夫婦でジョギング始めました


地域の駅伝大会に出場するために、
準備として走り始めようと。

近くの靴屋さんで、正月セールをしていたので、
安いランニングシューズですが、入門用に
まずは買いました。
続けていったらもっと走りやすいのも買い換えたいですね。
ランニングシューズは一番大事なので、
本当は初心者でも良いシューズを履いた方がいいのですが。

運動不足もあり、体がなまって体調も悪いので、
新年の挑戦としてジョギングを開始しようと
良い習慣ができればいいのですが。

近くの遊歩道が結構延びているので、
そこに沿ってコースどりをしてみます。

途中で大きな道路とかも交差しますが、
基本的にはそれ以外は走りやすいコースになります。

初日はジョギングコースの下見として、
数十分ウォーキング。
隣の市にはいるくらい結構歩きました。
道もどこまでも続いていて、走ろうと思えばずっと走れそう。

引き返して、帰り道に走ろうと。初日なのでゆっくり軽めに
流そうとしました。
しかし、軽く走ってみたら、、、
少しして膝の外側に痛みが。。。

情けない。
ショックと痛みとさんざんでした。

走り方が悪いのか、体がぼろぼろなのか。
こんなこと無かったんですけどねえ。

でも、ウォーキングの形で続けます。
膝が良くなったらまた少しずつ走っていきたいと。

続きを読む


熟睡のためのマットレス選び

寝ても寝ても疲労感が全く抜けないので、困っています。
寝具が問題なのかもしれないと思い、
マットレスの交換が効果がありそうかなと思いました。

腰も背中も痛いので、高反発マットレスがいいのではないかと
考えて探しています。

そういえば、実家にいたときは布団を2枚重ねてしいてたな。
そのおかげか、気持ちよく眠れてた気がします。
とはいえ、もう一枚布団を買うのもなんだし、
それだったら、マットレスを買った方が熟睡できるのではないかと。

低反発と高反発。
テンピュールの低反発マットレスは有名ですね。
体の形にマットレスが沈み込み、体圧が分散されて
体の負荷が減って熟睡しやすくなると言うもの。

でも、体がいたくなる人もでるんです。
腰痛持ちとか、そういった人は実は高反発マットレス
の方が体にいい、痛みもでず熟睡し安いようですね。

一番いいのは自分が寝て気持ちいいと感じるマットレスを選ぶこと。
実際にお店ショールームに行って体験することが大事です。

・テンピュールのFuton-1
・むあつ布団
・マニフレックス
・ドルミール
・ドルメオ

硬さも値段も下から上まで差があります。

テンピュールと西川は高いですね。

どれが自分にあうのかわからないので、まずは
2万円〜3万円位のドルメオ、マニフレックスあたりで
買ってみようかと思います。

今の布団に比べたらずっと改善されるでしょうし。

AEON、イトーヨーカドーなどにいけば、サンプルで横になれる
マットレスがおいてあります。
アドバイスを受けるのなら、デパートの方がいいかも。

話を聞きながら実際マットレスに横になって、
比較して選びたいものです。


続きを読む


休みが変わった休みがあわない

今夏の節電対策のため、休日が土日からかわって、
平日になりました。

なんだかリズムがずれますね。
土日は電車のダイヤも違ってますし、街の中の人の流れも
全然違います。
電車の中も仕事に行く格好をしている人は少ないし。
なんだか変な感じです。

いつも見ているテレビ番組も見れなかったり、、、
NHKのあさいち、おもしろいです。
有働アナの騒動で話題になりましたが、テーマも雰囲気も
興味ありついつい見てしまいます。平日休みならではでしょうか。

休日の仕事となると、気分は休みのまま抜けないので、やる気もいまいち、
夜も早めに帰りたくなります。
周りは飲み会帰りとか、遊びに行った帰りの人たちがたくさんですし。

相方は土日のままの休日なので、ちょうど休みがずれてしまいました。
なんといっても、1週間ずっと朝ばたばたして、ゆっくり休めない
というのは体に応えます。

かまわず寝ていればいいのかもしれませんが、
なかなかそうも行かなくて。

休みが違うと、一週間で一緒の時間も数時間だけ。
これはこれで寂しいものです。

秋冬の祝日も夏に前倒しして、休みも増えています。
とはいえ、暑い中家に一人でいても、
冷房をエアコンガンガンつけてという気分に離れませんし、
節電意識が働きます。

でも、カフェもどこも大混雑で、くつろげないし、
席が空いてないことも多いですね。。
外の日射で顔も火照ってあせもだらだらと、気分が悪くなります。

水に漬けて冷感がえられるスカーフみたいのを買いました。
無いよりは涼しいです。


続きを読む