2007年06月

2007年06月29日

イャンクック討伐演習(集団・ライトボウガン)

集団演習(ライトボウガン)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆ ポイント倍率:105%
参加資格:HR1以上


イャンクック討伐演習、
片手剣→大剣→ハンマー→ランス→ライトボウガンっ。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンクックについて。」
「ライトボウガンでの立ち回り。」
「訓練所、集団演習、闘技場でのアイテム配置。」
クリックで開くよ。ま、見てみてっ。

武器はデザートストーム。速射機能は…ついてないみたい。
でもって、守備力は59。
ノーダメージが基本の遠距離武器、許容範囲内だねぇ。と。

で、スキルは…、
へぇ〜、通常弾・連射矢威力UP。ほぉ〜。

でもって、アイテム。
弾いろんな種類があるおおお!!
・大タル爆弾2個
・LV1拡散弾3発
・LV1麻痺弾3発
これありがてぇ!!

・携帯シビレ罠

・支給用大タル爆弾&大タル爆弾、設置

・拡散弾で起爆

・大タル爆弾、設置(おそらくここで脱出)

・拡散弾で起爆(脱出後なら音にビビッてフラフラ状態)

・拡散弾撃ち終わった後、麻痺弾でマヒらせ

・LV2通常弾撃ち(スキルつき)

・通常状態になったら徹甲榴弾破裂音でフラつかせる

・LV2通常弾撃ち(スキルつき)

・現場の感じで。

ズドドドドって流れが見たぁー!

おぉっと鬼人薬もあるっ!!しかも2つっ…2つぅ!!?

……嗚呼、『集団』演習だったね…。

渡せるんだよね、アイテム。
今回、おれ、渡す相手いないの…、うん。
(闘技場内で青クックに渡してみたら?)
ダメージ喰らうだろうがっ!!(へへへっ)へへへっじゃねぇYO!

このクエストの制限時間、『10分』。
あと、「一時停止機能」ナッシング。

脳内の(へへへ)我がことながら(どうしてくれよう)と思った。
このやるせない気持ちをボウガンに込めて、
青クックを撃ち倒してくるよっ!!


武器デザートストーム
バトルキャップLV1
コンガレジストLV1
バトルガードLV1
コンガコートLV1
ハンターレギンスLV1


攻撃力180(リロード:速い)
防御力59

発動スキル
・通常弾・連射矢威力UP

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
携帯食料 3
生命の粉塵 1
鬼人薬 2
LV1通常弾 ∞
LV1徹甲榴弾 9
LV2通常弾 40
LV3通常弾 20
LV1貫通弾 50
LV1麻痺弾 5
LV1拡散弾 3
大タル爆弾 2


訓練開始。
支給品ボックスの中身は…、空っぽ。
はぃ、気持ちスッキリ。

鬼人薬を、ゴクリ…。攻撃力UP!
もう1つ、鬼人薬、あるね(それは言わない約束だよ)ナァー。

携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。
でもって武器を構えてLV1拡散弾、装填。(はやっ!)

キャンプアウト。

闘技場内…あら?あらら??
クックがおれを威嚇する音、聞こえない。

んでも、両手が予定通りに無意識に動いてて、
支給用大タル爆弾ポイントへ…、到着っ!
でもって支給用大タル爆弾、Get!

振り向いて、
携帯シビレ罠ポイントへダッシュし初めて気づいた。
クックがこちらに気づいていないのに、気づいた。あ、気づかれた。

ダッシュがいきなりテンパったよ。
てか到着&採集&携帯シビレ罠Get!!

ガヅァァァァン!!

あー、滑空脚蹴りのこのパターン。
(密かにノーダメージクリアを目標にしたけど、失敗。
 あと「密かに」が「公」に一瞬にして変わったナ。)

ゴロゴロ転がりながら思ったよ。

んで、立ち上がってダッシュ!闘技場中央付近に避難っ!
クック、斜め前(遠いかなー)って位置で唸ったのね。

チャンスっ!携帯シビレ罠…、設置っ!!

あとは罠を挟んで見詰め合って、クックをおびき寄せ麻痺っ。
4連ツイバミ後の突進で、麻痺。

近寄ってって、ヤツの首の下に、
支給用大タル爆弾、どん。大タル爆弾、どん。

ダッシュで離れて武器を構えて
(こんだけ離れときゃ大ジョブだろ)
拡散弾、発射っ!!ボシュッ……ぼがぼがばがぁぁぁん!!

近寄ってって、
(あぁっ、脱出しやがったっ!)大タル爆弾、どん。

(火、吐くなよぉ〜…)ダッシュで離れてLV1拡散弾、装填。
発射ぁぁぁ!!……ぼかぼががぁぁぁぁん!!

ビィィィィン!!
クック、仁王立ち。

(予定内っ!)
拡散弾、リロード。発射ぁぁ!!……ぼがぼがばぁぁぁん!!

拡散弾、しゅーりょー。
LV1麻痺弾に切り替え&リロード。

バシュっ!…バシュっ!…バシュっ!
(5発だから4発目か5発目で麻痺るんだろーな)
って思いながら、リロードうおぉ!!

突進喰らったっ!!
クックの滑り込みに巻き込まれるように、ゴロゴロ転がるおれ。

起き上がるなりスコープ&麻痺弾発射っ!
(ん?ダメージ対処??あとあとっ!!)
っと麻痺った!!4発目っ!

(間髪入れずに撃ったのが功を奏したみたいだわ。)5発目も、発射っ。

麻痺ってる青クックを目の前に、LV2通常弾に切り替え&装填。

バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、
(もう耳ボロボロっ!?)バシュ。

リロードカチャ(はやっ!)。

バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ。
顔を目掛けて撃ったよリロードカチャ。
バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ。

青クック、麻痺状態から立ち直ったわリロード。

尻尾回転攻撃ぃ!?
フフフ、安心安全。範囲外にいれば、的。
バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ、バシュ。

(炎っ!)吐く前に察知してスコープ解除&×回避。

バシュ、バシュ。おぉっ!唸りモード無防備っ!!
バシュ、バシュ、バシュ、バシュ。リロードカチャリ。

「唸りモーション」「尻尾攻撃」「4連炎撒き散らし」、全部、的。

弾切れしたらリロードして撃ちまくってたら怒りモード突入。

(あぁ、徹甲榴弾でフラつかせるの忘れてたっ。)

リズムが良かったんで、
LV2通常弾を撃ち続けてたわ。てかこの時点で予定変更。

「リズムが良かったらLV2通常弾→LV3通常弾に流れる。」

んで、LV2通常弾撃ち終わった時、
青クックノーマルモードだったんだけど、
リズムが良かったんでLV3通常弾に切り替えたよ。

(おぉ〜、装填数9発やぁー。)

青クックの吐く炎と突進に気をつけながら、撃ちまくったわ。
全弾20発を撃ち終えたくらいで、

「残り5分です」

(なかなか良さ気なペース
 徹甲榴弾…、いや、リズムがいい。ここは貫通弾だなっ。)

っとその前に回復薬グレートで回復。直後に突進喰らったよ。
すぐに2つ目の回復薬グレートを飲んで対処。

でもって、LV1貫通弾を装填。

クックの中心から前転回避1回転半〜2回転程度離れて、
・顔→胴体→尻尾
・翼→胴体→翼
なるべく3Hit突き抜けるように撃ったよ。

ととと。
クック戦byボウガンでの経験上、
弾、翼に当たると最もダメージ効率高いみたいなのね。
あと耳かな?尻尾は良く分からねーわ。

でもって青クックのアクション、
「突進と単発炎」両方とも、
「事前に察して×回避で対処」したよ。

「唸りモーション」
「尻尾攻撃」
「4連炎撒き散らし」
全部、的。貫通させる、的。

4連ツイバミは、
ヤツの側面に位置取りするクセで解決。

あとなんだろ…、思い出せん。

あぁ、やっぱ
「尻尾回転攻撃≒無防備」
コレ、デカイわぁ〜。遠距離武器の特権だよ。うん。

そんなこんなでクックを「的」化して、
スコープ機能つかって凝視して、
なるべく弾が3Hitして突き抜けるように発射っ!!

これ続けること40回。

「目的を達成しました」

残り時間 02:25


討伐ぅ〜!
やっぱ慣れてる武器だと快適ぃー。

回復薬グレート2つ飲んだことが
ちょっと心に引っ掛かるレベルだわ。

やっぱ、慣れって、すごい。
やっぱ、慣れって、コワイ。

同じポイント倍率105%のハンマーの時、
ほーんとイッパイイッパイであっぷあっぷ。

「おれがもともと持ってるアクション技術レベル」

これはおんなじだろうから、
違いは「経験」や「慣れ」
そこら辺だと思うのよー。

ボウガンの扱いには慣れてるんだっ。
慣れてると、やっぱ快適だわ。うん。


<概算ダメージ>
・LV1拡散弾3発(2発分は、入ったみたい)
・LV1麻痺弾5発(4発目で麻痺エフェクト)
・LV2通常弾40発(なるべく翼や顔へクリティカルになるよう)
・LV3通常弾20発(なるべく翼や顔へクリティカルになるよう)
・LV1貫通弾40発(なるべくクリティカル3Hitになるよう)
・支給用大タル爆弾1発&大タル爆弾2発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×2」「鬼人薬×1」
「携帯食料×2」
「支給用大タル爆弾×1」「大タル爆弾×2」
「携帯シビレ罠×1」
「LV1拡散弾×3」
「LV1麻痺弾×5」
「LV2通常弾×40」「LV3通常弾×20」
「LV1貫通弾×40」

てなわけで、
クック討伐演習(集団)、教官指定全部武器でクリア!

武器のマークの色が変わるわけでもなく、
貰える報酬が変わるわけでもなく、
変わったところ…、

『気持ちがスッキリした。』(←これか。)

スッキリしたんで、気持ちよーく前へ進めるっ!!
さてと、次、何の訓練すっかな…。

候補は2つっ!!

・「闘技場ティガレックス(個人)」
or
・「砂漠<昼>ドスガレオス(集団)」

自分で作った法則だとティガレックス。
んでも、ティガレックス戦、まだ慣れきってはいなんだわ。

よし、ここは
・砂漠<昼>ドスガレオス(集団)にしよっ。

んで、ドスガレオス(集団)を
教官指定の全武器でクリアするまでに
村クエストや集会所クエストで
ティガレックス戦に慣れる。と。これで行こうっ!

つーわけで、次にこなす訓練所クエスト、
・砂漠<昼>ドスガレオス(集団)に決定っ!!
やっるぞぉぉぉ!!!前へ進めるぞおぉぉぉ!!!

ぼくがポカンとなっちゃった、一連のコメント。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Posted by YO-U 2007年06月28日 22:37
こんばんはー。
集団演習記事へのコメですが
自分も「引っ掛かるライン」かな、と思いつつも投稿しました。
こっちに書き込む内容かとも迷ったんですが。
でも、そこに引っ掛かり感じてしっかり指摘されるあたり、
管理人さんらしいなと思いました。
今後は吟味してなるべくセーフティラインな内容でいこうと思ってます。

Posted by YO-U 2007年06月28日 22:50
連投失礼します。

えっと、ついに現在受注できる村長クエスト全クリアしました!!
ほんと、これ、達成感ありますね。
このペースでここまで来れるとは思ってなかったですから。

一度序盤で詰まって放置したあと
ここに出会って、これなら自分でもいけるかも。。?と思い
再挑戦して、ここを教科書に試行錯誤してようやく辿り着きました。
まだまだヘタクソではありますが、ここを基本にして
自分なりのプレースタイルもできてきたかな、と実感しています。
ほんと、ここが自分のハンター生活の始まりであり中心なんです、これからも。
本当に感謝しています。ありがとうございました!

Posted by YO-U 2007年06月28日 23:46
で、ちなみに、ここで一番学んだことというか
自分のレベルを引き上げてくれたのは
「罠、閃光玉、タル爆弾etcなどの効果的な使用法」
なんですね。これがほんと一番大きいです。
力押しで詰まってた自分にとって、ほんと画期的でした。

で、それらをうまく使えるようになれば
あとは「慣れで対処できる」ってとこですね。
記事でもよく書かれてますけど、
ほんと慣れって怖いな〜凄いな〜と実感してます。

そして、どこの攻略サイトや攻略本なんかと比べても、
とことん初心者目線で懇切丁寧に書かれてるんです。
すごくありがたかったし、嬉しかった。

管理人さんも書かれてましたが、
序盤でどうしても行き詰ってる方は、
ここを指針にすれば、極端にアクションが苦手でなければ、
まず着実に前に進むことができますね!自分がその一例です!

51. Posted by YO-U 2007年06月28日 23:47
現在、集会所は☆5に上がる緊急クエに進んでます。
今度は自分で進めたところを、
ここではどうやって攻略していくのかっていうのを、
楽しみに見ていきたいと思ってるんです。

もちろんこれからも訓練所や、
過去の記事も引き続き参考にさせて頂きますけどね!

長くなりましたが、これからもよろしくお願いします!
記事楽しみにしてます!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あまりに(エッ…)でポカンとなっちゃいました。
(記事用に、改行と傍線を加えさせていただきました。)

この内容、ぼくだけで応えるには大きすぎます。

・自分の思ったことをコメントする。

この形でみなさんのお力をお借りできたら、とても助かります。
ぼくひとりには、大きすぎます。

happyneet_com at 01:48|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

2007年06月28日

イャンクック討伐演習(集団・ランス)

集団演習(ランス)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆ ポイント倍率:100%
参加資格:HR1以上


イャンクック討伐演習、片手剣→大剣→ハンマー→ランス。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンクックについて。」
「ランスでの立ち回り。」
「訓練所、集団演習、闘技場でのアイテム配置。」
クリックで開くわ。ま、見てみて。

武器はパラディンランス。
守備力は101。片手剣や大剣の時と大体同じ、約100。

で、スキルは…、
おおぉっ!「砥石使用高速化」&「体力+10」!!

こりゃ、おれに合ったスキルだわ。

闘技場だと自動マーキングより
砥石使用高速化の方がありがてぇ。
おれにとっては、ありがてぇ。うん。

でもって、アイテム。
大タル爆弾2つと支給専用閃光玉っ!!
あっりがてぇぇぇ!

お、石ころも2つっ!!
今回、小タル爆弾入手見送ろーっと。

でもって、
このクエストの制限時間、『10分』。
あと、「一時停止機能」ナッシング。
主に記憶便りの記事になるよっと。

支給専用閃光玉あると、やっぱ気楽だわー。
さーて、ランスで青鳥を突き刺してくっかな…、Go!


武器パラディンランス
ゲネポスヘルムLV1
バトルメイルLV1
ゲネポスアームLV1
バトルフォールドLV1
ランポスグリーヴLV1


攻撃力253
防御力101

発動スキル
・砥石使用高速化
・体力+10

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
携帯砥石 3
携帯食料 6
大タル爆弾 2
石ころ 2
支給専用閃光玉 1


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、はいカラッポー。ハィ安堵ぉ〜。
んで、携帯食料を2つ食べてスタミナMax150。

キャンプアウト。

闘技場に入るなり、ダッシュ。
アナログポッチを左斜め上に倒しつつ、Rボタン。

スタミナゲージを半分くらい使って、
マップ右下のタルポイント到着ぅ〜。
でもって採集…、支給用大タル爆弾Getてワチャァー!

青クックの滑空攻撃喰らったぁー!!

(炎攻撃以外喰らわないのかな?)
そう判断しかけてたけど、やっぱ他にも喰らうのあるね。
こーゆーのあるから、断定表現に躊躇するんだよなっ、と。

立ち上がってマップ左上のタル目指して
ダッシュダッシュダッシュ…、到着ぅ〜。
ワサワサワサ…、携帯シビレ罠Getぉ〜。

段取り完了っ。
(いつもとチガう風景だなぁ〜。)
そう思いながらマップ中央付近に移動して、
携帯シビレ罠設置…成功っ!

青クック、4連ツイバミ4連ツイバミ突進麻痺。

罠にかかったクックの首元に、
支給用大タル爆弾、どん。大タル爆弾、どん。

ダッシュで距離とって
(よし、大丈夫っ!)な位置から石ころ投げたよ。

…ぼかあぁぁぁん!!

一拍置いて近づいて、大タル爆弾、どん。
ダッシュで距離とっ、あ。クック、脱出。

(んじゃ、大の字になってもらいましょーか。)

石ころ、ぽぉーん…、
大タル爆弾ぼっかぁぁぁん!!クック、ビィィィン!!

罠を脱出した直後、
弱点の1つである「デケー音」を喰らってフラフラなクック。

地団駄には巻き込まれず、でも足元。
そんな位置にから上段突き、上段突き、上段突きぃぃ!!

「大」の交差点に狙いを定めて突く!突く!突く!!

途中シリモチついたりしたんだけど、13突きできたよ。
っと、音でビックリさせられた元気なクック…そりゃ怒るわ。

戦闘モードに戻った直後のクックのカウンター怒り突進。

喰らう。てか喰らった。
(ガードするべきだったかなぁー。
 2回目地団駄の途中で離れるって手もあったな。)
とか思ってたら、
クック、バックジャンプ&羽ばたつかせながらのホバリング。

支給用閃光玉、投げてたね…ピッカァァァン!!
ドスン!地面にひれ伏したクックの頭上には☆が幾つも回ってたわ。

(さぁーて、突くぞぉ〜。)

閃光玉の光にピヨって唸りながら脚を掻くクック。
そんな状態のクックに「槍の先端が当たる」くらいに突いたよ。
その距離だと、
・噛み付きモーション
・尻尾攻撃モーション
この2つの攻撃範囲からバックステップで脱出できるのよ。

って尻尾回転攻撃喰らったぁぁぁ!!

3突き。コレすなわち踏み込み過ぎ。
一瞬無敵状態(ステップ回避)で解決できる人もいるだろうけど、
その対処法、おれにゃハードルが高いわ。

2突き&バックステップのところを3突き。
で、尻尾回転攻撃…そりゃ吹っ飛ばされるわな、納得。

んでもなんだかんだでピヨ状態のクックに15突き。
結構な確率で頭部突きに成功っ。

で、戦闘能力を取り戻したクックの突進を避けて、
回復薬グレートをゴクリ。(2個目だったかな?記憶あやふや)

っと、4連ツイバミ…!!!
間違ったぁぁぁ!!ガードしちまったぁぁぁ!!

クックの4連ツイバミガードすると、
「4連」攻撃でスタミナガシガシ削られてはぃダメージ。

強走薬飲んでスタミナP−!状態なら、
4連ツイバミ、ガードで対処可能。
今は、おれじゃ、ガードで対処、ムリ。

納槍してダッシュで離れて隙見て回復薬グレートをゴクリ。

でもって、主にヤツの側面から、
『4連ツイバミモーションにものすごく注意を払いながら』
突いてはステップ、突いてはステップ。

バックステップやサイドステップを駆使して、
位置を微調整しながら突いたよ。16突き。
ここで攻撃受けて吹っ飛ばされたわ。

んで、回復薬グレートで対処。
(ん?斬れ味落ちたんだっけか?
 いや、違うと思う…確かダメージだった、はず。)

ま、原因はともかくおれターン終了な感じは覚えてるよ。
で、尻尾回転攻撃してるクックに攻撃仕掛けたのよ。

ヤツ、結構な時間ずーっと尻尾回転攻撃してたのね。

で、尻尾の動向を見ながら、
・突いて、丁寧に方向転換してガード
・突いてはステップ突いてはステップ
・股下で突きまくり
この3パターンが見事にハマって、
しばらくおれのターン。まじ快感。

尻尾回転攻撃中、20突き目で倒れるクック。
(へー、そんなに脚突いてたんだー。)
こう思いながら、
横たわっているクックにエイエイ!ピョン、エイエイエイ!

あ、確か途中で斬れ味落ちたわ。
んで、研いでガードやステップを自分なりに駆使しつつ、
ダメージ受けながら回復しながらの23突き中に

「残り時間5分です」

って出たんだ。うん、そうだ。
詳細な記憶って薄れるのはやいわー。実感中。

そだそだ。
で、回復薬グレート飲んで回復して、
「2突き→バックステップ」これを2セットして
1突き→(あ、突進)サイドステップ→脚に引っ掛かってダメージ
こうだ。

(ステップキャンセルむずっ!!)

そうそう、こう思ったんだよぉ〜。
で、回復して30秒も経たないうちにまた回復薬グレートを飲む。と。

ほんでヤツの左翼側から武器出し攻撃で入って、
ステップを駆使して側面か後方に位置取りしつつ、
上段突きで体の中心を突く突く突く。と。

8突き目。
突進をサイドステップ回避で捌こうとするも失敗。
(むずっ!!おれにゃハードルたけぇな、おぃ!!)

回復薬を飲んで、体力回復。
スタミナ上限もダウンしてたんで、携帯食料ゴクリ。

で、13突き目で尻尾攻撃。
(方向違うっ!ガード間に合わん!)
ステップ回避に挑戦するも、敢え無く失敗。

んで、回復薬グレート飲んで対処して、
側面から武器出し攻撃そのまま攻撃してたら
5突き目でヤツが倒れる。脚モガモガ。

横たわるクックに3突き。
突いた時の前進をクックが体で止めてくれて、
さらに3突き。途中で耳が閉じたんだー。

で、斬れ味落ちて、2個目の携帯砥石を使ったのね。
ほんで残り時間確認したら「2:20」。

正直焦ったけど、
ハンマーの時みたいにテンパるまではなかったのよぉ。

(ハンマーでの演習に比べたらよゆー。
 てか、テンパり経験もしとくもんだわ。)

この時そう思った。
テンパり体験から得られる平常心っつーのを発見したのよ。

でもって突くこと15突き。7突き。

やっぱ焦ってることは焦ってるみたいで、
・攻撃が多少強引に雑になる

・きっちり反撃喰らう

・回復薬グレート飲んで対処
このループを幾度か繰り返したのね。

(回復してる時間もったいねぇな。
 手数を控えて、攻撃する時間にした方が効率良さげ。)

って思いながらも焦ってるから攻撃喰らう。と。
残り時間1分切って、いよいよ焦りがドキドキへと変わったのよ。

(でも、ハンマーの時はこんなもんじゃなかった。)

って自分を落ち着かせてたら3突き目でクックが倒れたの!
脚をモガモガさせてるクックに突き突き突きっ!

(もう1セットいけたはずっ!)

突き突き突きぃー!!

「目的を達成しました」

残り時間 00:35


35秒かよっ!!
ハンマーの時と大差ねぇよっ!!(残り時間27秒byハンマー)

んもードキドキしたぁ〜。
クリア出来て良かったぁぁぁ。

回復薬グレート10個全部使ったよぉ。
(ん?10回飲む時間って1分近くあるんじゃねーか?)

…なんとなーく、
残り時間35秒の原因が分かってきたわ。


<概算ダメージ>
・160突き(「顔&首&翼」と「脚&胴」半々くらい)
・支給用大タル爆弾1発&大タル爆弾2発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×10」
「携帯食料×3」
「携帯砥石×2」
「支給用大タル爆弾×1」「大タル爆弾×2」「石ころ×2」
「携帯シビレ罠×1」
「支給専用閃光玉×1」

やっぱステップ回避はおれにゃハードル高すぎるわ。
「おれにゃ→今のおれにゃ」になればいいんだけど、
どーにもこーにも(イケるっ!)って光が…、ねぇ。うん。

んでもま、クリアできたしスッキリしたよっ!!

さーて、前へ進むぞぉ〜!!

2007年06月27日

イャンクック討伐演習(集団・ハンマー)

集団演習(ハンマー)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆ ポイント倍率:105%
参加資格:HR1以上


イャンクック討伐演習、片手剣→大剣→ハンマー。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンクックについて。」
「ハンマーでの立ち回り。」
「訓練所、集団演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。ま、見てみて。

武器はスパイクハンマー改。
守備力は…、おぉ〜、113っ。
ノーガード武器なんで多少UPしてあるみたい。うん。

で、スキルは、おっ!「気絶無効」!!
こりゃちょっと多少反撃リスクあっても踏み込めるっ!

「その一歩 スキルのおかげで 踏み込める」

やっぱおれ、五七五調好きだわ。
…冷めた目で見られても、気にしない。だってドMだから。

ごほん。アイテムは…、っと、
・回復薬グレート10個
・携帯食料6個
に加えて、
・大タル爆弾2個
・石ころ1個
あいよ。

現地調達アイテムも使って、
・支給用大タル爆弾&大タル爆弾→小タル爆弾起爆。
・大タル爆弾→石ころ起爆
これできそーやね。

でもって、
このクエストの制限時間、『10分』。
「残り時間5分です」に平常でいられるように、メモしとくよ。

あと、「一時停止機能」ナッシング→記憶メインの記事。

んじゃま、ハンマーで青クックをぶっ叩いてくるっ!!
ヤツの頭に☆がクルクル回りますよーにっ!っと。


武器スパイクハンマー改
ランポスヘルムLV1
ランポスメイルLV1
ゲリョスDアームLV1
クロムメタルコイルLV1
ランポスグリーヴLV1


攻撃力572
防御力113

発動スキル
・気絶無効

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
携帯砥石 2
携帯食料 6
大タル爆弾 2
石ころ 1
音爆弾 1


訓練開始。
支給品ボックスをチェック。からっぽ。安堵感。
携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。

んで、キャンプアウト。

闘技場に入ると目の前で威嚇しようとしてる青クック。
反転して小タル爆弾を採集。

(2つ取れるかな?ヤツのアクション次第だな。)

って思ってたら突進してきたで慌ててダッシュ&×ダイブ。
ふいぃぃ、ノーダメージ。

立ち上がった直後にはダッシュ。
マップ左上のタルを調べて携帯シビレ罠Get。
ダッシュで右下まで走って
タルを調べて支給用大タル爆弾を手に入れたよ。

振り向いたら…あら?青クックいねぇ…。

ヤツ、空飛んでた。
(あらー、時間ロスだなぁ…。
 んでも与えられた中でできることは…、)

闘技場中央付近に移動して、携帯シビレ罠、設置。

(他にできることは…、あ!)

アイテム入れ替えっ!ガヅォォォン!!
青クックの滑空脚蹴り喰らったぁぁぁ!!!
んで、青クックはまた空へ。

「空高く飛ばれたら手も足も出ねーよ!」

回復薬グレートを、ゴクリ。
んで、アイテム入れ替えして、
支給用大タル爆弾と小タル爆弾が隣り合うようにしたわ。

っと、クック地上に降りてきたって突進んー!!

ビビビビビ。
ハイ、マヒったぁー!

近寄ってって、
支給用大タル爆弾、どん。大タル爆弾、どん。
小タル爆弾、トン。

ジジ(ダッシュっ!)ジジジ…、ぼかあぁぁん!!

んで、一拍置いて近づいて、大タル爆弾、どん。

「グエェー!!」

青クック、罠から脱出。
離れて大タル爆弾目掛けて石ころ投げた…パァァァァン!!

(あぁ!!音爆弾投げちまったぁぁぁ!!)

「破裂音」&「直立不動大の字状態の青クック」
この2つで理解したよ。んで、改めて、石ころ、投げた。

ぼかぁぁん!!

青クック、ビィィィンン!!直立不動「大の字」by音爆弾。
当初の予定だと、
大タル爆弾の破裂音で直立不動「大の字」状態だったのね。

ま、ミスっちゃったものはしゃーないか。(ゲームだし)

Rボタンで力溜め…、
ハンマースタンプっ!どん、どーん!!

また力を溜めて、どん!どーん!
またまた溜めて、どん!どーん!動き始めた吹っ飛ばされたー!

(このくらいのダメージなら、ワシャ踏み込むぞっ!)

力を…溜め…て、ハンマースタンプっ!どん、どーん!!

横たわって脚をワシャワシャさせる青クック。
(ハンマースタンプでヤツの足元叩いてたもんなー。)
遠慮なく、通常3連続叩きを1セット。

立ち上がった青クックに、力を溜めて、ハンマースタンプっ!

