2004年10月23日

横綱のギャランティ

eecf594c.jpg新潟で大地震が発生したというニュースを見たが、皆様のところはいかがでしょうか?自衛隊が出動というから、40年ほど前に《新潟地震》に匹敵する規模なのだろうか?

同じくネットで見たのが、国技大相撲の横綱朝青龍の親戚関係者(いとこなど)が、資格外活動の疑いで摘発され強制送還される見通しというもの・・・。

いづれも、横綱朝青龍が保証人らしい、8月におこなわれた横綱朝青龍の結婚式に出席して、そのまま電子部品製造工場で不法就労していたらしい。

国技である大相撲の横綱の保証だから、ビザは簡単におりるだろう。短期ビザで入国したものが、アルバイトをして旅費を稼いだりすることはよくあることで、あまり目くじらを立てることもないような気がしないでもない。

六本木に行ったら、ほとんどの外人が短期ビザで入国して、バイトしている・・・これって常識だよ・・・ムムムッ、私がおかしいのか?と考え込んでしまうほど・・・。

EUでも周りはみんなそうですから・・・・あんまり不法就労とか資格外活動などと騒ぎ立てないですね。 ■人気ブログランキング■今注目のブログはこれだ!

海外へ出かけることが多い方なら、今回は観光だから仕事の話は出来ないなどということはない、臨機応変にことを進めているはずだ。

それよりも、気になっていたのが、大相撲のまた相撲取りでもない、体が大きいというだけで《相撲取り予備軍》を、興行ビザで入国させるほうがよほどおかしいような気がする。

国技だよ!国技!というのかもしれないが、フィリピン人タレントに置き換えれば、入管の言う《カラオケで歌う程度は、芸能人じゃない》より《カラオケも歌えない》程度で入国させている。

もっとも、入国してから間違っても資格外活動はしないで?相撲のレッスンをしているのだろう・・・では、タレントになるための厳しいレッスンを受けるためなら、《タレント予備軍》の興行ビザが許可されるのだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Posted by happy2japan at 23:45│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/happy2japan/8429814