TOP > 日々のこと > よみがえるケータイ。

日々のこと ]

よみがえるケータイ。

私の携帯電話、充電が切れたっきり、通話ボタンを長押ししても、電源が入らなくなっちゃったんですね。

それで昨日は、近くの、○○comoショップに見てもらいに行ったんです。

私がいつも行くお店は、店内に入ると、銀行みたいに番号札とって、順番がくるまで待ってなきゃいけないんですけど、

しばらくの間、陳列してあるケータイや、無料で提供してくれる飲み物なんかを飲みながら待っていると、すぐにきれいなお姉さんがやってきて、親切に対応してくれます。

かわいらしくて、きれいなお姉さんで、にこかやで対応もスムーズ。
携帯の知識も豊富で、説明も軽やか♪お肌もキレイ。(笑)

こんな人になりたいと思いました。のんびりな私はこんな人に憧れます♪

なんでも、ケータイの充電って普通2時間くらいで満タンにできてしまう(?)けど、それ以上すると、放電過剰になってしまい、私のケータイの電池も、過放電の状態になってしまっていたようです。

私は、寝る前に充電器に載せておいて、そのまま朝まで置いていたりしたので、どれくらいの時間で完了しているのかも、あまり気にしてなかったんですよね。

これからは、気をつけようと思います。
ケータイも大事に使ってあげないとですね。

買い換えるとき、外身はまるで新品のようにきれいなのに、電池だけのために、買い換えるのは、もったいないですもんね。

いっつもそんなこと考えてしまいます。
まだ使えるし、でも、充電きかなくなっちゃったし、新しいのは欲しいし…なんてネ。

電池は正常な状態に直してもらいました。

ほんでもって、充電もできなくなっていたので、早速、充電を試してみる事に…。

みなさん、節電コンセントって知ってます?

知ってますよね。コンセントの差込口がいっぱい付いてて、脇のところにひとつスイッチが付いてて、パチンと入れたり切ったりするだけで、差している全部のコンセントの電源を入切できる、あのコンセントです。

あれを最近、購入しまして…。これでだいぶ節電できてんのかなー、なんて思っていますが、実際、どうなんでしょうかね。

使ってないときには、まとめて切っておけるので、スイッチひとつで切れるし便利っちゃあ、便利です。

さて、充電中のケータイ、できてるかなぁと見てみると…、

できてません!

おかしい。お姉さんがしてくれた時には、ちゃんとできたのに。どーして!

「待てよ。」と思い見てみると、節電コンセントのスイッチが切れています。
私がケータイの充電器を差し込んでいるのは、節電コンセント。

充電できるわけないです。


◎無駄な努力をしないためにも、本当に稼げるアフィリエイトを基礎から学んでみませんか?
アフィリエイトで毎月10万円稼ぐサイトを作るスクール


スクール入学案内はこちら  (今すぐ無料ダウンロードできます。)

この記事へのトラックバックURL

コメント投稿フォーム