突進やら尻尾攻撃やらでもぎ取られた体力は、
回復薬グレートで対処っと。

基本、
「最大溜め&静止攻撃→ハンマースタンプ」
これで立ち回ったよ。

おれ、ハンマーの扱いに「慣れてるか慣れてないか」ってレベル。
つーわけで、ダメージ、喰らう喰らう。

「気絶無効」スキルが発動してるおかげで、
・連続攻撃喰らってピヨ

・ボタンをガチャガチャやってたらアボン

・「ウッキィィィ!!!」(←この心配は、ナッシング。)

コレ、ありがたいんだけど、
いかんせん、元の実力が…。うん。

で、ハンマースタンプ足元へどーん!4回か5回かで、
青クック横たわってもがき状態になるみたい。

っつーのも、
生きて訓練終わらせるのに必死で
メモとかそーゆー次元の話じゃねーのよ。

「残り5分です」

ええええええ!!!もうそんな時間んんん!!???
そこまでダメージ与えてる感じじゃねーゾ、おぃ!!

・3連続叩き→カウンター
・ムロフシ→カウンター

今までトラウマって程経験してるのね。
そんなおれに残された手は、

・ハンマースタンプ

つーわけ。

「自分にできることを、出来る範囲で、する。」

愚直なまでに、ハンマースタンプ。
やっぱ足元へ「4回〜6回」このくらいで、ヤツ、倒れるね。

うまい人なら、ハンマーに慣れている人なら、
『頭部を的確に叩いてピヨらせておれのターン完成』
なんだろーけど、その実力、今のおれには、ないの。うん。

っと、耳閉じたっ!

急いでクエスト確認したよ。
(その時間に攻撃すればいいのに…。)
小さな攻撃チャンスを削っても状況知りたいのっ!

残り、約3分。

(これヤベーぞ。タイムアップすっかも。まじやべ。)

そんでも、『できることを、する。』

現時点でのおれにできる最もベターな立ち回りは、
ハンマースタンプ。
倒れたところに、クックの頭に3連続叩き。

それを、続けたよ。

残り時間2分……1分…

(おぃ、ちょっ、おまっ…、
 ヤベェって、これはヤベェって…、
 ヤベェよヤベェよヤベェよ!)

ヤベッ!まじヤベっ!!
もう追い込んでるのに、後ちょっとなのにっ!!

「目的を達成しました」

残り時間 00:27


ワッショエェェェ!!(←ナンダコレ?)
わっけ分からん言葉が口から出てた。(マジで)

まさか、まさかHR1の状態で
「残り時間1分切りクリア」
スリリングかつテンパりつつ歓喜を迎えるとはっ!!

いやぁね、残り5分、いや、
ヤツが耳を閉じるまでは攻撃回数メモってたのよ。

もうね、後半戦ね、それどころじゃねーの。
イッパイイッパイであっぷあっぷしてた。

で、終盤戦、心理描写でゴマかしたっ!!
特に後悔はしていないっ!!

だって記憶に残ってるの
『マジテンパり』この印象だけなんだ。

ほんとイッパイイッパイだったんで、
あんま思い出せないんだ。

てことで、
↓概算ダメージ↓がかなり概算な感じに。カンベン。

<概算ダメージ>
・ハンマースタンプ12セット以上(主に脚へ)
・通常3連続叩き5セット以上(主に倒れた鳥の顔へ)
・支給用大タル爆弾1発&大タル爆弾2発
 小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×8」
「携帯食料×3」
「携帯砥石×2」
「音爆弾×1」「石ころ×1」
「支給用大タル爆弾×1」「大タル爆弾×2」
「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」

おれもいろいろ限界まで粘ったんだ。そこは酌んでくれぃ。

・アクション技術は中くらい
・知識や慣れや経験やシミュレーションでカバー
・ハンマーにはそれほど慣れていない

この3点セットの結果、「残り27秒」で討伐。
あっぷあっぷしてる状態でメモとかね、ムリ。うん。

んでも、残り時間1分切ってもクリアはクリア。
ってなわけで、前へ進むぞっ!!

イャンクック討伐演習(集団・大剣)

集団演習(大剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆ ポイント倍率:90%
参加資格:HR1以上


イャンクック討伐演習、片手剣→大剣。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンクックについて。」
「大剣での立ち回り。」
「訓練所、集団演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くから、ま、見てみてね。

武器はヴァルキリーブレイド。
守備力は99。片手剣での演習ん時とほとんど同じ。
おっ、防具LV7だー。
ほー、訓練所内でLV1以外の防具見るの初めてぽぃ。

でもってスキルは「体力+10」が発動してるねー。

アイテムは…、っと、
・回復薬グレート10個
・携帯食料6個
コレ、集団クック演習の標準なのね。あいよ。

おぉっ。
・生命の粉塵
あるじゃん!仲間の体力を回復できるっ!集団演習だもんなー。
でも、おれ、ひとり。好んでひとり。

現地調達アイテムコンボはやるとして、
それに加えて「支給専用閃光玉」使おっと。

てか、このクエストの制限時間、『10分』。

この情報があるとないとでは
気持ちの余裕に大分差が出るんだよなっ。今回、おれ、知ってる。
情報あっから「残り時間5分です」にテンパることもないっしょ。

あと、「一時停止機能」使えないんで記憶メインの記事になるよっ。
伝えとくわ。

んじゃま、大剣で青クック討伐してくるねっ!


武器ヴァルキリーブレイド
ハンターヘルムLV7
バトルメイルLV7
装備無し
チェーンライトベルトLV7
バトルグリーヴLV7


攻撃力624
防御力99

発動スキル
・体力+10

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
携帯砥石 3
携帯食料 6
生命の粉塵 1
音爆弾 1
支給専用閃光玉 1


訓練開始。
支給品ボックスのチェック。からっぽ。
ハィ、気持ちスッキリ。

携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。
でもって、キャンプアウト。

闘技場に入るとやっぱり画面にはビックリする青クック。

反転して小タル爆弾ポイントへダッシュ&採集。
んで、マップ左上へダッシュ…到着&採集、
はぃ、シビレ罠Get!

まだまだ走るよー。っとマップ右下へダッシュ!
たどり着くなり採集&支給用大タル爆弾を入手っ。

さーてさてさて、いつもの
携帯シビレ罠→支給用まてよ!?

・携帯シビレ罠→支給専用閃光玉

こっちの方がダメージ効率良くね?
思いついたんで実験がてら、やってみることに。

携帯シビレ罠…、設置。

でもって青クックを誘導…、成功っ!
顔目掛けて大剣デンプシー。

(大剣の刀身真ん中辺りがヒットすると
 与えるダメージ量、確か1、5倍だったはず。)

つーわけで、
なるべく刀身の真ん中がヒットするようにデンプシーしたよ。
でもって7振り。青クック、脱出…あ!

調子に乗ってデンプシーしてたっ!
支給専用閃光玉に繋げ…、ま、いっか。

(閃光玉の持続時間、片手剣だと約3ラッシュ。
 「片手剣2ラッシュ時間」≒「大剣デンプシー4振り」
 この経験活用して、5振りで納刀して閃光玉投げよう。)

事前イメージ、サイナラ。

罠から脱出した青クックにさらに1振りしたら怯んだよ。
怯んだのに乗じて支給専用閃光玉を目線の先に、
ポィ…ピッカァァァァ!ピヨらせ成功っ!!

顔にデンプシー。
2振りしたら、尻尾に吹っ飛ばされたわ。
やっぱ力押し感がでると反撃喰らうねぇぇ。

吹っ飛ばされてる時、
(閃光ピヨの時、
 ・リスク背負って顔にデンプシー
 ・股下でデンプシー
 どっちかだよなー。)
って思ってた。んで、リスクを背負うことにしたよ。

立ち上がって、ピヨってる青クックに近寄って、
顔目掛けてデンプシー、デンプシ、ーデンプシー…。

おっしゃぁぁ!!ハイリターンっ!!!

初撃の尻尾回転攻撃後、一度も回転せず。12斬り。やりぃ!

(さーて、こっからどー立ち回ろうか?)

って思ってたら、ピヨ状態から回復した青クック、突進。

(…あ。突進終わりのヤツの尻尾に
 後ろから武器出し攻撃&即横×回避。コレいこ。)

ザシュリ!あ、斬れ味落ちた。

起き上がった青クック、振り向くなりまた突進。
闘牛士が牛を交わし終えたくらいのタイミングで、研ぎ開始。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!」おっし。

でもって、
突進終わりや4連ツイバミの隙に、側面から4斬り。
途中調子に乗ってデンプシーしたら
怒りモード突進に巻き込まれて大ダメージ。

やっぱ力押し感が出ると反撃喰らうわ。よーできとる。

回復薬グレートを1本飲んで、体力回復。
でもって、また突進終わりに1振りザシュリ!

納刀して、攻撃チャンスを伺ってたのね。
クック、4連ツイバミばかり。
ヤツの左翼後方から武器出し斬りつけ→デンプシー。

3斬りしたら、怯んだよ。
(ん?てか、今、通常モードだな。)
黒い息見えないし、動きもなんだかゆったりしてる。
そこらへんから判断したよ。

通常モードで怯んでる。しかもヤツの背後を取っている。
条件反射で「支給用大タル爆弾」を置いてたね。
んで、小タル爆弾置いてダッシュ&ダイブ。

ジジジジジ…、ぼかぁぁぁん!!ビイィィーン!

直立大の字になるクック。

「残り時間5分です」あいよ。

フラフラしているクックの翼&尻尾へ
ダメージが入るようにデンプシーを試みたのね。
…脚&尻尾に入ってたみたい。

大剣で軟らかいところ(弱点!?)を斬りつけると、
一瞬スローてか時が止まった感じになるのね。

(おそらくダメージ計算に時間使ってるんだろうな。)

おれ、こう、思ってる。
でもって、フラついてるクックに5振りできたよ。

で、尻尾回転攻撃してきたら左翼側から斬りつけて、
突進終わりの尻尾に斬りつけて、
4連ツイバミしたら左翼側から斬りつけて、
力押し感が出て反撃喰らって、
回復薬グレート飲んで対処して、
噛み付き後に武器出し斬りつけ&×回避して、
ほかにも試行錯誤で斬りつけて、17斬り。

あ、途中でヤツの耳、閉じたわ。

んで、斬れ味落ちたんで、
素っ頓狂な方向への噛み付き攻撃中、研ぎ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!」

ほんでもって、
隙見つけては「顔や翼や尻尾」に斬りつけたよ。
軟らかくて刃が通り易くて、
斬っても斬れ味が比較的持つところなのよね。

っと、6斬り。

「目的を達成しました」

残り時間 02:26


討伐演習成功ぉ〜。

っと、耳閉じてから音爆弾投げるともっと快適だったかも。
耳閉じた状態だと、
音でビックリした後でも、クック、通常モードなのね。

(青クックに怒る気力がなくなってるんだろーな。)

って思ってる。
次の演習から活かそーっと。


<概算ダメージ>
・58斬り(6割以上、軟らかい部位を斬る)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×5」
「携帯食料×2」
「携帯砥石×2」
「携帯シビレ罠×1」
「支給専用閃光玉×1」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」

んで、報酬は、肉っ!やっぱり肉ぅっ!!
たまーに小金魚も出るみたい。

さーて、クック討伐演習続けるゾーっ!

2007年06月26日

訓練所、集団演習、闘技場でのアイテム配置。

集団演習の闘技場でも

・タル(闘技場右上)「小タル爆弾(3つ)」
・タル(闘技場右下)「支給用大タル爆弾(1つ)」
・草(闘技場下側)「回復薬グレート(3つ)」
・タル(闘技場左上)「携帯シビレ罠(1つ)」

この配置&数で置いてあるのが分かったよ。

集団演習でも繰り返し使っていく情報だろうから、
独立記事でUP!おっしスッキリッ!

イャンクック討伐演習(集団・片手剣)

集団演習(片手剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆ ポイント倍率:100%
参加資格:HR1以上


訓練所での個人訓練☆☆☆、
全クエスト教官指定全武器でこなして集団演習に流れてきたよ。

集団演習も、お初はやっぱり『イャンクック』!!
いろんなことを気づかせてくれる鳥先生、イャンクック。
でもって、まずは片手剣。ととと、
「訓練所、特有のこと。」
「イャンクックについて。」
「片手剣での立ち回り。」
「訓練所、集団演習、闘技場でのアイテム配置(おそらく集団も)。」
それぞれクリックで開くから、ま、見てみて。

武器はポイズンタバルジン。
ナイスだなー、スタンダードだなー。
守備力は97。調整してあるんだろーなっ。と。

でもっておおお!
「砥石使用高速化」スキル発動してるっ!ありがてー。
「体力+10」も発動っ!!

アイテム調べて…、
・回復薬グレート10個っ!?
・携帯食料6個っ!?
こりゃ長丁場になりそーなアイテム構成だこと。

・大タル爆弾(2個)
・石ころ(2個)
・支給専用落とし穴(1個)

てーことは、
・落とし穴→大タル爆弾→石ころ起爆
このコンボできるなぁ。

現地調達アイテムも、おそらくは一緒だろうし。
あっ!もしかしたら闘技場が2面になってるかもっ!
演習して確かめよーっと。

んじゃま、いってきまーす!


武器ポイズンタバルジン
ゲネポスヘルムLV1
バトルメイルLV1
ゲネポスアームLV1
バトルフォールドLV1
ランポスグリーヴLV1


攻撃力182 毒属性:240
防御力97

発動スキル
・砥石使用高速化
・体力+10

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
携帯砥石 5
携帯食料 6
音爆弾 1
大タル爆弾 2
石ころ 2
支給専用落とし穴 1


訓練開始。
(あー、個人演習闘技訓練と同じだー。)
で、支給品ボックスをチェック。カラッポ。安堵。
携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。

キャンプアウト。

闘技場に入ったら、目の前にクック…いや、青クック。
反転してタルを調べたら小タル爆弾だったよ。

(これ、アイテム種類&位置&数、個人と同じと見たっ!)

!!
えええぇぇぇ〜!!
「一時停止機能」が使えないぃぃ〜!!!

99%以上のハンターにはなんの影響も無さげなんだけど、
おれ、残りの1%側…。
(99%てオマエどこで統計取ったんだ?)無さ「げ」(おう。)

そんな半ばパニクり状態でも時は流れるのね。
「一時停止機能」使えないんでなおさら流れるの。

(集会所、オフだとできてオンだとできねーもんな。
 「マルチプレイしている時に一人だけ止められる」
 これ、アリエナイよな。うん。)

そんなこと考えて冷静さを取り戻しつつ、
マップ左上のタル調べて携帯シビレ罠を、
マップ右下のタルまで走って調べて支給用大タル爆弾を、
それぞれ手に入れたよ。

んでもって、袋小路から脱出して
青クックと(距離も角度も充分だな)って位置取りして、
支給専用落とし穴を設置…成功っ!!

「出会い頭で最大クラスのダメージを与える」

これ、経験で覚えたこと。
モンスターが怒ると落とし穴もがき時間が短くなるのね。
その分与えるダメージは減るだろう。と。

モンスターはどうやったら怒るか。
A.ある一定のダメージを与えたら。

んじゃ、
「初撃で最大級のダメージを与える」
これ、ベターな考え方だな。と。
ノーマルモード確定なわけだし。うん。

てなわけで、
「青クック−−−−−>罠<−−おれ」
この形で対峙して、ヤツを誘導したの。

4連ツイバミを2回した後に突進だったかな?
詳細な記憶薄れるのはえぇー。

ま、通常状態のまま、無事、
青クックをもがき状態にしたよ。

ヤツの首の下に、
支給用大タル爆弾、どん。大タル爆弾、どん。
小タル爆弾、トン。

ジジジ(にげろー!)ジジ…どがあぁぁぁん!!

安全のために一拍置いて、近寄って大タル爆弾、どん。
ダッシュで離れて「石ころ」投げ当てて、起爆。

どかあぁぁぁん!!

一拍置いて、首目掛けて飛び掛りっ!!
「ビョン、シャッ!シャシャシャシャ、ぐるりんシャッ!」
青クック、罠から脱出。

(続けざまに「携帯シビレ罠」仕掛けるか?)
一瞬頭を過ぎった後、
(いや、怒り状態になった時にシビれ&固定させた方がベターか。)
って考えなおして斬りつけることにしたわ。

でねー、こっからがねー、
メモ、斬りつけ数のみって言ってもいいくらいなんだ。
メモとろうとすると、攻撃くらいそうなのねー。

つーわけで、記憶を頼りに書くよ。

・青クックの唸りモーションの時はチャンスとばかりに顔を!
・尻尾回転攻撃の時は「向かって右側」から斬りつけて、
 2アクション目の尻尾が回ってくる時に×回避ゴロリ。
・噛み付き攻撃の時は×回避で離れて距離とって、
 噛み付き後に飛びつき斬り&△ボタン2〜3回&ゴロリ。

こんな感じで斬りつけすること21斬り。
青クックの頭上に毒エフェクト発生っ!!

でもって、常に側面から、
なるべく向かって右側のから斬りつけてるんで
突進は(モーション入った!?)の時、
離れるように×回避で対処。

納刀&ダッシュで追っかけて尻尾に飛びつき斬り。
でもってヤツの左翼側に位置取りして斬りつけ。

そんなこんなで11斬り。斬れ味落ちたよ。
突進交わして、研いだのね、
…シャッ、シャキィーン!(はやっ!!)

砥石使用高速化、イィ!!

でもって、また斬りつけ。
忙(いそが)しく忙(せわ)しく斬りつけ&×回避。
(「いそがしい」も「せわしい」も漢字同じなのねー。)

尻尾に吹っ飛ばされたりツイバミ受けたりして、
体力半分以上削られたんで、
突進交わして回復薬グレートを飲んで対処。

で、10斬りしたら、青クック怒りモード突入。

(連続突進の時「携帯シビレ罠」仕掛けよっ。)

そう思いながら立ち回ってたら17斬りしてたわ。
あ、あと一回消えた毒エフェクト、再発。

んで、青クック、突進。
「ヤツが横を通り過ぎる」
このくらいのタイミングで携帯シビレ罠、設置開始…完了っ!

ヤツが振り向き&突進したら
罠の上を通過するように誘導…成功っ!!

歪な形で痺れて固定させられている青クックの顔をメッタ斬り。
14斬りできたー。イヤッホー。

でもって、
罠から脱出した青クックに休むことなく斬りつけ11回。

シビレ罠にかかるくらいで消えた毒エフェクトが、再発。
さらに11斬り。

「残り時間5分です」

(えええええっ!!これ、10分クエストぉぉ!!???)

戸惑いながらも攻撃しつづけたよ。
19斬り目…、耳閉じたぁぁぁ!!!うおっしゃぁぁぁ!!

あ、耳閉じるまでに突進1回&尻尾回転攻撃1回喰らったよ。
回復薬グレートで対処したわ。

でもって、気を取り直して斬りつけ6回。
ポイズンタバルジンの斬れ味ダウン。

尻尾回転攻撃の隙に、シャ、シャキーン!
「砥石使用高速化」ならではの立ち回り。イェィ!

でもってガシガシ斬りつけて14斬り。
毒エフェクト、再発。

ザクッ!グガシャ…おぉ!耳壊れたぁ!
一瞬画面に砕け散った破片が見えたよ。

(間に合うのか、間に合うのか?)

ドキドキしながら青クックを斬り続けたよ。

ドキドキハラハラ
ドキドキハラハラ
ドキドキハラハラ
ドキドキハラハラ
ドキドキハラハラ
ドキドキハッ!!

「目的を達成しました」

残り時間 03:15

良かったぁ〜。
「残り時間5分です」
これ出てからヒヤヒヤしたー。

てかこれ二人で演習するのを前提に作ってあるっぽい。

ま、「一人でできる」って謳ってるから一人でするよ。
…スリリングを味わうよ。

で、周りに一緒に遊ぶ人がいて
おれみたいに捻じ曲がった気質でなければ
二人で演習した方が楽しく遊べると思うわ。

スリリングに遊ぶなら、ソロ。
楽しく遊ぶなら、チーム。

これ、ずっと思ってること。

ひっさしぶりにヒヤヒヤドキドキハラハラしたー!
これはこれでイイね。
ただ、しょっちゅうだと…、ね。

<概算ダメージ>
・159斬り(なるべく軟らかい顔や翼や尻尾を狙った)
・支給用大タル爆弾1発&大タル爆弾2発&小タル爆弾1発
 (支給専用落とし穴状態)
・毒累積ダメージbyポイズンタバルジン
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×3」
「携帯食料×2」
「携帯砥石×3」
「支給用大タル爆弾×1」「大タル爆弾×2」
「小タル爆弾×1」
「支給専用落とし穴×1」「携帯シビレ罠×1」

おおっ!クリア報酬、『肉』っ!!

生肉、こんがり肉、こんがり肉G!(語呂よくねーな)

こんがり肉&こんがり肉Gが早口処理になっちまう。
て、何言ってんだろ、おれ。

ま、いっか。んじゃ、集団演習イャンクック、続けよーっと。

訓練所、集団演習することにしたよ。

集団演習に流れることにしたよ。

HRの垣根を越えて楽しく遊べるクエスト、
おれが経験したのだと、今のところ、

・トレジャーハンティング

かなー。と。

ま、集会所下位クエストも楽しく遊べるんだろうけど、
やっぱ上位武器で下位クエスト遊ぶと
オーバーパワー感あるのよ。

んで、集団演習だと武器決まってるから
HRの垣根を越えて(それなりに)楽しく遊べると思うのね。

おれも友達も気兼ねなく楽しく遊べるクエスト増やしたいの。
「ソロクリアしたクエストのみ人と遊ぶ」
この我ながらメンドクサイ性分の中で、
なるべく早く増やしたいのね。

だから、集団演習に流れるよ。

20時間くらい前に、
お互いがお互いの気質を充分には理解しえてはいない友人と
気持ち(になるのかな?)の行き違いがあったんで、

(その人がここ見てくれたらなー。)

この願いを込めて。
1対1でコンタクト取ると、なんか気持ちのどっかが
「ぐわん」と動く、不自然な空気が流れるのが見えるんで、
(この形で伝わればなー。)と。

ま、伝わらなかったら伝わらなかったで。うん。

んじゃ、集団演習はじめっか。

happyneet_com at 00:04|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

2007年06月25日

イャンガルルガ、チビ『金冠』発見っ!

えっとねー、
いよいよ強化する武器が少なくなってきてて、
強化素材に

(コレ、上位でのみ手に入るヤツだろ?)

ってのメインになってきてるのね。
その中でも
(これは村で手に入るから今のうちに集めとこー。)
この精神で村クエスト行ってるの。

前置きが長くなっちゃったね。

そんでイャンガルルガの素材、集めてたのよ。
そしたら出たよ、チビ金冠。
キングサイズも出た
「孤高の黒狼鳥」(村クエスト☆4)」にチビ金冠も、いた。
(サイズは「887、3」)

訓練所のガルルガと、
大きさ変わらない感じだったんだけどなー。
なーんかフシギな感じ。

てなわけで、
イャンガルルガのチビ金冠
「孤高の黒狼鳥」(村クエスト☆4)」にいるぞー!


happyneet_com at 05:39|PermalinkTrackBack(0)clip!チビ金冠 

ショウグンギザミ討伐訓練(個人・ライトボウガン)

特別訓練(ライトボウガン)
指定地:沼地<昼>
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:90%


ショウグンギザミ討伐訓練、
片手剣→太刀→ハンマー→ガンランス→ライトボウガンっ。
「訓練所、特有のこと。」
「ショウグンギザミについて。」
「ライトボウガンでの立ち回り。」
「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」
クリックで開くようにしたよ。よければ見てね。

んで、教官曰く
「イーオスやゲネポスからは特殊な投げナイフが剥ぎ取れるぞ!」
「爆弾は天候が雨だと使用不可だが洞窟内なら使うことができる。」
「ショウグンギザミに効果的な電撃弾を速射できるぞ!」

アイアイサー。

装備詳細&ステータス&持ち込みアイテムを見ると…、
おー、クロオビボウガンじゃん。
で、防御力93。片手剣での訓練の時と、同じくらいか。

おっ「装填速度+1」と「体力+10」発動してる。
ありがてー。ってうおおおおおお!!!!
リロード『極速』って!!!すげーっ!これスゲー!!

!!!
弾もいいっ!!
「拡散弾LV1」3発撃てるから、
段取りの小タル爆弾部分カットできるわ。

さらに「麻痺弾LV2」あっから、
・麻痺→電撃(速射)
これできるっ!

ほんでもって「ペイント弾」!
ペイントボール採集もカットできるぅぅ!!いぇい。

つーわけで、ライトボウガン装備して、
武器アクション率を下げるための流れ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・エリア5→エリア6(洞窟の外でホットドリンク)

・エリア7でザコ処理。
(地中からショウグンギザミ)

・ペイント弾を当てる。 

・エリア9→3→2って移動。

・エリア2のクモの巣調べて「ピッケル入手」

・エリア3のクリスタルをピッケルで採掘。
 大タル爆弾か支給用大タル爆弾を計3個入手。

・エリア9のクリスタルをピッケル採掘。
 携帯シビレ罠入手。

・エリア7でショウグンギザミに攻撃。
(「携帯シビレ罠&大タル爆弾」離れて拡散弾)

・ショウグンギザミがエリア6に移動したら、
 エリア7で「爆雷針」「回復薬グレート」「鬼人薬」入手。

・エリア6で爆雷針攻撃。

・以後、武器で攻撃。
 麻痺弾でマヒらせて電撃弾(速射)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

やっべ。ワクワクが止まらね。
ワクワクに乗ったまま、ショウグンギザミ討伐してくるっ!
ライトボウガン装備して、弾、ぶっ放してくるっ!!


武器クロオビボウガン
ブラックピアスLV1(+速填珠)
ディアブロDレジストLV1(+早填珠)
ディアブロDガードLV1
レイアコートLV1(+体力珠)
レイアレギンスLV1(+体力珠)


攻撃力228(速射:電撃弾)
防御力93

発動スキル
・装填速度+1
・体力+10

アイテムポーチ
LV1通常弾 ∞
LV2通常弾 50
LV1貫通弾 20
LV1散弾 20
LV1拡散弾 3
電撃弾 20
LV2麻痺弾 8
ペイント弾 2

回復薬 5
携帯食料 3
ホットドリンク 1


訓練開始。
支給品ボックスへ走ってチェック。
からっぽー。精神衛生上の作業、完了。

携帯食料を2つ食べて体力上限Max150。
でもって、この訓練の先を見て、ペイント弾を装填。

!!
はえぇ〜!!リロードめっちゃはえぇ!!
武器構える時の音もテキパキしてて
余計に速く感じるわー。

リロード『極速』
ちょっとしたカルチャーショック。

キャンプアウト。

エリア5。
ノンストップダッシュ。

エリア6。
洞窟前までノンストップダッシュ。
ホットドリンク飲んで、洞窟内へ。

エリア7。
ショウグンギザミ、まだいない。
(ペイント弾装填してるし、
 ザコ処理よりも「鬼人薬」採集した方がよさげだな。)

上側の花をワサワサワサ…、鬼人薬ゲット出てきたー。
素早く武器を構えて鎌蟹目掛けてペイント弾Go!!

ベチョリ。

これまた素早く納銃して、ダッシュで避難っ。

エリア9。
スタミナ回復ついでに「鬼人薬」をゴクリ。
はぃ、攻撃力UP!
ダッシュしたり緩めたりで通り抜けたよ。

エリア3。
ノンストップダッシュで通り抜け。
メラルーにアイテム盗まれるの、マジ厄介。

エリア2。
左手に見える木の裏のクモの巣調べてピッケル入手。
用は済んだ。即、洞窟内へ戻ったよ。

エリア3。
入るなり、散弾装填。
自ら近寄ってぶっ放す。ぶっ放す。ぶっ放す。

「1匹1弾。」

散弾3発でメラルー3匹を撃退。
落し物は、スルー。今のおれには時間の方が大事。

ピッケル採掘で大タル爆弾3つGet。
途中でピッケル1本壊れたよ。

エリア9。
クリスタルへ、一直線。
「携帯シビレ罠」採掘して、流れるようにエリア移動。

エリア7。
(おっ、ヤロウえさ食ってるわ。
 こっちに気づいてねー。)

背後から忍び寄って、携帯シビレ罠設置…成功っ。

ん?卑怯???
ノンノンノン、コレ、狩り。相手、怪物。
「狩り」って概念をカませれば、
かなり正当な…いや真っ当な行為だよ。

ととと。
ショウグンギザミ予定通りに痺れてくれたよ。
殻と脚の間に、大タル爆弾、どん。

(周りにイーオスいてコワいなぁ…。)

大タル爆弾の爆風が届かないであろう、
反対側へ移どどどおおぉぉん!!!

