只今募集中の企画!

2020年06月20日

☆★スマホ地図アプリの研修会、ご一緒にいかが?

IMG_9625
<いろいろあるスマホの地図アプリ>


  今年の2月にようやくスマホに切り替わった私。

  まだ全くと言っていいほど使いこなせていません。

  スマホに使われている、と言ったほうがいいかもしれません。

  山のガイドとしての重要なスキルに地形図の読図がありますが、今やスマホの地図アプリもしっかり見につける必要がありそうです。

  そんなことで、山形の私のガイド仲間が集まって、詳しい人を講師に招いての勉強会を開催することになりました。

  数名であれば、一般の方も一緒に加わっていただく余裕がありそうです。

  ご希望の方おられましたらご連絡ください。


   ◆日時 6月29日(月) 午前9時〜16時ごろまで

   ◆会場 蔵王上ノ台 
       ペンション「蔵王マウンテンクラブロッジ」
        ※蔵王体育館近く

   ◆参加費 5000円


    【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 




   ※国会閉会中も審議が続く!




  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 04:30|PermalinkComments(0)

2020年03月22日

☆★大朝日岳の大展望台、頭殿山へ!〜参加者募集始まっています!

IMG_7879頭殿山
<白鷹町内から見る頭殿山>


  長井葉山から北北東に稜線を10kmほどたどると頭殿山(とうどのさん)があります。

  「やまがた百名山」の一つに選定されていて、標高は1203mです。

  この頭殿山に、今年6月14日(日)初めて「葉っぱ塾」で登山を予定しています。

  山のこちら側は白鷹町、稜線の向こう側は朝日町です。

  白鷹町黒鴨から入る林道はかなり悪路のため、「葉っぱ塾」では朝日町側から入る予定です。

  この山は大朝日岳の素晴らしい展望スポットでもあります。

  6月は新緑と残雪のコントラストもなかなか鮮やかです。

  募集人数を10名としていますが、先ごろ関係者にお送りしたダイレクト・メールをご覧になってのお申し込みをすでに7名の方からいただいております。

  ご希望の方はお早めにご連絡ください。

  要項はすでに作成していますので、ご希望があれば郵送いたします。

   【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
      日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.4.19チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 06:00|PermalinkComments(0)

2020年03月14日

☆★熊野山から望む夜明けの散居集落撮影ツアー、募集開始!

IMG_1515
<5月下旬、熊野山からの朝の風景>


  「やまがた百名山」の一座でもある長井市の熊野山。

  山頂手前の熊野神社前から見る5月下旬の散居集落の夜明けの風景は息を飲むほどに見事です。

  昨年、「写真を撮りに来ませんか?」と「葉っぱ塾」で呼びかけましたら、8名の参加者がありました。

  この風景をもっと多くの皆さんと分かち合えたらと考えて調整を進めてきましたが、今年は「やまがたアルカディア観光局」のツアーとしての実施となりました。

  ツアーの要項などはすでに「観光局」のホームページにもアップされています。


   ※夜明けの散居集落写真撮影ツアー


  このブログの記事と、「観光局」の記事の両方に使われている写真の撮影は2018年5月25日でした。

  水田に水が引き入れられ、代掻き作業も終わり、田植えが進んでいます。

  見渡せる範囲の田んぼのほとんどに水が入り、太陽の光を反射するのはこの時期だけです。

  日の出の時刻が一年で最も早い時期でもあり、集合時刻は午前3時です。

  早起きさんだけの特別なご褒美にもなるはずです。

  山のガイドが安全に配慮しながらご案内いたします。

  ご自慢のカメラを持参してぜひご参加ください。



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.3.14チラシ


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:01|PermalinkComments(0)

2020年03月04日

☆★「春の長井葉山へ」、参加者募集中!〜ムーンライト登山もあります!

IMG_0343
<長井葉山から飯豊連峰をのぞむ(18年3月31日)>



          春の雪山眺めサイコー!

     葉っぱ塾 春の長井葉山を楽しむ2020


  標高の割に雪の多い長井葉山ですが、3月中旬以降は雪が締まって歩きやすくなります。

  また立木が雪の下になっていて、その眺望ときたら思わず「サイコーッ!」と叫びたくなるほどです。

  百名山のうち、6つの山々を眺めることができます。

  好天の日を狙って登ってみませんか? 雪の山に親しみ春の気配を感じながら、ゆっくり登りましょう。

【期   日】
。慣遑監(土)  
■儀遑菊(祝)〜6日(祝) ※ムーンライト登山
※△錬菊深夜出発、6日朝下山の登山です。


IMG_0892
<山頂から見る朝日連峰(19年5月3日)>


          
【ガイド料】 ¥3500(保険料は別途)  
※スノーシューのレンタルは¥500増し

【募集人数】 各回8名以内
  (各回、3日前までに必ずお申し込みください。)
※保険の関係で、生年月日をお知らせください。

【集  合】  仝畫娃兄  午後11時 
    道の駅「川のみなと長井」駐車場
   993-0003 山形県長井市東町2番50号(国道287号線沿い)
     TEL 0238-87-1121 

【日  程】
   7:00 道の駅「川のみなと長井」駐車場集合・出発
       (△聾畍紕1時)
   12:00ごろ 葉山山頂着・昼食
       (△聾畫娃柑ごろ)          
  13:00 下山開始
       (△聾畫娃兄ごろ)
  16:00ごろ  白兎登山口解散
       (△聾畫10時ごろ解散)

【持ち物】  帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、ヘッドランプ、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(お貸しすることも可能です。)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、かんじきまたはスノーシュー、サングラス、水(1ℓ程度) 
※下着は化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
    (社)日本山岳ガイド協会認定ガイド
     電話 090-5230−8819  FAX 0238-84-1537
     メール  happa-fy★dewa.or.jp
   (送信の場合は★を@に変えてください。)



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.3.14チラシ


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。    


happajuku at 05:42|PermalinkComments(0)

2020年02月26日

☆★今年も開講! 「安全登山入門編2020」〜山を学び、山で遊べ!

IMG_3040
<月山での実践登山で(2019年講座)>



        山を学び、山で遊べ!

       山ガール・山ボーイも集まれ!

      葉っぱ塾・安全登山入門編2020


         ※現在 14 名 受付済み

  
 「葉っぱ塾」では、これから山歩きを始めようという初心者のみなさん、あるいは山についてのしっかりした知識を身につけようという方々向けに、安全で安心な登山を楽しむための連続講座を企画しました。

  学ぶことで、山の楽しさが2倍にも3倍にも膨らみます。

  危険も多い登山での安全確保や装備、読図などについても学びましょう。

  さらに、山好きな仲間に出会う機会が増えるという「おまけ」付きです!

