今年2回目のブログ更新が年末になってしまいました。


今年の目標は
「ワークライフバランスの実現」でした。


今年、生まれて初めて、結婚をして家庭を持ちました。

結婚をした方が同じ職場で同じ管理職だったため、
公私ともにパートナーになりました。
さらにその方が子どものいるシングルマザーだったため、
結果的にお父さんになりました。

年明けから結婚式や旅行、新生活への準備。
4月の終わりに結婚式、子どもと一緒の新婚旅行。
そして転居しての共同生活。
子どもが中心になる生活になって、当惑しながらも楽しみました。


子どもは9歳の男の子。
生活が子ども中心になるということは、
ある程度、想像していたものの、
実際に生活してみるとびっくりすることの連続でした。

朝は一人で起きられないので、どう起こしたらよいか。
共働きなので、放課後をどう過ごしたらよいか。
自分の作る夕食を食べてもらうにはどうしたらよいか。
宿題をどうしたら先にやってもらえるのか。
そして、どうしたら自分が家族の一員として、うまくやっていけるのか。


子どもなので、ちょこちょこと病気もあったし、
永久歯が抜ける大きな怪我もありました。
そのたびに自分の予定を変更し、時間をとられます。


でも、パートナーと一緒に考え、
最善の策を練り、実行します。この繰り返し。

どこの家庭でも同じことをやっているのでしょうが、
自分にとっては新鮮なことばかりでした。
これが今年の一番大きなことです。


仕事では、介護報酬の改定による経営の変化や、
長い利用者様とのお別れ、
ベテラン職員の退職など、
一言では言い表せない大きな変化がありました。
演劇も市民活動も時間をさけず、
ほとんどできませんでした。




でも、信頼できる家族と
大きな一歩を踏み出すことができた一年だったと思います。


かかわってくださったみなさま
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

IMG_2404