2008年11月

2008年11月30日

砂の竜を追跡せよ!(集会所クエスト☆6)

報酬金:4800z 契約金:400z
制限時間:50分 指定地:砂漠<昼>
特殊条件:参加資格はHR4以上

成功条件:ドスガレオス1頭の狩猟
失敗条件:報酬金ゼロ タイムアップ


集会所上位クエストも、
村クエストや集会所下位クエストと同じように、
基本、「報酬金の少ない順」に進めているのね。
難易度が緩やかに上がっていくの、おれに合ってるんだー。

で、
「統一性を持たせることで、
 安定度と記事内容の汎用性を保ちたい」って想いから、
上位クエストを記事に残す時、
おれ、基本的にモドリ玉を持って行くことにしたよ。

集会所上位クエストの序盤で伝えたいこと、他にもあるんだ。
「上位クエスト序盤で伝えておきたいこと。」
詳しいこと、よければ読んでー。

っと、
ここから先、

『訓練所の個人演習内にある難易度☆の全ての訓練について、
 それぞれ教官に指定された全5種類の武器でクリアしている。』

このことを前提に話をしているよ。
そーゆーことでヨロシク。

(間になんか入れて、
 訓練所関係の情報前に立ち止まれる時間が欲しいな。
 おれなら、欲しい…じゃ、いーれよっと。
 なんにしよーかなぁ?…あっ!)

同じ報酬金の集会所上位クエストに、
「猪突猛進!ドスファンゴ(集会所クエスト☆6)」
このクエストがあるわ。おれ、猪を先に狩猟してきたー。

(他に何がある?…あっ!)

「ドスガレオスについて。」
おれなりにまとめた記事あるから、よければ読んでくれぃ。

じゃ、訓練所関係に話を戻すわ。

訓練所内個人演習のドスガレオス討伐訓練、
教官の指定した5種類それぞれの武器での記事、あるよ。

『訓練所個人演習・特別訓練』
【ドスガレオス討伐訓練】
双剣太刀狩猟笛ランスライトボウガン
(難易度☆)

気が向いた時、読んでくれるとうれしいなー。

『訓練所内の個人演習の一つ、
 特別訓練【ドスガレオス討伐訓練】を
 教官指定の5種類の武器でクリアしている。』

(今回の狩猟に行く前に、
 『ドスガレオス慣れの目安』ができてよかったー。
 前提にしてること伝えた上で、
 「読む・読まない」の選択後の話なんで、
 自分に納得した形で具体的に表記に踏み切れたー!)

っと、
おれ、今回、
大剣を装備して暑い日中の砂漠へ行くわ。

(ドスガレオスに対して
 有効だと感じる近接武器、いろいろあるよなぁ〜。
 パッと浮かんだ種類の武器で行っちゃえ大剣っ!!)

こんな感じで決めたー。
(不思議と納得できたし、いっか。)って思ってるよ。
≪参照記事:「大剣での立ち回り。」

じゃ、
「集会所☆6のクエストに納得して使える武器一覧」
現時点で納得して使える大剣の中から、選ぼーっと。

さーて、
さらなる汎用性を目指して選択開始ぃっ!

・基礎的な素材で強化されている。
・安定している。
 (斬れ味が長い、会心率0%など。)
・魚竜の弱点属性を持っている…といいな。
 (炎・雷・麻痺など。強化素材次第。)

(フルミナントソード。
 クリムゾンゴート。
 ブルークロウブレイド。

 この3本のどれかかなぁ〜。
 迷うなぁ…うぅ〜ん、
 これもパッと浮かんだのでブルークロウブレイドっ!!)

ハィ、ブルークロウブレイドに決定っ!!
≪強化過程参照記事:「【大剣】編」

決め手、
「少しでも隙を減らしたい気持ち」だと感じたよ。
斬れ味(緑ゲージ)の長さから生まれる、
立ち回り途中での研ぎのカット。そんなとこー。

っと、今回、
ドスガレオスの他に、
ドスゲネポスがいるみたい…。

(狩りてぇ。ドスゲネポスも、狩猟してぇ。
 ドスゲネポスとドスガレオス、
 それぞれテーマを持って狩りてぇな。)

≪テーマ≫
ドスゲネポス:
「武器出し攻撃→「斬り上げ⇔なぎ払い」

ドスガレオス:
溜め斬り(音で砂中から飛び出させて、首へ)。
隙を見て、右ヒレ斜め前から駆け寄っての武器出し攻撃。

(おぉ!
 「デンプシー」「溜め斬り」「武器出し攻撃&その後の判断」
 こりゃ、このクエストで大剣選んでビンゴったぽいぞっ!)

じゃ、
砂漠の大富豪からの依頼を受けて、

(ゲネポスには構わず、か。
 ドスゲネポスに構わずじゃねーんだな…。
 ゲネポスに対して、こだわらず気も遣わなければいいのか。

 ○ドスゲネポスはゲネポスである。
 ○ドスゲネポスはゲネポスではない。

 両方、ホントだなー。視点次第だなー。
 
 「ドスゲネポスに構っていてゲネポスが巻き込まれる形」
 …気持ちがゲネポスに向いていなければ、
 アリでもあるなのな。おし。)

上位クエスト記事内で、大剣デビューしてくるねっ!!

武器ブルークロウブレイド≪大剣≫
レックスヘルムLV10
レックスメイルLV10(+研磨珠)
レックスアームLV10(+研磨珠×2)
レックスフォールドLV10(+研磨珠)
レックスグリーヴLV10(+研磨珠)


攻撃力844<816+力の護符>
防御力307<291+守りの護符>

発動スキル
・自動マーキング
・早食い
・砥石使用高速化
・体力+50
・スタミナ+50
 <ネコスキル(5匹)「幻獣チーズ」&「黄金芋酒」>

アイテムポーチ
鳴き袋 40
爆薬 20
回復薬グレート 10
回復薬 10
秘薬 2
モドリ玉 1
トラップツール 2
ゲネポスの麻痺牙 2

火薬草 20(爆薬補充用)
ニトロダケ 20(爆薬補充用)
砥石 20
クーラーミート 10(洞窟内の寒さは摂取数で対処)
シビレ罠 1
捕獲用麻酔玉 8
素材玉 10(ドスゲネポス狩猟用)
光蟲 10(ドスゲネポス狩猟用)

力の護符
守りの護符
調合書‘門編
調合書⊇薺虔
調合書C羌虔
調合書ぞ綉虔
閃光玉 5(ドスゲネポス狩猟用)
音爆弾 10(調合も含んで合計50個)


(どこだー?どこから始まるぅ〜?)

クエスト開始っ。
(ん?何この絨毯?
 レアエリア??…あ、ネコの巣か!)
エリア8。
モドリ玉を
(ドスガレオスはエリア2、
 ドスゲネポスはエリア6…急げば間に合うかもっ!!)
地面に叩きつけたよNOW LOADING…
(サンキュー!自動マーキングっ!!)

キャンプ。
(水色の丸マークどこ!?…エリア6にあるっ!!)
井戸に向けて駆け出したわ。
で、井戸の中へIN!!

エリア6。
(ドスゲネポス、どこ?…あ、大雷光虫っ!
 直接視認せずに水色丸マークを追えばいいかっ!!
 …こっちかっ!!)

大雷光虫の傍を走り抜けて…ドンっ!!
段差を飛び降りたわ。

ドスゲネポス、発見っ!!
エリア4への坂道を駆け上がってる緑色肉食竜発見っ!!

(閃光玉投げてこっちを向かせるか?
 …いや、止めとこう。
 狭いエリア4でやり合った方が狩り易いはずっ!
 しかもエリア4なら暑くも寒くもないっ!)

ドスゲネポスを追って、
おれも坂を駆け上がって、洞窟の外へ出たよ。

エリア4。
「ゲェーエ!ゲェーエ!」
(ドスゲネポス、後ろで鳴いている!
 おれの背中側にいるっ!!)

ピカァァァ!!

ピヨるドスゲネポス。
(おしっ!!
 洞窟内で右下のアイテムを閃光玉に合わせてて正解っ!!)

おれ、振り向いて、
頭上に☆を回す緑色した肉食竜に駆け寄りながら、
△ボタンで武器出し攻撃ズシャリっ!!

△+○ボタンでの斬り上げに繋げて、
斬り上げ終えたら○ボタンでのなぎ払いぃぃ!!
さらに斬り上げドスゲネポス怯みぃぃ!!

(おっ、怯むのはやっ!!)

武器を構えたまま前転してピヨゲネポスに近づいて、
「なぎ払い→斬り上げ→なぎ払い」ぃぃ!!

ドスゲネポス、平常に戻ったみたい。

(おし、次の閃光ピヨを狙うか…。)ひれ伏すおれ。
ドスゲネポス以外の麻痺牙からの麻痺での痺れ。シカト。

うつ伏せになってる時、
ドスゲネポスから2回噛み付かれて
体力ゲージを削られるも、基本、スルー。

っと、
体内から麻痺毒が抜けたみたいで、
立ち上がることができたわ。

で、
ドスゲネポスを閃光玉でピヨらせるタイミングを見計らいながら、
納刀してエリア4を走ったり歩いたりしたよ。

(なかなかいいタイミングが見つからんなぁ〜。)

ドスゲネポス、高々とジャンプっ!!
(きたっ!!)
背中にドスゲネポスの気配を感じながら、
閃光玉を投げたよピカァァァ!!

ドスゲネポスをピヨらせるのに成功っ!!

(おし!じゃ、武器出し攻撃からのデンプシーっ!!)

ズシャリ!!(武器出し攻撃)
ズシャリ!!(斬り上げ)
ズシャリ!!(なぎ払い)
ズシャリ!!(斬り上げ)
ズシャリ!!(なぎ払い)

怯むドスゲネポス。

(お、はやっ。
 ここのドスゲネポス、
 ブルークロウブレイドで、
 4斬りか5斬りで怯むのかー。)

前転回避で近づいて、ズシャリ!!(なぎ払い)
さらに、ズシャリ!!(斬り上げ)

ドスゲネポス、ピヨ解除っ。
(おーっ、ドスゲネポスのピヨ、
 大剣だと、7斬り前後でピヨ解除されるのなー。)
おれ、納刀しながら思ったわ。

で、
閃光玉を投げやすい形の時に
ドスゲネポスがジャンプ攻撃してくるの待ったよ。

(おっ!きたっ!)ピカァァァ!!

ドスゲネポス、三度目のピヨ状態。

武器出し攻撃から始まる軸足固定の大剣連続攻撃開始ぃぃ!!
(オラ行くぞ!デンプシーっ!!)
…6斬りできたよ。ドスゲネポスの頭上から☆消えたー。

次の閃光玉チャンス…きたぁー!!
ドスゲネポスジャンプしたー!!
(閃光玉を今投げれば、
 着地した時に爬虫類的な広角の視界内で光るはずっ!!)
ピカァァァ!!

ピヨって、フラつく、ドスゲネポス。
駆け寄って、刃渡りの中頃がヒットするように、
武器出し攻撃からのドッシリとした連続攻撃を始めるおれ。

…7斬りできたっ!!
目の見えるようになったドスゲネポス、
そそくさとエリア2の方角へ駆け出したわ。

(エリア2か。暑いな。
 そろそろスタミナも減る頃だろーな。)
クーラーミートにかぶりついて…、
「スタミナ&暑さ」対策をしたよ。

(研ぎ…は、いっか。
 弱ってるだろし、追いかける方が先だな。
 ドスガレオス…も、エリア2にいるのな。)

自動マーキング経由で見える
モンスターの位置を確認しながら、
剣に斬りつけられて痛手を負ってるだろう
ドスゲネポスを追って炎天下の砂漠へ出たわ。

エリア2。
(はやっ!!もうあんなとこにいるっ!!)
エリア1との境目近くにいるドスゲネポス…を追いかけたら、
画面からドスゲネポスの姿が消えて、
エリア1に水色丸マークが移ったんだ。

(エリア1で間に合えばなー。)
狭いエリアで狩りたい思いを胸に、
広いエリアを走ったわ…。

エリア1。
「ゲェーエ!ゲェーエ!」
背後から聞こえる鳴き声&光るオアシス砂漠。

振り向いたら、頭上に☆を回す、ドスゲネポス。

(弱ってるはずっ!!ここで仕留めたいっ!!)

武器出し攻撃!
斬り上げ!なぎ払い!
斬り上げ!なぎ払い!

断末魔!
(おしっ!ドスゲネポスの狩猟完了っ!)

<概算ダメージ(ドスゲネポス)>
・32斬り(閃光ピヨ状態&デンプシー)
結果、討伐。

水辺の近くで横たわるドスゲネポスに近づいて、
(ん?
 ドスガレオスマーク、エリア5で赤点滅してるっ。
 ヤツ、ドスゲネポスの敵意を察した?
 で、臨戦態勢に入ったんか?
 てか、ドスガレオス、エリア1通ってたっけ?
 ドスゲネポスに夢中で右上のマップ見えてなかったー。)
剥ぎ取りしたよ「ゲネポスの上鱗」を2つ入手っ!!

(よかったー。
 ドスゲネポスからの剥ぎ取り素材、
 モドリ玉の分の空いたポーチ部分に収まってよかったー。

 うしっ!じゃ、次はドスガレオスだっ!!)

回復薬グレートを2本飲んで体力全快ぃっ♪
で、研ぎ。「シャ、シャキィーン!」斬れ味Max!

(あ、一つの区切りで残り時間のチェックしとこっと。
 「残り時間 45:34」
 おしっ、エリア5でドスガレさんの狩猟開始だっ!!)

おれ、赤点滅マークのあるエリア5へと移動したんだ。

エリア5。
身震い。怯む。おれが。

臨戦態勢の砂竜の位置を
自動マーキングスキルで把握しつつ、
ドスガレオスの回遊ルートを一度確認したよ。

で、
おれがエリア5に入ってからのヤツの2週目の回遊を、
背ビレが迫ってくる形で待ったんだ。

んで、
褐色の背ビレに当てるように、
音爆弾を投げたよパアァァン!!

ビックリ飛び出るドスガレオス。

(ヤツがピチピチしてる間に、
 溜め斬りを発動させるのは可能っ!)

おれ、大剣を背に抱えて駆け寄って、
横になって動いている砂竜を斬れる角度で
Rボタンを押しながら△ボタンを長押しして力を溜めたよ。

溜め……斬りっ!!ズシャーっっ!!

会心エフェクトな斬り筋が
ドスガレオスの左ヒレに入ったーっ!!

(斬り上げに繋げるっ!)

ズシャリっ!!下から上への斬り口ぃー!
っと、ヤツ、地に足つけて…ジャンプ&砂中へダイブっ!!

(あらららー。
 じゃ、ドスガレオスの回遊を一周待つか。)

ピロリン♪
音爆弾を調合したよ。

で、
エリア1近くのエリア5下部で、
砂中を泳ぐ竜の背ビレを待ったんだ…(きたっ!)。

パァァァン!!…失敗(あらー)。

振り向いたら、ヤツも砂中で振り向いてたみたい。
(おっ、これチャンスきたっ!?
 もう一周待つ予定でいた矢先でのラッキー到来っ♪)

ドスガレオス、一度深く潜る仕草をしたよ。
(ヤツ、潜った地点から、
 おれの前転2回程の前進したところに
 頭をだすはずだから…ここら辺か?)

「ヌッ」な感じで砂竜登場。

(ビンゴっ!!)…パァァァン!!
飛び上がって驚くドスガレオス。
ダッシュで駆け寄り武器を構えつつ力を溜める俺。

溜め……斬りっ!!ザシュッ!!

砂竜の尻尾に鋭い斬り口っ!!
さらに斬り上げ&なぎ払いっ!!
(ドスガレオス立ち上がった!危険っ!!)
おれ、横×回避で砂竜から離れたわ。

で、
前転1回分程離れた距離で向かい合って、
ドスガレオスの砂ブレスを誘ったんだ…きたぁ!!

ヤツ、砂を吐くために首を振り上げてきたぁー!!

砂竜の右ヒレ側から駆け寄って、
褐色の首を狙って武器出し攻撃ズシャリっ!!
(もう1斬りイケるっ!!
 ヤツが次の行動をするまでにもう1斬りイケるっ!!)
斬り上げに繋げたよズシャリっ!!
(もう1斬りは…、リスキー!)

ドスガレオスの攻撃射程から横×回避で離脱ぅっ!!
ヤツ、上空から見て時計回りに回転し出したわ。
おれ、砂竜の尻尾の射程外に既に位置取ってる形ぃー!

離脱、成功っ!!

(おーし、これイケるっ!!)

「ドスガレオスが首を振り上げて
 砂を吐く事前モーションを見せたら、
 ヤツの右ヒレ側斜め前から近づいて、顔近くの首を狙って、
 『武器出し攻撃→斬り上げ→横右×回避』で離脱。」

(おぉーっ!!
 感覚的にやってた
 「大剣で砂竜を安全に斬るパターンの1つ」を
 おれなりに表現できたーっ!!)

っと、
ヤツ、前方にジャンプ&這いずりっ。
おれ、追っかけて、
武器出し攻撃&斬り上げ&なぎ払い&斬り上げ!横×回避っ。

で、
納刀してドスガレオスの正面側へしてみたら、
砂竜の口から荒々しい息が漏れていたんだ。
ヤツ怒ってるっ!!

(ドスガレオスが怒っても…やることは、同じ…だろーな。)
こう思って、

<ドスガレオスへの攻撃パターン案by大剣>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.ドスガレオスと前転回避1回分ほど離れて正対する。

2.ドスガレオスの砂ブレスを待つ。

3.ドスガレオスが砂を吐くために
  首を振り上げる動きを見せたら、右ヒレ側から走り寄る。

4.ドスガレオスの首(顔近く)へ、
  刃渡りの中頃がヒットするよう心がけて、
  「武器出し攻撃&斬り上げ」をする。

5.横右×回避でドスガレオスから離れる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ヤツが潜るまで1.〜5.を繰り返したんだ。

ドスガレオス、
おれが思ってたより長く地上にいて、
<ドスガレオスへの攻撃パターン案by大剣>、
7セットできたーっ(ヤツ、ひーるむ怯むっ)!!

一度「武器出し攻撃→斬り上げ」に加えて
(欲張って)なぎ払いをしたら、
プラス1斬り分と引き換えに、砂竜の尻尾に殴られたわ。
回復薬グレートを飲んで対処したー。

あと、
「ヤツの体当たり後、武器出し攻撃&横×回避」
このパターンでも斬りつけたよ(良さ気な感じだったー)。

で、
ドスガレオスが砂中に潜ったんで
(研いどくか…。)って思ってたら、
ヤツ、上半身をヒョッコリ地上に出してきたんだ。

(チャンスっ!!)

右下のアイテムを音爆弾に切り替えて、
砂竜目掛けて投げたよパァァァァン!!

ドスガレオス、
砂中から宙に跳ね飛んで、
(あ、落し物…アイテムポーチに空き無いはずサイナラ。)
地面にズダァーン!!

おれ、
ピチピチし始めるだろう魚な竜へ、
溜…(待てよ!?予定変更!!)シビレ罠設置開始っ!!

(地上にビックリ飛び出してきたドスガレオス、
 ピチりながら前進する習性を持ってたはずだから…。)

首の近くに(あ、ズレてる。)設置すれば、
ヤツがシビレ罠に掛かる確率を高められてたー。
「たられば」の状況すなわちコレ失敗ぃぃ!!…ま、いっか。

砂漠の上に設置されたシビレ罠。
起き上がったドスガレオス。
失敗を割り切って剣を振り下ろすおれ。

剣を振り下ろした後、さらに2斬り。

(あーららっ、こりゃヤツ、
 シビレ罠には乗らんだr乗ったぁぁああ!!)

エリア5に残ったままになると予想しかけてたシビレ罠に、
ドスガレオス自ら乗ってくれたぁぁあああ!!

おれ、
前転して痺れて固まる砂竜へ近づいて、
褐色の首を狙って大剣を振り回し始めたよ。

なぎ払い!斬り上げ!
なぎ払い!斬り上げ!
なぎ払い!斬り上げ!
なぎ払い!斬り上げ!
ヤツ、罠から脱出っ。
なぎ払い!横右×回避っ!!

砂中へ飛び込むドスガレオス。

(じゃ、研…の前に、落し物が何か確かめてみよーっと。)

砂漠にきらめく粒を調べたら…「竜のナミダ」Get!!

(えっ?手に入れられちゃった…なんで?
 アイテムポーチ、ぱっつんぱっつんなはず…だよな?
 なんでだろ?…ま、いっか。後で考えよーっと。)

おれが混乱してる間に、
ヤツは砂の中を泳いでエリア1へと移動してたわ。
(クーラーミート…は、まだ、食べなくていいかな。)
研ぎ。「シャ、シャキィーン!」斬れ味Max!

砂竜を追って…Go!!

エリア1。
ドスガレオス、エリア2へ。
おれもエリア2…へ移動する前に、
スタミナ上限が125ダウンしたー。

クーラーミートを食べて、
(エリア2内のドスガレオスの移動の仕方、
 これ、エリア7に眠りに行く動きっぽいぞ!?)
スタミナ上限Max150&暑さ対策っ!

エリア2にある飛竜マークが
エリア3へ向けてスゥーっと進んでいる感じだったんで、
(ヤツがエリア2→3→7って移動するんなら、
 おれはエリア1→5→6→7って移動した方がはやいな。)
振り向いてエリア5へと移動し始めようとした時に、
ドスガレオスの動きが回遊の感じにっ!!

(えぇ!?休みに行くのとチガウん??)

おれ、さらに振り向いてエリア2へ向けて走り始めたよ。
(あぁっ!!忘れ物し…てないやっ。)な感じだったわ。

エリア2。
砂竜の回遊ルートを一度観察したよ。
で、ヤツの回遊2週目、背ビレに当てるように
音爆弾を投げたんだパァァアアン!!!

ドスガレオス、
砂から飛び出して慌てるような動きとともに地面へ。
おれ、ピチり始めた魚な竜に走り寄ったよ。

溜め……斬りっ!!ズシャーッ!!