  初夏から秋にかけて5回の机上講習と、2回の実践登山と組み合わせて、基本的なことから学んでゆきます。

  多くの皆様の参加をお待ちしています。



1.主催   葉っぱ塾

2.開講日  2020年5月〜9月(各月1回の木曜日)
         午後6時45分〜8時45分
※ただし実践登山を6月及び9月の2回計画しています。

3.会場   山形県緑町庭園文化学習施設「洗心庵」 
   〒990-0041 山形県山形市緑町1丁目4番28号
   TEL.023-664-2800 
※駐車場については、受講決定者に別途お知らせいたします。
※最終回のみ別会場に

4.講師   葉っぱ塾・八木文明
    日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ

5.参加費 机上講習 各回1000円
※参加当日、会場で納入してください。
(ただし実践登山の参加費は、各回2500円)
     
6.募集定員 24名 (申込み最終締切5月15日)
※定員に達した段階で締め切り


IMG_1494
<「洗心庵」での講座風景>



7.講座日程と内容(予定)
   (※5月から9月、毎月1回木曜日開催。)
     
第 1 回 5月21日  山登りの体づくり、用具や服装について
第 2 回 6月18日  山での危険と安全について

実践登山 。況遑横影(日)★白鷹山(ペースと持ち物)

第 3 回 7月16日  山での食事や給水のしかたについて
第 4 回 8月20日  山の天気、地形図基礎知識
第 5 回 9月17日  地形図の読み方・コンパスの使い方について

実践登山◆。昂遑隠稿(土)★月山(地図とコンパスの活用)

  ☆全7回参加者には、「葉っぱ塾」から皆勤賞!を差し上げます。

8.参加にあたって  
  この講座はこれから登山を始めてみたい方や、我流で始めたけれども、しっかり基本を学んでみたいという初心者に向けての講座です。18歳以上の方であればどなたでも参加いただけます。受講者にはカスカワスポーツさんの割り引き特典もあります。

9.問い合わせ・申し込み先  葉っぱ塾(八木)
    筺。娃坑亜檻毅横械亜檻牽牽隠
    メール  happa-fy★dewa.or.jp
    (送信の場合は★を@に変えてください。)

happajuku at 05:30|PermalinkComments(0)

2020年02月04日

☆★冬の「お釜」を見に行こう!〜参加者募集開始しました!

IMG_0084
<冬の蔵王「お釜」>



         冬のお釜を見に行こう!

   ライザ〜お釜スノーシュー・トレッキング2020

          ※体力・装備中級者向け


  スノーシューは、北米で発達した「雪面を歩く」用具です。

  日本の「かんじき」にあたるものといえばわかりやすいかもしれません。

  初めての方でも特別な技術は必要なく、楽しく雪の上の散歩を楽しむことができます。
 
  蔵王ライザスキー場から樹氷原を通り抜け、蔵王のシンボルお釜を見に行きませんか? 

  夏はエメラルドグリーンの「お釜」は、冬の時期はどんなふうになっているのでしょうね? 

  蔵王のベテランガイド新田鋼太郎さんと「葉っぱ塾」の共同によるスペシャル企画です!


IMG_9837
<昨年のツアーの様子>


【期 日  3月 7日(土)   ※3月3日締め切り
※天候が悪い場合はルート変更や事前の中止もありえます。

【ガイド】 八木文明 (葉っぱ塾)
      新田鋼太郎(蔵王マウンテン・クラブ)
           
【ガイド料】 一人¥5000
  (ほかに保険料がかかります。)
※山岳保険に加入の方は申し込み時にお知らせください。
         
【募集人数】 12名まで (最少催行人数6名)
※しっかりした登山装備を持っている方対象。スノーシューのレンタルは¥1000で可能です。事前に申し込みください。

【集  合】 午前8時30分 
        上山市蔵王ライザスキー場駐車場
           
【日  程】
   8:30    蔵王ライザ駐車場集合・出発
  11:00ごろ  お釜、刈田岳
  12:00ごろ  避難小屋(昼食)
  15:00ごろ  蔵王ライザ駐車場帰着・解散

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、携帯電話(バッテリーも)
※下着は化繊やウールのものを着用してください。木綿のものは厳禁です。

【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
     日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:30|PermalinkComments(0)

2020年01月31日

☆★福島の子どもたちとその家族に贈る森の時間〜「森の休日」ボランティア・スタッフ募集!

IMG_6434
<「森の休日」を支えるボランティア・スタッフ(昨年秋)>


  福島の子どもたちと家族のための週末保養プログラム


 「森の休日2020春・初夏」サポーターの募集!


  “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」では、福島の子どもたちとそのご家族のための週末保養プログラム「森の休日」を、2012年5月から継続開催しています(会場は朝日町の「Asahi自然観」)。

  この取り組みは、福島の子どもたちがブナの森で思う存分遊び、また家族の皆さんの心のストレスを少しでも解消し、リフレッシュしていただきたいという目的で行なっているものです。

  この「森の休日」は、2019年11月までにすでに83回を数えています。


   ※これまでの取り組みのブログ記事


  このプログラムを実施するには、現地で子どもたちやその家族の皆様のサポートをするスタッフが必要になります。

  具体的には、野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。

  参加者、とりわけ子どもたちは、短い時間を目一杯使って、生き生きと活動してくれるのがとても印象的です。


IMG_0773
<ボランティア参加の大工さんによる工作体験>


  サポーターは山形県民にかぎりません。

  福島の方や、山形に避難しておられる方など、福島の方々の心がわかる方大歓迎です。

  県内外のボランティア関係者のお力をぜひお貸しください。

  2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でけっこうです。

  お子さんとご一緒の参加も歓迎です。


【当面の開催期日】 ※参加可能な日をお知らせください。
  。慣遑横菊(土)〜26日(日)
  ■儀遑横各(土)〜24日(日)
  6月27日(土)〜28日(日)
  ぃ祁遑隠呼(土)〜19日(日)

  
「森の休日」に参加されたお母さんのお一人からは次のような感想をいただいております。


  ★先日は本当に楽しいひとときを過ごさせていただき、また写真を送って下さり、ありがとうございました。

  茶の間に前回と今回の写真を飾っていて、見る度に嬉しい気持ちになります。

  子ども達も見る度に「また行きたいなー」と思い出に浸っています。

  「森の休日」を通して、私自身学ぶことが多く、子ども達との関わり方を考える(見直す)きっかけになりました。

  長い子育ての中のたった1泊2日の時間のはずなのに、来る前と来た後では子ども達だけではなく、保護者も大きく成長できることに驚かされました。

  子ども達にはいろんな経験と、たくさんの人に関わってもらうことが本当に必要だと思います。

  また、「森の休日」に参加できる機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

  ありがとうございました。 (福島市在住 Sさん)



IMG_3329
<若いスタッフと体当たりで遊ぶ子どもたち>


  この活動へのサポーターとして登録していただき、福島の子どもたちと共に歩む活動の一翼を担っていただけたらありがたいです。

  開催日が近づきましたら手を挙げてくださった方々にご連絡し、参加の可否をお伺いいたします。

  県市町村の社会福祉協議会で「ボランティア保険」に加入の上、お申し込みください。

 【申し込み・お問い合わせ】 
     葉っぱ塾 八木文明    
     電 話 090-5230−8819 
     メール  happa-fy@dewa.or.jp
   ※お名前、年齢、ご住所、携帯電話番号、メールアドレスをお知らせください。



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:30|PermalinkComments(0)

2020年01月10日

☆★バレンタイン前ガラスアクセサリー作り体験会、参加者募集中!

