2017年03月20日

旨包ボリュームリッチハンバーグ

さぁ、モラタメ記事のお時間です。
今日は久しぶりなんで写真の色が悪いよ。

DSC03360

今回届いたのは
「旨包ボリュームリッチハンバーグ 」
1つ220gもある、ボリュームたっぷりのチルドハンバーグ。

最近、モラタメから届く品、
段ボールに品物だけしか入ってないから
せめて記事の締め切り日が書いてある紙くらい
同封してよねと思うところです。
サントリーはしっかりやってくれていたのになぁ。
(すっかりサントリー贔屓)

チルドハンバーグなので
ま、味は想像できるし
想像通りでした。

DSC03364

しかし220g。
でかいな!
分厚いな!
チルドハンバーグらしからぬ、丸さよ。

DSC03365

育ちざかりの子供はいいだろけど
私は1つも食べきれなかった。
むしろ、これの半分サイズが2個だと助かると思ったくらい。
中にチーズがたっぷり入っているのはわくわくしたけど

DSC03367

残念ながら、
ハンバーグの厚みが大きかったため
表示時間きっかりボイルしたけれど
温まり具合はよろしくなかったので
ぬっるい仕上がりになっていました。
残ー念。
これ、チーズがとろけたら
きっとテンション上がったんだろうけどね。

手抜きしたい日や
ロコモコ今日作ろ!みたいに
今、ロコモコやで!と
突発的にロコモコ気分!な時はイイのかもね。
(なんでロコモコ限定)

味は、ファミレスのハンバーグの味。
なんの変哲もない、
種も仕掛けもありませんて感じの味でした。
これ、シリーズに和風おろしもあるそうなんで
おろしとチーズのセットで食べ比べしてみたかったな。

happynaichinichi at 21:54コメント(0)トラックバック(0)懸賞大好き | 手作りごはん 

2017年02月08日

日本百貨店すきすきすき

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
今更な話。

年末に書いた、プレモルの記事。
書いた数日後に、
またサントリーから荷物届いたんですわ。
なんだ?と思って開けたら
素敵なブログ記事をご投稿いただいたので
優秀賞としてプレモル6本プレゼントします
だって!

DSC03356


DSC03359

うっほぉ

サントリー

太っ腹!

水とともに生きる!
酒飲めないけど!

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

先日、初めて日本百貨店で買い物しました。
そこにその店があるのは知っていたけど
全体的に値段が高くて
ワタクシ、ちょっと値は張りますけど
体と自然にいいものおいてますの。
アナタは違いの分かる方かしら?
って心の声を感じるラインナップで
自分のテンション上がってる瞬間じゃないと
財布を開けねぇって感じの店だったんですよ。

で、たまたま
「今日は諭吉使うぞ!」
って気分だったのに、目当ての店にいいものなくて
そんな瞬間に入ったのが日本百貨店だったのです。
諭吉ほどはいかなかったけど
お菓子とコーヒー、ハンドクリーム使って
漱石数人投下したのがこれ。

IMG_1993

まだお菓子は「3時のビスケット」しか食べてないんだけど

なにこれ好きっっつ!!!

と思わず告白したくなるおいしさでした。

なにこれ好きっつっつ!!!

(意味はない繰り返し技法)
また買うっ
金がある時にっ

あとね、「家族ハンドクリーム いよかん

FullSizeRender

これ、フワっと香りがするのがいいよ。
香りが強かったり、人工的な香りが嫌いなのだけど
これはフワッの具合がとってもいい。
20gで¥600だから安くはないけど
ハンドクリームを一日に何度も使う私は
気分転換したい時にこれ使います。
保湿はそこまで強く感じなけど、
デザインがかわいいもんなぁ。
匂いも好きだもんなぁ。
結局顔がよくていい匂いがするやつは得するよなぁ。

happynaichinichi at 09:24コメント(0)トラックバック(0)おいしいもの | 懸賞大好き 

2017年02月07日

贅沢ごはん。

祝い事があったので
主人ととうふ屋うかい鷺沼店に行ってきました。

去年初めて行って、豆腐の無限の可能性に気付いたお店。
それまでの私は、
豆腐はそれほど好きでもないし
豆腐ごときに大金払うなんて・・・
と思っていたけど
この店は「支払う価値のある店」認定!
雰囲気はよいし、
個室だし、
味が最高にいい。
そして自宅からも近い。

