ふっきーの演劇ワークショップ日誌

演劇ワークショップと言ってもいろいろ。自分の考える「演劇」や「ワークショップ」を、現場だけでなく率直な言葉で発信していきたいと思い、このブログを作りました。が、最近は地元葛飾区立石の関係の発信が多くなってきております。

November 2008

『呑んべ横丁を物語る日』御礼&当日レポート

4be794b6.jpg11月16日。5か月がかりで準備をしてきた『呑んべ横丁を物語る日』が無事に終わりました。
雨にもかかわらず、ご来場くださったみなさん、ご協力いただいた呑んべ横丁のママさん、マスター、町の方々、本当にありがとうございました。そして、参加者のみなさん、お疲れさまでした。

14時開演。
自分のあいさつは少々緊張気味で、なにを言ったか覚えていません。再開発のこととか、呑んべ横丁への思い入れとか、地元で演劇をすることの意味とか言ったと思うんですけど、どうでしょうか。

一話目は『ピリカの女神』
冒頭、いきなりマスターに取材を断られそうなシーンから始まります。もちろん、当日起こった本当のことなので、参加者がびっくりした様子がそのまま演じられます。お客さんもちょっとびっくりしてもらったかな(笑)北海道出身の朴訥なマスターに店の歴史や個人史を語ってもらいました。ピリカはアイヌ語で「かわいい」という意味。壁にかかる女神に象徴されるように地元である北海道への愛情を深く感じるお話でした。

二話目は『ひょうたん』
女性三人によるママさんへの取材で、ママの個人史や恋愛観がトークの中心になるユニークな内容。いつ行っても温かく迎えてくれた、かわいらしいママの雰囲気が表現されていました。

三話目は『ケットンの道しるべ』
実は、このグループは前日まで台本もできておらず、ほとんどぶっつけ本番みたいなかんじ。店名にもなっている知花子さんの話はいつもとてもおもしろいんです。子ども時代呑んべ横丁を遊び場にしていて、横丁の隙間や路地なんかをうまく使って、缶けりをしていたお話なんかは取材中とても盛り上がりました。なので、実際に缶けりのシーンを入れることに。お客さんに隠れて、鬼役と真剣勝負。かなり楽しかったです。

四話目は『ルミ、四度目の・・・』
四度目の旦那がルミさんに新聞紙にくるんだ指輪を渡すエピソードをやったのですが、男同士なのに、不器用な旦那と、苦労をしてきたルミさんの喜びみたいなものが表現されていて、とてもよかったです。

五話目は『劇・姫』
自分がハイテンションな名物ママをやらせてもらいました。しかもご本人から「どうせやるなら、ドレスを着なさい。紅をぬりなさい」と言われ、衣装をお借りしての演技。文章起こしからやっているので、一言一言に愛着があり、楽しく演じさせてもらいました。

どのママさんもそれぞれ苦労されていて、短時間では語りきれぬくらい濃い内容でした。当日いらしてくれた姫のママさんからも「180点をあげちゃう」「よかった」とおほめの言葉をいただきました。途中休憩の際のママの素直な感想や「行きたくなった」と言ってくれた観客の言葉がなによりのご褒美でした。(つづく)

11/16(日)『呑んべ横丁を物語る日』開催!!

9a33bf80.jpg9月から約二ヶ月間にわたっておこなわれている立石演劇ワークショップ『呑んべ横丁物語を一緒につくりませんか』もいよいよ佳境を迎えてきました。立石の人もそうでない人も、立石のまちに出会い、演劇に出会い、呑んべ横丁に出会い、出会った人たちと立石の地域資源の一つ「呑んべ横丁」をテーマにした芝居作りに奮闘中です。
目玉は呑んべ横丁のママ、マスターへの取材をもとにした演劇ですが、現在用意している全店パネル展示もおもしろいと思います。
市民活動支援センターにいながら、呑んべ横丁の凝縮された部分が表現・体感できるはず。ぜひ足をお運びください。

********************************************


立石演劇ワークショップ発表
『呑んべ横丁を物語る日』
地元の人、近所の人、立石に働きに来ている人、はじめて立石に来た人、ただ演劇に興味があった人、まったく無関係だった人たちが集まって、9月からワークショップや取材を重ねて、ひとつのお芝居をつくりました。はじめての人も常連さんもママさんも、とにかく集まって、楽しみながら呑んべ横丁のことを物語ってみよう!という一日です。乞うご期待。

【日時】11月16日(日)午後2:00〜4:30
【場所】市民活動支援センター(勤労福祉会館) 多目的室(立石3−12−1)
【費用】無料
【内容】
立石演劇ワークショップ『呑んべ横丁物語を一緒につくりませんか』発表
呑んべ横丁実測調査報告
呑んべ横丁写真展
呑んべ横丁紹介タイム

【問い合わせ・申し込み】
呑んべ横丁祭り2008実行委員会
事務局:山崎・福原
TEL:080−6767−8362 Mail:fukky@edg.or.jp
♪ラブ・ユー立石(先輩&友人柳田さんの人気ブログ)
Profile

ふっきー

Recent Comments
Recent TrackBacks
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