銀座がお庭のわんこ、ジャクラッセルテリアのミューとココモ。
週末は都会を抜け出して、自然の中で遊んでいます。

2017年12月より名古屋へ引っ越しました。
今は栄がお庭です!

100円ショップはお好きですか?
私は苦手です。

「100円だから」という理由で
買い物のハードルが低くなり、
無駄なもの(ゴミになる)を買ってしまうからです。

だから、極力行かないようにしています。
それでも、2〜3か月に1度は
特定の消耗品を調達しに行っています。

また、100円ショップが苦手な私でも、
キャンプで愛用しているものがありますので、
それをご紹介します!

1. キッチンスポンジ
キャンプには、毎回新しいものを持っていきます。
1回で使い捨ては、もったいないので、
帰宅後に、そのスポンジを使って、
ギトギトのBBQ網や焚火で真っ黒になった鍋を洗います。
さらに、それでベランダを掃除します。
ここまで使えば、スポンジはボロボロのヨレヨレ。
気持ちよく捨てられます!
スポンジ




ちなみに、液体洗剤はミヨシ石鹸「無添加 食器洗いせっけん」です。


どのキャンプ場でも使えるように、
合成洗剤ではないものを選んでいます。
成分は水と純石けん分。シンプルです。
写真のように、ジップロックに入れて持って行きます。
キッチンアイテム
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

わんこ用のシェラカップ4枚。
実際に持って行くのは2枚。

右の2枚がシエラクラブ、10年ほど前に購入。
現在、ヤフオクなどで、高値で取引きをされています。
わんこ用にして、すみません!
そんな価値のあるものとは知らず、雑に扱っていました。

現行品は中国製。ロゴも違う。
やっぱり、オリジナルシェラカップは
アメリカ製に価値を感じるということか。
シエラクラブ
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

シエラクラブは、A&Fで買いました。


これがモデルチェンジ後の中国製。


左上のユニフレームの「がんばろう東北!」は
パーマークでお買い物をした時に、
おまけで付いてきました。


パーマークオリジナルのアイテムが面白い。
新潟らしくて、いいなって。
長岡のお店にも行ったことがありますよ。


左下のスノーピーク(ステンレス製)は、
何で持ってるんだろう。謎だ。

収まるわんこ、ココモです。
病院へ行って、膀胱のエコー検査をしました。
腫れていた膀胱は正常に戻っていました。
あとは、もう1週間、薬を飲むだけ。
ココモ自転車1


帰りにパン屋さんへ。
店内には誰もいない!ラッキー♪
ココモ自転車3


見つめている!
ココモ自転車2
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

自転車はこれ。乗りやすくてお気に入り。
持ってないけど、純正オプションに
「専用ペットバッグ」もあるんだよ。


ミューは収まらないタイプ。


猛暑の中、わんこを連れ出さないといけない時は、
柔らかい保冷剤を使うといいよ。


モコミルクが人気みたいだけど、
食パンなら甘さ控えめなマシカク派!
絶対外せないのが、ソンプルサン。

今回は、キャンプで写真を撮った後の楽しみ方をご紹介します。

みなさん、写真を撮った後はどうしていますか?
SNSへ投稿したり、家族や友人にデータを送ったりしますよね。
中には、アルバムを作る人もいるのかしら。
でも、そんなマメなことをするのは、少数派。
ほとんどの人は、データのままで終わりですよね!


私は気に入った写真を、こんな風にハガキに印刷します。
近々、誕生日の人がいるので、準備をしました。
「フチあり」で印刷するのが好みです。
文字を入れると、メッセージカード風になります。
誕生日だけでなく、母の日は「Happy Mother's Day!」
何かのお礼の時は「Thank You」にします。
わざわざ市販のものを買う必要はありません。
ポストカード
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

めずしく雑誌BE-PAL(ビーパル)を予約注文しました。
普段はその辺で買いますが、今回は確実に手に入れたくて。

目的はもちろん付録!
シエラデザインのミニ・シェラカップです。
シェラカップbepal2


ちなみに右側のシェラカップは、去年7月の付録。
ミニサイズってめちゃくちゃ便利なんです。
ソースやタレを入れるのに、ちょうどいい。
エスプレッソを飲む時に、ちょうどいい。
もちろん、軽量カップとしても使える。
シェラカップbepal4


2枚がぴったり重なる。
シェラカップbepal


ミニサイズが1人1枚になって嬉しいな。
今まで、2人で1枚を共有していたからね!
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