(あ、脚に入ったっぽい。)
起き上がった砂竜へ斬り上げ&なぎ払いぃぃ!!

で、
ヤツから一度距離をとって、
砂ブレスを待って右ヒレ斜め前から駆け寄って、
「武器出し攻撃&斬り上げ→横右×回避」を2セットぉお!!

1セット目終わりで(怯むぅ〜♪)って思って、
2セット目終わりで(あ、背ビレ垂れた)って思ったよ。

んで、
ドスガレオスが砂中へダイブした後に
エリア1へ移動し始めたんで、
(こりゃ、ヤツ、さすがにエリア7に眠りに行くだろー。)
こう判断してキャンプへ向けて走り始めたわ。

ドスガレオス、エリア1へ移動。
おれ、キャンプへ移動。

キャンプ。
砂漠を走ってきて使った
スタミナを回復するための時間に紛れて、研ぎ。

(ドスガレオス、エリア5内を移動しとる。
 さーて、どっちがはやくエリア7に着くかなー。)

井戸へ向けて走り出したよ…到着っ!&IN!

エリア6。
ドスガレオス、エリア9へ。
(あっ!アイツ、エリア7じゃなくてエリア9で寝る?
 …いや、確かヤツ、エリア9の砂の中を経由して、
 それからエリア7へ…ビンゴっ!!)

エリア7。
臨戦的な音楽と画面右上に睨みマーク。

(おぉう!!?)
エリア7に入る前に確認してた
ドスガレオスマークが水色だったんで、
ちょっとビックリしたわ。

(音爆弾でビックリ出させて、シビレ罠で痺れさせて、
 捕獲用麻酔玉2つで捕獲…するかっ!!)

砂中を泳ぐ竜の背ビレに当てるよう、
音爆弾を投げたよパァァアアン!!

ビックリ飛び出るドスガレオス。

地上でもがいている砂竜にくっついて、
(今度はピチり始めのコイツの首近くに…。)
捕獲に関わるシビレ罠を丁寧に仕掛けたよ。

シビレ罠、設置成功っ!!
ドスガレオス、痺れたー!!
捕獲用麻酔玉を、ぼん。ぼん。


「目的を達成しました」

残り時間 38:11


クエストクリアっ!!

(…なにしよう?)

ギルドへの帰還まで、
ステップ地帯的な場所で捕獲された砂竜を見て、
ボーっとして過ごしたわ。


<概算ダメージ(ドスガレオス)>
・3溜め斬り(左ヒレ、尻尾、左脚)
・34斬り(できるだけ首を狙った)
・9斬り(シビレ罠痺れ状態、首を狙った)
結果、捕獲。

<使用したアイテム>
「モドリ玉×1」
「閃光玉×5」
「回復薬グレート×2」
「クーラーミート×2」
「砥石×3」
「音爆弾×6(内1つ失敗)」
「シビレ罠×2」「捕獲用麻酔玉×1」


>砂漠にきらめく粒を調べたら…「竜のナミダ」Get!!
>(あら?手に入れられちゃった。なんで?
> アイテムポーチ、ぱっつんぱっつんなはず…だよな?
> なんでだろ?…ま、いっか。後で考えよーっと。)
(あーっ!!閃光玉ねぇ〜。なるほどねーっ!!

 あ、そうだっ!
 ドスゲネポス戦で閃光玉5個ちょーど使い切って、
 ドスゲネポスから剥ぎ取った素材が一種類で、
 「ゲネポスの上鱗」、モドリ玉の入ってたとこに入ったんだー。
 で、閃光玉の入ってた部分に「竜のナミダ」が入った…と。)

なるほどねー、疑問、解決。

っと、
クリア報酬、上段に、
「バクレツアロワナ」「上竜骨」「堅竜骨(堅竜骨ぅ!!?)」。

堅竜骨きたぁぁぁぁああああああ!!!
うぉぉおおおおおおお!!!
これでいろいろと武器を強化できるぅぅぅううう!!!

(もしこのドスガレオス狩猟クエストが
 HR5へのキークエストだったら、
 HR5になったらクエスト記事内で
 強化素材に堅竜骨を含む武器を
 気兼ねなく使えるぅぅううう!!)

興奮したーっ!!テンション上がったぁぁあああ!!!

下段に、
「堅竜骨」&「砂竜の上ヒレ」。

(下段にも堅竜骨ぅぅっ!!
 あーっ、武器を強化するのが楽しみだーっ!
 ほぉ〜、砂竜の上ヒレぇ〜。へぇ〜。)ニンマリ。

さーて、ギルドに還…ボエェェン♪
(お”ぉ”ーっ!!えぇぇっ!!??
 ドスガレオス、チビサイズの金冠ぃぃぃ!!???)

サイズ:1369、1。

(そんなに小さいとは思わなかった…。
 この頃ドスガレさんの狩猟から遠ざかってたし、
 比較対象が、平均的なドスガレオスというよりも、
 「記憶を辿ってのなんとなーくの大きさ」だったんだろーな。)

納得した。

(いろいろと記念になるクエストだったなー。)
じゃ、自分に合った形で集会所上位を進めるねっ!!


<追記>
>堅竜骨きたぁぁぁぁああああああ!!!
>うぉぉおおおおおおお!!!
>これでいろいろと武器を強化できるぅぅぅううう!!!
「堅竜骨YES!堅竜骨OH!堅竜骨Waoh!!」

≪秘境体験談≫
「砂漠の秘境に行ってみた。」

≪「支給品が届きました」体験(ドスゲネポスの尾を添えて)≫
「支給品が届きました(ボーヘー♪)」

≪ドスガレオス≫
・キングサイズ金冠、発見…。(サイズ:1984、4)
・チビ金冠発見!(サイズ:1369、1)

≪ドスゲネポス≫
・チビ金冠発見!(サイズ:651、6)

happyneet_com at 18:48|PermalinkTrackBack(0)clip!集会所クエスト☆6 

2008年11月25日

チャレンジクエスト06(集団・太刀)

集団演習(ドスファンゴ1頭)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆☆ ポイント倍率:100%
参加資格はHR1以上


チャレンジクエスト06、
片手剣で演習を終えて4ヶ月半ほど経って双剣で演習したんだ。
で、今回の太刀での演習の書き出し、
双剣での演習の締めにこたえる形にしたよ。

≪双剣での演習を締め&おれのこたえ≫
>ほんじゃ、
>武器を変えてチャレンジクエスト06やるねっ!!
>(さーて、時期、いつになることやら。)…じゃ、ねーっ!!
ま、さ、か、の翌日っ!!

アー、満足した満足したー。

ある意味、
この記事内での最大の目的、

「ま、さ、か、の翌日っ!!」

このフレーズを書けて満足したーっ!
(満足したのはいいが、
 記事としてUPしたからには実行するんだろうな?)
「おうっ!ついでに実行するっ!!(「ついで」て…。)」

(うぅ〜ん、なんなんだろうな?おれ。)

人間やってるなら子ども時代に頻繁に見られるらしい
脳内での会話を大人になってもやってるおれはどこかしら子ども。

あ、自己解決しちゃった。

っと、
話を演習に戻すね。

チャレンジクエスト06…、
ドスファンゴ1頭の討伐、片手剣→双剣→太刀ぃぃっ!
「訓練所、特有のこと。」
「ドスファンゴについて。」
「太刀での立ち回り。」
「大闘技場マップ<チャレンジクエスト06用>」
それぞれ別記事にUPしてるー。よければ読んでくれぃ。

あ、概要、書いとくわ。

≪チャレンジクエスト06≫
「15分以内に、大闘技場で、
 ドスファンゴ1頭を討伐する演習」

(三行で表現できたんじゃないかな。)って思ってるよ。

じゃ、
教官から与えられた段取り、確認しとくー。

武器は、鉄刀【禊】。

(え!?大闘技場内の猪って供物っ!??
 あのドデカイ猪って、神に捧げる供物なのか?
 禊という名の入る太刀でみそぎをして、捌いて捧げるん?
 それなんていう羊!?…っと、猪もアリっちゃアリやな。)

設定みたいなものを想像して、
ある種のストーリーを作り上げてたわ。

防具は、
・頭&胴&腰、ビストロ装備LV6。
・腕、装備無し。
・脚、フルフルグリーヴLV6。
このラインナップ。やっぱ、見た目、コックさん。

(チャレンジクエスト06、
 教官指定の5種類の装備、
 防具は一緒に統一されてるっぽいな。)

発動しているスキルは…、
・まんぷく
・肉焼き名人
・早食い
片手剣、双剣で演習をした時と同じ構成っ。
(防具同じ&装飾品未装着…、
 そりゃスキルも同じになるわな。)

装備とスキルを確認して、

見た目、戦うコックさん。
スキル、太るコックさん。
じつは、神事に携わる。

この3セットが出てきたー。
おれっつー媒体を通してアウトプットされたー。
(語呂、気持ちいいな…残しとこっと。)書き残したーっ。

(アイテムポーチ内の構成はどーなってるんだろー?)
チェッキングっ!チェケラッチングっ!!(ノリでテキトーに)

アイテムポーチ
回復薬グレート 8
携帯砥石 4
携帯食料 6
大タル爆弾 1
怪力の丸薬 1
携帯シビレ罠 1

(おっ、ポーチ内、変わってる。
 「支給用大タル爆弾→大タル爆弾」
 「麻痺投げナイフ→携帯シビレ罠」
 片手剣や太刀を装備して演習した時と変わった部分あるー。

 こりゃ、
 太刀での【事前シミュレーション案】立てる時や、 
 現場での動きに、多少の違いが出てくるだろーな。

 っと、
 教官から与えられた条件の他に
 【事前シミュレーション案】に必要な要素は…、
 「経験を通じて得た知識的・資料的な事柄」かなぁ〜。)

つーわけで、列記しとくわ。

『経験を通じて得た「知識的・資料的」な事柄』
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「時間・場所・相手」
・制限時間は15分。
・場所は大闘技場。
・相手は象並みにデカイ猪1頭。

「設置物」
・左上にあるタル(携帯シビレ罠)を庇うように
 「爆発する白岩」が3つ設置されていた。
・右下にあるタル(支給用大タル爆弾)を庇うように
 「爆発する白岩」が3つ設置されていた。

 <「爆発する白岩」の有効活用案>
 ≪A案≫
 『ドスファンゴを白岩に誘導して、
  「ダッシュ&ダイブ」でやりくりして、ぶつける。』
 ≪B案≫
 『白岩を盾に見立てて、
  「白岩に守られつつアイテム採集」をしながら
  「大猪の突進を誘い白岩爆発ダメージを注入」を狙う。』
 ≪C案≫
 『白岩の傍に
  「大タル爆弾」や「支給用大タル爆弾」を仕掛けておき、
  ドスファンゴが岩に当たった衝撃で「白岩を爆発」させて、
  「タル爆弾と白岩爆発ダメージ注入」を狙う。』

「猪と言うより象なドスファンゴのこと(主に突進)」
・ドスファンゴの突進を2連続で喰らうとアボンする可能性アリ。
 (「1回突進喰らったら逝く」くらいの気持ち。)
・ドスファンゴの突進角度次第では
 大闘技場周りの壁を盾代わり使うことができる。
・怒り状態のドスファンゴは
 標的を定めず闇雲に突進を繰り返すようだ。
 (怒り状態時の猪の突進に乗じて罠を仕掛ければ、
  少しはリスクを下げられるはず。)
※ドスファンゴが冷静な状態だと、突進前の脚掻きで、
 ビックリするほど突進角度を調整してくる。
 (盾が無い装備なら、怒らせた方が返って安全だと痛感した。)

・ドスファンゴは、演習開始直後、
 大闘技場の入り口に対して背を向けて、
 エサを食っているようだった。

「研ぎ(キーポイント)」
※「研ぎ」は最もリスキーな行為の一つ。

 <より安全な「研ぎ」を目指して>
 1.
 怒り状態のドスファンゴは標的を定めず突進するようで、
 巨大猪の怒り時、大闘技場中央部で研ぐ(広さを利用)。
 2.
 ドスファンゴが「携帯シビレ罠」に乗って痺れているのを、
 「研ぎチャンス」だと捉え、攻撃せずに、研ぐ。
 (罠経由での研ぎチャンスは2回。持ち込み分&採集分。)

・双剣での演習で2回研いだ。
 (緑ゲージの長さが同じくらいだった。)
 (3回目の斬れ味ダウンとほぼ同時にクリアした。)
 (支給用大タル爆弾3発分ダメージを考慮して、
  今回、太刀での演習では3回研ぐ可能性がままある。)
 (「気刃斬り」時は
  斬れ味段階が1つUPする特性を利用するの手。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(おしっ!
 戦略を練るのに充分な情報、揃ったっぽいぞっ!
 じゃ、やるかっ!)


<※しばらくおまちください※>

「教官から与えられた段取り」と
「チャレンジクエスト06経験で得た事柄」を基に
【事前シミュレーション案】を練っています。

<※しばらくおまちください※>


【事前シミュレーション案(太刀)】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※気刃斬りは、
 ドスファンゴが「痺れている時」か「横たわっている時」。
※隙の少ない「突き」が重宝しそうな気配。
※ドスファンゴを白岩に衝突させて
 白岩全6発分のダメージを入れる。

・クエスト開始。

・支給品ボックス内のチェック。

・携帯食料を2つ食べる。

・右下のアイテムを「携帯シビレ罠」に合わせる。

・キャンプアウト。

・大闘技場内スタート地点付近に、
 「携帯シビレ罠」を仕掛ける。
 (大闘技場右上の角に「安全地帯を確保」する。)

<斬れ味段階が下がったら、
 「携帯シビレ罠」に守られて「小タル爆弾採集&研ぎ」をする。>


・「携帯シビレ罠」と重なるように、
 「大タル爆弾」を設置する。
 (5分間は、画面上にあるはず。)

・「支給用大タル爆弾」の採集へ向かう(右下のタル)。

・衝撃で爆発する白岩に守られながら、
 「支給用大タル爆弾」を1つ採集する。

・手に入れた「支給用大タル爆弾」を、
 1「右下角にある白岩の傍」
 2「右上角に設置してある携帯ビレ罠上」
 3「左上角にある白岩の傍」
 この優先順位での設置に動く。

・1、2、3、のいずれかに、
 「支給用大タル爆弾」の設置を試みる。

・「携帯シビレ罠」の採集へ向かう(左上のタル)。

・衝撃で爆発する白岩に守られながら、
 「携帯シビレ罠」を採集する。

※『斬れ味ゲージ(実質)緑』の状態なら、
 回避するのを優先にして、ドスファンゴを斬る。
 (大闘技場の「左斜め下半分」を使って、
  ヒット&アウェイで立ち回るよう心がける。)

・『斬れ味ゲージが実質的に黄色』になったら、
 大闘技場右上に「携帯シビレ罠」を設置することで確保した
 「安全地帯」へ逃げ込む。

・「安全地帯」で「研ぎ&小タル爆弾を1つ採集」。

・ドスファンゴを携帯シビレ罠の上におびき寄せる。

・ドスファンゴを「携帯シビレ罠」にのせて痺れさせる。

・「怪力の丸薬」摂取チャンス1。
 (ドスファンゴの痺れ始めの前に摂取できるようであれば。)
・「大タル爆弾(と、あれば支給用大タル爆弾)」を
 「小タル爆弾」で起爆させる。

・大闘技場中央側に移動して、
 ひっくり返っているドスファンゴを斬る。

※『斬れ味ゲージ(実質)緑』の状態なら、
 回避するのを優先にして、ドスファンゴを斬る。
 (大闘技場全体を使って、
  ヒット&アウェイで立ち回るよう心がける。)

・『斬れ味ゲージが実質的に黄色』になったら、
 「携帯シビレ罠」の設置を試みる。
 (怒り状態のドスファンゴの突進に乗じて、
  大闘技場の中央付近などに。)
 ※「設置完了まで」がより安全だと判断した場所に仕掛ける。

・ドスファンゴとの間に「携帯シビレ罠」を挟んで研ぐ。

・ドスファンゴを携帯シビレ罠の上におびき寄せる。

・ドスファンゴを「携帯シビレ罠」にのせて痺れさせる。

・「怪力の丸薬」摂取チャンス2。
 (「研ぎ」優先。)

※『斬れ味ゲージ(実質)緑』の状態なら、
 回避するのを優先にして、ドスファンゴを斬る。
 (大闘技場全体を使って、
  ヒット&アウェイで立ち回るよう心がける。)

・『斬れ味ゲージが実質的に黄色』になったら、
 リスクを背負って研ぐ。
 (突進を避けながら研ぎ始めるなど、
  少しでもリスクを減らすよう心がける。)

・練気ゲージMaxの状態を保つよう心がけ、
 こちらの生命第一で、ドスファンゴを斬る。

・「常にヤツの側面に位置取りする」気持ちで、
 「闘牛士」の心持ちで、ドスファンゴの突進終わりに、
 (後方側部への斬りつけチャンスだっ!)と感じた時に、
 「突き」を主体にして、斬る。

・制限時間いっぱい使う気持ちで、丁寧に立ち回る。

・討伐。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(おーし、
 アイテム構成を踏まえた
 【事前シミュレーション案】ができたっぽいぞ。
 ま、おれには充分だし、それでいっか。)

あ、
【事前シミュレーション案】、
目安程度に留めるくらいにしとくよ。
机上と現場で異なること多いと思うし。うん。
 
っと、
今までチャレンジクエストを経験してきて、
(「集中してシビアに立ち回る」の前提でトントンだな。)
これ、痛感してることなんだー。

事前シミュレーション案を基軸に、
「集中して小出しに攻撃したり」
「力押しスレスレの感じで」
シビアに立ち回るよ。
(双剣を装備してのチャレンジクエスト06、
 ほんっと、いっぱいいっぱいだった…。うん。)

ほんで、
「一時停止機能ナッシング」って条件から、
記憶メインの記事になると思うわ。
そーゆーことで、ヨロシク。

じゃ、
ドデカイ猪を供物にするためにも、
神事な太刀を装備して、
大闘技場内に行ってくるねっ!!

武器鉄刀【禊】
ビストロキャップLV6
ビストロベストLV6
装備無し
ビストロエプロンLV6
フルフルグリーヴLV6


攻撃力528
防御力133

発動スキル
・まんぷく
・肉焼き名人
・早食い

アイテムポーチ
回復薬グレート 8
携帯砥石 4
携帯食料 6
大タル爆弾 1
怪力の丸薬 1
携帯シビレ罠 1


クエスト開始。
支給品ボックスに駆け寄って、
携帯食料をゴキュピーン♪ゴキュピーン♪
スタミナ上限Max!

支給品ボックスの中身が空なのを確認して、
右下のアイテムを「携帯シビレ罠」に合わせてキャンプアウト!

エリア1。
こちらに背を向けているドデカ猪を見ながら、
(気づかれませんよーに。)携帯シビレ罠、設置ぃっ!!

(おしっ!!
 ちょっとした難所、
 「携帯シビレ罠の設置」を乗り越えたぞっ!!)

カタカタ…、どん。
仕掛け立ての携帯シビレ罠と重なるように、
「大タル爆弾」を設置したよ。

(よし、じゃ、次っ!
 これまたちょっとした難所の「アイテム採集」!!)

大闘技場の壁に左手をつけながら、
右下角にあるタルを目掛けて走り始めたわ。

壁と白い岩との間を駆け抜け…っ?!
ドデカ猪、おれに気づいて脚を掻き始めてるぅっ!!

(いやイケるはず!
 「ドスファンゴの索敵直後の突進距離は短かった」はずっ!!)

猪の特性を信じて、
「ドン、ドン…ドダタタタっ!」
タルを調べたよ支給用大タル爆弾Getっ!!
白岩を挟んですぐそこに象みたいなドスファンゴぉぉっ!!

(出口ふさがれてるっ!!
 予定してた出口ふさがれてるっ!!
 …てことは、入り口だったところなら通れるはずっ!!)

ちょっと前に
「左手側に壁」「右手側に白岩」で入ってきたところを、
「右手側に壁」「左手側に白岩」で抜け出したわ。

(携帯シビレ罠のある側には出たくなかった!
 ヤツを携帯シビレ罠に近づけたくはなかった!!
 でもしゃーないっ!!
 命第一っ!!我が身が大事ぃぃぃいいい!!)

白岩を回りこむようにダッシュして逃げたーっ!
意識とカメラの視点をドスファンゴに向けて、
闘技場の中央へダッシュで逃げたぁぁーっ!!

(おしっ!
 このまま「携帯シビレ罠」の採取に動くぞっ!!)

大闘技場左上にあるタルを目指して、
ダッシュダッシュダァァーッシュ!!

…到着ーっ!!&即ひざまずいての採集開始ぃ!!

(ドスファンゴ、どーなってんだ?
 仕掛け済みの「携帯シビレ罠」に乗ってなければいいなぁ。)

携帯シビレ罠、Getボガァァアアアン!!
(おぉっ!!真後ろの白岩に衝突したっ!!?)

!!
Waoh!!画面いっぱいの猪きたぁー!!

(入手すべきアイテムは入手した。
 『実質、斬れ味ゲージ、緑』を保って、猪、斬るぞっ!!)

