2012年07月

かわいいちゃん

・・・・・・・・・・はあ

沖縄帰りの、この喪失感よ

しばらくは溜息つきながら今回の沖縄紀行中心に書いていくわ
沖縄好きじゃないヤツラはしばらく休憩しといてくれ

コザ十字路近くの民謡クラブ「花ぬ島」での出来事
民謡界の伊達男・神谷幸一さんのお店です
オイラの第1目的は当然、玉城一美さん
オイラの心のアイドル、かわいいちゃん(ちょびっと年上だがネ

そこで知り合ったほろ酔い加減の陽気なにいさん
意気投合して連れ立ってステージにたったはいいが
なんとこの兄さん只者ではなかった!

古謝美佐子さんの実弟(赤シャツ)

tama

古謝(弟)・VO/玉城一美・三線/オイラ・島太鼓
で曲やってるとき、「まさにオイラは我如子より子さんの立ち位置やな~」
とジワ~と感動したよ。

意味わからんやつらに解説しておくと
1980年代後半に坂本龍一のLPやワールドツアーに参加していた3人娘が
玉城一美・我如子より子・まだネーネーズ結成前の古謝美佐子なんです
オキナワチャンズと呼ばれてました。
この相当な手練3人を当時セレクトしたスタッフはグッドジョブ

で、お互いベロベロで
「お姉ちゃんのアレやれー!」
「オッケー!」
てな感じで、かの名曲「童神」を・・・
こりゃ~ある意味すごい体験よー弟が酔っ払って唄ってんだぜ!
出来はですね、まあDNAは平等には行き渡らないなと・・・

で、翌日のコンクール
緊張感バリバリで舞台裏で待機していると
自分のお弟子筋の人のお世話でなんと一美さんがいるではないか!

オイラに気づいて近づいてきてくれて、胸と背中に手をあてて
「大丈夫、絶対合格する、落ち着いて・・・」とのお言葉

いや~ほんまこの瞬間「べつに落ちてもええわ~」
と思ったね(絶対受かると思えよ

当然その夜も花ぬ島にGo!

tama2

一緒に行った仲間にカチャーシーを教える一美さん

最後に去年ゲットした1979年のデビューシングルにサインしてもらってGood-Bye

tama3


またね!かわいいちゃん



これがオキナワチャンズ!




ミッション・ポッシブル

帰ってきたー!
帰ってきたくなーい!

そもそも今回のメインは
某民謡協会のコンクール出場であったのだよ、明智君(ふるっ

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


結果は・・・・

Mission  Im possible


mission4


推して知るべし

明日からは・・・
明日からは・・・・・・・・・・・・・ムフフ












ムフフッ

A New Hope ⑩

とうとう10回目・・・

中学2年生になりました(ここ大事!)
My Pretty Sonの話・・・

朝のニュースを見ていたときの事

os


いっぱしに難しい話題を口に出し
大人と対等なオレ様!な気分をあじわいたい年頃です・・・

「へ~、とうとうガンコクにオスプレイがやって来たんやな~」

ガ、ガンコク???

もしかしてそれは岩国のことでありましょうか?

K-Popブームは健在みたいです・・・


フォースと共に在れ



このプロモはナイス




生まれた~!

ゴーヤが横にも伸びてきよった
(今回は初期段階で適当に世話したので広がり方がちょっといびつ

born

そんななか、遂に発見!

born2

きゃー!生まれたー!ベイビーちゃん

この黄色い花の付け根に縦に膨らんだ部分がどんどん大きくなって立派なゴーヤになるのです

ベビー・ブームの到来が待ち遠しいな






アンちゃん、ミカちゃん

本日祇園祭メインイベント山鉾巡業
一年のうちで道路封鎖などで最も通勤困難な日でもある

大通りに車が無いのは珍しいのでパチリ

ahn

ahn2


でっ!
本日モデル&タレントの
アン ミカさんがナビゲートするケーブルTVの
AHNdante(アンダンテ)って番組がオイラの店にロケに来た

「歩くようなスピードで日本中のキレイを案内する」
てのが番組コンセプトらしいが、スタッフの方々は
何を持ってうちをセレクトしはったんでしょうか?
店もオイラも薄汚ねえゼ

少し遅れてやって来たアン ミカさんはとゆうと
ちょっと今日入籍してたんで遅れてすいません~
などと超プライベート・ネタから入っちゃう気さくさ・・・
さっすが鶴橋の姉ちゃんや

歌謡曲ネタを中心にけっこうガッツり喋ったよ~
いったいどれだけ使われるんでしょうか?
たのむゼ~スタッフさん
まあ、そのケーブルTVオイラ加入してないから見れないんだがネ


ahn3



琉球もーあしび とか

大阪は弁天町の夏の恒例イベント
「琉球もーあしび」に行ってきた

今年も名物お客のダンシングおじいは健在で

mo2

今年メジャーデビューした
上間綾乃さんも例年通りの参加

mo

ビックリしたのが700名参加の抽選会で
一等の石垣島往復航空券を見事ゲットしたのが
オイラの仲間だったて事!

mo3


で総出演のフィナーレへ

mo4

上間綾乃さんと村吉茜さんのコンビはすごく合ってる感じがするな~
お互いに無い部分を持ち合わせあってるとゆうかね
今後もたま~に競演してほしい二人ですな

帰りにさらっと、祇園祭ひやかしに

mo5
mo6


我が家のゴーヤは、ぐんぐん伸びてきたお

mo7


ざわついてきた

祇園祭の準備で京都の街がざわついてきよった

gion

gion2

そんな時、十代の時の代表作に「祇園の姉妹」(1936)がある
女優の山田五十鈴さんが亡くなりましたな・・・

オイラ彼女の映画は数えるほどしか観たことないが
中でも「東京暮色」(1957年 小津安二郎)での演技が印象に残ってます

この映画、小津映画としては異例のダークサイドな作品
ラストまで救いようがないからね・・・

そこでの普通のおばさん然としたルックスにまずビックリした!
山田五十鈴と言えば妖艶なルックスのイメージがあるでしょ?

gion3

まあでも娘二人を捨てて男に、はしったりする役なんだけどネ

で、ダークなこの映画ですが何回も何回もリピートしてしまう

何故か?