本屋さんやコンビニで見つけたら、即買いですよ。

ミューとココモをトリミングに預けている間、
ひとりランチをしました。

コーンポタージュとトーストと紅茶付きのサラダランチ。
バゲットやフォカッチャの方が合うと思うけど、
名古屋の人、食パン好きなんだよね。
wallランチ


それより、紅茶が良かったよ。
セットなのに種類が選べる!
癖がなく、すっきりした味、
食事の邪魔をしないニルギリにしました。
美味しい茶葉だったので、
お店の方に伺ったら、ティージュのものでした。
こだわってる!
wall


名古屋でも、美味しい紅茶が飲めるお店を開拓しています。
なかなか見つからないけどね。




名古屋駅の高島屋に北欧紅茶が飲めるカフェがあるよ。


定期的にお願いしているトリミング。
ココモはプラッキング。
ミューはレーキング。
ココモ8月2


夏になると、サマーカットのわんこを見かけるけど・・・
「サマーカット」で検索してみて。
人と犬は違う。
被毛には役割があるんだよ。
ココモ8月


今回は少し間隔を短くして行きました。
2人ともスッキリ。
ココモ8月4


サロンでのミューとココモの様子。
特にミューの抜け毛を見て!
すごい量だから。


自宅でのお手入れは、この4つを使っています。
定番のスリッカーブラシ、ラバーブラシに加え、
トリミングナイフ、アンダーコート用ブラシ。
ブラシお手入れ


サマーカットより、こまめなお手入れがおすすめです。
ココモ8月3
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

ココモはこれだとあまり抜けないけど、
スムースのミューは少しブラッシングするだけで、
ごっそりアンダーコートが抜けます。
実は、スムースの方が抜け毛が多い!!

昨日はミューを病院へ。
連日、ココモと本気の喧嘩を繰り広げ、
ついに怪我をしてしまったのです。
傷が膿まないように消毒をしてもらいました。

喧嘩のきっかけは些細なことですが、
シニアになって2匹とも頑固になり、
ちょっとしたことでイライラします。

病院の帰り、お気に入りのベーカリーへ寄り道。
大人しくできるココモと違って、
ミューはトートバッグの中に収まることはありません。
バッグを踏みつけ、クッション代わり!?
仕方ないので、身動きが取れないように
2本の飛び出し防止用リードを
バスケットにつなげています。
ミュー自転車3




ガラス張りのパン屋さん。先客は1人。
買うものは、いつもと同じ。
短時間で済むので、お留守番してもらいました。
ミュー自転車2


ソンプルサン、マシカクが好き。


店内にいる私をずっと見つめていたミュー。
めっちゃ健気じゃん!
ミュー自転車1

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

飛び出し用のリードは、
丈夫なデニム生地のものを使っています。


デニムのリードは、両側ナスカンのため、
自転車のバスケットには直接つなげられず、
結局、カラビナを使っています。
片側ナスカンにすれば良かった。
実はこのリードも候補でした。
お店に問い合わせたら、
メール便OKってお返事頂いたんですよね。

とうとう名古屋も40度を越えました。
肌がジリジリ火傷をしている感覚になり、
風が吹いても熱風、吸う空気も熱く、
頭がおかしくなりそうです。

それなのに、昨日、ココモが膀胱炎になりました。
それまでは、普通のおしっこだったのに。
あっ、元気はあります。食欲も旺盛!
症状は頻尿の血尿です。

この暑さの中、病院まで10分も歩くのは危険。
なので、L.L.Beanのトート・バッグに入れて、
自転車のカゴに乗せて行きました。
収納


他にも、サイズ違いで揃えているよ。


固くならない保冷剤を底に敷いているので、
待ち時間中に寝ていました!! 
心配しがいがなく、図太い神経に飽きれます。
ココモinLLBean


半年前に膀胱にたまっていた結晶は、
いつの間にか消えていたので
それが原因ではなさそう。
細菌かストレスかな。
この暑さは、犬にだってストレスになるよね。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

5.1kgのココモは、ラージサイズに入れています。


名古屋へ来て、すぐに自転車を買いました。
わんこを乗せることを考えて、
バスケットが大きいものを選びました。


名古屋は、レンタサイクルはいくつかあるけど、
シェアサイクルが浸透していなくて、
借りられるのは栄だけ。
ステーションが増えたけど、まだ5ヶ所。
借りる人はほとんどいません。
私は試しに2度利用しました。
正直、ステーションが少なすぎて、メリットなし。
しかも、車社会の名古屋で、
自転車をシェアする考え自体が厳しいです。


東京のシェアサイクルの自転車は電動アシスト付き。
ステーションの数も多いし、
借りやすいシステムだから、本当に便利です!


