなく、異年齢の集団でコミュニケーション力も育てることができたらという思いもあります。

  今回の「森の休日」は、この全てが備わっていて、とても楽しむことができ、有意義な時間となりました。

  回数を重ねることができたら、親も子も成長できるのではないかと思いました。

  大変お世話になりました。ありがとうございました。

                 (福島市在住Mさん)


 
  この活動へのサポーターとして登録していただき、ぜひ福島の子どもたちと共に歩む活動の一翼を担っていただけたらありがたいです。

  開催日が近づきましたら手を挙げてくださった方々にご連絡し、参加の可否をお伺いいたします。

  市町村の社会福祉協議会で「ボランティア保険」に加入の上、お申し込みください。

  【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)
   ※お名前、年齢、ご住所、携帯電話番号、メールアドレ   スをお知らせください。

  *・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**・゜゜・*

  ☆この「森の休日」の経費については「葉っぱ塾ボランティア支援募金」を活用しています。

   取り組みを長く継続できるように、募金への呼びかけにもご協力ください。

【葉っぱ塾ボランティア支援募金】
   ■郵便振替口座   02420−5− 19722
   ■加入者名      八木文明
    ※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「木星音楽団」ニューアルバム『鳥たちの詩 海の詩』完成!
鳥たちの詩海の詩ジャケット



  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:29|PermalinkComments(0)

2018年03月15日

☆★春の雪山へ!〜長井葉山、参加者募集中!

IMG_9965

<葉山から見た大朝日岳>



      春の雪山眺めサイコー!

   葉っぱ塾 春の長井葉山を楽しむ2018


  標高の割に雪の多い長井葉山ですが、3月になると雪が締まって歩きやすくなります。

  また立木が雪の下になっていて、その眺望ときたら思わず「サイコーッ!」と叫びたくなるほどです。

  日本百名山のうち、6つの山々を眺めることもできます。

  どの山かおわかりになるでしょうか?

  好天の日を狙って登ってみませんか? 

  雪の山に親しみ春の気配を感じながら、ゆっくり登りましょう。


IMG_2717

<朝焼けに染まる大朝日岳(ムーンライト登山)>



【期 日】
  。碍遑械影(土) 終了!
  ■慣遑呼(日) 悪天の予報につき中止!
  4月29日(日) 終了! 
  ぃ儀遑各(祝) 悪天の予報に付き中止!      
   ※は深夜出発、30日朝下山の登山です。
   ※天候の判断を前日に行い、眺望が期待できない場合は延期または中止します。
  ※3人以上まとまれば、お好きな日にご案内することも可能です。
          
【ガイド料】 ¥3500(保険料は別途)  
※スノーシューのレンタルは¥500増し

【募集人数】 各回8名以内
(各回、3日前までに必ずお申し込みください。)
※保険の関係で、生年月日をお知らせください。

【集 合】  午前7時(は午後11時)
  勧進代南部公民館前
       長井市勧進代1732−2
  電話 0238-84-6335 
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日 程】
  7:00  勧進代南部公民館集合・出発(は午後11時)
 12:00ごろ 葉山山頂着・昼食(は午前4時ごろ)          
 13:00  下山開始(は午前7時ごろ)
 16:00ごろ 白兎登山口解散 (は午前10時ごろ解散)

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように。お貸しすることも可能です。)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、かんじきまたはスノーシュー、サングラス、水(1ℓ程度) 
※下着は化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。

【連絡先】葉っぱ塾・八木文明 
   (社)日本山岳ガイド協会認定ガイド
     日本自然保護協会自然観察指導員
  電話 090-5230−8819  FAX 0238-84-1537
  メール  happa-fy★dewa.or.jp 
    (送信の場合は★を@に変えてください。)
 




  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年02月28日

☆★熊野山〜中村観音スノーシュー・トレッキング参加者募集中!

IMG_9440

<熊野山の展望台から見る長井ダムと祝瓶山>



       熊野山から中村観音へ

  葉っぱ塾 スノーシュー・トレッキング2018


  雪山というと「冬山→遭難」と連想する方が多いですが、雪のある山でなければ味わえない楽しさもいっぱいです。

  夏場なら藪で歩けなくても、雪があれば歩ける! 