…で。
こっから記憶がない…とまでは言わないも、
「記憶が断片的」なのよー。

・携帯シビレ罠を採集し終えて、斬り始める前に、
 ドスファンゴは既に怒りモードだった。

・おれにとっては、
 武器を構えるのにも神経使うレベルだった。

・試しに武器を構えるのと攻撃を同時にやってみた。
 これが意外と使えた。

・武器出し攻撃が思いのほか使えたんで、
 A『猪の突進を追って武器出し攻撃&横×回避&納刀』
 B『猪の突進を追って武器出し攻撃&前転×回避&納刀』
 (「突進前に前転回避でヤツのケツ側に抜ける」こと、
  できる時はできた。できるパターンも、あった。)
 AとBの立ち回りをしていた。

こんな感じで覚えてるんだー。

で、一個、
ものすごく鮮明に覚えている…つーか、現場での事実から、
クッキリと脳裏を過ぎったフレーズがあるんだ。

『順当に減っていく回復薬グレート』

…もうね、思った。

「ドスファンゴの突進を追って
 ヤツが止まって振り返る頃、
 武器出し攻撃&×回避&納刀」
この立ち回りでドデカい猪に13斬りするまでに、
手持ちの回復薬グレートが半分以下にはなってたよ。

回復薬グレート、
4つ…ヘタしたら6つくらい飲んだと思うわ。

1斬り1斬りに神経使ったー。
神経使った上での
『順当に減っていく回復薬グレート』。

(こりゃ、またエンドレスモードか!?
 双剣を装備して演習した時のように、
 1時間くらいリトライ続けるんか?おれ…。)

しょーじき脳裏を過ぎったよ過ぎりました。

目の前に
「武器出し攻撃&×回避&納刀」を繰り返して得た
「横たわるドデカイ猪」って状況が転がってても、

(チャンスきたぁぁっ!!斬るぞっ!!)
(回復薬グレート持つかなぁ〜…、
 実は既に「手詰まり」なんじゃねーか?)

気持ちに表裏があったんだ。
冷静とも諦めとも捉えられそうな気持ちが既にあったわ。

っと、
横たわる猪への短時間での連続攻撃5斬りのおかげで、
練気ゲージMax!!光か輝く練気ゲージっ!!

あ、
この時点で大闘技場内から白岩は消え去っていたよ。
(ヤツ、右下にあった白岩と
 どのタイミングで接触したっけ?)
記事を書いて…あーっ!!

>白岩を回りこむようにダッシュして逃げたーっ!
この近辺なはずっ!!
気持ちが「携帯シビレ罠」を向いてた時なはずっ!!

ととと。
話を「練気ゲージがMax!」になったところに戻すわ。

で、
立ち上がったドスファンゴ、
怒りに任せての突進をしておれから離れてアーッ!!

ドデカ猪、
仕掛け済みの「携帯シビレ罠」に乗っちゃったーっ!!

(あうぁーっ!!
 斬れ味下がって乗って欲しかったぁー!!
 もう乗っちゃってる…どうする?)

Q.
猪が携帯シビレ罠に乗った。どうする?
A.
大タル爆弾&支給用大タル爆弾Go!!

地面に設置してある携帯シビレ罠と、
大闘技場右上で仰け反っている猪と、
これまた地面に設置してある大タル爆弾。

おれ、さらに支給用大タル爆弾を設置したわ。
大タル爆弾とズラして設置したよ。

(手持ちの回復薬グレート数…、
 もう既にクリアできるかどうか分からん状態っ。
 いっちゃぇぇぇぇえええ!!)

大タル爆弾に剣の先を当てるイメージを持って、
猪もろとも武器出し攻撃Go!!

ザシュ!
ボガァァアアン!!…ドボガアアアアン!!

斬られる猪と爆発する2種類の大きなタル爆弾。
(ノーダメージ!!おれ、ノーダメージっ!!)
爆風外からの攻撃成功ぉぉおお!!
小タル爆弾の採集に伴うリスクと時間を
浮かせることにも成功したぁぁあああ!!

で、
ここでも記憶がアヤフヤなのよ。

「痺れている猪を幾らか斬った後、研いだ」のか、
「痺れている猪を斬り続けた」のか、
どっちなのか、覚えてないんだー。

(研いだのって、どのタイミングだったかなぁ〜?)
「演習のどこかしらで研いだ」のはハッキリしてるのね。
(おそらく、
 ヤツが1つ目の「携帯シビレ罠」で痺れた
 このタイミングだったんじゃないかなぁ〜。)
こんな風に思ってるわ。

んで、
覚えている…つーか、
走り書きのメモに「12」「3」って数字が残ってるのよ。

どういう形かは分からないんだけど、
・ドスファンゴに12斬りした。
・ドスファンゴに3斬りした。
これは分かるんだー。

猪を15回斬りつける中に、
A『猪の突進を追って武器出し攻撃&横×回避&納刀』
B『猪の突進を追って武器出し攻撃&前転×回避&納刀』
この2種類の立ち回りもした。

これ覚えてるわ。

で、
ヤツが1つ目の
「携帯シビレ罠」から脱出したしばらく後には、
ポーチ内の回復薬グレートの残りが1つか2つになってて、

(あー、もうこりゃダメかもな。
 「諦めたらそこで試合終了ですよ。」
 「ハイっ!分かりました、先生っ!!
  やるだけやってみますっ!!」)

こんな心境になってたのは覚えてる。

んで、
「命が大事だ!」って判断して、
大闘技場内の下端にある草から
回復薬グレートを採集し始めたんだ。

そんで、
回復薬グレートを目当てにひざまずいてたら
ドスファンゴの突進を喰らって
持ち込んできた回復薬グレート8個を使い切ったのよ。

(意味ねーじゃんっ!!)って思った。

あ、草を調べて回復薬グレートを2つ採ったわ。
瀕死に近かったんで、
採りたての回復薬グレート、
2つとも速攻で飲んだー。

「回復薬グレートを採集するために
 猪の突進で体力を削られて、
 猪の突進で削られた体力を回復するために
 採集した回復薬グレートを消費する。」

このバカバカしさに我ながら呆れたっつーか、
(回復薬グレートは使い切ったけど、
 今、体力ゲージは充分…。
 回復薬グレートを採集するよりは
 「携帯シビレ罠」の設置を試みた方がナンボかマシだろう。)
こう思ったのよ。

あ、そういえば、
「残り時間10分です」の表示、
回復薬グレートを採集してた辺りで画面に出てたわ。

で、
ドスファンゴの口元を見たら、
荒々しい息が漏れてたんだ。

(「残り時間10分です」の画面表示出たし、
 ノーダメージで「携帯シビレ罠」を設置できたら、
 もしかしたら、討伐できるかもしれないな。)

おれ、賭けに出たよ。
心持ちを「攻撃主体」に切り替えたわ。

猛る猪を横目に、
大闘技場の中央付近で
携帯シビレ罠の設置に取り掛かったんだ…設置できたっ!!
(ノーダメージ!ノーダメージ!イェイ♪)

っと、
マジ幸運なことに、
携帯シビレ罠の設置を終えて間もないタイミングで、
ドスファンゴの怒りが鎮まったのね。

(おぉっ!これはっ!!)

おれ、
携帯シビレ罠を挟んで、ヤツと向かい合ったよ。
ドデカ猪、左前脚を掻き始めたよターゲットはおれっ!

(2つ目の「携帯シビレ罠」…怪力の丸薬ぅっ!!)
右下のアイテムを急いで「怪力の丸薬」に合わせたんだ。

ドスファンゴ、
突進して携帯シビレ罠に引っ掛かってひっくり返ったーっ!
おれ、
怪力の丸薬を飲んで短時間攻撃力UPしたーっ!!

(斬るぞ!斬るぞ!)

仰け反って痺れている猪へ、
武器出し攻撃から始めて間に気刃斬りも入れて斬ったんだ。
(輝く練気ゲージのおかげぇぇぇええ!!)

ひっくり返ってる状態のドスファンゴに何斬りできて、
起き上がった後のドスファンゴに何斬りできたのか、
覚えてねーわ。

・ヤツが2つ目のシビレ罠で痺れた後、16斬りできた。
・途中で斬れ味段階が下がるも、
 (練気ゲージMax!…じゃ、Go!!このままGo!!)
 『斬れ味、実質的に、緑ゲージ』だと判断して斬り続けた。

この2点は覚えてるよ。

で、
(起き上がっちまったか…。
 次、突進食らったら…もうさすがにヤバイな。
 てか、今まで生き残ってること自体が、
 ちょっとおれには…おおお!!)
突進終わりのドスファンゴに武器出し攻撃したら、
ヤツ、横たわったぁぁぁあああ!!!

(これはっ!これはっ!!これはーっ!!!)

ザシュ!…ザシュ!
(気刃斬りぃぃぃぃ!!)
ザシュ!ザシュ!
(間に通常斬りを入れてぇー!!)
ザシュ!ザシュ!ザシュ!


「目的を達成しました」

残り時間 08:12


倒れる猪を真上からの見つめる視点っ!!

(おぉ〜、まさかの初手クリアーっ!!
 いくらかのやり直しは覚悟してた中、
 まさかの初手クリアーっ!!)

猪を討伐した地点が
大闘技場右上のタルに近かったんで、
小タル爆弾を採集したよ。

(あーら、
 途中まで劣勢でも、
 意外とイケちゃうこともあるんだなぁ〜。)


<概算ダメージ>
・白岩6発分ダメージ
・13斬り(武器出し攻撃を主に)
・5斬り(横たわる猪への気刃斬り)
・支給用大タル爆弾1発分ダメージ(携帯シビレ罠痺れ時)
・大タル爆弾1発分ダメージ(携帯シビレ罠痺れ時)
・32斬り(武器出し攻撃を主に、斬り下がりも数回)
・7斬り(横たわる猪への気刃斬り)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×10」「携帯食料×2」
「携帯砥石×1」
「携帯シビレ罠×2」
「支給用大タル爆弾×1」「大タル爆弾×1」
「怪力の丸薬×1」


クリア報酬、
「強走薬1つ」「生肉9つ(3つの3セット)」。

気持ちの中にあった
「諦め」って部分が不思議と好循環した演習だったわ。

(「諦め」にある
 「冷静」や「達観」の側面が好作用したんだろーなぁ。

 テンパる前に
 「あぁ、そう。」的な気持ちが出る…のはグッドでもある。)

うん、なるほど。

(遊びだし、安全だし、
 平坦よりもテンパってた方がオモシロイ…。
 うぅ〜ん、そこは考えずに自然にやろーっと。
 自分に自然に遊んだ方が楽しいだろうし。

 自分に自然にやってりゃ、
 自分に合う遊び方になるだろう。

 つーか、
 自分に自然に生きてりゃ、
 自分に合った人生になるだろう。)

ゲームを通じて自分を見つめる。
小説を通じて自分を見つめる。
経験を通じて自分を見つめる。
対話を通じて自分を見つめる。

etc、etc…。

(おれ、何の話をしてるんだ?
 …ま、自分に自然に書いてて出たんだし、いっか。)

ほんじゃ、
武器を変えてチャレンジクエスト06するね!!

あ、いつになるかは分かんねーわ。
(あんま間を空けずにやった方がよりクリアできるっぽいな。)
これ、思ってるー。

「クエスト開始直後、迅速に動くと、
 大闘技場内でドスファンゴがエサを食べてて、
 支給用大タル爆弾なら比較的安全に採集できそうだ。」

こういうのって、
記憶が新鮮な時の利点だと思うのよねぇ〜。

うぅ〜ん、えーと…、
武器を変えてのチャレンジクエスト06、
そのうちするわっ!!…じゃ!!


<追記>
この記事を書き終えた後に寝て、
「歯が抜ける」夢を見たのよー。
何度も何度も歯が抜けるの。

7年ほど前、
「歯が抜ける夢」だったり
「歯で歯を噛み砕いてボロボロなる夢」だったりを
頻繁に見てた時期があったんだ。

その時にWebで調べて、
「歯が抜ける夢を見るということは、
 ザックリ言って、疲れているということ。」
この知識を得たのよ。

で、
「今回の演習のプレイ&記事書き」を振り返って、
(あー、おれ無自覚のうちに疲れてたんだー。)って思った。
心が動いた。感心した。

おれ、
クエスト記事に取り組む際、
肯定的表現が自然に出てくる&書けるよう、
「気力・体力・時間などなど」
余裕のある時を心がけてるのね。

今回の記事、
普段なら控えているはずの
「でも」「〜〜ない」「ヘタしたら」
「けど(数回)」「もうダメ」「バカバカしさ」
こういった後ろ向きな感じの表現に対して、

(そう思っちゃったんだもん。
 で、書いた方がクエスト中のおれの気持ちと近いんだもん。
 「書いても書かなくてもどっちでも自然」なら
 書くの控えてる…今回、書いた方が自然なんだもん。)

こんな風に思って書き残したのね。

プレイ&記事を書いた後に寝て
「歯が抜ける夢」を見たことで、すっごくスッキリした。

腑に落ちた。

(そりゃ無自覚下で疲れてるんだったら、
 「書いても書かなくてもどっちでも自然」な言葉らを、
 「書いた方が自然」って思うの、我がことながら、
 すっげー納得できるわ。)

いつだったかなー?

「訓練所にいる
 ガノトトスと戦ってるんじゃなくて、
 実は肩こりと戦ってた」ことに気づいた時と似た感動…、
 つーか心の動きっつーか、妙に清々しい気分になったよ。

≪参照記事≫
「「中の人の指先の痺れ」キッカケで読者さんにお願いがあります。」
「ガノトトス討伐訓練(個人・ヘビィボウガン)」
「ガノトトス討伐訓練完了っ!」

っと、

『実は無自覚下では疲れていた。』
『無自覚下での疲れが、
 ちょっとした言語表現という形でひょこりと出てきた。』

この関連性はおれにとって新鮮な経験&驚きだったんで、
追記で残したんだ。

『自分の自覚範囲外にいる自分を実感を伴って発見した。』

(あー、これは人生やっててお初の経験かもー。
 この経験はさすがに書き残したくなるくらい、
 おれにとって、おもれぇ出来事だわ。)…じゃっ!!

2008年11月24日

チャレンジクエスト06(集団・双剣)

集団演習(ドスファンゴ1頭)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆☆ ポイント倍率:100%
参加資格はHR1以上


(大闘技場内には
 ドスファンゴとたくさんのブルファンゴがいるだろう。)

初戦、出発前にこんな風に考えてたよ。

で、
実際に現場へ行ってみたら、
「『猪というよりむしろ象』なドスファンゴが1頭いて、
 右下と左上の採集ポイントを囲うように
 衝撃で爆発する白岩が配置されていた」んだ。

(初戦出発前の読み、見当違いも甚だしかったな。)

予測が外れた経験を終えて、こう思ってるー。

っと、
チャレンジクエスト06…、
ドスファンゴ1頭の討伐、片手剣→双剣っ!
「訓練所、特有のこと。」
「ドスファンゴについて。」
「双剣での立ち回り。」
「大闘技場マップ<チャレンジクエスト06用>」
それぞれ別記事にUPしてるんだ。よければ読んでー。

(片手剣でのチャレンジから4ヶ月半くらい経ってるのかぁ。
 記事に残してるから当時のこと思い出せるだろうし、いっか。)

つーわけで、
4ヶ月以上前の記事も頼りにして、
要点や事前シミュレーションを書き出してみるわ。

≪チャレンジクエスト06≫
「15分以内に、大闘技場で、
 ドスファンゴ1頭を討伐する演習」

概要を三行にまとめてみたよ。

っと、
チャレンジクエスト06を実際に一度やってみて、

・制限時間は15分。
・場所は大闘技場。
・相手は象並みにデカイ猪1頭。

・支給用大タル爆弾のトコと、
 携帯シビレ罠のトコに「爆発する白岩」が設置されていた。
(左上のタルから前転回避1回転半ほど離れた位置に
 タルを守るように扇状に3つ配置されていた。)

 <「爆発する白岩」の有効活用案>
 ≪A案≫
 『ドスファンゴを白岩に誘導して、
  「ダッシュ&ダイブ」でやりくりして、ぶつける。』
 ≪B案≫
 『白岩を盾に見立てて、
  「白岩に守られつつアイテム採集」をしながら
  「大猪の突進を誘い白岩爆発ダメージを注入」を狙う。』

・麻痺投げナイフ経由のシビレ持続時間は思ったより長かった。

 <麻痺投げナイフ経由でのドスファンゴ痺れ時間の目安>
 1.支給用大タル爆弾を2つ設置後、小タル爆弾で起爆。
 2.前転回避3回転ほど離れていた採集ポイントで1回採集。
 3.採集後に移動&片手剣で14斬り。
 (巨大猪は、こちらが1.2.3.を行うくらいの時間、痺れていた。)

・象猪の突進を2連続で喰らうとアボンする可能性アリ。
 (「1回突進喰らったら逝く」くらいの気持ち。)
・ドスファンゴの突進角度次第では
 大闘技場周りの壁を盾代わり使うことができる。
・怒り状態のドスファンゴは
 標的を定めず闇雲に突進を繰り返すようだ。
 (怒り状態時の猪の突進に乗じて罠を仕掛ければ、
  少しはリスクを下げられるはず。)

・「研ぎ」は最もリスキーな行為の一つ。
・マップ右下のタルからは、
 支給用大タル爆弾(1つ)を入手できた。
 (2回目調べたら枯れていた。)

現場での負担を軽くする情報を得ることができたわ。
遠慮なく活用する予定でいるよ。

初戦で得たものは大体把握できたーっ。

じゃ、
教官から与えられた条件をチェックするね。

武器は、双剣ニールイタメール。
(片手剣の次に双剣かー。
 煮て炒める剣っぽいな…あ、
 緑ゲージ、双剣にしては短いな。)

防具は…、
・頭&胴&腰、ビストロ装備LV6。
・腕、装備無し。
・脚、フルフルグリーヴLV6。
この構成。見た目、コックさん。

(あー、これ、片手剣の時の防具と同じだーっ。
 チャレンジクエスト06のテーマは『料理』とみたっ!!
 教官、料理な装備を用意してると予測っ。)

んじゃ、
スキルのチェックをするわ。
教官から与えられた装備で発動しているスキルは…、

・まんぷく
・肉焼き名人
・早食い

この3種類っ!
(防具、片手剣の時と同じだー…あ。
 片手剣での演習の時に
 装飾品を装着してなかったはずから、
 必然的に同じスキルになるのか。)

今回、
装備とスキルを確認したら、

見た目「戦うコックさん」
スキル「太るコックさん」

率直な感想のフレーズ、見た目の分、増えたよ。
残したかったんだ…で、自分に素直に書き残したーっ。

そんじゃ、
アイテムポーチ内をチェックするね。

アイテムポーチ
回復薬グレート 8
携帯砥石 4
携帯食料 6
支給用大タル爆弾 2
怪力の丸薬 1
麻痺投げナイフ 3

(携帯砥石、4つで持つかなぁ〜。
 「怪力の丸薬」、
 どのタイミングで飲むと段取り良さ気だろ〜!?)

これ、ちょっと、思ったよ。

(…戦略を立てる分の資料集まったっぽいな。
 さーて、じゃ、事前シミュレーション、立案するか!)


<※しばらくおまちください※>

「片手剣でのチャレンジクエスト06経験」と
「教官から与えられた段取り」を基に
【事前シミュレーション案】を捻り出しています。

<※しばらくおまちください※>


(うぅーん…、
 ベターな事前シミュレーション案、
 どーにかこーにかできたかなぁ。
 …ま、自分用だし、いっか。)

自分用には充分な事前シミュレーション案、導き出したーっ。
(おれにとって充分な事前シミュレーションが
 他の人にも充分だったらうれしいな。)って思ってるよ。


【事前シミュレーション案(双剣)】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※流れのどこかで
 ドスファンゴを白岩に当たるよう突進させて、
 白岩爆発ダメージをできる限りでドスファンゴに注入する。

・クエスト開始。

・支給品ボックス内のチェック。

・携帯食料を2つ食べる。

・キャンプアウト。

・大闘技場に入るなり、
 振り返ってタルへ移動して小タル爆弾を2つ採集する。

・「携帯シビレ罠」の採集へ向かう(左上のタル)。

・衝撃で爆発する白岩に守られながら、
 「携帯シビレ罠」を採集する。

・携帯シビレ罠を設置後、
 ドスファンゴを携帯シビレ罠に誘導する。

・ドスファンゴを罠に乗せて痺れさせる。

・痺れているドスファンゴに、
 「支給用大タル爆弾」2つ分のダメージを注入する。
 (小タル爆弾を1つ設置して起爆。)

・ドスファンゴが罠から脱出するまで乱舞。

・ドスファンゴが罠から脱出したら、
 納刀して「支給用大タル爆弾」の採集へ向かう(右下のタル)。
 (回り道してドスファンゴを右下のタルから引き離すのも手。)

・衝撃で爆発する白岩に守られながら、
 「支給用大タル爆弾」を1つ採集する。

・斬れ味が1段階下がるまでドスファンゴを斬りつける。

・丁寧にドスファンゴの隙を伺って、研ぎ。

・短時間の間に、ドスファンゴへ、
 麻痺投げナイフを3本投げ刺す。

・麻痺投げナイフ経由で
 痺れてひっくり返っているドスファンゴに
 「支給用大タル爆弾」1つ分のダメージを注入する。
 (小タル爆弾を1つ設置して起爆。)

・怪力の丸薬を飲んで、短時間、攻撃力をUPする。

・痺れてひっくり返っているドスファンゴへ、
 できる限り乱舞してダメージを注入する。

・乱舞を控えて立ち回る。
・「ドスファンゴの突進終わりに、
  側面や後方から踊るように斬って×回避で距離をとる」
 この立ち回りを繰り返す。
・ドスファンゴが転んで横たわったら、
 乱舞してダメージを注入する。

・斬れ味が落ちたら、リスクを背負って研ぐ。
 (突進を避けながら研ぎ始めるなど、
  少しでもリスクを減らすよう心がける。)

・討伐。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


(この事前シミュレーション、一案だと捉えよーっと。
 現場でズレたらズレたでそれでいいや。)

キツキツよりも緩み…てか、
多少の遊びがあった方がベターだと思うんだー。

っと、
今までチャレンジクエストを経験してきて、
(「集中してシビアに立ち回る」の前提でトントンだな。)
これ、痛感してることなのね。

事前シミュレーション案を基軸に、
「集中して小出しに攻撃したり」
「力押しスレスレの感じで」
シビアに立ち回るわ。

ほんで、
「一時停止機能ナッシング」って条件から、
記憶メインの記事になると思うのね。
そーゆーことで、ヨロシク。

じゃ、
チャレンジクエスト06by片手剣での帰還中に、
(今のおれに向けても送られてるんだろーな。)な、

>今回の白岩って、
>大闘技場にある、

>・左上のタル(携帯シビレ罠)
>・右下のタル(支給用大タル爆弾)

>この2種類の強力アイテムを採集する時、
>背後からのドスファンゴの突進を防ぐように使えるようにも
>配置されているんだぁーっ!

