2007年01月04日

『箱根駅伝』 と2007年の株式相場?!

昨日ブログを書き終えてしばらくしてからだった…。
箱根駅伝、順天堂大学 総合優勝

感動のラストに思わずもらい泣きしてしまった。
いいなぁ〜、スポーツって!
いいなぁ〜、学生達が一致団結して母校のために闘う姿って!


この2日間、所要時間が長いのでずっと観られなかったけど、
ダイジェスト版でその優勝に至るまでのすごい死闘を改めて観せて
もらい、より一層感激した。

1区14位→5区1位 脅威のレース展開!
“山の神”と称される今井選手の快適な走りと、
ぐんぐん前の走者に近づいたかと思うといとも簡単に追い抜いていく
面白いばかりの力走に胸がスカットする。

今まで正直、『箱根駅伝』を観たこともなかったし、
観ようともしなかったけど、こんなに面白いレースを観せてもらって
本当に『ありがとう』と言いたい。
またひとつ来年の楽しみが増えたような気がする…。
彼らの頑張りをお手本に今年一年頑張りたいと思います。

さて今日4日、2007年の株式相場スタート!
大発会は好調な滑り出しだったようです。
昨年は割と好調だったところにあのライブドアショック、
村上ファンドにかき回され、阪神タイガースも犠牲者のひとつ。
その後ようやく相場上昇、12月を終えたという感じ…。
あの1年皆さんはいかがでしたか?

平成19年度税制改正大綱で、証券税制においては
株式の10%軽減税率を1年間延長することになりました。
‐緇豎式等の譲渡益課税 …2008年12月31日まで
⊂緇豎式等の配当金等課税…2009年3月31日まで
          
                         (昨年同様)
1年だけ延長されてもその後廃止、どうなんでしょう?
ただ単に1年延ばしただけとしか…。
証券優遇税制は一部に金持ちを優遇するだけだとの意見もあるけど
現実に個人投資家が広く市場に参加し、家計のマネーを市場に
呼び込むことで、また支えてくれることで景気も回復していくのだ
と思います。
『貯蓄から投資へ』と向けられた流れをもう少しこのまま見守って
欲しい気はする…。
投資はもちろんリスクはあるので十分理解の上慎重に…。
もはや、公的年金の十分な受給を望めないのでそれぞれの家計に
見合った資産運用も必要なのでは…?

ここで『亥年』の面白い予想記事を見つけたのでご紹介します。
『亥年』は株価が上がる
長期政権を引き継いだ新首相が誕生した翌年は株価が上がる。
D糠澑の翌年は株価が上がる。
っ翔がリーグ優勝した翌年は株価が上がる。
ト∈駅伝の往路で順天堂大が優勝したその年は株価が上がる。
                             などなど。 
これらはあくまで期間を限定した実績に基づいて出されたデータ
らしく、必ず現実におこるものではありません。
縁起のいいことはご参考になればと…。

イ糧∈駅伝に関しては、
まさにその通りで今年が楽しみですね



追記:そう言えば、平成7年のあの阪神淡路大震災も『亥年』
   だったのです…。大変だったなあ〜


ご声援どうぞよろしくお願いします。人気blogランキングへ人気ブログランキング


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気Blogランキング
人気ブログランキング
←←どうぞここを
クリックしてください! 
ランキングに参加しています。
ご声援よろしくお願いします。
士業ブログ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
←こちらもポチッとクリック、
応援よろしくお願いします。
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

経理・会計・税金Blogランキング
Recent Comments
QRコード
QRコード