May 03, 2009

忌野清志郎さんの訃報

忌野清志郎さんが亡くなった。
おっちゃんは一度だけ、生キヨシローを体験したことがある。
熊本から神戸(当時は西宮市に住んだのだが)に戻って来て1年くらい経った頃、神戸三宮にあるチキンジョージというライブハウスであった、オールスタンディングのライブを観に行った。
会社で知り合った人の勧めで一緒にライブに行ったのだが、その印象はやはり強烈だった。
奇抜なメイクや衣装なんかなんでもない、清志郎さん自身が、声や歌や動きや醸し出す雰囲気や、何もかも強烈だった。
『雨上がりの夜空に』や『トランジスタ・ラジオ』を、サビのとこしか知らない歌詞を必死に歌って跳ねて、キヨシローを身体で浴びた。
懐かしい。
もうあんな時間、帰ってこないんだなぁ…

イェーって言え〜!!

R.I.P.

happyhiro4 at 07:19│Comments(4)TrackBack(0) できごと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by むつ   May 03, 2009 10:00
とてもとても悲しい事ですよね・・・
彼はライブで観るべき人だと思います。
あの声量、迫力。一度ライブで観た事がありますが、それまでのラジオとかで聞いていた時の印象とは全い、その迫力に圧倒された事を思い出します。

もう聞けないのかと思うと本当に悲しいです・・・
2. Posted by 元満もとこ   May 04, 2009 03:43
わたしも若いときから惹かれていました
OLの頃だから もう30年近く前のこと
なのかと 思うと
本当に長年 多くの方の支持されてきたんだなって気付きます
印象が全然変わっていないように感じられます
それはすごいことです
奥様と結婚されるとき 彼があまりにも世間のことを知らず子供っぽいもんだから
奥様のお父様が心配されたというエピソードが印象に残っています
年を重ねられてからの表情を濃いメイクの上から見ても幼さを感じそのエピソードを思い出します
ライブには行ったことがないのです
とても残念だったと今更ですが思っています
3. Posted by ちっちゃいおっちゃん   May 04, 2009 09:00
むつさん、そうなんです、彼はライブの人です!
私もライブで観る前と後で、全然印象が変わったのを覚えています。
ライブがもう観られないというのは、本当に悲しいですね…
4. Posted by ちっちゃいおっちゃん   May 04, 2009 09:04
元満さん、ライブに行った時は、年齢層の幅が広かったですよ。
多くの人に支持されているというだけでなく、彼と同じ世代の人だけでなく、私よりも若いような人にも支持されているというのが、やっぱり流石だなぁと思いました。
こんなに早く人生を終えられたことが、残念でなりません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