爆風に巻き込まれて逝った。

あ、おれじゃないよ。
起爆キッカケの毒液吐いたイーオスが、逝った。
見事なまでの「自業自得」だったわ。

ま、本人てかヤッコさん自身、
理解はしてないだろーけど。

イーオス、大タル爆弾を
おれが爆風に巻き込まれない形(←コレかなり重要)で
爆発してくれたんで、残りの2つ、
要するに手持ち全部の大タル爆弾を置けるようになったのね。

この幸運には勇んで乗るよ。

大タル爆弾、どん。どん。(傍にいるのはゲネポスだから)
ダッシュで離れてLV1拡散弾装填!(はえー。)

Go!!

どかぼかどっかぁぁぁぁああん!!!(よっしゃぁ!!)
怯む蟹。ちょーど脱出したとこだったみたい。乙。

でもって次の拡散弾を装填して、
ヤツのアクション終わりを狙って…、発射っ!!

ドゴゴゴオオオォォオン!!

ラス1拡散弾リロードっ。
ヤツのアクション終わりを狙って…、発射っ!!

あ”−。ヤツ、横歩きぃ…。
ダメージ入ったの、前半のみ。ま、いっか。

と、蟹、地中へ。

こっちは麻痺弾リロードて速っ!!
出てきた蟹へ隙見て発射っ!!
反動に耐え切れずよろめいたよ。

(さすがに反動は大きいか。)

とわぉう!!
イーオスの飛びつき攻撃キッカケで、
ショウグンギザミのハサミ攻撃喰らったー。イタいねー。

んでも隙見て麻痺弾発射っ!!…おっし。

蟹また潜ったー。
(ここには来ないだろーな。)
つー勘を頼りにマップ下側のところで
回復薬を2つ飲んで、体力ほとんど満タン。

…ズドーン!…ズドーン!

額に手を当てて見てもいいくらい遠いところで突き上げ。
這い出てきたと思ったら、すぐに潜ったわ。
んで、エリア移動していった。

んじゃ、
ピッケル使って「爆雷針」手に入れる…、とその前に。

散弾に切り替えてイーオス&ゲネポス掃除。終了。

改めて、ピッケル使って「爆雷針」を掘り出したよ。
5つ手に入れたー。らっきー。

(回復薬グレートは…、いっか。)

洞窟出口付近で
・弾は麻痺弾&リロード
・アイテムは爆雷針
それぞれ段取り済ませて、武器を構えたまま外へ。

エリア6。
出てすぐの地点でスコープ。
(麻痺弾、距離に関係なく一定ダメージだったはず。
 固定スコープだけど、ロングパレルつけてたはず。)

エサ食ってるショウグンギザミ目掛けて
麻痺弾発射っ!反動後、すぐさま装填。
麻痺弾発射っ!反動後、すぐさま装填。

お!ヤツ麻痺ったっ!!

ハサミが地面にへばりついたのを見て判断。
納銃して近寄ってって、爆雷針を仕掛けたわ。

カチ、カチ、…(×回避っ!)…バチン!!バチン!!
カチ、カチ、…(×回避っ!)…バチン!!バチン!!
カチ、…(回避&武器構え)…バチン!!

よっしゃぁぁぁ!!全5発命中っ!!
即座に離れて麻痺弾装填。

麻痺弾発射っ!反動後、すぐさま装填。
麻痺弾発射っ!反動後、すぐさま装填。

(え?ヤツ、ずっとエサ食ってるぞ。
 なんで?…ってラッキー♪幸運に乗じるゾ!)

麻痺弾発射っ!反動後、すぐさま装填。
麻痺弾発射っ!反動後、すぐさま装填。

(麻痺らなかったかー。ま、いっか。
 そんじゃ電撃弾に切り替えて、と。)

おー、怒ってこっちに迫ってきたぁー。
やっぱこうじゃないとー。

×回避しまくって、
ヤツのアクション終わり位置を先読みできた時だけ
電撃弾を発射したよ。

【速射】
メリット:ダメージ蓄積効率が良い。
デメリット:隙が大きい。

現時点でのおれの理解。

ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ。
(へー、電撃弾速射4発かー。)

しばらく×回避多用……いけるっ!!
ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ。
(怒りモード、素早いわ。)

しばらく×回避多用……いけるっ!!
ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ。
(ショウグンギザミ、
 討伐前には弱って大人しくなるはずなんだけどなー。)

あ、怒り収まった。

×回避で隙を…いけるっ!
ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ。

素っ頓狂な方向への抱きかかえ攻撃っ!
ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ。

鎌振り下ろし&地面刺さり(読めたっ!)
ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ、ビシュゥ。

「目的を達成しました。」

残り時間 32:24


討伐完了っ!!

リロード『極速』気ん持ちいぃ〜♪
あと、その時のクロオビボウガンSE、
気に入っちゃった。

エリア7でのザコ掃除が鬼人薬入手になったり、
・麻痺弾でマヒ→電撃弾(速射)コンボ
↑これが↓
・麻痺弾でマヒ→爆雷針コンボ
こうなったり、
他にもちょこちょこ予定と違うとこがあったけど、
ま、そこは現場での微調整っつーことで。

「討伐訓練楽しめたー!」

こういうとこを最優先に考えてるんで、
ま、多少のズレは流してね。と。

<概算ダメージ>
・ペイント弾1発
・LV1拡散弾2〜3発分(3発目、後半外す)
・LV2麻痺弾8発
・電撃弾6(×4)発
・大タル爆弾3発
・爆雷針5発
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×2」
「携帯食料×2」
「ホットドリンク×1」
「ペイント弾×1」「LV1散弾×7」
「LV2麻痺弾×8」「電撃弾×6」
「LV1拡散弾×3」
「大タル爆弾×3」
「携帯シビレ罠×1」
「爆雷針×5」
「ピッケル×1(+0)」

教官指定全種類武器で
ショウグンギザミ討伐訓練したぞー!!

次、どの訓練に流れるか、
今から決めるんだけど、
どういう流れになるにせよ、
ま、しばらくは教官の世話になり続ける予定。

そーゆーことで、続けるよーっ!

2007年06月24日

ショウグンギザミ討伐訓練(個人・ガンランス)

特別訓練(ガンランス)
指定地:沼地<昼>
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:110%


ショウグンギザミ討伐訓練、片手剣→太刀→ハンマー→ガンランス。
「訓練所、特有のこと。」
「ショウグンギザミについて。」
「ガンランスでの立ち回り。」
「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」
クリックで開くようにしたよ。ま、見てみてーナ。

んで、教官曰く
「イーオスやゲネポスからは特殊な投げナイフが剥ぎ取れるぞ!」
「爆弾は天候が雨だと使用不可だが洞窟内なら使うことができる。」
「正面でガードしてるだけでは勝利は難しい。
 攻撃の切れ目を狙ってヤツの横側に回りこむのだ!」

おうよ。
持ち込みアイテム&ステータス&装備詳細を見ると…、

武器は、ホワイトガンランス。無属性武器。
【放射型】ってあるけど、イマイチ理解できてねーんのよ。
ま、いっかー。楽しみながら覚えていこっと。

で、防御力120。あいよ。

おー。「早食い」発動してるー。
防具にレックスとハンターついてるし。
ブルーピアス&レックスアームに「速食珠」装着してるっ。
ほほぅ。「速食珠」ってあるのなー。へー。ほー。

武器アクション率を下げるための流れ。(ガンランス編)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・エリア5でペイントボール入手。

・エリア6で小タル爆弾入手。
 段取りしてエリア7へ入る。

・エリア7でザコ処理。
(地中からショウグンギザミ)

・ペイントボールをぶつける。
 竜撃砲をぶっ放す。 

・エリア9→3→2って移動。

・エリア2のクモの巣調べて「ピッケル入手」

・エリア3のクリスタルをピッケルで採掘。
 大タル爆弾か支給用大タル爆弾を計3個入手。

・エリア9のクリスタルをピッケル採掘。
 携帯シビレ罠入手。

・エリア7でショウグンギザミに攻撃。
 (ここまでの間に冷却完了予定。)

・ショウグンギザミがエリア6に移動したら、
 エリア7で「爆雷針」「回復薬グレート」「鬼人薬」入手。

・エリア6で爆雷針攻撃。

・以後、武器で攻撃。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さーて、どうなるかなー。うまくいくといいなー。
んじゃ、ガンランス装備してショウグンギザミ討伐してくるわっ!



武器ホワイトガンランス
ブルーピアスLV1(+速食珠)
ハンターメイルLV1
レックスアームLV1(+速食珠)
レックスフォールドLV1
モスフットLV1


攻撃力368(砲撃LV1)
防御力120

発動スキル
・早食い

アイテムポーチ
砥石 2
回復薬 5
携帯食料 3
ホットドリンク 1


訓練開始。
支給品ボックス内のチェック…、カラッポ。
目視確認で得られる安堵感。

携帯食料を2つ食べて…おぉ、早食いだぁー。
スタミナ上限Max150。んで、キャンプアウト。

エリア5。
エリア6側のキノコ目指して一直線にダッシュ。
キノコから(なぜか)ペイントボールを採集して、
立ち上がってエリア6へダッシュ。

エリア6。
エリア8側のキノコへ一直線。
んで、採集…(なぜか)小タル爆弾Get。

で、立ち上がってまたダッシュ。
洞窟内直前でホットドリンクをゴクリ。寒さ対策完了っ!
さーて洞窟内に入るか。

エリア7。
ショウグンギザミ、既に地上を歩いてたのね。
(あ、もういる。こっちに気づいては…、ない。ね。)

ヤツの背後からペイントボールを投げたよ。…ベチョリ。
「毒投げナイフ<攻撃チャンス」
この図式が頭を過ぎったんで、毒投げナイフはあきらめたよ。

「何かを得たければ、何かを切り捨てる。」1つの真理だと思う。

でもって、
まだこっちに気づいていないショウグンギザミの背後から、

竜・撃・砲っ!!どぉぉぉん!!!

よっし、やることは済ませた。
武器をしまって猛ダッシュで立ち去ったわ。

エリア9。
ダッシュしたり緩めたり、スタミナ調節して通り抜けたよ。

エリア3。
ずーっとダッシュで通り抜け。スタミナ配分のおかげ。THX。

エリア2。
洞窟出て反時計回りに木の裏側へ。
クモの巣調べて(なぜか)ピッケル3本Get。そんで、洞窟内へ。

エリア3。
メラルー退治。
ヤツラの落し物はスルー。
「こんがり魚<エリア7へ戻るまでの時間」この図式。

こんがり魚を切り捨てながら、ピッケル採掘。おぉ!らっきぃ〜。
支給用大タル爆弾2つ&大タル爆弾1つGet。

支給品大タル爆弾、おそらくは大タル爆弾Gと同等の威力。
ハイリスク&ハイリターン…、タマラン。

エリア9。
コンガを無視してクリスタル採掘。
(なぜか)「携帯シビレ罠」Get。

エリア7。
ショウグンギザミ、おれに背中向けて捕食中。
気づいてないね。チャンスだね。

背中から近づいて、
なんかの頭殻に接触して「携帯シビレ罠」設置…成功っ!

でもって、支給用大タル爆弾、どん。
(コワいぃ〜。)ハイリスク&ハイリターン行動。
(イーオスの毒液キッカケで爆発したら、あぼん。)

1個目と離れたところに2つ目の支給用大タル爆弾を、どん。

(イーオス、毒液吐くなよぉ〜…。)

イーオスに怯えながら…もといっ、
毒液キッカケでの支給用大タル爆弾の爆風に怯えながら、
小タル爆弾、トン。

ジジジ(逃げろー!マジ逃げろー!)ジジ…、ぼかぁぁぁん!!

怯む蟹。(あ、罠から脱出した直後だったのね。)
「くたぁ〜」ってなってる蟹に触れながら、大タル爆弾、どん。

(大タル爆弾ダメージなら逝かねぇ!!)

…セレクトボタンキック。ぼかぁぁぁああん!!
体力ゲージをガクーンと減らしながら、吹っ飛ぶ。相打ち。

立ち上がって回復薬を2つ飲んで対処したわ。
早食いスキルを考慮しての自爆攻撃だったのねー。

んでもって、
武器を構えてショウグンギザミに寄ってって、
鎌攻撃でシリモチついて、
立ち上がるなりなんか押したら武器振り上げ攻撃したよ。

お、蟹、また怯んだ。

(大タル爆弾ダメージ蓄積分がデカイんだろーな。)
そう思いながら、放熱板をチェックしたら…、閉じてるっ!
竜撃砲撃てるっ!チャンスだっ!!

竜・撃・砲っ!!ズガガァァァァアン!!おっしゃぁぁ!!

途中でイーオスの毒液喰らって毒状態。
んでも見返りはデカイわ。
おれの中では体力ある状態なら、

「イーオスの毒液<ボスへの竜撃砲」なのね。

んでも蓄積ダメージが(おぃおぃ)なことも事実。
立ち直ったショウグンギザミが地中に潜ったんで、
回復薬を2つ飲んで対処。

イーオスの毒は、ま、
ショウグンがエリア6に行ってから対処するわ。

イーオス駆除をしながらヤツが地表に出てくるのを…出てきた。
んで、また潜った…エリア移動ー。

即、ピッケルへ走ったね。
カキィーン!カキィーン!カキィーン!カキィーン!カキィーン!
(なぜか)「爆雷針」5つGet。

んでもって、近くのフルフルベビーポイントを調べて…、
おぉ〜、回復薬グレートも5つGetぉ〜。

さらに上側の花を調べて鬼人薬を手に入れたよ。
んで、飲んだ。…はぃ、攻撃力UP!

エリア6。
蟹に寄って行って、爆雷針、爆雷針。
カチ、カチ、……バチン!バチン!!

でもって、また爆雷針。
カチ、(あ、目測誤った!)……バチン!!
失敗ぃー。蟹に電撃エフェクト出ず。ま、いっか。

おおお!ヤツ、無防備ナハナハっ!!
このチャンスに遠慮は無用っ!!
爆雷針行くぞーっ!!

カチ、カチ、……バチン!バチン!!

おっけぃ!蟹怯んだぁー!!チャンス続行中っ!!

ホワイトガンランスを構えて、
竜・撃・砲っ!……ズガガァァァン!!

「武器の斬れ味が落ちました。」
「目的を達成しました。」

残り時間 33:31

おー、早かったー。

爆弾と、爆雷針と、竜撃砲。
あ、五七五調だ。(だから?)いいじゃんよー。

支給用大タル爆弾2個設置&小タル爆弾起爆。
ハイリスクハイリターン戦法の成功。コレ、デカイわ。
(ザコ処理してから設置すればいいのにね。)
いいじゃんよー。好きに遊んでいいじゃんよー。

でっかいダメージをドン!ドン!ドン!…。
こんなイメージの討伐訓練だったわ。
これはこれでいぃねぇ〜。


<概算ダメージ>
・竜撃砲3発(1発は鬼人薬摂取後)
・振り上げ攻撃1回
・支給用大タル爆弾2発&小タル爆弾1発分
・大タル爆弾1発分
・爆雷針4発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×4」
「携帯食料×2」
「ホットドリンク×1」
「ペイントボール×1」
「大タル爆弾×1」「支給用大タル爆弾×2」
「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」
「爆雷針×5(4発成功)」

そういえば、ガンランスの通常砲撃1発も撃ってねぇな。
てか、リロードすらしてなかったわ。

んでも
「デカダメージ攻撃で討伐」
なーんか統一感ある訓練だったなー。

んじゃ、続けよーっと。

ショウグンギザミ討伐訓練(個人・ハンマー)

特別訓練(ハンマー)
指定地:沼地<昼>
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:95%


ショウグンギザミ討伐訓練、片手剣→太刀→ハンマー。
「訓練所、特有のこと。」
「ショウグンギザミについて。」
「ハンマーでの立ち回り。」
「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」
クリックで開くようにしたよ。ま、見くれぃ。

んで、教官曰く
「イーオスやゲネポスからは特殊な投げナイフが剥ぎ取れるぞ!」
「爆弾は天候が雨だと使用不可だが洞窟内なら使うことができる。」
「『はらへり無効』のつく装備を用意した!だか寒さは防げん…。
 ホットドリンクを必ず飲むのだぞ。」

はいよー。
さーて、いろいろ見て見よっと。

武器、工房試作品ガンハンマだー。
火属性、水中生物「蟹」の弱点のひとつ。ナイス。

…おぉ〜。防御力141ぃー。
太刀でも経験したけど、ガード装備での訓練、
守備力底上げしてくれてるのね。ありがたやー。ありがたやー。

さてと、武器アクション率を下げるためのシミュレーション。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・エリア5でペイントボール入手。

・エリア6で小タル爆弾入手。
 ホットドリンク飲んでエリア7へ入る。

・エリア7で鬼人薬入手やザコ処理。
(地中からショウグンギザミ)

・攻撃してもしなくてもどっちでもいいんだけど、
 ペイントボールをぶつける。

・エリア9→3→2って移動。

・エリア2のクモの巣調べて「ピッケル入手」

・エリア3のクリスタルをピッケルで採掘。
 大タル爆弾か支給用大タル爆弾を計3個入手。

・エリア9のクリスタルをピッケル採掘。
 携帯シビレ罠入手。

・エリア7でショウグンギザミに攻撃。

・ショウグンギザミがエリア6に移動したら、
 エリア7でピッケル採掘して「爆雷針」Get。
 (回復薬グレート採集も視野に入れて。)

・エリア6で爆雷針攻撃。

・以後、武器で攻撃。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

よーし、んじゃ、
炎のハンマー装備してショウグンギザミ討伐だぁー!!


武器工房試作品ガンハンマ
ブルーピアスLV1
ガレオスメイルLV1
ガノスDアームLV1(+絶食珠)
ガレオスフォールドLV1(+小食珠)
ガノスDグリーヴLV1(+絶食珠)


攻撃力572 氷属性:300
防御力141

発動スキル
・はらへり無効

アイテムポーチ
砥石 2
回復薬グレート 3
ホットドリンク 1


訓練開始。
まず画面内の支給品ボックスへ走って中身を調べたよ。
はぃ、からっぽー。「ほっ」としたー。

反転して、
(さて、シミュレーション見ながらテキパキ動くか。)
そんなこと思いながら、キャンプアウト。

エリア5。
上側のキノコ目指して一直線にダッシュしたよ。
んで、キノコ調べてペイントボール手に入れて
立ち上がってダッシュ。

エリア6。
エリア8側のキノコへ一直線にダッシュ。
(採集中にスタミナ回復して助かるぅー。)
小タル爆弾Get!

洞窟内目指して走って入る直前でホットドリンクをゴクリ。
寒さ対策完了っ!ほんで洞窟内に入ったのね。

エリア7。
毒投げナイフ1本確保のために
目の前のイーオスを討伐して剥ぎ取り完了した瞬間、

ズドーン!!

地中から現れるショウグンギザミ。
ペイントボールを、ベチョリ。
そんでそのままダッシュでエリア9へ避難したわ。

で、記事書いている今気づいたんだけど、
鬼人薬、採集してなかったわ。

そんな今、
(次の訓練からエリア7の採集アイテム
 「爆雷針」「回復薬グレート」「鬼人薬」
 この3つを1セットでイメージできたらいーなー。)
こんなこと思ってるよ。

んで、
「虫あみも取ってエリア8で支給専用秘薬を手に入れるのも手。」
(書いておくとテンパった時少しでも思い出すかなー。)
希望的観測を持ちつつ記録に残してみた。うん。

ととと、エリア9。
せっかくなんで「思考しながら」通り抜けてみたよ。

エリア9に入った時は、
ショウグンギザミを撒いてきた直後だったんで走りを緩めたよ。

んで、スタミナが戻ってきたエリア中央では全力ダッシュして、
エリア3へ入る直前にはスタミナが100になるように調整。

(「はらへり無効」で「スタミナ上限減らない」んだけど、
 スタミナ上限値が100だからスタミナ減らしまま
 エリア3に突入するとメラルーの走りに追いつかれちゃう。)

こう考えたのね。
あ、はらへり無効(ホットドリンク飲んでれば)洞窟内でも発動。
ほんで、スタミナ100の状態でのエリア移動に成功。

エリア3。
エリア内、常に全力疾走でメラルーを交わしたよ。

エリア2。
洞窟を出て左手の木の根元にあるクモの巣へダッシュ。
到着&採集……、ピッケル3本Get。おうけい。
用は済んだ。つーわけで、エリア3へ。

エリア3。
寄ってくるメラルー3匹をぶっ叩いて追い返して、
クリスタルを採掘して、大タル爆弾3つGet。

(さ、次はエリア9で「携帯シビレ罠」採掘すっぞ。)

エリア9。
予定通りクリスタルから「携帯シビレ罠」を掘り出したよ。

エリア7。
(お、ショウグンギザミ、こっちに気づいていない。
 「ピッケル&大タル爆弾&携帯シビレ罠」採集の間で
 警戒が解けるんだな。こりゃいいわ。)

背後から近づいてって、
携帯シビレ罠をおおおぉぉぉぉおお!!!

ゲネポスに飛び掛られたぁー!!

え?イーオスじゃなくてゲネポスだと分かる理由?
「A.キャラ、麻痺状態で地面にうつ伏せ&ビクンビクン。」

ビクつき中、鎌攻撃を受けなかったよ。コレ、不幸中の幸い。

んで、ショウグンギザミに睨まれながら、
イーオスやゲネポスの攻撃を気にしながら、
携帯シビレ罠設置…は、なかなかできないのねー。うん。

仕掛けようとしては巨大蟹に小突かれ。
仕掛けようとしてはイーオスに噛み付かれ。
仕掛けようとしてはゲネポスに飛び掛られ。

いつの間にやら回復薬グレート分くらいのダメージ蓄積量。
(さすがにヤベェな)ってんで回復薬グレートをゴクリ。

(あ、ショウグンギザミ天井に張り付いた。)

…キュピーン♪ダッシュで影から距離とったよ。
んで、携帯シビレ罠をワサワサワサ…設置っ!!

っと、ショウグンギザミ、降ってきた。
地面に刺さった鋏を抜いてすぐ地面に潜る蟹。
でもって、鎌蟹、地中から突き上げ攻撃。

…ズドーン!…ズドーン!

よかったぁ〜。携帯シビレ罠、無事。安心安堵。
ゲネポスの麻痺飛びつきから
狩りが不調和な感じになったから壊されるかと思ったー。
(壊されればよかったのに)うるせぇ!!

んで、地中から這い出てきた鎌蟹を罠に誘導…成功っ!!

罠でシビれて地面に引っ付いている蟹に引っ付いて、
大タル爆弾、どん。どん。小タル爆弾、トン。

ジジぼかぁぁぁぁああん!!ジジジ、ボンっ!

うっそぉぉぉん!!!
イーオスの毒液キッカケで、大タル爆弾爆発。

(やっぱ、不協和音な狩り、続いてたのね。)

体力半分程削られつつ、吹っ飛ばされながら、思った。
んで、立ち上がってダッシュで蟹に接近&接触。
大タル爆弾、どん。

ダッシュで離れて「シャキーン!」(あ、脱出した)
振り向いて毒投げナイフをビュッ!!…ぼかぁぁん!!!

おぉ、怯んだっ!!

脚の間に入って、武器出し攻撃、ドン!
でもって、通常叩き、ドン!ドン!ドォーン!!

シャキィィィンン!!

鋏から鋭い刃を出す鎌蟹。本気モード。
逃げ回る準備…お、天井に張り付いたわ。

(この隙を有効活用!)

影から離れて回復薬グレートを、ゴクリ。
体力回復した後は、ザコ処理。
ラス1のイーオスを討伐したよ。
残りは爆風かヤロウの鋏にやられてたみたい。南無。

ストーン!!サクッ。
ヤツ、天井から降ってしばらくは地面に鋏を刺したまま。
相変わらずだなぁ〜。
脳みそないんか?(蟹味噌を知らんのか?)うっせぇ!!!

地面に刺さった鎌を抜いた蟹、すぐに潜ったのね。
おれ、ダッシュで逃げた……ヤツ、エリア移動した。

恐怖感の肩透かし喰らいつつ、
ピッケルポイントに移動して「爆雷針」の掘り出し作業。
……よっしゃ、5つGet。

んじゃ、次は回復薬グレートを……、3つ。あいよ。
で、この流れのまま「鬼人薬」を入手して飲んどくと
さらにベターだったね。冷静になった今なら分かるわ。

「次に活かせたら御の字」
このくらいの気持ちでいよーっと。
そっちの方が精神衛生上、快適だろーし。うん。

エリア6。
睨みを効かせたショウグンギザミに近づいて、
爆雷針を、カチッ、カチッ。
地中に潜る蟹。
…バチン!バチン!あ”〜…、失敗。ま、いっか。

ヤツが地上に出てくるまで、走り回りの逃げ回りーの。
っと、出てきたわ。

密接して、爆雷針設置っ。
カチ、カチ、……バチン!バチン!
カチ、……バチン!!

おぉっしゃぁぁ!!!後半3発ぶち込み成功っ!!
(ピッケル採掘3つの時もある。)
うん、充分なダメージ量だわ。

で、ここからはハンマーでダメージ与えていくよ。っと。

ハンマー叩き中ってスーパーアーマー状態だから、
大抵の攻撃、ダメージを受けつつも怯まず攻撃できるのね。

んで、半ば力押しで4叩きしたら、
蟹にダメージ与えてるんだろうけど、
こっちにもダメージガシガシ蓄積。

まさに殴り合いの接近戦。インファイト。

地中に潜ったショウグンギザミから突き上げられたんで、
起き上がって逃げ回って回復薬グレートをゴクリ。
今よりもベターに対処したいんで、

(何か今よりましな方法ないか?)

って探したら、エリア6の左側に「木」を発見。
エリア左は水辺。
んで、その水辺からショウグンギザミの幅くらいに
「木」があんのね。

その「木」を中心に鬼ごっこみたいに立ち回ったよ。
×回避でヤツの側面を取りながら、
(イケるっ!)って判断した時に攻撃して、3叩き。

(つか、ヤツのそれなりの攻撃を2回で
 回復薬グレート1本分くらいのダメージなのな。)

ってのが分かったよ回復薬グレートゴクリ。

んでもって、
エリア6左側の「木」を「盾」代わりに使いつつ、
×回避を軸になるべくヤツの側面に位置取りしながら、
力溜めずに4叩き。

ショウグンギザミ、潜ってエリア移動したわ。
おれ、研いで追っかけたよ。

エリア5。
(回復薬が欲しい。)
リスクを背負いつつ、コンガを倒して剥ぎ取りして、
回復薬を手に入れたよ。2匹倒して2個Get。

(ショウグンギザミが地中に潜った後、
 なかなか突き上げてこなかったおかげで
 コンガ退治ができたんだよね。)っと、出てきたー。

力を溜めずに殴る殴る。
ってブルファンゴうぜぇ!!

ヤツの突進、
ショウグンギザミに当たるのはありがたいんだけど、
喰らうと(うぜっ!)って思うのね。

「そんな利己的な人間のワタシ。」(みつを)

・ショウグンギザミに意識を向けて、
 ブルファンゴの突進を喰らう。
・ブルファンゴに意識を向けて、
 ショウグンギザミの攻撃を喰らう。

前者の方が、マシ。
「とても困る」よりは「良くはない」の方が、マシ。

・キャンプに戻って様子を見る。

ま、「呼吸を置く」選択肢、
他にもたくさんあるんだろーけど、
「やってて楽しい」「自分に合ってる」etc、
てなわけで、エリア5に居座ってた。と、思う。わ。

でもって、
ショウグンギザミに意識を向けつつ、
ブルファンゴの突進を喰らいつつ、6叩きできたよ。

(にしてもヤベェな。)
ってくらいの体力になったんで、
回復薬グレートをゴクリ。…ハィ体力回復っ。

前から迫ってくるショウグンギザミ。
(いっとけー!!)
ドン!ドン!ドーン!!

ラストのドーン!だけ当たったよ。
おそらくヤツの弱点の1つ、腹に当たったのね。
で、ショウグンギザミ、怯んだわ。

2叩き目までにカウンターでダメージ蓄積したんで
回復薬グレートを、ゴクリ。

ショウグンギザミ立ち直って、
また前から迫ってきたのね。
(いっとけー!!)
ドン!ドン!ドーン!!