秋からランチが始まったそうなので
ランチで予約してみました。

IMG_1998

最初の季節の盛り合わせから
おおおー!となる。
お重の蓋を開けると、こんなきらびやかな世界!

IMG_1997

次の揚げ炭火焼きは
去年私のハートを打ち抜いた一品。

IMG_1999

ねえ、油揚げって高級食材なの!?ねえ!?
ってなった。
これなら毎日食べたいと思っている。

IMG_2004


IMG_2003

カニみぞれ鍋に、湯葉。
全然重くないから、すっと胃に沁みるよね。
胃壁から吸収するよね。

FullSizeRendear

ご飯なんて、こんなかわいいの。
ここで白飯だったら絶対残すけど
これはヒョイだよね。

IMG_2008


IMG_2009

デザートは女性向けにちょこちょこと
合計3種もあるのがいい。
まじでいい。
本当にありがたい。

これがコースの料理。
この日は祝いとあって
コース以外にも追加注文したけど

IMG_2002


IMG_2006

アレもコレも最高でした。

ランチで¥4500って
金額だけ聞くと「え!無理!高い!」と思うけど
自分の中で
これは支払っていい価値のある店だと思っております。
銀座のうかい亭は若いころの贅沢だったけど
今はこのくらいがちょうどいい。
分厚いステーキの鉄板焼きより会席料理。
こういういいお店は
いつまでも残って欲しいなあ。

庭の大きな桜の木が
満開になったらきれいだろうなぁ。
2月中のランチ利用は
お土産ついてくるからおすすめです。

IMG_2010



happynaichinichi at 14:38コメント(0)トラックバック(0)おいしいもの | 日々の生活 

2017年01月02日

サントリー ザ・プレミアム・モルツ/香るエール 2017干支デザイン缶 酉歳 350ml 2本セット

届いたのはクリスマスの頃なんだけどね
モラタメから来たのは
2016年最後にして
最高の高級品。

DSC03350 (2)

サントリー ザ・プレミアム・モルツ/香るエール
2017干支デザイン缶 酉歳

あたしゃ下戸だけどね
夫はプレモル大好きだから
これはありがたいよ。
そして、
前記事のサッ〇ロのが届いた
数日後に来たものだから
「そうか、サッ〇ロは
サントリーの前座だったのだな」

と思ったわけですよ。

あと今年はね
主人が年末年始
一人で実家に帰ってくれたのですよ。
主人は冬休みが7連休もあるので
帰ってくれて助か
ゆっくりお義母さまのところでお休みになって。
と思いまして。

なので
私は年末年始
趣味のパートに明け暮れることができました。
学生さんたちと働くのって
とっても楽しい。
彼らは元気だもの。

DSC03353

楽しく働き、
雑煮を作って帰りの日をまってやったさ。

で、
正月明けて主人が

インフルエンザ連れて

帰って来やがった。


まじかよ
おいまじかよ!
どんなお年玉だよソレ!!

なんで、
お雑煮の横にプレモル置いたけど
夫のプレモル解禁は
インフルが治ってからになります。

すみませぬ、サントリー。
先に書いておかないと
トラックバックの締め切り過ぎてしまうので
とりあえずこんな感じで。

でもね。
うちはプレモルにお世話になってるんで
(過去記事参照)
本当にうれしいプレゼントでした。
インフルエンザ後の乾杯は
きっと美味なることと思います。

IMG_1936

ちなみにうちはおせち作らないんで
雑煮だけでやんす。
今年はなんとなく
栗きんとんの代わりに
栗かの子にしてみやした。

大切な方にプレミアムな贈りものを ザ・プレミアム・モルツ

happynaichinichi at 15:00コメント(0)トラックバック(0)懸賞大好き  

2016年12月26日

サッポロ プラス

モラタメからまた来たよ。
今回はノンアルコール飲料
SAPPORO+ (サッポロ プラス)

