マグナムエミ編 犬達のSOS

ミニスカアニマルポリスが犬猫動物虐待ゼロ殺処分ゼロを目指す☆

犬達のSOS☆イギリスロンドンの【猫の恩返し】とは!?。。。記事をアップします☆

犬達のSOS☆イギリスロンドンの【猫の恩返し】とは!?イジメ、路上生活、薬物依存で、人生のどん底だった路上ミュージシャンが、怪我をした野良猫を助けた事から、猫との共同生活が始まり、次々奇跡が起こる! 幸せを運ぶノラ猫の実話は、本や映画になり、世界中を感動させている!2017年10月14日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~10/14)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~10/14)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん1
【ジェームズ・ボーエンさんと猫のボブ君】

2017/09/07 マグナムエミさんコメントです。
☆猫の恩返し(=^ェ^=)ロンドン版☆
皆さん、おはようございます(*^^*) 
いつもブログ活動をお疲れ様ですm(_ _)m 
ネットで【猫の恩返し・ロンドン版】で人生を救われた演奏家さんのお話がありましたので、ご紹介したいと思います。 

ロンドン版「猫の恩返し」 人生を救われた路上の演奏家 
自著が原作の映画「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」が公開中のジェームズ・ボーエンさん 

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん4
【ジェームズ・ボーエンさんとハイタッチをする猫のボブ君】

■「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん 
傷ついた野良猫を助けたら、その猫に人生を救われた。 
2007年春、ロンドン。路上でギターの演奏を終えてアパートに帰ると、脚をけがした猫がうずくまっていた。放っておけず、動物病院に連れて行き、1日分の稼ぎで薬を買った。「それから、僕らは離れられない関係になった」 
猫をボブと名付けた。 

それまでは絶望的な道を歩んできた。両親は離婚、自身は薬物に依存。路上で演奏して暮らす日々だった。ある日、出かけようとすると、ボブがついてきた。
追い返してもぴたりと寄り添い、ついには肩に乗ってきた。そのまま演奏していると、人だかりができた。 

コベントガーデンで流しの演奏をするジェームズさんとそばで鎮座するトラ猫のボブ
【コベントガーデンで流しの演奏をするジェームズさんとそばで鎮座するトラ猫のボブ】

英国王立動物虐待防止協会に通報されたこともあるが、「ボブは自分の意思でついてきていると協会も認めてくれた」。1人と1匹はSNSでも話題になり、出版社から執筆依頼がきた。 
ボブとの関係をつづった本は続編を含めて1千万部が売れた。映画化もされ、「ボブという名の猫」は日本でも上映中だ。 

印税のほとんどが飼い主のいない犬猫保護の基金や薬物依存症関係の団体などに寄付。
いまは動物愛護団体で働き、ホームレスの就労支援の活動に関わる。「ボブが僕を家族に選んでくれなかったら、こんな人生はなかった。ボブが僕を助けてくれたように、今度は僕が誰かの役に立ちたい」(太田匡彦) 

(9月4日 朝日新聞社 URL参照) 
 
www.asahi.com/articles/ASK8X3TVNK8XULZU006.html

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん2

☆この記事を読んで。。。 
心暖まるお話ですね(⌒‐⌒) 
傷ついた野良猫だったボブちゃんを助けたことがきっかけで、大きく人生が変わったジェームズさん😺 
きっとボブちゃんと優しい心の持ち主のジェームズさんは、引き寄せあう存在だったのかなって思いました(=^ェ^=) 
元々、ボブちゃんは、保護してくれたジェームズさんの真の優しさに触れ、家族になりたいって。。。 

ボブちゃんとの関係をつづった本や「ボブという名の猫」というタイトルで映画化、印税のほとんどが飼い主のいない犬猫保護の基金や薬物依存症関係の団体などに寄付、ジェームズさんは、現在、動物愛護団体で働き、ホームレスの就労支援の活動に関わっているとのこと。 

ジェームズさんのように、傷ついた猫(犬)ちゃんをみかけたら、保護して動物病院に連れていってくれ、家族に迎えいれて下さる方が増えてくれたら、、、と思います(*^^*)

イラスト1

2017/09/21 猫ちゃんママさんコメントです。
奇跡体験!アンビリバボーでも【幸せを運ぶ奇跡のノラ猫。人生どん底男を救う】で ジェームズ・ボーエンさんと野良猫ボブの事を取り上げていました
こんばんは(*^_^*) 
マグナムエミちゃん、猫の恩返し(=^ェ^=)ロンドン版のコメントありがとうございましたm(__)m 
何年か前になりますが、テレビ番組、奇跡体験!アンビリバボーでも放送されていましたので、紹介させていただきます。 

【幸せを運ぶ奇跡のノラ猫。人生どん底男を救う】 
イギリスロンドン。 
ここに世界中で話題になっている猫がいました。 
名前は野良猫ボブ(茶トラ) 
人生に絶望していた男と一匹の野良猫、二人の不思議な出会いはのちに世界中を感動させる大きな奇跡をうむことになります。 

人口一千万人の大都市イギリス・ロンドン。 
2007年、当時28歳の青年ジェームズ・ボーエンさん は、最悪の人生を送っていました。 
職業は、売れないストリートミュージシャン。 
朝から晩まで演奏し続けても、稼ぎは1日3000円がやっと。 
ロックスターになる夢は、とっくに消え失せ、毎日をただ、食べていくだけに路上で演奏をし続けていました。 
そして、ジェームズさんは重度のヘロイン中毒でした。 
(ジェームズさんは、イギリスで生まれ、3歳の時に両親が離婚し、転校する行き先でイジメにあい、母の再婚相手とも折り合いが悪く、学校にも家にも居場所がなかった。 
そして、18歳でロックミュージシャンを目指し逃げるようにロンドンに旅立ったが、すぐに挫折。 
路上生活を続けるうちに寒さと孤独さをまぎらわす為に、ヘロインに手を出してしまうのです) 

路上で行き倒れていたところを、ボランティア団体のサポートをうけ公営アパートに入居し、薬物依存更生プログラムを受け始めたが、ジェームズさんは強い合成麻薬から抜け出せないでいました。 

イラスト0001

そんなある日のこと。。。 
ジェームズさんが帰宅すると、玄関の前に野良猫が。 
翌日もその翌日も野良猫はいました。 
よく見ると猫は傷を負っていました。 

ジェームズさんは、「お前も俺も同じ境遇らしいな」と思い、猫を病院に連れて行きました。 
診察代と薬代で22ポンド(約3600円)でした。 
それはジェームズさんの持ち金のすべてだったが、全額支払いました。 
2週間だけ家で面倒をみることにつもりだったが、いつしかジェームズさんは、猫との生活を楽しむようになっていきました。 

しかし、あっという間に2週間がたち、ジェームズさんは猫を飼う余裕がなく、公園に猫を捨てに行きました。 
でも、猫は数キロ離れた公園からアパートまで戻ってきていました。 
そして、2人は一緒に暮らしはじめ、ジェームズさんは野良猫に「ボブ」と名付けました。 

路上ライブに出かけようとすると、ボブがついてきたので、「今日だけだぞ」と一緒に出かけることに。 
いつもは何時間演奏してもほとんど見向きもされないが、その日はボブがいることで、普段の3倍の稼ぎがありました。 
それから、ボブはジェームズさんと共に行動しました。 
バスに乗るのも一緒。 
片時も離れることありませんでした。 

人生のどん底だったホームレスミュージシャンと彼を救った1匹の猫の感動の実話
 【ジェームズ・ボーエンさんと猫のボブ君】

そして、ボブの魅力に引き付けられ多くの人が、演奏に足をとめてくれるようになり、ジェームズさんの生活は一変しました。 
だが、この幸福は長く続きませんでした。 

ジェームズさんは、脅迫罪の容疑で逮捕されました。 
客に謝礼を強要していると証言者がいるとの事。 
ジェームズさんは、そんなことを一度もしていなかったがが、「やってない」という主張は通らず有罪判決をうけ、路上で歌う事が禁止されてしまいました。 
ミュージシャンの夢を完全に絶たれたストレスから、強い合成麻薬に手を出してしまうのです。 

でも、このままではボブとの生活ができないと思い、雑誌の販売をはじめました。 
その雑誌の名前は「ビックイシュー」 
(ホームレスなどの生活困難者の自立を支援する団体によって、毎週発行されているカルチャー情報誌。支援の仕組みは、販売者が1ポンドで本部から購入し、2ポンドで販売。1冊売れば1ポンドの利益になる) 

ジェームズさんは、正式な販売員となり。ボブと一緒に街頭に立ちはじめました。 
2週間で売上トップに。 
収入は、ストリートミュージシャンの時より少なかったが、ボブと2人で食べていけば十分でした。 
だが、またしてもジェームズさんに悲劇がおこりました。 