>クリアして、
>記事を書いている今…しばらく経ってる今、気が付いたわ。

>(他の武器を装備してチャレンジクエスト06に挑む時、
> 「支給用大タル爆弾」や「携帯シビレ罠」を採集する時、
> 「白岩の盾」、遠慮なく戦略に組み込もーっとっ。)

>いやぁ〜、気づいてよかったー。

>「未来のおれっ、この時のおれ、気づいたぞーっ。」
>そんな、タイムカプセル的、呼びかけ。

4ヶ月半ほど前の過去のおれからの
タイムカプセル的な呼びかけを受け取って、
片手剣での討伐経験がある事実を自信に切り替えて、
調理器具的な双剣を装備して、
「猪と言うよりむしろ象」なドスファンゴを討伐してくるねっ!!

武器双剣ニールイタメール
ビストロキャップLV6
ビストロベストLV6
装備無し
ビストロエプロンLV6
フルフルグリーヴLV6


攻撃力196
防御力143

発動スキル
・まんぷく
・肉焼き名人
・早食い

アイテムポーチ
回復薬グレート 8
携帯砥石 4
携帯食料 6
支給用大タル爆弾 2
怪力の丸薬 1
麻痺投げナイフ 3


ぶっちゃけ最初に言っとくわ。
何度「力尽きました」を見たことかっ!!

(こんなん一人でやるもんじゃねーよっ!!)
何度思ったことかっ!!

その度に、
(やるって決めたからやってんだよっ!!)
自分に自分で逆ギレな感じになったことかっ!!

「盾の無い装備だと難易度跳ね上がりまくりだよっ!!」

何度この気持ちを味わったことかっ!!
実際、声にも出したよっ!
一人部屋の中で(もぅ…)みたいな感じで、
押し込める感じで口に出して言ったよっ!

ふー、書いた書いた。
今の気持ちを吐き出したーっ。

気持ちを吐き出した今なら、
(まぁ、「ムキになるほどオモシロイ」ってことだよなぁ〜。)
こう思えるよ。気持ち、吐き出してよかったー。

ってことで、
失敗パターンと成功パターンを織り交ぜて書いてるわ。
記憶メインなんで、ゴッチャになってる可能性「大」。
そこはカンベンしてくれー。

じゃ、書くね。

クエスト開始っ。
(これ何回目だろう?2桁行ったかなぁ〜。)

支給品ボックスの中身をチェックっ!空っ!!
(初戦でここに時間使ったから使うっ!
 支給品ボックスの中身が空だと知ってても調べるっ!!)

携帯食料を立て続けに2つ食べて、
スタミナ上限Max150っ!!

大闘技場に入った途端に振り返ることを意識して、
キャンプアウトっ!!

エリア1。
一瞬、視界にドスファンゴ。

(あっ!!?えっ??!エサ食べてるん??)

双剣での初チャレンジで揺れ動いたこの気持ちは、
もういずこへか行ってしまったよ。

今では、
(あぁ…ハィ、エサ食ってるのな。
 こっちが小タル爆弾2つを採集し終えて
 立ち上がって振り向いたら、
 お互い向かい合う形になってると。
 で、おれが大闘技場左上のタルへ走っている途中で
 オマエは脚を2回掻いて突進して白岩にぶつかるぞ。)
淡々とした心持ちで先の行動を見据えてるわ。

おれ、
高台近くでエサを食べているだろう
巨大なドスファンゴに背を向けて、
小タル爆弾の採集へと動いたんだ。

で、
画面の中にドスファンゴを入れて、
小タル爆弾を採集したのね。

(ドスファンゴ、
 おれが1個目の小タル爆弾を採集した頃に1回振り向いて、
 2個目を採集した頃にコッチを見るも、発見はしない。)

もう見慣れた流れ通りに事が進んだよ。

んで、
小タル爆弾を採集した後、
左上のタルへと向けて走り始めたわ。

こっちが大闘技場左上のタルへ走っている途中で、
脚を2回掻いて突進して白岩にぶつかるドスファンゴ。

(はい、予定調和ー。
 迅速にタルを調べたら、
 たとえヤツの突進を喰らうことになっても、
 「携帯シビレ罠」を入手できるはず…。
 白岩に当たった後、
 オマエが唸ってくれると
 こっちはノーダメージでありがたいけど、
 まぁ、そううまくはいかないだろーな。)

「マップ左上にあるタルからの採集」って、
ドスファンゴの突進を2回連続で喰らって
何度か「力尽きました」に遭遇したポイントなんだ。

っと、
(ドン、ドン)「携帯シビレ罠」Get!!ドォーンっ!!
巨大猪の突進喰らったーっ!
(脚を蹴る音が聞こえてた時点で、基本、こうなるわな。)

パターンの一つだと割り切り、
「2連続で突進を喰らう」のを避けることに集中したよ。

(おしっ!避けたっ!
 今の体力ゲージの量だと、
 突進の喰らい方次第では逝ってしまうっ!!)

前転回避でヤツの背後を取った後、
周りの開けた大闘技場の中央に走って逃げたわ。
で、巨大猪の突進を避けながら、
回復薬グレートを飲んだよ体力全快っ!!

(ヤツが唸ってくれたら、
 携帯シビレ罠、すげー仕掛けやすいんだよなー。

 でも、
 「唸りを待つ」っつーことは、
 「ヤツの突進を回避する数が増える」ってことで、
 それはすなわち
 「生命の危機を感じる機会が増える」ことでもあるし…、

 「早めに携帯シビレ罠を設置する」と「ドスファンゴの唸りを待つ」、

 やっぱ、どっちもどっちだな。)

どっちにしろ、
「一度はヤツの突進を避ける必要がある」
これはデフォルト。

あ、運が良ければ初手で唸ってくるわ。

っと、
「携帯シビレ罠の設置」を最重要事項にして、
ドスファンゴの突進を何度かダッシュ&ダイブで避けたよ。

初戦では、
(おいおいおいっ!!
 脚掻きでの方向修正の角度が広すぎるだろ!!おいっ!!
 盾の無いこっちにできる対処法は、
 「ダッシュ&ダイブ」くらいなんだぞっ!!

 しかも突進してからダイブしてたら、
 「オマエが突進した先で振り返って、
  そっからの再度突進におれが轢かれてアボン!」だろ?!
 それはいくらなんでもヒドすぎるんじゃねーか??)
こんな感じで心が動いたのよー。

それが今では、
(オマエの突進を読んで、
 アンタが突進しだす1秒くらい前に
 予めこっちがダッシュ&ダイブしとけばいいんだろ。
 あぁ、そうするよ。)
このくらい、淡々としてるわ。


ドスファンゴの突進を幾度か避けたらチャンス到来っ!!

目の前には壁のような猪。
ヤツは唸ってて、
おれは猪の左後ろ脚に近い位置にいるっ!!

チャンスに乗っかり
携帯シビレ罠の設置に取り掛かったよ…成功っ!!

(おっしゃっ!!
 こういう成功のタイミングにはテンション上がるぅ〜♪)

罠、象みたいな猪に触れてはいなかったみたい。
おれ、罠を挟んで巨大猪と向き合ったわ。

(あっ!ヤツ唸ってるぅー!!
 この隙に携帯シビレ罠の上に
 支給用大タル爆弾を設置しておきたい…、
 だがリスキーすぎるっ!!)

「待てばヤツは罠にのる。」

脳裏を過ぎったわ。
潔く待つことにしたよ。
アイテムの位置替えをしたんだ。
小タル爆弾の一つ下に、支給用大タル爆弾を配置ぃーっ!!

で、
右下のアイテムを「支給用大タル爆弾」に合わせたわ。

(あんまり近づき過ぎると突進喰らうから…きたっ!!)

携帯シビレ罠との距離を多めに取ってたら、
巨大ドスファンゴ、突進してきたー!
罠に乗って、一瞬動きが止まったーっ!!

(Go!!)

一拍置いてダァァァッシュっ!!

象みたいな生き物に近づいて、
支給用大タル爆弾をどん。どん。
続けざまに小タル爆弾を、トン。

(オマエのケツ近くに支給用大タル爆弾を仕掛けたら、
 爆風、頭や牙の近くまでは届かないのさっ!!)

小タル爆弾を設置した後、
ヤツの頭近くまでダッシュで移動して鬼人化ぁーっ!!

あ、
支給用大タル爆弾の爆風に巻き込まれての
「力尽きました」表示も見たわ。

っと、
「力尽きました」経験を踏まえての乱舞ぅー!!

(おおぉっっ!!!
 「ドスファンゴの携帯シビレ罠での痺れ時間」って、
 「支給用大タル爆弾2個設置した後
  小タル爆弾を1つ設置してダッシュで移動して
  鬼人化&乱舞3回」くらいなんだぁぁーっ!!)

こんな風に心動いたのはいつのことだかっ!!

今では、
「乱舞3回全ヒットで斬れ味段階が下がる。」
もしくは、
「乱舞2回を全ヒットさせた後、
 猪が起き上がり始めた時に
 3回目の乱舞途中に多少のスカがあって、
 さらに踊るように斬る(○ボタン)と斬れ味段階が下がる。」
パターンとして認識できてるぅぅぅ!!!

(失敗の跡がくやしいぜっ!!
 でもそれがおれっ!!受け入れるぞっ!!)

今回、3乱舞が全ヒットして斬れ味ダウンっ!!

(ハイきたぁー!!
 難関、「研ぎ」。
 っと、その前に「支給用大タル爆弾」の確保に動くぞっ!!)

大闘技場の右下にあるタルを目指してダァァッシュっ!!


<テンヤワンヤしています。お待ちください。>


おっしゃぁぁあああ!!!
「支給用大タル爆弾」採集したぁぁぁあああ!!
ヤツは白岩に突進&3発分ダメージ喰らってたみたいぃぃ!!
でもっておれはヤツの突進を3回程喰らったぁぁああ!!!

「突進を喰らう→回復薬グレートを飲む。」

この形のおかげで命拾いしたぁぁぁあああ!!
詳細は覚えてねぇぇぇえええ!!!

(…さて、研ぎ。難関の、研ぎ。
 「猪の唸りに乗じて研ぐ。」
 コレできたらなぁ〜…キビシそーだなぁ〜…。)

おれ、
闘技場の中央に走り出て、
リスクを負って研ぎ始めたわ。

「シャ、シャ、
 (ヤツは怒り状態っ!!
  怒りに任せた標的ナシの突進中のはずっ!!)
 シャ、シャ、
 (さっき壁際にいたし…頼むっ!!)
 シャキィーン!!(きたぁぁあああ!!)」

研ぎ、成功。
(「研ぎ」に「成功」って言葉…使うやろぉ〜。
 双剣を装備しての、このクエストでは使うやろぉ〜。)
危ない橋を自分なりにリスクを軽減させて渡りきったぁぁああ!!

(次は麻痺投げナイフ3本の投擲だっ!!)

突進を終えたドスファンゴの側面にくっついて、
つーか、めり込むようにして麻痺投げナイフを投げたよ。

ビシィ!!(おしっ!!)
ビシィ!!(おしっ!!)

巨大猪、突進で離れていったーっ。

(これがなーっ!!
 あんなにデカイのに外すことあるんだよなぁ〜!!

 事実2回くらい3本目を外して
 「アララララ〜…、ナゼ?なぜあんなデカイ的を外す?」
 「それはプレッシャーと言うものだよ。←だれ?」
 こんな思考をしたもんなぁ〜…アー。)

巨大猪の後方からダッシュで駆け寄り、
再度めり込むようにくっついて、
ラス1の麻痺投げナイフを投げたわビシィ!!

(きたぁぁああああああ!!!
 難所越えしたぁぁああああ!!!)

研ぎが受身的難所なら、
麻痺投げナイフ3本刺しは能動的難所ぉぉおおお!!!

(「麻痺投げナイフ経由でのドスファンゴの痺れ時間」と、
 「携帯シビレ罠経由でのドスファンゴの痺れ時間」って、
 同じぃ〜!!?

 麻痺投げナイフ経由でのドスファンゴの痺れ時間って、

 「支給用大タル爆弾を1個設置した後に
  小タル爆弾を1つ設置して、
  ダッシュで爆風外に離れて
  鬼人化&乱舞4回ギリで入る」くらい…。

 こりゃ
 「麻痺投げナイフ経由でのドスファンゴの痺れ時間」と、
 「携帯シビレ罠経由でのドスファンゴの痺れ時間」って、
 同じじゃねーか?)

こう思ったのは、
つい一つ前に「力尽きました」で失敗した時ぃぃいいい!!!

今では
「麻痺投げナイフ経由でのドスファンゴの痺れ時間」と
「携帯シビレ罠経由でのドスファンゴの痺れ時間」とを
同列に考えてるよ。

(支給用大タル爆弾を1つ設置する時間が浮いてる分、
 痺れっぱなしの猪に乱舞3回全ヒットすることで
 斬れ味ダウンするんじゃねーの?)

こんな風に思ってるわ…うぉぉおおおっ!!

(乱舞4回目イケたぁぁぁああああ!!!
 武器の斬れ味が下がったとかカンケーねぇぇえええ!!!

 この象みたいな猪に、
 「乱舞っつーまとまったダメージをブチ込める」
 利点の方が今のおれにゃデケェェェエエエ!!!

 しかも「怪力の丸薬」飲んで
 一時的に攻撃力UPしてる今っ!今っ!!今ぁぁあああっ!!)

ドスファンゴ、痺れ状態から脱出したわ。
おれ、「研ぎ(2度目)」っつー難関を潜る決意をしたよ。

(ヤツは怒ってる!
 勝つためには…、
 討伐するためにはくぐるっ!!
 「研ぐリスク」を潜り抜けるぞぉ!!)

ターゲットを定めていないだろう
怒りに任せたドスファンゴの突進に巻き込まれて
吹っ飛ばされる可能性を少しでも減らすために、
大闘技場の中央付近で研ぎ開始ぃぃいいい!!

「シャ、シャ、
 (来んな!来んな!来んな!)
 シャ、シャ、
 (マジで来んな!…来んな!来んな!コッチ来んな!)
 シャキィーン!
 (きたぁぁああああ!!研ぎ成功きたぁぁああ!!!)」

斬れ味Max!!

(こっから先は、
 シビアに絞ってヒット&アウェイだっ!!
 片手剣でのチャレンジで6分前後で討伐できたし、
 時間いっぱい使う気持ちで丁寧にやれば…いけるはずっ!!)

自分を鼓舞して、
ドデカ猪の突進を追っかけた後の武器出し攻撃で抜刀っ!!

(おし!一撃入った!!)

で、
「常にヤツの側面に位置取りする」気持ちで、
「闘牛士」の心持ちで、象猪の突進終わりに、
(後方側部への斬りつけチャンスだっ!)と感じた時に、
○ボタンで踊るように斬る立ち回りを心がけたわ。

途中でやっぱりヤツの突進を喰らっちまったーっ。

回復薬グレートを飲んで、
抜刀斬りから立て直しもしたんだ。
立て直すの「1度で済んでラッキー」だと思ってるわ。

「ドスファンゴが振り向き後に突進を始めるちょい前、
 前転回避でドスファンゴの後方に抜けておく。」

事前に突進を交わすイメージを持って、自分なりに実践したよ。
○ボタン踊り斬りを6セット(このヒリヒリとした緊張感っ)!!

右下のタル近くでドスファンゴが横たわったぁぁっ!!

(きたこれっ!!
 横たわったら、そりゃ乱舞じゃコラァァァ!!!)

ドデカイ猪の背中に乱舞開始ぃぃぃ!!
「武器の斬れ味が落ちました(知るかっ!!)」


「目的を達成しました」

残り時間 09:42


(きたぁーっ!!
 きたきたきたクリアァァァァアアア!!!)

「力尽きました」を
ちょくちょく見ながらの1時間近くがやっと終了っ!!

クリア時間は5分ちょい。
プレイした時間はその10倍近くっ!!

(そりゃ記事も長くなるわっ!!)

クリアして…つーか、
「解放された」っつった方がより的確だな(安堵っ!!)。

(よかったぁ〜。あー、よかった。)

全身を包み込むような安堵感を伴った快感。

あー、クリアできて、解放されて、よかったぁ〜。


<概算ダメージ>
・白岩6発分ダメージ
・支給用大タル爆弾2発分ダメージ(携帯シビレ罠痺れ時)
・小タル爆弾1発分ダメージ(携帯シビレ罠痺れ時)
・3乱舞(携帯シビレ罠痺れ時)
・支給用大タル爆弾1発分ダメージ(麻痺投げナイフ痺れ時)
・小タル爆弾1発分ダメージ(麻痺投げナイフ痺れ時)
・4乱舞(麻痺投げナイフ痺れ時&怪力の丸薬摂取)
・抜刀攻撃2回
・○ボタン斬り6セット(踊るように斬る)
・1乱舞(横たわった巨大猪へ、途中で斬れ味ダウン&終了)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×6」「携帯食料×2」
「携帯砥石×2」
「携帯シビレ罠×1」
「支給用大タル爆弾×3」「小タル爆弾×2」
「麻痺投げナイフ×3」「怪力の丸薬×1」


クリア報酬、
「生肉3つ」「こんがり肉4つ」「こんがり肉G1つ」。

(クリア報酬のためっつーより、
 達成感のためにやってる色合いが強いな。)

っと、今回、
双剣での演習を終えた今、
書いときたいこと書いとくわ。

【事前シミュレーション案(双剣:部分的に修正)】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.「支給用大タル爆弾を白岩(闘技場中央側)に設置しておく。」
2.「ドスファンゴを白岩にぶつける&支給用大タル爆弾爆発。」

「小タル爆弾の採集を省く」なら、
1.と2.を両立できる可能性ありそう。

1.と2.を両立できるなら、

・小タル爆弾の採集を省いて、
 手持ちの支給用大タル爆弾(2つ)を、
 マップ右下の白岩(闘技場中央側)に設置する。

・右下のタルから「支給用大タル爆弾」を採集する。

・ドスファンゴに
 「支給用大タル爆弾2発&白岩3発」分のダメージを入れる。

・採集した支給用大タル爆弾(1つ)を、
 マップ左上の白岩(闘技場中央側)に設置する。

・左上のタルから「携帯シビレ罠」を採集する。

・ドスファンゴに
 「支給用大タル爆弾1発&白岩3発」分のダメージを入れる。

・ドスファンゴを「携帯シビレ罠」に誘導して痺れさせる。
 (爆弾設置分の時間が浮くので、
  「3乱舞&研ぎ」もしくは「4乱舞&研ぎ」ができそう。)

・短時間の間に「麻痺投げナイフ」を3本投げ刺して、
 ドスファンゴを痺れさせる。
 (爆弾設置分の時間が浮くので、
  「3乱舞&研ぎ」もしくは「4乱舞&研ぎ」ができそう。)

※今回、研いだのは、2回。
 「ドスファンゴが痺れている時に研ぐ」なら、
 研ぎのリスクを相当軽減できるんじゃなかろーか?※

※「携帯シビレ罠」か「麻痺投げナイフ」かを経由して
 ドスファンゴが痺れている時に、
 こちらは「怪力の丸薬」を飲んで一時的に攻撃力をUPする。※
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

書きたいこと書いたーっ。
書き残したことでスッキリしたーっ。

Q.
(なんで書き残しておきたかったんだろう?
 なんで出発前に立てた
 【事前シミュレーション案(双剣)】を
 部分的に修正したかったんだろう?)

A.
出発前に立てた
【事前シミュレーション案】でも、
クリアすることはできると思う(初手でイケるかは「?」)。

ただ、
やり直し回数が2桁近くいって
おれがクリアするまでに1時間ほど必要だったから、
出発前に立てた【事前シミュレーション案】とは異なる
他の可能性を示したかった。

あー、スッキリしたー。
自問に対して、
自答がスパパパパッ!!って出ると気ん持ちぃ〜♪

っと、
【事前シミュレーション案】を部分的に修正した改案が、
未来のおれだったり他の誰かだったりの役に立ちますよーに。

ほんじゃ、
武器を変えてチャレンジクエスト06やるねっ!!
(さーて、時期、いつになることやら。)…じゃ、ねーっ!!

2008年11月23日

猛槍ドスファンゴ、作ったぞぉぉぉおおおお!!!

上位のドスファンゴを狩猟して
「堅牢な骨」を手に入れたんで、
村に帰ってどんな武器を強化できるか眺めてみたんだ。

集会所☆6のクエストが残った状態で、
自分に納得して強化できるのは…(あら、なかなかねーな)…、

猛槍ドスファンゴぉぉおお!!

「ドスファンゴから得られる素材でドスファンゴの槍を作る。」
「『ドスファンゴVS猛槍ドスファンゴ』ができる。」

(うおっ!!気持ちいぃっ!!
 脳内に快感が走り抜けたぁぁぁあああ!!
 この快感はもはや変態の域ぃぃいいいいっ!!)

・ロングホーン
 →ワイルドボーンランス
  →ワイルドボーンランス改
   →猛槍ドスファンゴ(強化〆)

ワイルドボーンランス改を
猛槍ドスファンゴに強化ぁぁあああっ!!

あー、気持ちよかった。

じゃ、
上位雪山<夜>で、
『ドスファンゴVS猛槍ドスファンゴ』してくるわっ!!