またラストのラストのドーン!だけ当たったよ。
しかもまたしても、腹。

「目的を達成しました。」

残り時間 29:50

おぉ〜、倒したー。

ヤツが怒った状態でそれなりの攻撃を2回喰らうと、
回復薬グレートが必要な程のダメージ蓄積量になるのな。

んだから、エリア7とかで虫あみ手に入れて、
エリア8で支給専用秘薬を入手するの、手だわ。

ほんで、

・大タル爆弾3発&小タル爆弾
・爆雷針5発

これぶち込んだら、ヤツ、そろそろ虫の息。
訓練所ショウグンギザミの体力、
体感を通じて把握できてきてる感じだわ。

次からも武器アクションにそこまで頼らずに
討伐訓練完了できそ。コレ何気にありがてぇわ。

<概算ダメージ>
・25叩き(力溜めず。そこそこ腹に当てた)
・大タル爆弾3発&小タル爆弾1発分(シビレ状態)
・爆雷針3発分
・ブルファンゴの突進ダメージ
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×2」「回復薬グレート×5」
「ホットドリンク×1」
「砥石×1」
「ペイントボール×1」
「大タル爆弾×3」「小タル爆弾×1」
「毒投げナイフ×1」
「携帯シビレ罠×1」
「爆雷針×5(3発成功)」
「ピッケル×0(壊れず)」

武器で攻撃するまでの流れ、やっぱおれに合ってるね。

つーことで、
この次のショウグンギザミ討伐訓練も、
武器を構えて本格的に立ち合うまで、
ほとんど同じ流れでやる予定。うん。

じゃ、ショウグンギザミ討伐訓練続けるぞっ。おー!

2007年06月23日

ショウグンギザミ討伐訓練(個人・太刀)

特別訓練(太刀)
指定地:沼地<昼>
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:105%


ショウグンギザミ討伐訓練、片手剣→太刀。
「訓練所、特有のこと。」
「ショウグンギザミについて。」
「太刀での立ち回り。」
「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」
クリックで開くようにしたよ。ま、見てみてー。

んで、教官曰く
「イーオスやゲネポスからは特殊な投げナイフが剥ぎ取れるぞ!」
「爆弾は天候が雨だと使用不可だが洞窟内なら使うことができる。」
「今回の装備なら洞窟内の寒さも問題にならんぞ!」

おっけー。

っと、
「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」
8割以上判明した感アリ。
でね、武器アクション率を下げる流れを思いついたのよ。
ザックリ書くね。詳細はマップで確認たのむわ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・エリア5でペイントボール入手。

・エリア6で小タル爆弾入手。
 段取りしてエリア7へ入る。

・エリア7で鬼人薬入手やザコ処理。
(地中からショウグンギザミ)

・攻撃してもしなくてもどっちでもいいんだけど、
 ペイントボールをぶつける。

・エリア9→3→2って移動。

・エリア2のクモの巣調べて「ピッケル入手」

・エリア3のクリスタルをピッケルで採掘。
 大タル爆弾か支給用大タル爆弾を計3個入手。

・エリア9のクリスタルをピッケル採掘。
 携帯シビレ罠入手。

・エリア7でショウグンギザミに攻撃。

・ショウグンギザミがエリア6に移動したら、
 エリア7でピッケル採掘して「爆雷針」Get。

・エリア6で爆雷針攻撃。

・以後、武器で攻撃。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これ、なーんか良さげな感じなのよねー。

エリア8の虫あみポイントで
「支給専用秘薬」入手&使用して安全率をグン!と
上げるのも手だわなぁ…。

ととと。語っちゃった。
持ち込みアイテム&ステータス&装備詳細を見ると…、

武器、白猿薙改かぁ〜。
蟹、氷にも弱いんかなぁ〜、ま、いっか。
…はぁ?防御力177ぁ!!?ありすぎ。ありがたすぎ。
片手剣での訓練の2倍くらいあるぞ…、すごっ。

で、発動スキルは「寒さ【小】無効」ね。助かるー。
でもって、アイテムポーチには…ほほぅ。
ペイントボールと鬼人薬っ!

てことは、
さっきの流れの「ペイントボール&鬼人薬」入手部分はカット可ね。

これ、現地でのアイテム調達には時間かかるだろうけど、
一旦対峙しちゃったら案外サックリ討伐できそうな感じがするわ。

訓練前にイメージした流れのようにうまく討伐訓練できるといいな。
ほんじゃま、ショウグンギザミ討伐訓練by太刀。行ってくるよっ!!


武器白猿薙改
ブランゴヘルムLV1(+温風珠)
ガノスメイルLV1
ブランゴアームLV1(+温風珠)
ブランゴフォールドLV1
ガノスグリーヴLV1


攻撃力480 氷属性:200
防御力177

発動スキル
・寒さ【小】無効

アイテムポーチ
砥石 2
回復薬 5
携帯食料 3
ペイントボール 2
鬼人薬 1


訓練開始。
目の前の支給品ボックスにダッシュ&確認。
カラッポー。はい、「ほっ」としたー。心理的モヤモヤ解消。

ほんでもって、
携帯食料を2つ食べて体力上限Max150。
さらに鬼人薬を飲んで攻撃力UP!

エリア5へ向けてダッシュ&キャンプアウト。

エリア5。
ポーチ内にペイントボールあるんでダッシュでスルー。

エリア6。
攻撃されるまではおとなしいモスを交わして、
エリア中央左上、エリア8側に近いキノコを調べたよ。
んで、小タル爆弾を1つ手にいれて洞窟内へダッシュ!!

エリア7。
イーオスを1匹討伐&剥ぎ取り。
このタイミングでショウグンギザミ、地中からニョキ。

ペイントボール、ポィ!…ベチョリ。
右下のアイテムを事前に「ペイントボール」に合わせてたのね。
でもって、当てたら攻撃せずにダッシュで逃げたよ。

エリア9→エリア3。
ダッシュしながら緩めながら、
モンスターをスルーしながら洞窟の外へ。

エリア2。
洞窟の外へ出るなり左向け左っ!&ダッシュ!
「クモの巣」調べてピッケル3つ入手っ。
んでまたすぐ洞窟内にダッシュで戻ったわ。

エリア3。
太刀振り下ろしぃーの、
メラルー追い返しぃーの、
クリスタル掘りぃーの。

「大タル爆弾2個」&「支給用大タル爆弾1個」手に入れたわ。
でもって、エリア移動。

エリア9。
ここでもクリスタル堀りぃーの。
「携帯シビレ罠」Get。

さーて、準備は整った。
ショウグンギザミ狩り、本格的なスタートだっ。

エリア7。
おぉっ!!睨みマーク出てねぇっ!!
ヤツ、おれに気づいてねぇっ!!…らっきぃ〜。

背後から近づいてって、
触れるか触れないかギッリギリのところに
「携帯シビレ罠」を設置…完了&即シビレ状態っ!!

(おおおっ♪)
興奮は心の中に収めて、現場では、
支給用大タル爆弾、どん。大タル爆弾、どん。
小タル爆弾、トン。

ジジ(ダッシュで離脱っ)ジジジ…、ぼかぁぁぁん!!

一拍置いて近づいて、大タル爆弾、どん。
でもって、ダッシュで充分離れて反転&毒投げナイフ、ビュッ!

ぼかぁぁん!!…っしゃぁ!!

っとこのタイミングでショウグンギザミ罠から脱出。

(こっからは武器使ってダメージ与えるぞぉー!)

なるべくヤツの側面から斬りつけて、
(あー、弾かれるところあるなぁー。)
(シリモチつかない分、体力ガシガシ減るわ。)
とか思いつつ、12斬り。

…あ、鎌蟹潜った。

蓄積ダメージが体力半分くらい占めてたのね。
で、回復薬を…、ズドーン!突き上げられて、飲めず。
回復薬を…、ズドーン!、飲めず。

てかダメージハンパないラインを割ってるぅ!!
あと1撃喰らったら涅槃行きっ!!

揺れる地面(いったか?)…行ったー!!

ショウグンギザミ、エリア6へ行ったぁー!!らっきぃ!!

モンスターのいなくなったエリア7。
まずは手持ちの回復薬を飲んで、
体力をMax近くまで回復させてっと。

んで、フルフルベビーが噛み付くところを調べて…、
おおお!回復薬グレート5つGet。
でもって、ピッケル採掘して…爆雷針も5つGet!!

あ、スタミナ上限ダウンした。
携帯食料を、ゴクリ…。キュピーン!はぃMax150。

そいで、右下のアイテムを爆雷針に合わせて、
エリア移動したよ。

エリア6。
雨の降る中、エサを食ってるショウグンギザミへダッシュ!

背後から接近…、爆雷針いくぞー!

カチッ、カチッ、…(離脱)…バシィ!!バシィ!!怯む蟹。
カチッ、カチッ、…(離脱)…バシィ!!バシィ!!怯む蟹。
カチッ、…(離脱)…バシィ!!

よっしゃぁー!!爆雷針5発全部ブチ込んだぁぁぁ!!!
すぐさま斬りかかって3斬り…あ、潜った。

地中から突き上げられて、それなりのダメージもらったわ。
(にしても、今回、突き上げくらうなぁ…。)
ラス1の回復薬を飲みながら、思ったよ。

(多少のダメージ蓄積はブッチぎる!!)
要するに力押し。ハイリスクな力押しで4斬り。

あ、また潜った。

ダッシュで逃げ回ったり、モスから剥ぎ取りしたり。
ズドーン!…ズドーン!…ズドーン!、ノーダメージ。

這い出てきた蟹を力まかせに6斬り。
(あ、斬れ味落ちた。)
急いでエリア5へ避難したよ。

エリア5。
「ショウグンギザミとオレのバトルに巻き込まれて、
 いつの間にか倒れてたモスから剥ぎ取った」
このなんとも味な携帯砥石を使って研いだわ。

シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!

振り返って、ヤツのところへ(あ、エリア7に行った)、
もとい、モスのところへ戻ったわ。

エリア6。
洞に窟へ入る前回復薬グレートを飲んで、
蓄積ダメージを解消っ。おっけぃ、体力回復っ!

エリア7。
(そろそろ10分くらいかな?)
クエスト確認機能で調べたらそろそろ10分だったんで、
ヤツに2つ目のペイントボールをベチョリ。

さーて、斬っぞ!

振り下ろし!振り下ろし!突き!回避っ。
振り下ろし!振り下ろし!突き!回避っ。

(練気ゲージもMaxだし、気刃斬りすっか!)

気刃斬りぃ!!ザクッ!

「目的を達成しました。」

残り時間 31:14


おー、討伐成功っ!!
開始から10分経ってねぇ!!

こりゃ、我ながらナイスな流れを思いついたゾ!
今回の討伐訓練成功、
シミュレーション部分の賜物だわ。

・ペイントボール

・ピッケル

・タル爆弾

・携帯シビレ罠

・罠&タル爆弾コンボ

・武器攻撃、蟹エリア移動

・移動&爆雷針

・武器攻撃

これいいわ。おれに合ってる。

つーわけで、
今後のショウグンギザミ討伐訓練、これで行く予定。

自分に合ってる方法って、狩ってて快感なんだよね。

<概算ダメージ>
・30斬り(練気ゲージも攻撃部位もバラついてた)
・「支給用大タル爆弾1発」「大タル爆弾2発」
 「小タル爆弾1発」ダメージ(いずれもシビれ中)
・爆雷針5発分(通常状態)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×5」「回復薬グレート×1」
「携帯食料×3」
「携帯砥石×1」
「ペイントボール×2」
「毒投げナイフ×1」
「支給用大タル爆弾×1」「大タル爆弾×2」「小タル爆弾×2」
「携帯シビレ罠×1」
「爆雷針×5」
「ピッケル×0(壊れなかった)」

ショウグンギザミ討伐訓練、
武器アクションをほとんどせずにやっていけそうだわ。楽しみー♪
んじゃ、別武器でショウグンギザミを討伐しーよぉっと!

2007年06月21日

ショウグンギザミ討伐訓練(個人・片手剣)

特別訓練(片手剣)
指定地:沼地<昼>
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:100%


村クエストをほとんど終わらせて、
集会所クエスト☆3まで終わらせて、
訓練所の闘技訓練☆〜☆☆☆を
それぞれ5種類の武器でクリアしたら、
訓練所の個人演習に<特別訓練>って形で
ショウグンギザミ討伐訓練が出現したよ。ふぅ…長ぇな。

んで、ショウグンギザミ討伐訓練、まずは片手剣!
「訓練所、特有のこと。」
「ショウグンギザミについて。」
「片手剣での立ち回り。」
「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」
クリックで開くようにしたから、ま、見てみてよ。

「沼地マップ(昼)<特別訓練用>」なんだけど、
この記事UPした時点では『発掘アイテム情報無し状態』。
アイテムを割り出す楽しみを得る代わりに、
戦略を練り込む楽しみはおあずけ。
デジャブ?(コピー)バラすなよバカっ!!

…ゴホン。
発掘アイテム、時間が進むにつれて埋まっていくはず。
この記事をどのタイミングで読むかで得られる情報量は変わるよ。
書くとスッキリするんで、書いたわ。うん。

んで、教官曰く
「イーオスやゲネポスからは特殊な投げナイフが剥ぎ取れるぞ!」
「爆弾は天候が雨だと使用不可だが洞窟内なら使うことができる。」

あいよー。

沼地のショウグンギザミ、
一定時間でエリア9→7→6って動くんだよね。
村クエストや集会所クエストで何度も何度も確認したんだ。

(訓練所でもそうあってくれぃ。)と半ば願う今。
(エリア7で会えたらいいな。)と今思う。

ほんで、
持ち込みアイテム&ステータス&装備詳細を見ると…、

武器、デッドリィポイズンだぁー。すこぶる毒毒しい。ナイス。
でもって発動スキルは
「攻撃力UP【大】・拾い食い・はらへり倍加【大】」
プラススキル2つにマイナススキル1つか。

・口に入れるアイテム使った時、
 一定確率でスタミナも回復する「拾い食い」
・スタミナ上限値ダウンスピードが速まる「はらへり倍加【大】」
お互い相殺ってワケね。ナルホドー。

あー、
「武力のピアス」で攻撃力UP【大】とはらへり倍加【大】
両方同時に発動ね…。

このピアスも訓練所オンリー装備なのか、
加工屋で買えるようになるのか、ま、進めて知る楽しみだわな。

でもって、アイテム…、
お、大タル爆弾2つと携帯シビレ罠があるっ!
イーオスorゲネポスからナイフ剥ぎ取ってナイフで起爆しよっと。

んじゃま、地の利(現地調達アイテム情報)無しで、
ショウグンギザミ討伐訓練by片手剣、やってくるわっ!!


武器デッドリィポイズン
武力のピアスLV1
コンガメイルLV1
ボーンアームLV1(+食漢珠)
コンガフォールドLV1
ボーングリーヴLV1(+食漢珠)


攻撃力182 毒属性:360
防御力95

発動スキル
・攻撃力UP【大】
・拾い食い
・はらへり倍加【大】

アイテムポーチ
砥石 2
回復薬 5
携帯食料 3
ホットドリンク 1
大タル爆弾 2
携帯シビレ罠 1


訓練開始。
目線の先にある支給品ボックスへダッシュ!
中身を調べてみて…、はいからっぽ。はい教官甘くなーい。

でもって、
携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。
エリア5へ、キャンプアウト。

エリア5。
(へぇ〜、コンガとブルファンゴねぇ〜。)
ダッシュでスルーしてエリア移動。

エリア6。
(お、ここはモスか。)
エリア7に入る直前でホットドリンクゴクリ。
寒さ対策完了っ!走って洞窟内に入ったよ。

エリア7。
(イーオス多めのゲネポス少なめね。)
イーオスを5斬りで討伐して剥ぎ取り…、毒投げナイフ。
(てことはゲネポスから剥ぎ取れるの麻痺投げナイフかな?)

ズドーン!!

おおぉ〜。
画面内の地中からショウグンギザミがニョキって出てきたー。

(訓練所の沼ギザミも、
 エリア9→7→6って移動するみたいやね。)

ヤツの背負ってるナンカの頭殻に向けて飛びつき斬りぃ〜!!
ビョン…シャッ!シャシャシャシャ!ゴロリ。

ガシッ…あ”ぁ”〜!イーオス邪魔っ!!
(駆除しとけよ)ソウダヨネー。今思うとソウダヨネー。

んでも現場では
(イーオスマジじゃまっ!!
 起爆用ナイフ1本で充分なんだよっ!!)
こんな風に思ってたわ。

って、あ。ギザミ地中に潜ったね。
(突き上げ攻撃、痛すぎる!!)走り回るの逃げ回る。
テンション上がって携帯シビレ罠設置に挑戦!…成功っ!

ほんでもって、
地中に上がってきた鎌蟹が潜らないことを念じながら
ショウグンギザミを罠へ誘導…失敗。誘導…失敗。誘導…成功っ♪

携帯シビレ罠キッカケで地面にへばりついている鎌蟹。
そんな鎌蟹にくっついて、大タル爆弾、どん。どん。

でもってダッシュで離れて充分距離とって、
毒投げナイフを投げたのね。ビュン!…っぼかぁぁああん!!!

おっしゃぁ!!あ”ぁ”ー!
投げた瞬間イーオスの飛び蹴り喰らった飛ばされたぁぁぁ!!!

(ショウグンギザミ痺れてる!
 シビれて無防備状態なんだよ!もったいねぇよ!!)

って思いながら起き上がって斬り付けにGo!……7斬りできたよ。

「小型モンスター処理」
訓練を終えた冷静な今なら
(やっといたらより安全だったな。)って思えるよ。
現場、なーんでかテンションアップでヒートアップしてたのねー。

で、罠から脱出したショウグンギザミ、
怒りながらイーオスを1匹倒した後、ジャンプ&天井張り付きっ。

(ボス級モンスターが小型モンスターを倒したり、
 その逆もあったり、まさに狩るか狩られるかっ!!
 善悪っつー概念が存在してない。ナイス。)

イーオスやゲネポスを狩りながら思ったよ。
あ、蓄積ダメージを回復薬飲んで解決。これもしたよ。

天井蟹に攻撃する術を持ってない状態で、ベターな行動っつったら
・小型モンスター処理
・アイテム発掘
で、エリア7下側の花を調べたら…おぉー!「鬼人薬」!!

さっそくゴクドズシャァン!!!
ショウグンギザミ降ってきたぁぁあ!!大ダメージっ!!
鬼人薬、飲めず。

ショウグンギザミの側面から攻げ…あ、スタミナ減った。

攻撃するの止めて、
斜めには移動できないショウグンギザミの特性を利用して、
携帯食料をゴクリ。スタミナMax150!

でもって鬼人薬もゴクリ。
攻撃力UP!?(攻撃力UP【大】とかぶってるかも)ま、いっか。

んで、改めて、ショウグンギザミの側面、
できる限り脚に挟まって斬りつけ斬りつけ斬りつけつけぃ!!
11斬りできたわってそれどころじゃねぇぇぇ!!!

蓄積ダメージものすげっ!
てか蓄積ダメージつーより瀕死っ!!
ヤツの一撃一撃が重いの何のって!!

「ガードしたら後ずさりする」ってんで、
武器構えながらの×回避を多用して立ち回ったんだけど、
ダメージガンガン蓄積すんの。

×押すタイミング&方向次第じゃ
ノーダメージ回避できるんだけど、連続で避けるの、難儀。

おぉ!
ショウグンギザミまたジャンプして天井に張り付いたぁ!!

ヤツの影からダッシュで離れて
ここぞとばかりに回復薬を飲みまくったよ。

(あ、鎌蟹天井から降ってきた。)画面内に見えたわ。

って、アイテムポーチから回復薬なくなっちまったぃ。
ハィ、回復薬、しゅーりょー。

(ど、どうしよ…。ま、現地調達できるでしょ。)

って思ってたら、
ショウグンギザミ地中に潜ってエリア移動したのね。

ナイスなタイミングだったんで、
気持ちをアイテム発掘に切り替えたのよ。
ショウグンギザミにダメージを与えることよりも

・体力回復&スタミナ回復アイテム

この在り処を把握することの方が重要な局面なのよ。
(オマエがポーチ内の回復薬全部使うからだろ)あーそうだよっ!!

でもってまずはエリア7、
目の前のフルフルベビーが噛み付くところをワサワサ…!!!

ぬおおおおおお!!!
回復薬グレートだぁぁぁ!!!……しかも5つっ!!

(よし、これでまたヤロウと対峙できるぞっ!!)

さーて、エリア6と9、どっちに行こう…9だっ!
で、エリア9に移動。

エリア9。
(あらぁ〜、いない。できることやるか。)
ってんで、コンガ討伐して剥ぎ取り…、回復薬っ!!

コンガを2頭討伐して、回復薬を2つ手に入れたよ。

でもって、
石を調べて…、携帯砥石3つっ!
花を調べて…、ホットドリンク3つっ!

あ、スタミナ上限また減った。
(減り方速くないか?
 洞窟内って極寒まではなかったはずだけどナァ…。)

そんなことを思いながら、
回復薬グレート使うにゃもったいないってくらいのダメージを
回復薬を飲んで、ゴクリ…キュピーン!、解決。

砥石に余裕できたし、研いどこっ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」
ハィ、斬れ味最大っ。でもってエリア移動。

(アイテム発掘するのもいいな。)

エリア3。
(常駐モンスターメラルーかよっ。)
回復薬グレートや携帯砥石を盗まれ、取り返しつつ、撃退したわ。

おぉ、メラルーの落し物はこんがり魚か。

でもって、
エリア4へ行くツタのそばの花を調べたら…ほぉ、素材玉かぁ。
反対側、釣りポイントの側の花を調べたら、ペイントボール。

(よぉーし、
 ギザミに遭遇したらペイントボールぶつけるゾ!)

位置を把握できるかどうかって、やっぱデカイわぁ〜。
自動マーキングスキルのありがたさ、身に染み込み中。
で、ツタを登って洞窟の外に出たのね。

エリア4。
(イーオス&ゲネポスうじゃってるなぁ…、おぃ。)

倒すことよりアイテム発掘に意識が向いてるんで、
上側の花を調べて…、おぉ、モドリ玉っ。
ってまたスタミナ上限ダウンっ。

!!!
あー!!スタミナ上限減ると思ったら
「はらへり倍加(しかも【大】)」発動してたんだー!!

書いても日頃やってないことだとすっ飛ぶね。
大型モンスターとやり合ってると、そーゆーの、すっ飛ぶわ。

で、「はらへり倍加【大】スキル発動中」
コレを思い出したキッカケで、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・イーオス討伐→剥ぎ取り→毒投げナイフ
・ゲネポス討伐→剥ぎ取り→麻痺投げナイフじゃね?

つーことは、
・ゲネポス討伐&剥ぎ取り&麻痺投げナイフGet

・麻痺投げナイフを数本当ててショウグンギザミ、麻痺状態。

・THEおれのターン。ウハウハ♪
これ、できるんじゃね?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
思考の流れがこうなったよ。
っと、左上のキノコ調べて…、消臭玉4つ入手。

でもって、左下のエリア5へ移動する近くのキノコ調べて…、
おぉぉ!「千里眼の薬」っ!!2つっ!!

(「千里眼の薬」飲んで鎌蟹のいるエリア把握&そこへGo!
 ほんで、遭遇&ペイントボールでニオイ付け!)
これできるぅ〜!擬似自動マーキングぅ〜。いぇぃ!

ほんで、相変わらずアイテム発掘に意識が向いてるんで、
右下のキノコを調べて…、解毒薬5つGet。っと。
あ、ホットドリンク効果切れちゃった。
ま、いっか。手元にホットドリンク3つあるし。うん。

さてと、スタミナ上限に多少難アリだけど、
ショウグンギザミ討伐に動くか。
「千里眼の薬」ゴクリ…、ヤツ、エリア7にいるのな。

んでもって、ホットドリンクをゴクリ…おほっ♪
「拾い食い」発動ぉ〜!寒さ対策&スタミナ上限25UP!
…あ、ショウグンギザミ、エリア6に移動したねぇ…。

ま、ホットドリンクも飲んだし、洞窟経由でいこーっと。

洞窟、エリア3→エリア9→エリア7。

エリア7。
(あ、下側の花、調べとこ。)
ワサワサワサ…、虫あみGet!3つ。

スタミナ上限また下がる。さすが、はらへり倍加【大】。
でもって洞窟外へ。

エリア6。
(あら、ショウグンギザミいない。)
エリア7へ入る前のキノコを調べて…、
ドキドキノコ3つGet。

(お、素材玉と調合して「モドリ玉」作れるナ。
 これで「力押し→モドリ玉」戦法もできる、か。
 選択肢が増えたなぁ…。)

ほんでもってついでにモス討伐&剥ぎ取り。
…へぇぇ、「携帯砥石」を剥ぎ取れるんだぁ。ほぉぉ。

っと、ショウグンギザミの位置を知りたいんで、
千里眼の薬をゴクリ…、お、エリア5。
っておおぉ〜、またまた拾い食い発動〜、スタミナ上限25UP!

ほんじゃま、エリア移動すっかな。
あ、蟹、エリア4に移動した…。じゃ、追っかけるか。
おれもエリア移動。

エリア5。
ダッシュで通り抜けて、エリア4へ。

エリア4。
ショウグンギザミ見っけ!
はぃ、イーオス&ゲネポスふっかぁ〜つ。

小型モンスターは無視して、鎌蟹目掛けてペイントボールを投げたよ。
あ、外した。も一回、えいっ!!…べちょり。
おっけー、今からマーキン10分間。

そんでザコはシカトしつつ、
抜刀状態で×回避を駆使に駆使して
常にヤツの側面にポジショニングの心構えで立ち回りーの18斬り。

ダメージ蓄積量が体力の半分に差し掛かったんで、
回復薬グレートをゴクリ…、体力回復ぅ〜。
お!拾い食い発動っ!!スタミナ上限25UP!

あー。
ショウグンギザミのハサミ広げ前進攻撃に巻き込まれたー。
ちょーど回復薬の回復量ってくらいのダメージ。

つーわけで、回復薬をゴクリ…おうけい体力ほぼ満タン。

武器を構えなおして、
なるべく脚の間に入って斬りまくったわ。
10斬り目でよろめくショウグン。

イケイケ押せ押せ!!でさらに15斬り。

このタイミングで
ショウグンギザミの頭上の毒エフェクトを確認したのね。

イーオス&ゲネポスは無視してさらに8斬り。
スタミナ上限ダウン&ダメージもそれなりに蓄積。

つーわけで、納刀…ってヤロウ潜ったぁぁ!!

(へー、見えなくなるのねー。
 地中に潜ったらペイントボール効果半減するのナァ。)

ってそんな場合じゃねぇ!!走って逃げ回ったよ。
でもって、遠い場所で地上に這い出てくる鎌鋏を見ながら
回復薬グレートをゴクリ…体力&スタミナ上限回復っ!!

(拾い食い、めっちゃ発動!ナイスッ!!)

んで、武器を構えてヤツと対峙。
抜刀状態での×回避を駆使して鎌蟹に14斬りしたのね。
っと、ここで斬れ味が落ちたのよ。

安全策を取ったわ。エリア8へ避難した。

エリア8。
シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!!斬れ味最大っ!!

エリア4。
戻ったら画面8割がショウグンギザミだったよ。デカイ。

んで、まずペイントボールを当てたわ。
そんで、武器出し攻撃ザシュ!!

「目的を達成しました」

残り時間 23:40


ふー。討伐完了っ!!
今回の訓練時間の半分以上、アイテム発掘作業だったねぇ〜。

…あ。
「ゲネポス→麻痺投げナイフ→シビレショウグン」
これやるの忘れてた…。ま、いっか。

っと、ショウグンギザミとの立ち回り中に感じたんだけど、
1アクションごとに一時停止機能使ってたらあぼんしてたと思う。

「ヤツの攻撃にタイミングに合わせて、
 ヤツの側面に転がるように×回避して、
 脚の間に挟まって斬りつけ。」

ほんで、

「脚の間で攻撃喰らいそうになったら、
 なるべく背中側へ×回避して、
 できるだけ斬り付けた後、
 ×回避で転がりながら攻撃避けて、
 脚の間に挟まって斬りつけ。」

今回の立ち回り、だいーたい、こんな感じだったよ。

回復薬グレートの位置と「コンガ剥ぎ取りは回復薬」
その他それなりのアイテム位置情報が明らかになったから、
丁寧に立ち回れば、うん、討伐できると思う。

<概算ダメージ>
・89斬り(途中で鬼人薬飲む。主に側面、脚の間に挟まりながら)
・大タル爆弾2発分(シビレ罠状態)
・毒累積ダメージbyデッドリィポイズン
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×7」「回復薬グレート×2」
「携帯食料×3」
「ホットドリンク×2」
「千里眼の薬×2」
「砥石×2」
「ペイントボール×3」
「大タル爆弾×2」「携帯シビレ罠×1」
「毒投げナイフ×1」

訓練所ショウグンギザミの体力、なーんとなく分かったわ。
んじゃ、ショウグンギザミ討伐訓練すっすめるぞー!!