  この時期にしかできないルートをたどってスノーシューで歩いてみましょう。

  長井市の「道照寺平スキー場」〜熊野神社〜熊野山〜639m独標〜495独標〜「ふるさと展望台」〜中村観音 と稜線伝いに歩きます。

  コンパスの使い方の実践トレーニングも兼ねての中級者向けトレッキングです。

IMG_9426

<熊野山から散居集落と蔵王を望む>


【期  日】 2018年3月17日(土) 
           ※悪天の場合は中止

【ガイド料】 ¥2500(保険料別途) 
※スノーシューのレンタルは¥500増し
※かんじきをお持ちくださってもかまいません。

【募集人数】 最大15名
 (3月14日までに必ずお申し込みください。)

【集  合】 午前8時30分 
        「野川まなび館」前集合
        〒993-0042 長井市平山2743−4
        電話 0238-87-0605 
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日  程】
     8:30    「まなび館」前集合〜車回送など
      9:00    道照寺平スキー場出発
    15:00ごろ  「ふるさと展望台」〜中村観音
    16:00ごろ  「まなび館」着・解散

【持ち物】  帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア
可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、サングラス、水(1ℓ程度)、敷物、コンパス(お貸しすることも可能です。)
※地形図はこちらで準備いたします。
※下着は化繊やウールのものを着用してください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
  日本山岳ガイド協会認定ガイド
  日本自然保護協会自然観察指導員
      Tel 090-5230−8819
      メール  happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の場合は★を@に変えてください。)





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年02月25日

☆★朝日連峰の大展望を見に行こう!〜モンベル主催のスノーシュー

IMG_2194

<昨年のサイヅチ峰スノーシューで>


  光に春の気配を感じられるようになってきました。

  3月になれば、気持ちよい好天の日もあるのではないでしょうか?

  3月18日(日)開催のモンベル主催のスノーシュー・イベントに参加してみませんか?

  私がガイドを務めます。

  朝日町の「Asahi自然観スキー場」の奥に「サイヅチ峰」と地元の方が呼んでいる、標高903mのピークがあります。

  ここは、木々が雪に埋もれた時期には朝日連峰の大展望台です。

  山の麓は春の気配に満ちている頃ですが、朝日連峰はまだ冬の姿を見せてくれます。

  今年は雪が多いので、昨年にも増して素晴しい展望が広がっているのではないでしょうか?

  申し込みは、モンベルのホームページからできます。

  お問い合わせは モンベル山形店 
           電話 023-615-1641へ。





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。

  
  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

  

happajuku at 05:38|PermalinkComments(0)

2018年02月05日

☆★雪の月山・蔵王の大展望〜「県民の森スノーシュー」参加者募集中!

IMG_1568

<板橋沼の上も歩けます!>



      雪の月山・蔵王の大展望!
   葉っぱ塾 県民の森スノーシュー・ハイキング2018
         ※体力初〜中級者向け



  スノーシューは、北米で発達した「雪面を歩く」用具です。

  日本の「かんじき」にあたるものといえばわかりやすいかもしれません。

  初めての方でも特別な技術は必要なく、楽しく雪の上の散歩を楽しむことができます。

  白鷹山のふもとにある「県民の森」は、雪の時季は訪れる人も少なく、ひっそりとしています。

  たくさんある沼には氷も張って、その上をドキドキしながら歩くのも楽しいものです。

  天気が良ければ月山や蔵王の眺めも最高です。

【期   日】
   。卸遑横菊(日)  ※22日締め切り
   ■碍遏。各(土)  ※ 1日締め切り
※DMをお送りした方には2回目を3月4日とお知らせしましたが、こちらの都合で、3日に繰り上げました。
                   
【ガイド料】
   大人¥2500  子ども(小学3年生以上)¥1500

※大人1人と子ども1人一緒に申込みの場合は¥3500
※大人1人と子ども2人一緒に申込みの場合は¥4500

【募集人数】 大人8名まで 子ども8名まで
※小学生以上の場合、子どもだけの参加も可能。集合場所までの送迎をお願いします。

【集 合】  午前9時30分 山形市少年自然の家駐車場
   〒990-0361 山辺町畑谷3725  電話 023-643-8533
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日 程】  9:30    少年自然の家駐車場集合
      14:30ごろ  少年自然の家駐車場解散

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、長靴、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、タオル
※下着はできれば化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
       日本山岳ガイド協会認定ガイド
       日本自然保護協会自然観察指導員
Tel 090-5230−8819  FAX 0238-84-1537
   メール  happa-fy★dewa.or.jp 
   (送信の場合は★を@に変えてください。)   





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。


  ☆「月と季節の暦」(2018年版)完成しました。


  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年02月01日

☆★雪山ってどうなの?〜参加者募集中!