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん6
【ボブ君】

売り上げがいいジェームズさんは、他の販売員から激しい嫉妬を受けていました。 
本部に販売員から「自分の受け持ち以外をうろついて雑誌をうっている」と苦情が入り、本部に出頭するようにいわれました。 
ジェームズさんは、、受け持ち以外では雑誌を売っていませんでしたが、 
「本部に出頭したら販売許可書を取り上げられるかもしれない。そしたら再び、路上生活に舞い戻ってしまう」 
と先の見えない不安から薬の量も増えてきました。 
ジェームズさんは、本部に出頭出来ずに、監視の目を気にしながら、毎日を逃げるようにロンドン市内を渡り歩いていました。 

ある日。。。。 
ボブを見ると 
「君は間違っている。逃げたら駄目だ」 
そう言っているように感じたそうです。 

そして、どんな罰も受ける覚悟で、雑誌販売本部に出向き謝罪をしました。 
与えられた罰は、数週間販売する時間を制限するだけでした。 
ボブの為にも逃げることをやめたジェームズさんは、薬をやめることを決めました。 
それから48時間、禁断症状と戦うことに。 
だが、その苦痛は想像以上でしたが、ジェームズさんのそばでボブが見守り続けていました。 
ジェームズさんも苦しむ中、ボブにご飯を必死であげていました。 
そして、地獄の48時間を戦いぬきました。 

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん7

ジェームズさんは、 
「こんな自分を必要としてくれている相手がいる。それがとても嬉しかった」 
「ボブがいなかったらどうなっていたか。ボブのおかげで、ドン底から這い上がれたんです」 
「僕らはお互いを必要としている。最高の相棒なんだ」 
「人生のセカンドチャンスは誰にでもある。誰の為に生きる。その思いが僕を蘇らせてくれたのです」 
「誰かに助けをかりることを恐れてはいけない。きっと誰かがチャンスを与えてくれるよ。ボブは僕の宝物だ。君なしでは生きられないよ」 
とインタビューに答えていました。 

そして、さらなる奇跡が。。。。 
路上で雑誌を売っているジェームズさんとボブの様子が編集者の目にとまり、二人の物語が本になりました。 
この本はイギリスで大ヒットし、日本をはじめ世界277国以上で翻訳出版されて、多くの人々を勇気づけています。 

以上です。 

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん5

10年前に、ケガをしたボブを助けてあげ、ボブと一緒に暮らすことになり、今まで一人ぼっちで孤独だったジェームスさんが、何度も挫折しながらボブの為にと、這い上がろうとする姿や、いつもジェームズさんのそばにいて、ジェームズさんを見守り、勇気や生きる力を与えていたボブの姿に感動しました。 
ほんとによかったなと思いました。 

エミさんのコメントに書かれていましたが、本や映画の印税のほとんどを飼い主のいない犬猫保護の基金や薬物依存症関係の団体などに寄付され、ジェームズさんは、現在、動物愛護団体で働き、ホームレスの就労支援の活動に関わっているとのこと。 
犬猫や人々の為に、頑張られていて素敵だなと思いました。 

世界中に、犬猫達に癒され、勇気や元気をもらっている人達はたくさんいると思います。 

最近、人間に裏切られ捨てられ動物愛護(殺処分)センターで殺処分寸前だった犬達が、助けられ警察犬や災害救助犬や介助犬や聴導犬になり、活躍しているニュースもよく見ます。 
また、老人ホームでお年寄りたちの心を癒してくれて、元気にしてくれるセラピードッグ、セラピーキャットもテレビで見るようになりました。 

また、以前アグネスさんが千葉県八街少年院が、更正プログラムの一貫として、殺処分予定だった犬を少年犯罪者にお世話をさせ、自ら犯した罪を認識させ心を更正させるプロジェクトを取り入れ成功している教育プログラム「GMaC(ジーマック)」を紹介してくださいました。 

動物は、人間を癒してくれたり、助けてくれたり、素晴らしい力を持っています。 
動物愛護センターの毒ガス室で、もがき苦しみながら殺処分されてしまう罪のない犬猫達の命を助ける為に、里親さんになってくださる方が増えいってほしいです。 
そして、最後まで大切に飼っていただけたらと願います。

「猫の恩返し」で人生を救われた ジェームズ・ボーエンさん

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m 
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。 
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。 
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。 

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。 
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。 
よろしくお願いいたしますm(__)m 

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト0001

島の恵さんへ

猫ちゃんのパウチやドライフードを送ってくださりありがとうございました。
猫ちゃんに、届けさせていただきますね(*^▽^)/★*☆♪
ありがとうニャン(=^ェ^=)
ワンU^ェ^U

犬達のSOS☆和歌山電鐵社長代理で貴志駅長を務め、赤字路線を大幅黒字化させ、ローカル線の活性化と地元経済を潤した元野良猫たま駅長は。。。記事をアップします☆

犬達のSOS☆和歌山電鐵社長代理で貴志駅長を務め、赤字路線を大幅黒字化させ、ローカル線の活性化と地元経済を潤した元野良猫たま駅長は、天国に旅立った今でもみんなから愛されている。後任の【たまⅡ世ニタマ駅長】も海外から大勢の観光客が訪れる程、人気者に!2017年10月9日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~10/9)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~10/9)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)

たま

たま駅長6 
 【和歌山電鐵社長代理で貴志駅長を務めた元野良猫「たま駅長」人懐っこい性格で観光客の皆様に愛され、ローカル線の活性化と地元経済を潤すことに大活躍し、2年前、天国に旅立ちました】

ネコをかたどった貴志駅前にたたずむたま2世駅長、通称ニタマ
【後任のたまⅡ世のニタマ駅長も観光客から人気者で大活躍しています】

2017/09/10 マグナムエミさんコメントです。
和歌山県貴志駅のニタマ駅長に会いに行ってきました(=^・^=)
皆さん、こんばんは(*^。^*) 
いつもブロブ活動をお疲れ様です。

8月も終わり、9月に入りましたが、皆さま、お変わりありませんか? 
暑さもピークに比べたら、だいぶましになってきましたが、日中はまだ暑いですね((+_+)) 
いつも夏場は、仕事やらスポーツやらで汗だくになって、身体もほっそりになるんですが、、、 
今年はスポーツをせず過ごしていたら、お腹まわりや太もも辺りがやばくなり、ダイエットをしないとと思う今日この頃です。。。

⑫貴志駅

なにか心残りで、、、 
2015年6月22日、和歌山電鐵社長代理で元野良猫だった【初代たま駅長】が天国に召され、6月28日、貴志駅で社葬が行われたあの日から、あっという間に約2年2カ月ですね。(たま駅長が活躍しているうちに会いたかったですが。。。) 
翌日に、たま駅長に最期のお別れと生前、活躍された場所へ、後任の【たまⅡ世ニタマ駅長】に会いに行きましたが、その日はお休みで会えず、再度、8月に、和歌山電鐵の貴志駅へ行ってきました(=^・^=) 

雲の隙間から太陽がチラホラと見え隠れする天気でしたが、駅内は人気のニタマ駅長目当てに海外から大勢の観光客が訪れていました。 
出口から入った左には男性の方が案内?をしていました。 
その横に専用の個室があり、プラスチック?透明なガラス?の中で、ニタマ駅長は背を向けて横になってくつろいでいました。
顔がなかなか見れなかった(=^・^=) 
皆さん、ニタマ駅長のナイスショットを撮ろうと、カメラやスマホを持って色んな角度から必死に写真を撮っていました。 
電車が到着すると、ドーっと降りてくる観光客の多さにはビックリしました。(@_@。 
地元の人もいるのかなあ~? 

⑬貴志駅

⑧貴志駅
【観光客をお出迎えする二タマ駅長】

普通の猫ちゃんよりも身体が大きく(毛のボリュームのせいかな?)毛が長くてお尻のほうもふさふさでプリプリ可愛い♡♡♡ 
私も初めてみる二タマ駅長に大興奮(#^.^#)しましたが、なかなか良い写真が撮れず。。。 
人がまばらになったところをスマホで写しました。(=^・^=)ニタマ駅長も人気ですね! 
暑いのにクーラーついているのかな、、、夏バテしていないのかな、、、首に紐がついているけど自由に動けるのかなあ、、、お水は飲めているのかなあ~って心配しながらも、可愛らしいしぐさや寝姿に癒されました
 

にたま駅長2
【後ろ姿のニタマ駅長】

にたま駅長4

駅内の正面からでもニタマ駅長は見れるのですが、初代たまちゃんやニタマちゃんのグッズを売るたまショップに回ると、裏からもニタマ駅長のくつろいだ様子をみることが出来ました。いつもいる場所から下をみると、そこにはトイレが設置してありました。トイレが近くにあって我慢しなくても大丈夫だね。良かったです。地下みたい(*^。^*) 
ショップの壁には、タマちゃんの写真が飾られていました。
とても可愛らしい姿でした。(#^.^#) 

⑨貴志駅

⑩貴志駅

⑪貴志駅
【貴志駅には、たま駅長の写真が飾られています】

(私の心の声) 
ニタマ駅長さんは勤務中だよね?普通は寝ている時間なのに、、、お相手してくれてありがとうございます。。。お疲れ様です(#^.^#) 