IMG_0936
<武田さんの工房のショーケース>




   手づくりのバレンタインプレゼント2020

      葉っぱ塾 ガラスアクセサリー作り体験会


  みなさん、暖冬の冬ですが風邪などひいてはいませんか? 
  インフルエンザも流行しているようですが、みなさんは大丈夫ですか?

  昨年のクリスマス前に実施して好評だったガラスアクセサリーづくり体験を、2月に実施したいと武田えり子さんにお願いし、快くお引き受けいただきました。

  バレンタインデーを前に、ご自分へ、あるいはどなたかに特別のプレゼントということで作ってみてはいかがでしょうか?

  定員がありますので、お早目にお申し込みください。


  ◆期日 2020年2月8日(土)
         午前10時〜12時ぐらい
   
  ◆場所 「FACT グラス・スタジオ」
           (武田えり子さん工房)
       住所 山形市薬師町2−3−7
    
  ◆参加費 一人¥400
        +製作費用(材料代、指導料)¥1500〜 
    ※作るものによって変わります。ペンダントであれば
     ¥1500ぐらいと考えてください。

  ◆定員  8名

  ◆申し込み 「葉っぱ塾」八木まで 
        090−5230−8819
         happa-fy★dewa.or.jp
       (送信の際は★を@に変えてください。)


  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 08:55|PermalinkComments(0)

2020年01月07日

☆★2月下旬の3連休、スノーシュー三昧はいかが?

IMG_9909
<サイヅチ峰から朝日連峰大展望!>


  暖冬傾向の年の始めですが、このまま冬が終わるとは考えられません。

  今年は2月下旬に3連休があるのですが、この3日間、スノーシュー行事が連続しています。

  2月22日(土)は、モンベル主催の「白鷹山スノーシュー・トレッキング」があります。

  白鷹山は「やまがた百名山」、「東北百名山」にも数えられている山です。

  標高は994mとさほど高くはありませんが、朝日連峰、月山、飯豊連峰などの展望が素晴しい山です。

  2月23日(日)は、やはりモンベル主催の「朝日連峰大展望を望むスノーシュー・ハイク」が予定されていて、これは私がガイドを務めます。

  「Asahi自然観スキー場」を起点にしてその奥にある標高903mの、通称「サイヅチ峰」を目指します。

  ここは、朝日連峰の大展望台です。

  大朝日岳をはじめ、真っ白な峰々が参加する皆さんを待っています。

  この行事は1月7日朝の段階で、「残りわずか」となっていましたので、お申し込みはお急ぎください。


IMG_9721
<凍った板橋沼の上を歩く参加者のみなさん(昨年)>


  2月24日(祝)は、葉っぱ塾主催の「県民の森スノーシュー・ハイキング」です。


   ※昨年の「県民の森スノーシュー」


  白鷹山の中腹に広がる「県民の森」は、たくさんの沼が点在する緩やかな地形が特徴的です。

  凍った沼の上を歩いたり、眺めのよい小ピークに登ったり。

  たくさんの動物の足跡も見られるはずです。

  この行事はまだ十分に定員に余裕があります。

  要項ができておりますので、必要な方はご連絡ください。

  3日続きますので、遠方からのご参加にも好都合ですね。

  宿泊のご相談も受けておりますので、ご遠慮なく連絡ください。

   【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
      日本山岳ガイド協会認定ガイド
      日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


   ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 09:02|PermalinkComments(0)

2020年01月02日

☆★雪の野山へ飛び出そう!〜熊野山スノーシューのご案内

IMG_9001
<熊野山山頂手前から見る冬の散居集落>



    ☆「葉っぱ塾」2020年最初の行事です!

             やまがた百名山

         熊野山スノーシュー2020


  雪山というと「冬山→遭難」と連想する方が多いですが、雪のある山でなければ味わえない楽しさもいっぱいです。

  夏場なら藪で歩けなくても、雪があれば歩ける! 

  この時期にしかできないルートをたどってスノーシューで歩いてみましょう。

  長井市の「道照寺平スキー場」から熊野神社をたどって「やまがた百名山」の熊野山山頂まで。

  天候がよければ祝瓶山や大朝日岳、そして飯豊や蔵王の峰々も見えます。

  また、熊野神社から見下ろす散居集落の風景は見ごたえがあります。初級者向けトレッキングです。


IMG_7003熊野山から
<熊野山の展望台から見る祝瓶山>


【期 日】  2020年1月26日(日)
         ※悪天の場合は中止

【ガイド料】  ¥2500(保険料別途) 
※スノーシューのレンタルは¥500増し
※かんじきをお持ちくださってもかまいません。

【募集人数】  最大15名
  (1月23日までに必ずお申し込みください。)

【集 合】   午前8時30分
      道の駅「川のみなと長井」駐車場
     993-0003 山形県長井市東町2番50号
        TEL 0238-87-1121 
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日 程】
   9:00    「川のみなと長井」集合〜移動
   9:40    道照寺平スキー場出発
  11:30ごろ  熊野山山頂
  13:30ごろ  道照寺平スキー場帰着
  14:00ごろ  「川のみなと長井」着・解散

【持ち物】  帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、水(1ℓ程度)、敷物
※地形図はこちらで準備いたします。
※下着は化繊やウールのものを着用してください。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
   日本山岳ガイド協会認定ガイド
     Tel 090-5230−8819  FAX 0238-84-1537
     メール  happa-fy★dewa.or.jp
    (送信の場合は★を@に変えてください。)



  ☆葉っぱ塾こんなことできます2020


   ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。    

happajuku at 09:27|PermalinkComments(0)

2019年12月13日

☆★元日の長井葉山、ご一緒にいかが?〜みんなでラッセルまた楽し!

IMG_9216
<2019年の元日登山で>



       雪の山で迎える一年の始まり
    
          元日の長井葉山へ2020


  毎年1月1日、「葉山の自然を守る会」の方々や有志のみなさんと一緒に長井葉山に登っています。

  天候が良いときもあれば悪いときもありますが、ラッセルしながらみんなで登る葉山で新年をスタートできることを喜び合っています。

  雪がまだ柔らかいことが多いですし、寒さも厳しかったりしますので、しっかりした装備をお持ちの方に限りますが、一緒に登りませんか? 

  みんなで登るからこそ安心で楽しい年の始めです。
  
  元日のルートは雪崩の心配のない白兎尾根です。

  また、年末29日あたりに好天を狙ってラッセル山行も予定しています。

  いずれも参加費はありませんが、各自の責任でご参加ください。


IMG_9363
<葉山稜線からの展望>


【期  日】  2020年1月1日(祝)
 ※ラッセル山行を12月29日ごろに予定しています。
 
【集  合】  参加者にお知らせします。
             
【日  程】  6:00    出発
         白兎尾根〜葉山山頂〜白兎尾根
       15:30ごろ  下山予定
 ※天候が悪い場合は途中で下山する場合もあります。
  
【持ち物】 昼食、雨具、水(最低1ℓ)、防寒着、耳の出ない帽子、手袋(2つ以上。スキー手袋OK、軍手不可)、ストック、携帯カイロ、かんじきかスノーシュー
※スノーシューレンタル可能です。(¥1000)
※詳しくは参加申し込みされた方に御連絡いたします。
 
【申し込み】  12月26日(木)締め切りです。

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明 電話 090-5230-8819
              happa-fy★dewa.or.jp
       (送信の場合は★を@に変えてください。)



  ☆やぎりん当面のコンサート

2020.1.18チラシ



  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:25|PermalinkComments(0)

2019年11月07日

☆★やぎりん語る「絶望名歌」〜明日、11月8日「市民講座」に登場!