9ce6d52d9dba51c30dc3.JPG

<雪洞を掘る参加者>



        雪山ってどうなの?

       葉っぱ塾 雪の山入門編2018


  雪山というと「冬山→遭難」と連想する方が多いですが、雪のある山でなければ味わえない楽しさもいっぱいです。

  雪崩の心配のない長井葉山の白兎尾根をスノーシューで中腹まで登り、ラッセルや雪洞づくり体験、そして冬の山ならではの展望を楽しんでみませんか。

  雪のある山での経験は、残雪期の登山などでもきっと役に立つはずです。

  スノーシュー・ハイキング応用編、雪山初心者の方のための入門体験講座です。

【期   日】 2018年2月11日(日・祝)

【ガイド料】   ¥3500 
※スノーシューのレンタルは¥500増し
※かんじきをお持ちくださってもかまいません。

【募集人数】 5名
   (2月8日までに必ずお申し込みください。)

【集  合】 午前8時 「勧進代南部公民館前」
        長井市勧進代1732−2
         電話 0238-84-6335 
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日  程】
     8:00   勧進代南部公民館前集合〜出発
    11:30ごろ 白兎尾根
        (天候により到達点に変更あり)、昼食
    15:30   公民館前着〜解散

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように。お貸しすることも可能です。)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、サングラス、水(1ℓ程度)、敷物
※地形図はこちらで準備いたします。
※下着は化繊やウールのものを着用してください。

【連絡先】  葉っぱ塾・八木文明 
   日本山岳ガイド協会認定ガイド
   日本自然保護協会自然観察指導員
    Tel 090-5230−8819  FAX 0238-84-1537
    メール happa-fy★dewa.or.jp 
    (送信の場合は★を@に変えてください。)





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。


  ☆「月と季節の暦」(2018年版)完成しました。


  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年01月27日

☆★バレンタインに自分へのプレゼント?〜ガラスアクセサリーづくり体験会参加者募集中

16(武田さん撮影)

<これまでの作品例(武田さん撮影)>



          一緒につくりませんか?
    手づくりのバレンタインプレゼント2018
     葉っぱ塾 ガラスアクセサリー作り体験会


    ★終了しました。


  この冬は寒さが厳しいですね。インフルエンザも流行しています。

  みなさんは大丈夫ですか?

  昨年のクリスマス前に実施して好評だったガラスアクセサリーづくり体験を、バレンタインデーを前に、また武田えり子さんにお願いし、快くお引き受けいただきました。

  バレンタインを前に、ご自分へ、あるいはどなたかに特別のプレゼントということで作ってみてはいかがでしょうか?

  定員がありますので、お早目にお申し込みください。

  ◆期日  2018年2月3日(土)
        午前10時〜12時ぐらい
   
  ◆場所  「FACT グラス・スタジオ」
           (武田えり子さん工房)
       住所 山形市薬師町2−3−7
  ※駐車は「薬師公園」や「護国神社」などを利用ください。

  ◆参加費  一人¥1700〜 
  ※作るものによって変わります。ペンダントであれば
   ¥1700と考えてください。

  ◆定員   8名

  ◆申し込み 「葉っぱ塾」八木まで 
         090−5230−8819
         happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)





  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422

    ※配布にお力添えください。


  ☆「月と季節の暦」(2018年版)完成しました。


  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙


 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年01月03日

☆★地域ガイドのこれからの可能性〜今井ひろこさん講演会開催!

