5月に入り、子どもたちの声、姿、しぐさが日増しに色々な形に出てきています。昼食時間には各幼稚園のクラスに昼食を園児と一緒に食べています。時間になるとその日の当番が『お昼の用意ができました。◯◯組に来て下さい』と、職員室に迎えに来てくれます。5月初めから第一幼稚園:年少組、第二幼稚園:年少組と順番にまわり始め、まだ年長組まで到達していません。「今度、僕たちのクラスに来てね!」と、再々言われています。食事の様子は、家での様子と違うと思います。でも園と同じことをしていますか?

P1190738

第一幼稚園のお昼は、『昼食の時間です、お昼の用意をしてください。』と、先生が伝え

ると、まず、テーブルを拭き、カバンからランチョンマット、お弁当箱、箸、カップ、デザートとほぼみんな順番に出し、ランチョンマットにしっかりと並べています。

P1190723

 第二幼稚園では、昼食時間;給食の園児、お弁当の園児と一緒に始まります。こども園開始ころとは違って、お互いに自分の食事メニューはしっかりと把握しているようです。毎年、このころになると、給食の日は、おかわりするお子さんが多くなり、おかわりも順番に相談して進めているようです。4月から「給食」が始まり、初めの頃はお昼時間になると「先生、お腹すいた~!」と、幼稚園では声が聞こえていました。食も進むのか、厨房の方々も最近は、少し多めに準備をしているようで、各クラス担任も厨房にお願いをしています。


P1190710P1190713

さて、

第一幼稚園では

 年少組、年中組が、【朝顔】

 年長組;【きゅうり】【なす】【トマト】


第二幼稚園では

 年少組、年中組が、【朝顔】

 年長組;【きゅうり】【なす】【トマト】【枝豆】

 保育部では;【枝豆】【朝顔】

 【ゴーヤ】はグリーンカーテンを今年も始めてみました。


P1190725

さて、実るでしょうか、朝顔に大輪の花が咲くでしょうか。どんな色の花々が咲くのかな?色々な栽培、水やりの世話、育ちを観察する等々、子どもたちの遊びの広がりを進めて行きます。実ったら持ち帰り、朝顔咲いたら種をとり、また来年咲きますようにと、自然の美しさを感じてほしいです。


『美しく感じる』気持ちは、お母さん方が送迎してくれる笑顔を見て美しく感じていると思います。


美しく感じるものは・・・・・、

朝 登園の時のお母さんたちの楽しそうな 話し声と笑顔、お世話をしている達成感、

三々五々と仲間に集まる園児たちの和やかな笑い声

夢中になって遊ぶ園児たちの喜びの笑顔


園長 竹内勘次