<追記>
・攻撃力UP【大】スキルに上乗せで「鬼人薬」効果発動。
 (片手剣で攻撃力+4)

沼地マップ(昼)<特別訓練用>

見つけたら随時追加していく予定。
初戦は発掘アイテム情報無し状態だった。

<エリア1>(モンスター:アプノトス)
・タル(大木左側)
 「携帯肉焼きセット(1回)」
・タル(大木右側)
 「調合書⊇薺虔圈複渦鵝法
・クモの巣(エリア2側)
 「毒投げナイフ(5回)」
・虫取りポイント(右上)
 「光蟲(5回)」

<エリア2>(モンスター:雷光虫&カンタロス)
・花(エリア1側)
 「回復薬」
・クモの巣(エリア3側)
 「ピッケル(3回)」
・キノコ(→エリア3)
 「虫あみ(3回)」
・花(→エリア3or4)
 「ホットドリンク(4回)」

<エリア3>(モンスター:メラルー&ランゴスタ)
・煌びやかなピッケル採掘ポイント
 「大タル爆弾or支給用大タル爆弾(3回)」
・ピッケルポイント(→エリア9)
 「支給専用落とし穴(1回)」
・花(右側)
 「ペイントボール(2〜4回)」
・花(→エリア4 段差の下)
 「素材玉(4回)」
・釣りポイント
 「」

<エリア4>(モンスター:イーオス&ゲネポス)
・左上のキノコ
 「消臭玉(4回)」
・花(上側)
 「モドリ玉」
・キノコ(エリア5へ行くところ)
 「千里眼の薬(2〜3回)」
・キノコ(→エリア2)
 「解毒薬(5回)」

<エリア5>(モンスター:コンガ&ブルファンゴ)
・花(エリア6側)
 「回復薬(5回)」
・キノコ(エリア6側)
 「ペイントボール(4回)」
・キノコ(→エリア4 下側)
 「携帯砥石(3回)」
・キノコ(左側 水辺側)
 「地図(1回)」

<エリア6>(モンスター:モス)
・花(→エリア8)
 「解毒薬(5回)」
・キノコ(→エリア8)
 「小タル爆弾(5回)」
・キノコ(→エリア7)
 「ドキドキノコ(3回)」

<エリア7>(モンスター:イーオス≪多≫&ゲネポス≪少≫)
・フルフルベビーが噛み付くところ
 「回復薬グレート(5回)」
・花(下側中央)
 「鬼人薬(1回)」
・花(上側中央)
 「虫あみ(3回)」
・ピッケル採掘ポイント(上側)
 「爆雷針(3〜5回)」

<エリア8>(モンスター:コンガ)
・虫あみポイント(左下)
 「携帯食料(5回)」
・虫あみポイント(右上)
 「支給専用秘薬(1回)」
・草(左上側)
 「調合書‘門編」
・草(右下側)
 「ピッケル(3回)」

<エリア9>(モンスター:コンガ)
・煌びやかな採掘ポイント
 「携帯シビレ罠(1回)」
・ピッケル採掘ポイント(→エリア3)
 「支給専用閃光玉(1回)」
・花(右側)
 「ホットドリンク(3回)」
・石ころ(上側)
 「携帯砥石(3回)」

<モンスター>
・アプノトス
 「生肉」
・モス
 「携帯砥石」
・ランゴスタ
 「」
・カンタロス
 「栄養剤」
・メラルー
 「こんがり魚」
・大雷光虫
 「回復薬」
・コンガ
 「回復薬」
・イーオス
 「毒投げナイフ」
・ゲネポス
 「麻痺投げナイフ」
・ブルファンゴ
 「支給専用閃光玉」
・ショウグンギザミ
 「陽翔原珠」

ショウグンギザミについて。

※ちょこちょこ付け足し&修正していく予定。 

『ショウグンギザミ』
・巨大なモンスターの頭殻を背負う大型の甲殻種。
・鋭利で長い挟を持つ。
・挟の刃は堅い火山の岩盤も容易にえぐり、
 天井を移動することも可能にするという。

「大型モンスター共通の特徴」
・怒りモードに入ると、口から黒い息が見える。
・怒りモード時、攻撃力が上がり動きが鋭くなる。

「ショウグンギザミの行動パターン」
・エサを食べる。ハサミで地上のエサを食べる。(落し物行動)
 →攻撃し放題。無防備。
  (お面側から攻撃すると長時間気づかないことがある)
・両方のハサミを上下させる。ナハナハ(バルタン)
 →攻撃し放題。無防備。
・前方早足、両ハサミ広げ移動。
 →ガードで対処。
 →×回避後、側面から攻撃。
・カニ歩き側面ザクッ!攻撃
 →横×回避後、前方もしくは後方を攻撃。
 →ダメージは小さいので無視して攻撃を続けるのも手。

・抱きしめ攻撃
 →タイミング見て横×回避後、側面からの攻撃チャンス。
 →ガードで対処。

・360度、鎌一周。(特大ダメージ攻撃)
 →ガードや回避で対処。ダメージを軽減すること最優先。

・ジャンプ&天井張り付き
 →打ち上げタル爆弾があれば攻撃可能。
 →遠距離武器なら、敵、無防備とほぼ同じ。
 →回復&スタミナ回復&研ぎのチャンス。(距離とって)

・天井からの高圧水ブレス
 →ヤツの真下半径「前転約2回転分」に入らない。
 →遠距離武器なら、攻撃チャンス。

・天井からの垂直落下(大ダメージ)
 →「地面に刃が刺さって抜けない」隙ができて攻撃チャンス。

・砂中からの突き上げ攻撃(特大ダメージ&宙を舞う)
 →ダッシュで逃げる。別エリアに避難するのも手。


「弱体化方法」
・鋏を壊す。
 →ヤツの攻撃射程が短くなる。
・シビレ罠にハメる。
 →一定時間、モンスターを無力化。

※注:閃光玉は効かない

「その他」
・左右の鋏、破壊可能(斬属性でも打撃属性でも)
・背中のお面破壊可能(潜って背負い変えてくる)


モンスターハンターフロンティア(MHF)をする人に楽しいブログ見つけました。

とある流れで発見。

ぼくからトラックバックを発信した初めてのブログページです。
(先方の「はじめに」へ「ブログを始めた理由。」から。できてるかな?)
MHFをされる方で個性に「テキトー」な感じがあるかた必見。
ぼくは、見ます。

「MHP2を続投(MHFに移る金銭的余裕が…)&シリーズが違う」
つーことで、ネタバレの心配もほぼ皆無だし。
何より先方のブログ「テキトーで楽しい」だろうし。

なので、ぼくは、ちょくちょく見ます。
てか、これキッカケでリンクカテゴリ作成。

【ガチでテキトーで、ガチで楽しいこと請け合いのブログ】
「社廃人ブログ(仮)」


<読者のみなさんへ>
−−−−−−−−−−−−−−−−
自分の性格・性分を見つめなおして、
その中に「テキトー」属性があれば、
ドハマりすることまず確定です。
−−−−−−−−−−−−−−−−

happyneet_com at 13:34|PermalinkTrackBack(1)clip!リンク 

気力&体力&肩凝りスッキリ状態&充分な時間。

ここ数日、なかなか揃わなかったり。スマセン。

物理的に書くことは可能なんですけど、
それやっちゃうとムリヤリ感→イヤイヤ感に流れそうなんで。

全部揃った状態だと
「楽っのしぃぃぃ!!!!」のまま
ガリガリガリィ〜って書くイメージです。

今、全部揃うの待ってます。てか揃わせ段取り中です。
もうしばしお待ちを。

書く気持ちがあるだけに、なんとも歯がゆい状態です。

happyneet_com at 00:06|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

2007年06月19日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・ヘビィボウガン)

闘技訓練(ヘビィボウガン)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:90%


イャンガルルガ討伐訓練、
双剣→大剣→ハンマー→ランス→ヘビィボウガン。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「ヘビィボウガンでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「今回はピンチをチャンスに変える素敵な装備を用意した!」

スキル、火事場力+2!by憤怒のピアス。
「タイムアタックするなら、敢えて瀕死になれ。」
えっと、この裏メッセージ、見えるねー。

今回、裏メッセージはスルー。
ま、タイムアタックする時、わざと瀕死になるよ。

でもって武器は青イャンクック砲!シールド付きだわ。
防具もほとんどクックD(青クック)。クックづくし。
防御力47…、は、遠距離武器だもんね。分かる。
怪音波はシールドで対処できるし、うん。

で、アイテムポーチに支給閃光閃光玉が2つ。ありがたいねぇ〜。

と、待てよ。
現地調達アイテムも使って
・携帯シビレ罠&タル爆弾コンボ→支給専用閃光玉
これできるっ!!

んじゃ、なるべくダメージ受けないよーに、
イャンガルルガを討伐してるわっ!!


武器青イャンクック砲
憤怒のピアスLV1
クックDレジストLV1
装備無し
クックDコートLV1
クックDレギンスLV1


攻撃力312 リロード:遅い 反動:中(シールド)
防御力47

発動スキル
・火事場力+2

アイテムポーチ
LV1通常弾 ∞
LV2通常弾 70
LV2貫通弾 40
LV2拡散弾 3
回復薬グレート 3
携帯食料 3
支給専用閃光玉 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、
はいカラッポー。はい「ほっ」としたー。

んでもって携帯食料をゴクリ&ゴクリ。
スタミナ上限Max150。

で、ボウガンを構えてLV2拡散弾をリロード。っと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・携帯シビレ罠

・支給用大タル爆弾設置&小タル爆弾起爆

・支給専用閃光玉でピヨ(シビれ&体固定中)

・ヤツがピヨっている時、
 遠距離武器にとっては無防備状態。
 そんな時に最も撃つべき弾……、はぃ、拡・散・弾!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
後半テンション上がったのは気にせんといてね。

っと、納銃してキャンプアウト。

闘技場に入ると、画面内にはビックリ跳ね上がるガルルガ。
ヤツが着地する前に反転して小タル爆弾を取りにGo!

カラスのカー代わりの怪音波を後ろに聞きながら、
タルを調べて小タル爆弾Get。はいつぎー。

ダッシュして左上のタルを目指したよ。
って背後で火球が炸裂っ!!!by音&画面の揺れ。
っと到着ぅ〜、ワサワサワサ…携帯シビレ罠Get。

「ギョギェェー!!」(あ、これ火球吐いた音だ)

咄嗟にダッシュ&×ダイブ。

!!!
ダイブ中に画面内に火球がっ!!
しかも足をかすめていたよっ!!

(こりゃジッとしてたら喰らってたな。
 ×ダイブして良かったぁぁぁ…。)

ほんで立ち上がるなり、
走って走って支給用大タル爆弾ポイントを目指したわ。
ヤロウ火球をバシバシ吐いてたね。

んで目的地到着ぅ〜&採集。
ガルルガの走る音を後ろに感じつつ、支給用大タル爆弾Get。

立ち上がって振り向いたら、
そこにはエリマキトカゲ走り中のガルルガ。
エリマキをダッシュで交わして闘技場中央へ。

納銃したまま中央で待ってたら、
ガルルガ、火球ブレスした後突進してきたわ。
闘牛士のように交わして次の突進を待ったのね。

っと、突進ん〜。
避けてすぐに携帯シビレ罠を仕掛けたよ。

ガルルガを携帯シビレ罠に乗せるために、罠を挟んで対峙。

ヤツ、直進ブレス&直進ブレス&直進ブレス。
(直進ブレスを誘発する位置取りなのかなぁ…。)
できる範囲内の最小限の動きで火球を避けながら思ったよ。おっ。

エリマキ走りでにじり寄ってくるガルルガ。
シビレ罠にうまいこと誘導…成功っ!!

ギギギギギギな感じでシビれてるガルルガに触れつつ、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、ぼかぁぁああん!!!

小タル爆弾が起爆するまでに
充分な距離をとりつつ武器を構え済み。あ、間違った。
閃光玉でピヨらせる段取りだったわ。習慣ってスゲーな。

ってなワケで、納銃して、
シビレ固まっているヤツの目線に支給専用閃光玉、ポーン!

…ピッカァァァン!!

はいピヨったー。
ピヨり状態のガルルガ、ガンナーにとっては『的』。

改めて武器を構えてLV2拡散弾、発射ぁぁ!!

ドパ、ドパドパドッパァァァン!!!

リロード…ガッ、チャリ。
も一発、行っけぇぇぇ!!

ドガガガガガーン!!

爆発中に、リロード。ガッ、チャリ。
おらぁ〜!ラス1だぁー!くっらえぇぇぇ!!

パシュっ…、ひゅぅぅぅん…ドパパパパパパァァァン!!

(お、まだピヨり状態続くっ!!?)
LV2通常弾に切り替えて、ガッチャ。

パン!パン!パン!

3発撃ったところでピヨ解除。
で、ヤツの3連ブレスを前転×回避で避けて納銃。

(閃光玉チャンス待ーと!!)

直進ブレスっ、チャンスっ!!
直進火球を吐いた後って、
ガルルガ、しばらく同じ形で静止すんのよね。
っと、支給専用閃光玉、ポーン。

…ピカァァァァァ!!!

はいピヨー。再びピヨー。んで支給専用閃光玉もおーわりっ。


<閃光ピヨ状態で的になったガルルガに向けて
 LV2通常弾をぶっ放しております。
 しばらくお待ちください。>


15発っ!!的ガルルガに15発っ!!
んで、閃光効果が切れて、
「的」が「敵」になったのね。

(さー、立ち回ろっ。リロードできる隙は…、
 「突進」&「サマーソルト」かな。
 んでもリロードよりも、まずは丁寧に交わすの優先だな。
 ま、やってみるか。)

おぉっ!唸りモーションだっ!
パン!パン!パン!
(咆哮くるだろうから、こんくらいに控えて…)

ハイ咆哮きたぁー!!シールド発動ぉ〜!ないす。
ヤツの後方に位置取りしてたんで、
リロードしてみたよ…あ、できた。

ガルルガの振り向きざまの突進を避けて、
ヤツがズサーってなってるところにパン!パン!

(クリティカルじゃなくても
 当たればダメージ入ってるし、いっか。)

リターンで突進してきたんで、避けてリロード。

(リロード分を全弾発射なくても装填できるんなら、
 弾が残ってよーが構やしねぇ。
 できるときにリロードしーとこっ。)

でもってブレスを避けて、吐き終わりに2発。

ツイバミ攻撃!足へ1発。
ツイバミ攻撃!足へ1発。
(ツイバミ攻撃中にどーにかギリで当てられるなぁ、
 んでもスコープ作業を削る必要アリ。)っと。

っと尻尾回転っ!?
(・アイテムポーチに解毒薬なし。
 ↓
 ・尻尾回転の射程外から撃つ。)
この公式が導き出せるよっ、とリロード。

ブレスー。スコープして顔にパン!パン!
(あ、地団駄踏んだ。)

っと噛み付き攻撃か。×回避で距離とって、パン!
唸りモーションっ!パン!パン!

(発射&リロード中はシールド効果なくなるし、
 ここいらで、あ。)

頭部を破壊されて怯むガルルガ。即突進。
よかったー。気持ちを回避に向けてて良かったー。装填。

ガルルガ、突進した先で振り向いて火球飛ばしてきたのね。
(距離あるけど、ま、いっか。ダメージ入るし。)パン!
んで、火球後の突進を前転回避でゴロリと避けたよ。

またまた突進。
×回避で避けた後×回避を移動に使って距離詰めてパン!パン!

唸りモーション。パン!パン!
はい、咆哮。シールドぉ〜。
「大体読めるのよ、オマエの攻撃っ」Toガルルガ。

咆哮後の突進を×回避でゴロリ。ヒヤッとしたわ。

(こりゃ正面に立ってたら巻き込まれるタイミングだったなぁ。
 斜め前45度くらいでギリかぁ、なんにしてもよかったぁ〜。)

っと、リロード。ってリターン突進!?
前転回避で捌いて、
(距離あるけどいっか)パン!パン!パン!パン!

またまた突進っ。避けてリロード。
突進終わりで唸ったんで、パン!パン!
っと噛み付きに繋がったっ!!×回避っ!!

(唸りの後はまず大の字咆哮なんだけど、
 こういうこともあるんだよなー。
 慣れ始めの時、そこそこ痛い目見たよなぁ…。)

っとお、サマーソルト。
(後方に位置取りすると、
 たまにサマーソルトを誘発っ…)
スコープしてヤツが空中にいる時から撃って3発当てたわ。

んで、ガルルガ、地上に降り立って振り向いて突進。リロード。
黒狼鳥、立ち上がって振り向いて
エリマキ走り&噛み付きしてきたわ。

噛み付きポイント&向き&タイミングを読んで、
パン!パン!パン!あ、怯んだ。…唸りだぁー。ゴロリ、パン!

唸り後の大の字咆哮に備えて、
余裕を持つために1発で止めといたよ。
ハイ咆哮ぉ〜!シールド発動ぉ〜!

お、ガルルガおとなしくなった。

通常状態に戻ったガルルガ、4連ツイバミしてきたわ。
なーんか4連ツイバミを読めて、
(おとなしくなった今ならリロードできるんじゃね?)
って思ってやってみた…、できた。

おー、通常モードで4連ツイバミ読めればリロードできるのね。
(なんで2回書く?)心動いたからだよ。

っと、ブレスっ。パン!
またブレスっ。パン!パン!(あ、怒った。)
噛み付き攻撃してきたんで、×回避で距離とって、パン!

のおおお!!
突進に巻き込まれたぁぁぁ!!!
(やっぱガルルガの正面に立つとヤベェね。)

突進後の攻撃をいろいろやり過ごして…、
サマーソルトっ。即、リロード&パン!

火球ブレスっ。離れてるけど、パン!
唸りモーションっ。ゴロリ、パン!パン!
…え!?また唸りっ!?パン!パン!頭部破壊っ。

(あ、弾カラッポ。装填しなきゃ。
 んでも安全第一で。)

イャンガルルガ、噛み付き後、突進。
避けてリロード。んで×回避移動で近づく。っと。

火球ブレス。パン!パン!
続くツイバミを×ボタンで回避。
ととと、しばらく4連ツイバミ続いたのね。
×回避しまくって対処したわ。スタミナ赤になかけたよ。

っと唸りっ!パン!パン!
…ハィ咆哮ぉ〜。ジッとして、シールドをキッチリ発動させたよ。

ブレスっと。パン!パン!

ヤツ、おれを正面におきたいみたいで何度も方向転換。
おれ、ヤツを正面におきたくないんで何度も×回避。

やっとブレス。側面からパン!パン!パン!
(あ、またおとなしくなった。)

っと、噛み付き攻撃っ。
(リロードしてみよ…)……できたっ!!
通常モードでの噛み付き読めれば
リロードできるね心が動いたからっ!(え!?)

ガルルガ、尻尾回転攻撃…、突進っ!
×回避して、ヤツがズサー!てなってるところにパン!パン!

あー!怒ったぁー!!&LV2通常弾切れぇ〜。

じゃ、LV2貫通弾へ!!!突進喰らったぁー!!
てか壁際っ!!(逝くか?)…サマーソルトモーションっ!!
軌道を読んで避けてどーにか脱出っ!ふぅぅぅ〜。

今、体力明らかに「火事場力+2」発動してるわ。(通称:瀕死)

ガルルガサマーソルト中。
回復薬グレートを、ゴクリ。
火事場力+2と引き換えに安心感を手に入れたよ。

突進をダッシュで避けて、
回復薬グレートをゴクリ。さらに安心感。
あ、スタミナ上限減ってる。

テンパッてたのねー、今気づいたわ。

てか1度リズムが狂うと持ってかれるね…、
あ、また突進喰らった。ほらね。
で、ヤツの移動に巻き込まれて
蹴られて体力赤ゲージ部分もおわり。ほらね。

で、サマーソルトしてきたんで、
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。
んでもって納銃したままダッシュで逃げ回ったよ。

「相手にダメージ与える」<「リズムを取り戻す」

今のおれの優先順位。
っとガルルガ、火球ブレス吐いてきたっ!!
ヤツと90度の位置で携帯食料ゴクリ。
飲み終わりでダッシュっ!!突進避けられたぁー。

(よし、リズム取り戻してきた。)

ってんで、武器を構えたよ。
ガルルガちょうど唸りモーション。遠慮なくバシュ!バシュ!
ガルルガまた唸りモーション。リロード。

3連続ブレス中は手出しせず、次の攻撃を待ったのね。
っとブレスっ。バシュ!怒るガルルガ。

(通常弾を撃つ時よりキョリを取って…)突進っ!!
避けて1発撃って、リロード…成功っ!

でもってガルルガのリターン突進を避けて、
ズサー中に、バシュ!バシュ!
(顔から尻尾までキチンと突き抜けさせると4ヒット。
 んでも、そりゃおれには贅沢か。できるだけできるだけ。)

ブレスっ!即×回避(撃て…ない!次待とうっ!)
エリマキ走りっ!×回避×回避っ!(撃てねー!)
せわしく×回避使ってるなぁ〜、っサマーソルトっ!

バシュ!バシュ!

着地したガルルガ、
突進してきたんで×回避&1発&リロードっ!ギリっ!

サマーソルトっ。バシュン!バシュン!
突進っ。1発撃ってリロード。ギリっ。
サマーソルトっ。バシュン!バシュン!
突進っ。リロードした後1発発射っ!

(あ、ガルルガ、おとしなくなったわ。)

噛み付き攻撃っ。距離とってバシュ!

(あらぁ〜、また怒ったぁー。)

で、ブレス吐いてきたんで、バシュ!
そんで×回避でヤツの側面へて突進っ!!

(よかったぁ〜。
 1発削って側面へゴロリしてよかったぁ〜。)

ガッチャリ。リロード。
っとリターン突進っ。バシュ!バシュ!
唸りモーション。バシュ!

ガルルガ、振り向いて…唸り。
(え!?)と思いながらも幸運中にリロード。
んでも「唸り→大の字咆哮」
この流れ…きたっ!!シールド発動っ。

で。黒狼鳥サマーソルトしてんきたんで、バシュン!バシュン!

(こりゃこのヘビィボウガン訓練、
 ×回避のタイミングを体に染み込ませる絶好の機会っ。
 ただ、ハード………。)

突進を×回避で捌いた後リロードしながら思ったわ。
んで、リターン突進を×回避で交わしてバシュ!バシュ!

「目的を達成しました」

残り時間 27:32


終わったぁ〜。なげかったー。

・遠距離武器はノーダメージクリアが基本。
・ヘビィボウガンにとっての×回避、機動力の生命線。

これ、みっちり感じたわ。うん。
敢えて瀕死になって「火事場力+2」を発動させる。
これも手だけど、クリア重視なら止めといた方が無難だよ。


<概算ダメージ>
・LV2通常弾70発(部位&クリティカルごちゃ混ぜ)
・LV2貫通弾20発前後(一回でのヒット数まで不明)
・LV2拡散弾3発分以下(爆発、7割程入ったかな!?)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×3」
「携帯食料×3」
「支給専用閃光玉×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」
「LV2通常弾×70」
「LV2貫通弾×26」
「LV2拡散弾×3」

イャンガルルガ討伐訓練、教官指定全武器でクリアー!!

はいきたよー。特別訓練きたよー。
<闘技場・個人演習・特別訓練>
「ショウグンギザミ」を受注可能にっ!!

村、集会所でショウグンギザミのクエストを幾つかクリアして、
訓練所、個人演習、闘技訓練、難易度☆☆☆訓練を
指定された武器全種類でクリアが条件とみたっ!!

で、特別訓練(ショウグンギザミ)難易度は☆☆☆ね。
んじゃ、流れに任せてショウグンギザミ討伐訓練に突入っ!!

2007年06月17日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・ランス)

闘技訓練(ランス)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:110%


イャンガルルガ討伐訓練、双剣→大剣→ハンマー→ランス。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「ランスでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「ガードとステップを使いこなして見事勝利して見せろ!」

ぬふぉぅー!アイテム豊富っ♪
強走薬に支給閃光閃光玉(2つ)、支給専用落とし穴もあるっ!
こりゃいいわっ。

武器、水属性のグラシアルブロス改だし。
緑ゲージそこそこあるし。
で…、守備力143!!恵まれすぎなんじゃね?

こんだけ恵まれてるのにポイント倍率110%。
ちょっとなんでか良く分かんねー。ま、いっか。
でもってスキルはっと…、体力回復アイテム強化。あいよ。」

現地調達アイテムも使って
・支給専用落とし穴→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボ、できるし。
携帯シビレ罠にハメて顔突き放題もできるし。

なーんでポイント倍率高いんだろう?
アイテム以外になんか落とし穴があるんか?
何気にうまいこと言ったゾ、おれ(ハィハィうまいうまい)…。

これそーとー快適な訓練になるような予感。
んじゃま、イャンガルルガを討伐してるわっ!!


武器グラシアルブロス改
メルホアフロールLV1
ランゴメイルLV1
リオハートアームLV1
リオハートコイルLV1(+治癒珠)
フルフルDグリーヴLV1


攻撃力345 水属性:200
防御力143

発動スキル
・体力回復アイテム強化

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬グレート 3
強走薬 2
支給専用閃光玉 2
支給専用落とし穴 1
解毒薬 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、カラッポ。あいよ。

でもってキャンプアウト。

闘技場に入ると画面にはビックリ飛び上がるガルルガ。
反転してダッシュして右上のタルをワサワサワサ。

小タル爆弾手に入れどがぁぁぁん!!

火球に吹っ飛ばされてゴロゴロゴロ…、もぅ慣れた。
起き上がって左上の携帯シビレ罠ポイントへダッシュ。
背後で火球が炸裂してる…。こえぇ〜。

でもって左上のタルを調べて携帯シビレ罠Get。
結構近くに3連ブレスの火球が届いているのが分かる。
音と振動で、分かる。おそろしやー、あなおそろしやー。

立ち上がって反転してダッシュ。
イャンガルルガ、エリマキダッシュ。
避けつつ交差して、
右下の支給用大タル爆弾ポイントへ走ったわ。

右下のタルに着く直前、
火球が横をかすめていったよ。ヒヤッとしたわ。

でもって、
「ギョェー!! ギョェー!! ギョェー!!」
って背後から聞こえる
イャンガルルガ喚き声by暴走中にビクビクしながら
タルをワサワサ調べて…、支給用大タル爆弾Get。

(突進くらうかっ!!?)

……ギリでノーダメージ。
画面に見えた時はズサーしてたよ。らっきぃ〜。

んで、立ち上がったおれ、ダッシュしてマップ中央へ。
唸っている黒狼鳥とそれなりに距離をとって、
支給専用落とし穴を設置…できたっ!!

(ヤツが怒り状態に入る前、確実にダメージ与えてぇ。
 通常モードなら落とし穴にハマるし、
 落とし穴もがき状態の時は確かダメージ2倍。
 んだったら、もがいている時にタル爆弾コンボがベター!)

そんなことを思いながら、
「ガルルガ−−−>落とし穴・おれ」
こんな風に位置取りして、ヤツが走ってくるまで待機。

さぁこいや!

直進火球っ!
右にテクテク歩いて火球をやり過ごして元の位置へ。

また直進火球っ!
右にテクテク歩いて火球をやり過ごして元の位置へ。

おぉー、エリマキトカゲ走りっ…、落とし穴もがき状態っ!

もがいているガルルガの首の下に、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、ぼかぁぁああん!!!

まだまだガルルガもがき中。
上段突き上段突き上段付き……、7突きできたよ。
半分以上スカッたけど、ま、O.K.

落とし穴から脱出したイャンガルルガ、
空中でちょっとホバリングした後、降りてきたわ。

おれ、ヤツがホバリングしてる間に納槍して、
地面に降り立った黒狼鳥の視界に入るよーに、
支給専用閃光玉を投げたのね…ピカァー!!!!