<追記>
強化素材に堅牢な骨が必要で、
集会所☆6の今の時点で納得して強化できる武器を見つけたよ。

「オーガーランス→ハードボーンランス」

武器加工屋にオーガーランスを渡して、
「堅牢な骨2つ、上竜骨5つ、マカライト鉱石10個」と
25000zを支払って、ハードボーンランスも作ったーっ。

んじゃー。

happyneet_com at 22:42|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

猪突猛進!ドスファンゴ(集会所クエスト☆6)

報酬金:4800z 契約金:400z
制限時間:50分 指定地:雪山<夜>
特殊条件:参加資格はHR4以上

成功条件:ドスファンゴ1頭の狩猟
失敗条件:報酬金ゼロ タイムアップ


集会所上位クエストも、
村クエストや集会所下位クエストと同じように、
基本、「報酬金の少ない順」に進めるよ。
難易度が緩やかに上がっていくの、おれに合ってるんだ。

で、
「統一性を持たせることで、
 安定度と記事内容の汎用性を保ちたい」って理由で、
上位クエストを記事に残す時、
おれ、基本的にモドリ玉を持って行くことにしたわ。

集会所上位クエストの序盤で伝えたいこと、他にもあるよ。
「上位クエスト序盤で伝えておきたいこと。」
詳しいこと、気が向いた時、よければ読んでくれぇ〜。

んで、
上位クエスト、
いろんな武器を使ってクリアしていく予定なんだ。

ほんで、今回、
息子のことで悩む父から
雪山にいるドスファンゴの狩猟を頼まれたのね。

「猪は雷に弱い。」

これ、経験を通じて染み込むように覚えたことー。

(うぅ〜ん、記事に残す時、
 おれが納得して使える武器で、
 扱い方が片手剣とそれなりに近くて
 雷属性を帯びてる武器は…

 ・フルミナントソード≪大剣≫
  強化過程参照記事:「【大剣】編」
 ・鬼斬破≪太刀≫
  強化過程参照記事:「【太刀】編」
 ・フルフルホルン≪狩猟笛≫
  強化過程参照記事:「【狩猟笛】編」

 この3種類かなぁ〜。)

あ、
いろんな種類の武器を使う中でも
「汎用性を保ちたい」って気持ちがあって、
「集会所☆6のクエストに納得して使える武器一覧」
おれなりに調べ上げてまとめてみたー。よければ読んでね。

(フルミナントソード、鬼斬破、フルフルホルン、
 このどれかで行こうかなぁ〜。
 この3種類だと鬼斬破が猪に対して最も有効だろうなぁ。

 一つ前にクリアした集会所上位の狩猟クエスト、
 ・「強敵、ドスギアノス現る!(集会所クエスト☆6)」
 思ってたよりドスギアノスの体力少なかったなー。

 これなら片手剣と扱いが多少遠くてもイケるって思ったし、
 比較的ラクな段階から扱いにクセのある武器を使うのも、
 これはこれで理に適ってると思うし、どーすっかなぁ〜。

 おれがオモシレェ!!って思えるテーマの一つで…っ!!

 『突進VS突進』

 「猪VSランス」ヤベェっ!!これおもしれーっ!!
 クリア重視なら鬼斬破。
 楽しみ重視ならランス。
 うわぁ〜、どうしよー…どーしよー…、
 2種類書く?今回、クリア困難なクエスト…でもなさそーだ。

 「自分に自然に正直に」…ランスで行きてぇぇぇっ!!!)

というワケで、
鬼斬破の方がドスファンゴ狩猟に向いてると思いながらも、
ランスを担いで猪狩りへ行くことにしたよ。
≪参照記事:「ランスでの立ち回り。」

(「麻痺&タル爆弾」戦法するか?…ノンっ!
 「睡眠&タル爆弾」戦法するか?…ノンっ!

 「猪:牙先」対「槍:矛先」

 この勝負をしたいっ!!)

つーわけで、

(より汎用性を考えると、
 ヴァルハラかオーガーランスだろーな。
 雷の槍は強化素材関係上スルーしてるし、
 うぅ〜ん、見た目でオーガーランスっ!!
 武骨な感じがよりドスファンゴっぽいっ!!)

オーガーランスを装備して、
夜の雪山にいる猪退治に出発だーっ!!

武器オーガーランス≪ランス≫
レックスヘルムLV10
レックスメイルLV10(+研磨珠)
レックスアームLV10(+研磨珠×2)
レックスフォールドLV10(+研磨珠)
レックスグリーヴLV10(+研磨珠)


攻撃力427<414+力の護符>
防御力307<291+守りの護符>

発動スキル
・自動マーキング
・早食い
・砥石使用高速化
・体力+50
・スタミナ+50
 <ネコスキル(5匹)「幻獣チーズ」&「黄金芋酒」>

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
回復薬 10
秘薬 2
(空きを作った)
(空きを作った)
(空きを作った)
トラップツール 2
ゲネポスの麻痺牙 2

素材玉 10(ブランゴ対策)
光蟲 10(ブランゴ対策)
砥石 20
元気ドリンコ 10
ホットドリンク 5
落とし穴 1
シビレ罠 1
捕獲用麻酔玉 8

力の護符
守りの護符
調合書‘門編
調合書⊇薺虔
調合書C羌虔
調合書ぞ綉虔
閃光玉 5
モドリ玉 1


(さぁーて、どのエリアから始まるんだろーなぁ。)

クエスト開始っ。
(おっ、エリア5か。
 で、ドスファンゴはエリア8にいるのか。)
カタカタ…、ボンっ!!
地面にモドリ玉を叩きつけたよNOW LOADING…

キャンプ。
支給品ボックスに駆け寄り中身をチェックっ!
(支給品、届いてないな…じゃ、行くか。)
大猪目指してレッツゴー!!キャンプアウトっ!!

おれ、
エリア1からエリア4へ入るちょい前で
ホットドリンクを飲んで寒さ対策をして、
エリア4からエリア5のさっきいた方へと進んで、
エリア5を駆け抜けてエリア6へと出たよ。

ドスファンゴ、
エリア7をしばらくウロチョロした後、
エリア8へと移動してたわ。

エリア6。
右下のアイテムを閃光玉に合わせてエリア8へと移動ー。

エリア8。
おれ、向こうから歩いてきている大猪を、発見。
大猪、エリア6からエリア8へ入ったおれを、発見。

(ドスファンゴの索敵能力高っ!!)

左前脚で雪原を蹴り始めている大猪への率直な感想を胸に、
右下の閃光玉をシビレ罠に切り替えて、
頂上付近の雪原に設置…(間に合うか!?)…できたっ!!

ドスファンゴ、脚を3回掻いた後、
ちょっとばかり突進してたよ画面左上に睨みマークっ!

(ヤツをシビレ罠へと誘導するかっ!)

猪突猛進するだろう肉の塊との間に
シビレ罠を挟んで対峙したわ。

ブランゴが2頭飛び掛ってきたんで、
大猪へ注意を払いながら、矛先でブランゴを突いたよ。

(ドスファンゴ、脚を掻くばかりじゃねーか?)

一向に突進してくる気配のない大猪(あ、突進してきた!)。

ドスファンゴ、
シビレ罠に乗っかり仰向けになって痺れたっ!

おれ、
槍を小脇に抱えて突進開始っ!!

仰け反りかえる大猪に
つっかえるようにしたよ突進で7突きできたわ。

で、
罠に掛かってるドスファンゴを通り過ぎたんで、
○ボタンを押して突進を止めて
振り向いて△ボタンで中段突き開始ぃぃ!!

3回突いてはステップ入れて、
デカ猪に中段突きを8回喰らわせたーっ!

!!
ドスファンゴの突進喰らったーっ!!
(ヤツが罠を脱出してからも
 欲張って突いてたおれバカーっ!!)

大猪の突進を喰らって削られた体力量を把握しながら、
(このくらいのダメージなら大丈夫だな。
 ドスファンゴの攻撃は直線的だから、
 ランスの盾ならガードしとけば、やり繰りできそうだ。)
デカ猪の側面を3突きしたわ。

ドスファンゴの口元に見える荒々しい息。

(あ、ヤツ、怒ってる。
 「正対するようにガード」を軸に、
 「隙があったら側面か後方から突く」か。)

ガキィィィン!!
ドスファンゴの突進をガードっ!!

ヤツが突進を止めて振り向くまでに、
ガードを解いて向きを変えて中段突きぃぃぃ!!
大猪、ちょくちょくと怯んでたよ。9突きできたわ。

「ドスファンゴの突進をガードした後、
 振り向いて、ヤツの腹や尻を突く。」

(イケるっ!
 この立ち回りで充分太刀打ちできるっ!!)

「槍を装備して大猪と立ち回る方法」を見つけた充実感を得たよ。

っと、
大猪の突進に加えて
雪山猿の殴り攻撃でも削られた体力を回復するために、
ドスファンゴの突進を避けながら槍を納めたわ。
で、回復薬を飲んで体力回復したよ。

(ブランゴじゃまっ!!)

両手が空いて道具を使える状態だったんで、
ブランゴらの目線の先で光るよう、
閃光玉を投げたんだ…ピカァァ!!

ブランゴたち、ピヨったー(おしっ)。

閃光が気にならない様子のドスファンゴとおれ。

「猪VS人間」

擬似タイマン状態作成完了っ!!

「基本ガード。
 突進を防いで振り向いて突き。」

この立ち回りを心がけて、猪へ8突きしたよ。
思ったよりもドスファンゴが怯んだんで、
「怯みに乗じて突くこと」もできたわ。

「武器の斬れ味が落ちました(あいよ)」

!!
突進喰らったぁー!!
山肌の狭いトンネルに押し込められたーっ!!

自分の体力ゲージが100前後なのを確認してから、
リスクを背負って前進して月明かり側へと出たよ。

(回復したい!研ぎしたい!
 今の流れはおれに不利っ!!)

別エリアへと駆け出してたわ。
…走って走ってエリア移動成功っ!!

エリア6。
避難完了っ!!

研ぎ。
「シャ、シャキィーン!」
(あっ!砥石使用高速化を発動させてたんだったーっ。
 じゃ、エリア8で研いでも充分だったかな…ま、いっか。)
斬れ味Max!

で、
回復薬を飲んで体力回復っ!

んで、
シビレ罠のポーチ内ポジションを
捕獲用麻酔玉の一つ上へと切り替えたよ。

(うーっし、じゃ、ドスファンゴのところへ行くか!
 2つ目のシビレ罠を仕掛け…
 ヤツにエリア移動されたら困るなぁ。
 「罠の設置は慎重に」を心がけよーっと。)

大猪のいないエリアで納得できる準備を終えて、
ドスファンゴのいるエリア8へと再度突入したんだ。

エリア8。
おれにケツを向けてトコトコと離れる大猪。

(チャンスっ!!)

槍を構えた後、
△ボタン&○ボタン同時押しっ!突進開始ぃぃ!!

歩く猪を走って追いかけるぅぅぅ!!
…ブシュ!ブシュ!ブシュ!
ヤツのケツに3突き成功ぉぉ!!

ドスファンゴを追い越した頃合で突進を止めて、
ヤツの左脇腹の付近を狙って中段突きぃぃ!!
槍先が鋭いのか、大猪が怯んだんだ。

(よろめくのはやっ!!)

ヤツがエリア7へ歩いて移動し終えるまでに、
中段で6突きできたよ。

(てか、コイツもう弱ってるんか?
 シビレ罠あと2つは設置できるし、捕獲、試みてみるか。)

大猪を捕獲する予定を立てて、
槍を納めて、エリア7へと移動したわ。

エリア7。
入るなりシビレ罠の設置に取り掛かったよ。
(ドスファンゴが突進してくる前に…わっ!!)

後ろから衝撃っ!!
今度はおれがケツに突進喰らったー!!

立ち上がって、
大猪と雪山猿の動向を伺いながら、
走って走ってシビレ罠設置のチャンス…(イケるんじゃね?)。

ドスファンゴが突進を終えて、
(これ振り向いて突進するにしても、
 おれへの角度が足りてないだろー。ブランゴは…遠い!)

「猪と猿らの数秒後の未来が見える」

こんな状況が生まれたんで、
すかさずシビレ罠の設置を試みた…設置できたっ!!
シビレ罠、設置できたっ!!

「おれ−>罠<−−−猪」

間に罠を挟んで、
「周りに猿」な感じで猪と向かい合って、
ドスファンゴがおれを狙って突進してくるのを待ったんだ。

…大猪、突進してきたー!!

罠に乗ったーっ!
仰向けになって痺れたーっ!!

(捕獲、できるんかなぁー。)

ぼんっ。ぼんっ。
捕獲用麻酔玉を投げ当ててみたら、
一瞬、時が止まったようになったよ。


「目的を達成しました」

残り時間 45:34


(おーっ、捕獲できたー。)任務、完了っ!!

あ、おれ、
ブランゴに突き飛ばされてるー。

っと、
仰向けになって眠っている大猪を見て、
(この寝相、どこぞの母ちゃんみたいだな。
 「日本の母」のイメージの一つだな。)
こんなことを思ってたわ。


<概算ダメージ>
・10突き(突進)。
・34突き(△ボタンで中段突き)。
結果、捕獲。

<使用したアイテム>
「モドリ玉×1」
「ホットドリンク×1」
「回復薬×2」
「砥石×1」
「シビレ罠×2」「捕獲用麻酔玉×2」
「閃光玉×1(ブランゴをピヨらせるため)」


クリア報酬の上段に
「上鎧玉」
「堅牢な骨」「大猪の牙」「大猪の硬い牙」
これらの素材があったよ。

で、
下段に「大猪の皮」があったわ。

(「堅牢な骨」きたぁぁああ!!
 これでいろいろな武器を強化できるはずっ!!
 村に帰って強化しよーっと。
 武器強化、たのしみぃ〜♪)

さらなる楽しみのためにも、上位クエスト進めるわ。

次に受注する集会所上位クエスト、
今回と同じ「4800z」のにするねっ!!んじゃっ!!


<追記>
≪村に帰って今回のクエストをさらに幾度か遂行して≫
「猛槍ドスファンゴ、作ったぞぉぉぉおおおお!!!」

happyneet_com at 17:02|PermalinkTrackBack(0)clip!集会所クエスト☆6 

2008年11月19日

レアエリア経験in雪山Withネコの秘境探索術!

キッチンで雇ってるネコの所持スキル、
「ネコの秘境探索術」が発動したんで
よろこび勇んで雪山<夜>(狩猟クエスト)へ出かけたよ!

(雪山の洞窟あたりから始まるんだろーなぁ。)

うれしさのあまりかソワソワしながら、
アイテムポーチにピッケルグレートを入れて、
(あ、虫あみグレートも持っていくか。)夜の雪山へGoっ!!!

「クエストの準備中です(ウキウキ♪)」

NOW LOADING…

バビンッ!!

(おぉっ!!?)

雪山のレアエリア(なのか?ここはそうなのか?)を
初めて体験してパッと頭を頭を過ぎったの、

『ギアノスの楽園』

このフレーズだったわ。

(えーっ!!?
 エリア2の右下ぁぁぁっ!!???
 雪山のレアエリアって、洞窟じゃねーんだぁ〜。
 「花いっぱいの隠れ家的草原」なんだぁー。
 意外ぃ〜…へーっ、ほぉぉぉ〜…。

 !!
 虫あみグレート持ってきてよかったぁー!!

 もしものために
 虫あみグレート持ってきててよかったぁぁぁあああ!!!)

狩猟笛でギアノスらをまとめて殴りながら、
頭の中は虫あみグレートのことでテンション上がりまくってたわ。

で、
「ギアノスたちを討伐して
 上位ギアノス素材を剥ぎ取り」を繰り返して、
レアエリアにいるギアノスを殲滅っ!!

(さて、採集するかなー。たのしみだなぁ〜。)

○ボタンを連打しながら、
そこいらへんを散策散策散策ぅぅぅぅ…おっ!!

壁側(あ、登り用のツタあるんだー)右上にある
「デッカイ岩(!?)」、跪いて調べられるみたい。

「達人のドクロ」Get!!

(おおおおっ!!こりゃテンション上がるわぁ〜。
 つーか、ここで息絶えた達人いたんだなぁ…。)

達人のドクロを探り当てた後、
「デッカイ岩」から素材を取れるだけ取ったよ。
石ころや氷結晶を採集できたわ。

で、○ボタンを連打しながら、
さらにレアエリアを練り歩いてみたんだ。

(あー、
 ヒザを地に着けて採集する場所、デッカイ岩くらいなんだー。)

っと、
さっきから…てか、
レアエリアに辿り着いた数秒後から、
お花畑にポワポワした光、おれの視界に入ってるー。
(虫あみグレート持ってきてて、よかったぁぁぁ〜っ。)

あ、
雪山レアエリアの虫あみポイントって、
「左上・右上・下側」の3箇所みたいだわ。

それぞれの場所で虫あみグレートを振るってみたら、
『王族カナブン』を中心に、いろんな虫がいたよ。

右上の虫あみポイントに至っては、
王族カナブン採取率が80%だったわ。

(これ、王族カナブン必要なら、ここ楽園だなぁ。)って思ったー。

で、
右下のアイテムをピッケルグレートに合わせて
レアエリアをうろちょろうろちょろ…
壁に突っ込む感じでさらにうろちょろするも、
ピッケルグレートを使えるところ、見つからなかったわ。

(じゃ、行くか。
 
 あー、たのしかった…つーより、
 「幸せの場所」って感じだったなー。)

壁際のツタを登りながら、こんなことを思ってたー。

で、
ツタを登りきって、エリア2??!!
(えっ!!!?雪原っ!!??)
エリア2上部…エリア7への雪原に出たぁーっ!!

「えぇぇぇぇぇ!!?おぉぉぉぉ〜、雪原んんんん〜。」

知らず知らずのうちに、感心するように唸ってたわ。

残り時間をチェックしたら「44:23」だったよ。
(ほぉ〜、おれ、レアエリアに5分くらい居たのかぁ〜。)

パッと見で出てきたフレーズは
『ギアノスたちの楽園』で、
レアエリアを堪能した後は、
『ギアノスと虫の楽園』に切り替わってたわ。

(人間が入っていいとこじゃ、ないのかもな。)

ちょっとセンチメンタルなことを思ったよ。

つーわけで、
『ギアノスと虫の楽園』にムリヤリ押し入ることは控えるよ。
基本的に、そっとしておくべき場所だと感じたんだ。

あ、
今回みたいに
「ネコの秘境探索術」が発動したその時は、
遠慮なく入らせてもらうわ。

ご飯と似たようなもんだよ。
「自然の恵みをおいしくいただきます。」
こういうことだと思うんだー。

あ、
『ギアノスと虫の楽園』から出た後、
ドスギアノスのところへ行ったよ。

で、
ドスギアノスの恵みをおいしくいただきましたとさ。ぺんぺん。


≪資料≫
<レアエリア>
・デカイ岩(壁側右上 採集)
「石ころ・氷結晶・ライトクリスタル・達人のドクロ(5〜6回)」
・虫あみポイント(壁側左上)
「光蟲・不死虫・キラビートル・王族カナブン・
 ゴッドカブト(10回程度)」
・虫あみポイント(壁側右上)
「雷光虫・キラビートル・ドスヘラクレス・
 王族カナブン・ロイヤルカブト(4〜5回)」
・虫あみポイント(崖側下)
「不死虫・キラビートル・ドスヘラクレス・王族カナブン・
 ロイヤルカブト(6回)」

happyneet_com at 11:30|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

ドスギアノス、チビ『金冠』発見っ!!

「ちっさっ!」

思わず声に漏れたわ。

上位お初の狩猟クエストをやってたら、
「強敵、ドスギアノス現る!(集会所クエスト☆6)」
エリア8から始まったんだ。

で、
(あら?ドスギアノスは?)って探してたのね。

んで、探し当ててパッと見で、
(あ、コイツ、チビ金冠っぽいぞ。)って、思った。

てか、
今日…つーか4時間くらい前に、
キングサイズ金冠のドスギアノスを見っけたばかりだぞ!?

まぁ、しょーじき、
キングサイズ金冠を見っけた時、
(あ、多分、このクエストにチビ金冠もいるんだろーな。)
こう予想はしたわ。

にしても、
クリア回数10回程度で
キングサイズ金冠もチビ金冠も出てくるってーのは、
ちぃーとばかし早すぎねーかぃ?ドスギアノスさんよぉ〜。

「金冠当たり運」がいいってことかな?

(おっ、
 こう捉えると気持ちが明るくなるな。
 おし!そう捉えようっ!!)

あ、チビ金冠ドスギアノス、
(ドスギアノスっつーより、こりゃぁギアノスだなぁ。)
このくらいの大きさだったわ。

つーわけで、
チビ金冠ドスギアノス、
「強敵、ドスギアノス現る!(集会所クエスト☆6)」
このクエストにいたぞぉー!
サイズは「649、8」だったぞぉー!!

おぉっ!!?
「ドスギアノス金冠発見」って視点だと約4時間後。
「チビ金冠発見」って視点だと、約8ヶ月後…Waoh!

(…物事って、捉え方で随分と変わるのなぁ〜。)

こう思ったよ。ほんじゃねぇ〜。

happyneet_com at 10:32|PermalinkTrackBack(0)clip!チビ金冠 

ドスギアノス、キングサイズ『金冠』発見っ!

(ぶっっっ!!!)

上位の狩猟クエスト2回目にして、
「強敵、ドスギアノス現る!(集会所クエスト☆6)」
ドスギアノスの金冠発見っ!!

ドスギアノスの背後を取る形で
エリア8から始まった瞬間、
(あ、デケェなコイツ。)って思ったんだ。

で、
狩ってる時に、
(でもさすがに
 金冠がそんな簡単に見つかるワケないよな。)
こう思ってたんだ。

んで、
捕獲って形で狩猟を終えた時、
(でもさすがに
 金冠がそんな簡単に見つかるワケな…ぶっっっ!!!
 キングサイズの金冠だよ!!オィッ!!)

まさかっ!!

まさか狩猟クエスト上位2頭目で
ドスギアノスのキングサイズ金冠に出くわすとはっ!!!