DSC03342

私は下戸なので
お酒は全く飲めないです。
疲れて「くはーーっ!」とやりたいときは
酔わないウメッシュを飲んでおります。

ただこれ、
パッケージは第三のビールっぽいのに
ビールテイストと書いてあるわけでもなく
第一印象

謎味

です。

とりあえずピザの時に飲んでみようと
開けてみたよ。

DSC03345

見た目はビールの泡が少ないやつって感じです。
で、飲んでみると


・・・・・


うーん、

水でシャバシャバに割った
ビール・・・


つまり


うまくない・・・・

ビールテイストと言ってしまうと
ビールに大変失礼な感じ。
水:ビール = 9:1 テイスト。
はっきり言って、
こんなん飲むなら
第三のビールのむわ。

と下戸な私が言ってしまうお飲み物。

ビール好きの夫も
「これはないね・・」
と一言。
残念っっつ!!!

とりあえず、
今も冷蔵庫に残りがあるが
どうしようか悩み中。

happynaichinichi at 20:34コメント(0)トラックバック(0)懸賞大好き  

2016年12月02日

ザ・ホテル・カレー

最近、ブログ内容はモラタメばかりな気がするが・・・
またモラタメからもらいました。

DSC03333

ハウスのザ・ホテル・カレー。
レトルトが4箱届きました。

同じカレーだけど
<香りの中辛>
<コクの中辛>
<まろやか中辛>
と分けてるあたり、食べ比べができて面白そうですね。
箱を開けたらすぐにレンチンできるタイプです。

DSC03335

昔のレトルトは、湯せんか
皿に移してからチンだったんで
このタイプは楽でイイ。

せっかくなんで、2種を食べ比べしてみました。

DSC03336

青が「香りの」
緑が「まろやか」
同じ皿に半分ずつ盛ってみました。

DSC03339

色味はまろやかのほうが黄味が強いです。

DSC03337

(´〜`)モグモグ
(´〜`)モグモグ・・・

・・・・

・・・・・・


やべぇ・・・


1ミリも

ウマイと

思えない・・・!!!


申し訳ございませんが、
本当においしい要素が見つけられません。
こんなレビューは初めて・・・(*ノωノ)
というくらい、

もう食い進められない。


レトルトカレーは好きでも嫌いでもなく
食べる頻度としては
月一あるかないかですが
その時食べるボ〇カレーのほうがまだまし。
これ、なんだろ・・・

思いっきりレトルトの味です!!
ていうのが強すぎる印象。
特に緑の「まろやか」は臭い。
私はもともとココナッツカレーは苦手なんだけど
(そしてココナッツは緑の原料に含まれていないんだけど)
それに似た匂いがして、とにかく臭い。

申し訳ございません。
今回はギブで。

ちなみに、HPで紹介されてる
ひと手間かけて・・の写真。

item_recipe_1@2x

魚介をガーリックで炒める手間があったら
レトルトカレーなんて使わんわ!
と突っ込んでしまった。

happynaichinichi at 09:15コメント(0)トラックバック(0)懸賞大好き  

2016年11月20日

食の好み。

DSC03331

ここ1、2年で 食の好みが
だいぶ固定化されてきたなと思っています。

まず
数年前までは3食パンでもよかったけど
今は2食はご飯じゃなきゃだめとか
ご飯にするにしても
お味噌汁とお漬物、
最低一品はおかずがないとだめとか
自分の中のこだわりが増えて
強くなったなぁと思うのです。

10代20代のころなんか
お菓子だけでも生きていけたけど
それってたぶん
足りない栄養分は「若さ」から補っていたのだと思う。
今は食が乱れると
髪は抜けるし お通じは乱れるしで
食=体が体感できます。
それってつまり
自分の体から補える「若さ」がもうないってことなのかな、と。

