HAPPY LIFE

『スキーヤー』はしばらく休業。。。 二児の愛娘の為にカッチョ良いパパを目指します!

16〜17 試乗レポ【ATOMIC編】

時間が経ってても意外と書けるもんですね。
ちょっとノッてきました。

【ATOMIC】

DSC_0305~2
・BLUESTAR DOUBLEDECK LX/166cm 【★×7】 3月27日/丸沼
小回りっぽいのを、とメーカーの人に注文したら『まずこれを履いてください』と渡されました。
言われるがまま、166cmのLX。
結構素直な板です。エッジホールドの強いアトミックというのを一瞬忘れます。トップ、テール、ともにしなやかに撓みますが、程よい所まで撓みます。板に乗せられる、というよりも板を操作するという感触がしました。結構好きです。この手のタイプ。
が、板は重いです。この辺りは他メーカーと比較してもずば抜けて重いです。とはいっても滑り出せばそれほど重さは感じません。が、リフトに乗るとずしりと感じるこの重さ。やはりアトミックです。


DSC_0306~2

・BLUESTAR DOUBLEDECK SX/165cm(2回) 【★×7】 3月27日/丸沼
LXの次にこの板に乗らせてもらいました。LXよりも回転半径が小さい分、よく回ります。
しかし、その重さのせいもあるのでしょうか。それほど軽快な感じがしませんでした。決まりきった回転弧ってわけではないですが、どちらかというと操作するっていうよりも板がぐんぐん回転弧を描いていくって印象です。
かといって、それほどじゃじゃ馬感はありません。それなりに素直。が、アトミック。わかりにくいかもしれませんが、そんな感じです。



DSC_0307~2

・BLUESTAR SL PRO/165cm)【★×8】 3月27日/丸沼
実はSXよりも印象の良かったのはこのPRO。メーカーの人にそのことを伝えると『え??普通ではその評価にならないはずなんですが、、、』と。少し驚かれました。
こちらの板はサンドウィッチ構造だったかな?しなやかに、しっとりとした印象でした。その辺りがSXやLXとは大きく異なる感触。それでいて、回転弧も小さいものだから、結構扱いやすく感じました。
確かに板自体に張りはあり、強い板の部類だと思います。が、とても扱えない、ということはなく、僕にはSXよりもコントローラブルな板に感じました。

16〜17 試乗レポ【フォルクル編】

どんどんいきますよぉ〜

【フォルクル】
DSCN8006

・PLATINIUM SW/166cm(2回)【★×8】 3月19日/苗場、3月27日/丸沼
昨年 試乗して感動を覚えた一台。今年は、、、昨年の継続のようです。
センター幅が太い恩恵でしょうか、多少の荒れも気にしない安定感は去年と同様に好感触で走破性の高い板だと思います。
キビキビするような、軽快な小回りができるとか、そういう感触はありませんでしたが、軽いし、操作性は高く決して間違いのない板だと思いますが、オガサカ/SH同様、去年よりも感動は少なかったと思います。雪面の条件や僕の滑り方の違いなのか、昨年のようなしっとりとした印象は少し薄れた感じがしました。
170cmも試乗したかったですが、こちらも人気の板、なかなか乗ることができませんでした。


DSCN8007

・PLATINUM SD/165cm(2回) 【★×8】 3月27日/丸沼
昨年は手強く感じたこの一台。今年はなぜか好感触でした。SWよりもテールがしっかりしている分、板が走ります。この走りがコントロールできないほどではなく、丁度いいんです、僕には。
たまにすっぽ抜ける感じもありましたが、そこをコントロールできるようになれば、、、と思わせるような板でした。
でも、やっぱり疲れそうです、この板も。
ただ、ズラしてズラしてコントロールをしっかりと、、、というような類の操作は少し苦手かも。
できなくはないと思いますが、やっぱり軽快にかっ飛ばして気持ちいい板だと思います。
体力、筋力があれば、たぶん、こちらに軍配が上がるでしょう。


