体験型旅行

2015年12月08日

☆★グリーンツーリズムの可能性拡大の予感

IMG_3841

<蒸した新鮮野菜!>


  先月7日、8日に行った「第6回大田区交流事業」の反省会を、5日夜、「なごみ庵」で開催しました。

  これまでは市の事業として行っていたものを、今回からは、助成金はいただくものの、「長井グリーンツーリズム・ネットワーク」の事業として実施したものです。

  「なごみ庵」では新鮮野菜たっぷりのお料理が待っていました!

  ニンジンやハクサイを蒸したものは、ゴマだれなどつけてもよいわけですが、そのままたべてもじんわりと甘く、草食系の私にはほんとうにありがたいことでした。

  お酒は、浪江町からこの長井市に移って酒造りに取り組んでいる鈴木酒造長井蔵の鈴木さんが提供してくださいました。


IMG_3842

<熱心な話し合いが続く>


  参加者のみなさんからのアンケートも資料として準備していただき、今回の振り返りを行いました。

  天候は二日目が雨ということはありましたが、まずはみなさんにプラスの評価をしていただけたようです。

  「葉っぱ塾」がこの「グリーンツーリズム・ネットワーク」に参加した当初は、一緒に何かに取り組むということは全く話題にもなりませんでしたが、人が少し入れ替わり、それぞれができることがお互い見えてくるようになることで、「持ち寄りパーティー」のような体験メニューを提示できるようになりました。

  そのことが、訪れてくださった方々が心豊かな時間を過ごすことにつながっています。

  次回の事業を、年明けの山菜豊富な時期に実施してみようということになりました。

  山菜を採りに行く、その山菜を調理してみんなで食べる。それだけでも豊かな体験になるはずです。

  単なる観光旅行では味わえないこの地域の素晴らしさを、みんなで工夫しながら提案してゆきたいものです。

  集まって楽しい会合は、これからの「グリーンツーリズム・ネットワーク」の可能性を感じさせるものでした。



    ☆「葉っぱ塾」・モンベルのコラボイベント

    ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」
           (Yamagata1) 



☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 04:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)