BLUE SANTA


神奈川県藤沢市といえば湘南海岸そして湘南海岸と言えば江の島

何度か足を運びましたが、いつ行っても大勢の人がサーフィンやボートやヨットなどで海を楽しんでいる。

その江の島には、昔「タツノオトシゴ」が生息していたそうなのです。

その「タツノオトシゴ」をもう一度江の島に呼び戻そうと本気で江の島海岸を毎月ゴミ拾いをしているプロジェクトが2005年からスタートしました。

そのプロジェクトが「海さくら」

その代表である「古澤純一郎」くんと震災後にMY LIFE IS MY MESSAGEを通じて知り合いました。

かなりイカれたイイ感じの男です。

なにをするにも一生懸命な彼の姿勢に魅力を感じる人間は多いと思います。実際この僕も彼を年下ですが尊敬してます。

そんな彼から「相馬でも海さくらをやってみませんか?」と話を持ち掛けられました。

実は、一度だけ江の島でのゴミ拾いに参加させてもらった事がありまして。その時に、こんな楽しいゴミ拾いってイイなぁ~と感じたのでした。

ただ、相馬の海岸は現在、大規模な工事のため多くの車両が行き来して、とてもゴミ拾いを行う環境ではないのです。

その時に古澤くんが「海のゴミの殆どが街から川などを伝って流れて海にたどり着いた物なのです」と言うのです。

だったら、まずは相馬市の街からスタートしようと「SOMA UMISAKURA」を今回、立ち上げました。

メンバーはFood&Bar101のオーナー塩沼さんと工房もくもくの佐藤さんと僕の3人でのスタートです。

これから多くの仲間が増えてくれる事を願いスタート致します。

相馬市の海といえば福島県を代表する「松川浦」

震災前は江の島にも負けない素晴らしい海岸でした。

また、いつか・・・あの美しい景色が再び観れる事を夢見て、一歩一歩・・・

って事で7月18日(祝/月曜日)この日は「海の日」

午前9:30にJR常磐線「相馬駅」駅前にある「ラーメン八香」駐車場に集合です。


ゴミ拾いに必要なゴミ袋もトングも用意しております。

ぜひ、多くの方のご参加をお待ち致しております。

まずは、30分くらいの清掃活動です。

この7月18日は「BLUE SANTA」全国一斉に海への感謝を込めてゴミ拾いをする日です。

ぜひ9:30~10:00までのお時間を僕たちと一緒に相馬駅周辺をゴミ拾いしましょう。

まってまぁ~す!!!