そうなると
食からあるいは生活態度から
栄養分を見つけなければとなるわけで
バランスよく食べたり
適度に体を動かしたり
夜更かしせずによい睡眠をとったり
そうしないと正常に機能しなくなっているんですね。


私は自分の作る料理の中で
一番好きなのは味噌汁です。
ほぼ毎日作っていますが
その作業中にいつも思い出すことがあります。

それは祖母の一言。
「アオバの作る味噌汁は
具がたくさん入っていておいしいね。
おばあちゃんは、具が多いのが大好き。」

まだ結婚したばかりで
今より料理も上手じゃなかった、むしろ下手だった頃、
実家に帰って味噌汁を作ったら祖母がそう言って
美味しそうに私の作った豚汁を食べてくれた風景。
もうその頃は
祖母も自分で台所に立つことはなかったけど
確かに祖母の作る味噌汁は
具が多かったなと
子供のころの記憶にあるのです。

嬉しかったなぁ、おばあちゃんのあの一言。
今ならもっとおいしい味噌汁作れるんだけどなぁ。

それゆえか
私の味噌汁はいつも具ばっかりで
「味噌汁を飲む」
というより
「味噌汁を食べる」
になっています。

ちなみに同じ時に母親が言った言葉は
「こんな硬いジャガイモ、犬も食べない」
ええ、母にはそれ以降一度も
料理作っていませんよ。
一言ってそれだけ大きなものなんです。

happynaichinichi at 14:07コメント(0)トラックバック(0)日々の生活 | 思うこと 

2016年10月18日

20年越しの夢の続きの続きの続き。

20年越しの夢の結果。


アオバ、関東大会で敗れる!!

くおーーー
くやしいぃいいっ

しかし、上には上がいるのだ。
私は私にできることを精一杯やった。
私よりもすごいやつがいただけのことだ。

ま、
おつかれさん、私!
やっと7月からの長い夏が終わったよ。

happynaichinichi at 12:06コメント(0)トラックバック(0)日々の生活 | 思うこと 

2016年10月14日

「S&Bシーズニング」シリーズを5種類セット

またもやモラタメです。
最近内容がこればっかりな気が・・・

今回もらったのは、
「S&Bシーズニング」シリーズを5種類セット。

DSC03307

世界の味を再現!というコンセプトのようですが
これは正直応募するときに
「当たっても使えないかもしれない・・」
と思っていた品でした。
なぜなら、私はエスニック料理が苦手だから!
しかも主人は魚介系アレルギーだから!
5種類のうち3種類が魚介メニューだったので
うーん、どうしようかなと悩んで
とりあえず使ってみた一品目は
アヒージョの素を使ったメニュー。

DSC03315

エビもマッシュルームも使ってないから、
アヒージョのアの字も感じないけどねw
我が家にある材料はこれくらいしかなくて。

DSC03309

冷凍してあるシイタケ・しめじ。
本当ば豚バラを使おうと思ったけど
思わず冷凍庫で発見した、数か月前(!)の豚薄切り。
これらを炒めて、アヒージョの素をかけて炒めました。

ちなみにパッケージはとってもチープ。
シンプルな小袋が二つ入っています。

DSC03310

え?業務用??
(心の声)
少しでもアヒージョ感を出そうと
油多めにしたらギラついてしまったので
すだちを絞ったらさわやかになったよ。

DSC03314

すだちをくれたお隣のTさんに感謝しよう。
ちなみにこれは主人がとてもおいしいと言っていた。
私は普通かなと思ったけど・・
パン粉をカリカリにして一緒に炒めたら
もっと食感よかったかも。

二品目は、ガパオライスの素を使った!
ってかね、
私はアジア系料理が苦手なので
よく考えたら
ガパオライスって食べたことなかった。
なので、正解がわからないけど
とりあえず
好みの味じゃなかったので
カレー粉を足して
トマトを足して
ソースを足して
ケチャップを足してみたら