また、出口から入ると右側には、初代たま駅長の功績を称えるたま駅長の実物大の姿のものやマント、感謝状等が大きなガラス張りのケースの中に飾ってありました。訪れた皆さんは、じっくり見られていたり写真を撮られていて、 
今でも初代たまちゃんは、地元の皆さんや全国の皆さん、海外の観光客の皆さんに愛されていることが分かりました。。。(=^・^=) 

短い時間でしたが、ニタマ駅長に会えて嬉しかったです(*^^*)
元野良猫でも元飼い猫でも、和歌山電鐵貴志駅の赤字ローカル線を黒字に変えた初代ウルトラ駅長たまちゃんや後任のたまⅡ世駅長ニタマちゃん、よんたまちゃんもいるそうですが(和歌山電鐵【伊太祈曽駅】に駅長見習いでいるようです)、猫ちゃんの力は大きいです! 
(全国の駅にも活躍している猫ちゃんがいます。) 

よんたま1

よんたま2
【猫の駅長で知られる和歌山電鐵貴志川線に新たな社員「よんたま」が仲間入りした。和歌山市生まれのメスの三毛猫。駅長見習いとして伊太祈曽駅で仕事に励んでいます】

ニタマちゃん、よんたまちゃんへ、ご自身のペースで愛くるしい姿で訪れる方々を笑顔にして下さいね(*^^*)無理をなさらないように。。。 

未だにこんな方がいますが。。。 
野良猫(犬)だからと殺処分したり虐待をする人たちよりも、もっと、小さな命を思いやり、見守り、時には助け、家族や保護猫カフェ、ドッグカフェ、この和歌山県貴志駅のたまちゃんやニタマちゃんのように職場に迎え入れて下さる方々が増えますように。。。 

にたま駅長1
【二タマ駅長】

注意点
写真撮影時は、フラッシュを使わないこと。 
触らないこと。 
ガラスを叩かないようにとのこと。 

和歌山電鐵・貴志駅の住所
〒640-0413 
和歌山県紀の川市貴志川町神戸803 
駐車場 無し 

貴志駅には駐車場がありませんので、和歌山駅又は伊太祈曽駅前駐車場に止め、貴志川線を利用されて行かれてみてはいかがでしょうか。出来れば確認して頂ければと思います。 

たま電車5

たま電車3
【2009年3月21日、リニューアル列車第3弾では、2008年にスーパー駅長に就任した「たま駅長」をモチーフにした列車が登場。列車には101匹のたま駅長が走ったり寝転んだりしている姿が描かれており、見ているだけでも笑顔になるかわいらしさ満点の外見】

関連記事 
犬達のSOS☆一匹の猫が和歌山県の赤字路線を大幅黒字化させ外国人を殺到させたたま駅長の巻2014年6月13日 
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-536.html 

犬達のSOS☆和歌山電鐵社長代理で貴志駅長を務めた元野良猫「たま」ちゃんが天国へ。人懐っこい性格で観光客の皆様に愛され、ローカル線の活性化と地元経済を潤すことに大活躍しました!たくさんのHappyをありがとう①2015年6月26日 
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-790.html 

犬達のSOS☆和歌山電鐵社長代理で貴志駅長を務めた元野良猫「たま」ちゃんが天国へ。人懐っこい性格で観光客の皆様に愛され、ローカル線の活性化と地元経済を潤すことに大活躍しました!たくさんのHappyをありがとう②2015年6月30日 
purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-789.html

①にたま駅長
【二タマ駅長】

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m 
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。 
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。 
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。 

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。 
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。 
よろしくお願いいたしますm(__)m 

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト13

東京のさっちゃんファミリーさんへ
こんにちは(*^_^*)
朝晩は涼しくなってきましたが、皆さんお変わりないですか。

さっちゃんファミリーさんが送ってくださったキャットフードが今日、届きました。
毎月、ありがとうございますm(__)m

野良ちゃん達に届けさせていただきますね(*´∀`)♪

さっちゃん001


犬達のSOS☆4年前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!。。。記事をアップします☆

犬達のSOS☆4年前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!ミーママ達の必死の看護で、奇跡的に命をとりとめ、優しいご夫婦の子供になったはんぞう君の今&左翼を骨折・切断し飛べなくなったウミネコのジョナサン日記 2017年9月30日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~9/30)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~9/30)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)


イラスト

皆さま、おはようございますみのりです風が肌寒くなってなってきましたが、お元気でいらっしゃいますか?
私の家の近くには、コンクリート塀の上がお気に入りで、そこでひなたぼっこをしたり、寛いでいる、とってもかわいいねこちゃんがいます目が合うと、じぃ~っと見つめてくれます。この子は人慣れしているようで、逃げたりしません。これからの季節は、コンクリート塀の上も寒くなっちゃう。。。体調を崩さないか心配です寒空の下で暮らす飼い主の居ない犬猫ちゃん達が、人間にいじめられる事無く、幸せに安心してくらしていけるような環境が整う事を願ってやみません。
地域のボランティアの人達が野良猫ちゃんにフードをあげたり、トイレのお掃除をしながら、生涯お世話をする地域猫制度を取り入れる市町村が増えますように

20170929191714b94.jpg
【ここが落ち着くにゃ~写真はかわいく撮ってね~

さてさて、お待たせ致しました。今月も、ウミネコのジョナサンと犬のはんぞうくんのほんわか~癒しのコメントを美和さんとはんぞう母さん、父さんが下さっていますので、紹介させて頂きます。毎月、ジョナサンとはんぞうくんの近況コメントを楽しみにしているファンがたくさんいらっしゃいますありがとうございます今月も、微笑ましいコメントとお写真を美和さんとはんぞう父さん・母さんが投稿してくださっていますほんわか穏やかで、とってもかわいい表情に癒されましょう

福岡のどんぐりの木
【福岡のどんぐりの木】

2017/09/25 愛をまといたい美和さんコメントです。
ジョナサン日記⌒(ё)⌒
皆さん、おはようございます
いつも遅くまでブログ活動やパトロールをして下さり、ありがとうございますm(__)m
少しずつ過ごしやすい季節になってきましたね(*^_^*)
ホームレス犬猫ちゃんたちにとっても、この時期は比較的、過ごしやすいのかな?
これからあまり寒くならないといいなと思ってしまいます。

カメラ目線のジョナサン✨❤✨
【カメラ目線のジョナサン

さて、今月もジョナサンの近況報告をさせて頂きますね(*^_^*)先日、NHK の『さわやか自然百景』という番組で、大分県と愛媛県を隔てる豊予海峡にあるウミネコの集団営巣地の無人島、高島(周囲5.5kmの小島)が特集されていました。
高島は九州では珍しいウミネコの集団営巣地で、毎年4~5千万羽が繁殖のため訪れるそうです。営巣地の条件は食事と安全。高島は豊後水道の流れと瀬戸内海の流れがぶつかる潮目にあり、小魚やオキアミなどが集結しており、離島の険しい崖は天敵(猫やキツネなど)を寄せ付けず、安全面も万全なのだそうです。

水しぶきをあげ、激しく水浴びをするジョナサン✨❤✨
【水しぶきをあげ、激しく水浴びをするジョナサン

繁殖地では、約1メートル間隔で集団営巣するウミネコは、巣の周囲を縄張りとし、その中に侵入するものがあれば激しく攻撃するそうです。産まれたヒナのうち、無事巣立つことができるのは、たった3割で、縄張り意識の強い他の親鳥に頭をつつかれ、血を流しているヒナもいました(;_;)

先住猫(手前:チコちゃん、奥:松山総合公園で瀕死だったモコくん)たちがそばにいても動じないジョナサン(^_^;)
【先住猫(手前:チコちゃん、奥:松山総合公園で瀕死だったモコくん)たちがそばにいても動じないジョナサン(^_^;)】

先住猫(出前:チコちゃん、奥:松山総合公園で瀕死だったモコくん)たちがそばにいても、マイペースに水浴びをするジョナサン(^_^;)
【先住猫(手前:チコちゃん、奥:松山総合公園で瀕死だったモコくん)たちがそばにいても、マイペースに水浴びをするジョナサン(^_^;)】

ジョナサンも、このような過酷な環境を生き抜いてきたんだ~と、感慨深く見入ってしまいました。最近のジョナサンは、先住猫たちがそばにいても、マイペースに水浴びをしたり、毛繕いをしています。
高島の集団営巣地のウミネコたちのような緊張感が全くない・・・(*_*)

ポーズが得意なQちゃん✨❤✨
【ポーズが得意なQちゃん

でも激しく水浴びをするジョナサンの姿や、触ろうとすると、「クワッ、クワッ」とか「クァーッ」という鋭い声を上げて、クチバシをパクパクさせる姿を見ていると、野生を忘れていないんだなと、少しホッとします。いつもジョナサンがストレスを感じないよう、1メートル程度の距離を保ちながら、話しかけたりコミュニケーションをとっています。これからも適度な距離感を保ちながら、ジョナサンのリハビリに励みたいと思っています(*^_^*)
ホームレス犬猫ちゃんや野生動物たちに、栄養のつく食物と、快適な寝床がありますように