それは世をすねまくりの役の
有馬稲子があまりにイカしてるからさ

gion4

この時代にタバコふかしてんだぜ~
全編、笑顔を見せる事のない哀しい哀しい役柄です


ちなみにコレはオイラ秘蔵のブロマイド
         ↓

gion5
  


東京暮色のいいのがなかったので、とりあえずこっちの稲子チャンもイカす
彼岸花(1958・小津安の中で一番好きな映画)の予告をはっておく





島唄レヴュー⑧

今回はコレ!

gusi
上原康恒・フリッパー上原(上原兄弟)/デイゴの花(1974)

ジャケが良いでしょう~
バタくさいファッションといい返還間もない沖縄感がハンパない

当時お兄ちゃんが世界ランク6位、弟が日本ランク1位のプロボクサー

で、唄なんだが凡庸といえば凡庸であります
聞きどころは曲間の、全く感情のこもっていない棒読みといってよい長台詞です

問題はB面です
ほんの一夜の大人の恋の物語をロマンチックに作詩されてるのが
金平正紀
ご存知ですか?
具志堅用高をはじめ多くの世界チャンピオンを輩出したトレーナーです
ご存知ない方、近年亀田兄弟騒動の時によく露出されてた
極悪フェイス(失礼!)の共栄ジム・金平会長のお父上と言えばなんとなくイメージできます?

対戦相手に毒を食らわせたとか、ヤンチャな噂話も数多い
こわもてトレーナーを覚えてる方には
のけぞってしまう程のギャップありありの歌詞が心に染みます・・・


あっ、具志堅さんといえば
1994年の前川守賢さんの名盤「げんちゃんパラダイス」
の中で「ふるさとよ」とゆう曲を唄ってるんだが
なっかなかの美声ですよ

gusi2

具志堅さんも若いが、右の玉城一美さんカワイすぎ






Girls! Girls!! Girls!!!

小学生低学年の頃
TVで観る過去の映画放送で
チエミ・ひばり・いづみの三人娘や東宝のおねえちゃんシリーズ
に心奪われて以来

girls


大抵の男はそうなんだろうが
ガールズ・グループには抗することの出来ない魅力を感じます

ロックでも

girls2
girls3


ソウルでも

girls4


アイドルでも

girls5


ゆえに当然
沖縄でもこうなる

girls6

やっぱMAXやフォルダー5も
集めなきゃダメかしら?






誰がカバやねん

なんや?とのリアクションが圧倒的とは思いますが・・・

誰がカバやねんロックンロールショーとゆうバンドをご存知か?

kaba

滋賀県のR&Rバンドなんだが
1979年には関西ではなんとゴールデンタイムの夜7時に
その名も「誰がカバやねんロックンロールショー」とゆうレギュラー番組
を持っていた、それなりのバンドなのですよ
MCには若き日の明石家さんま・紳助竜助などが出演

思春期バリバリで、やれJamWhoClashT.Rexや~
てな少年には彼らのコミックソング的なR&Rを許容する
器はもちろん無いわけで・・・クソだっせい奴らだと唾棄する存在で・・・
おまけに当時から紳竜の漫才にはクスリともせんかったし
でも何故か観てたな~

月日は流れて・・・
写真の1stアルバムが店に流れてきてね
直筆サインも入ってんのに全~然っ売れなかったんですよ
で、懐かしさに何回か聞いてるうちにね・・・

愛聴盤になってしまった

当然店から引っ込めて手元に置いてます

いや、まだ全面的には心を許していない
ケツの青い自分もいるにはいるのだがね

チャック・ベリーの「Johnny B. Goode」
の替え歌(カバーと言うよりこっちの方がしっくりくる)
「ロックンロールボーイ」サイコー


こいつはテーマソング



最強!

史上最高のライブ盤は何ですか?
と問われれば、迷わずコレです!と答えます

angus
AC/DC ギター殺人事件(1978) LP ¥1500


特にハードロック好きとゆう事でもないが、最強ですヨこれは
1978年のライブなんですけど当時世界中に発生した
パンク・ムーヴメントをも蹴散らす鋼のR&Rです

angus2
これ聞いて燃えなきゃ男じゃないゼ

山下達郎氏も実はAC/DC大好きで全部持ってるらしいヨ
                                     (2010/2)




ジャケ買い紀行


フリーソウルとゆう概念なんぞ全くわかっていなかった時代に出会ったのがコレ
(いまだによくわかってないけど)


linda
Linda Lewis/Not A Little Girl Anymore(1975)


可憐でしょ?買うでしょ普通?
黒人の女性ボーカリストのレコジャケで美しさやかっこよさや力強さを感じるレコードは多いが
可憐な感じはなかなかお目にかかれないと思うんやが?

すごいハイトーンボイスで最初回転数間違えたと思ったもん
でも透明感がある声やから、大変心地良いのです   (2010/1)




記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