おぉ〜記憶が少〜し蘇ってきた。
続いていきます。

【ATOMIC】
DSCN6391
BLUESTAR DOUBLEDECK LX/172cm 【★×8】 3月28日 苗場
これも朝の比較的雪が締まっているときに乗れました。
だいぶ以前のアトミックの印象とはかなり変わりました。板がかっちりしていて、ガツンと雪面に食い込むようなそんな印象を持っていましたが、そんなのはどこかえ消え失せていました。
板そのものにはそれなりの張り、強さは感じました。しかし、ずらしたり、しっかりと乗りこんだり、何をしても結構ついてくる、と言うか主張するほどの癖がない。
本当にアトミック?と疑いたくなるほどです。スピードもそれなりに出せるし、小回りもできる。
大回りベースのオールラウンドに使うには良いですね。
んが!ビンディングが重い。クイックな操作をするのは大変です。もう少し軽量化というかメタルのごつさが少なくなってもいい気がします。


DSCN6398
BLUESTAR DOUBLEDECK SX/165cm 【★×8】 3月28日 苗場
少し雪が滑らなくなり始めた時に試乗しました。
LXよりもアトミックらしい板の主張を感じましたが、基本的にはLXと同じ印象です。
ターン弧は大回りにすることは難しく、できても中回りくらい。やっぱり小回りが一番気持ちいい、っていうか、楽。
考えなくても小回りができちゃう、みたいな感じです。
これもビンディングが重く、もっさり感が出てしまうのが気になりました。
それがなければ、小回り専用マシンとして、面白い板だと思います。