仲良しのマリリン&らん丸✨❤✨
【仲良しのマリリンちゃん&らん丸ちゃん

美和さんへ
美和さん、ジョナサンの近況報告コメントとお写真を送って下さり、ありがとうございますジョナサンや美和さんファミリーのみんなの様子に癒されます。カメラ目線のお上品なジョナサンの表情は、本当に美和さんに似て美人さんきゃぁ、きゃぁ言いながら見ていますみんなの表情は穏やかですね美和さんの動物に対する深い愛情が感じられます。階段からひょっこり顔を出して美和さんを見送るマリリンちゃん、「行っちゃうの~?」となんだか寂しそう大好きな美和さんと離れたくないのかな

階段から見送ってくれるマリリン✨❤✨
【階段から美和さんを見送るマリリンちゃん

高島の集団営巣地のウミネコは、産まれたヒナのうち、無事巣立つことができるのは、たった3割という事に驚き、生き抜く事、自然の厳しさを改めて知る事ができました。ジョナサンは、美和さん宅の暖かい環境に身を置き、美和さんファミリーのみんなに見守られながら、リハビリをしているので、緊張感もなく、のびのび~過ごせているんだなぁ~と安心します。
美和さん、ファミリーを大切に、愛情をたっぷり注いで育てて下さり、ありがとうございます

2016121118272441e.jpeg
【もぐもぐさん作のイラスト

この記事を初めてご覧になられる方もいらっしゃると思いますので、美和さんがウミネコのジョナサンを保護して下さった当時の状況について、簡単にお伝えさせて頂きますね。
2016年5月7日の朝、美和さんがマリリンちゃんのお散歩中に、砂浜で飛べなくなっていたウミネコのジョナサンを見付けられ、保護して下さいました。保護当時は、左の翼がダランと下に垂れ下がり、自分の翼を踏みながら歩いていました。左の翼は根元から完全に裏返り、出血の痕跡もありましたので、美和さんは、直ぐに動物病院へ連れて行き、治療を受けさせて下さいました。

【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】
【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】

「左翼の根元から骨折していて、すでに壊死しているから、切断するしかない」と言われました。部分麻酔をして、左翼を切断し、骨を保護する為、肉が覆い被さるように傷口を縫合しました。傷口には抗生物質を塗りました。

【壊死した左翼を切断しました】
【壊死した左翼を切断しました】

美和さんは、ウミネコの生態を調べ、ジョナサンが自然に近い状態で、ストレスのないようにと、ワラを敷いたり、プールを準備して、大好きな水浴びをさせて下さったりしています。ごはんには、キビナゴなどお魚をあげて下さっています。
ジョナサンは、そんな優しい美和さんと先住犬猫ちゃん達の元でリハビリ中です。

【保護2日目。根元から折れた左翼が裏返っています】
【保護2日目。根元から折れた左翼が裏返っています】

以上が、ジョナサン保護当時の状況です。
続きまして、はんぞう父さんと母さんが下さったコメントを紹介させて頂きます

楽しくハイ!ポーズ✨
【楽しくハイ!ポーズ

2017/09/25 はんぞう母さん・父さんコメントです。
はんぞうとピクニック
SOSの皆さん、ご無沙汰しております。第3回目のはんぞう父です。
いつもSOS活動ご苦労様です。先日の台風18号の被害は大丈夫でしたか。はんぞう宅は、被害はありませんでした。被害のお宅にはお見舞い申し上げます。

尻尾も上がってます💕
【尻尾も上がってます

さて、いつも仕事で忙しいはんぞう父ですが、先日の秋分の日、はんぞうとはんぞう母と三人でピクニックに行きました。ピクニックといっても少し離れた河原にお弁当を持って、はんぞうを“少し走らせてやりたいな”ということで、思い立ちました。
 20分も車で走ると河原につきました。先週の台風のせいでしょうか、少し流れが多く、きれいな水が流れており、はんぞうも気持ち良さそうな顔?に見えました。

たくさん走りました♫
【たくさん走りました

その河原は、何も施設と呼べるようなものはありませんが、何組か家族連れが既に来ており、子供が川の中で遊んでいました。はんぞうもいつもの10倍はあろうかというリードに付け替えて駆けまわりました。確かに嬉しそう走っておりました。ハイジ(動物と話せる女性)に聞かなくてもはんぞうのしっぽが上がっていますので、よほど楽しかったんでしょう。いつもの散歩中にはしっぽがダダ下がりのはんぞうが!(^^)! 

お弁当のつまみ食い⁈
【お弁当のつまみ食い

もうお昼も近づいて、料理上手のはんぞう母の三段重弁当です。外で食べるお弁当は本当に美味しいです。(はんぞう母の料理は家で食べても美味しいですが(*’▽))
はんぞうにも食べさせてあげたいのですが、はんぞうは腸が弱く、すぐお腹をこわすので、いつもはささみのおやつをあげるのですが、やはりはんぞう母のお弁当が食べたそうで、はんぞう母が一口卵焼きを差し出すと“パク”っともぐもぐ。一切れ全部食べてしまって、はんぞう母からは、もうもらえないと思うと、次ははんぞう父のところへ、はんぞう父もソーセージを一切れ!これではんぞうおしまい。

彼岸花
【彼岸花はんぞう父さん・母さん撮影】

みんなで河原のイオンを一杯吸って帰ることにしましたが、帰る頃には、はんぞうのしっぽがまたダダ下がり。帰りたくないのかなあ。また、今度の休みに来るからね。 
来た時は気付きませんでしたが。河原の土手側には彼岸花が。お彼岸ですよね。 
帰りに実家に寄って亡くなった母親の仏前で手を合わせて帰りました。
彼岸花の花言葉は、『情熱』『再会』『あきらめ』『転生』『思うはあなた一人』『また会う日を楽しみに』
それでは、また会う日を楽しみに(*_*;

20160408234201aa0.jpeg
【もぐもぐさん作のイラスト

はんぞう父さん・母さんへ
はんぞう父さん、母さん、はんぞうくんとのほのぼのピクニックのコメントとお写真を下さり、ありがとうございます
はんぞうくん、本当に嬉しそうですね風をきって走るはんぞうくんの姿がたくましくて、カッコイイです

お料理上手のはんぞう母さん素敵ですはんぞうくんも、父さんと母さんから美味しいおかずを分けて貰って、嬉しくて「美味しいぃ〜幸せぇ〜」って言ってたんだろうなぁと勝手な想像をして、幸せな気分に浸ってしまいました

素敵な家族の様子はんぞうくんは、父さん、母さんの息子ちゃんになって、幸せに暮らしていて、本当に嬉しいです
はんぞうくんのことを第一に考えて、大切に育てて下さって、ありがとうございます

130923_083937.jpg
【右 はんぞうくん、左 そら豆くん】

パパさんとママさんの息子ちゃんになる前の2013年9月にパルボウイルスに感染し、生死を彷徨い、苦しい思いをしたはんぞうくんについて、簡単にお伝えさせて頂きます。
当時、飼い主の居なかったはんぞうくんは、母犬と引き離され、愛媛県動物愛護センターに連れて行かれましたが、殺処分される寸前で、メンバーによって救出されました。不衛生だったセンターで恐ろしいパルボウイルスに感染していました。

ウイルスは3日の潜伏後発症し、激しい嘔吐と、血が混ざった下痢を繰り返す症状で、はんぞうくんを襲いました。
死にかけで薄目を開けて舌を横に出して、痙攣を始めて、呼吸が弱くなっていたはんぞうくん。ミーママさんは、歯で砕いたニトログリセリンを15分置きに歯茎に入れました。出てくる紫色の舌を口の中に戻し、気道確保のためにはんぞうくんを縦に抱き、下に降ろして心臓マッサージを繰り返していると、舌にピンク色が戻り、足の裏の体温も呼吸も戻ってきました。

20131030
【はんぞうくんの血便】

ミーママさんを初め、海さん、猫ちゃんママさん、美和さん、ロンさん達の、寝る間も惜しむ、救急救命によって一命を取り留めたはんぞうくん。一刻を争う場面での瞬時の判断と救急救命が、はんぞうくんの命を救ったのです。

【犬パルボウイルス感染症】 
パルボウイルスの感染により、おもに激しい下痢と嘔吐を繰り返し、脱水、腸炎(最後は血の混じった下痢が止まらなくなります。 )脱水症状や心筋炎などにより突然死する怖い伝染病です。 
離乳から6か月までが最も危険。治療しなければ2~3日以内に死んでしまう感染率も高い伝染病です。 

20131030
【はんぞうくんが血便をした後すぐにお尻を拭き清潔にしているところ】

【治療法】
自家製イオン水(人間の嘔吐下痢や熱中症にも使う、お砂糖と塩をいれたお水)を吐かないのを確かめてから、20分置きにスポイドで与え、脱水症状を防ぎます。
(脱水症状を防ぐための点滴を獣医さんに打ってもらっても、打った分だけ嘔吐下痢をするので、自力で飲めるようになるまで、家庭で必ずイオン水のスポイドや注射器による投与が必要になります。 間違ってはいけないのは人間の赤ちゃんのように仰向けにして飲ませないことです。犬や猫は気管支に水やミルクが入り死んでしまいます! )