市民講座チラシ2018速報版



  長井市と「ふるさと長井会」が主催する「市民講座」がいよいよ明日となりました。


   ※やぎりんブログ


  平日の午後と夜ということでありますが、なにせ入場無料の行事です。

  お時間のある方ぜひ、会場の「旧長井小学校第一校舎」にお越しください。

  楽しいトークと素敵な演奏がお聴きいただけると思います。

  長井市のほうからは入場整理券を発行していただいていますが、お持ちでない方も大丈夫ご入場いただけそうです。

  事前に下記にご連絡いただきますと、なお確実です。

   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆やぎりん、当面の首都圏コンサート


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年11月06日

☆★山々に雪! クリスマス前ガラスアクセサリー体験会開催!

2,3(武田さん撮影)
<以前の体験会での作品>


  5日、山形県内の高い山々に雪が降りました。

  わが家からは、飯豊連峰が白くなっているのを見ることができました。

  山々の初雪や初冠雪が11月に入ってからというのは珍しい気がします。

  ちょっと気が早いのですが、「葉っぱ塾」ではクリスマス前のガラスアクセサリー体験会を企画しました。

  山形市内でステンドグラス工房を開いておられる武田えり子さんに教えていただくことになっています。

  自分のために、あるいはどなたかへのプレゼントにいかがですか?


   ■日時  12月7日(土) 午前10時〜正午ごろ

   ■参加費  1500円〜2000円
      (作るものによって違います。)

   ■定員  8名(定員に達しました!)


  会場など詳しいことは、お申し込みくださった方にお知らせいたします。


【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)



  ☆無料整理券配布中!
市民講座チラシ2018速報版




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆やぎりん、当面の首都圏コンサート


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:35|PermalinkComments(0)

2019年11月03日

☆★晩秋の上山西山6座巡りトレッキング参加者募集!

IMG_1032
<上山市西山の風景>



         晩秋の上山西山6座巡り

     葉っぱ塾 晩秋の低山歩きを楽しむ2019


  11月中旬ともなると、高い山々には雪が積もるころです。

  紅葉前線もすっかり里まで下りてきて、里山のたたずまいが静かになる中をゆっくり歩いてみませんか?

  上山市の温泉街の西側に低山が連なっています。

  地形図上では「経塚山自然休養林」と表記されているあたりには、上山市が整備したクアウォルトの遊歩道も整備されています。

  登ったり下ったりしながら、6つの山をつなげて歩いてみましょう。

  この季節、木々の間から、雪化粧した蔵王連峰も眺めることができるのではないでしょうか。

  下山後は上山温泉街でゆっくりお湯につかるのもいいですね!


IMG_8700
<経塚山周辺には多くの詩碑が>


【期  日】  2019年11月16日(土)
       ★17日(日)開催の方向で調整中です。                       
           
【ガイド料】  ¥2500(保険料は別途)  
※ご自身で山岳保険に加入済みの方は申し込み時にお知らせください。

【募集人数】  10名(11月12日締切り。)
※保険の関係で、生年月日をお知らせください。

【集  合】  午前9時30分
  「上山城」南側、市営駐車場(公衆トイレ付近)
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日   程】
   9:30 「上山城」南側、市営駐車場集合・出発
    秋葉山〜白禿山〜高新山〜孫市山〜経塚山〜虚空蔵山
   
  14:30ごろ  「上山城」南側、市営駐車場着
         
【持ち物】帽子、手袋、雨具、防寒着、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、水 、タオル
※下着は化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。

【連絡先】葉っぱ塾・八木文明
     (社)日本山岳ガイド協会認定ガイド
     日本自然保護協会自然観察指導員
     電話 090-5230−8819
     happa-fy★dewa.or.jp
  (送信の場合は★を@に変えてください。)



  ☆無料整理券配布中!
市民講座チラシ2018速報版



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆やぎりん、当面の首都圏コンサート


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 06:00|PermalinkComments(0)

2019年10月31日

☆★「市民講座」初回にやぎりん登場!〜入場整理券あります!

市民講座チラシ2018速報版



  長井市と「ふるさと長井会」が主催するイベント「市民講座」の初回にやぎりんが登場します!

  今は公共的な施設として活用されている「旧長井小学校第一校舎」の一室での開催です。

  入場が無料の講演と演奏のコラボです。

  「市民講座」ではありますが、長井市民だけでなく、どなたでもご入場いただけます。

  「葉っぱ塾」では入場整理券をお預かりしています。

  お電話いただければ市内ならお届けもいたしますし、郵送も承ります。

  午後2時からと夜6時半からの2回あります。

  ご都合のよいほうにご参加ください。


   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆やぎりん、当面の首都圏コンサート


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 06:00|PermalinkComments(0)

2019年10月25日

☆★今年も開講、「スクールインタープリター養成入門講座」 in 山形

IMG_2938
<保育園の親子行事で>



           創る!体験活動

   育む!子どもたちのセンス・オブ・ワンダー

   スクール・インタープリター養成入門講座

           in山形 2019秋

       (環境省・文部科学省登録講座)


  2009年以来山形県内で毎年開催している(社)IPNET−Jの「スクール・インタープリター養成入門講座」を、今年も開催することになりました。

  子どもたちの体験活動指導者はもとより、保育園・幼稚園や小中学校の教員、そして何より、小さなお子さんをお持ちのお父さん、お母さんたちにも最適の講座です。

  受講者には修了証が授与されます。

  これまでの県内の講座の修了者は100名を超え、様々な地域、分野でこの資格を生かして活動を行っておられます。

●IPNET-Jスクールインタープリターの活動
  学校の校庭や園庭などの身近な自然の中での自然体験を通じ、思考力、表現力、コミュニケーション能力を高めることによって、環境問題に関心を持ち続け、行動し続けることのできる人間の育成をめざしています。

● IPNET-Jスクールインタープリター活動の場
  小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを想定して実習が組まれています。しかし、その手法は学校にとどまらず、保育園、幼稚園、ご家庭など、いろいろな場面に応用することが可能です。


▽主催  葉っぱ塾 

▽共催  山形大学人文社会科学部山田浩久研究室

▽協力  (一社)IPNET-J(インタープリテーション ネットワーク ジャパン)

▽開催期日 2019年11月24日(日)

▽会場   山形大学人文社会学部2号館1階
          「学生用多目的室3」
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 
     山形大学小白川キャンパス内
      アクセス 
※9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。

▽参加費 一般7000円、 学生6000円
     (テキスト・教材代を含む)
※年会費などは徴収していませんので、講座修了者は、受講料のみで資格が維持されていきます。

