1118  の続きでございます

ランチを堪能した後~盛岡市内へとやって来まして 長福院不動堂へとやってきました
2017-11-18-14-01-52
門のところには、二組一体の仁王象のお姿が
2017-11-18-14-02-02
口を開けている阿形象は、物事の始まりを表現しているらしく、口を閉じている吽形象は、物事の終わりを表現しているらしい
2017-11-18-14-02-16
『阿吽の呼吸』の阿吽から来ているらしいですよぉ~
2017-11-18-14-02-28
門の上の柱には、ぐるりと干支のお顔が彫られておりました
2017-11-18-14-03-36
生憎のお天気の為
2017-11-18-14-03-44
若干分かりずらいですが
2017-11-18-14-03-58
ぐるりと、こんな感じ~
2017-11-18-14-16-06
手水舎の所にも、立派な象が
2017-11-18-14-04-18
何から何まで立派で、感動しながら参拝したのだけど
2017-11-18-14-05-38
ここでは御朱印を書いていないそうで 残念ながらいただけなかったのだけれど、盛岡の市内にこんな立派な仏閣があるなんて知らなかったので、いい勉強になりました

立派な仁王象様に別れを告げ、次にやって来たのは『桜山神社』  盛岡城跡公園へは何度も来ているのだけど、その隣にある桜山神社には来た事が無く今回が始めて
2017-11-18-14-38-40
手水舎も、なんだか今まで見てきた所と一味違う感じ
後ろには、可愛らしいカメさんの置物も この甲羅を束子で擦ると、延命できるんだって~ もちろん、私は10回擦って10年延命して来ましたよぉ~ これで、アラフィフまでは生きれるわっ
2017-11-18-14-39-06
入り口でだいぶ時間をくってしまいましたが 立派な社殿でお参り
2017-11-18-14-46-32
そして、御朱印を待っている間、大きな岩がある上の方へと行ってみることにしましたBlogPaint
デデンッ!! と現れた大きな岩
2017-11-18-14-48-32
ちびっ子の私と比較してみると、こんな感じ~
BlogPaint
ちびっ子過ぎて、イマイチ大きさが伝わりませんかね~
2017-11-18-14-50-44
んまぁ~兎に角デカイって~事で 気になる方は、是非訪れて見て見て下さい
2017-11-18-14-51-14
きっと、パワーがもらえますよ
2017-11-18-14-48-54
鳥帽子岩の隣には、これまた大きな岩とお稲荷様が
2017-11-18-14-48-22
岩の周りには、丸く穴の空いた石が取り囲むようにして置かれておりました
2017-11-18-14-50-28
何でこうなっているのかがちょっと分からなかったのですがもしかして、しめ縄か何かを通してあったのかなぁ~そろそろ御朱印も完成している頃かと思い、お願いしていた所へ戻り~時間も時間となりましたので、今回はこれにて終了となりましたぁ
2017-11-18-15-16-30
駐車場へと戻る途中、どこぞのニャンコと遭遇 もしかして、招き猫さんだったりするのかぃなんて思ったりして~

後から調べて知ったんだけど、桜山神社はパワースポットらしいの なので、今回もいっぱいパワーをもらって、年内Happyに過ごせそうです
次回は、いつ行こうかニャ~


DSC09127
ちなみにコチラのモフ男さん キャワイイお顔で、ネムネムしておりましたぁ~ 



    にほんブログ村