写真 3

【発症後の消毒方法】 
嘔吐と下痢をした度、床や手の消毒が必要です。パルボウイルスは2年生存し続けます。
その部屋でワクチン接種をしていない、免疫の無い子犬を飼うと、また猛威を奮います。 消毒を怠ると、次の子犬が危険にさらされます。
消毒液は、塩素系衣類用漂白剤(ハイター、ブリーチなど)20ccと水500ccを混ぜて消毒薬を作ります。ペットボトルを使うと便利です。 
これをスプレー容器などに入れ、床やケージなどを拭きます。 

《注意》
ウンチやエサなど有機物の汚れがあると消毒効果は極端に落ちることになります。 
あらかじめティッシュなどで汚れを取った後に消毒します。塩素ガスや手荒れ予防のため、マスクや手袋をご使用下さい。


福岡に咲く花
【福岡に咲く花】

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m 
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。 
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。 
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。 

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。 
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。 
よろしくお願いいたしますm(__)m 

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

20160206163919410.jpeg


大阪の子だくさんママチャリ☆アグネスより 皆さんコメントをありがとうございます(*^^*)。。。記事をアップします☆

大阪の子だくさんママチャリ☆アグネスより 皆さんコメントをありがとうございます2017年9月26日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ

 
FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~9/26)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~9/26)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)


そら2

2017/9/26のコメントです。
大阪の子だくさんママチャリ☆アグネスより 皆さん、コメントをありがとうございますm(_ _)m

こんにちは、アグネスです。
皆さん、問い合わせやパトロールなどありがとうございますm(_ _)m

朝夕涼しくなりましたが、季節の変わり目で体調を崩したりしていませんか?
アグネス家は子ども達が運動会の練習で毎日泥だらけになっています。
先日、家の近くで子猫が遊んでいるのを見かけました。カバンから常備しているキャットフードを取り出して子猫ちゃん達の前に置くと、はじめは警戒していましたが、すぐに食べ始めました。
カリカリを食べている子猫の後ろから、もう1匹猫が出てきました。それは、いつも子ども達とご飯をあげている猫ちゃんでした。
子猫達の餌を横取りするでもなく、そばに寄り添い見守っている様子に子ども達は
「モノ(モノクロなので子ども達が付けた名前)の子どもじゃない?」「モノは女の子だったんだね」と話していました。私たちの会話を聞いていた母猫モノちゃんは
「私の子ども達をよろしくね」と言わんばかりに「ニャー」とこちらを見ました。アグネス家以外にも近所の動物好きな住人さんにご飯をもらっているモノは、これからも上手に子育てする事でしょう。夜だったのでスマホで上手く撮影できなかったのが残念ですが、お母さんになったモノちゃんと子猫ちゃん達をこれからも見守っていきたいと思います。

アグネス 野良の子猫
【かくれんぼが上手でしょ?】

さくらちゃんへ
ナースのお仕事が忙しい中、コメントをありがとうございます。
さくらちゃんが書かれているように、動物愛護センターは、迷子の犬や猫を探している飼い主さんがいるかもしれないのに、たった数日間ホームページに公示したあとは、流れ作業で殺処分したり、引き取りなどで収容している犬猫は、世間の非難を交わすために形ばかりの譲渡会を行う所が多いので、動物殺処分センターと呼ぶのが正しいと思います。うちの娘もセンターの名前のはじめに「動物愛護」と付いていたので、動物愛護(殺処分)センターを動物を保護したり治療をする所だと思っていました。
動物の命を奪うことを淡々とこなすより、救うことを真剣に考えて欲しいものですね。

ボタンちゃん、ツバキちゃん、さくらちゃんへ
人間に虐待されたり、殺処分されるワンニャン子達がレスキューされますようにとコメントをありがとうございます。
ボタンちゃん達もナースのお仕事頑張って下さいね。

ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花達2
【ミーママの実家の庭に咲く可愛いお花達】

愛をまといたいのんちゃん、愛をまといたい福岡のみのりちゃんへ
24時間テレビチャリティ’ー募金に行ってくださり、ありがとうございます。
一人で出来ることは小さくても、たくさんの人の気持ちが集まると出来ることがたくさんあるのだと改めて感じました。

エミちゃんへ
いつも色々調べた事をコメント下さり、ありがとうございます。
エミちゃんが紹介して下さった岐阜県の養老鉄道の【ねこカフェ列車】が9月10日に運行されましたね。1日だけの限定列車でしたが、又、運行されたらいいなぁと思いました。

猫カフェ列車
【猫カフェ列車】

美羽ちゃんへ
犬猫の殺処分数が2年連続ワーストトップの長崎県が現状を打破しようと模索し、【野良猫の不妊去勢手術の拡充】や、地域住民の同意を得られた場合に限り、その地区の野良猫の不妊去勢治療を県の負担で行い、治療済みの猫は耳に切り込みを入れて区別する。その代わりに、治療を行った猫が生涯を終えるまで地域ぐるみでえさやトイレの世話をする。地域も応分に負担する新しい【共生】の試みを行っていることをコメント下さり、ありがとうございます。

おとっぱーさんへ
宮島の鹿さん達に会いに行ったコメントをありがとうございます。
「宮島の鹿さん達が毎日、お腹いっぱいご飯が食べれて、幸せに暮らせますように」と厳島神社でご祈祷内容を書いたのにきちんと読み上げてくれなかった宮島の宮司さんは、自分達が鹿を疎ましく思っている引け目でもあるのか明細にも書いてなかったそうですが、おとっぱーさんや子供達の願いは神様にはちゃんんと届いていると思います。
厳島神社は世界遺産になり、鹿がいなくても観光客が集まるようになり今では鹿を邪魔物扱いしていますが、命を慈しむ心を忘れないで神様に奉仕していただきたいですね。

保護猫の輪♡京ちゃんさんへ
自宅の庭に来ている子猫ちゃんと母猫にご飯をあげて下さり、ありがとうございます。
アグネスの周りでも子育て中の猫ちゃんや、元気に走り回っている子猫ちゃんをよく見かけます。厳しい環境で暮らす猫ちゃん達、元気に育って欲しいですね。

家の近くで見つけたお花2
【アグネス家の近くで見つけたお花】

空ちゃんママさん、交通量の多い国道をトボトボ歩いている老猫を保護して下さり、ありがとうございます。
是非飼いたいという方とも老猫が今後かかるかもしれない病気や経済的な負担などについてもきちんと話し合いをして下さり、ありがとうございます。
年を取った猫ちゃんは、空ちゃんママさんや里親さんのような優しい人と出会えて良かったです。

ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花達1
【ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花】

はんぞう母さんへ
はんぞう母さん、はんぞう君の微笑ましい様子をコメント下さり、ありがとうございますm(_ _)m
はんぞう君はパパさんからの電話がちゃんと分かるのですね。
パパさんからの帰るコールの後、ずっと玄関で待つはんぞう君とそのくろすけ君スゴいですね(*^^*)
はんぞう母さんのコメントを読んでいると、人間と犬という種族が違うだけで、ちゃんと気持ちが通じ合う家族なんだなぁと感じました。

島根県の出雲大社は犬同伴でお参りできるのですね(*>∀<*)
その昔、ワニに皮を剥がれ泣いていた兎を助けた大国主命様が祀られている神社だから「動物お断り」にされていないのかなと思いました。もしかしたら、はんぞう君とはんぞう母さんファミリーの御縁を結ばれたのも、出雲の神様だったのかもしれませんね。
読んでいて心がほっこりするコメントをありがとうございました。
また、楽しいはんぞう君エピソードを楽しみにしています(*^^*)

はんぞう父さんへ
元気いっぱいのはんぞう君の様子をコメント下さり、ありがとうございます。
「お手」ではなく「足」を器用にするはんぞう君、可愛いですね。
アグネス家の猫達は「お手」も「足」もできませんが、名前を呼ぶと目を輝かせてすっ飛んでくるので「猫だけどワンちゃんみたいだね」と家族で笑っています。

ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花達5

愛をまといたい美和ちゃんへ
松山総合公園のパトロールとジョナサン日記をありがとうございます(^o^) 
山をひとつ丸ごと公園にしている松山総合公園は、広い敷地に猫の餌やり禁止の看板が異常とも言える数設置されていたり、ドッグランは作られているもののしのドッグランに行くまでの道や公園内は犬の立ち入り禁止等、市民の憩いの場にはほど遠い施設ですよね。

公園管理事務所の一部職員や動物嫌いの住人による猫の虐待、虐殺で一時期に比べるとだいぶ猫ちゃんが少なくなったように思います。
税金を使い公園内の樹木を切ってばかりいるのではなく、飼い主のいない猫たちに避妊去勢手術をして、また公園内に戻して見守るTNR活動を積極的に行い「猫に触れあえる公園」にしたら地味で目立たない松山総合公園にも観光客が足を運び、新しい観光スポットになるのではないでしょうか。