▽内容  野外実習と講義。18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。
 
▽定員  10名 (少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)
※11月5日に定員に達しましたので、今後はキャンセル待ちとなります。


IMG_0543
<講座での実習風景>


▽事前申込制 
  申し込み&問い合わせはメールで。最終締め切りは4日前。
   
※ 件名に「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、住所、氏名(ふりがなも)、生年月日、メールアドレス、電話番号を下記のメールアドレスにお送りください。3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。参加費は、当日受付にて精算いただきます。(直前のキャンセルの場合は参加費全額またはその一部を請求する場合があります。)

<申し込み先>
(メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
   happa-fy●dewa.or.jp 
  ※学生で、車を持たない方は、移動の手立てを考えますので、ご相談ください。
   ※申し込まれた方には上記のアドレスからご連絡差し上げます。着信拒否にならないように対応ください。

▽参照ホームページ
 葉っぱ塾「スクールインタープリターの活動」
 IPNET−J 

▽持ち物 水筒・ペットボトルなど飲み物(自販機はあります。)、昼食、タオル、マイバック(エコバック→実習で使用)、筆記具、帽子・防寒着・手袋など季節にあった服装。(屋外での活動もありますので、十分な対策を!)


IMG_8689
<講座でのスクールインタープリター実践体験>


▽当日のおよその日程
9:15受付開始  
9:30午前 開会 
野外実習1 自然体験型環境教育(体験) 
講 義 1 スクールインタープリターと環境教育 
野外実習2 安全講習プログラム、プログラム体験、
野外実習3 プログラム体験、「伝えたいこと」実践
野外実習4 下見、タイトル探し、プログラム実施の要点
野外実習5 インタープリターをしてみよう
講 義 2 学校との連携・まとめ、
修了証授与、
17:00 閉会〜解散

★お問い合わせ先(講座事務局)
   葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき)
    スクールインタープリター主任講師
    TEL 090−5230−8819
    メール  happa-fy●dewa.or.jp
 (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)



  ☆無料整理券配布中!
市民講座チラシ2018速報版



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆やぎりん、当面の首都圏コンサート


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 06:00|PermalinkComments(0)

2019年10月09日

☆★能中峰(のうぢゅうみね)〜玉虫沼トレイルを歩く〜参加者募集中

IMG_8570
<落葉の「能中峰」の道(昨年11月)>


    

 能中峰(のうぢゅうみね)〜玉虫沼トレイルを歩く

     葉っぱ塾 紅葉の里山トレッキング2019

                                   
  山辺町の旧山辺中学校付近に愛宕山と呼ばれる標高227mほどの小高い山があります。

  ここからほぼ西南西に向かう尾根が、玉虫湖畔へと伸びています。

  これが「能中峰(のうぢゅうみね)」です。

  玉虫沼からは「白坂遊歩道」を下ってきますが、これも昔から地域の方々に活用されていた古道だったようです。

  標高差およそ300mほどの、整備された里山の落ち葉の道を歩きながら、紅葉や蔵王連峰の姿を愛でてみませんか?

  ご参加をお待ちしています。



【期  日】  10月27日(日)
        小雨決行
          
【ガイド料】   ¥2500 

【募集人数】  10名 (先着順)

【締め切り】  10月23日(水)最終
  ※ただし定員に達し次第締め切ります。
  ※お名前と、生年月日、ご住所、電話番号をお知らせください。

【集合場所】  山辺町役場東側駐車場 午前8時半
  990-0392 山辺町緑ケ丘5番地   
  Tel:023-667-1111 (ナビ登録用) 

【日 程】 役場前(トイレ有り) ⇒ 車回送  ⇒ 旧山辺中学校 → 愛宕山 → 能中峰 →   玉虫沼(トイレ有り) → 要害林道分岐 → 山ノ神 → 白坂 → 塔の森 → 向原集落 ⇒ 旧山辺中学校(午後3時ごろ予定)

【持ち物】  昼食、雨具、タオル、帽子、飲料水、おやつ
  ※履物は登山靴でなくてもかまいません。
  ※両手があけられるようにリュックサックなどをご準備ください。

【申し込み】葉っぱ塾 代表八木文明
   日本山岳ガイド協会認定ガイド
   日本自然保護協会自然観察指導員
   TEL 090-5230−8819  FAX 0238-84-1537
   メール happa-fy★dewa.or.jp
    (送信の場合は★を@に変えてください。)



  ☆無料整理券配布中!
市民講座チラシ2018速報版



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆やぎりん、当面の首都圏コンサート


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年09月25日

☆★「市民講座」第1回にやぎりん登場!〜「旧長井小第一校舎」で11月

市民講座チラシ2018速報版
<市民講座速報チラシ>


  私の母校、長井市立長井小学校の「旧第一校舎」が、装いもあらたに公共の施設として活用され始めています。

  この秋、長井市や「ふるさと長井会」の企画でスタートする「市民講座」第1回目として、この建物の一室でやぎりんのトークと演奏が行われることになりました。

  なんと入場無料です!

  この行事の協力を、「葉っぱ塾」も担うことになりました。


IMG_0369
<ピカピカの「旧第一校舎」の廊下>


  入場整理券は市役所の他、この「葉っぱ塾」でも取り扱いいたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。

  「葉っぱ塾」からは整理券の郵送もいたします。

  お電話お待ちいたします。

  8月31日の『広い河の岸辺コンサート 第3回』ではたくさんの方々にお世話になりました。

  そこで聞けなかったお話や曲が披露されるはずです。

  昼夜2回開催となります。

  ぜひ足をお運びください。





  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年09月14日

☆★新規追加! 東北のマッターホルン、祝瓶山へ〜参加者募集中

IMG_5671
<木地山ダム湖から見る祝瓶山>

         ☆新規追加プラン



    目指せ東北のマッターホルン!

        葉っぱ塾 秋の祝瓶山へ2019


  朝日連峰の一角にある秀峰・祝瓶山(1417m)に一緒に登ってみましょう! 

  ピラミッド型のその山体から“東北のマッターホルン”と呼ばれています。

  稜線もかなり色づいていることでしょう。

  秋の空気を吸い込みながら登ってみませんか? 

