2013年01月

友人たち

久しぶりにブログを更新します。

今年に入っても相変わらず落ち着かない日々。

僕は昨年「来年は余裕を持って生活をする」と宣言した。

ところがどっこい???

でも、仕事を頂けるというのは有り難い事だと、いつも思う。

自分が、どん底の時は何一つ仕事もなく、お客さんも来なかった。

このまま終わるんじゃないか?と毎日が不安の中にどっぷり浸かっている気分だった。

今まで何度か危機があった!!!

洪水も2回経験した。そのたび全商品が水浸しになった。

阪神淡路大震災の当日は、車がお店に突っ込んできて店内でお爺さんが1人亡くなられた。

そして、今回の津波で、また強制リセット!!!

でも、その度に助けてくれる仲間がいる。

今回の震災は、僕の人生で一番「友人」が増えるきっかけを与えてくれた。

僕は世の中バランスで動いていると感じている。

良い事があって良くない事も起きる。

だから良くない事を経験したからこそ「幸せ」を感じられると思う。

なぜ、今日こんなブログを書いているかと言うと、僕の友人の中にも今、現在たいへんな思いで生活している人が何人もいる。

本当に必死で生きている。

ほんの少しかも知れないけれど、その方々の気持ちは理解できる。

総理は「世界一の国に」と昨日の演説で言っていたようだが???

現実は、そんな簡単ではないと思う。

今回の震災で、人間という存在が正直わからなくなった?

「まさか、こいつが!」と思う人間が必死に僕たちに何かをしてくれる姿を見せられて・・・世の中よく分からなくなった。

今、アメリカの山にこもっている男にも感謝してもしきれない。

彼が居なかったら出逢えなかっただろう最高の「友人達」が沢山いる。

いくら努力しても、お金があっても、彼らと出逢うことは無かったでしょう?

これが「縁」なのだと実感しています。

PTSDなのか、昨年の暮れから夜になると突然震災当時の事がフラッシュバックして寝れなくなったりしているのだけれど、自分は今とても満足しています。

結局は笑顔で生きて行ける人生を送りたいんですよ。

その為には1人では無理なんですよ。
すくなくても僕はね・・・

これからも、せっかく出逢った多くの「友人」と死ぬまで付き合いたいと願って止みません。

みなさんヨロシクお願い致します。

取り留めのない文章ですみません。

ただ、とても厳しい現状だけれど悪い事だけではないと言う事を伝えたいのです。

さて、次はいつブログUPでできるかな?

そうまかえる新聞 6号 完成

そうまかえる新聞6号発送作業


みなさん

ブログの更新が遅くてすみません。

ツイッターが、あまりにも手ごろでツイートばかりになっています。

人間ちゅ~生きものは、楽な方に楽な方にと行くものですよね?

ってな事で「そうまかえる新聞」の最新号が完成いたしまして本日、全国に配送する作業をしておりました。

全国の多くの方々に読んで頂けてる事をスタッフを代表して、お礼申し上げます。

ありがとうございます。

また、全国各地の方々から「そうまかえる新聞」へのご寄付を賜りまして心から感謝いたしております。

また、そうまかえる新聞のHPがリニューアル致しました。

これは、スタッフのToshieちゃんが一生懸命つくったHPです。

是非ご覧になって下さい。

「そうまかえる新聞」

おかげさまで「そうまかえる新聞」も2万部に手が届くくらいの発行部数になってきました。

少ないスタッフで、毎回てんてこ舞いです。

みなさん仕事を持ちながらの取材や原稿書き打ち合わせ配送作業に至るまで、とてもハードな日々を送っております。

編集会議もファミレスなどで行なう為に全員手出しも多くて申し訳なく思う今日この頃です。

それでも、多くの方に現在の相馬・南相馬の現状を伝えたいと頑張ってくれています。

また、そうまかえる新聞はデザインは神奈川県藤沢市在住のかえる2号、そして東京と札幌在住の方々に構成などを手伝って頂いております。

全国規模で支えて下さっております。

まだ、ご覧になっていない方は、HPからもPDFでお読み頂けますので、ぜひご覧ください。

これからは、HPを使用して最新の情報をお送りし、みなさまからの感想や意見なども投稿して頂けるような形にして行く予定ですので、今後の「そうまかえる新聞」にご期待ください。

最近の自分のブログ
かなり硬い文章になってますよね?



謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。



最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