そして、敷地内での犬の立ち入り禁止を廃止して、犬を連れて自由に散歩ができるようにしたり、愛媛県動物愛護(殺処分)センターに収容されている犬をトレーニングして、犬を飼いたいけど飼えない人や子供向けの「ワンちゃんふれ合い、お散歩体験」等を愛媛県動物愛護(殺処分)センターの出張教室ができるようにしたらいいと思います。

松山市内から離れた不便な所で「ワンちゃん教室」をするより人も集まり効果的です。その時に「犬や猫の譲渡会」もすれば今よりも譲渡数が増えるのではないでしょうか。
厳しい環境で頑張っている松山総合公園の猫ちゃん達、これからも強くたくましく生きて欲しいですね(*^^*)

そして、いつも楽しみなジョナサン日記は、ほのぼのとしたジョナサンの様子に癒されています(^o^)
美和ちゃんが見ていなければ飛ぶ練習をしないジョナサンの様子が微笑ましくて思わず笑ってしまいました。アグネス家のにゃんこ達は、テーブルの上に飛び乗ってコップを落とした時など《ヤバい!!》といった焦った様子で人の事を見ます。そして「僕なにもしてないよ~」と何食わぬ顔で歩いているのですが、明らかに自覚がありながらも知らんぷりしていて、小さな子供のイタズラの後みたいでおかしいです(^w^)
人間だけが生きているのではないのだから、路地に咲く草花や空を飛ぶ鳥達、町中の飼い主のいない犬や猫、山のシカやイノシシや多くの動物達の事をたくさんの人が優しく見守るような社会になって欲しいですね。

高知の可奈ママさんへ
可奈ママさん、 いつも問い合わせやパトロールをありがとうございますm(_ _)m
今、子猫に出会うことが多いですね。高知県小動物管理センターにも子猫の持ち込みが増えているのでは?とちょっと心配です
野良の子猫は成猫まで無事に育つ確率が低いので、頑張って大きくなって欲しいですね。

ミーママの実家の庭に咲く可憐なお花達4

白衣の乙女さんへ
職場の方とワンちゃんの体験談をありがとうございます。
気持ちが落ち込んでいるとき、ハグしたり、撫でたりして温もりを感じることで心が軽くなったり、癒されることはアグネスも我が家のにゃんこ達で体験済みです。動物達の持つアニマルセラピーの力がもっと研究注目されれば、動物愛護(殺処分)センターに収容されている王んちゃん、猫ちゃんも活躍の場が広がると思います。

猫ちゃんママさん、近鉄生駒駅西側のビル「グリーンヒル生駒」で
たくさんのツバメが巣を作り、店の人たちが掃除をしたり、子育て中のツバメを温かく見守る『地域ツバメ』についてコメントを下さり、ありがとうございます。
ツバメの巣があると、その下に糞が落ちるので嫌がる人もいるかと思いますが、糞が通路に落ちないように掃除をしたり、「今年も帰って来てくれました」「おかえりなさーい」と歓迎する一方、「ご迷惑をおかけします」「あたたかい目でご協力お願いします」と手書きのツバメ便りを書いたりして周囲に理解を求めるなんて素敵な取り組みですね。
アグネスの家からの最寄り駅の商店街も、ツバメのやって来る季節になると巣の下に新聞を敷き詰めた箱が置かれ「今年も帰ってきました。優しく見守ってね」と看板が置かれます。春先に家族で出掛けたときに立ち寄った和歌山県の紀の川パーキングでは、ツバメの巣が落ちないようにと糞受けを兼ねてちり取りを利用した棚が全てのツバメの巣の下に取り付けられていました。そして巣を作って欲しくない場所には金網をかけて、ツバメ達が住み分けをしてくれるように工夫もされていました。
子育てのために海を渡ってやって来るツバメ達の事を思い、ちょっと人間が工夫をするだけで人間とツバメのどちらも困ることなく共生できるのだから、色々な地域で【地域ツバメ】が広がったら春が優しい季節になりますね。

紀の川パーキングのツバメ
【紀の川パーキングのツバメ達】

コロワンさん、シカの生息域となっている三重県津市内の近鉄大阪線東青山駅近くに設けられた野性動物と電車の接触事故が増えた対策として、【排除ではなく共存を】という発想のもとに開発された【鹿踏切】のことをコメント下さり、ありがとうございます。
今は野性動物が増えたら、すぐ捕獲(捕殺)する傾向にありますが、短絡的に殺すのではなく共存共生の道を探っていかなければ人間の残忍な部分ばかりが増長されてしまうと思います。野性動物が多くでる地域でこの鹿踏切が取り入れられますように。

神戸のまゆみさん、美羽ちゃん、愛をまといたいコロワンさん、白衣の乙女さん、さくらママさん、南アフリカで遊びで殺されるライオンについてコメントをありがとうございます。
南アフリカでライオンを狩るツアーがある事にとてもショックを受けました。また、その狩りのためにライオンを育てるための【ライオン牧場】が200以上もあることや、ライオン狩り(トレジャー’ハンティング)に日本人も参加している事にも驚きました。
命を奪うことを国の産業とするなんてあってはならないことだと思います。 ライオンや他の野性動物の保護と生体を見てもらうようなサファリツアーに方向転換を願うばかりです。

イラスト100
【イラスト もぐちゃん作

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へ☆お願いです。猫ちゃんママより
こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m 
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。 
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。 
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。 

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。 
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。 
よろしくお願いいたしますm(__)m 

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。

イラスト0001


犬達のSOS☆4年前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!。。。記事をアップします☆

犬達のSOS☆4年前、愛媛県動物愛護(殺処分)センターで子犬達を救出したが、既に致死率80%のパルボウイルスに感染!ミーママ達の必死の看護で、奇跡的に命をとりとめ、優しいご夫婦の子供になったはんぞう君の今&左翼を骨折・切断し飛べなくなったウミネコのジョナサン日記 2017年8月31日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま~2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位 2014/7/25~11/30・12/2~19・22~25・27~2015/4/9・12~5/4・7~18・26~6/1・3・8・10~10/19・10/21~11/1・11/4~9・12~14・20~25・30・12/2~14・19~2017/3/30・5/19・5/20・5/21・23~26・30~6/4・6/12~18
(2位 2014/5/2・6/29~7/1・8~19・12/1・20・21・26・2015/4/10・11・5/5・6・19~25・6/2・4~7・9・10/20・11/2・3・10・11・15~19・27~29・12/1・15~18・2017/3/31~5/18・5/22・27~29・6/5~11・19~8/31)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
1位2015/12/24・25・2016/2/4~6・3/5~11・16~18・20~23・25~28・31・4/2・7~9・11・14~18・24~26・28~5/11・5/23・24・6/2~11
2位2014/5/15~10/26・12/16・2015/12/26~2016/2/3・7~25・27・3/4・12~15・19・24・29・30・4/1・3~6・10・12・13・19~23・27・5/12~5/22・25~6/1・6/12・13・2016/12/13・14・16~30・2017/1/2~9・14~16
(3位 2014/6/19~7/18・8/30~9/2・21~24・10/27~12/15・12/17~2015/3/3・25~29・31・4/4~18・2015/5/7・9/22~24・27~10/16・12/5~23・2016/2/26・28・29・3/1~3・6/14~29・7/5~11・13~15・19~28・8/24~9/29・11/29~12/5・2016/12/15・2017/1/1・10・12・13・17~2/5・2/19~25・3/17・18・20~4/10・14~8/31)
(4位 2015/3/4~3/24・30・4/1~4/3・19~5/6・8~6/26・7/20~9/11・19~21・25・26・10/17~21・23~27・31・11/1~3・6~14・23~12/4・2016/6/30・7/4・12・16~18・29~8/21・23・9/30~11/28・12/6~12・31・2017/1/11・2/6~18・2/26~3/15・19・4/11~13)

 
201612211853279a0.jpeg
【イラスト*もぐもぐさん作

おはようございますみのりです。残暑の厳しい日が続きますね〜みなさん、おかげんいかがでしょうか?飼主の居ない犬猫ちゃんや、鳥さんや虫さん達も元気かな〜?