キーマカレーになったw


DSC03324

主人は「カレーとガパオライスのちょうど真ん中の味」
と言っていたけど

当たり前だよね。

今回はまだ2種類しか使っていないけど
このシーズニングシリーズは
最初からメニューが絞られすぎていて、
入口が狭い、使いづらいものかなと思った。
絶対今、アヒージョ食べたい!って瞬間がある人ならいいけど
私みたいにエスニック嫌いだと最初から眼中にないし、
ここからレパートリーを広げようと思えない内容かな。
今回もブログを書くノルマがなければ
これはポイしていた可能性が高いもの。
あとは、料理の内容が夏っぽくて
今の季節にメニューがヒットしないことと
それぞれ使う食材がそれなりに高いもの
(ガーリックシュリンプとアヒージョのエビ、
チョレギサラダのレタス)なので
私なら¥100でも買わないかな。

ちょっと辛口評価になったけど
そんな風に思ったレポートでした。

happynaichinichi at 09:41コメント(0)トラックバック(0)懸賞大好き | 手作りごはん 

2016年09月29日

ハウス「グラチネ ペンネリガーテグラタン」

またもやモラタメからもらったよ。
ハウス「グラチネ ペンネリガーテグラタン」
<濃厚ホワイトソース><濃厚デミグラスソース>

DSC03297

送られてきた頃はまだ残暑厳しく
グラタンって気分にはなれなかったのだけど
今日はなんとなく涼しいので
濃厚ホワイトソース を作ってみました。

DSC03298

箱の中に入っているのはこの二つ。
ペンネは意外と量が少ない。
銀色の袋の中にはパウダーが入っているよ。

でこの日グラタン気分になってるところに
箱の裏見てびっくりね。
「玉ねぎと鶏肉は自分で買え!」と書いてあるじゃない。
えー!肉は冷凍庫でカッチンコッチンのしかないわ。
仕方ないので、
残り物のジャガイモとコーンとソーセージの炒め物をぶっこむ。

DSC03299

玉ねぎがしんなりしたら、火を止めて
パウダーと水、牛乳を投にゅ・・・

って牛乳ねぇええええ!!!

かろうじて、夫が明日飲みたいから残しておいたであろう
牛乳200ccを見つけ、ぶっこむ。

DSC03301

明日の朝、
夫は 牛乳ねぇええええ!と叫ぶことであろう。

DSC03302

煮込んで、沸騰したんだけど
ペンネのために7分以上は温める必要があるとか。
私は縛られるのが嫌いな女なのよ・・・
5分でペンネをかじったら
小麦を感じる歯ごたえだったので従う。
10分でもアルデンテにはならなかったので
もういいやと皿に盛ってしまう。

DSC03303

(パン粉がねぇええええ!!!)

そして食す。

DSC03306

うーん、牛乳を300cc入れねばならぬところを
200ccしか入れなかったせいか、粉っぽい。
そして、ダルっとした舌触りが
いい言い方をすると「リッチ」なんだろうが
私にとってはもったりしすぎて好みではなかったな。
こういう箱に全部入っているタイプの料理って
材料があんまり必要なかったり
時短できたりがメリットだとおもうのだけど
私にとっては
もっとこっちで用意する材料少なくしてほしかったし
ペンネがアレだったんで時間が予想よりかかったのが残念でした。
ペンネは下茹で不要って胸張ってるけど
いやいや、結構あんたのとこのペンネってアレよ?
って感じだったんで。

まだもう一方のは食べていないけど
1箱¥500overなんで
自腹はないかな。

happynaichinichi at 14:00コメント(0)トラックバック(0)日々の生活 | 懸賞大好き 
記事検索
グルメ写真【食べログ】

クロックスオンラインショップ
クロックス オンラインショップ
セオリーオンラインストア
theory (セオリー) 公式通販サイト
ビックカメラ
ビックカメラ.com
鳥好き集まれ!
Profile