2012年09月

from HAKODATE

函館パンフ


6月に山口くんのSOLO TOURでお邪魔した函館のHくんからパンフレットが届いた。

震災以降ぼくたちが予想もしなかった全国各地からの暖かいサポートを受けて今日まで来ています。

自分で言うのもなんですが、本気で自分も様々な事に取り組んでいるつもりです。

なるべく多くの街にも足を運びたいとも思っています。

しかし、仕事もしなければ食べて行けないし、手弁当で活動している貧乏プロジェクトなので仕事をしなければ何も出来なくなるのも事実です。

津波で、殆どのモノが流されてしまったものですから・・・

ましてや相馬市にはCDを置いているお店が当店の他に2店、しかし在庫が少ないらしいので相馬市のお客様に迷惑を掛けてしまってる。コンサート会場でのCD販売も断ればイベンターやミュージシャンの方々にも迷惑が掛ってしまいます。

なのでバランスよく活動したいのだが、中々うまく行かない。

でも、今の状況は、そんな事を言ってられない事も事実なのです。

福島県の子供たちの甲状腺異常が専門家の予想を遥かに超えたスピードで進行しているのです。

僕、個人的には「原発再稼動反対」とか「原発ゼロ」は当たり前の事だと思っています。

しかし、ここ福島県では既に大事故が起きてしまったのです。

起きた事は、仕方がないにしても国の、この対応には納得が出来ません。

こうやって生活している今も福島県に住む子供たちは被爆を強いられているのです。

福島県民じたい所得が高い人は少ないと思います。

これと言って莫大なお金を生む産業がある訳ではないのですから。

だから個人が自力で避難するにも限界があります。

もう国策で何歳以上の子を持つ家族は国が全てを受け入れて自立できるまでサポートして上げないと避難は困難だと思います。

いま「子どもの安全な場所での教育を求める ふくしま集団裁判」というネットワークもあります。

是非、皆様のご署名をお願い致します。

また、HEATWAVEの細海魚さんが参加している「Peace Again」プロジェクトがあります。
このプロジェクトは、高放射線量の地域に住む子供たちに高機能マスクをプレゼントするプロジェクト!!!

この国の中枢の方々は、もう選挙の事だけで頭がいっぱいで福島の事など構っている暇はないようです。

彼らを、また政局に送り込もうと考える日本人って不思議です???

この国の将来を担う子供たちを殺そうとしてるとしか思えない人々ですよ。

そんな方に、この国を任せられますか?

僕は、諦めません。

数年後、福島県の子供たちが次々と発病して行く姿を見る事は出来ません。

不可能は無いと思っています。

例えば、相馬市で「くるりと細野さん」がLIVEをしてくれる。
それも、くるりはこんな田舎町の相馬を歌にしてくれた。
11月にはCHABOさんと山口くんのギターバトルが全国で初めて相馬で聴ける・・・etc

少なくとも音楽の世界では、次々に奇跡が起こってます。

だから、福島の子供たちを放射能から守れる事も可能だと思っています。

僕たちのプロジェクトのメンバーも仕事をしながらの作業でボロボロです。

でも、福島県のために、未来ある子供たちの為に必死で頑張っています。

福島市の有志も「福島バッジプロジェクト」というプロジェクトを立ち上げたと連絡を頂きました。

福島県民もスローペースですが自分たちの意思を表に出し始めています。

命がけで福島第一原子力発電所の収束の為に必死で働いている多くの作業員の方々が私たちの生活を支えていると日々感じています。

報道機関の方々も、そろそろ本当に苦しんでいる人や今後の危険性について知らせる義務があると思うのですが?

こんな事を函館から送られてきたパンフレットを見てブログに書いてしまいました。

このパンフレットあまりに素晴らしいので11月3日の「LIVE IN SOMA CITY Vol.2」で配布したいなぁ~Hくん?