  長井側ルートから登り、アカハナ尾根のブナ林経由で下山します。

  朝が早くて大変ですが、ぜひご参加ください。


【期  日】 10月14日(祝)  ※悪天の場合中止
※ 前泊ご希望の方には、宿泊の紹介もいたします。

【ガイド料】 ¥4000

【募集人数】 先着16名 ☆14名受付(10月2日段階)

※ ガイド2人で臨みます。

【集合・受付】
     長井市「白つつじ公園北側駐車場」
    (長井市民文化会館北側) 6時半
             
【日  程】
     6:30   集合・出発
     7:30   祝瓶山山荘着
     7:45    同上発
    11:30ごろ 山頂着・昼食
     12:30     山頂発
     15:30   祝瓶山荘帰着
     16:40ごろ 長井着・解散

【持ち物】雨具、水(最低2リットル)、ヘッドランプ、タオル、帽子、昼食、非常食、敷物.、手袋、120センチテープスリング(貸与可能)、
(帰り「がまの湯」「はぎの湯」などでの入浴希望者は各自ご準備を)

【連絡先】 葉っぱ塾・八木文明
       日本山岳ガイド協会認定ガイド
       日本自然保護協会自然観察指導員
       TEL 090-5230−8819
       メール  happa-fy★dewa.or.jp
      (送信の場合は★を@に変えてください。)

※集合場所の地図が必要な方はお知らせください。


happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年09月05日

☆★さよなら「朝陽館」紅葉登山 参加者募集中!〜鳥原山と大頭森山へ

IMG_3148
<紅葉の中の「朝陽館」>



      さよなら「朝陽館」、紅葉登山

   鳥原山と大頭森山〜「やまがた百名山」2座を巡る

 
  10月下旬、紅葉前線が古寺鉱泉付近まで下りてきます。

  古くから営業を続けてきた古寺鉱泉の老舗旅館「朝陽館」が、今シーズン限りで、あの古い建物での営業を終えるそうです。

  その前に、この旅館に泊るのを主目的に、「やまがた百名山」に数えられる2座、鳥原山と大頭森山を登ります。

  いずれも朝日連峰の優れた展望台でもあります。2日目の大頭森山はハイキング程度ではありますが・・・。

  山を楽しむことはもちろんですが、味わい深い「朝陽館」の料理にも舌鼓を打ち、お酒を酌み交わしながら、朝日連峰や「朝陽館」のことを語り合いましょう!


【期  日】 2019年10月20日(日)〜21日(月)
※当初19日を希望しましたが「朝日山岳会」の納会のため一杯でした。

【募集人員】 15名程度   (現在 4名 受付)  
※申し込みの場合は、保険の関係で、生年月日をお知らせください。山岳保険に既に加入の方はその旨お知らせください。

【ガイド料】 1人 ¥3000
※車同乗の場合はガソリン代ご負担ください。

【宿泊料】  1人 ¥8000+税 (1泊2食)
※飲み物代別途

【日  程】
  <20日>
      8:00    古寺鉱泉駐車場集合、出発
     11:30ごろ  鳥原山着  
     13:00    鳥原小屋発
     16:00ごろ  古寺鉱泉駐車場帰着
                 〜「朝陽館」泊
          

  <21日>
      8:30    「朝陽館」発
      9:00ごろ  大頭森山登山口着
      9:30ごろ  大頭森山山頂着
     10:00ごろ  大頭森山山頂発
     10:30ごろ  大頭森山登山口帰着〜現地解散

※「朝陽館」に泊まるのが最大の目的なので、登山のみの参加はお受けしません。

【持ち物】 20日昼食+非常食、雨具(ゴアテックス素材のもの)、着替え、水(最低1ℓ)、ヘッドランプ(懐中電灯)、洗面具、その他必要と思われるもの
※帰りに柳川温泉などに立ち寄ることが可能です。

【連絡先】 葉っぱ塾 八木文明
       日本山岳ガイド協会認定ガイド
       TEL 090-5230-8819
       メール happa-fy★dewa.or.jp
       (送信の場合は★を@に変えてください。)




  鳥たちの詩海の詩ジャケット
<やぎりんたちの最新CD『鳥たちの詩 海の詩』>


  『広い河の岸辺コンサート』会場でも販売いたしましたやぎりんたちの最新CD『鳥たちの詩 海の詩』が、現在「葉っぱ塾」に在庫しています。

  まもなく東京に返送しますが、その前であればお近くの方にはお届けが可能です。

  定価は¥2600です。

  CDの内容については「やぎりんブログ」参照ください。




  ☆<9月20日は「スタインウェイ・コンサート」!>2019コンサートチラシ(縮小版)




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:05|PermalinkComments(0)

2019年08月28日

☆★紅葉のペルシャ絨毯を見に行こう!〜秋の大朝日岳、参加者募集中!

IMG_8148
<紅葉する大朝日岳(2016年10月)>



      紅葉のペルシャ絨毯を見に行こう!

       葉っぱ塾  紅葉の大朝日へ2019

 
  朝日連峰の稜線の紅葉が見ごろになる時期を狙って、憧れの大朝日岳に挑戦してみませんか。

  夏山の花々も見事ですが、ペルシャ絨毯を敷き詰めたような紅葉も、ほんとうに素晴らしいものです。

  大朝日への最短コースを登りに1日、下りに1日かけて、ゆっくり歩きます。

  山頂で見る夕日や日の出、そして星空は最高です! 

【期  日】 9月28日(土)〜9月29日(日)
※悪天候の場合の中止や延期については参加者と相談します。
※「葉っぱ塾」への前泊についてはご相談ください。

【募集人員】 6名 ※現在キャンセル待ちです。
※すでに定員に達し、キャンセル待ちとなっています。それでよろしければご連絡ください。

【ガイド料】  ¥15000,
 (ただし山小屋使用料¥1500が別途必要)

【日  程】 1日目  7:30  古寺鉱泉集合
            7:45  古寺鉱泉発
           15:00  大朝日岳山頂着
            (大朝日小屋泊)

       2日目  6:00  大朝日小屋発
        ※余裕があれば鳥原山経由
           13:30  古寺鉱泉着
           13:30  現地解散
          
  詳しい要項は申込者にお送りします。


   ※8月26日の大朝日岳荷揚げ山行報告


   【連絡先】葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
     日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 




  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
      満席が近づいています!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:39|PermalinkComments(0)

2019年08月26日

☆★満席近づく「広い河の岸辺コンサート」〜お急ぎください!

8.31長井公演チラシ表面



  8月31日(土)午後2時に長井市の「タスパークホテル」で開演の「広い河の岸辺コンサート」の満席が近づいています!

  主催者としては450名を満席と考え、ホテルに椅子の配置をお願いしています。

  26日朝の段階で413枚が販売済みとなり、今後販売できるお席の数が少なくなってきました。

  チラシにあるプレイガイドの中で、「音楽あずむ舘」、「川西町フレンドリープラザ」、白鷹町文化交流施設「あゆーむ」からは、チケットを引き上げています。

  会場となる「タスパークホテル」フロントでお求めいただくか、コンサート事務局の「葉っぱ塾」までご連絡ください。

  「葉っぱ塾」にご連絡をいただきますと、当日の受け付けで、代金と引き換えでチケットをお渡しできるよう準備しておきます。

  お早めにご連絡ください。

   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)





  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年08月22日

☆★『広い河の岸辺コンサート第3回』まで10日切る!

8 31プログラム表紙最終版(縮小版)jpg
<『広い河の岸辺コンサート』プログラム(決定版)>


  20日に雨が降って、猛暑にも区切りがついたようです。

  長井市で開催される『広い河の岸辺コンサート第3回』まであと10日を切りました。

  チケットの販売枚数はまもなく400枚になろうとしています。

  主催者として想定していた450枚に向けて最後の追い込みといったところです。

  こうしたコンサートの企画に携わっていると、コンサートの当日を迎えてしまうと99%が終わっているということが実感されます。

  印刷物の手配、金銭の管理、チケットの注文受け付けや発送、当日必要な物品の準備、スタッフの分担などなど。

  やるべきことが次々と頭に浮かんできて、その都度断片的にその作業に取り掛かるということを繰り返しています。

  当日の天気予報を見ると「晴れ後雨」などという悩ましい予報になっています(22日段階)。

  屋内での行事ではありますが、天候が良いに越したことはありません。

  当日配布するプログラムの最終稿が届きました。

  チケットのお申し込みは450枚に達するまでお受けいたします。

   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)





  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
        チケットが残り少なくなっています!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 04:56|PermalinkComments(0)

2019年08月16日

☆★近づく『広い河の岸辺コンサート第3回』〜長井市内で31日!