DSCN8011

・PLATINUM CD/171cm)【★×8】 3月27日/丸沼
この板も昨年同様、好感触でした。
できればSWの171cmとこの板を履き比べたかったです。
SWよりも大回りよりとのことでしたので、SWよりも中回り〜大回りが気持ちよく、走破性が高い板だと思います。
やはりクイックな操作は少しもたつく感じはありましたが、まず筋力、体力がないので振り回すようなクイックな操作しないし、まったく問題ありません。
う〜ん、今年のフォルクル、何でもいいからほしいです。

16〜17 試乗レポ【オガサカ編】

ささ、簡潔に行きますよ。


【オガサカ】

DSCN8008

・TC-SH(GR585)/165cm (2回)【★×7】 3月19日/苗場、3月27日/丸沼
感想は去年とほぼ同じ。GRプレートのほうがFLプレートよりもしっかりしているので、しなやかさ、という点ではFLのほうが上。足元がしっかりしますが、逆にバランスが悪いような、今年はそんな印象を受けました。
スピードに強いか?と言われればそれほどでもないように思いました。雪面からの圧が強くなったとき、足元はしっかりしていますが、トップが少しふらつくというか、しっかり雪面をとらえていないような感じがしました。
う〜ん、個人的には絶賛するほどではない気がしたなぁ。。。

DSC_0301

・TC-SH(FL585)/165cm 【★×7】 3月27日/丸沼
やはり人気の板でなかなか借りることができず、ようやく借りられた一本です。
去年のSFと若干バランスを変更しているとのことでしたが、それほどの違いは分からず。
むしろ、去年のほうが『スッゲェ〜』という感動がありましたが、今年はそれほど感動を得られず。
結構期待していましたが、この辺りはちょっと残念。
GRよりもしなやかに撓むからか、雪面を板全体で柔らかくとらえる感じがしたので、スピードを上げた時はGRよりもFLのほうが僕のタイプの挙動でした。しっかり圧をためれば、その分返ってくる、みたいな。
ま、もし購入するならば、16モデルのSFでいいかな。
だれか僕にTC-SF、安く売ってください。
ご連絡はコメント欄にお願いします。

DSC_0296~2

・TC-MH(FL585)/177cm 【★×3】 3月27日/丸沼
僕の乗り方が悪かったのか?よくわからない板でした。
トップ部がフラフラキョロキョロ。テール側が雪面をとらえているものの、トップ側がなかなか雪面を捉えてくれない。後ろに乗りすぎたかな?と思い、トップよりに乗ってみると、グニャリとつんのめってしまう。
安定感を感じて滑ることができず、常にふらふらした感触で、僕にはこの板の良さがわかりませんでした。
すみません。


DSCN8003

・TRIUN SL(GR585)/165cm 【★×7】 3月19日/苗場
雪が柔らかく、この板本来の評価をするには少し難しい条件だったと思います。
安定感はSHよりもありますが、今の僕の体力では一日乗っているのは疲れる板です。
GRプレートのがっちりした感じも板そのものがしっかりしているので、マッチしていると思います。
基礎で使うには、、、と考えるとちょっときついかな。
やはり競技、レース用ですね。


DSCN8004
・TRIUN SL(FL585)/165cm 【★×8】 3月19日/苗場
思いのほか調子が良かったのはこちら。
今使っている5、6年前のトラSと似ているからでしょうか。違和感がない。
とはいっても新品な分、こちらのほうがしっかりしていますが。
SHで少しもの足りないな、という人はFLプレートのSLでちょうどいいかもしれません。
が、これでこぶを滑るのはちょっと疲れます。っていうか、そういうところを滑るなら、やっぱりSH何だろうなぁ、と感じさせる一台でした。

今更ながら試乗レポ

女子バレー、無事にリオへの切符を手に入れ、一安心です。
連日、かなり熱く燃えてました(笑)

さて既にスキーシーズンも終わり、釣りの準備を粛々と始めている今日この頃です。

が、これを書かないとシーズンが終われない?気がしてずぅ〜と心のどこかに引っかかってました。
ということでブログ11年目のスタートはスキーネタから始めたいと思います。

今年は3月19日の苗場、3月27日の丸沼の2回 試乗会に参加してきました。
既に2か月も経っていますので今年は簡単に、そして機種ごとにまとめていきます。

それぞれの試乗会の時のデータです。

ffd555de.jpg

1回目
日付 2016年3月19日
場所 苗場
雪質 午前はザブザブ・グサグサにならない程度の春の柔らかい雪。その下に若干固い下地。曇り。
    午後は霧雨〜本降りの雨。


ddefc4db.jpg
2回目
日付 2016年3月27日
場所 丸沼
雪質 午前は低い気温で硬い斜面。晴れ。
    午後はズブズブにはならずに若干足場が崩れるくらいの柔らかい春の雪。晴れ。