マジ(ぶっっっ!!)ってなったーっ。
口に茶とか含んでなくてよかったわぁ〜。

つーわけで、
キングサイズ金冠のドスギアノス、
「強敵、ドスギアノス現る!(集会所クエスト☆6)」
このクエストにいたぞぉー。
サイズは「937、8」だったぞぉーっ。

(一つ前、
 別モンスターのキングサイズ金冠を見つけてから…、
 おぉ〜、4ヶ月以上経ってるのかぁぁぁ〜。ほぉー。)

んじゃ、狩り、続けるわ。じゃ、ねーっ。

happyneet_com at 06:40|PermalinkTrackBack(0)clip!キングサイズ金冠 

強敵、ドスギアノス現る!(集会所クエスト☆6)

報酬金:4200z 契約金:350z
制限時間:50分 指定地:雪山<夜>
特殊条件:参加資格はHR4以上

成功条件:ドスギアノス1頭の狩猟
失敗条件:報酬金ゼロ タイムアップ


えーっと、今、
「雪山:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
「密林:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
「砂漠:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
上位に突入して3種類の素材ツアーをクリアしたとこーっ。

(「クリア済みの上位クエストが素材ツアーのみ」の段階で
 「上位クエストクリア回数が既に2桁になっている」おれは、
 一度召されるべきかな?)ってなことを思ったよ。

っと、
集会所上位クエストも、
村クエストや集会所下位クエストと同じように、
基本、「報酬金の少ない順」に進めるわ。
難易度、緩やかに上がっていくの、おれに合ってるんだ。

で、
集会所上位クエストの序盤で伝えたいことを、
「上位クエスト序盤で伝えておきたいこと。」
おれなりにまとめたよ。詳しいこと、よければ読んで〜。

一個、抜き出しとくわ。

「統一性を持たせることで、
 安定度と記事内容の汎用性を保ちたい」って理由で、
上位クエストを記事に残す時、
おれ、基本的にモドリ玉を持って行くことにしたんだ。

あ、そうそう。
集会所上位クエスト、
いろんな武器を使ってクリアしていく予定でいるよ。

んで、
いろんな種類の武器を使う中でも汎用性を保ちたかったんで、
「集会所☆6のクエストに納得して使える武器一覧」
おれなりにまとめてみたのね。よければ併せて読んでくれぃ。

ほんで、今回、
雪山<夜>でのドスギアノス狩猟を受注して、
(ドスギアノスの弱体化方法ってなにがあるだろー?)
ちょっと、考えてみたんだ。

【ドスギアノスの弱体化方法】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<全種類の武器で共通していること>
・閃光玉の光で目を眩ませる。
・シビレ罠に乗せて痺れさせる。

<武器の属性や種類の範囲内でのこと>
・麻痺状態にさせる。
・スタンさせる(ハンマーか狩猟笛で肉食竜の頭部を叩く)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(ドスギアノスの弱体化方法、
 ザッと思い浮かんだ分で4種類かー。
 現時点でおれが納得してクエスト記事に使えるって条件で、
 1つの武器で弱体化方法4種類を全て満たせるのは…、

 ・バインドキューブ≪ハンマー≫
 ・龍木ノ笛≪狩猟笛≫

 この2種類かぁ〜。
 相手、ドスギアノス。…じゃ、狩猟笛だな。)

あ、狩猟笛を使ってみて、
(相手が動かないなら、
 正対して△ボタン攻撃で頭を狙いやすいなー。)
このことをすごく実感した記憶があるんだ。

つーわけで、
「ドスギアノスの立ち位置を固定&ほぼ無防備にする」
この方法を思いつくし、
狩猟笛を担いで雪山<夜>へと出かけるわ。

っと、
狩猟笛でドスギアノスを狩るって条件で
「パパパっ!」と思いついた流れ、書いとくね。

<ドスギアノスの狩猟プランby狩猟笛>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.シビレ罠を設置して、ドスギアノスを誘導する。

2.ドスギアノスを痺れさせる。

3.ドスギアノスと対面して、
  狩猟笛をブン回して、ヤツの頭を数回ほど殴る。
  (△ボタンをリズミカルに押す。)

4.狩猟笛を納めて、
  ドスギアノスの目線の先に閃光玉を投げてピヨらせる。

5.ピヨ状態のドスギアノスの頭を
  狩猟笛をブン回し(△ボタン)て何度も叩く。

6.ドスギアノスの目を回させ、スタン状態にする。

7.ドスギアノスの頭を何度か叩いた後、
  ヤツの足元にシビレ罠を設置して痺れさせる。

8.「2.〜7.」を行う。

9.ドスギアノスが3つ目のシビレ罠に乗って痺れたら、
  一度、捕獲を試みる(捕獲できたら、了)。

10.ドスギアノスが眠らなかったら、
  方針を「閃光玉ピヨ&スタンピヨ」討伐に切り替える。

≪参照記事≫
「狩猟笛での立ち回り。」
「閃光玉の投げ方」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(おっ、こりゃクリアできそうだゾ。
 麻痺属性武器で行けば、
 「1.〜10.」の中に
 「ドスギアノスを麻痺状態にする」ってのも入りそーだし。)

狩猟戦略を立てたことが吉と出たのか、
出発前にクリアできる実感を掴めたわ。

あっ、おれ、
今回より汎用性を求めて、
「ボーンホルン改≪狩猟笛≫」を装備していくね。
ボーンホルン改だと、強化素材を集め易いと思うんだー。

「バインドキューブ≪ハンマー≫」の強化過程は、
「【ハンマー】編 」
この記事の中にあるよ。

「ボーンホルン改と龍木ノ笛≪ともに狩猟笛≫の強化過程は、
「【狩猟笛】編」
この記事をよろしくー。

んじゃ、
狩猟笛を担いで、
夜の雪山にいるドスギアノスを狩猟してくるわっ!

武器ボーンホルン改≪狩猟笛≫
レックスヘルムLV10
レックスメイルLV10(+研磨珠)
レックスアームLV10(+研磨珠×2)
レックスフォールドLV10(+研磨珠)
レックスグリーヴLV10(+研磨珠)


攻撃力915<884+力の護符>
防御力317<291+守りの護符+ボーンホルン改能力>

発動スキル
・自動マーキング
・早食い
・砥石使用高速化
・体力+50
・スタミナ+50
 <ネコスキル(5匹)「幻獣チーズ」&「黄金芋酒」>

アイテムポーチ
回復薬グレート 10
回復薬 10
秘薬 2
解氷剤 10
(空きを作った)
(空きを作った)
トラップツール 2
ゲネポスの麻痺牙 2

素材玉 10
光蟲 10
砥石 20
元気ドリンコ 10
ホットドリンク 5
シビレ罠 1
捕獲用麻酔玉 8
閃光玉 5

力の護符
守りの護符
調合書‘門編
調合書⊇薺虔
調合書C羌虔
調合書ぞ綉虔
モドリ玉 1


(上位お初の「狩猟クエスト」っ!!
 さーて、どこから始まるかっ!!?

 …ん?鳴き声??…あ、ガウシカだ。)

エリア1。
(エリア1か。)
モドリ玉を地面に叩きつけたよキャンプへワープっ!

NOW LOADING…

キャンプ。
(支給品、届いてないのか。
 っと、ドスギアノスはエリア8にいるのな。)
支給品ボックスの中身とドスギアノスの位置をチェックっ!

キャンプアウトぉー。

おれ、
ホットドリンクを飲んでエリア1からエリア4へ入って、
エリア4にある2つの段差を登ってエリア5に移動して、
エリア6に出たんだ。

ドスギアノスを示す水色マーク、
エリア8→エリア7→エリア6って移動してたわ。

おれとドスギアノス、エリア6でご対面〜っ。

エリア6。
(あ、ブランゴもいる。てか、旋律忘れてた。)白〜♪

ドスギアノス、おれを発見して威嚇してるわ。
白〜♪移動速度UP!!

白&白の旋律効果を得て、即、狩猟笛を納めたよ。

(もう1回、
 「白&白」吹いとくか。
 ブランゴやドスギアノスの攻撃を受けても、
 さすがに一撃じゃ逝かないだろー。)

ブランゴもドスギアノスもその場にいないことにして、
ボーンホルン改の柄に口をつけて、
「白〜♪白〜♪」って演奏したわ。

「攻撃を弾かれなくなった」よ(ワーイ)。

準備、O.K.!

(さて、出発前の戦略をなぞるか。)

夜の雪原を駆けて、
ドスギアノスからもブランゴからも距離をとって、
シビレ罠の設置に取り掛かったわ…備え付け完了っ!!

(じゃ、
 ドスギアノスをシビレ罠に誘導するか。)

肉食竜のリーダーとの間に
シビレ罠を挟むよう心がけて立ち回ってたら…きたーっ。

ドスギアノス、
シビレ罠に乗ったよ歪な形で固まったーっ!

(うーっし、頭狙ってブン回すぞーっ。)

△ボタンをリズミカルに押すことに気を配り、
固まってる肉食竜の頭を殴り始めたわ。

バイィーン!
バイィーン!
バイィーン!
バイィーン!

(ヤツ、そろそろ罠から脱出しそーだなぁ。)

ドスギアノスに背を向けて、
ヤツの目線の先に閃光玉を投げたよ(ピカァァーっ)。

ピヨるブランゴら。

(あら?ドスギアノスまだ痺れてるや。
 えーい、殴っちゃえ。)

白肉食竜の頭を狙って狩猟笛をブン回し…(えっ!??)、
ドスギアノス、足元フラフラしてるぅぅ〜!!

(「頭の上に☆回してる&足元フラついてる」
 これ、閃光玉ピヨ解除されちゃった?
 で、スタンピヨに移行しちゃった??)

ヤツ、どっちにしろ、ピヨ状態。

(じゃ、殴ろう。)

タイミングを計って△ボタンを押して、
ドスギアノスの頭を狙って7叩きぃ〜!
ヤツの頭上から☆が消えたーっ…ピロリン♪

次の「シビレ罠」の調合補充完了っ!!

ドスギアノスからもブランゴからも距離を取りたいんで、
雪原を駆けたわ。

で、
(ここなら設置までの時間がある!)
こう判断したところに、シビレ罠を設置…したーっ。

(さ、ヤツを誘導…おっ!)
ドスギアノス、シビレ罠に乗っかり痺れ状態にっ!!

(自主的に?ま・さ・かっ!!?
 てか、このドスギアノス、積極的やなぁ〜。)

舞い降りてきた幸運に乗っかってイビツな形で固まってる
白くて爬虫類なヤツの頭を叩く!叩く!叩く!叩く!

シビレ罠、壊れたーっ!
ドスギアノス、スタンピヨしたーっ!!

バイィーン!
バイィーン!
バイィーン!
バイィーン!

頭を叩かれて目を回している白爬虫類な生き物の頭を
さらに4叩きぃ〜。

ドスギアノス、スタンピヨから回復したわ。
(じゃ、光でピヨれや。)

…ピカァァ!!

星空の元、雪原で光る玉。
ピヨる、牙獣種と肉食竜。

(おし、閃光ピヨ成功っ!!じゃ、頭を殴ろーっと。)

バイィーン!
バイィーン!

!!?
ドスギアノスのピヨの感じが変わったーっ!!
スタンピヨへ移行したとみたっ!!

(閃光ピヨ解除かいぃぃ!!
 ま、ピヨ状態に変わりはないか。)

肉食竜の頭を狙って、
狩猟笛をブン回し続けてたわ。

バイィーン!
バイィーン!
(そろそろ…)
バイィーン!
バイィーン!
(捕獲…)
バイィーン!
バイィーン!


「目的を達成しました」

残り時間 46:47


(してみるk…ああっ!!)

画面が切り替わったーっ!!
「吹っ飛んでるドスギアノス」の映像ぉぉ!!

(おぉーっ、クリアかー。
 スタンピヨがこんなに頻繁に発生するとは思わなんだ。)

横たわる白い肉食竜から
「ギアノスの上皮」「ギアノスの上鱗」を剥ぎ取りながら、
今回の狩りの「スタンピヨの発生率」のことを考えてたよ。


<概算ダメージ>
・27叩き。
(△ボタンブン回しでドスギアノスの頭を狙った。)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「モドリ玉×1」
「ホットドリンク×1」
「シビレ罠×2」「閃光玉×2」


クリア報酬、
「鳴き袋」「竜骨【小】」「ギアノスの尖爪」Get!!

(あー、シビレ罠残っちゃった…。
 ドスギアノスを狩猟できたし、ま、いっか。

 ん?思い直してみれば、砥石、使ってねーな。
 おぉ〜、
 「得物を研がずに任務遂行」これ久しぶりぃ〜♪
 ドスギアノス狩猟byボーンホルン改、たのしかったなぁー。
 いい思い出になったなぁ。)

んじゃ、
集会所クエスト上位も、
基本、「報酬金の少ない順」に進めていくねっ!!


<追記>
「レアエリア経験in雪山Withネコの秘境探索術!」
・チビ金冠発見!(サイズ:649、8)
・キングサイズ金冠発見っ!(サイズ:937、8)

happyneet_com at 03:13|PermalinkTrackBack(0)clip!集会所クエスト☆6 

2008年11月18日

上位序盤〜中盤のガンナー装備で迷っています。

(おれ、
 集会所クエスト☆6の素材ツアー3種類を終えたら、
 ガンナー用の装備を作るんだ。)

何気にフラグが立ったような気がする昨今、
正直言って、決めあぐねています。

装備をやりくりしていたら、絞り込んだ「2案+α」で、
(えー?あー、これどっちにしよー?)と迷いました。

「選択肢を2つまで絞り込めた。」
「絞った案は、
 村も集会所もソロで☆6に突入していれば
 ほとんどの人が作成可能なので、
 汎用性の面で、どっちもどっちの状態だ。」
「正直判断するのが難しい。」

→読者のみなさんの総意で決めよう!

というわけで、
投げかけさせていただきます。

期限は
「書き手が上位イャンクック狩猟クエストを受注する直前」です。
(この記事、左カテゴリ欄の「お知らせ」にも入れています。)

※集会所終盤近くまで今回作った装備で進める予定です※
※作成する防具セットを絞ることで汎用性を表現したい思いです※

どこで迷っているかの本質が見えたので、
まず、書かせていただきます。

A『ガルルガ・○○・タロスU・レックス・タロスU』
「自動マーキング&高級耳栓」が発動した状態で、
「胴装備を切り替え可能」というオプションが付くが、
「早食い」が発動することはない(悪霊の加護は発動しない)。

B『全身レックス(もしくはガルルガ&レックス一式)』
「自動マーキング&耳栓&早食い」と
「自動マーキング&高級耳栓」と
「自動マーキング&高級耳栓&早食い&悪霊の加護」と選べるが、
「胴装備を切り替え可能」というオプションは付かない。

AとBとを天秤に掛けた時に
ぼくには判断が付かないので、読者さんの総意に委ねます。

みなさんが【案A】か【案B】かを対話されて
決定下さるのが最もありがたいです。

【案A】
『ガルルガ・○○・タロスU・レックス・タロスU』
<利点>
・「自動マーキング」と「高級耳栓」を
 同時に発動させることができる。
・マイナススキルが発動しない。
・胴装備は
 「スロットの空きが2つあり加護スキル値が0以上」であれば、
 切り替えができるので、徐々に強固なものへと変更が可能である。

<欠点(!?)>
・早食いが発動しない。
 (近接武器用防具との統一性が取れていない。)

【案B】
『全身レックス』
(頭部をガルルガフェイクに切り替えても抱える問題は同じ。)
<利点>
・「自動マーキング」と「早食い」と「耳栓」を
 同時に発動させることができる。
・(耳栓の場合)マイナススキルが発動しない。
・「自動マーキング」と「早食い」と「高級耳栓」を
 同時に発動させることができる。

<欠点(!?)>
・「自動マーキング」「高級耳栓」「早食い」を発動させると
 「悪霊の加護(マイナススキル)」が付いてくる。
 (剣士と異なり「悪霊の加護」が一撃死に繋がる可能性が高い。)
・【案A】のように部分的に切り替えることが実質的に不可能である。

『防具選定時に大事にした基準』
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.
村クエスト緊急に突入していて
集会所上位に突入しているほとんどの人が作成可能な装備。
(集会所☆6で記事内ガンナーデビューします。)
≪参照記事:密林1000pts&砂漠1000pts≫
「トレニャーさんの持ち帰り品(村も集会所も☆6)」

2.
自動マーキングと高級耳栓を同時に発動させることができる。
(今回作るガンナー装備を集会所の終盤近くまで使う予定です。)
(高級耳栓での対処が必要な咆哮をするモンスター用でもあります。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


以下、資料的内容です。
考察などにお使いいただけるとうれしいです。


『高級耳栓での対処が必要な咆哮をするモンスター』
・フルフル
・バサルモス
・グラビモス
・ディアブロス
・ティガレックス
(※敢えて除外しているモンスターがいます※)


【案A】
『発動スキル:自動マーキング&高級耳栓』

頭:ガルルガフェイク
「加護−3 聴覚保護+6」≪+加護珠≫
胴:候補複数
「スロットの空きが2つ&加護スキル値0以上」≪+千里珠×2≫
腕:タロスUガード
「加護−3 聴覚保護+4 採取+2」≪+千里珠≫
腰:レックスコート
「加護−2 聴覚保護+2 千里眼+3 食事+2」≪+千里珠≫
脚:タロスUレギンス
「加護−2 聴覚保護+3 採取+2」≪+千里珠×2≫

※タロスUコートは上位突入直後で作れなさそう※
※ダークメタルブーツ(武器防具屋ネコ)も考えてはみました※

「【案A】の胴装備について」
上位突入直後:
・ブラックスキン(下位装備代表例)
・ランゴUレジスト

後々変更可能(今現在出現している分):
・レザーライトUメイル
・チェーンUメイル
・ハンターUレジスト
・ギアノスUレジスト
・ゲネポスUレジスト
・イーオスUレジスト
・ガレオスUレジスト
・ザザミUレジスト


【案B】
『発動スキル:
 自動マーキング&耳栓&早食いか、
 自動マーキング&高級耳栓か、
 自動マーキング&高級耳栓&早食い&悪霊の加護』

頭:ガルルガフェイク(切り替え用として)
「加護−3 聴覚保護+6」「○−−」

頭:レックスキャップ
「加護−1 聴覚保護+1 千里眼+3 食事+2」「○○−」
胴:レックスレジスト
「加護−1 聴覚保護+1 千里眼+3 食事+2」「○−−」
腕:レックスガード
「加護−2 聴覚保護+2 千里眼+3 食事+2」「○−−」
腰:レックスコート
「加護−2 聴覚保護+2 千里眼+3 食事+2」「○−−」
脚:レックスレギンス
「加護−2 聴覚保護+2 千里眼+3 食事+2」「○−−」

<ガルルガ&レックス一式>
「千里眼+12 早食い+8 聴覚保護+13 加護−10」
「空きスロット(防具):○○○○○(5つ)」

<全身レックス>
「千里眼+15 早食い+10 耳栓+8 加護−8」
「空きスロット(防具):○○○○○○(6つ)」


読者さん、
【案A】か【案B】か、
よろしければ理由を添えて、よろしくおねがいします。ペコリ。

<追記>
・決めた「上位序盤〜中盤のガンナー装備」を着用後、
 PSPの電源を落とし、
 (ゲーム内での)という括弧書きつきで、
 自分なりに直前を満たしました。

happyneet_com at 04:55|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし | お知らせ

2008年11月17日

上位砂漠ツアーでの出来事〆ネコの秘境探索術

あぁ〜、粘った粘ったぁー。

「ネコの秘境探索術」を所持しているアイルーが
スキルを発動してくれるまで粘ったぁ〜。

(「ネコの秘境探索術」がお目見えするまで、
 上位砂漠素材ツアー、10回近く行ったんじゃねぇか?)

このくらい粘ったわ。
で、「ネコの秘境探索術」が発動するまでに、

(ええぇぇっ!!?
 エリア9にいるガブラスって、
 砂の中から出現すんのぉぉ??!!)

(ダイミョウザザミの落とし物に
 「極上ヤド真珠」ってあるんだぁ〜…はぁぁ??!

 2500ぅぅぅっ!!???

 オイオイオイ、ギルド、
 極上ヤド真珠を「2500z」で引き取るのか?リッチだな、オィ!!
 つーか、そのくらいの貴重品ってことか!?)

(おぉっ!!
 上位砂漠素材ツアーにいるガレオスから
 「砂竜の紫鱗」「砂竜の上鱗」剥ぎ取りできるじゃん!!

 こりゃ「雪山&密林&砂漠」素材ツアーにいる
 常駐小型モンスター素材で
 それなりな上位の防具を作れるんじゃねーか?)

(!?
 エリア1にいる常駐モンスターが
 ヤオザミからガレオスに変わったぞ、おぃっ!??

 キッカケ、何?

 …おぃおぃおぃ、
 エリア2の常駐モンスターは
 ガレオスからアプケロスに変わってるし。ナンダコレ?

 キッカケ、何?

 …あぁ〜、もしかしたら、
 エリア10で「草食竜の卵」を持ち上げたからか?
 常駐モンスター、運搬を阻止する配置に切り替わったのか?
 順当に考えたら「草食竜の卵」持ち上げキッカケだろーな。)

いろいなことを経験したよ。

気持ち、動いたーっ。
記事に挙げるか迷うくらい、気持ち動いたぁー!!

気持ちが動いて、
(「ネコの秘境探索術を発動させたら
  レアステージから始まるかどうかを調べた記事」に入れよっ。)
思案してみて決めたんだ。ほんで、今書いた。

あ、
上位砂漠素材ツアー、
「ネコの秘境探索術」を発動させた状態でも、
やっぱりキャンプから始まったわ。予測してた結果だったよ。

(いやぁ〜、
 「ネコの秘境探索術」が発動するまでに
 上位砂漠素材ツアーで気持ちが動いたこと、
 記事としてアウトプットできてよかったぁー。)

記事のタイトル捻り出すのに10分くらい掛かったわ。んじゃーっ。

happyneet_com at 22:52|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

2008年11月16日

ネコ毛の紅玉きたぁぁぁああああ!!!!!

「ネコ毛の紅玉」発見んんんん!!!!!

上位砂漠:素材ツアーのエリア8、
カーペットの横にある荷車から探し当てたぁぁあああ!!!

ネコの巣、アヤシーとは思ってたんだー。

まさかビンゴ!とはっ!!
歓喜!幸喜!僥倖ぉぉぉおおお!!!

さらに立て続けに
「達人のドクロ」も拾ったぁあああ!!!

波、来る時は来るねっ!!ビッグウェーブきたねコレっ!!!