8 31プログラム表紙(縮小版)
<31日のコンサート・プログラム!>


  8月31日に長井市内の「タスパークホテル」で開催される『広い河の岸辺コンサート第3回』まで残すところ2週間ほどとなりました。

  そのコンサートのプログラムが決まりました。

  今回はソプラノ歌手、文屋小百合さんの歌と、たかこ&やぎりんバンドの演奏がどちらもお楽しみいただける内容となっています。

  二期会でご活躍の文屋さんは、本来であればやぎりんたちが一緒にステージに立つことなど考えられないオペラ界のスターでいらっしゃいます。

  長井市のお隣、白鷹町のご出身ということもあって、チケットの販売にも「文屋さん効果」が現れているようです。

  コンサートの最後には文屋さんも交えての『広い河の岸辺』大合唱も予定しています。

  まだお席に少し余裕がございますので、ぜひお求めください。

  「葉っぱ塾」にご連絡をいただきますと、近いところはご自宅にお届けもいたしますし、郵送(代金は郵便振替)も承っております。

  夏の終わりのコンサートにぜひお越しください!

    【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
        チケットが残り少なくなっています!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年08月04日

☆★福島の子どもたちの週末保養「森の休日2019秋編」ボランティア募集中!

IMG_1220
<夜は焚き火を囲む>



   福島の子どもたちと家族のための短期保養プログラム

   「森の休日2019秋編」サポーターの募集!


  “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」では、福島の子どもたちとそのご家族のための短期保養プログラム「森の休日」を、2019年も継続して開催しています。

  この取り組みは、県内外のボランティア関係者のお力をお借りしながら、2012年5月以降、朝日町の宿泊施設「Asahi自然観」で継続的に実施していますが、8年目の2019年7月までにすでに79回を数えています。

  「森の休日」は、福島の子どもたちがブナの森で思う存分遊び、また家族の皆さんの心のストレスを少しでも解消し、リフレッシュしていただきたいという目的で行なっているものです。

  このプログラムを実施するには、現地で子どもたちやその家族の皆様のサポートをするスタッフが必要になります。

  具体的には、野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。

  2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でけっこうです。お子さんとご一緒の参加も歓迎です。

【当面の開催期日】※参加可能な日をお知らせください。
ァ。昂遏。憩(土)〜 8日(日)  
Α。昂遑横夏(日)〜23日(祝) 
В隠扱遑隠夏(土)〜13日(日)
┌隠鰻遏。夏(土)〜 3日(日)
  (※Δ脇〜月となっています。)


IMG_8358
<紅葉するブナの森(10月)>


  参加者、とりわけ子どもたちは、短い時間を目一杯使って、生き生きと活動してくれるのがとても印象的です。

  サポーターは山形県民にかぎりません。

  福島の方や、山形に避難しておられる方など、福島の方々の心がわかる方大歓迎です。

  「森の休日」に参加されたお母さんのお一人からは次のような感想をいただいております。


  ★ 本来なら国でやるべきことを、「葉っぱ塾」のみなさんや学生さんたちにしていただき、しかも長く続けてくださっていること、ほんとうにありがたく、感謝しています。学生ボランティアのみなさんが子どもたちに寄り添って本気で遊んでくださり、子どもたちが生き生きしていて、見ていて嬉しくなりました。放射能に無知だったために震災後すぐに避難せず福島にいたことがずっと気になり、後悔しています。子どもたちがこのまま健康に、元気に育ってくれることを願っています。二日間、身も心もリフレッシュすることができました。        
              (福島市在住 Sさん)


  この活動へのサポーターとして登録していただき、福島の子どもたちと共に歩む活動の一翼を担っていただけたらありがたいです。

  開催日が近づきましたら手を挙げてくださった方々にご連絡し、参加の可否をお伺いいたします。

  県市町村の社会福祉協議会で「ボランティア保険」に加入の上、お申し込みください。


  【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)
   ※お名前、年齢、ご住所、携帯電話番号、メールアドレ   スをお知らせください。

  *・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**・゜゜・*

  ☆この「森の休日」の経費については「葉っぱ塾ボランティア支援募金」を活用しています。

   取り組みを長く継続できるように、募金への呼びかけにもご協力ください。

【葉っぱ塾ボランティア支援募金】
   ■郵便振替口座   02420−5− 19722
   ■加入者名      八木文明
    ※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。





  ※はがちゃんの応援に感謝!




  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
     チケット発売を開始しました!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年07月28日

☆★「さよなら朝陽館、紅葉登山」を計画します!

IMG_3148
<紅葉に包まれた古寺鉱泉「朝陽館」>


  朝日連峰の古寺鉱泉登山口で、現在大規模な整備事業が進められています。

  200台もの車をとめることができる大きな駐車場と、その脇に大きな建物が建設されています。

  この建物の完成に伴い、これまで登山口で営業していた旅館「朝陽館」が味のある建物での営業を今シーズン限りで終えると聞きました。

  ツアーのガイドの前泊などで何度もお世話になった木造の建物です。

  今年のうちに何とか泊りに行きたいものだと自分のスケジュールと旅館の予約状況を見比べていましたが、10月20日(日)に宿泊の確保ができました。

  前日は「朝日山岳会」の納会ですでに予約されていました。

  この時期は紅葉前線が鉱泉付近まで下りてきます。


IMG_5911
<「朝陽館」の夕食一例>


  20日(日)に「やまがた百名山」の一座鳥原山に登り、下山後汗を流して交流会。

  翌21日(月)は近くのやはり「やまがた百名山」の一座でもある、大頭森山にハイキング。

  どちらの山も、朝日連峰の優れた展望台でもあります。

  「さよなら朝陽館紅葉登山」にぜひご参加ください。

  要項ができましたらお送りすることが可能です。

  ご連絡お待ちしています。


    【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
      日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。)




  ※はがちゃんの応援に感謝!




  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
     チケット発売を開始しました!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆週末保養「森の休日」ボランティア募集


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年07月03日

☆★週末保養「森の休日」ボランティア・スタッフ募集中!〜秋の「Asahi自然観」で

IMG_8250
<紅葉の「Asahi自然観」コテージ村>


  福島の子どもたちと家族のための週末保養プログラム


   「森の休日2019秋」サポーターの募集!