今井ひろこ講演会案内

<今井さん講演会チラシ>


  小さな「葉っぱ塾」ではあっても、その活動の中に、できるだけたくさんの方々に参加していただきたいという思いがあります。

  「長井? それどこ?」

  長井市の知名度はほとんどありませんので、多くの方々の反応はまずこんなことから始まります。

  有名な観光地や大きな温泉街を持たない長井市にとっては、外から多くの方々に訪れていただくためには、一工夫も二工夫も必要です。

  そんな思いを共通に持つ有志が昨年末話し合う中で、兵庫県から今井ひろこさんをお呼びすることになりました。

  今井さんとは、スクールインタープリターの講師研修会でご一緒したのがご縁で、ずっと細いつながりがありました。

  兵庫県香美町の旅館の若女将のかたわら、ジオパークガイドやスキューバダイビングのインストラクターとして地域に根ざした活動をされています。


   ★今井ひろこさんのブログ


  私が今井さんの活動にとりわけ注目していたのは、ジオパークガイドの研修にスクールインタープリター養成講座を取り入れるという取り組みをされていたことにありました。

  山のガイドでも、桜回廊のガイドでもそうですが、お客様の安全を確保することはもちろんですが、地域の話題を分かりやすく解説する技術も重要です。

  「楽しかった、また来てみたい」という思いを持っていただくために、ガイドの質の向上は大きな鍵となるはずです。

  私たち有志の提案を「やまがた長井観光局」にお話ししたところ、講演会にかかる経費を負担してくださること、講演会の共催となってくださることなどが年末のうちにとんとん拍子で進みました。

  寒さ厳しい時期の開催ですが、有意義な講演会になるはずです。

  長井市に限らず、この地域で外からおいでになる方々と接する機会の多いみなさんのご参加をお待ちしています。

  参加のお申し込みは「山形長井観光局」に直接お願いいたします。

   【やまがた長井観光局】
    電話 0238-88-1831 FAX 0238-88-1812






  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆「月と季節の暦」(2018年版)完成しました。
  

  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。  

happajuku at 05:29|PermalinkComments(0)

2018年01月02日

☆★冬も野山に飛び出そう!〜縄文村スノーシュー・ハイキング参加者募集中!

IMG_9132

<ふかふかの雪、このまま眠りそう>




      冬の里山、ふかふかの雪!

  葉っぱ塾 縄文村スノーシュー・ハイキング2018

            ☆終了しました。


  スノーシューは、北米で発達した「雪面を歩く」用具です。日本の「かんじき」にあたるものといえばわかりやすいかもしれません。

  初めての方でも特別な技術は必要なく、楽しく雪の上の散歩を楽しむことができます。

  冬の縄文村は厚い雪に覆われひっそりしていますが、そこは野生の動物たちの遊び場でもあります。

  足跡をたどって動物たちに出会えたらいいですね。また、冬の植物はどんなふうに寒さに耐えているのか、じっくり観察してみましょう。

  今年も「やまがた冬のあった回廊」のイベントに取り上げられています。

  スタンプラリーの押印もできますよ!


IMG_9146

<深い雪でも歩けるスノーシュー>


【開催日】   
  1回目   1月21日(日)   ※17日締め切り
  2回目    1月28日(日)   ※24日締め切り
  3回目    2月 4日(日)   ※1月31日締め切り
(各回 大人8名まで 子ども8名まで)

【参加費用】 大人¥2500  子ども(5歳以上)¥1500
※大人1人と子ども2人一緒に申し込みの場合は¥4500とします。

【集   合】 午前10時 
長井市「縄文村・古代の丘資料館」前
993-0063 長井市草岡2768−1 電話 0238-88-9978
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日   程】
  10:00   古代の丘資料館前集合
  11:30ごろ 昼食(縄文村内の「体験交流センター」)
  14:00ごろ 古代の丘資料館前解散

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)
※下着はできれば化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明  
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
        TEL 090-5230−8819 
       FAX 0238-84-1537
       メール  happa-fy★dewa.or.jp
       (送信の場合は★を@に変えてください。)





  ☆「やまがた冬のあった回廊」ホームページ


  ☆「月と季節の暦」(2018年版)完成しました。
  

  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:40|PermalinkComments(0)

2017年12月10日

☆★新しい年の初めを長井葉山で!〜元日登山のお誘い

IMG_1440

<朝焼けする雪の長井葉山>



     雪の山で迎える一年の始まり
     
         元日の長井葉山へ2018


  毎年1月1日、「葉山の自然を守る会」の方々や有志のみなさんと一緒に長井葉山に登っています。

  天候が良いときもあれば悪いときもありますが、ラッセルしながらみんなで登る葉山で新年をスタートできることを喜び合っています。

  雪がまだ柔らかいことが多いですし、寒さも厳しかったりしますので、しっかりした装備をお持ちの方に限りますが、一緒に登りませんか? 