はい、ガルルガピヨッたー。

顔目掛けて上段突き突きボガン!のぉー!!
尻尾回転攻撃喰らったぁ〜。

起き上がって、寄っていって、
顔目掛けて上段突き突きボガン!のぉー!!
尻尾回転攻撃喰らったぁ〜。
今度は毒のおまけ付き。あらぁ〜、ま、いっか。

解毒薬を飲んで対処。
尻尾で2回吹っ飛ばされたんで、
ダメージ蓄積量もおれの中のイエローゾーンを軽く突破。

つーわけで、回復薬グレートをゴクリ。キュピーン♪
(おぉ〜、「グイィ〜ン」て回復するねぇ〜。
 さすがは体力回復アイテム強化スキルっ。)

あらー、ガルルガピヨ状態から脱出したねぇ〜。
っと唸りモーションっ!!
遠慮なく、目線の先に閃光玉ポイッ♪…ピカァー!!

はぃまたピヨったー。
突き突き突き、突き突き突き、突き突き突き。3回スカ。

6突き目が入ったところで、
ヤツの噛み付き攻撃とカウンター!
起き上がって、ヤツに目掛けて突進っ!!

ザシュザシュザシュ。足に3突きイヤァァァァ!!!

尻尾回転攻撃に吹っ飛ばされ&毒状態。のぉ。
解毒薬をゴクリ。
んでもって、回復薬グレートをゴクリ。
(かなり回復するなぁ〜。)

閃光ピヨ状態から立ち直るガルルガ。あ、怒ってるわ。

ヤロウ、ズギュンて寄ってきて尻尾回転攻撃。
うわー!吹っ飛ばされたー&毒ったぁー!!

(おぃおぃ、解毒薬もぅねーゾ。)

っと、ガルルガ、火球を吐いてきたわ。
軌道から逸れて、強走薬をゴクリ。

(毒、消えた後の自然治癒で対処しよ。)

強走効果発動→スタミナ振り切り状態。
ガルルガ、ツイバミや突進やブレスやらしてきたわ。
赤ゲージ回復を優先して静観。てか逃げ回ったよ。

赤ゲージが回復薬での回復量くらいになったところで、
毒状態、解除。
さて、あとは自然治癒…お、ガルルガ通常モードっぽいな。

ヤツが直進火球ブレスを吐くために
首を振り上げたのを確認して、
左足に携帯シビレ罠を設置…、できたっ!

よーし、これで
・イャンガルルガの攻撃を受けずに
・自然治癒能力で赤ゲージ体力を回復しつつ
・ガルルガにダメージを与えられるゾ!!
Soナイス。グッジョブなプラン。

でもって、
シビレてイビツな形で固まっているガルルガの首目掛けて
ズン!ズン!ズン!
ピョン、ズン!ズン!
ピョン、ズン!ズン!おっしゃ頭部破壊っ!!

罠から脱出したガルルガの突進を避けて…、あ”〜。
ヤツのツイバミ攻撃移動中に足蹴り喰らっちまったぁぁぁぁ。
自然治癒で回復する予定の赤ゲージ部分、
ゴッソリサックリ削られたよガビーン。

っと、ヤロウ、サマーソルトしてきたわ。
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。体力回復っ!

でね、ここで思ったのよ。
(今、強走薬を飲んだ状態だよな…。
 つーことは、ガードし放題じゃね?)

ガードしてみた…、ノーダメェージ。おぉ〜。

ガードしてみた…、ちょちょちょ!!聞いてないっ!!
ツイバミ攻撃ガード越しに体力削るとか聞いてないっ!!
てか、ガルルガ、おまえツイバミ攻撃しすぎっ!!

ツイバミ攻撃何回したぁ!?
3回か?…いや、5回くらい連続でしてきたゾ。
体力ハンパなくゴッシリ削られたわ。(ゴッシリて…。)

シャレならん!もぅマジシャレならん!!
盾越しに体力削られて瀕死て。

なにそれ?
ソレなにぃ?(盾越しに体力削られて瀕死)知っとるわっアホォ!!

ポーチ内に回復薬グレートは、無い。
つーわけで、マップ下側の草をあせくりに行ったよ。
ダッシュダッシュで草の近くに到着ぅ〜。

で、ガルルガ、直進火球を吐いてきたんで、
軌道から逸れつつ草を調べて回復薬グレートGet。

でもってヤロウ突進してき(お、咆哮ズレてる)たのね。
も1回ワサッて回復薬グレートGet!いぇぃ!

おろ、ガルルガサマーソルトモーションっ。
軌道から外れて風圧に巻き込まれないくらい離れて、
回復薬グレートをゴクリ。…キュピーン!

体力ゲージ、ビッヨォォォーン。ナイス。

んで、ヤツ噛み付き攻撃してきたんだわ。
バックステップで避けた後、突き、突きぃー!!

そいで次は火球ブレス。
側面から顔を突いたよ。1、2、3、はぃ1、2っ!

耳壊れたぁぁぁ!!!

っとサマーソルトっ!
ヤツの尻尾と90度ずれる方へ移動してノーダメージ。
着地後の攻撃チャンスを狙っ…!!!

ツイバミ!ツイバミ!
すかさずガードで対処っ。盾越しに体力ゲシゲシ削られたー。
あ、強走効果切れた。

ガルルガ、唸ったんで強走薬を飲も(待てよ)。

(前に、ヤツが唸っている時に離れて回復しようとしたら
 直進火球喰らったことあったな…。)てんで、様子見。

おっ!2連続で唸ったらっきぃ〜。
唸り始めに強走薬をゴクリ。
スタミナ振り切りP−!状態完成っ。

んでもって、ガルルガに近づいたら、ヤツまた唸ったのね。

黒狼鳥がアゴをシャクらせて
「ガルルル…」ってるところに遠慮なく、突き突き突きっ!!

おっ、連続「ガルルル…」突き突き突きぃぃぃ!!

え!!?また唸りっ!!?3連続唸りっ!!?
運良すぎ。突き突き突きっ!!

「目的を達成しました」

残り時間 33:16

おぉ〜、討伐完了ぉ〜。
ラストの3連続唸りはかーなりラッキーだったわ。

てか、
・落とし穴&タル爆弾コンボ
・閃光玉ピヨらせチャンス2回
・携帯シビレ罠でTHEおれのターン
・強走効果発動中のガード(ツイバミ以外にはめっちゃ有効)

戦術これだけあると、やっぱ快適だわぁー。
ランス、弱点にピンポイントで攻撃できるし。

「ランス系【×ボタン→ステップ】」

これに慣れてるかどうかで、
討伐訓練の快適さが随分違うと思うのね。

<概算ダメージ>
・44突き(主に顔)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
 (落とし穴状態)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×5」
「解毒薬×1」
「強走薬×2」
「支給専用閃光玉×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「支給専用落とし穴×1」「携帯シビレ罠×1」

こうして見ると、アイテムかなり使ったなぁー。
やっぱ落とし穴状態の時に
支給用大タル爆弾ダメージを入れたの、デカかったわ。

さぁーて、この調子で訓練進めて行ーこぉっと!

イャンガルルガ討伐訓練(個人・ハンマー)

闘技訓練(ハンマー)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:100%


イャンガルルガ討伐訓練、双剣→大剣→ハンマー。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「ハンマーでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいなっ。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「難敵登場!
 咆哮に足がすくめば、その後の攻撃で大ダメージかもしれん。」
「罠をうまく使うのだ!」

使うー。ガッシガシ使うー。
通常モードの時、ガッシガシ使うー。
おー、アイテムポーチにシビレ罠あるねー。
んで、強走薬、2つっと。

てか、武器クロオビハンマーだー。
見た目、斧みたいだけど打撃属性なんだよなっ。
ここら辺は、ま、ゲームっつーことで「あいよ」ってなるわ。

お、守備力129っ!あっりがてぇ〜。

っと、スキルはダメージ回復速度+1。
「連続で攻撃を喰らわないよーに。」
はぃ、裏のメッセージ見えたー。
「体力赤ゲージ、じっくり時間かけて回復して対処」
こーゆーことね。アイアイサー。

現地調達アイテムで
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボは、ま、するわな。

んじゃま、
耳栓スキルもガードもナッシングな状態のハンマー装備で、
難敵イャンガルルガを討伐してるよっ!


武器クロオビハンマー
フルフルヘルムLV1
フルフルメイルLV1
装備無し
フルフルフォールドLV1
フルフルグリーヴLV1


攻撃力780
防御力129

発動スキル
・ダメージ回復速度+1

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬 5
強走薬 2
シビレ罠 1
解毒薬 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、カラッポ。
はい、スッとしたー。キャンプアウト。

闘技場内に入る。

ビックリ驚くガルルガ。
反転して小タル爆弾ポイントへダッシュするおれ。

(火球が飛んできませんよーに。
 そしてこう思ったのが前フリになりませんよーに。)

ワサワサワサ…、小タル爆弾Get。
ガルルガ、後方の結構離れたところで怪音波出してるみたい。
音で分か…火球吐きやがたぁぁぁ!!(これも音)

×ダイブで回避する予定が前転になっちまっ…あ、避けられた。

そんでそんまま左上の携帯シビレ罠のタルへダッシュ!
スタミナゲージが100なんで、途中緩めながら走ったよ。

ガルルガの咆哮を遠ぉ〜くで聞きながら、携帯シビレ罠Get。
立ち上がって振り向いたら、
そこには顔を左右に振りながら突進してくるイャンガルルガがっ。

突進黒鳥をダッシュで交わして
マップ右下支給用大タル爆弾ポイントへ。

……到着ぅ〜。っと、ガルルガマップ左上で咆哮してるみたい。

ワサワサ…
ヤロウ火球吐きやがったぁぁぁ!!…、支給用大タル爆弾Get。

(届かない!!届くもんかっ!)念じてみた。…火球、消えた。
念とか関係なく一定距離でプログラム通りに動いた結果だな。
アー、身も蓋もねぇ。ま、いっか。

で、立ち上がって振り向いたら、イャンガルルガ突進中。
ダッシュで避け…られずっ!!
んでもま、
(このくらいのダメージならいいか。)ってくらいだったわ。

吹っ飛ばされて立ち上がった頃、
黒狼鳥は、尻尾回転攻撃してたのね。

でね、なんかねー、
(あ、次ツイバミ攻撃してくる?!)って思ったのよ。
そんで、反転後のツイバミ軌道のイメージを避けたポイントに
携帯シビレ罠を設置してみた…っしゃぁぁ!!!

ヤツがツイバミ終わりで連続ツイバミするために跳ねた着地地点。
そこにバッチリ携帯シビレ罠。シビれるイャンガルルガ。いぇい!

予想を越えたラッキーに多少戸惑いながら、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、(あ、ヤロウ脱出した)ぼかぁぁぁああん!!

怯む狡猾鳥。
(ヤツ、おそらく怒るだろうから、
 シビレ罠は通常モードなのを確認するまでとっとこ。)

っと、ブレス。
事前になんとなーく読めたんで、斜め前で強走薬をゴクリ。
ハィ、3分間スタミナ振り切り状態完成っ。

でもって叩いたよ。ガン!ガン!
(あー、怒ったぁー。このタイミングかぁ〜。)
って思いながらRボタンで力を溜める。と。

ガルルガ、唸りモーション。
(チャンスっ!ガードできねーし、腹を括ってGo!)

ハンマー、スタンプっ!ガイン!ガイン!

硬いところに当たっちゃったみたい。
っとブレスだっ!側面から顔目掛けて3叩きを試みたよ。

ガン!ガン!ぬふぉぉぉおお!!

次のブレスを喰らっちまったぁー!!
ひんしっ!!マジもぅ一気に瀕死っ!!
…こりゃヤベェぞぉ〜。

「吹っ飛ばされてガルルガと距離ができてる」
これを利用して(次はまず大の字怪音波だろうから)、
回復薬を飲んで…え”−!!直進ブレスぅ〜!!?

どぉぉぉおん!!

…また瀕死。
唸りモーションの時、
ヤツとある一定以上の距離があると直進ブレスするのかも…。
体力ゲージのダメージに加えて、精神的にもイタかったわ。

立ち上がるなり(かなり距離あるな)回復薬をゴクリ。
んで、ガルルガの突進を避けて回復薬、ゴクリ。
後方でズサーってなってるイャンガルルガby突進終わり。

すぐに力を溜めるおれ。THX強走薬。
立ち上がったガルルガ、
噛み付き攻撃してきたんで、ヤツの後ろに回って

ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

足に当たったみたい。御の字。即、力溜め。
おっ、唸りモーションっ!

ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

一発目、弾かれエフェクト出たよ。
んでも弾かれモーションにはならず。

「溜め2攻撃以上はどんな斬れ味だろうと弾かれない」

これデカイなぁ〜。
このナイスなハンマー仕様よ。ゴッド。神ゴッド。

でね、
唸りモーションに入った直後に攻撃&即横×回避。
これだと武器構えたままさらに離れると、
次の「大の字怪音波」範囲外まで逃げることができるみたい。

んでもって、突進避けて武器構えたまま追っかけて、
ズサーってなってるガルルガに、
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!
あ、一発目外した。ま、いっか。

唸りモーションだっ!
武器出し攻撃ガツン!(あ、また怒った。)

一旦離れて様子を伺う…、お、唸りモーションきたー!

ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!ゴロリ。

キィィィン!!大の字怪音波に堪らず両手で耳を塞ぐ。
突進っ!!?……せぇぇぇっふ。

ハンマースタンプの後、
横×回避&できるだけ横に離れてたんで、
怪音波直後の突進に巻き込まれずにすんだよ。助かったぁ〜。

ととと。突進の次はサマーソルトか。
力を溜めながらヤツの後方へ回って、
着地に合わせてハンマースタンプ!どーん!どぉぉおおん!!
1発スカ。織り込み済み。無問題。

でもってサマーソルトの後、
「4連ツイバミ」と「突進」をジャカジャカ繰り出す黒狼鳥。

(おれにとっちゃ攻撃チャンスじゃねーな。
 難易度が高いわ。)ってなワケで、スルー。

強走薬のおかげで力溜めっぱなしあ、強走効果、切れちゃった。
スタミナの限界まで唸り攻撃を待ったのね。
赤色になっても唸らなかったんで、
突進終わりにハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

一発外したか、ま、おっけぃ!!?突進っ!!
×回避でどうにかスルーして、回復薬をゴクリ。
おっし、体力ほぼ満タン。

でもって、エリマキ走り&噛み付き攻撃を避けて強走薬をゴクリ。
っとブレス吐いてきたー!
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!っしゃぁ!

おひょっ♪唸りモーションっ!
通常叩き、どん!どん!どぉぉおん!!

うわっしゃぃ!!ガルルガピヨって倒れたぁー!!
ハンマーにはこれがあんのよっ!!

頭部を連続叩き→モンスターピヨって叩き放題っ!!

斬れ味落ちた。
知ったことかっ!!今は最大級の攻撃チャンスっ!!

どん!どん!どぉぉおん!!
どん!どん!どぉぉおん!!
どん!どん!どぉぉおん!!

デカイよー!!この9打撃はデカイっ!!!
途中、頭部破壊したみたい。ありがたいおまけにTHX。

立ち直って起き上がったガルルガ、走り&噛み付き。
おれ、テンション上がって舞い上がっちゃってて、…研いだ。

尻尾回転攻撃喰らって毒ったネ。
興奮は、歓喜はたまに人を狂わせるよね。

ツイバミ攻撃中に解毒薬をゴクリいやぁぁぁ!!!
あ”ぁ”〜、突進んんんんん!!!!

瀕死っ!!激烈瀕死っ!!
んでもここでアタフタして回復薬飲んだら攻撃喰らってアボン。
これ、今までに何度経験あるパターン。

気持ちを少しでもクールダウンさせながら、しばらく様子見。

突進っ!!交わしてラス1の回復薬、ゴクリ。…おっし、回復。
突進っ!!交わして研ぎ。

「シャッ、シャッ、シャッ、シャキーン!」

ズサーの後振り向くガルルガ。おっけい間に合ったぁ!
「突進を避けてヤツが真横を通り過ぎるタイミング」
ここで研ぎ始めると、おそらくノーダメージで研ぐことができるよ。
参考になればうれしいわ。過信はせんといてね。

で、回復薬を飲んだものの、
(このまま立ち回ってたら、まず逝く。)
コレ、経験で分かるのよねっ。

ってなワケで、すっげー回復薬グレートが欲しい。
まじもぅウルトラ回復薬グレートが激必要なの。

イャンガルルガ4連ツイバミ攻撃。
おれ、賭けに出た。
マップ下側の草、回復薬グレートの草、調べたわ。

ワサワサワサ…、回復薬グレートGetガツン!!

やべぇ!!壁際っ!袋小路っ!!
ダメージは許容範囲内なんだけど、
詰め将棋的にやられちまサマーソルトぉ〜!!?

(逝くか?)

×回避で軌道外に逸れて即回復薬グレートをゴクリ。
助かっ…てねぇ!!!突進どーん!

£ン#ギャ&バ@ド〆ズ!!ピヨってまた突進ん!!?

瀕死っ!!Soバーニング瀕死っ!!

ぬひょっ!?
どーにか交わして目の前の草をワサワサ…、
回復薬グレートGet。

さらに突進してきたガルルガを交わして、
回復薬グレートをゴクリ。

(やっぱ「回復・研ぎ・採集」するなら、
 「突進」か「サマーソルト」交わした時だな。)

改めて思ったわ。
っと、心なしかヤツの動きがゆったりとしてるナァ。

何度目か分からん突進を交わしてシビレ罠設置…。おっしゃ!
突進先からエリマキ走りで戻ってくるガルルガ…シビレっ!

力を溜めて溜めて…最大溜め静止攻撃っ!!
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

(あー、これシビレ中は
 通常3連続叩きの方がダメージ効率良さげだゾ。)

そう思ってったらガルルガ罠から脱出。
あいやー、このタイミングで強走薬の効果が切れたよ。

(さーて、どうしよう。)

しばらく様子を見ながら立ち回ったのね。

ブレスっ!
横から顔に1叩き&×回避。ヒット&アウェイ。
うぉっ、サマーソルトぉ〜…×回避ゴロリ。

でもってブレス。
通常叩き、どん!どん!うわぁぁん!!突進喰らったー!

!!!!!
やべっ、シャレならんっ!!
連続突進喰らったぁぁぁぁ!!

(あ”〜、逝った…こりゃ逝った。だってピヨるもん!
 2連続で突進喰らったらまず間違いなくピヨるもん!
 そんで既に瀕死だもん。も一回攻撃喰らってハイサヨウナラ。
 あーぁ、今までのメモが水の泡かぁ…。)

ガビョチィーン!ピヨった〜。予想通り予定通りピヨったぁ…。
立ち上がる前から最後の抵抗、いろんなボタンをガチャガチャ押し。

(喰らってサヨウナラ…か。)

うひょおおおおおおおおおおお!!!!
ガルルガ唸りモーションっ!!!ミラクルエクセレントらっきぃ!!

サマーソルトッ!!
(逝ったか!!?)ガチャガチャがギリ間に合って×回避成功っ!!

(撒こう!)

心に決めてダッシュしてガルルガと距離をとる。
(こんだけ離れれば充分だろう。)
半ば賭けだったけど、ラス1の回復薬グレートをゴクリ。
ガルルガの3連ブレス(追尾機能付き)の恐怖と立ち会いながら、
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。回復成功っ!!

(さー、いよいよ後が無くなってきたな…。)

噛み付き攻撃を交わして武器出し攻撃ガシッ!

でもってブレス終わりに武器出し攻撃ガシッ!&横×回避。
安全率重視っ!(はじめからそうしろよ)うっせーよ!!!

あ”ががぁ”〜、尻尾回転攻撃喰らって毒ぅ〜。
サマーソルトを交わして解毒薬ゴクリ。

で、しばらく様子見たら、またサマーソルトしてきたのよ。

サマーソルトの着地に合わせて、
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

でもってブレス終わりに安全率重視で顔に叩き付けどーん!

「目的を達成しました」

残り時間 28:59

ゴロリ。
ふひょ〜!今回はマジやばかったわ。

「瀕死でピヨ」
この絶体絶命状態で逝かなかった時、
現場の中で本人が一番(え!?マジで)ってなったわ。

ま、現場にいるの、おれだけなんだけど。

<概算ダメージ>
・40叩き(通常3叩きやハンマースタンプごちゃ混ぜ。部位も。)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×5」「回復薬グレート×3」
「解毒薬×2」
「強走薬×2」
「砥石×1」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「シビレ罠×1」「携帯シビレ罠×1」

1つ1つの行動終わりに一時停止&メモ。
もういい加減、限界だと思ってる。
んでもそのギリギリ加減にエクスタシーを感じてもいるのも事実。

うん、おれ、M気質だから。

ってことで、ガルルガ討伐訓練、
メモ取りながら続けるゾーーー!!!

2007年06月16日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・大剣)

闘技訓練(大剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:95%


イャンガルルガ討伐訓練、双剣→大剣っ。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「大剣での立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいなー。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「ヒット&アウェイ戦法だ!素早い抜刀斬りで戦え!」

あいよー。
それなりに軟らかい顔や尻尾の抜刀斬りにチャレンジしてみるわ。

アイテム3つ、少なっ。ま、いっか。
ポイント倍率100%以下ってことは、3段論法で、
「双剣よりも難易度が低い」つーことだろうから。うん。

おぉっ!ブルークロウブレイドっ!!
タクティクス手に入れる前まで使ってたなー。
斬れ味緑ゲージ長くて重宝したんだよなー。
ありがたかったなぁ。(しみじみ)
砥石が3つっつー理由も分かったわ。

お、守備力121もあるっ!あっりがてぇ〜。

っと、スキルは毒無効っ。
なるほどねー、アイテムポーチに解毒薬入れてないワケだ。

現地調達アイテムで
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボは、ま、するわな。

咆哮はガードで対処して、
イャンガルルガを討伐訓練いってくるよっ!


武器ブルークロウブレイド
ゲリョスヘルムLV1
ゲリョスメイルLV1
ゲリョスアームLV1(+抗毒珠)
装備無し
ゲリョスグリーヴLV1


攻撃力816
防御力121

発動スキル
・毒無効

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬 7
携帯食料 3


訓練開始。
支給品ボックスは…、カラッポ。ほっとする。
んでもって、携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。

キャンプアウト。

闘技場に入るなり、
「ビックリ驚くイャンガルルガ」と
「反転して小タル爆弾入手にダッシュするおれ」。

右上のタルをごそごそ調べて小タル爆弾げっどぉぉおおん!!
ぬおぉー!!火球だぁー!!デジャヴー、じゃねぇ二度目だぁー!!

吹っ飛んでゴロゴロゴロ…、立ち上がって即ダッシュ!
マップ左上にある携帯シビレ罠を目指してダッシュ!

イャンガルルガが咆哮してるみたいだけど、
遠ぉ〜く方で耳をふさぐ必要なナシ。と。
ダッシュダッシュダッシュ。ふぅ〜、着いたぁー。
ワサワサワサ…、携帯シビレ罠Get。

立ち上がり、振り向いてまたダッシュ。
ヤツの吐いた直進ブレスを避けてダッシュ。

(イャンガルルガの近くを駆け抜ける。
 っつーことは「咆哮するかも」「ガードで対処の心構え」
 …自動車を運転する時の心持ちに似てるナァ。)

そんなことを思いながらガルルガの側を駆け抜けたわ。
咆哮、してこなかったよ。事故、らなかったよ。そんな感じ。
走りに走って支給用大タル爆弾ポイントへ到着っ!!?

画面内、右横を追い抜いていく火球。

(映像、なんかアクション映画みたい。)
ワサワサワサ…、支給用大タル爆弾Get。

立ち上がって振り向いてLボタンで視界切り替えポン♪
走り寄ってきて噛み付き攻撃&迫ってくるクチバシを
横×回避で避けてガルルガと距離をとる。

ガルルガ、走っては噛み付き。走っては噛み付き。
おれ、リスクを背負って携帯シビレ罠を設置…、っしゃ!

「ガルルガ−−−>罠<−−−おれ」

こんな風に向かい合ってたのね。
黒狼鳥、火球ブレス。
(斬り付けいける!けど、怒りモードの前にシビれさせた方が…)

さらに唸る黒狼鳥。(無防備っ!こりゃ行くでしょっ!)

近寄ってって、武器出し攻撃ザシュッ!
そのまま斬り上げに繋いでザシュッ!

ガルルガって唸りモーションの後は、
「十中八九」咆哮す…お、バックジャンプ&咆哮っ!
大剣を斜に構えてガードっ!ガキィーン!!即、納刀。

(ヤツが怒る前に罠に乗せたいなぁ…。)

おっ!突進っ…おっしゃシビれたっ!
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジ(ダッシュで距離とり中)ジジ…、ぼかぁぁああん!!

一拍置いて、顔を狙って武器出し攻撃ザシュッ!!
そのままデンプシーに繋げてザク、ザクッ。
ガルルガ、罠から脱出。おれ、即、納刀。

でもって、黒狼鳥サマーソルトっ!!

(喰らったらカルく逝くよなぁ〜。)
右斜め後ろから空中にいるガルルガを見ながら思う。
感慨深く、思う。(今までに何度も昇天経験アリ。)

えっとイャンガルルガ、
サマーソルト終わりに尻尾を伸ばした状態で着地すんのね。
アクションうまければ、尻尾にザシュリといけるのよ。

やってみた。
…ブルークロウブレイドで地面を叩いたよ。おれ、そんなもん。
んで、斬り上げに繋いだら、振り向いたガルルガの顔に
(ヤツの突進とカウンターの形で)ザシュッ!!

武器出し攻撃したら即横×回避して納刀するのが無難だわ。

・武器出し攻撃→横×回避(ゴロリ)→納刀。

この流れが、無難。おれを踏み台にするといいよ。
っと、ガルルガが尻尾回転攻撃した後
唸りモーションに入ったんで、おれ、回復薬、ゴクリ。

ガキィィン!!

唸りモーションに入る前に回復薬を飲み始めたんで、
唸りモーション直後の咆哮をしっかりガードできたわ。
でもって前転で突進を回避。で、納刀&ダッシュで追っかけ。

ガルルガ、追っかけた先で唸りモーション。
顔目掛けて武器出し攻撃ザシュリ!!
斬り上げにつないでザンッ!!

あ”あ”あ”〜、突進に巻き込まれたぁぁぁ…。
ガード間に合わず。(やっぱ武器出し攻撃→横×回避カナァ…。)

っと、ズドンと体力削られたんで、
納刀状態でしばらく回復チャンスを待ったのね。

んで、突進を避けて回復薬ゴクリ…、キュピーン。
(ヤツが突進終わりのズサー後に振り向いても
 回避できる充分な隙がある)っとネ♪

おっ、サマーソルトっ。
地面に降り立つガルルガの伸びきった尻尾を目掛けて
ブルークロウブレイドを振りおろすっ、ザシュリ!!やりぃ!
斬り上げに繋げて…振り向いたガルルガの顔にザシュリ!!

気ん持ちいぃ〜♪ガルルガ顔、砕ける。エクスタシー。
(これがあるから振り向き後の突進を喰らうリスクを
 背負ってでもやっちゃうんだよなぁ〜。)と。

!!!
突進喰らったぁぁぁぁぁ!!!
快感をメモしてたら、一時停止機能使ってメモしてたら、
痛い目にあったぁぁー!!ま、いっか。(織り込み済み)

(あ、次、ツイバミだ。)なんか、分かる。経験すげ。

2段階で振り向いた後、ピョンと前進して4連ツイバミ。
結構な精度でその一連の動きがイメージできたのよ。
んだから、イメージ上のツイバミ軌道から逸れて、
回復薬をゴクリ。

(ガルルガ、2段階振り向きモーション後、ツイバミ)

…おっけぃイメージ通りっ!!!回復。

んで、4連ツイバミ!4連ツイバミ!4連ツイバミ!
「ツイバミ中より唸り&ブレス中に武器出し攻撃した方が得策」
そう判断したんでツイバミは、スルー。

おっ!待ってたよ、その唸りっ!
武器出し攻撃ザシュッ!!

(次は体を大の字にして咆哮するんだろ?)

ハィ咆哮してきたー!ガードでキッチリ対処。

っと噛み付き攻撃っ!
距離をとって武器出し攻撃ザシュリ!!
指先が勝手に動いて斬り上げへ移行しちゃった困ったクセだな。

おぉー!今回は運良く斬れたよ!しかも尻尾っ!!

