ハッピーエンディングの日記

  100歳まで アスリート
  目指せ 80歳で 全日本1歳刻みマラソンランキング 100位以内!
  目指せ 100歳で マスターズ世界陸上 チャンピオン !
  日々の日記や雑感をつれづれなるままに記録したい。

岳切渓谷と西椎谷の滝で涼みました


 8月10日(月) 山の日です。

 今日は、暑さを避ける目的で、西椎谷の滝と
岳切渓谷に出かけました。

岳切渓谷













 岳切渓谷は、夕方の天気予報などで良く見かけていましたので、
一度出かけてみたいところでした。

渓谷を歩く












 渓谷は、1枚岩の上を川が流れており、片道2kmの
長い、長〜い渓谷でした。
 水の中につかると、足首の高さまで水が流れており、
少し冷たくて、暑さを凌ぐにはとても気持ちの良い
渓谷でした。

 行き止まりまで、2劼鯤發い燭蕁足首が痛くなり、
とてもきつい散歩となりました。

 若い子供連れの家族や、カップル等、大分、北九州、
久留米、佐賀ナンバーの車を見かけました。

 入場料200円/大人一人、100円/子供一人
でしたが、渓谷の中と、横の歩道を歩けるように
整備するのに、ある程度の費用は掛かるのでしょう。

 岳切渓谷の近くの西椎谷の滝にも、寄ってみました。

西椎谷の滝





















 西椎谷の滝は、東椎谷の滝に比べて、
観光客も全くいなくて、寂しい滝でしたが、
落差は86mで、日本の滝百選に選ばれて
いるそうです。

 東椎谷の滝は数10年前にブドウ狩りに安心院に
行ったついでに、訪れたことがありますので、
 生きている間に、東椎谷の滝と西椎谷の滝の両方を
自分の目で見、自分の耳で滝の音を聞くことが
出来、満足しました。


 とても、有意義な貴重な思い出になりました。
















岳切渓谷



農業用灌漑井路の豪雨災害修復


 7月26日(日)です。

 きょうは、令和2年7月豪雨で、土砂の埋まった
農業用灌漑井路 中畑井路の修復の2回目を実施し
ました。

井路の修復













 幅、30cm程度の小さな農業用灌漑井路ですが、自治区の
農家 10名で管理をしています。

 私が農業に従事して7年目になりますが、今回のような
豪雨災害は初めての経験です。
 
 数十カ所が、土砂に埋まり、人力で何とか、水を流せる
様には修復できましたが、農業従事者の高齢化は急速で、
しかも山間地は棚田のようにせまく、大規模農業化、機械化
が難しいため、生産性が上がらず、お米の生産コストが高く
かかります。

 ローマ法王献上米や皇室御用達のように、お米の価格が
高くないと、お米農業の維持発展は厳しいと感じます。

 今年の4連休は、豪雨災害の復旧に時間を取られました。

 そろそろ、梅雨明けで、熱い日ざしの夏が来るようです。













井路の補修整備
 

土嚢を積みました


 7月25日(土)です。
 
 昨日は、雨で、令和2年7月豪雨の被害個所の
修理ができず、本日はようやく晴れたので、
田んぼがぬかるんだ中、頑張って修理作業を実施
しました。

 一昨日の、井手の修理後を井手の上から撮影した
写真です。
井手の補修後












 幅、70cm程度のきれいな水が流れています。
まだ、左側の石積の下から、水が流れ出るので、
秋になったら、セメントと砂で固める作業を追加で
実施したいと思います。
 
 本日は、メイン作業として、この井手まで続いていた
幅50cm程度の農道が、7月豪雨で、壊れたので、
土嚢袋に土砂を入れて土嚢を作り、積み上げました。
土嚢積み補修












 素人の自分ですが、想像したものよりはるかに立派に
修復できました。

 秋以降、また、セメントを購入し続きの補修作業を
頑張ります。

 いよいよ、来週は、本格的に梅雨が明け夏が
やってくるようです。












 集中豪雨の補修









農業用井手の豪雨災害を補修


 7月23日(木) 海の日 です。

 今日は、7月豪雨にて我が家の、田んぼの横を
流れている、自然地形の井手(深さ約1mの谷のような)
が、濁流で決壊し、田んぼに石や土砂が流れ込んでいました。

豪雨災害












 この、大きな石を動かして、また、きちんと堤防に
しなければなりませんでした。

 インターネットで、約1トンの石を動かすための、道具を
購入しました。
.船А璽鵐屮蹈奪用三脚スタンドセット   24,800円
▲譽弌璽曠ぅ好肇船А璽鵐屮蹈奪荷締め機   5,920円
スリングベルト2mナイロンスリング吊り具  1,690円
ぅ船А璽鵐好螢鵐2トン×2本          5,380円
 を、注文し約1週間で配達されました。

 海の日の休日だったので、長男にも手伝ってもらって、
直径70cm程度の大きな石も、上記道具を使って、
事故なく無事に移動し、堤防を再構築する補修を完成
させました。

