2007年02月22日

資産運用とJ−REIT/配当所得

今日は商工会議所の相談会でした。
営業をされている方の所得税と消費税の申告相談です。

今月はあと1回、2/28アピアです。
だんだん相談会の出席が少なくなってきてホッとすると同時に
逆に焦ってきます。
そう、もうだんだん日が容赦なく過ぎ去っているのです…。
明日から気を引き締めてスピード挙げたいと思います

さて昨日は利上げがありましたね。
利上げがあって誰が喜ぶのか…?
少なくとも私は嬉しくない仲間のひとりです。
わずかの預金の金利が上がるより、住宅ローンが上がる方が怖い!
今後の金利上昇があれば消費抑制、景気後退懸念も…。

結局銀行が儲かる仕組みになっている気がしませんか?
最近の銀行は何でもありです。
従来の銀行の業務+証券代行業+保険販売 など
日銀よりメチャクチャ低い金利(今までは0金利)で借りて、
庶民から貸し出し金利を得、預金に対しては雀の涙ほどの利息を支払う。
ちょっとしたことで手数料収入を得、
業績が危ないと国が支援…。
まあ愚痴を言っても仕方ないのだけど…。

心配していた株価は下がりもせず
今日は18000円台をキープしています。

先日まだ利上げ前ですが、ある証券会社の方がこんなことを言ってました。
「海外では日本のJ−RIETに目を向けているようですよ…。」と…。

そこでめぼしそうなJ−RIETを物色してみました。
一番に思いついたのはダイワだけど基準価格が高い…
基準価格が低く手がけやすいものは設定が新しく不安に思ってしまう…。

そして探し当てたのはこれです!
ノムラのJ−REITファンド
ダイワよりは基準価格は低いし、実績も少ないけど
分配金も良くてなかなかいいよ!!
年4回の分配金 1、4、7、10月
直近では1万口に560円。年間でも2160円

もし興味あったら投資のご参考にしてくださいね。
販売会社の方のお話では、
「やはり分散投資です。そのなかのひとつにこのファンドはいい選択肢ですよ!」と。
昨日まで14000円台キープしていたのに
今日はついに15000円突入。
静かにかつ着実に上昇しているように思います。

http://www.nomura-am.co.jp/fund/funddetail.php?fundcd=140338

なんとか不労所得を捻出したい。
と言っても色々と試行錯誤を重ね、
投資対象を考えるのも労力ですよね

ちなみにこれら投資信託の分配金は配当所得ですが、
分配金を得たときに既に源泉徴収がされています。
所得税7%、住民税3%
例えばサラリーマンの妻が、この分配金の源泉所得税額を
還付してもらうことは可能です。
他に所得がない場合、配当所得のみなので
仮に1年間の配当所得が38万円以下なら、
基礎控除38万円だけでも課税所得なし。
課税所得なければ配当控除は関係なし。
夫の扶養の範囲内で配偶者控除が受けられて、
しかも配当に係る源泉徴収税額が還付される。

ただし年金生活者の方や自営業者の方がこの申告をすると
配当所得分も国民健康保険の課税対象になるので保険料が
高くなるケースがあります。
住民税や国民健康保険のこともよく考えて還付申告しましょうね!


ご声援どうぞよろしくお願いします。人気blogランキングへ人気ブログランキング


この記事へのトラックバック

1. 年金の動向をとらえる  [ 年金の動向をとらえる ]   2007年02月23日 13:44
公的年金の動きは目を離せません。年金の動きをウォッチし、所感を伝えます。
2. 団塊世代のための投資マニュアル  [ 団塊世代のための投資マニュアル ]   2007年02月24日 16:29
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「団塊世代のための投資マニュアル」というサイトを作りましたのでトラックバックをさせていただきました。貴ブログ訪問者に非常に有益な情報だと思っております。ぜひご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気Blogランキング
人気ブログランキング
←←どうぞここを
クリックしてください! 
ランキングに参加しています。
ご声援よろしくお願いします。
士業ブログ
にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
←こちらもポチッとクリック、
応援よろしくお願いします。
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

経理・会計・税金Blogランキング
Recent Comments
QRコード
QRコード