そして「LIVE IN SOMA CITY Vol.2」では、函館と相馬・南相馬を結ぶ特別な限定グッズを販売するのだと聞いています。

僕も詳しくは知らないのですが函館の方々とガイガー&タカノくんが進めているそうです。

それも楽しみですね。

11月3日の宿泊のお知らせ。

LIVE


本日より「LIVE IN SOMA CITY Vol.2」のチケット販売が開始されました。

おかげさまで好調な出だしでございます。

ありがとうございます。

そして、当日の宿泊についてです。

現在
私どもが押さえてあるホテル
「相馬ステーションホテル」

ですが
シングル・ルーム(6,825円)6室
ツイン・ルーム(13,650円/2名様)4室

で終了となります。

御用の方は、モリタミュージックへmailでお申し込みをお願い致します。

チケットは、残り40枚ほどでございます。

是非、お早めにご予約お買い求め頂ければ幸いでございます。

CHABOさん

LIVE


いよいよ明後日「LIVE IN SOMA CITY VOL.2」のチケット発売になります。

今日は、CHABOさんの話をしたいと思います。

CHABOさんは相馬市で2回LIVEをして下さいました。

どちらの公演も素晴らしいパフォーマンスを繰り広げて下さいました。

ブルース好きの自分にとって、それは夢のような時間でした。

その後も、僕の誕生日にはお手紙と絵本をプレゼントして頂いたり・・・

いつも僕の事を気にして頂いてました。

こんな事がありました。

僕を慕っていつも一緒に酒を飲んだりLIVEを観に行ったりしていた青年が居ました。

彼は、僕よりも10歳くらい年下の好青年でCHABOさんの「アメリカンフットボール」が特に好きな青年でした。

福島市にある「風と木」のLIVEに2人で行ってCHABOさんの控え室にお邪魔して3人でいろんな話をさせて頂きました。

しかし、その数ヵ月後かれは、突然旅立ちました。

交通事故で・・・

その彼のお葬式にはCHABOさんがお花を出して下さいました。

まだ30歳そこそこで結婚も考えていた彼だったのでしたが・・・彼の自宅にはCHABOさんのアルバムと頂いたピックがお供えされてました。

他にも、僕が仕事で躓いた時も・・・

災害が起こった時も・・・

CHABOさんは、いつも手紙を下さって励まして下さいました。

もうCHABOさんと出逢って15年くらいになると思います。

それからと言うもの僕が落ち込んだ時やトラブルがあった時はいつもCHABOさんアルバムを聴いて明日に向かいました。

CHABOさんもキヨシローさんや身内の方の死や大切な楽器の盗難など悲しい思いをさんざんして来ている方なのに、いつも心配してくれる心優しい人なのです。

僕は、日本屈指のギタリストやミュージシャンの前にCHABOさんは人として尊敬しています。

津波で、CHABOさんから頂いた絵本や手紙そして僕が集めていたCHABOさんのCDやビデオや本など全て流されてしまいました。

でも、今回のLIVEは何にも代えがたい僕にとってのギフトです。

今年のARABAKI ROCK Festで震災後はじめてCHABOさんとお会い出来ました。

菅くんが控え室まで連れて行ってくれました。

CHABOさんの心配そうに僕を見る目を見たら涙が流れてきました。

自分でも何を話したのか良く憶えてないほど夢中で、いろんな話をしたように思います。

そしてCHABOさんが「僕に出来る事は、なんだい?」と言ってくれました。

そして、不思議な出会いですが今年のARABAKIでCHABOさんと山口くんが同じステージに立ち演奏したのです。

たった1曲でしたが、観ていた方は理解できると思いますが、あのじかん素晴らしい空気が流れていましたよね?

しかし、まさかCHABOさんが今の相馬で・・・それも山口洋とジョイントLIVEをして頂けるなんて思ってもみませんでした。

CHABOさんの相馬でのLIVEは、いつも101で行なってました。

話を聞いて101のオーナー塩沼さんも大喜びでした。

ARABAKIの、その1曲を除き、今まで2人でのLIVEは1度もありません。

初のジョイントLIVEです。

まさに「LIVE IN SOMA CITY」に相応しい組み合わせです。

相馬の為にMY LIFE IS MY MESSAGEの為にCHABOさんが僕たちの活動を理解し承諾してくれた今回のLIVE。

CHABOさんの想い。山口くんの想い。そして相馬市民の想いが音になって表れる最高の時間を作ってくれると思います。

いよいよ明後日チケット発売です。

mailでの問い合わせは、すみません28日より受付させて頂きます。

どうぞ、宜しくお願い致します。








28日 チケット発売「LIVE IN SOMA CITY VOL.2」

LIVE


さぁ~いよいよ28日より

「”MY LIFE IS MY MESSAGE ”LIVE IN SOMA CITY VOL.2」のチケット発売日となります。

チケットは、全席自由 6,000円(1ドリンク500円/別)
また終演後に隣の会場でのアフターパティー・チケットは3,500円

会場は昨年同様、相馬市のNo1の盛り場「Food&Bar 101」

開催日は11月3日(土曜日/文化の日) 17:00 open  18:00 start

出演は、なんと「仲井戸”CHABO”麗市」「山口 洋(HEATWAVE)」

今回は2人のギター・バトル!!!

CHABOさんへのオマージュとして山口洋が、とうとうカントリージェントルマン(グレッチ)を弾きまくる事になりました!!!