  みんなで登るからこそ安心で楽しい年の始めです。  

  元日のルートは雪崩の心配のない白兎尾根です。

  また、年末30日に好天を狙ってラッセル山行も予定しています。

  いずれも参加費はありませんが、各自の責任でご参加ください。


  【期  日】  2018年1月1日(祝)
   ※ラッセル山行を12月30日に予定しています。
 
  【集  合】  参加者にお知らせします。
             
  【日  程】  6:00    出発
             白兎尾根〜葉山山頂〜白兎尾根
         15:30ごろ  下山予定
   ※天候が悪い場合は途中で下山する場合もあります。
  
  【持ち物】 昼食、雨具、水(最低1ℓ)、防寒着、耳の出ない帽子、手袋(2つ以上。スキー手袋OK、軍手不可)、ストック、携帯カイロ、かんじきかスノーシュー
   ※スノーシューレンタル可能です。(¥1000)
   ※詳しくは参加申し込みされた方に御連絡いたします。
 
  【申し込み】12月26日(火)締め切りです。

  【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明 電話 090-5230-8819
        〒993-0053 長井市中道2−16−40
        メール   happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の場合は★を@に変えてください。)



happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2017年11月22日

☆★世界に一つだけのアクセサリー〜クリスマス前体験会参加者募集

IMG_5456

<武田さんの工房のショウケースの中>



          一緒につくりませんか?

  手づくりのクリスマスプレゼント2017
      葉っぱ塾 ガラスアクセサリー作り体験会


     ※あと1名です(11月30日段階)


  早いものでもうじき12月! クリスマスが近づくと、子どもはもちろんですが、大人たちも気が急いてきますね。

  一緒にガラスアクセサリー作りを体験してみませんか? 

  世界にたったひとつのアクセサリーを、クリスマスのプレゼントにいかがでしょうか? 

  どなたかに差し上げるのも、ご自分へのプレゼントにもいいですね。

  「葉っぱ塾」がいつも大変お世話になっている「FACTグラス・スタジオ」の武田えり子さんにご指導いただきます。

  お忙しい中、わざわざ時間を空けてくださいました。

  小学生のお子さんでも大丈夫です。定員がありますので、お早目にお申し込みください。


  ◆期日  2017年12月16日(土) 
            午前10時〜正午ぐらい
   
  ◆場所  「FACT グラス・スタジオ」
        住所 山形市薬師町2−3−7
         ※駐車は薬師公園駐車場へ

  ◆参加費  一人¥1500〜 
         ※作るものによって変わります。ペンダント          であれば¥1500と考えてください。

  ◆定員   8名

  ◆申し込み 「葉っぱ塾」八木まで
          090−5230−8819
          happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)

  ◆締切   12月14日(水) 
      ※ただし、定員に達した段階で締め切ります。





  ☆「月と季節の暦」(2018年版)完成しました。
  

  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」



☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2017年11月11日

☆★雨の前日の素晴しい好天〜新たな登山の計画も

IMG_8485

<10日朝、自宅の庭から見えた飯豊山>


  きょう(11日)は、予報どおり朝から本格的な雨になっています。

  当初、きょうは長井の葉山に登山を予定していたのですが、3日前に中止の連絡をしたところです。

  10月23日も台風の影響で中止でしたので、残念です。

  皮肉なことに、10日は朝から素晴しい天候となりました。

  こんな日は庭の落葉を掃いたり、雪囲いをしたりするのにもってこいではあります。

  わが家の庭の一番南の端から南西の方角に飯豊山が見えます。

  この日は最近なかなかなかったぐらいにくっきりと見えました。

  青空に雪化粧した姿は神々しいほどでした。


IMG_8486

<夕焼けシルエットの熊野山>


  好天は夕方まで続きました。

  日没直後の西の空は、翌日雨になるなどとは想像もできないほどの見事な夕焼けでした。

  先日登った熊野山がシルエットになっていました。

  登山の計画が2回続けて流れたので、11月23日(祝)に、新たな企画をしました。

  「初冬の低山歩きを楽しむ〜三吉山・上山葉山へ」です。

  三吉山は「山形百名山」にも選定された眺めの良い山です。

  上山の葉山は、そこから尾根つながりのピーク。

  今の時期は葉っぱが落ちて、蔵王の峰々の展望が良いはずです。

  参加ご希望の方は下記にご連絡ください。

  要項をお送りします・


   【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
      日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 





  ☆好評、重版! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


happajuku at 05:39|PermalinkComments(0)

2017年10月13日

☆★11月11日11時11分11秒に長井葉山へ!〜参加者募集開始

c95fb2ea167c462ae63b.JPG

<前回(2011年)の「1並び」登山>



  11月11日11時11分11秒、葉山の山頂へ!
        