名古屋生活では、カーシェアリングを利用しています。
いつでも利用でき、予約競争がなくて助かります。
みんな車持ってるからね。

ミューとココモは、クーラーが苦手。
かといって、クーラーなしは危険だし、
何より私が生きていけない。
(毎夏、わんこのために24時間クーラー付けぱなしです)

引越し後、初めての夏。
このマンションのクーラーが効きすぎるんです。
なので、リビングのエアコンと扇風機を併用し、
廊下のドアを開けっぱなしにして、
部屋が冷えすぎないようにしています。


ここがポイント!
床上30cmのところで暮らすわんこのため、
温度計は床に置いて、室温をチェックします。
冷たい空気は下にたまるからね。

でも、寒いのかな。28度だけど。
ベランダに出してくれと言われ、
こんな暑い中、日向ぼっこ。
昨日は、今年1番の暑さ、最高気温は39.6℃でした。
室外機からの熱風とか、熱くないのかしら?
夏ベランダ
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

ドッグフードの割合が多いけど、ゆるく続けている手作り食。
10年前に身に付けた私の知識は、やや古いこともあり、
今回、色んな気づきがありました。
わんこごはん
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

犬猫の食と自然医療の学校の講座です。
たまたまマンツーマンレッスンだった!
セミナールームに到着して、この団体を知りました。
何も知らずに、参加したんだよね!
「なんか、面白そうな講座!」って思って、参加したの。


2007年頃にホリスティックケアカウンセラーの
通信講座を受けました。
私の知識はここから。


ホリスティックケアカウンセラーは、
グリーンドッグさんの講座なんですよ。


手作りごはんのマストアイテム。
私はこれを使っています!
この日は、包丁で適当に切ったけど。

去年の秋、お茶会に来てくれた長野のSさんに
石井味噌の「十年熟成味噌ソース」を頂きました。
とても美味しくて便利で、私のお気に入りになりました!
ネットで注文しようかと思っていたところ、
栄の北野エースで見つけました。即買い!
味噌ソース



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

1. 写真は人に見せるもの
2. キャンプ写真は『コト写真』
3. カメラの使い方を覚える

これまでに3つのことをお伝えしました。
そろそろ、本題のテクニックを教えてよ!って感じですか?
はい、自分で勉強しましょう!
本を読めば、構図やテクニックについて、
分かりやすくまとめてあります。

そういう技術面のことは本に任せて、
今回は、キャンプ写真で人物やわんこを撮る時、
私が気を付けていることをご紹介します。
3日目 (9)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

ジムで履く5本指ソックスが欲しくて、
見つけてきました。
家に帰って気付いたけど、
滑り止めが「NAGOYA」だよ。びっくりした。
だから、SALE対象だったのか。
足裏だから誰も気が付かないけどね。
5本指


SS(21-23cm)だけ売れ残っていたみたい。
23cmの私に、店員さんはSサイズ(23-25cm)をすすめてきたけど、
SSで普通に履けました。
踵が余ると、靴の中でゴワゴワして気持ち悪いですよね。
大は小を兼ねないんですよね、靴下も靴も。

1. 写真は人に見せるもの
2. キャンプ写真は『コト写真』

この2点は、前回・前々回の記事で分かったけど、
実際に、構図とかテクニックを教えてよ!って思いますよね。
分かりますよ、その気持ち。
でも、その前にまだやることがあります。
雲海1 (13)
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

キャンプ写真には、色んな被写体があります。
テント、キャンプ道具、焚き火、食べ物、家族、友人、ペットなど。
どんな被写体を撮るにしても、私は『コト』を意識しています。
gocamp2 (4)


続きは、「モノ写真」と『コト写真』について。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

趣味は写真です。
学生時代から、ずっと続けています。
初めてのカメラは、ミノルタのフィルム一眼でした。
7dmark2


色んなプロの方のレッスンにも参加したことがあります。
有名なカメラマンだと、
「ヒルナンデス!」に出演されていた
鉄道写真家の中井精也先生の教室に半年ほど通いました。
撮影実習は、動物園や水族館へ行きましたが、
被写体が電車であっても、動物でも、
撮り方に違いはないことを実感しました。


他にも、様々なジャンルの写真教室に参加しました。


そのおかげか、写真を褒めて頂くことがたまにあります。
せっかくなので、私がキャンプで写真を撮る時に
気を付けていることを何回かに分けて、
みなさんにシェアします!

どれも、とてもシンプルなことです。
ぜひ実行してみてください。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
続きを読む

↑このページのトップヘ