2005年09月10日

犬飼ターボさん、ありがとう!(第一回)4

チャンス―成功者がくれた運命の鍵



これから、3回にわけてHUSHが情報起業ブログを創るまでの道のりを記していこうと思います。(といっても、まだ駆け出し小僧ですが・・・あはは)


さて、

HUSHの日課、(というよりは趣味ですが)それは本屋の散策!

いまをさかのぼる事2ヶ月前、いつものように都内のとあるブックセンターに立ち寄っていたときのこと・・・。

普段、小説コーナーやノンフィクションコーナーに真っ先に向かっていくHUSHが、その日のアクションは違っていた!!


えぇぇぇぇ!!!(ちょっと大げさ)


入り口の新書コーナーに陳列されていた一冊の本が目に飛び込んできたんです。それは、「CHANCE」と書かれた一冊の本。


「人は誰も成功者として生まれている。
 
 ただ、そのことに

 気づいていないだけだ----。」



こんな文字と共にフォレストガンプばりの清々しい表紙・・・。

 HUSHは、手にとってみました。
「ふむふむ、よくあるノウハウ本かね。」なんて気持ちで・・・。

ところが、読み始めたところ、中身は小説。
そして、読みやすい文体。

結局「チャンス」を購入!!しちゃったぁぁぁぁ!!

しかも、速攻で読みまくりました。(しかも既に3回読み返し)

中古車ディーラーの主人公”卓也”が、人生で成功していくまでの涙と感動のストーリー。

その中で、めちゃくちゃ気になったフレーズが、


「あなたはビジネスで成功したいのですか?

それとも人生で成功したいのですか?」


です。


僕自身、「ビックになりたい!」なんて漠然と考えてましたが、

「そもそも、ビックってなんや・・・!?

 人生の成功とか、ビジネスの成功とか、そんなん考えたことな〜い!!」
 
ということに気づかされました。

そして同時に仕事でも、スポーツでも、○○が大事なんやぁぁ。

ということに気づかされました。(○○ = 当たり前といえば当たり前のことだと思いますが確信が持てるまで伏字にしとこうっと、あはは・・・。)



これも全て『CHANCE』の作者犬飼ターボ師匠(と呼ばせてください!)とのCHANCEに巡り合えたからだ、と考えています。


さてさて、師匠という大きな存在を得てからHUSHはどうしたかというと・・・・。

続きは、また後日。    ⇒HUSHにサービスしとく




感動小説を読みたいアナタ、そして人生で成功したいアナタに・・・
★超オススメ書籍★

本当にオススメです!騙されたと思って購入してみてくださいね
HUSHはウソ言わない・・・。

チャンス―成功者がくれた運命の鍵








happymania000 at 11:58│Comments(0)TrackBack(0)ビジネス書 | ビジネス書

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
HUSH(はっしゅ)について
インフォプレナーへの道
工事中
工事中です



●HUSH流インフォプレナーになるための道筋●

.屮蹈阿鮑遒襦文獣賄澄
ブログ作成準備

▲▲侫リエイト


情報商材作成


ぅぅ鵐侫プレナー


ス垢覆詭瓦