ちるはぴ通信 

【平成29年度 三学期 保育目標】

三学期は子どもたちにとって生活習慣のまとめの時期となり、すくすくと伸び、たっぷりと 成長する時期でもあります。子どもたちの成長をご家庭と一緒に温かい目で見守ってゆきます。

にいざのビジョン

Children'sHappiness is My Happiness

子どもたちの幸せは 私たちの幸せです

【三学期】保育目標:節 度 

  「ありがとう」が言える 

  くつを揃える 

  自分がやられて嫌な事は人にはしない

 

建学の精神である保育目標【礼儀】【健康】【節度】の中の子ども像へ近づけるよう子どもたちを日々導いています。職員で日々の子どもたちの成長を振り返り、見つめる時間を作り、成長した姿を共有しています。


幼児期は根っこ教育


子どもたちが自分の力で伸びていくように、子どもたちの根っこを育ててゆきましょう。幼稚園では子どもたちが大地にしっかりと根をはれるように教職員は環境を 整えます。また、子どもたち一人一人の長所を見つめ認めて褒めて、沢山の水をあげます。環境という名の良い土壌を作り、子どもたちへ声掛けをし水をあげ、その根が伸びて、いつか芽をだし、花となる事を願って、幸せの根っこを育てています。

ご家庭ではいかがですか。何かしてもらった時、お互いに感謝の気持ちを伝えあっていますか。「ありがとう」の花は咲いていますか。一緒に根っこを育んでゆきましょう。幼稚園でも実践して取り組んでゆきます。ご家庭でも三学期の目標を意識的に取り組んでみて下さい。

P1190148

P1190205P1190220