ブログネタ
子供の病気 に参加中!
ゆうぱぱです。

土曜日の朝、ゆうちゃんが「のどが痛い」というので熱を測ってみたら、27度5分。
あらぁ。

風邪かな。

とりあえず、今日は寝ていよう。

お昼頃。

熱を測ってみたら38度。
あらぁ。熱が上がってきた。
でも、まだ熱さましはいらないかな。
本人は、「ふらふらする。のどが痛い」という。
ごはんは食べたくないようだ。
のどが痛くて食べられない。食欲もない。という感じ。
ヨーグルトなら食べられるというので、ユーママが買ってきてくれた。
これを少しだけ食べて、寝た。

その後、38.5度くらいまであがってきたので、カロナール飲んだ。
それでも、38度くらいまでしか下がらない。
のどの痛みも取れないみたい。
「のどが痛い。のどが痛い。」という。かわいそうに。

翌日。
熱は37度5分。下がってきている。
でも、「のどが痛いのが治らない」という
うーん。。。
「ハーゲンダッツなら食べる」
というからパパが買い物ついでに買ってくることに。

お昼頃、買い物から戻ると、歩き回っている。
「ハーゲンダッツ!」

パパが買い物に行っている間、「パパ、、まだ?ハーゲンダッツ早く食べたい。」とうるさかったようだ。
だいぶ元気だ。
でも、まだのどが痛いという。

そして、今日。
熱は完全に下がった。
念のため、かかりつけのお医者さんに診てもらったら、「溶連菌です。」とのこと。
そうでしたか。

熱が下がっているから、学校には行ってよいらしい。
ゆうちゃんも、「今日は給食がスパゲティだから、学校で給食食べたい!」
と元気に出かけて行ったそうだ。

でも、その後悲劇が。

ゆうちゃんの学校は構内で給食を作っているのだが、今日に限って、
「給食設備が壊れていて、スパゲティのミートソースが作れません。」
と各家庭に学校から謝罪メールがきたらしい。
そして、なにがでたか、というと。

塩スパゲティ。なんと、、ミートソースの代わりに塩で味付けしたものとのこと。
なんだそりゃ。

ゆうちゃんいわく。美味しくなくて残した。そうだ。

楽しみにして、そのために学校いたようなものなのに、大好きなミートソースが、、、、、、

残念だったなぁ。