2006年11月20日

就職活動完了から6ヶ月

もったんが就職活動を始めているとなると、
私が経験したのは早1年前なのだなぁ…と思ったのはさっきのこと。

私個人の経験からの話なので細かい所はつっこみ勘弁ですが、
就職活動は、経験と慣れだったりもします。

どうやって面接を進めていくかは、
やっぱり、実際に試される面接で身についていくものだと思うんですよね。

ここで私の昨年のスケジューリングを思い出してみると
・情報サイトを見始めたのが1月
・説明会参加が2月末〜4月
・各社選考参加が4月〜5月(落ちまくり)
・内定が6月

いや〜、就職活動ナメてたねぇ(ぇw
よくよく考えると、内定をもらった会社(実は第一希望)の前に受けた十数社が
全部実地訓練になったと思うんですよねぇ。

しかも、1社除いて全てほぼ同じ業種だったんです。
したい仕事が出来る業種で、会社毎にその特色や姿勢、取り組みなどを調べるのは
今から考えると面白かった。
その上面接にはどうしても慣れていくのでだんだんスムーズになっていく。
例え落ちても、後悔は少なかったりする。
(案の定、業種が違う1社が完全玉砕だったのは言うまでもない)

就職活動を盛んに行うことはいいことです。
色んな所に行けるから(ぇ
…あながち間違いでもないですよw


日記を書くきっかけをくれたもったんに感謝っ。

この記事へのトラックバックURL