バックジャンプbyガルルガ。
おまけで付いてくる咆哮を大剣でガッチリガード。んで納刀。

おおお!唸りモーションっ!
喰らえっ!大剣振り下ろしっ!!…ザンッ!!
噛み付き攻撃を横×回避で捌いてなぎ払い!…スカッ、ありゃ。

っとまた噛み付き攻撃っ!
横×回避で捌いてなぎ払い!…ザシュ、よっしゃ!てのおおお!!

突進喰らったぁー!!
やっぱ(まだイケル!)は(もう止めとけ)と表裏一体だな…。

何度も突進するガルルガ。
納刀状態で向かい合っているんで、闘牛士のように避ける。

と、ブレスっ!側面から顔目掛けて武器出し攻撃ぃぃ!!
ぬふぉぉぉおお!!!ブレス後の突進に巻き込まれたぁー!!

ダメージ蓄積量、ちょいとヤバいラインに差し掛かったよ。

4連ツイバミを事前脳内イメージを頼りに避けつつ、
回復薬ゴクリ…、キュピーン。回復薬ゴクリ…、キュピーン。
回復作業完了っ!

っとブレスっ!
ガルルガの体を「顔→体→尾」と沿うようにダッシュして
尻尾目掛けて武器出し攻撃ガキィン!ガキィン!ガキィン!

(やっぱガルルガ硬ぇわ。硬いところは極端に硬ぇ。)

ズシャッ!!(お、ちょっとズレると通るんだよなっ。)っと。
んで、納刀して様子を見たよ。

ヤツの突進を交わしてダッシュで追っかけて、
突進終わりに武器出し攻撃…どすん!!あら、地面叩いたか。
斬り上げに繋いで…、
振り向き直後のガルルガの顔にズシャリ!!ラッキー♪

ズシャリやられたガルルガの4連ツイバミやら突進やらはスルー。

おっ、ブレスっ!
走っていって尻尾に武器出し攻撃ガィィィン!!
チコっとズレると弾かれるなぁー。

「的確な攻撃できると効率よく狩れる」んだけど、
無いものねだりになるんで、自分にできる範囲で。っと。

おお、3連続ブレスっ!
(ブレス3回吐くから尻尾が伸びてる時間長いんだよなー。)
そんなこと思いながら、尻尾に武器出し攻撃ズショッ!

おぉうぉ〜!
尻尾切ったぞぉぉぉ!!…あ、スタミナ上限下がったわ。

っと、ガルルガ、のた打ち回ってギョエー!と叫んで、
直進ブレスしてきたのね。

顔に、武器出し、攻撃、ズシャリ!!
そのまま、斬り上げに、繋げて、ズバシュ!!
わほぅ!!頭部破壊2段階目っ!!耳ぶっ壊したゾー!!

ガルルガ、耳をぶっ壊されキッカケか、
足踏みっつーか地団駄踏み始めたんだわ。

んで、その隙に携帯食料をゴクリ。
スタミナ上限をMax150に引っ張り上げたわ。

おっと、ブレスだわ。攻撃チャンスっ!!
顔の後ろ…てか、魚ならエラのあるところ辺りから、
顔を削ぐように武器出し攻撃どりゃぁぁぁ!!!
でもって斬り上げにつなぬおのぉぉおお!!!

突進に巻き込まれた痛ぇぇぇ!!!

「ガルブレスぅ〜♪
 武器出し攻撃、するのならぁ〜♪
 斬り上げ控えてぇ♪
 横×回避ぃ〜♪」

おれを踏み台にしてくれぃ。
短歌調なのは、まぁ、気分だ。特に後悔はしていない。

でもって、突進後のサマーソルトを眺めながら、
回復薬をゴクリ。おうけい体力回復。

唸っているガルルガの顔へズシャリ!!
唸り後の咆哮に備えてガード。ハイ咆哮。はぃガード。ガキィン。

おっとブレスだ!
顔へズシガキィィィン!!あー、弾かれたー。
ぬふひょぉぉおぅ!!突進に巻き込まれちまったぁぁぁ!!

(キミ、一体何回目で学ぶの?)←オマエ誰だよ?

立ち上がって前転回避後に納刀して様子を見たのね。
っと、突進したんで後追っかけて、
武器出し攻撃ガイィィン!ズシャァー!!っしゃ!横×回避。

唸りモードっ!武器出し攻撃ズシャ!!
(次、咆哮するんだろ?)はいしたー。はいガードぉ。

サマーソルトモーション。横にいるんで軌道外。
ガルルガ、尻尾の先が無い状態。
(後ろから武器出し攻撃する必要な、ま、ないな。)

着地後の行動を待っ、お、噛み付き攻撃か。
踏み込みつつ武器を振り下ろしてズシャー!!

ガルルガ、痛かったのか地団駄始めたんで、
その場でデンプシーへ移行したよって体力削られるぅ〜。

ヌフォー!!
突進に巻き込まれたぁー!!うわぁぁぁん、ま、いっか。

突進後、サマーソルトしてきたんで、
軌道から外れてラス1の回復薬をゴクリ。まぁ、回復。
ポーチ内の回復アイテムなくなったし、丁寧に立ち回ろっと。

おぉー、ガルルガ唸ったぁー。
武器出し攻撃、ズシャ!っ怯んだっ!!斬り上げぃザシュ!
あ”〜、突進に巻き込まれたぁ〜。

たった今、たった今丁寧に立ち回ろうと思ったおれ!
ワシャにわとりかっ!!おれのバカッ!とにかくバカっ!!
まぁいいか。それがオレクオリティ。

デフォルトでバカ(それは言いすぎじゃ?)そうでもないよ。(…。)

ごほん。ガルルガを画面内に入れながら、
マップ下側の草を調べて回復薬グレートをGet。
遠ぉーくで3連ブレスしたんで、1個はイケる!って判断。

突進してきた。喰らうとアボン。×ダイブ。峠を越えたよ。
でもって採りたての回復薬グレートをゴクリ。…はぃおっけー。

ガルルガのサマーソルト着地後一拍置いて、
ブルークロウブレイド振り下ろしぃぃぃぃ!!!

「目的を達成しました」

残り時間 30:56

いやぁ〜、タイヘンだったわー。
まぁ、訓練完了したんで、おーるおっけー。

ガルルガの「唸り」か「ブレス」の隙にヤツの顔へ

・アナログポッチを倒しつつ武器出し攻撃

・大剣が地面につく…か、ついて一拍後、横×回避。

・状況を見て、前転×回避で距離をとる。

・納刀して、次の攻撃チャンスを狙う。

「抜刀攻撃&回避」これを丁寧に続ければ、
40分あるし、訓練完了できると思うわ。

<概算ダメージ>
・武器出し攻撃14回(顔へ)
・14斬り(顔や足)
・3斬り&5弾かれ→尻尾切断
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×7」「回復薬グレート×1」
「携帯食料×3」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」

正直な話、
小まめにメモとりながら訓練するのに限界を感じてる。
ま、やれるだけはやるわ。イケるところまで、踏み込むよ。

「訓練完了できてほっとしてる。」ってのが今の心境。

んじゃ、別の武器でガルルガ討伐訓練すっぞー。
にしても、頭とんがってたなー。byゲリョスヘルム。

2007年06月14日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・双剣)

闘技訓練(双剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:105%


訓練所難易度☆☆☆!相手はイャンガルルガ!武器は双剣っ!
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「双剣での立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいな。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「双剣に強走薬!この組み合わせは非常に相性が良い!」

甲殻がとくに堅い!アイアイサー。
顔や尻尾はそれなりに軟らかいんだよねー。っと。

おおお!!
強走薬3つ(9分間)に加えて支給専用閃光玉もあるっ!!
ありがてー。

武器はホーリーセーバー。
イャンガルルガの苦手な水属性。ナイス。

って<耳栓>発動してるっ!!
ガード不可っつーマイナス要素消してるぞっ!おぃ。
なにこの至れり尽くせり感。

現地調達アイテムで
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボもできるし。

なんかワクワクしてきたっ!
この高揚感に自分をのせて、
黒狼鳥を、イャンガルルガを討伐してくるわっ!


武器ホーリーセーバー
装備無し
リオソウルメイルLV1(+防音珠)
タロスアームLV1
クロムメタルコイルLV1
タロスグリーヴLV1


攻撃力196 水属性:190
防御力107

発動スキル
・耳栓

アイテムポーチ
砥石 5
回復薬 7
強走薬 3
支給専用閃光玉 2
解毒薬 2


訓練開始。
支給品ボックスの中身は…、カラッポ。あいよ。

キャンプアウト。

闘技場に入るなり、
ビックリ飛び上がって体中をバタつかせるイャンガルルガ。
を、スルー&反転→ダッシュ→小タル爆弾Getなおれ。

うおぉぉぉおお!!!
後ろから火球っ!!ってよりも画面内にいきなり火球っ!!
ズドーンと吹っ飛ばされたよ。

オイオイオイ、マジかよっ!
ヤロウ、一直線にエリマキトカゲのように走ってきてやがるっ!!

「ゲシッ。」
(嗚呼…、赤ゲージ部分が。
 じっくり回復する予定だった赤ゲージ部分…。)

やべっ余裕ねぇ!!…×ダイブでどうにか脱出。
んで左上の携帯シビレ罠ポイントまで途中緩めつつ、ダッシュ。

携帯シビレ罠採集中もブレス……、
ふぅ〜、飛んでこなかった。ほっ。

でもって、右下の支給用大タル爆弾ポイントへGo!
マップ右上で3連ブレスや怪音波を飛ばしているガルルガ。

(支給用大タル爆弾手に入れるまで、
 ヤツが関わってきませんよーに。)

そんな祈りをしつつ、ポイントへ到着。
んで採集…(後ろの方でキョェー!!言うとる…。)Get。

起き上がって振り向いてLボタン押したら、
ヤツ、首振り上げてたわ。

(直線火球ブレスっ!?)

脳内の火球軌道から逸れて回復薬ゴクリ。体力回復っ!
って、今思うと3連ブレスだったら喰らってた。うん。

さ、反撃開始。
黒狼鳥のエリマキトカゲ走りを避けて
携帯シビレ罠を設置…、あーやっぱりカウンター状態。

・罠でシビレるイャンガルルガ。
・ダメージ&吹っ飛ばされるおれ。

(近寄ってって支給用大タル爆弾置いて、
 それを起爆させるための小タル爆弾置いたくらいの時、
 ヤツ罠から脱出するんだろーな。
 んで、移動するまでの間にダメージが入って怯むとみた。)

吹っ飛ばされてる間にこんなことを思ってたわ。
で、やってみたら……、ほとんど読み通りだったよ。
画面内のガルルガ、怯まなかったのよ。タフー。

でもってガルルガ、
罠から脱出して直進ブレスを吐いたのね。
予測通りの軌道だったんで、避けて回復薬をゴクリ。

(ギリでいけそっ!)

判断するなり強走薬をゴクリ。
スタミナP−!な状態完成っ!

おぉっ!ガルルガ唸りモーションだっ!THE・無防備。
目線の先に支給専用閃光玉、ポィっ♪…ピカァー!!
っしゃっ!!ピヨった!!

乱舞!乱舞!(あ、噛み付く)横×ボタン回避、乱舞!乱舞っ!!

顔に4乱舞できたよ。
で、頭部破壊(1段階目)したみたいだわ。

ガルルガ咆哮っ!!<耳栓>サンクスっ!!
咆哮中、足へ乱舞乱舞!!2回できぬおおぉぉぉおおおお!!!

いっ、いってぇぇぇぇ!!!
カウンター突進喰らったぁー!!!
大ダメージっ。WARNING!!WARNING!!
ワーニン!ワーニン!

「わぁー、ニンジンだぁ〜。」(←オマエみたいなのはくたばれっ!!)

ニンジn…、じゃなくてヒンシ。
ヒンシつーより瀕死だよっ!ってピンチだよ!
(誰がうまいことつなげろと言った?)

とにかく、今にも目の前に見えそうな天使。(だぁーかぁーらぁ!!)

てか、マジにくたばりそうなんだよね。
何気にヤバイ状態なのよ。

で、イャンガルルガが突進や唸りや怪音波を繰り出している間に、
回復薬をゴクリ…きゅぴーん。ゴクリ…きゅぴーん。
ふぅぅぅ…、落ち着いたぁ。(いろんな意味で)

でもって、隙を見てっうおー!!
3連ブレス伸びるぅぅぅ!!!追尾機能すげぇ!!
エグイほど侮れねー!!火球ダメージがっつり喰らったわ。

(怒るとハンパねーな、コイツ。)

回復チャンス行動をしてくるまで待って、
見定めて回復薬をゴクリ。これを2回。体力満タン。

おっ!直進ブレスっ!
目線の先に支給専用閃光玉をポーン…ピッカァァン!!
(・「閃光玉の投げ方」パターン1の状態だったよ。)

ハイ、ピヨったぁー。ガルルガピヨったー。

シャキーン!by鬼人化。
顔に乱舞っ!!(おぉっ、耳壊れたゾっ!)てうわー!

尻尾回転攻撃ぃぃー。
吹っ飛んだー。でも毒状態にはならなかったわ。らっきぃ。

(閃光ピヨ中、顔リスクそこそこあるもんなぁ…。)
残り回復薬数と相談して、近寄ってって足に乱舞!&乱舞っ!!

…怒りガルルガの足踏み、何気に痛いね。

おかげさんで、体力ガシガシ削られたわ。
ダメージ蓄積量ハンパねーレベルに突入しちゃったよ。
ってんで、ラストの回復薬をゴクリ。

体力、Maxまでは遠いけど
(まぁ、アリか)ってくらいにはなったよ。
って、足への乱舞中に体力に加えて斬れ味もダウンしたのね。

っと、ヤツ直進ブレス吐いてきたー。

(チャレンジしてみっか。)

「シャッ、シャッ、シャッ、シャッ、シャキィーンガシっ。」
研ぎ、成功。
(但し、直進ブレス後の振り向きツイバミ攻撃と引き換え)

うおー!!やべっ!!
ダメージ喰らうのは予想してたけど、
壁際に追い込まれるのまでは心の準備できてなかったぁぁ!!

(壁怖い、壁怖い。)

起き上がるなり猛ダッシュ。強走薬アリガトー!
ダッシュダッシュで間逆の壁へ。
ツイバミポイントと間逆の草へ。
イャンガルルガが唸ってる間に到着ぅ〜。

で、回復薬グレートを採sy!!直進ブレスっ!!逝くかっ!!?

(いや、この距離は届かないはず。
 闘技場の端から端へは届かないはず。
 途中できっと消えるはずっ!)

……ハィ消えたぁー!!

なるほど!時が止まる瞬間ってこんな感じなのねスタンド。スタンド?
いろんな経験使っちゃった。(クイズ番組や少年漫画やMHP2)

「なんのこっちゃ分からん。」(←コレよく言われる。)
スルーするのが吉だと思うわ。これでお互いノーダメージ。

で、火球が途中で消えて、画面内もノーダメージ。

火球にビクッ!ってなりながらも回復薬グレートを3つGet。
おっと、ヤロウが突進してきたんで、
なるべく垂直方向にダッシュで避けたよ。

でもって、
手に入れたばかりの回復薬グレートをゴクリ。
よっしゃ!体力満タンっ!!あ、強走効果が切れちゃった。

(いけるっ!)

今までの経験からそう判断したんで、
立て続けに強走薬、ゴクリ。スタミナP−!状態ふっかぁつ!

支給専用閃光玉を使い切ったんで、
可能な限りガルルガに近づいて、
大きな隙の攻撃を…お、直進ブレスっ!

吐き終わりに側面から顔へ乱舞っ!!しゃぁ!!

イャンガルルガ怒って足踏みしたのね。
んだからしばらく様子見したのよ。

っと直進ブレスっ!
顔と首の間で乱舞っ!!
いろんなところにダメージ与えて横×回避。

(お、これ、ヤツに近づいていると
 直進ブレス時に側面から1乱舞いけるゾ!)

って思ってたらまた直進ブレスっ。右足に乱舞っ!

(弾かれモーション出てるな。
 顔への乱舞に比べて、ダメージ効率は低いけど、
 んでも安全率は高いな。
 回復アイテム少ないし、足、狙うか。)

おぉ〜、唸りモーション。
足へ乱舞!&乱舞終わりに即横×回避。

っと唸りモーション後の咆哮っ!!
大の字になって体を広げるイャンガルルガ。
目の前に尻尾。しかも斬りつけ易い、低い位置。

(こりゃいくでしょ。)乱舞っ!!
…半分くらいの回数当たったよ。御の字。

っと、3連ブレスっ!
(足なら安全っ!なはずっ!)
側面から足へ乱舞っ!!…っしゃっ!!

「ブレスの時に足に乱舞」なかなかベターな手だぞ。うん。

っとうわー!!
尻尾回転攻撃喰らったぁー!毒状態突入っ!のぉ〜。

(こりゃそろそろ、
 一つ一つの行動終わりに一回一回
 一時停止機能で止めてメモしながらの訓練の限界かな?)

そんなこと思ったよ。
ま、できる限りやるわ…っと直進ブレスっ!回復薬グレート、ゴクリ。

直進ブレスっ。足へ乱舞!…(半分くらいか)ゴロリ。
直進ブレスっ。足へ乱舞!…ゴロリ。
直進ブレスっ。足へ乱舞!

「目的を達成しました」

残り時間 32:37

…ゴロリ。
ふぅ〜、きっつかったー。

イャンガルルガまでは、
・一つ一つメモしながら
・訓練を完了させる
どーにか両立できそーだわ。んでもギッリギリの感じ。

「ヤツのちょっとした隙に△ボタンで踊るように斬る」
みたいに、乱舞以外の攻撃チャンスもあったんだけど、
メモの都合上、乱舞のみで訓練したのね。

みんな自分にとってベターな形で訓練するといいと思うんだ。
事実、おれはおれにとってベターな形で訓練してるし。うん。

(いろんな攻撃をメモしながら訓練すると
 頭がこんがらがって、アボン。)

ってなわけで、
(記事にUPするなら)乱舞のみの訓練がベター。
こういうこと。

主に一人でMHP2に向き合ってる人なら、
(なんで乱舞だけなんだろう?)から始まって、いろんな仮説を立てて、
想像力で辿り着けるとこだと思うのね。うん。

んでもたまーに書いておくと、…まぁ…ね。

<概算ダメージ>
・乱舞15セット(顔と右足と半々くらいの割合)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×7」「回復薬グレート×2」
「解毒薬×1」
「強走薬×2」
「砥石×1」
「支給専用閃光玉×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」

訓練所も徐々にハードでヘビィになってきたなー。
ま、やれる範囲でやってくわ。
ってなわけで、イャンガルルガ討伐訓練続けよーっと。

イャンガルルガについて。

※ちょこちょこ付け足し&修正していく予定。 

『イャンガルルガ』
・【黒狼鳥】と呼ばれるイャンクックの亜種。
・罠を回避するズル賢さと尾に隠された強い毒が特徴。
・気性は荒く好戦的で、特に怒っている時は注意が必要。

・硬いところがある。
 (弾かれると思いながらの斬りつけで対処。)
・顔、首、尻尾の先端は比較的軟らかい。

「大型モンスター共通の特徴」
・怒りモードに入ると、口から黒い息が見える。
・怒りモード時、攻撃力が上がり動きが鋭くなる。

「イャンガルルガの行動パターン」
・唸りモーション(次のアクションはほぼ怪音波)
 →無防備。攻撃チャンス。

・火球ブレス
 →閃光玉チャンス。
 →側面などから攻撃チャンス。(尻尾へも)
 →回復チャンス。
・3連続火球ブレス(真ん中→左→右)注:ハンター視点
 (あなどれないレベルの追尾機能付き)
 →閃光玉チャンス。 
 →側面などから攻撃チャンス。(尻尾へも)
 →回復チャンス。

・4連続ツイバミ
 →回復チャンス。(モーションを読むのに慣れが必要)
 →足へ攻撃できる。
 →静観するのも手。

・足踏み
 →この隙に後ろへ回り込むと吉。
 →遠距離武器にとっては無防備同然。

・怪音波(咆哮)
 →「ガードor耳栓スキルor距離をとる」で対処。

・バックジャンプ+怪音波
 →「ガードor耳栓スキルor距離をとる」で対処。
 →ガードできたら着地後に攻撃チャンスあり。

・尻尾回転攻撃(喰らうと毒状態になることがある)
 →攻撃チャンス。
 (イャンクックのそれとほぼ同じ)
 (2モーションで1セット)
 →回復チャンス。(回転終わりの顔の向きを予測する必要アリ)

・突進(大ダメージ攻撃)
 →回避やガードで対処。回避したら回復チャンスでもある。
 →突進終わり、攻撃チャンス。

・サマーソルト(特大ダメージ&毒)
 →喰らわないことを第一に考える。
  (近接攻撃はしない方が無難。)
 →回復チャンス。
 →慣れれば絶好の研ぎチャンス。


「弱体化方法」
・尻尾を切り落とす。
・閃光玉で目を眩ませる。
 →行動を制御。
・シビレ罠&落とし穴にハメる。(怒りモードだと回避してくる)
 →一定時間、モンスターを無力化。


2007年06月13日

狩人のあゆみ

「困難を乗り越えて歩き、探索した記録を残した地図。
 全てのエリアを踏破した証。」

おおおぉぉ〜。
まさかHR1の状態で手に入れるとは思わなんだ。
右下隅の勲章をHR1で入手しちゃったよ。ほぉ〜。

ギルドカードを編集しようとしたら出現したんだ。

まだ探索してないフィールドあると思うんだけどなぁ…。
ま、いっか。それは別の楽しみっつーことで。

にしても、いろいろ出てくるの、周期あるなぁ〜。
一個前の勲章は、約1ヶ月前か。
さーて、次の勲章はいつかな。たっのしみぃ〜。


ショウグンギザミ、チビ『金冠』発見っ!

ハイ見つけたーっ。

鎌将軍の包囲陣(村クエスト☆6≪緊急≫)で発見っ!
(サイズは、768,1)

キングサイズ金冠のショウグンギザミも
鎌将軍の包囲陣(村クエスト☆6≪緊急≫)
ここで見っけたなぁ〜…。(空を眺めながら)

1匹目がそこそこでかくて、それと比べて小さかったのね。
(小せぇけど、1匹目との相対してだろーなぁー。)
って思ってたら絶対的に小さかったみたい。

ハィ、チビ金冠ぃ〜。

個人的には、狙ってた素材、
「竜頭殻」をキッチリ入手できたことの方がうれしかったり。

ま、驚きで比べれば圧倒的にチビ金冠発見だわ。
さっ、ぼちーぼちあーそぼっと!

happyneet_com at 11:00|PermalinkTrackBack(0)clip!チビ金冠 

ドドブランゴ討伐訓練完了っ!

おっしゃぁ〜!!
5種類の武器で、ドドブランゴ討伐したぁー!

機動力の高いドドブランゴ。
ヤツを常に画面内に入れよーと、
Lボタンでの視点切り替え多用したなー。

っと、ドドブランゴ討伐訓練、指定武器、全種類で完了っ!

happyneet_com at 09:06|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

ドドブランゴ討伐訓練(個人・ライトボウガン)

闘技訓練(ライトボウガン)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:100%


ドドブランゴ討伐訓練。
片手剣→太刀→ハンマー→ランス→ライトボウガンっ。
「訓練所、特有のこと。」
「ドドブランゴについて。」
「ライトボウガンでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいわ。

教官曰く
「攻撃後のわずかな隙に確実に射撃を当てていくのだ!」

あいよ。
ライトボウガンといえば速射っ!
さて、ウラノスグレネードで速射できる弾は…火炎弾っ!

っと、発動スキルは「通常弾・連射矢威力UP」か。
んでも、弾消費1発で5発発射の方がありがてぇかな。
つーわけで、火炎弾を撃つよ。

「弾消費1発で5回発射ができる」
これって裏を返せば、
「5発分の隙が生まれる」ってことでもあるのよね。
気ぃつけとこっと。

てかファーストダメージは現地調達アイテムでの、
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボだな。おれ、序盤でズドンとダメージ与える派。

おっ、LV2拡散弾あるっ!
「現地アイテムコンボ→LV2拡散弾→火炎弾(速射)→LV2通常弾」
こりゃこの流れだわな。うん。

守備力61あるし、一撃で逝くことはないとみたっ!

さぁーて、ドドブランゴ目掛けてライトボウガン速射っ!
ズシャズシャズシャズシャズシャ!ぶっ放しに行くぞっ!!


武器ウラノスグレネード
コンガキャップLV1
コンガレジストLV1
コンガガードLV1
ハンターコートLV1
ハンターレギンスLV1


攻撃力252 会心率:10%
(速射:火炎弾)
防御力61

発動スキル
・通常弾・連射矢威力UP

アイテムポーチ
LV1通常弾 ∞
LV2通常弾 30
火炎弾 30
LV2拡散弾 3
回復薬グレート 3
携帯食料 3
解氷剤 2


訓練開始。
支給品ボックスの中身は…、カラッポ。
1度、調べるとホッとする性分なのね。記事UPした次からはスルー。
っと、携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。

銃を構えてLV2拡散弾を装填。んで、納銃っと。
キャンプアウト。

闘技場に入るなり即、回れ右。
通常ダッシュがドドブランゴの雄叫び&睨みキッカケで慌しく。
現地到着&ワサワサ調べて小タル爆弾Get。

!!
突如画面に現れるドドブランゴっ!こえぇ〜…。

左上の携帯シビレ罠ポイントに走ってる途中、
画面に現れたドドブランゴのことをメモするために一時停止。
っと、これキッカケでダメージ喰らうあー。

でもって立ち上がってすぐダッシュ。
左上のタルに到着&ワサワサして携帯シビレ罠Get!

マップ右上で雄叫びや雪かき上げを繰り返すドドブランゴ。

そんな雪獅子をなるべく画面に入れながら、
アナログポッチを右へ倒して
支給用大タル爆弾ポイントを目指したよ。って到着ぅ〜。

ワサワサ調べて支給用大タル爆弾Getうおぉぉぉ!!
タックル攻撃喰らったぁー!!!残り体力1/4切ったぁー!!

(体力1/4、つか、これ瀕死じゃね?)

闘技場中央に移動して
ドドブランゴのジャンプタックル事前モーションから
ジャンプ軌道を予測&そのラインを避けて、
回復薬グレートをゴクリ。一気に体力80くらいまで回復。さんきぅ。

ドドブランゴが雪かき上げモーションしてきたんで、
携帯シビレ罠を設置したよ。

(雪かき上げ後に、こっちダメージあっちシビレ
 そんなカウンターになるんだろーなー。)

って思ったら連続雪かき上げっ!(らっきぃ〜)
雪獅子、雪かき上げの着地で罠にかかったぁ!!(めちゃらっきぃ!)

幸運に便乗して、遠慮なく、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、ぼかぁぁぁあん!!

離れながら銃を構えてさらに距離をとって振り向いて、
爆発した時には拡散弾を発射してたわ。

どかーん!!バボン!バボン!バボン!!えぐい。

でもって次の拡散弾を装填。
ヤツ、このタイミングで罠から脱出。

(ちょっと様子見るか。)

そう思ってたらジャンプタックルモーション見せたんで、
軌道から外れて、予測転がり終わり位置を向いてスコープっ。

読み通りっ、発射っ!!
どかーん!!バボン!バボン!バボン!!これまたえぐい。

(怒ってるねぇ〜。)

こっち向いてすぐのジャンプタックルを避けつつ
リロードしながら思ったよ。

ジャンプタックル後、ヤロウ雪かき上げしてきたんで、
予想着地地点にタイミングはかって拡散弾発射っ!!

どかーん!!バボン!バボン!バボン!!我ながら、えぐい。

「ウオォォォ!!」ってもがくドドブランゴ。
(もがいても遠慮はせんよ。)そんな非情なことを思ってたわ。

ほんで、ヤツが雪かき上げてる間に火炎弾に切り替え&リロード。

ジャンプタックルやバックジャンプやワシャワシャ突進。
とにかく怒りに任せてゴチャゴチャ動くドドブランゴ。
銃を構えて動きを読みつつしばらく様子見。

お、雪ブレスっ!
火炎弾、発射っ!ズシャズシャズシャズシャズシャ!

また雪ブレスっ!
火炎弾、発射っ!ズシャズシャズシャズシャズシャ!

っと、ドドブランゴ、けたたましく動きはじめたねぇ。
銃を構えながらしばらく様子を見て…、雪ブレスっ!即リロード。
火炎弾の装填数、3発なのね。

っと雪ブレスっ。
ズシャズシャズシャズシャズシャ!