村に帰って早速
ソウルオブキャットをキングオブキャットへと強化ぁぁああ!!
「ネコ毛の紅玉」やその他素材、
さらには45000z消費ぃぃいい!!気ん持ちいぃ〜♪

さーて、
強化したてのキングオブキャットを装備して、
「上位砂漠:素材ツアー」納得行くまで続けよーっと。


≪↓「ネコ毛の紅玉」と「キングオブキャット」について↓≫

【ネコ毛の紅玉】
「滅多に見れない貴重な玉。
 体内で長い年月を経たネコの毛玉は、宝石のごとき輝き。」

「キングオブキャット(大剣)までの強化過程」
・バスターソード
 ・バスターソード改
  ・バスターブレイド
   ・ソウルオブキャット
    ・キングオブキャット(強化〆)

≪↑「ネコ毛の紅玉」と「キングオブキャット」について↑≫

happyneet_com at 20:05|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

2008年11月12日

砂漠:素材ツアー(集会所クエスト☆6)

報酬金:12z 契約金:0z
制限時間:50分 指定地:砂漠<夜>
特殊条件:参加資格はHR4以上

成功条件:タイムアップもしくは、ネコタクチケットの納品
失敗条件:報酬金ゼロ


うんとね、
「雪山:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
「密林:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
上位素材ツアーに合計20回以上行ったんだ。

我がことながら、
取り組み方とか先々のこととか、いろいろと心配になったよ。
で、気にしないようにした。ある種、悟り。ある種、諦め。

っと、
上位採集ツアー、キャンプから始まるみたいだわ。
おれの経験した全ての上位素材ツアーがキャンプから始まったんだ。
「ネコの秘境探索術」を発動させてもキャンプから始まったよ。

んで、
そんな今回もキャンプからスタートするだろう砂漠:素材ツアー、

「ネコタクチケットを納品すればクリア。」

この成功条件のおかげで、すっげー気ラクぅ〜。

クリアを第一に考えるなら、
「クエスト開始後、
 迅速に支給品ボックスからネコタクチケットを取り出して、
 納品ボックスへ入れる。」で、任務遂行ぉ〜。

さて、クリアできることは論理的に把握できた。

初手だし、おれ、
クリア以外の部分で楽しむことにしたよ。
ビヴァ!初見の有効活用っ!!

大型モンスターの狩猟を試みたり、
現地採集の模様を記録に残したり、
そういう部分も娯楽の娯楽たるところだと思うんだー。うん。

あ、
集会所クエスト上位も、
村クエストや集会所下位クエストと同じ考えで、
基本、「報酬金の少ない順」に進めてるよ。

緩やかに難易度が上がっていくの、おれに合ってるわ。
遊び方をコーディネートできるっつーの、やっぱ、ありがたいなぁ。

そうそう。
集会所上位クエスト、
いろんな武器を使ってクリアしていく予定なんだ。
「上位クエスト序盤で伝えておきたいこと。」
詳しいこと、よければ読んでくれぇ〜。

いろんな種類の武器を使う中でも汎用性を保ちたかったんで、
「集会所☆6のクエストに納得して使える武器一覧」
おれなりにまとめてみたよ。よければ併せて読んでー。

(さて、武器、何を装備して行こっかなぁ〜。)

・今回のツアー先にダイミョウザザミがいる。

『ダイミョウザザミが背負ってる頭殻を破壊したい。』

この欲求がフツフツと現れてきたぁー。

「ダイミョウザザミが背負ってる頭殻は、
 打撃属性のみで破壊可能である。」

これ、どっかで聞いたことある気がする。
(自分に言える範囲に視点をズラそーっと。)

「ダイミョウザザミが背負ってる頭殻は、打撃属性で破壊可能。」

これ、経験を通じて覚えたこと。おれに言える範囲だわ。
ってワケで、今回、打撃属性武器を装備することにしたよ。

『打撃属性』
「ハンマーor狩猟笛orランスorガンランス」

(扱いが片手剣と遠い武器は控えたいな。)
ランスandガンランス、除外。

(ハンマーか狩猟笛かー。
 相手ダイミョウザザミでしょー。うーん…ハンマーっ!!)

自問即答ハンマーに決定っ!!

(上位ではいろんな武器を使いたいなぁ。
 使用武器が被るのをなるべく避けたいなぁ。)
この思いを元に、
現時点で出現してる集会所☆6のクエストをザァーっと見てみたよ。

そしたら、
今回の「砂漠:素材ツアー」にいるダイミョウザザミを
「麻痺&タル爆弾」戦法で狩りたくなったんだ。
防具に爆師珠を5つハメて「ボマー」を発動させたわ。

(麻痺属性のハンマーで、
 製作に汎用性のあるモノは…バインドキューブ!)

≪バインドキューブまでの強化過程≫
・骨塊
 →サイクロプスハンマー
  →アトラスハンマー
   →ジェイルハンマー
    →バインドキューブ(強化〆)

つーわけで、
バインドキューブを背中に抱えて砂漠の素材ツアーに行くわ。
あ、先々のダイミョウザザミは別の戦法で狩る予定でいるよ。

ほんじゃ、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
依頼主:ポッケ村の村長
依頼内容:
「夜の砂漠での素材採集だ。
 支給品ボックスにある
 ネコタクチケットを納品すればいつでも戻れるけど、
 大型モンスターも目撃されているから要注意だよ!」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
村長バーサンの依頼を受けて、夜の砂漠に…ぬおぅ??!!

より理に適った
「麻痺&タル爆弾」戦法をするための
大タル爆弾G調合素材の片割れ、カクサンデメキンがないっ!!
自宅アイテムボックス内にカクサンデメキンがないぃぃっ!!

<集会所前の行商バーサンがカクサンデメキン仕入れてくるまで
 クリア済みクエストを繰り返しております。しばらくお待ち下さい。>

物欲センサーならぬ、
カクサンデメキン行商バーサンセンサー発動中。
アイテムボックス内にあるよう心がけていたはずが…はずがっ!!

…ま、いっか。時間と労力で解決できるし。

<集会所前の行商バーサンがカクサンデメキン仕入れてくるまで
 クリア済みクエストを繰り返しております。しばらくお待ち下さい。>

きたぁぁぁあああ!!
行商バーサン、カクサンデメキン仕入れてきたぁぁあああ!!

この、おれの中での盛り上がり。

行商バーサン切り替えのためのクエスト遂行が2桁に達し、
さらに遂行を繰り返した上での
カクサンデメキン行商バーサン発見…クルね。これはクルね。
ヘタすりゃクエストクリアよりもテンション上がったわ。

さてと、
アイテムポーチ内の段取りも
自分に納得いく形に仕上がったし、
夜の砂漠:素材ツアーに出発するぞぉぉおお!!!


武器バインドキューブ≪ハンマー≫
レックスヘルムLV10
レックスメイルLV10(+爆師珠)
レックスアームLV10(+爆師珠×2)
レックスフォールドLV10(+爆師珠)
レックスグリーヴLV10(+爆師珠)


攻撃力811<780+力の護符> 麻痺属性:280
防御力307<291+守りの護符>

発動スキル
・自動マーキング
・早食い
・ボマー
・体力+50
・スタミナ+50
 <ネコスキル(5匹)「幻獣チーズ」&「黄金芋酒」>

アイテムポーチ
大タル爆弾 3
カクサンデメキン 10
大タル爆弾G 2
小タル爆弾 10
回復薬グレート 10
回復薬 10
トラップツール 2
ゲネポスの麻痺牙 2

大タル 10
爆薬 10
砥石 20
ホットミート 10
シビレ罠 1
捕獲用麻酔玉 8
ピッケルグレート 5
虫あみグレート 5

力の護符
守りの護符
調合書‘門編
調合書⊇薺虔
調合書C羌虔
調合書ぞ綉虔
釣りミミズ 10
モドリ玉 1


クエスト開始。

キャンプ(お、やっぱり)。
早速、支給品ボックスの中身をチェック!
地図4枚&ネコタクチケット4枚っ!

(おし、
 アイテムポーチに空きを作って、
 ネコタクチケットを取り出して納品すればクリアだな。)

クリアできることを確かめて安心した後、
夜になって冷えた砂漠をうろつくための防寒対策に
ホットミートを1つ食べたよ…温熱効果発動っ!!

(ダイミョウザザミは、エリア9にいるのか。)

自動マーキングスキルを頼りに
デッカイ蟹の居場所を突き止めて、井戸の中に飛び込んだわ。

エリア6。
ひゅぅぅぅぅぅん…どすんっ!!
(おっ!アプトノスっ!…じゃなくてアプケロスっ!)
常駐モンスターを確認しつつ、右向け右して洞窟の外へっ!!

エリア5。
エリア9にある甲殻類マークを目指して走ってたら、
ダイミョウザザミ、エリア5に移動してきたっ!

(おし!好都合っ!)

砂漠の中央近くまで走った後、
デカイ蟹が気づいて移動してきても間に合うだろうポイントに、
シビレ罠を設置し始め(あっ、気づかれたっ!)たよ…完了っ。

で、
シビレ罠と前転2回転分ほどの距離を置いて、
ダイミョウザザミの進路と罠が重なるように誘導…ヤツ痺れたっ!!

(大タル爆弾G、設置するぞっ!)

蟹の背負う頭殻に近づいたら…自キャラ、怯んじゃった(あーらら)。

モンスターを間近にして怯えた後、
すかさず大タル爆弾Gを2つ設置したよ。

んで、小タル爆弾を…設置できねーっ!!
「ゲネポスじゃまぁぁああ!!(←処理しとけよ)うるせぇぇっ!!」
ゲネポスに突き倒されてシリモチついたー。
そんで、起き上がった直後に小タル爆弾を設置ぃぃ!!

ダイミョウザザミ、シビレ罠から脱出っ。
小タル爆弾起爆&大タル爆弾G大爆発×2ぃぃぃ!!!
怯んだぁぁぁああ!!!盾蟹の親玉的存在、怯んだぁー!!

(チャンスっ!!)

ピロリン♪ピロリン♪
大タル爆弾G2つ調合作成!&即、設置ぃぃ!!
さらに小タル爆弾設置ぃーの、大タル爆弾Gもう一つ設置
小タル爆弾起爆&大タル爆弾G大爆発ぅぅ!!

ダイミョウザザミ、
怯みから立ち直った数秒後にはまた怯みぃぃいい!!
おれ、小タル爆弾の爆風で吹っ飛んでるぅぅぅううう!!

っと、
自キャラが吹っ飛び転がり起き上がった先で、
「大タル&爆薬→大タル爆弾」
「大タル爆弾&カクサンデメキン→大タル爆弾G」
「大タル&爆薬→大タル爆弾」
この流れで調合したよ慌しく忙しぃーっ。

(おっ!)
爆弾の調合を終えて、
ダイミョウザザミを見てみたら口から泡を噴いてるよ。
ヤツ、怒り状態に突入してるーっ。

(早っ、もう怒ったんだー。
 「大タル爆弾G4&小タル爆弾2発Withボマー」、
 そーとー強力なんだなー。)

ボマー付きの爆弾の威力に感心しながら、
バインドキューブ経由でヤツを麻痺らせるべく動き始めたわ。

デカ蟹の側面に位置取りして、
ヤツの攻撃を前転回避で交わしながら
隙あらば叩くよう心がけて3叩きっ!!

(うおっ!!)

体力減る減る。
蟹から一撃喰らった時の体力ゲージの減りが予想以上っ!!
回復薬を3本飲んで対処したわ。

(こりゃ、回復アイテム使うぞぉ〜。)

蟹の側面に位置取りするよう、
隙の大きいムロフシ攻撃にならないよう、
通常叩きだったり溜め攻撃だったりをして4叩きっ!!

ダイミョウザザミ、痺れたーっ!

すかさずハンマーを担いで、
蟹の近くに大タル爆弾Gを設置するよう段取り開始っ。

大タル爆弾Gを2つ置いた後、
(7叩き目でマヒるとはっ、
 麻痺エフェクト率、高かったぽいnゲネポスぅぅぅう!!!)
「ゲネポスじゃまぁぁあああ!!(←処理しとけ)うるせぇっ!!」
小タル爆弾を置く前にゲネポスの攻撃喰らったー…アー。

ダイミョウザザミ、痺れ状態から脱出。
(うわっ!大タル爆弾G、置きっぱなしっ!!)
デカ蟹、横歩き開始。

(こうなったらタイミング勝負っ!)

振り子のように離れた蟹が
大タル爆弾Gの近くに戻ってくるタイミングに
起爆するイメージを持って小タル爆弾を設置!

蟹を誘導しつつ爆弾から走って離れて小タル爆弾起爆ぅー!!
大タル爆弾G2発、爆発ぅぅ!!
ダイミョウザザミ、怯んだぁー!!(おっしゃ!)

怯んだ蟹を見ながら(あら、怒り収まってるぽいや)、
大タル爆弾G2つ、大タル爆弾2つ、それぞれ調合っ。
でもって、ヤツと距離を取ったよ。


デカ蟹、砂漠の真ん中付近で体を丸め固めた!
(大きな音で怯ませられる…てか、爆弾設置チャンス!)

ダイミョウザザミの傍に走り寄って、
大タル爆弾Gを、どん。どん。小タル爆弾を、トン。
ダッシュで離脱…ボカン!ドガボガドガアァァアアン!!!

寒空の元、デカイ蟹、怯んだぁー!!

(調合!調合!)
焦らず急いで大タル爆弾Gと大タル爆弾を調合したよ。
っと、ダイミョウザザミ、また怒ってるっ!
ヤツ、2度目の怒りモードに突入っ。

(怒り状態の蟹をやりくりしつつシビレ罠仕掛けるの、ナンギだな。)

罠を設置することは控えて、
口から泡を噴いている盾蟹の親分に、どーにかこーにか1叩きしたわ。
怒り状態の蟹を相手にしたからか、回復薬を2本飲むハメになったよ。

!?
ダイミョウザザミ砂中に潜ったーっ。
(突き上げ攻撃か?それともエリア移動か?)
甲殻類マーク、エリア5からスタタターな感じでエリア1へ。

(おっ、これは
 エリア1に移動した直後にシビレ罠を仕掛けるチャンス!)

おれ、
エリア1の手前まで走った後、片膝ついて研いだわ。
んで、蟹マークのあるエリア1へIN!

エリア1。
シビレ罠、設置開始…成功っ!!
ダイミョウザザミ痺れたぁー!!

大タル爆弾Gを…ヤオザミじゃまっ!!
(処理してから設置しろよ。)
→分かってるよ!
(じゃ、なんで処理しねーんだよ?)
→伊達と酔狂で狩ってるんだよっ!!

っと、
親分盾蟹の頭殻側にヤオザミがいるんで、
デカ蟹の懐側に前転回避っ!
(ダイミョウザザミ、おれの盾になってくれ!)

大タル爆弾Gを2つ設置&小タル爆弾設置。
でっかい盾蟹罠から脱出。
小タル爆弾起爆&大タル爆弾G大爆発っ!!
怯むダイミョウザザミと息絶えるヤオザミ。

次の大タル爆弾Gらを調合した後、蟹の親分へ4叩きっ!!
ダイミョウザザミ、3回目の怒りモードへ突入っ!!

ヤツの側面に位置取りするよう心がけて、
蟹からの攻撃は前転で避けつつ、
ダイミョウザザミが砂中に潜ったらマークを見て逃げて、
こちらからは隙見てハンマー振るって4叩きっ!

(うわっ!いつの間にやら体力削られてるわ。
 体力ゲージ半分以下までが近いなぁ…シンドい。
 砂中からの突き上げ攻撃に巻き込まれてない分マシか。)

おれのアクション技術だと、やっぱり攻撃、喰らうわ。
持参してきた回復薬を10本全て飲み切ったー(アー)。

っと、
ダイミョウザザミの怒り収まったみた…チャンス!!

ヤツ、無防備っ!!
爪を上下にナハナハな感じで動かす無防備状態っ!!

背中の頭殻を叩く!叩く!叩く!
さらにナハナハきたぁ!!叩く!叩く!叩く!
角を目掛けて叩く!叩く!

のたうつダイミョウザザミっ!!
背中の頭殻、第一段階破壊ぃぃ!!(おっしゃぁー!!)

(あ、スタミナゲージ125になった。)
デカ蟹から離れてエリア5近くでホットミートにかぶりついたよ。

!!
ヤツ潜った(ヤベッ)!!
地中からの突き上げ攻撃きたぁぁあああ!!
おれ肉くってるぅぅううう!!…スルぅ〜(ほっ)。
っと、スタミナ上限Max150&温熱効果持続っ!

砂中から出てきたダイミョウザザミ、
怒りが収まって落ち着きを取り戻したみたい。
口の泡、見えなくなってるわ。

(落ち着いたなら叩けるだろー。)

ヤツの側面に位置取りして脚を叩いたら…デカ蟹のたうった!!
脚をモゴモゴさせてる時から起き上がって攻撃してくるまで、
ダイミョウザザミに5叩きできたよ。


でっかい盾蟹、砂中へ潜ったー!
(また突き上げ攻撃ぃ!?)…ヤツ、エリア2へ移動したー。

(あー、よかった。)
安堵しながらの、研ぎ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max!
おれ、デカ蟹を追って、エリア2へ移動したよ。

エリア2。
!!
ぶおぉ!!
ヤツの居場所を見失って、
確認に数秒使ってたら背中の角に突き飛ばされたーっ!!

(体力ゲージ減るなぁ…、ヤベェ。)

回復薬グレートを飲んで対処っ。
で、気を取り直してダイミョウザザミにハンマー振るって3叩きっ!
ヤツ、爪(!?)経由での怯みモーション入ってた。


デカイ蟹、砂中に潜ったーっ。
(あ、ガレオス。)
ダイミョウザザミ、スタタタターな動きでエリア3へ。

(あら?
 エリア移動の頻度が高まってる言うことは、
 ヤツ、もしかして弱ってるのか?…怒ったのは…たしか4回。)

おれ、エリア3の直前まで走って、研ぎ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max。
で、エリア3へGo!

エリア3。
(ゲネポスと大雷光虫っ!)
!!
ヤベっ!!
常駐モンスターに気を取られてたら
いつの間にやらダイミョウザザミに一気に体力持ってかれたっ!!

(回復薬グレート2本分ってとこか…ヤベェな。)

回復薬グレートを1本ゴクリキュピーン♪
体力回復うわあああああああああ!!!

ゲネポスの飛びつき攻撃で麻痺ったあああ!!
おれの体力ゲージ「1/3」以下ぁぁあああ!!
でもって、うつ伏せ無防備っ!!

(ヤベェ!!ヤベェヤベェヤベェ!!!これ逝っただろっ!?
 ダイミョウザザミの水ブレスで軽く逝けちまう!!
 あーっ、突っ込みすぎたかぁ…ご愁傷さ…おおお!!!)

瀕死で踏みとどまったぁぁあああ!!
デカ盾蟹の爪突き出し攻撃にギリで耐えたぁぁ!!!
ミリ単位の瀕死っ!!
伊達と酔狂で危うく逝くところだったー!!

回復薬グレートゴキュピーン♪
回復薬グレートゴキュピーン♪

おおおおおおおっ!!!
どーにか持ち直したぁぁあああああ!!!

(3はヤベェ。
 「上位砂漠<夜>エリア3」は「狭い&麻痺モンスター2種類」。
 エリア3で常駐モンスターとボスモンスターを
 同時にソロで対処すんのはリスキーすぎるぅぅううう!!)

身を持って、実感したわ。
おれを踏み台にしてくれぃ。

っと、
エリア3でヒィヒィなりながらも、
「乗りかかった船」的心情からダイミョウザザミに5叩きぃ!!
ヤツ、砂中に潜ってエリア…5へ移動ぉー。

(こんな麻痺モンスターの密集してるエリア、
 まっぴらゴメンだっ!!)

エリア7→エリア6→エリア5の順に
ダイミョウザザミを追いかけようとし
(待てよ…モドリ玉、あったよな。)
たのを踏みとどまって、地面にモドリ玉を叩きつけたよ。

ボワァァァン…NOW LOADING…

キャンプ。
研ぎ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max。
で、井戸に飛び込みエリア6へ。

エリア6。
アプケロスを画面左に流して洞窟脱出っ!

エリア5。
目の前にダイミョウザザミっ!!

デカ蟹に爪で殴られたり
背負ってる頭殻に突き飛ばされたりして、
ダメージ喰らうもどーにかこーにか頭殻に3叩きっ!!

!!
頭殻、角、破壊ぃぃっ!!!!きたぁぁああ!!!
(よし!達成感っ。)

っと、
ダイミョウザザミ、砂中へ潜って…エリア9へ移動っ。
おれ、得物を研いだよ。
(おー、こりゃいよいよ弱っとるな。大詰めだな。)
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max。

んで、
シビレ罠と捕獲用麻酔玉を並べて、
右下のアイテムをシビレ罠に合わせて、
捕獲可能なくらい弱ってるだろうなデカ盾蟹のいる
エリア9へと走り始めたんだ。

エリア9。
(ガブラスかいっ!!
 常駐モンスター、ガブラスかいぃぃ!!)

ダイミョウザザミとの距離をとって、
シビレ罠の備え付けに取り掛かったよ
(よし!ヤツ、水噴射した。)…設置完了っ!!

(ガブラスの毒で爆発する可能性あるから、
 大タル爆弾G2発分ダメージ入れるの止めよーっと。)

壊れた頭殻を背負ってる蟹、
おれに向かってワシワシと移動してきたよ。

…ダイミョウザザミ、罠に乗っかり痺れたぁー。
おれ、痺れて固まるデカ蟹に、
捕獲用麻酔玉を「ぼん、ぼん」と投げ当てたわ。

デケー蟹、
フワッと浮いたと思ったら、
罠の上で眠りについたみたい…ダイミョウザザミの狩猟成功っ!!

(何分くらいかかったんだろ?)
クエスト確認して調べてみたよ。

「残り時間 37:57」

(おー、12分くらいかー。
 っと、4回怒って落ち着いたら、瀕死っぽいなぁ。
 さてと、じゃ、エリア番号順に採集素材を調べるか!)