以下、注意点。これは前回とほぼ同様。
.好圈璽匹狼せちいい程度。
大回り〜中回り。少しだけ小回り。
5なが乗ればコブにも入る。
ど床舛10段階。

で、今回試乗した板たち。
【オガサカ】
・TC-SH(GR585)/165cm (2回)
・TC-SH(FL585)/165cm
・TC-MH(FL585)/177cm
・TRIUN SL(GR585)/165cm
・TRIUN SL(FL585)/165cm

【フォルクル】
・PLATINIUM SW/166cm(2回)
・PLATINUM SD/165cm(2回)
・PLATINUM CD/171cm

【ATOMIC】
・BLUESTAR DOUBLEDECK LX/166cm
・BLUESTAR DOUBLEDECK SX/165cm(2回)
・BLUESTAR SL PRO/165cm

【HEAD】
・SUPER SHAPE iSS Speed/163cm
・SUPER SHAPE iMAGNUM/163cm

【ELAN】
・RACE SLX フュージョン/160cm
・RACE SLX フュージョン/165cm

【BLIZZARD】
・QUATTRO/167cm

【STOCKLI】
・LASER SL/165cm
・LASER CX/170cm

【SALOMON】
・X-RACE SW+Z12 SPEED/170cm
・X-RACE SW+Z12 SPEED/165cm

【FISCHER】
THE CURV/165cm

【NORDICA】
SLR/165cm

【BLOSSAM】
・FLERE/165cm
・GREAT SHAPE/164cm


今年は相当頑張りました。
昨年も感じましたがこれだけ乗ると、既に忘却の彼方な板もちらほら(笑)
また、当てにならない試乗レポになりますが、そこは勘弁してね。

リオへ!

046c6919.jpg
羽ばたけ!

いよいよ

26915f66.jpg
セレモニー中です。

バレーボール世界最終予選

1f45151f.jpg
この戦い、負けられません!

想吃担担面 (シャンツーダンダンミェン)

37916ef1.jpg
名古屋駅のエスカにあるお気に入りのタンタン麺です。

相変わらず旨いですな。

収穫物

1a5bab6f.jpg
本日のかぐら、ただでは帰ってきてませんよ。

そう、いつものフキノトウ、コゴミ。

滑りがどうの、なんて言い訳しながら山菜摘みしてたわけです。
一本でも多く滑って練習すればいいのに、、、いやいやこの時期ならではの楽しみでしょ、と心の中で葛藤しながらチャチャっとしっかり摘みとります。

フキノトウは残雪があれば何とかなりますが、コゴミは少し時期が遅かったかな。成長しすぎてました。

で、早速晩飯のつまみになりました。

シーズンアウト

6ef5478f.jpg
GWの狭間、平日のかぐらに行って来ました。
もともと2日の平日に行く予定でしたが、体調悪く行けませんでした。
このままシーズンアウトしてしまってはモヤモヤが残ってしまう。。。
そのモヤモヤを晴らしてスッキリしました。

滑りの方は、朝一発目でビンディング誤解放で転倒し、何となく歯車噛み合わずその後も何かイマイチ…。ま、もともとイマイチですのでシーズン最後の言い訳です。

それにしてもこの雪不足の中、この時期にここまで滑らせてもらえるなんて、かぐらスタッフの努力は素晴らしいですね。
ありがとうございました。

さてさて明日からは海況と釣果情報に集中できます。
いつ釣り行こう?
ギャラリー
  • 16〜17 試乗レポ【ATOMIC編】
  • 16〜17 試乗レポ【ATOMIC編】
  • 16〜17 試乗レポ【ATOMIC編】
  • 16〜17 試乗レポ【フォルクル編】
  • 16〜17 試乗レポ【フォルクル編】
  • 16〜17 試乗レポ【フォルクル編】
月別の記事
最近のコメント
Amazonライブリンク
livedoor 天気
special thanks!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