私の家の近くの自然溢れる川辺は、市民のジョギングコースにもなっていて(両脇は草が生い茂り、自然が少しばかり残されている場所なんですよ〜)ジョギングやウォーキングをする人はもちろん、トランペットや楽器の練習をする人、歌を歌う人...毎日、たくさんの人が行き交っています。

福岡の鳩さんお食事中
【お食事中の福岡の鳩さん】

そこには、みんなが鳩さん達にご飯をあげている場所があるんです╰(*´︶`*)╯決まっているわけではないのですが、子供からお年寄りまで、たくさんの人が入れ替わり立ち替わりパンを袋に入れて、持って来てくれる場所なんです私も、その場所でパンを小さくちぎってあげています。みんな笑顔で、鳩さんを眺めているんですよ

パンを袋から取り出そうと モタモタしていると、鳩さん達は、しばらく私の少し上を飛び続け、待ってくれるんですよかわいくて、お利口さん鳩さん達の動きに癒されています生き物は、癒しを与えてくれます。人間は、野生で暮らす、何も悪い事をしない、動物や虫、植物...生き物達の生きる場所を奪い、お腹を空かせ、食べ物を求めて人里に降りてくると「危険だ!」「汚い!」「病気になる!」と言い、殺します。あまりにも身勝手で、残酷ですよね。

福岡の鳩さんお食事中
【お食事中の福岡の鳩さん】

人間だけが住みやすければ良いのでしょうか。自分たちの都合で自然を奪っていくと、温暖化は進み、気温上昇や干ばつによる食料不足など、人の暮らしにも重大な影響が出て、結局自分たちに返ってくるように思います。人や動物、虫や植物も暮らせなくなります。自然や動物達を守りながら、共生していきたいですね。

話は変わりますが、弟が実家に出る蜘蛛さんや、ご近所に住んでいる飼主の居ない猫ちゃん達を見て、両親に「蜘蛛は、ゴキブリを食べてくれるんやけん、どっちも殺したらいけんよ。猫だって、イタチを追い払ってくれるんやけん、追い払ったらいけんよ」と言ったらしく、両親は蜘蛛さんが出ても「殺したらいけん」と言うようになりました両親は、弟の言う事は良く聞きます(笑)私の言う事は〜(苦笑)ふふふ...

前置きが長くなり過ぎました。ごめんなさいお待たせいたしました。美和さんとはんぞうママさんが、今月も超〜かわいい写真と心温まる微笑ましいコメントを下さっていますので、紹介させて頂きます

20161221192621abf.jpeg
【イラスト*もぐもぐさん作

2017/08/24 愛をまといたい美和さんコメントです。

ジョナサン日記⌒(ё)⌒
皆さん、こんにちは
いつもブログ活動やパトロールをして下さり、ありがとうございます
厳しい残暑が続きますが、体調など、崩されていませんか?
こまめに水分ミネラル補給をされてくださいね (*^_^*)

今日は休日だったので、散歩にやってくる年配市民や公園管理事務所の一部職員による猫の虐待・虐殺で有名な松山総合公園のパトロールに行きました(=^ェ^=)
ここのところ、いつ行っても1匹も猫ちゃんに会えなかったので、とても心配していましたが、今日は3匹の猫ちゃんたちに会えました(*^_^*)

水を飲むジョナサン✨❤✨
【水を飲むジョナサン

松山総合公園では珍しく、5年以上、生き延びている古株の避妊手術がされているサビちゃんも、この暑さを何とか乗り切ってくれていて、少しホッとしました。
一生懸命、生きている、わずかに生き残った猫ちゃんたちを排除せず、そっと優しく見守って頂きたいと思います。

水遊びをするジョナサン🌊
【水遊びをするジョナサン

さて、ジョナサンの近況について、少しコメントさせて頂きますね。
ジョナサンは一日2回、水浴びをさせていますが、相変わらず、夜中でも『カッカッカッ』と鳴いて小屋の金網に『ドーン!』と、体当たりするので、急いで小屋から出して水浴びをさせたり、遊ばせています。

水しぶきをあげ、徐々に激しくなる水浴び🌊
【水しぶきをあげ、徐々に激しくなる水浴び

最近はイカナゴを入れたお皿をわざとひっくり返したり、食い散らかしたり、触ろうとすると、『ギャーッ( ̄□||||!!』と、この世の終わりみたいに鳴き叫んで、何だか反抗期の子供みたいな感じです(^_^;)

口をパクパクするジョナサン
【口をパクパクするジョナサン

先月は足裏に豆ができ、心配しましたが、すっかり治ったみたいで、小屋から出すと、元気いっぱいに走り回るのでホッとしています⌒(ё)⌒
そして水浴びのあとは、得意気に『私、こんなに跳べるのよ(*^_^*)』と、羽ばたく姿を見せてくれます。

フラガール🌴マリリン✨❤✨ フラガール🌴マリリン✨❤✨ ちょっと迷惑そうな表情のフラガール🌴マリリン✨❤✨
【フラガールマリリンちゃん

しかし、ジョナサンは私がその場を離れた途端、跳ばなくなり、ジッとしています。
どうやらジョナサンは、見られていると、頑張れるタイプのようです(^_^;)
ジョナサンを見ていると、犬猫、鳥、鹿、猪、etc・・すべての動物が人間と同じく、十人十色、個性豊かであることがわかるような気がします
さぁ、今からプールでジョナサンと一緒に水遊びをしますo(^o^)o

カメラ目線が上手なQちゃん✨❤✨
【カメラ目線が上手なQちゃん
階段から外の景色を眺めるのがお気に入りの、らん丸✨❤✨
【階段から外の景色を眺めるのがお気に入りの、らん丸ちゃん


カーテンレールに勢いよく登ったものの、降りれなくなり右往左往している、らん丸(=^ェ^=)💦
【カーテンレールに勢いよく登ったものの、降りれなくなり右往左往している、らん丸ちゃん(=^ェ^=)

美和さんへ

美和さん、パトロールなど、いつも、ありがとうございますジョナサンの近況コメントも、毎月ありがとうございます
ジョナサンは、美和さんに見られていると頑張れちゃうんですね翼を負傷して飛べなくなっていたジョナサンを保護して、リハビリさせてくれている美和さんに「こんなに元気になったよ~!こんなに高く跳べるくらい、回復したんだよ~。美和さん、ありがとぉ~。これからも、跳んで見せるから、回復を見守ってね」って言ってるみたいです
やっぱり、美和さんとジョナサンは、心が通い合っていて、本当に素敵な関係です

【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】
【保護1日目。傷めた左翼を引きずり、自分の足で踏みながら砂浜を歩いていました】

ウミネコのジョナサンの保護当時の状況について、簡単にお伝えさせて頂きます。
2016年5月7日の朝、美和さんがマリリンちゃんのお散歩中に、砂浜で飛べなくなっていたウミネコのジョナサンを見付け、保護して下さいました。保護当時は、左の翼がダランと下に垂れ下がり、自分の翼を踏みながら歩いていました。左の翼は根元から完全に裏返り、出血の痕跡もありました。
美和さんは、直ぐに動物病院へ連れて行き、治療を受けさせて下さいました。

【保護2日目。根元から折れた左翼が裏返っています】
【保護2日目。根元から折れた左翼が裏返っています】

「左翼の根元から骨折していて、すでに壊死しているから、切断するしかない」と言われました。部分麻酔をして、左翼を切断し、骨を保護する為、肉が覆い被さるように傷口を縫合しました。傷口には抗生物質を塗りました。

【壊死した左翼を切断しました】
【壊死した左翼を切断しました】

美和さんは、ウミネコの生態を調べ、ジョナサンが自然に近い状態で、ストレスのないようにと、ワラを敷いたり、プールを準備して、大好きな水浴びをさせて下さったりしています。ごはんには、キビナゴなどお魚をあげて下さっています。
ジョナサンは、そんな優しい美和さんの元でリハビリ中です。


20161221192639c1f.jpeg
【イラスト*もぐもぐさん作

水しぶきをあげながら、水浴びをするジョナサン。イキイキとしていますねウミネコの水浴びを見た事がなかった私は、美和さんが下さるお写真で、こんな風に水浴びをするんだ~と、知る事ができました。お口をパクパクしたり...
普段見る事ができない、ウミネコの様子をジョナサンを通して見て、知る事ができています。ありがとうございます

フラガールのマリリンちゃん、モデルさんみたいで、とってもかわいいですマリリンちゃんの、美和さんを見つめる目が優しいですね寛いでいるらん丸ちゃんもQちゃんの幸せそうな表情にも癒されます
コメントやお写真から、美和さんの動物達に対する深い愛情が伝わります。動物達にも人間と同じように心があって、安心して幸せに暮らせると、表情も柔らかくなるのだな、人間と同じだな~と改めて感じました

20161221185315939.jpeg
【イラスト*もぐもぐさん作


2017/08/24 はんぞう母さんコメントです。

忠犬はんぞう( ̄^ ̄)ゞ
こんにちは(o^^o)
皆さま、いつもSOSの活動お疲れ様です
まだまだ暑さの厳しい毎日ですので、体調を崩されませんようにお過ごし下さいね

玄関に向かいパパを待ちます💖
【玄関に向かいパパを待ちます

さて、パパが大好きなうちのはんぞうくん出逢った時から相思相愛の2人なのです‥が‥‥これは、私と主人の事ではなくて、パパとはんぞうの事です(笑)。主人は毎日、仕事が終わると、「今から帰るよ〜」といわゆる『帰るコール』をしてから帰って来るのですが、パパからの着信音が鳴ると、はんぞうはパパからの『帰るコール』だと分かっていてクゥ〜ンクゥ〜ンと言いながら玄関に小走りで行きお座りをしてパパの帰りを待ちます

ドアの前でパパを待ちます❤
【ドアの前でパパを待ちます

これは仔犬だった時からずっとそうで、寒い日も暑い日もそうします。「暑いからお部屋で待ったら?」と言ってみますが、パパが帰ってくるまで玄関で待ちます。帰ってきたパパも嬉しそうに、はんぞうのお出迎えを受けます(o^^o)。そして昼間一緒にいられなかった分、帰ってきてからはパパにベッタリで寝るのも一緒なのですメチャ仲良しです

