今日は映画の日。1000円ってことで、近所の映画館、シアター大都会に韓国映画がやってきたので、見に行ってきました。今思えば、『4人の食卓』に行かなかったのは心残りではありますが…オカルトホラー類はちょっと…(滝汗)ってことで、スキャンダルに続いて、誰にでも秘密はあるを見に行ってきました。

・長女のお姉さんって、『20のアイデンティティ』でダンナと死別する女性を演じた彼女だったわ。
・『サランLOVE』で不倫してた妹のダンナを演じてた人が次女の大学の教授役で、三女の彼女は『秘密』の室長の妹役の彼女でした。色っぽかった〜ぽっ☆

 なーも考えずに映画館の一番前に座って、イビョンホニーを見に行ってきました。(笑)おもろかったですよ。正直、試写会で見たかったってのが本音ですけど。(苦笑)
今日、どの映画見るか悩んだんですよね。街中の映画館でTUBEを見るか、誰〜を見るか…結局、まだ見てなかった誰〜を見ることにしました。
 本当になーも考えずに見れる映画です。
ネタはもちろんちょっとアダルトですが。(笑)やっぱり、あの役はイビョンホニーだからよかったんじゃないかな?結構韓流四天王の中では一番背が低かったりするイビョンホニーだけど(笑)、今回の出演女優陣結構背が高いから、ヒールはくとイビョンホニーより背が高い人もいたりしたんだけど、それもまたよしって感じで。(笑)
 日本版と韓国版とエンディングが違うそうだけど、今日本でやってるのが日本版ってことなんですよね?こうなると韓国版のエンディング、知りたくなりますよね。(笑)