腕振り上げ&叩き付け攻撃っ。
ズシャズシャズシャズシャズシャ!(あ、1発外した。)

お、雪ブレス。火炎弾速射っ!よっし5発当てたぞっ。

ドドブランゴが雪をかき上げてきたんで、
脇にそれてリロード。

あららぁ〜。
ドドブランゴ、またゴチャゴチャ駆け回り始めたよ。
(位置取り関係してるんだろーな。ま、いっか。)
で、しばらく様子を見ることにしたわ。

ドドブランゴ戦の経験が増えて、
なんとなーく、動きが読めるようになってきたのよ。
「怒り狂ったヤツの攻撃を、銃を構えたままやり過ごせる。」
コレ、でかいわ。

おっと、雪かき上げ攻撃っ。
「体のどっかに当たれば御の字」
この気持ちでやってるんで、スコープせずに撃ってるのね。
でもって右斜め前からズシャズシャズシャズシャズシャ!

あがぁ!!バウンドした雪喰らったぁ!!
二次災害的ダメージだな、こりゃ。あ、火炎弾、1発外したわ。

ほんでまたゴチャゴチャ動く雪獅子を
経験則でしばらくやり過ごしたよ。

雪かき上げしてきたんで、横に回って慎重に発射っ!!
ズシャズシャズシャズシャズシャ!

横に回った分の時間的なロス、
こちら側のバウンド雪のダメージ無しと引き換えに
雪獅子側にバックジャンプで火炎弾3発分を避ける隙を与えたね。

(あら?リズム狂ってきたんか?)
ちょっと気にかけて、気持ちを修正。

でもって、
ジャンプタックルやバックジャンプやジャンプステップ、
とにかく跳ねる系アクションばかりの雪獅子をスルー。

おっ、咆哮だっ!
(充分な距離あるな)ズシャズシャズシャズシャズシャ!
っしゃぁ!全弾命中っ!!気持ちの修正完了っ。

ヤツの雪かき上げモーションに同調しつつリロード。ガチャリ。

ジャンプタックル、ジャンプタックル、ジャンプタックル。
おれに狙いを定める形での3連続ジャンプタックル。
事前モーションでジャンプタックルの軌道が脳内に見えるんで、
武器を構えつつ避けたわ。経験ってスゲーなぁ。

っと、ハィかき上げ攻撃ぃ〜。
着地位置を予測して、火炎弾、発射っ!!
……しゃぁ!!全弾命中っ!!

怯む雪獅子。(お、怒らなくなってきてる。)

雪ブレスっ。火炎弾速射っ!by側面
また雪ブレスっ。火炎弾速射っ!by側面

ジャンプタックル。軌道から逸れてリロード。ガチャリ。

ジャンプタックル→スルー。
ジャンプタックル→スルー。
ジャンプタックル→スルー。

(はよ雪系攻撃してこーぃ!)

って思って、跳躍系アクションが5回。

そんで、待ってましたよ雪攻撃っ!雪ブレスっ。
ズシャズシャズシャズシャズシャ!(しゃぁ!!)

雪かき上げっ!連続雪系攻撃っ。
ズシャズシャズシャズシャズシャ!
(2発外したか。ま、それもアリだな。)

ドドブランゴ、跳躍系アクションを5回くらいして、
雪かき上げ攻撃してきたよ。っと。
ズシャズシャズシャズシャズシャ!(全弾命中っ!!)

ジャンプタックルモーション、チャンスっ!リロード。

でもってドドブランゴ、跳躍系アクションタイムに入ったの。
5アクションくらい様子を見てたら雪かき上げきたぁー!!

火炎弾、速射っ!!……1発外したかぁ〜。充分。

雪獅子、また跳躍系アクションタイム。しばらく様子見。
(なかなか攻撃してこねーなぁ〜。)
って思ってたら、スタミナ上限ダウン。…ほっとこ。

「ダッシュも連続前転回避もしなくて渡り合えている。」

コレ、(携帯食料飲まなくてもいいかな。)って判断した理由。
っと、雪かき上げ攻撃してきたー!
火炎弾を速射して4発当てたわ。

ドドブランゴ、顔をかきむしってもがいてるわ。
(近づくと多少は雪攻撃を誘発するみたいだな。)
おれ、こんなこと思ってた。

っと、
雪かき上げ→火炎弾5発ヒットby速射。
雪かき上げ→リロード。
ジャンプタックル…は、スルー。

「速射、与えるダメージも5発撃つ分の隙もデカイ。」
「弾切り替え&リロードするのにも隙がデカイ。」

つーわけで、武器を構えたまま立ち回ったよ。

・通常弾威力UPスキルがついた状態の
 ウラノスグレネードに通常弾を装填して
 ジャンプタックル終わりに1発(〜できるだけ)発射。

これも手だと思うわ。うん。

ととと。
ドドブランゴ、しばらくジャンプ系アクションをした後に、
雪かき上げ攻撃してきたんで、火炎弾速射、Go!!

ズシャズシャズシャズシャうおぉい!!

バウンド雪に吹っ飛ばされたぁー!!
斜め前から発射してたわ(学習能力あるか?)たまにあるよ。

立ち上がったら雪獅子ジャンプタックル連発。
経験からくる慣れで対処したよ。
平常心なら、避けるの比較的ラクだわ。

っと雪かき上げぇ〜。
火炎弾速射っ!……しゃぁ!全弾ヒット!

また雪かき上げー。
火炎弾速射っ!……しゃぁ!全弾ヒット!

「目的を達成しました」

残り時間 22:02

おー、倒したぁー。

・携帯シビレ罠&タル爆弾コンボ
・LV2拡散弾
・火炎弾
・LV2通常弾

訓練途中に思ってた、
(通常弾まで使うんかなぁ〜。
 なんか弱ってきてるし、
 火炎弾の段階で訓練完了できそな感じだな。)
この予測が的中したよ。

<概算ダメージ>
・LV2拡散弾3発分
・火炎弾95発分(速射機能)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×1」
「携帯食料×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」
「LV2拡散弾×3」「火炎弾×21」

やっぱ
・携帯シビレ罠&タル爆弾コンボ
・LV2拡散弾3発分ダメージ
このダメージがキッチリ入ったっての、デカイと思うわ。

んで、
『Lボタンでの視点切り替えに慣れているかどうか』
コレ、ドドブランゴ討伐訓練での裏メッセージだと感じたよ。

Lボタンでの視点切り替えを多用して、
教官指定の武器5種類でのドドブランゴ討伐訓練完了っ!
さーて、次はイャンガルルガ討伐訓練だー!

2007年06月12日

ドドブランゴ討伐訓練(個人・ランス)

闘技訓練(ランス)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:115%


ドドブランゴ討伐訓練っ!片手剣→太刀→ハンマー→ランス。
「訓練所、特有のこと。」
「ドドブランゴについて。」
「ランスでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよー。参考になれば、うれしいな。

教官曰く
「ランス系にとっては相性の悪い相手だ。」

ん〜、で、アイテムポーチ内に
「シビレ罠」と「支給用大タル爆弾」があるわけねぇ。

現地調達アイテムも使った、
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾×2→小タル爆弾
これできるっ!!

そんで、
・シビレ罠→突きまくり(THE・おれのターン)
これもできるっ!!

炎属性の槍、クリムゾンホーン。
斬れ味緑ゲージ、短いのよねぇっておおおお!!

「砥石使用高速化」っ!!

スキルっ、「砥石使用高速化」っ!!(なぜ2回言う?)
興奮したねっ!テンション上がったネ!!

なるほどねー。
緑ゲージ部分が短いから
「砥石多め(7つ)」の「砥石使用高速化」なのねっ。
(ギザミッ!ギザミッ!ランポス♪ランポスッ♪)

今まで研ぎ高速化って書いてきた気がするナァ…。
ま、伝わるだろうし、いっか。
全クエストクリアして、いろいろ余裕があったら修正するわ。

で、防御力135っ。
相性悪いつったって優遇しすぎじゃねーのかぃ?
ポイント倍率100%以下ならまだしも115%だし…。

ま、ありがてぇーから
ノープロブレム…つか、さんきぅママンなんだけど。
(なんつー日本語だ?!)

そんなこんな(ごまかしたっ!)で、
ドドブランゴ討伐行ってくるっ!!byランス。


武器クリムゾンホーン
ランポスヘルムLV1
ランポスメイルLV1
ランポスアームLV1
ギザミフォールドLV1(+研磨珠)
ギザミグリーヴLV1


攻撃力276 火属性:190
防御力135

発動スキル
・砥石使用高速化

アイテムポーチ
砥石 7
回復薬グレート 4
携帯食料 3
シビレ罠 1
支給用大タル爆弾 1
解氷剤 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べる。カラッポ。あいよ。
携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。

キャンプアウト。

闘技場に入るなり反転してダッシュ。
後ろで咆哮されてビビリながらのダッシュ。
んでもって、タルを調べて小タル爆弾1つGet。

左上の携帯シビレ罠ポイントへダッシュ。(急げ、急げ!)
到着&採集→携帯シビレ罠Get。
(ドドブランゴ、そこそこ遠くで吼えとるなぁ〜。)

振り向いて右下の支給用大タル爆弾ポイントへダッシュ。
「うおぉぉぉーーーーっ!!」
ドドブランゴ飛び掛ってきたぁー!!!
必死の×ダイブっ!!……ふぅ〜、交わせたぁ…。

いやぁ〜、ビビった。いっきなりっだったからさぁ〜。

でもって、ダッシュで支給用大タル爆弾ポイントへ。
到着&採集→支給用大タル爆弾Get。
(さぁ〜、こっからだ。反撃だっ。)

闘技場中央近くまで走ってシビレ罠、(あ、ヤベ。)設置完了…
とともにドドブランゴのジャンプタックル喰らったわ。
で、吹っ飛ばされながら、

(支給用大タル爆弾2つ置いて、小タル爆弾で起爆して…、
 おそらくヤツがシビレ罠から脱出して次の行動に移るギリ。
 そんで、ダメージ蓄積量で、怯むはず。)

そんなことを思ってた。
んで、近寄ってって支給用大タル爆弾、どん。どん。
小タル爆弾、トン。

ジジ(離れろぉー!)ジジ(あ、脱出しやがった)ジ…ぼかぁぁあん!!

読み通りっ!!怯むところまで読み通りっ!経験THX。
あ、ヤツ、怒った。

ジャンプタックルの方向や動きを読んで、
携帯シビレ罠設置…ガツーン!!
あ”ぁ〜、連続ジャンプタックル喰らったぁ〜。ふっ飛ばされたぁー!

シビレ罠とダメージ。カウンターの形。

ダメージ蓄積量、結構キッツイんだけど、
回復チャンスじゃなくて攻撃チャンスと捉えて、
中段突き突きぃ〜!!「2ラッシュ&1突き→7突き」できたっ!!

(吹っ飛ばされてなければ、まだいけたなぁー。)

気持ちを切り替えて「たられば」を頭から飛ばす。
次次っ!未来未来っ!!

でもって、納槍してジャンプタックルの動きを読んで、
回復薬グレート、ゴクリ。キュピィーン♪体力ほぼ満タン。

おっ!ヤロウ雪ブレスしてきたっ!
側面から、武器出し攻撃、ズンッ!

ん?まてよ?

(これ、ヤツの行動終わりタイミングや位置を読んで、
 そこに突進するのもベターな手じゃね?)

ドドブランゴの
ジャンプタックルやバックジャンプを捌きながら思ったよ。

おっ!ヤツ、腕振り上げたっ!Go!!!
地面叩き付け&一拍のタイミングはある程度染み込んでるっ。

THE・突進!!ザクッ!バイィィィン…、とっとっと。

あ”ぁ”〜、斬れ味落ちたぁー。武器弾かれたぁ〜。
んでも事前に緑ゲージが短いの確認してて良かったぁー。

これ勢いで訓練しに来てたら
(斬れ味落ちるの早過ぎだろっ!!!)
ってなってたと思うわ。

事前に調べるチャンスを活かして正解っ!
ナイスおれっ!エライっ!(はぃはぃエライネー。)どーもー。

でもって、突いたら弾かれるのまず確定なんで、回避に専念。

おっ、雪かき上げ攻撃っ!
ヤツの側面、前転一回転分くらいの距離で、研ぎ。

「シャッ、シャキィーン!」(うおっ!はやっ!)

砥石使用高速化、目の覚めるような速さだねー。

っと、雪獅子咆哮っ!!
…距離があったんで耳ふさがなくてよかったよ。ほっ。
近寄ってって、咆哮終わりに武器出し攻撃ズドン!

お、ジャンプタックル避けあ”−−−!!!
左側に壁ぇぇぇ!!!避けられずに喰らう。
ってか、避けるんじゃなくてガードだった…。ま、いっか。

(アクションの達人さんなら
 ステップ回避でヒョイなんだろーなぁ〜。)

って思う。
「卓越したアクション技術」
ま、おれにはないものだな。できる範囲でやろっと。

って今なら思える。
も1回サイドステップでジャンプタックルを…喰らう。by現場

やっぱドドブランゴとランス系とじゃ機動力に差がありすぎるな。
こりゃ教官の「相性が悪い」つーのも分かるわ。
んでも、ガードとステップ回避を使いこなせる達人さんなら、
「ランス系でドドブランゴ?楽勝楽勝っ。」ってなるのも、分かる。

瀕死なのに、結構気楽。
「ゲームだから」っつーのがデカイわ。

でもって、
納槍してドドブランゴの隙を見て回復薬グレートをゴクリっ♪
そいでヤツのジャンプタックル終わりに武器出し攻撃ズン!

(あ、これ、納槍状態で立ち回って
 武器出し攻撃のみで立ち回るのも1つの手だな。)

って思った。さっそく納槍。
あ、雪かき上げ攻撃だっ。ダッシュ&武器出し攻撃ズン!&突きっ。

雪獅子バックジャンプ後、ジャンプタックル。
お、ちょーど目の前に跳んできたわ。
ヤツの側面だっ、ズン!ズン!

またまたジャンプタックル!ガードっガキィィィン!!
後ずさり&盾越しにダメージ。直でのダメージより全然ベター。

(武器出し攻撃もアリだな。)とは思いつつも、
「行動終わりに突進」の方が自分に合ってる気がしたんで、
突進を使うことにしたわ…お、雪ブレスっ!

側面から突進!!そんで、突きぬける。2ダメージ与えたわ。
また雪ブレスっ!側面から突進!!そんで、突きぬけられずっ!!
2刺し目で斬れ味落ちてバイィィィン…とっとっと。弾かれた。

納槍してジャンプタックルを読んで、研ぎ。
「シャッ、シャキィーン!」イィ!!気持ちも、イィ!!
(10突き前後で斬れ味落ちるみたいだなぁ〜。)
そんなこと思いながら研いでたわ。

んで、武器を構えて基本ガードで、
おれにとっての攻撃チャンスを待つ。

雪かき上げ。突進!2突き…、すぐ雪ブレスっ!突進3突き!!
でもってジャンプタックルはガードで対処。

雪ブレスきたっ!!
ザシュザシュザシュ…ザシュ!
突進終わりにヤツの振り向きモーション入って運良く4突きっ!

でもって、またしばらくガードを中心に様子を見たよ。
っと、ドドブランゴ、ナイスな位置で雪かき上げしてきたっ!

突進っバイィィィン…、とっとっと。

あいやー、斬れ味落ちたよ。あ、スタミナ上限もダウン。
納槍して携帯食料ゴクリ。スタミナ上限をMaxに引っ張り上げる。

遠くの方で壁に向かって連続ジャンプしている雪獅子。
そんなドドブランゴを見ながら回復薬グレートをゴクリ。
体力ほとんど満タン。にしてもダメージ蓄積してたなぁ〜。

おおお。
ドドブランゴ、足引きずってるぅぅ〜!!
闘技場でモンスターが足引きずるの見るのって初めてかも。

でもって、研ぎ。シャ、シャキィーン!う〜ん、はやいっ♪

っと、ドドブランゴ、ジャンプタックルで近づいてきた。
お、雪かき上げ!突進、1突き!
また雪かき上げ!突進、1突き!
またまたかき上げ!突進、1突き!

あらー、ヤツ、ジャンプタックルやバックジャンプ多用。
ってなワケで、しばらく様子見。

にしても素早いなぁ〜。
ドドブランゴ、マジすばしっこいな。ランスで立ち会って実感。
「方向転換」と「視点切り替え(Lボタン)」を多用して捌いたよ。

で、あんまりジャンプタックル多用するんで
ジャンプタックル終わり目掛けて突進してみたのね。
1突きと引き換えにバックジャンプで大ダメージ食らったよ。

(こりゃダメージパフォーマンス効率悪いわ。)

実感した。おれを踏み台にするといいよ。
でもって、バックジャンプきっかけで、
おれにとってのダメージ蓄積量イエローゾーンを越えたんで、
納槍してラストの回復薬グレートをゴクリ。体力回復。

ドドブランゴ、ジャンプタックル。
ダッシュで近づいて、武器出し攻撃ズンッ!

雪かき上げ攻撃っ!(前面…、側面に回る余裕はない、いけっ!)

ザン!
ザン!
(バックジャンプらっきぃ!)
ザン!
ザン!
バィィィン…、(斬れ味ダウン)

「目的を達成しました」

残り時間 22:15

とっとっと。
おー、このタイミングで討伐かぁ〜。
こういうこともあるんだねぇ〜。

予想通り、斬れ味落ちるの早かったなぁー。

んでも事前イメージできてたんで、
焦りも動揺もなかったわ。
(あ、やっぱりね。)
こんな感じだったよ。


<概算ダメージ>
・40突き
・支給用大タル爆弾2発&小タル爆弾1発分(通常状態時)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×4」
「携帯食料×3」
「砥石×3」
「支給用大タル爆弾×2」「小タル爆弾×1」
「シビレ罠×1」「携帯シビレ罠×1」

シビレ罠&タル爆弾コンボのありがたさを改めて痛感。
アレがあったから比較的快適に訓練できたね。

でもって、
・雪ブレスor雪かき上げの時に突進
・基本納槍状態で、ヤツの行動終わりに武器出し攻撃
現場で思いついた戦術2つ。

よくガードする人は、突進。
走り回る人は、武器出し攻撃。
ステップ回避率100%近い人は、天井人。

(天井人、ノーダメージクリアなんだろーな。)そう、思った。

ほんじゃ、次の訓練やるかっ!

2007年06月11日

ドドブランゴ討伐訓練(個人・ハンマー)

闘技訓練(ハンマー)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:105%


ドドブランゴ討伐訓練っ!片手剣→太刀→ハンマー。
「訓練所、特有のこと。」
「ドドブランゴについて。」
「ハンマーでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くわ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「こいつは頭が狙い辛い!足を狙ってダウンを奪うのだ!」あいよ。

武器、龍頭蓋棍。
なんて読むのかよー分からんけど、
「龍の頭で蓋した棍棒」意味、大体分かるし、いっか。
っと、防具、頭以外全部ギアノスなのねー。へー。

現地調達アイテム使って、
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
これやった後、
「武器出し攻撃&即×回避」を軸に立ち回る予定。

ま、予定なんで変わることもあると思うよ。

んじゃ、ドドブランゴをハンマーでぶっ叩いてくるねっ!


武器龍頭蓋棍
装備無し
ギアノスメイルLV1
ギアノスアームLV1
ギアノスフォールドLV1
ギアノスグリーヴLV1


攻撃力676
防御力65

発動スキル
・耐雪

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬 5
携帯食料 3

訓練開始。
支給品ボックスを調べる。カラッポ。ほっ、と安心。
携帯食料を2つ食べて、スタミナ上限Max150。

で、キャンプアウト。

闘技場に入るなり、反転してダッシュ。
背中から雄叫びが聞こえた途端、焦りダッシュ。すんげー焦ってる。
右上のタルを調べて小タル爆弾Get。

左上の携帯シビレ罠ポイントへダッシュ&採集&Get。
右下の支給用大タル爆弾ポイントへダッシュ&採集Get。

いやぁ〜、ノーダメージ。
ドドブランゴが雪かき上げ連発してくれたおかげだわ。
んで、闘技場中央近くへ走った後、携帯シビレ罠を…設置いてぇ!

やっこさんのかき上げた雪、直撃。

ダメージ喰らうも雪だるま状態にはならず。
さんきゅー、耐雪スキルっ。
雪かき上げた後、ジャンプタックルしてきてハイ痺れたぁー。
地面に張り付いてる雪獅子に引っ付いて、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジ(離れろー!)ジジジ…ぼかぁぁぁん!!

(お、まだシビレてるっ。)
武器出し攻撃ダンッ!…で、ダンッ!ダンッ!ダンッ!!

罠から脱出したドドブランゴが
雪かき上げモーションに入ったんで、力、溜めてみたのね。

最大溜め&静止攻撃っ、どーん!どぉぉぉん!!!
(おぉ!!ハンマースタンプいけるじゃん!!)

予定変更ハンマースタンプ。
ってことで、溜めながら隙を待ったよ。

「ジャンプタックルやバックジャンプ後の隙、
 おれのアクション技術だとリスクが高すぎる。」

そう判断して雪ブレスや雪かき上げをあ”あ”あ”あ”〜…。
こっちが欲しい行動をして来ずスタミナ切れ&回転攻撃。

2回ヒットさせるも、
バックジャンプ後のジャンプタックル喰らって大ダメージ。

武器をしまって回復チャンスを待ったわ。
・ジャンプタックル→回復薬ゴクリ。
・雪かき上げ攻撃→回復薬ゴクリ。
体力満タン。

おお!雪かき上げだっ!!…武器出し攻撃、ガツン!

おっ、またまた雪かき上げ攻撃っ!!
側面から近寄って、ハンマー、スタンプっ!!ゴロリ。
よっしゃっ!!叩き上げ&叩き下ろし成功っ!!

てうお!咆哮っ!!
咆哮→バックジャンプ→ジャンプタックルっ!!?
ふぃぃぃぃっ、×回避でギリギリ避けれたわ。ふぅ〜。

(あ、怒ってる。折り返し地点?)
って思いながら、力溜めで消費したスタミナ回復ぅ〜。
スタミナMax近くになったんで、溜め。

ドドブランゴ、雪ブレス後に雪かき上げしてきたんで、
ハンマー、スタンプどーんどぉぉぉん!!!
ありゃぁ〜、ハンマーを地面に叩き付ける前にバックジャンプ。
(ま、いっか。1回は叩けたし。)

んで、ヤツに近寄ってったのうお!
腕振り上げ&地面叩きに巻き込まれてフラ〜フラ&武器解除。
幸い、次の雪ブレスまでに立ち直ったんで
ヤツの側面から武器出し攻撃ガツンッ!

即、力を溜める。
あー、ドドブランゴ、ジャンプタックル多用。
スタミナ切れる寸前に雪ブレスっ!らっきぃあっちゃぁぁ!!
静止できずに動いたままで回転攻撃しちゃった。

ゴンゴンゴンうわぁぁぁぁ!!!

3回当てるもかき上げ攻撃に巻き込まれ宙を舞う。
ってシャレにならねぇダメージだぞっ!おぃっ!!
大ダメージ大ダメージっ!!やっべぇぇぇぇ…。

怒りモードのヤツの攻撃をどーにか交わして、
ジャンプタックルモーションを読んで軌道から外れて回復。
雪ブレスに当たらないように回復。ふう。

どーにか体力回復に成功したんで、
ハンマー構えて溜めながら隙を待ったよ。
ジャンプタックルやバックジャンプはスルー。
雪ブレスか雪かき上げきたぁー!!

どーん!どぉぉぉん!!!ゴロリ。
「どぉぉぉん!!」の方は地面を叩く音になったわ。

スタミナゲージがすっからかんになったんで、
武器構えつつ、途中回避行動をとりながら、
スタミナ回ふ…ゴロリ…くをゴロリ図る…、っと。

雪かき上げきたー!
どーん!どぉぉぉん!!!ゴロリしゃぁ!!

スタミナ回復させて、
力を溜めて攻撃チャンスを…待(あ、スタミナ切れそ)てない。
移動を止めてハンマー、スタンプっ!

ドドブランゴから遭えて離れて静止してRボタンを離したよ。

空振りして地面を叩いたんだけど、
回転攻撃より隙が小さいのね…あ。
回転攻撃してすぐ△ボタン押す方がもっと隙小さかったわ。
今、気づいた。ま、いっか。おれを踏み台にしてね。

回転攻撃しっぱなしより小さい隙のおかげでノーダメージ。
んでもスタミナはカラッポ。
つーわけで、スタミナ回復………よし!回復っ!

力溜め…雪かき上げ(リスクが大きい)流したら、
連続で雪かき上げ(らっきぃ♪)どーん!どぉぉぉん!!!

雪獅子、怯む。

怯み後すぐに腕を振り上げ地面を叩いてきたのね。
(いけるか?)って思って
タイミング合わせて前転回避してみたの。…おっ、いけた。

地震攻撃、タイミング次第だけど前転で回避できるわ。
フラフラ、×ボタンで回避できるんだぁ。へぇぇ。

んで、力を溜めて攻撃チャンスを待つおれ。
ドドブランゴ、ジャンプタックルしたり咆哮したり
(雪ブレスモーション!!?)
どーん!どぉぉぉん!!!ゴロリっしゃぁぁあ!!

スタミナの回復を待って、力を溜める。
ジャンプタックルやバックジャンプはスルー。
雪ブレスや雪かき上げまで待ってハンマースタンプを狙う。

で、今回は雪かき上げ攻撃っ…どーん!どぉぉぉん!!!
っち、(ゴロリ)叩き付けスカッた。まーおk。

んでまた力を溜めてスルーすべき攻撃をスルーしつつ待つ。
雪かき上げ攻撃っ…どーん!どぉぉぉん!!!
ぁぃゃ〜、また叩き付けスカッちゃった。

すぐ気持ちを切り替える。っと。

あ、スタミナ上限ダウン。
「よっこいしょ。」ハンマーを背負う。
で、方向を読んで、ジャンプタックルの隙に携帯食料をゴクリ。

でもって、ハンマー構えて溜めに入る。
力を溜めながら、攻撃チャンスをずぅーーーーっと(もうダメ)
殴り攻撃にどーん!どぉぉぉん!!!(叩き付けスカ)

(カウンター喰らわなくてよかったー。)

力を溜めて、攻撃チャンスをずぅーーー、
(あ、腕振り上げ&叩き付けだっ!!)
どしぃぃぃん!!一拍置いて近づいて静止溜め攻撃っ。

どーん!どぉぉぉん!!!ゴロリ。

(雪ブレス!?)
「判断」即「溜め」で間に合うかやってみた。
どーん!どぉぉぉん!!!…ギッリギリ。

スタミナすっからかん。
しばらく回避に専念してスタミナの回復を図ったよ。

充分にスタミナ回復&力溜め。んで、待ってたら雪ブレスっ!!
どーん!どぉぉぉん!!!(っしゃぁ!!)ゴロリ。

(雪ブレス!?)
溜め始める…どーん!どぉぉぉん!!!(叩き付けスカったかぁ)

!!!
やっべぇー!!
ちょっと気ぃ抜いた途端ジャンプタックル喰らったぁ!!

方向を読んで、ジャンプタックルの隙に回復薬ゴクリ。
(叩いても怒らんし、もうそろそろフィニッシュかな?)
そんなこと思ってたわ。

力を溜めて攻撃チャンスを待…雪ブレスっ!!
ハンマー、スタンプっどーん!どぉぉぉん!!!

「目的を達成しました」

残り時間 21:41

いやぁ〜、これまたスリリングだったわぁ〜。

武器出し攻撃中心で行く予定だったけど、
途中でハンマースタンプ行けるってことが分かって、
ハンマースタンプ中心で訓練したよ。

「きちんと止まって力を開放」

これを心がけて立ち回ったんだー。
討伐できてよかったよ。

<概算ダメージ>
・武器出し攻撃3叩き
・3連続叩き1セット
・回転攻撃5叩き
・ハンマースタンプ13セット(叩き付け5回スカ)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×5」
「携帯食料×3」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」

ドドブランゴの連続攻撃を喰らったら
カルく涅槃が見えると思うわ。

「丁寧にヒット&アウェイ」これ、求められてる気がする。

力を溜めながら、攻撃チャンスを待って、
「ハンマー、スタンプっ!!ゴロリ。」
こんな感じで立ち回ったよ。

そんじゃ、ドドブランゴの俊敏な動きに注意して、
別武器での討伐訓練すっぞー!!

はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索