はんぞうに育てられた弟猫💕
【はんぞうくんに育てられた弟猫

ちなみに、生後3週間位で捨てられていて保護した弟猫のくろすけは、はんぞうがお母さん代わりで育てたので、はんぞうの真似をして育ち、パパのお出迎えもはんぞうと一緒にしますあとの弟猫達は、たま〜に気が向くとお出迎えに行きますもちろん、朝の出勤時も玄関まで行き「行ってらっしゃい〜」をしてパパを見送ります(#^.^#)。本当にかわいい毛むくじゃらの子供達です

弟猫を保護した時にオッパイ⁈を飲ませようとする、はんぞう💕
【弟猫を保護した時にオッパイ⁈を飲ませようとする、はんぞうくん

先日、主人と初めて島根県の出雲大社へお詣りに行ったのですが、犬同伴でお詣りをしている人が多く驚きました。まず他の神社では見ない光景でした。他の神社には「動物お断り」などの看板があったりするのですが、出雲大社にはそれもなく、だからと言って好き放題に連れているのではなく、皆さんマナーを守り、他の参拝客の迷惑にならないようにお詣りをしていました今回はお留守番だったはんぞうですが、次回ははんぞうと一緒に行きたいと思います(╹◡╹)

お留守番中のはんぞう。パパ、ママ早く帰って来ないかなぁ〜😆
【お留守番中のはんぞう。パパ、ママ早く帰って来ないかなぁ〜

はんぞうママさんへ

はんぞうママさん、微笑ましいエピソード満載のコメントを下さり、ありがとうございます
ママさんにパパさんからの「帰るよコール」があると、くぅ~んと言いながら玄関に行き、パパさんの帰りを待つはんぞうくんの、まっすぐで純粋な心と、かわいらしさに微笑んでしまいましたはんぞうくんがママ代わりとなって育てた弟猫ちゃんも、はんぞうくんと一緒にパパさんをお出迎えステキです

はんぞうくんの心のままの素直な行動は、パパさんとママさんから大切にされ、注がれる愛情を一身に感じているからこそだと思いますはんぞうくんの素直で純粋な心が感じられ、暖かい気持ちになりました。私も、はんぞうくん達のように純粋で素直な心で物事を捉え、行動していきたいなとも思いました私の理想です。

はんぞうくんが、パパさんとママさんに愛され、大切にされていること。そして、はんぞうくんファミリーが愛であふれている事が伝わる素敵なコメントに癒された私です。

20161221185326892.jpeg
【イラスト*もぐもぐさん

パパさんとママさんの息子ちゃんになる前の2013年9月にパルボウイルスに感染し、生死を彷徨い、苦しい思いをしたはんぞうくんについて、簡単にお伝えさせて頂きます。
当時、飼い主の居なかったはんぞうくんは、母犬と引き離され、愛媛県動物愛護センターに連れて行かれましたが、殺処分される寸前で、メンバーによって救出されました。不衛生だったセンターで恐ろしいパルボウイルスに感染していました。

9/13愛媛県動物愛護センターから引き出された日のはんぞう君です。 このときにはすでにパルボウィルスに感染していました。 ひと目でわかるほど元気がなく精神的にも肉体的にもつらそうなはんぞう君でした。
【9/13愛媛県動物愛護センターから引き出された日のはんぞう君です。 このときにはすでにパルボウィルスに感染していました。 ひと目でわかるほど元気がなく精神的にも肉体的にもつらそうなはんぞうくんでした。】

ウイスルは3日の潜伏後発症し、激しい嘔吐と、血が混ざった下痢を繰り返す症状で、はんぞうくんを襲いました。
死にかけで薄目を開けて舌を横に出して、痙攣を始めて、呼吸が弱くなっていたはんぞうくん。ミーママさんは、歯で砕いたニトログリセリンを15分置きに歯茎に入れました。出てくる紫色の舌を口の中に戻し、気道確保のためにはんぞうくんを縦に抱き、下に降ろして心臓マッサージを繰り返していると、舌にピンク色が戻り、足の裏の体温も呼吸も戻ってきました。

9/19、はんぞう君のした血便
【9/19、はんぞうくんのした血便】

ミーママさんを初め、海さん、猫ちゃんママさん、美和さん、ロンさん達の、寝る間も惜しむ、救急救命によって一命を取り留めたはんぞうくん。一刻を争う場面での瞬時の判断と救急救命が、はんぞうくんの命を救ったのです。

【はんぞう君が血便をした後すぐにお尻を拭き清潔にしているところ】
【はんぞうくんが血便をした後すぐにお尻を拭き清潔にしているところ】

【犬パルボウイルス感染症】 

パルボウイルスの感染により、おもに激しい下痢と嘔吐を繰り返し、脱水、腸炎(最後は血の混じった下痢が止まらなくなります。 )脱水症状や心筋炎などにより突然死する怖い伝染病です。 
離乳から6か月までが最も危険。治療しなければ2~3日以内に死んでしまう感染率も高い伝染病です。 

【治療法】
自家製イオン水(人間の嘔吐下痢や熱中症にも使う、お砂糖と塩をいれたお水)を吐かないのを確かめてから、20分置きにスポイドで与え、脱水症状を防ぎます。
(脱水症状を防ぐための点滴を獣医さんに打ってもらっても、打った分だけ嘔吐下痢をするので、自力で飲めるようになるまで、家庭で必ずイオン水のスポイドや注射器による投与が必要になります。 間違ってはいけないのは人間の赤ちゃんのように仰向けにして飲ませないことです。犬や猫は気管支に水やミルクが入り死んでしまいます! )

9/24 パルボウィルスの感染によって、生死をさまよったはんぞう君でしたが、ミーママはじめ松山隊の必死の看病によって、奇跡的に命が繋がり、おもちゃで遊ぶ姿が見られるまでに回復しました。
【9/24 パルボウィルスの感染によって、生死をさまよったはんぞうくんでしたが、ミーママはじめ松山隊の必死の看病によって、奇跡的に命が繋がり、おもちゃで遊ぶ姿が見られるまでに回復しました。】

【発症後の消毒方法】 
嘔吐と下痢をした度、床や手の消毒が必要です。パルボウイルスは2年生存し続けます。
その部屋でワクチン接種をしていない、免疫の無い子犬を飼うと、また猛威を奮います。 消毒を怠ると、次の子犬が危険にさらされます。
消毒液は、塩素系衣類用漂白剤(ハイター、ブリーチなど)20ccと水500ccを混ぜて消毒薬を作ります。ペットボトルを使うと便利です。 
これをスプレー容器などに入れ、床やケージなどを拭きます。 

《注意》
ウンチやエサなど有機物の汚れがあると消毒効果は極端に落ちることになります。 
あらかじめティッシュなどで汚れを取った後に消毒します。塩素ガスや手荒れ予防のため、マスクや手袋をご使用下さい。

【愛媛県動物愛護センターでパルボウィルスに感染していて助け出されたものの、激しい嘔吐、水の様な血便を繰り返し、生死をさまよった㊧はっとり君㊨はんぞう君】
【愛媛県動物愛護センターでパルボウィルスに感染していて助け出されたものの、激しい嘔吐、水の様な血便を繰り返し、生死をさまよった㊧はっとりくん㊨はんぞうくん】

パルボウイルスに関連する記事の一部


犬達のSOS☆子犬のパルボウイルスの治療法!愛媛県動物愛護センターはパルボウイルスを日常的に隠ぺいしていた可能性あり!ミーママより2013年9月21日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-425.html

犬達のSOS☆不衛生な愛媛県動物愛護センターから引き取った子犬が4匹共3日後、今治と松山でパルボウィルスを発症!治療方法2013年10月13日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-419.html

20170830103935be5.jpg
【福岡に咲く花】

野良猫ちゃんにご飯をあげてくださっている方へお願いです。猫ちゃんママより

こんにちは(*^_^*)
猫ちゃんママです。
野良ちゃん達をかわいそうに思われ、ご飯をあげてくださっている全国の老若男女の皆様、ありがとうございます。m(__)m 
猫ちゃんにフードを届けに行くと、空の猫缶がそのまま置かれているのを時々見かけます。 
そんな時は、缶を持って帰るようにしています。
猫缶等を猫嫌いな人が見つけると、猫達がここでご飯をもらっている事を知られてしまい、いたずらや虐待をされる恐れがあります。 

野良ちゃん達にご飯をあげてくださっている方にお願いです。 
食べ終わった猫缶やお魚をあげた後の、骨などがありましたら回収して頂けたらと思います。 
よろしくお願いいたしますm(__)m 

野良ちゃん達の寝場所がありますように。。。
優しい方にご飯をもらえますように。。。
201708301039337dd.jpg
【福岡に咲く花】


livedoor プロフィール
日本ブログ村参加中です
日本ブログ村に参加中です 下のボタンをクリックよろしくお願いします↓
日本ブログ村
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