さて、どんなステージになるのか今から楽しみです。

チケットご希望の方は28日に

モリタミュージックへmailでお申し込み下さい。

mailには、お客様の「お名前」「住所」「電話番号」「枚数」「アフターパーティー参加の有無」をご記入下さい。

mailアドレスはhappy-morita@music.plala.or.jp

またホテルにつきましては、28日にブログで発表いたします。

※本当に申し訳ございませんが、以前mailでお問い合わせ頂いておりましたお客様も28日にもう一度お問い合わせmailをお送り頂けますか、すみません。

どうぞ、宜しくお願い致します。

また
相馬市 モリタミュージック 
南相馬市 フレスコキクチ東原町店
東京代官山 knife *acoustic groove* 代官山フラッグショップ
でも同日プレイガイド販売いたします。

それと、今回は被災地ツアーが、様々な事情により行なう事が出来なくなりました。

もし、ご希望の方がございましたら考えますので、そちらもmailでお問い合わせ下さいませ。

それでは28日に宜しくお願い致します。

soma4live_0476

昨年の「LIVE IN SOMA CITY」の模様

京都音博2012

P9226371


くるりが主催する「京都音楽博覧会」に始めて参加させて頂いた。

修学旅行いらいの京都でした。

この歳になると、ようやく感じられる何となく落ち着く風情のある街「京都」

その京都のど真ん中「梅小路公演」を会場に行なわれる京都の風物詩「京都音博」

ステージは1つ
隣接する水族館のイルカ・ショーの時間に合わせて休憩が設けられ、機関車の汽笛がLIVE中に聞こえてきたり。

僕が、知っているフェスとは、まったく違う音楽の祭典、これが「京都音博」なのですね。

イベンターが考えるフェスであれば、この会場はNOだろう?

この会場でやるとしても、イルカ・ショーを何だかの力を使ってフェスの最中は中止させたりするだろう?

しかし、彼らは共存して皆さんが楽しめる催し物に作り上げている姿にいたく感動した。

出演アーティストも、客寄せパンダのようなアーティストの選出をしていない。

「ホンモノ」のミュージシャンであり、本当に音楽が好きなミュージシャンが参加している。

だから、他のミュージシャンがパフォーマンス中はステージ袖で、みな真剣に観ている。

お客さんも、次はこのアーティストを観たいから〇ステージへ移動などと言う事もないので、ずっと同じ場所で楽しめる。

これが、本来の音楽祭だと思った。

ステージ袖で、ミュージシャンに真剣に観られて、観衆も微動だにせず観られたら、やってるミュージシャンは手を抜けない。

本当に全員真剣勝負のパフォーマンスが繰り広げられる。

おまけに音量規制で大きな音を出せない。

だから、音で誤魔化しも出来ない。

ミュージシャンにとっては過酷な環境だと思うのだが、みんな本当にイイ顔で演奏していた。

このような素晴らしいフェスが日本にあったのだと思ったら自分も頑張ろうと意味なく元気をもらった。

最後に登場した「くるり」のアコースティック・セットでのパフォーマンス。

そして、僕がこの曲を聴きたいが為にここまでやって来た「soma」のイントロが流れた時は鳥肌が立った。

観衆は、ただただ真剣にその曲に耳を傾けていた。

野外とは思えない静かな会場。

タオルで目を押さえている人もいた。

この空気を相馬へ丸ごと持って行きたかった。

感動して曲が終わっても拍手すら出来なかった。

やはり「soma」という曲には何かがある?

山口くんも、初めて「soma」を聴いて彼も感動していた。

これ以上は書かないが、いろんな事が今後起こって行くように思う。

僕を招いてくれた岸田くんありがとう。

そして、えんどう豆の音博記念バッヂも売り切れた。

当日は、えんどう豆の佐藤さんも来て直接お客さんに販売させてもらった。

佐藤さんも感激していた。

僕も、販売ブースで「そうまかえる新聞」を配布させてもらった。

握手を求めてくれた方や「頑張って下さい」と声を掛けて下さる方など本当にありがとうございました。

物販ブースでは「HOW TO GO」という相馬・南相馬・いわきをくるりのメンバーが旅した冊子が販売され、多くの方々が購入してくれた。

この冊子には、「えんどう豆」や「フレスコキクチ」そして恥ずかしながら僕も掲載されている。

何から何まで本当にお世話になりっぱなしのくるりの方々。

僕は、どう恩返しをしたら良いのだろう?

HOW


※10月12日に行なわれる「フレスコキクチpresents くるり×細野晴臣 TOHOKU TOUR2012 in soma」のチケットは、おかげさまで完売させて頂きました。
ありがとうございます。

最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