           葉っぱ塾 「1並び」の長井葉山


   ☆悪天の予報が出ているので、中止を決めました。

 

  11月11日11時11分(できれば11秒)に長井葉山の頂上に立ちませんか!

  この時期は山麓から中腹が紅葉の最盛期です。

  山頂付近はすっかり葉が落ちていることでしょう。

  めったにない「1並び」のこの日、思い出を作ってみませんか?

  もしかしたら、大朝日岳や祝瓶山は雪をかぶっているかもしれません。

  あまり歩かれていない勧進代コースそして昭和堰をたどって晩秋から初冬の風景を楽しみませんか?


    【期  日】  2017年11月11日(土) ※悪天中止

    【参加費用】  一人¥3000(ナメコ汁付き)
            ※小中学生(小学3年以上) ¥1500

c47f79a9e761d5960ed9.JPG



    【募集人数】  10名程度

    【集  合】  長井市「勧進代南部公民館」前 午前7時30分
              長井市勧進代1732−2
            ※ご要望あれば現地までの地図をお送りします。

    【日  程】  7:30    公民館前集合・移動
             8:11    登山口出発
           11:11ごろ  葉山山頂
           15:11ごろ  公民館前帰着・解散(予定)
(勧進代口〜追分〜葉山山頂〜昭和堰〜勧進代尾根)

    【持ち物】   昼食、雨具、水(1ℓ)、防寒着、手袋、耳の出ない帽子

    【申し込み】  11月7日(火)締め切りです。
(定員に達した場合その時点で締め切り)

    【連絡先】  葉っぱ塾・八木文明 
         日本山岳ガイド協会認定ガイド
         日本自然保護協会自然観察指導員
          Tel 090-5230−8819
          メール happa-fy★dewa.or.jp
         (送信の場合は★を@に変えてください。)



  ☆「木星音楽団長井公演」はいよいよ明日、10月14日!
       「葉っぱ塾」でチケット受け付けています!
木星長井公演2017チラシ最終


   【チケットのお申し込み】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)


  ☆やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』発売!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」



☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 04:57|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

☆★本日第2信 「木星音楽団長井公演」まであと1週間!

木星長井公演2017チラシ最終

<近づく「木星音楽団」長井公演チラシ>


   ★終了しました!


  「木星音楽団地球音楽会 in 長井 広い河の岸辺コンサート」と題した演奏会まであと1週間と迫ってきました。

  「葉っぱ塾」は、このコンサートの実行委員会の事務局として関わってきました。

  弟でケーナ奏者の八木倫明(やぎりん)の同級生や吹奏楽部の先輩のみなさんなど、幅広い分野の方々が実行委員会に参集してくださって、準備を進めてきました。

  これまで「葉っぱ塾」が主催して何度かコンサートを開いたことがありますが、集められる人数はせいぜい150人がいいところでした。

  今回は、長井市、市教育委員会が共催となってくださり、チラシの市内全戸配布や市内全小中学生への無料入場整理券の配布も行うことができました。

  地元出身の演奏家の活動を、地域のみなさんに広めたいという私たちの願いが、これまでになく浸透したのではないかと考えています。

  嬉しいことに、今回のコンサートには、東京、新潟、福島、仙台など、県外からもわざわざ聞きにおいでくださる方がいらっしゃいます。

  ほんとうにありがたいことです。

  やぎりんも彼のブログで、「かつてない市民運動による公演」と書いています。

  テレビには出たこともない演奏家の音楽を、お金を出して聴いてみようということは、豊かな想像力がないとなかなかできないものです。

  コンサートのチケットは「葉っぱ塾」でも取り扱っています。

  ご連絡お待ちいたしております!


    【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)






  ☆やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』発売!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」



☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 05:43|PermalinkComments(0)