1泊2日で鹿児島に行って来ました!!時間管理とデッドライン ~人間は逆境にあるときに育つ~

2013年05月13日

”土屋塾” 野口芳宏先生の自宅にご訪問!!


  皆さんこんばんは。
  鹿児島から帰ってきた週末は、ゆっくりする間もなく
  インプット&アウトプットの週末となりました。
  土曜日は、埼玉の幼稚園にて研修会の講師、
  そして昨日は、千葉県に行って研修会の受講生。

  そして今日は兵庫県に来ております。
  ようやくホテルでゆっくりできたので気分転換にブログアップ!!
  仕事も移動距離が多くなると、それなりに体力も消耗しますね

   IMG_0979

  昨日向かった場所は、千葉県君津市。
  自然豊かな地にあるこの家はいったい・・・?? 
  実は、先日もブログでご紹介した「野口芳宏先生」のご自宅なのです!!

  土屋塾主催 「野口芳宏先生に学ぶツアー」!!
  (ご自宅におじゃましようツアー??)

  以前から野口先生の自宅に訪問してみたいと思っていたのですが
  ようやく念願が叶いました(^◇^)
  今回は夫婦で参加、うちの奥さんは野口先生のファンということもあり
  今回で4回目のご訪問。なかなかのベテランです

  東京駅に朝8時45分に集合して、主催者の土屋先生が手配してくれた貸切バスにて移動。
  アクアラインを利用して約1時間ちょっとで到着。
  そこは都会の喧騒を忘れさせてくれるリフレッシュ空間

   IMG_0973

  野口先生の講義の前に、自宅内の散策を・・・

  IMG_0975  IMG_0988

  IMG_0981  IMG_0984

  観音堂に書斎、鯉もたくさんいるし、松下村塾のような学び舎もあり、
  自宅敷地内の古墳があったり・・・そして極めつけは

     IMG_0977

  慈母観世音菩薩像!!
  なんと高さ5.5m、下の台座も入れたら、高さ7m以上!!
  こんな像が自宅敷地内にあるなんて驚いちゃいますよね~

  今回の講義テーマは、

  ①論語について  ②利他の心

  もちろん論語は知っています。・・・
  しかし、その中身や理解度といいますと恥ずかしながら勉強不足は否めません。

  論語は孔子が直接というよりも、その弟子が孔子の死後、孔子の申し伝えを
  論じ合って吟味した上でまとめた語録とのこと。(全20巻)
 
  講義はものすごくわかりやすく、論語の一節一節を解説してくださいました。
  やはり、昔から言い伝えられていることは真理であり、不変ですね!!
  シンプルですが、ものすごく大切なメッセージであることがよくわかりました。

  貴重な講義内容を少し自分なりに整理整頓しておきます。

  ・温故知新
   ⇒古いことを大切にして新しいことに活かす。そのような人は立派な先生であると言ってよい

  ・「述而」・・・「述べて作らず」
   ⇒先人の教えをただ述べているだけで、自分の意思や意図がそこには介在させない・・・
    (謙虚と敬虔)

  ・教わったことを、鵜呑みにして自分の思索を加えなければ本当にわかったことにならない。
   考えてばかりいて、学ぶことをしなければ本当にわかったことにならない。

  ・学ぶとは”受容”することである

  ・言葉は相手に届くように、わかるように伝えなければ意味がない(相手本意であれ)
   ⇒うまく伝えるためのポイントは・・・「。の多様と、の節約」(文章は短く、簡潔に)

  ・それを知っているだけの人は、それを好きでやっている人にかなわず、
   好きな人でもそれを楽しんでやっている人にはかなわない。

  ・人は生まれつきは、ほとんど差がないかもしれないが、それから何を習うかに
   よってその差が大きくなる。
   ⇒伸びる人間の大切な資質は素直さである

  ・生涯を通じて、何かを大切にするとしたら一番価値のあることは何か?
   それは利他の心に尽きる。
   自分が望まないこと、やってほしくないことは相手にもやらないこと!!


  ・徳を身につけると、必ずまわりに人が集まってくる(孤独にはならない)
   ⇒利己主義者は孤立する

  ・人がこの世を去る時、手に入れたものはすべて失い、与えたものだけが残る
   教育のポイントは、良き人生観を持たせること=”利他の心”(相手本意、世のため人のため)

  ・般若心経とは、本物の知恵の中核を説いた教えである
  
   知恵とは本来、簡略化された書き方であり、本来は「智慧」と書く
   智慧には3つの段階がある

    ①聞慧(もんえ)・・・聞きかじっただけの智慧
    ②思慧(しえ)・・・聞いたことを自分なりに咀嚼した智慧
    ③修慧(しゅうえ)・・・身をもって体を通して体得した智慧

  ・「つまらぬを言うは、小さな知恵袋」
   ⇒自身の知恵袋が小さいと、価値のあることでも気付く事ができない

  といった内容を、いろいろな体験や事例や話題を踏まえて、我々にわかりやすく楽しく
  講義してくださいました。
  修慧のレベルで講義をして下さる野口先生は本当に尊敬してしまいます!!
  そして自分の未熟さをいつも感じさせてくれる存在です。
  聞慧のレベルで教師をしている人はプロフェッショナルとは言えないですよね(>_<)
  でも、そういうレベルの人もちらほら見かけますが・・・

  そして、講義の後はお楽しみタイム・・・
  野口先生はお酒がお好きなので(^◇^) 主催者の土屋先生ももちろんお好きなので

  IMG_0991  IMG_0990

  手作り感満載の素敵な雰囲気の学び舎でしょう!!
  新緑の心地よい天気の中で素晴らしい時間が過ごせました

  参加されたメンバーも土屋塾生を中心に学ぶ姿勢が高い方々なので
  自然と良い雰囲気になりますよね~。

   IMG_0997

  名残惜しいですが、皆さん野口先生とお別れの握手をして帰路につきました~

  本当に野口先生の人柄や教養、伝達する力などを体感すると、
  野口先生といろいろな方々のクロス(ご縁)を創り出すことが価値になると強く感じます!!

  ということで早速、野口先生にお願いして・・・
  CLP主催若手園長・後継者向け勉強会「SPECIAL ONE CLUB」
  を今回と同じプログラムで開催することにしました(^◇^)

  皆で、野口先生のご自宅に訪問して学びを得ます!!

  日程は少し先になりますが、9月21日(土)!!

  会場の広さもあるので、SOC会員も含めて15名程度を予定しております。
  申込は早いもの勝ちなので、ご興味あるかたはご連絡下さい!!

   

happymindcreator at 22:19│Comments(0)TrackBack(0) 講演&研修 | SPECIAL ONE CLUB

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1泊2日で鹿児島に行って来ました!!時間管理とデッドライン ~人間は逆境にあるときに育つ~