台風25号

2018年10月08日

☆★台風で稲刈りは取り止め〜11年目で初めての事態

IMG_7606
<稲刈りができなかった田んぼで>


  「田んぼオーナー」の取り組みを始めて11年目の今年、初めて自分たちの手による稲刈りができませんでした。

  台風25号が未明に日本海を北上して行き、その様子に注目していたのです。

  予定通り公民館に集合し、遠藤さんが田んぼの状況を見に行ってくださって、「このぐらいならできそうです」とおっしゃった直後、無情の雨が降り出しました。


IMG_7609
<枝豆収穫!>


  その後風は次第に弱まってゆき、雨は止んだりまた降ったりを繰り返しました。

  公民館のお隣に住む芳賀さんのご好意で、「秘伝豆」というダイズの収穫をさせていただくことができました。

  早速このあと茹でましたが、採りたて茹でたての「秘伝豆」は絶品!

  その間大正大学の学生たちは遠藤さんのご自宅で、収穫したばかりの新米「ひとめぼれ」の籾摺りなどをお手伝いしてくれました。

  そして、精米したてのそのお米で、この日の昼食をいただくことになりました。


IMG_7614
<「もってのほか」のがくはずし>


  手はたくさんあったので、「もってのほか」(食用菊)の「がく」はずしも手分けしてやってもらいました。

  この花びらをさっと茹で、ホウレンソウのおひたしと混ぜるのです。

  この地域の秋の重要な食材の一つです。

  こんな作業と同時進行で、「いも煮」も出来上がりました。


IMG_7618
<遠藤さんからのお話しをお聞きする>


  昼食を終える頃、遠藤さんから今年の稲の生育を振り返っていただきました。

  猛暑のあとの9月の長雨、直撃は免れたものの、相次いだ台風。

  イネたちにはなかなか大変な数か月間でした。

  お話しの中で印象的だったのは、「イネは数か月先を予測しながら生きている」というものでした。

  また、遠藤さんからは、今回の人手を再度集めることが出来ない中で、手作業での刈り取りは難しいこと、他のイネの刈り取り作業もあるので、「葉っぱ塾」のイネたちも、20日ごろまでにコンバインで刈り取ることなどのご判断をいただきました。

  杭掛けも今年はできないことになりますが、食味を保つよう、低温乾燥で仕上げてくださるそうです。

  継続する中では様々な事態があることを、私たちオーナーも受け入れてゆかねばなりません。

  収穫祭は11月11日です。

  集合場所は「勧進代南部公民館」となります。





  ☆今年も開講「スクールインタープリター養成講座」 in 山形大学


  ☆子ネコの里親を探しています!IMG_7592




  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙




  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。


  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

☆★見事な錦のじゅうたん!〜安達太良山微笑む

IMG_7550
<見事だった安達太良山の紅葉>


  台風25号が九州の沖合いを進んでいた6日は、「葉っぱ塾」の安達太良山登山でした。

  朝山形市内に集まっていただいたときには穏やかな晴天で、台風の気配もありませんでした。

  福島県側に抜けると霧に包まれ、所々道路が濡れていて天候が心配されたのですが、標高950mあまりの安達太良登山口の駐車場に着いてみると、頭の上には抜けるような「ほんとうの青空」が広がっていました。


IMG_7569
<山頂で参加者の皆さんと>


  今年、あるいは以前山の講座に参加してくださった方や、「葉っぱ塾」の行事に何度も参加くださった方、そして今回が「葉っぱ塾」初参加の方など多彩な参加者の皆様と、真っ盛りの紅葉を愛でながら登りました。

  福島県側に入っての雲は、山の上からは青空の下に広がる大雲海となって私たちの目を楽しませてくれました。

  登る途中で、私たちのためにロープウェイの割引券をわざわざ送ってくださったWさんとお会いしました。

  お手数おかけいたしました。

  朝の段階の山の天気予報では、標高1500m付近で11m/sの風とのことだったのですが、そんな風も吹かず、私たちはおよそ2時間ほどかけて山頂に着きました。


IMG_7572
<くっきり見えた磐梯山>


  山頂からの風景も素晴しく、すぐ近くにある磐梯山はもちろんのこと、遠くは蔵王連峰や飯豊連峰もくっきりと見えていました。

  この日は台風の周りを回る風が南風となって吹き込み、気温が上がりました。

  下界では28℃〜30℃ほどにもなっていたようです。

  秋の寒さに体が慣れてきた頃でしたから、何だか紅葉登山ではないようなへんな感じでした。


IMG_7556
<錦のじゅうたん!>


  私たちが下山する途中も、続々と登ってこられる方々とすれ違いましたが、サプライズがありました!

  私の次男の結婚相手のご両親が登って来られたのです。

  福島県の安達太良山で、千葉と山形の「親戚どうし」が偶然に出会う!

  お会いするのは結婚式以来のことでした。

  山頂にはその頃雲がかかり始めていましたが、景色はどうだったのでしょうか?


IMG_7585
<初めて立ち寄った「道の駅米沢」>


  初めて新しい「栗子トンネル」を通るという方もおられましたので、帰り道は「道の駅米沢」に立ち寄ってみました。

  3連休の初日、しかも好天とあって、道の駅は大賑わいでした。

  山形に向かう高速道路から、朝日連峰や月山の姿を眺めながらの帰路となりました。

  ご参加くださった皆様、楽しい紅葉登山でした。

  ありがとうございました。





  ☆今年も開講「スクールインタープリター養成講座」 in 山形大学


  ☆好評、三刷! やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙




  ☆「葉っぱ塾」のリーフレットできました!
IMG_9422
  ※配布にお力添えください。


  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」


  ☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。

happajuku at 05:23|PermalinkComments(0)