2006年04月01日

入園式

祝・おまんじゅう
今日は、何事もなく無事に入園式を迎える事が出来ました。

やっぱり1つお兄ちゃんになると、違いますね。
朝の着替えも、「今日から○○組だねぇー^^」とおだてる?と
ニヤニヤしながら着替えていました。
ちょっとオシャレして行ったのですが、去年はイヤがった靴やジャケットも
今回はすんなり履いて。さっすが!!

保育園に着くと、お友達5人くらいとさっそく戦いごっこ・・^^;
もーう、こういう時って余計におだつんですよね。
式が始まっても、フウたん周辺がぺちゃくちゃとウルサイ
親に似ておしゃべり好きなんだわーーーと実感。・・・反省です。
目が合う度に「シッ!!」と逆にうるさい私でした^^;

今年度の担任の先生は、Hちゃん!!
若い男の先生です^^
実はちょっとフウたん、苦手な先生です・・・・

今年の節分で、上の組のお友達なんかが
「鬼はHちゃんとSちゃんだったんだよ」とか言ってるのを聞いたらしく
「Hちゃんは鬼!!」と思い込んでいるんです( ̄□ ̄*)!
姿見るだけで、ピューと隠れるくらい・・・
今日は私もずっと一緒だったので、帰りも自分から
「Hちゃんバイバイ^^」と握手しに行ってたけれど・・・

私はとっても好感度の高い先生ですよ^^
なんてたって若いし・・・(^m^) って、違うって!!
とても優しい話し方をされるんですよね。
今日もお外遊びがしたい!って言ってくれるような、
元気な子どもになってもらいたい!って話されていました。
この1年がとても楽しみになりました^^

私が保育してもらう訳ではないので (それじゃ怖いって)
月曜日からのフウたんが気になりますねぇ〜
がんばれー!

ま、なんとかなるっしょ(*^−^*)
我が家は、いつもそればっかり・・・・( ̄□ ̄*)!



happy_maple at 20:41│Comments(6)TrackBack(0)日々のあれこれ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by snow   2006年04月01日 23:26
いいい、いいですねっ!!(過剰反応)

「ま、なんとかなるっしょ!」が、ですよ(笑!

アタシも、色々考えたりして
多少はへこんだりとか
時には激しく動揺したりとかしますが、
結局いつも、「なんとかなるさー」ってとこに
落ち着きます。

フウたん、おめでとう☆
先生と仲良くなってね♪

2. Posted by MIO   2006年04月02日 10:46
進級おめでとうございます
年中さんになると、ますますたくましく
なってきますね!それが嬉しいような、
寂しいような親心ですが・・・。

お兄さん先生もいるんですね!
うちの保育園は全員女性。
いろんな先生がいるのは、こどもにとって
とってもいいことですよね!
ちょっと苦手・・を克服することも
覚えられて、一石二鳥!?
たのしい年中生活になるといいですね!
うちもいよいよ年長さん。
親子で最後の保育園生活スタートです^^
3. Posted by たかぼんじゅーる☆   2006年04月02日 16:17
鬼だと思ってるところが可愛い!今度は男の先生なんですね!仲良しになってくれたらいいですね!
いよいよ明日から本格的に保育園始まりますね!
楽しい1年になってほしいです!!
4. Posted by ユウ   2006年04月02日 16:58
*snowさん*
そうそう!
あれこれ悩んで悪い方にばっかり考えてしまうより、
なんとかなる!って思うのが1番!
そういう、前向きさが、いい方向に向かわせてくれる気がしますよね^^
ウチはいつもコレで何でも乗り切っています(^m^)
期待に応えれるよう、フウたん頑張るよー!!
5. Posted by ユウ   2006年04月02日 17:05
*MIOちゃん*
無事に進級できたって事は、
私たちも1年頑張って仕事できたって事なんですよね^^
だから、MIOちゃんもそらちゃんも、頑張ったね!おめでとう♪
若いお兄さん先生2人もいるんですよ^^
保育園内にとってもいい風を吹かせてくれています。
小学校でいきなり男の先生!より、
今、男の先生と一緒に遊べる方が勉強になって
いいかなぁって思っています^^
どんな風になじんでいくのか楽しみです!
6. Posted by ユウ   2006年04月02日 17:09
*たかぼんじゅーる☆さん*
鬼の「役」って所がわかってなくて、
その辺まだまだ赤ちゃんです^^;
私も一生懸命違うよって説明するんですが、
すればする程うそんこっぽくなるんです( ̄□ ̄*)!
まぁ時間が解決してくれるかなぁ。。と。
なんとかなるっしょ!デス(^m^)
明日は念のため早めに登園します。
ぐずられると遅刻するのでΣ(゚д゚lll)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