お仕事関係の先からカレがいただいた
『キッチン飛騨』のビーフシチューの缶詰。

22-05-04-16-36-43-747_deco

帰宅して早速箱から出してたので
好きなのかな?と思い
「今日の夜ごはんそれにする?
 ちょうどメニセーズのプチパンあるし
 昨日開けた赤ワイン残ってるし。」
とたずねてみたら、即答でYES。
どうも大好きらしい。

缶から出して鍋でグツグツしてテーブルへ。
なんて楽チンなんだ(^-^)🎵

22-05-04-16-37-45-215_deco

お肉がそんなにゴロゴロ入ってなくて
やや寂しい感じもしましたが
ひとくち食べた瞬間
「おっ…おいしいやないかーーー!」
って( *´艸`)
デミグラスソースを焦がしたようなほろ苦さが
後味にほんの~り漂って、意外と本格的。
そしてお肉がホロッホロ。
歯がいらないやつ。
シチューもお肉もメチャうまです♥️
所詮缶詰だし…とみくびっていた私、反省。

私は『キッチン飛騨』に
行ったことがないのでわかりませんが
カレは
『懐かしいなぁ
 キッチン飛騨のビーフシチュー✨』
と言って食べていたので
まぁまぁな再現度なんでしょうか。

帝国ホテルのスープとか
ホテルオークラのカレーとか
世の中にはわりと
高級缶詰がいっぱい存在してるけど
もしかしたらあのへんも
けっこうおいしいんじゃなかろうか。
お中元なんかでいただく
カタログギフトで見かけるので
いちどオーダーしてみようかな。

缶詰だと常温保存できて
冷凍庫も冷蔵庫も圧迫しませんし
ストックしとくのに便利かも。
おいしさとともに
缶詰の有用さも認識できた
GW中のとある1日の夕食でした(^-^)✨