  “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」では、福島の子どもたちとそのご家族のための週末保養プログラム「森の休日」を、2019年も継続して開催しています。

  この取り組みは、県内外のボランティア関係者のお力をお借りしながら、2012年5月以降、朝日町の宿泊施設「Asahi自然観」で継続的に実施しています。

  8年目のこの取り組みは、2019年7月までにすでに79回を数えています。

  「森の休日」は、福島の子どもたちがブナの森で思う存分遊び、また家族の皆さんの心のストレスを少しでも解消し、リフレッシュしていただきたいという目的で行なっているものです。

  このプログラムを実施するには、現地で子どもたちやその家族の皆様のサポートをするスタッフが必要になります。

  具体的には、野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。

  2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でけっこうです。お子さんとご一緒の参加も歓迎です。


【当面の開催期日】 ※参加可能な日をお知らせください。
ァ。昂遏。憩(土)〜 8日(日)  
Α。昂遑横夏(日)〜23日(祝) 
В隠扱遑隠夏(土)〜13日(日)
┌隠鰻遏。夏(土)〜 3日(日)

 ※Δ脇〜月となっています。)


  参加者、とりわけ子どもたちは、短い時間を目一杯使って、生き生きと活動してくれるのがとても印象的です。

  サポーターは山形県民にかぎりません。

  福島の方や、山形に避難しておられる方など、福島の方々の心がわかる方大歓迎です。

  「森の休日」に参加されたお母さんのお一人からは次のような感想をいただいております。


   ★本来なら国でやるべきことを、「葉っぱ塾」のみなさんや学生さんたちにしていただき、しかも長く続けてくださっていること、ほんとうにありがたく、感謝しています。学生ボランティアのみなさんが子どもたちに寄り添って本気で遊んでくださり、子どもたちが生き生きしていて、見ていて嬉しくなりました。放射能に無知だったために震災後すぐに避難せず福島にいたことがずっと気になり、後悔しています。子どもたちがこのまま健康に、元気に育ってくれることを願っています。二日間、身も心もリフレッシュすることができました。                   (福島市在住 Sさん)


  この活動へのサポーターとして登録していただき、福島の子どもたちと共に歩む活動の一翼を担っていただけたらありがたいです。

  開催日が近づきましたら手を挙げてくださった方々にご連絡し、参加の可否をお伺いいたします。

  県市町村の社会福祉協議会で「ボランティア保険」に加入の上、お申し込みください。


 【申し込み・お問い合わせ】 
     葉っぱ塾 八木文明
     090-5230−8819  
     メール  happa-fy★dewa.or.jp
 (送信の場合は★を@に変えてください。)
   ※お名前、年齢、ご住所、携帯電話番号、メールアドレ    スをお知らせください。



happajuku at 04:00|PermalinkComments(0)

2019年06月15日

☆★南蔵王、きょう(15日)は中止〜29日に再度計画

IMG_1611
<コバイケイソウの葉っぱ(芝草平で)>


  きょう15日は「葉っぱ塾」で南蔵王へのトレッキングを予定していました。

  しかし予報が良くなかったので昨日の段階で「中止」を決めて、参加予定者に連絡をしました。

  朝5時の段階でまだ雨は降り始めていませんが、空はどんより重たい雲で覆われています。

  低気圧が接近してくると、風雨が強まるかもしれません。

  6月29日に改めて実施する計画を立てました。

  梅雨どきですからどうなるかはわかりませんが、リベンジです。

  参加をお考えの方には要項をお送りできますので、ご連絡ください。


   ※12日の下見の様子はこちら


   【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明
     日本山岳ガイド協会認定ガイド
     日本自然保護協会自然観察指導員
     Tel 090-5230−8819 
     メール happa-fy★dewa.or.jp 
      (送信の際は★を@に変えてください。) 



  ☆『広い河の岸辺コンサート』第3回!
     チケット発売を開始しました!

8.31長井公演チラシ表面



  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆週末保養「森の休日」ボランティア募集


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:10|PermalinkComments(0)

2019年06月01日

☆★『広い河の岸辺コンサート』第3回、チケット発売開始しました!

8.31長井公演チラシ表面
<『広い河の岸辺コンサート』第3回チラシ>


  8月31日に長井市内で開催される『広い河の岸辺コンサート』第3回のチケット発売の準備が整いました!

  今回のコンサートには白鷹町ご出身のソプラノ歌手、文屋小百合さんの出演が決まっています。

  チケットはチラシにあるプレイガイドでお求めになれるほか、事務局を担当する「葉っぱ塾」からはチケットの郵送サービス(代金は郵便振替)も承ります。

  当日は会場の皆様と文屋さん、たかこ&やぎりんバンドと一緒に『広い河の岸辺』をみなさんで歌う場も準備しております。


   ※やぎりん出演、東京文化会館公演映像


  ぜひご来場くださいますようご案内申し上げます。

  土曜日の午後の開演ですので、遠方からのご来場にも好都合かと思っております。

  宿泊を希望される方には「タスパークホテル」の割引宿泊が可能です。

  この点については「葉っぱ塾」ご相談ください。


   【連絡先】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆週末保養「森の休日」ボランティア募集


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 04:53|PermalinkComments(0)

2019年05月22日

☆★『広い河の岸辺コンサート』第3回長井公演〜まもなくチケット発売開始!

8.31長井公演チラシ表面
<8月のコンサートのチラシ(表)>

8 31長井チラシ裏面
<8月のコンサートのチラシ(裏)>



   ◆「安全登山入門編2019」参加者募集中!
     (あと2,3名受け付け可能です。)



  一昨年第1回目のコンサートを長井市で開催した『広い河の岸辺コンサート』の第3回公演が、8月31日(土)に開催されます。

  水面下で進めてきた準備がほぼ整ってきました。

  今回は、お隣白鷹町ご出身のソプラノ歌手、文屋小百合さんが中心的な出演者となっての演奏会となります。

  二期会に所属する文屋さんは、このところオペラの主役を続けて務めておられます。

  素晴しい才能の持ち主です。

  長井市出身のケーナ奏者八木倫明と合わせて、地元出身の音楽家の演奏を故郷の人々にぜひ聴いていただけたらと、関係者がこの数か月準備を進めてきたのです。

  これまで2回の公演と同様に「葉っぱ塾」が事務局を担います。

  チラシやチケットがこちらに届くのが5月下旬の予定ですので、チケットのお申し込みの受け付けを本日から開始いたします。

  6月に入ればプレイガイドでの取り扱いや、事務局からのチケットの郵送も始めます。

  コンサートは土曜日の午後2時開演、午後4時終演です。

  お帰りの時刻にはまだ十分に明るさがあります。

  遠方からお泊りでおいでになる方は、「葉っぱ塾」にご連絡をいただきますと、市内の「タスパークホテル」を割引料金でご利用いただけます。

  遠慮なくご相談ください。

  また、私たちは多くの方々のお力でこの公演を成功させたいと考えています。

  サポーターを随時募集しています。

  チケットの預かり、ポスターの掲示、チラシの配布など、できることでのお力添えをお願いいたします。


   ※2018年の第2回公演報告

   ※2017年の第1回公演報告


 【チケット申し込み・お問い合わせ】 葉っぱ塾 八木
        電話090-5230-8819
        happa-fy★dewa.or.jp
     (送信の際は★を@に変えてください。)




  ☆「葉っぱ塾こんなことできます2019」


  ☆週末保養「森の休日」ボランティア募集


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。

  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 04:43|PermalinkComments(0)