補修後












 写真は、補修後の写真です。
 石を積み上げて、セメント、砂、水を混ぜて、コンクリート
を約200堽り上げて、上から流し込み、強度を保つように
工夫したつもりです。

 素人の作業なので、プロフェッショナルの仕事に比べて
素人観丸出しの映像となりました。

 これで、今後の大雨やや台風による災害で堤防が決壊しない
ことを祈っています。

 夏の暑い日で、半日約3時間で、疲労困憊でした。















井手の補修

 

大分陸運支局で無料相談会



 7月8日(水)です。

 今日は、7月の第2水曜日であり、大分陸運支局で
行政書士無料相談会があり、出席してきました。
IMG_20200708_095814













 陸運支局は、新型コロナの影響もあり、人が少ないように
感じました。

 本日は、250佞離丱ぅとローン返済による、車の所有権の
移転の2件の相談がありました。

 日産やトヨタなど車業界も、新型コロナの影響で
売り上げダウンになっているようです。












自動車無料相談会










 

由布市役所湯布院庁舎で 行政書士無料相談会



 7月3日(金)です。

 新型コロナウィルス感染症防止のため5月、6月と
お休みにしていた行政無料相談会を7月から再開することにし、
本日は、第1回目の相談会を、湯布院庁舎で開催しました。

  少し早めに湯布院に到着したので湯布院の、湯の坪通りを、
金鱗湖まで散策しました。

金鱗湖













 小雨降る金鱗湖の姿です。
 金鱗湖は静かに、佇んでいました。

 湯の坪通りも、人の姿は少なく、新型コロナウィルスを
早く、退治したいものです。

 午後1時から、行政書士無料相談会を開催し、

(1)隣の家の植木が大きくなりすぎて、枝や葉が我が家へ
   侵食しており、伐採をお願いしているが、一向に進ま
   ない。台風が来て倒れたりしたら心配なので、どうす
   ればよいか?

(2)親の名義で義姉が相続した中に、妹の家と隣接した
   150m2の地目 田 の小さな土地があり、妹に
   宅地に農地転用して売却したい。

 との 2件の相談があった。

 (1)については、ご近所付き合いもあり、穏便に話を進める
    ことから初めて、うまくいかない時には、弁護士の無料相談会
    へ行って相談するようにアドバイスした。

 (2)については、法律の内容とあるべき姿を説明し、費用が
    掛かるが、きちんと
手続きを進めた方が良いですよという
    アドバイスをした。
           









 行政書士無料相談会

田植えが終わりました



 我が家付近の石城川周辺の田植えがほぼ終わりました。

田植え後













 田んぼが、長方形ではなく、広くなったり狭くなったり

しているので、生産性は高くありませんが、集落の

田んぼの維持のため、皆さん田植えを続けています。

 田んぼは、稲を植えた方がきれいに見えます。

 これから、10月の収穫まで、水の管理や,畦畔の草刈り

等、稲の実りを楽しみに管理していきます。

















田植え

 

稲作用井路の管理整備活動工役


 4月29日です。
 昭和の日の今日、地区の稲作農業用灌漑井路の
草刈りや、浚え作業を行いました。

井路のクヤク













 今年は、順番が回って来て、灌漑井路の清掃のお世話係と
なり、昨日はお茶10本、ジュース(炭酸飲料)10本、おやつの
パン10個を購入し、早めに就寝。
 今朝は朝6時に起きて、食事後6時40分に現地集合、
昼の12時まで頑張って草刈りと浚えをしました。

 途中、9時過ぎにジュースを配り、10時30分頃休憩で
お茶を飲みながらおやつのパンを頂きました。
 
 これから、また稲作農業の作業が始まります。













 井路の作業
 

冠雪の由布岳と鶴見岳



 4月14日です。

 昨日は、寒い1日でした。
今日、食料品のお買い物に行った帰り、
我が家の近くから見た由布岳と鶴見岳が
冠雪してました。

 積雪の由布山













 昨日は、久住山の登山口である牧ノ戸峠や飯田高原が積雪と
テレビニュースで言ってましたが、由布岳と鶴見岳にも
雪が降ったみたいです。


 昨日は寒かったのですね。













寒い4月13日




湯布院の湯の坪通りは人がまばらでした。



 4月10日(金 )です。

 本日は、由布市役所庄内庁舎で、行政書士無料相談会
があり、私が相談員として行ってきました。
 本日は相談者は無しでした。

 帰りに、大分県行政書士会大分南支部の総会の案内状
を、湯布院の先生に届けに湯布院に行きました。
湯の坪道り












 湯布院の湯の坪通りは、昨年までは東アジア系の外国人で
肩が触れあうほど混みあっていましたが、本日は写真のように
閑散として人が殆どいない状況でした。


 1日も早く、新型コロナウィルスを撃退し、幸せな日常を
回復したいものです。











無料相談会








 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