エリア9を出た後、
エリア5でスタミナ上限が125になったんで
ホットミートを食べて、エリア1へと移動したよ。

エリア1。
常駐モンスター、ヤオザミ。
向かい合って叩いてたら、
蟹の脳天付近で☆がクルクル回ってる。 

(おー、ヤオザミもピヨるんだぁー。へー。)心動いたよ。
で、さらに叩いて討伐&素材剥ぎ取りザザミソGet。

マップを上から見た時の時計回りに素材採集開始っ!

右下、エリア5近くの草を調べて
「カクサンの実、トウガラシ」を入手(おー、3回か)。

左上、エリア1近くの草を調べて、
「カクサンの実、怪力の種、カラの実」採集(え?7回も)。

あ、
さらにヤオザミ討伐したよ。
ハンマーで叩かれたのが効いたみたいで、
蟹、頭上に☆を回してたわ。

っと、
右上の虫あみポイントで虫あみグレートを振るって、
「虫の死骸、ロイヤルカブト、王族カナブン」のべ5匹Get!

エリア5の方に走っていたらチャチャブー出現っ!!
不意をつかれて一撃喰らったーっ。

反撃開始っ!
「片手剣チャチャブーVSハンマーおれ。」
麻痺の槌で叩いて叩いて…
(ほぉ〜、チャチャブーもピヨるんだー。)チャチャブー撃退っ!
地面に残ったタマネギみたいなのから、
「奇面族のお宝」を剥ぎ取りできたわ。

で、
右下の虫あみポイントで虫採集。
「釣りバッタ、虹色コガネ、にが虫、
 ゴッドカブト(なんじゃこりゃ?!)、ドスヘラクレス」採集っ。
虫あみグレート壊れる壊れる。2つか3つか壊れたわ。

んで、
右下の釣り場で釣りミミズを垂らして釣りをしたよ。
「眠魚、ハレツアロワナ、キレアジ」を釣り上げたんだ。
即、キャッチ&リリースした。

っと、
スタミナの上限が125に下がったんで、
ホットミートを食べて対処っ!!温熱効果も持続っ!!

じゃ、次のエリアへGo!

エリア2。
(アイテムポーチがぱっつんぱっつんだな。
 一度キャンプに戻って清算しよっと。)
キャンプへ向けて走って移動ぉ〜。

キャンプ。
納品ボックスの前に移動して○ボタン清算Go!

「ザザミソ 150z」
「ロイヤルカブト 200z」
「ゴッドカブト 1000z」
(おー、ゴッドカブト、
 やっぱり清算アイテムだったかー…で、1000z。)

清算アイテムを納品して
アイテムポーチに空きを作った後、
エリア番号順の採集物チェックを再開したんだ。

エリア2。
常駐モンスターは、ガレオス。
(今度、音爆弾持ってこよーっと。)
上位ガレオスの素材チェックはまた今度ー。

採集開始っ。

キャンプ近くの草を調べて「火炎草」を入手っ(3回か)。

左下の草から、
「カクサンの実、カラの実、怪力の種」を摘んだよ。

マップ下のサボテンの花っぽいのからは、
「熱帯イチゴ、サボテンの花、赤の種」
これらの素材を手に入れられると確認っ。

(確か右上にも採集ポイントあったなー。)

走って走って探して探して発見っ。
右上にあるサボテン花を調べて、
「赤の種、熱帯イチゴ、サボテンの花」を入手&ポイ♪

スタミナ上限125へダウンっ。
ホットミートを食べて対処っ。

(さ、次。)
境目を越えて、エリア移動したよ。

エリア3。
(さっきは「狭い&麻痺」でヒィヒィな思いしたな。)

2頭いるゲネポス両方に、
△ボタン1叩き&Rボタン1叩きして、討伐っ。
それぞれから「ゲネポスの麻痺牙、ゲネポスの上鱗」を入手っ。

大雷光虫を2匹、2叩きずつで討伐っ。
それぞれから「モンスターの濃汁、雷光エキス」を入手っ。

(おー、体力ゲージ、半分のちょい前だー。)

右下、エリア2側の草を調べて「薬草、緑の種」をGet!
採りたての薬草を3つ食べたよ。緑の種は捨てたわ。

左下、壁の切れ目にGo!
「黄金石のかけら、マカライト鉱石、大地の結晶、砥石」採掘っ。

左上の草をあさって、
「カクサンの実、カラの実、怪力の種」を採集っ。
(おー、5回かー。)
あ、回数、チェックできそうならしてるー。

(番号順だと、次はエリア4かー。
 ついでにキャンプに寄れる順路だな。
 清算アイテム納品していこーっと。)

エリア2→キャンプって移動して、アイテムを清算したわ。
納品したアイテムの中に熱帯イチゴがあったのは覚えてるー。

っと、
キャンプアウトして、エリア2経由でエリア4へっ。

エリア4。
アイルー&メラルー発見っ!
(あー、そういえば、
 夜の砂漠のエリア4にはネコがいた覚えがあるわ。
 …村クエストで「肉球のスタンプ」集めてた時の記憶だー。)

白のネコも黒のネコも容赦なくをブッ叩いて撃退っ!!
去り際に黒ネコが落とし物をしていったんだキラリン♪

光るモノを取り上げてみたら…、
肉球のスタンプだったーっ(おぉう!!?)。

(「肉球のスタンプ、上位だとゴロゴロ手に入るぞ。」
 アイツがそー言うとったなー。)
友だちで狩り仲間の言ってたことを思い出してたよ。

で、
下のフンを調べて、
順当に「飛竜のフン、モンスターのフン」を入手したわ。

下側の壁の切れ目を掘って、
「マカライト鉱石、ドラグライト鉱石、石ころ」採掘っ。

左上の壁の切れ目に移動して、
「砥石、黄金石のかけら、
 マカライト鉱石、円盤石、ドラグライト鉱石」採掘っ。

(今、エリア4…じゃ、次はエリア5か。)

エリア2→エリア1と経由して、エリア5へ〜。

エリア5。
(あ、スタミナの上限が125になってるや。)
ホットミートにカブりついて…、
スタミナ上限Max150&温熱効果持続ぅー。

で、
ダイミョウザザミと遣り合ってた時、
(じゃまっ!!)って思ったゲネポスらを
気持ちを込めてブッ叩いて討伐っ!!

1頭あたり5叩きくらいで討伐できたよ。

(ん?エリア3のゲネポスは2叩きで討伐できたぞ?!
 …あー、エリア3のゲネポスの体力、
 ダイミョウザザミとの争い中に、
 おれの知らない間に削られてたんだー。
 そんでヤツラ削られたままの体力で生きてたんだー。)

小型モンスターへのダメージ累積に心動いたわ。うん。

っと、横たわるゲネポスから、
「ゲネポスの上鱗、ゲネポスの上皮」剥ぎ取りぃっ。

(動物素材の次は植物素材を調べるぞっ!)

エリア6に入る前のサボテンの花っぽいのを調べて、
「サボテンの花、熱帯イチゴ」Get!

エリア9前まで走った後、
しゃがんで草をまさぐって「火薬草、薬草」をGet!
薬草はその場で即食べたよ体力回復ー。

で、
中央付近にある倒木らしきモノを調べて、
「トウガラシ、火薬草」を採集ぅ〜。

「残り時間10分です」表示バーン(あいよ)!!

んで、
下の絶壁(!?)近くにある
これまたサボテンの花っぽいのを調べて
「サボテンの花、熱帯イチゴ」をGet!

(エリア6手前のと入手素材被った!
 至極どうでもいいっ!!…っと、次っ!!)

夜の砂漠を駆けて、洞窟の中へIN!

エリア6。
アプケロス3頭を叩いて叩いて…、
横たわっても叩いて叩いて討伐っ!!
「生肉、竜骨【小】」を剥ぎ取りできたよ。

で、
T字路の突き当たりでピッケルグレートを振るって、
「ドラグライト鉱石、マカライト鉱石、修羅原珠」を採掘っ。

(じゃ、地底湖で遮られている反対側へ行こーっと。)

エリア5。

エリア1。

エリア2。

エリア4。
(おぉ!アイルーもメラルーも復活してるっ。
 メラルーの落し物欲しいし、殴っとこーっと。)

黒ネコを…ついでに白ネコも撃退ぃぃっ!!
メラルーの落し物「秘密のポーチ、マタタビ」チェックっ。

ネコの落としていく素材を調べた後、
洞窟の中へ移動したわ。

エリア6。
素材を探して、うろちょろとしてみたんだ。
(採集ポイントなかったんかー。)外へ出たよ。

エリア4。
さらにネコ復活。
アイルー1匹&メラルー1匹…、
2匹とも殴って撃退っ!!落し物、ナッシングっ。

「残り時間5分です(あいよ)」

(えーっと、エリア6を調べたから、次はエリア7か。)

エリア2。

エリア3。

エリア7。
上部にある虫あみポイントで
虫あみグレートを振り下ろしたよ。
「キラビートル、にが虫、不死虫、王族カナブン」がいたわ。
(ここ、今回、4回かー。)

で、
中央付近にある柱っぽいのの傍らの
倒木(!?)調べて「薬草、ネンチャク草」を確認〜。

んで、左下の草をまさぐって、
「カクサンの実、トウガラシ」を手に入れたよ。即、ポイっ。

(あと、エリア7の採集ポイントどこかあったかなー?)
採集目当てにエリア内をうろついてたら…!!

サボテンを投げ上げてチャチャブー出現!!
おれ、吹っ飛ばされたぁぁーーー!!


「目的を達成しました」

残り時間 00:00


(このタイミングでかよっ!!)

っと、
上位の砂漠:素材ツアー、完了っ。

(エリア8とエリア9とエリア10で採集できる素材は、
 また今度ツアーに来た時に調べよーっと。

 にしても、
 ダイミョウザザミを狩猟してる時と狩猟し終えた後では、
 随分と印象のチガウ素材ツアーだったなぁ。)

ま、なんにせよ、
「たのしかった」ってことで。うん。
あ、チャチャブー、おれの周りで剣を振るってるわ。


<概算ダメージ(ダイミョウザザミ)>
・大タル爆弾G10発分(スキル:ボマー発動)
・小タル爆弾5発分(スキル:ボマー発動)
・43叩き
 (叩き方、ムロフシ以外、いろいろ。脚と頭殻を狙った。)
結果、捕獲(背中の頭殻、破壊)。

<使用したアイテム>
「回復薬×10」「回復薬グレート×5」「薬草×5」
「ホットミート×8」
「砥石×7(程度)」
「シビレ罠×3」「捕獲用麻酔玉×2」
「大タル爆弾G×10」「小タル爆弾×5」
「モドリ玉×1」
「ピッケルグレート×3」「虫あみグレート×4」「釣りミミズ×3」


クリア報酬に、
「盾蟹の堅殻」「盾蟹の尖爪」「真紅の角」発見っ!!

(おー、ダイミョウザザミ素材とみたー。
 部位破壊報酬って上位でも「真紅の角」なんだー。
 他の角のパターンもあるのかな?
 …ま、おいおい分かることか。)

さーて、
夜の砂漠にツアーに行って、現地でいろいろ調べて、
「砂漠:素材ツアーin上位」で入手できる素材をまとめよっと。

まとめた素材、
ここから先に追記って形で残すわ。興味ある読んでくれぃ。

「砂漠:素材ツアーin上位」で入手できる素材をまとめたら、
次は狩猟クエストに行くぞーっ!んじゃーっ!!

続きを読む

happyneet_com at 22:49|PermalinkTrackBack(0)clip!集会所クエスト☆6 

2008年11月07日

きたぜ!大剣、ザンシュトウっ!!

ワクワクしてる!
ワクワクしてるっ!!
おれ、ワクワクしてるぅっ!!!

武器強化、たのしぃぃ〜♪
こりゃテンション上っがるぅぅぅー♪♪

(やべっ、なんだろ、このワクワク感っ。)

ワクワクともゾクゾクとも取れるこの感覚…
(こーいうの…こーいうのを待ってたんだよおれっ!!
 上位突入した時よりもワクワクしてるぅぅぅううう!!)

…あ、上位突入した時は、
「ふぃ〜、つかれた。充実してたー。」
こっち側の感情だったんだ。

で、今、
武器加工屋のおっちゃんを目の前に、
ワクワクしてるおれがいる。

「気持ちが動いた時、ブログに記事をUP。」

(ヤベッ、抑えきれないくらいにワクワクしてる。
 この気持ちを残しとこっ!!)ってなワケで残したよ。

っと、
・ザンシュトウ【鶏】をザンシュトウ【軍鶏】に強化っ!!

ザンシュトウ【軍鶏】(攻撃力912:緑ゲージ長:会心20%)
「怪鳥の堅殻6個・怪鳥の地獄耳2個・キラビートル15個」

(イャンクックの大剣だっ!!上位に突入して、
 おれがお初に強化する大剣としてビンゴりまくりぃぃいいい!!!
 強化費用45000z−−−−−−−っ!!!)

飛んでけ飛んでけ金よ飛んでいけぇぇ!!
イャンクックのように飛んでいけばいいさっ!!
そしておれに快感を降らせてくれぇぇぇっ!!!

強化ぁぁぁあああ!!強化過程打ち止めぇぇぇええ!!!

徹夜な感じの妙ちくりんなテンションのままByeByeぶー。

happyneet_com at 06:50|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

ドス大食いマグロの腹の中、チェック開始っ!!

上位密林素材ツアーで入手できるモノを調べてたら、
エリア9の釣り場で「ドス大食いマグロ」を釣り上げたんだ。
「密林:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」(参照記事)

(おっ、ドス大食いマグロだー。
 自宅アイテムボックスに空きを作りたいし、
 ドス大食いマグロが何を食べてるかも知りたいな。)

「ドス大食いマグロを100匹食べてみて、
 コヤツの腹に入っているモノと大まかな割合を調べてみるか。」

一挙両得の案、みっけ。

ドス大食いマグロを一度に持てる限界は5匹っ。
調べるたびに追記するわ。じゃっ!!



<現在の調査状況>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ドス大食いマグロを食べた数:「90匹」

ドス大食いマグロが食べてたモノ:
「ザザミソ(8つ)、
 マカライト鉱石(4つ)、
 水光原珠(13こ)、陽翔原珠(1つ)、
 王族カナブン(9つ)、鎧玉(2つ)、上鎧玉(2つ)。」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



≪2008年11月7日≫

【1セット目】
「5匹食ってアイテム0。」
(あら?大食いマグロと同じように、
 腹になんか入ってんじゃねーのか?)

【2セット目】
「5匹食って、水光原珠1つ、上鎧玉1つ。」
(おっ、やっぱ、食ってるヤツもいるんだー。)

【3セット目】
「5匹食って、水光原珠2つ。」
(水光原珠、ちょくちょく見かけるなぁ。)

≪2008年11月12日≫

【4セット目】
「5匹食って、王族カナブン2匹、陽翔原珠1つ。」
(おぉっ、ドス大食いマグロ食べると体力回復したーっ。)

≪2008年12月9日≫

【5セット目】
「5匹食って、王族カナブン1匹、水光原珠1つ、ザザミソ1つ。」

≪2008年12月10日≫

【6セット目】
「5匹食って、マカライト鉱石1つ、王族カナブン1匹。」

【7セット目】
「5匹食って、水光原珠2つ、マカライト鉱石1つ。」

≪2008年12月16日≫

【8セット目】
「5匹食って、腹の中に入っていたアイテム、なし。」

【9セット目】
「5匹食って、マカライト鉱石1つ、ザザミソ2つ。」

≪2009年1月3日≫

【10セット目】
「5匹食って、水光原珠1つ、ザザミソ1つ。」

≪2009年5月29日≫

【11セット目】
「5匹食って、水光原珠2つ、鎧玉1つ。」

【12セット目】
「5匹食って、
 水光原珠1つ、マカライト鉱石1つ、
 ザザミソ1つ、王族カナブン1匹。」

【13セット目】
「5匹食って、
 水光原珠1つ。」

≪2009年10月27日≫

【14セット目】
「5匹食って、
 鎧玉1つ、王族カナブン2匹。」
(いつの間にか、時が過ぎていた)

≪2009年10月30日≫

【15セット目】
「5匹食って、 
 水光原珠1つ、ザザミソ1つ、王族カナブン1匹。」

≪2009年12月6日≫

【16セット目】
「5匹食って、水光原珠1つ、上鎧玉1つ。」

【17セット目】
「5匹食ってアイテム0。」
(まぁ、こういうパターンも、あるか)

≪2010年2月12日≫

【18セット目】
「5匹食って、ザザミソ2つ、王族カナブン1匹。」

happyneet_com at 05:03|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

上位密林素材ツアーwith≪ネコの秘境探索術≫

アイルーの得意食材で料理を注文してたら、
1匹が「ネコの秘境探索術」を発動してくれたんだ。

早速、上位密林ツアーに行ってみたっ!
キャンプからスタートしたよっ!!

(アァ、やっぱり。)って思ったわ。

密林のレアエリアにお目にかかることは叶わないも、
耳を破壊した状態でイャンクックを狩猟したからか、
クリア報酬に「怪鳥の地獄耳」があったのね。

(おぉー、怪鳥の地獄耳かー。)って思ったー。

初見のリアクションが穏やかだったの、
武器か防具かの強化素材で見たことあったからだと思うんだ。

あ、あと、
上位密林キャンプの船の先の釣り場に
「カジキマグロ」が現れることも分かったよ。じゃっ!!

happyneet_com at 04:39|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

2008年11月06日

ノヴァクリスタル、調合っ!増殖っ!50個っ!!

ノヴァクリスタルぅぅっ。

上位の密林へ素材探しに行った初っ端に
エリア8にあるクリスタルを採掘して掘り当てたーっ。

で、村に帰還して、
自宅アイテムボックス内にある
フエールピッケルと調合して、
増殖!増殖!……<繰り返し>……増殖!増殖!

ノヴァクリスタル50個ぉぉおおお!!

ナイス能力フエールピッケルぅぅぅううう!!!

さあ武器加工屋にノヴァクリスタルを提供して
武器を強化してもらうんだジョニー(ジョニー?)。

そんな気分にもなるさっ!!
レアなメタルのノヴァクリスタルを
上位突入序盤で手に入れたんだものっ!!

で、
増殖させたノヴァクリスタルを
武器加工屋に渡して強化したよ近接武器2本っ!!

≪太刀≫
カブレライトソード(大剣)→ガーディアンソード(太刀)
(おおぉっ!空きスロットが3つある太刀ぃぃ!!)

≪片手剣≫
鉄人包丁→千年包丁
(斬れ味白ゲージまである包丁ぉぉおお!!)

強化費に30000zと45000z使ったよっ!
上位武器の強化、金が湯水のように減っていくよっ!!

(なんだろう…、なんだろうこの感じ…、ま、いっか。)

じゃ、現地で入手できる素材をある程度把握できるまで、
上位素材ツアーへ行って調査してくるねっ!!

happyneet_com at 00:44|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

上位突入、初武器強化、虫の剣っ!!

上位の素材ツアーに行って、
「雪山:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
「密林:素材ツアー(集会所クエスト☆6)」
強化するのに必要な虫素材が溜まったんで、虫の剣を強化したっ!!

≪双剣≫
インセクトオーダー改をインセクトスライサーに強化っ!!

≪太刀≫
黒刀【弐ノ型】を黒刀【参ノ型】に強化っ!!

虫の剣、2本作成っ!2本とも最大まで強化ぁぁっ!!
1本あたりの強化費用が55000zてっ!!
110000zがスカッと吹っ飛んだっ!!

気持ちいぃー♪…のと一緒に、
(上位武器の強化費、ハンパねぇな。)ってコワさもあるわ。

んじゃ、
もうちょい村でなんかするね!

happyneet_com at 00:33|PermalinkTrackBack(0)clip!村での暮らし 

10月の支えられ状況報告(Amazon経由)

こちらは山を登るような足取りで
クエストを進めています。

自分の身の丈に合うか、
ちょいと背伸びするか、
そんな感じで進めています。

気分に乗せて出だしを書きました。

では、
−あまぞん−
10月にこのブログを通じて
Amazonから発送された商品、
できる限りで報告させていただきます。

【2008年10月Aamazon紹介料】
−−−−−−−−−−−−−−−−−
 発送済みの商品数:33点
(紹介率 4、25% 一定個数を増えるとUP&1ヵ月ごとにリセット)
 総売上:¥68,236-
 紹介料:¥2,899-
−−−−−−−−−−−−−−−−−

ぼくに「¥2,899-」入ります。
(入金されるのは数ヶ月後みたいです。
 「¥5,000-」を越えるごとに入金されるようです。)

購入いただいた商品へのリアクションを、
「happyneet selection(仮題):2008年10月」
このページ(とページ最下部から飛べるページ)でとっています。
購入された方に読んでいただけると、特にうれしいです。

えっと、
ぼくに紹介料が入る形でのWebショッピング、

「MHP2やこのブログを通じて
 お互いの人生がクロスしている時で、
 気が向いたら…、タイミングが合ったら。」

後腐れナッシングな距離感、希望っ。

このブログを通じてのAmazonでの買い物、
「どちらさまが購入されたか分からない」
この仕様にも助けられとります。

ぼくに紹介料が入る形で購入していただき、
ありがとうございました。

「自分に自然に正直に」行動し始めて、
負荷を受け入れることができるようになってきました。

そして、
10月から11月初頭にかけて、
自分がいかに愚かで未熟かを知りました。

愚かで未熟なぼくは、
これからも「自分に自然に正直に」
人生やっていこうと思っています。

よろしければ、これまでと変わらず、温かく放置してください。

先へ進めるための記事を書きます。ではっ!

happyneet_com at 00:08|PermalinkTrackBack(0)clip!お知らせ 

2008年11月02日

報告があります。

<11月3日21:00前後>

釣りじゃない視点が見つかりました。
(わるいことしてしまった…。)
ぼくは、愚かでした。ごめんなさい。

反省を態度で示したかったので、
30秒ほど前、ぼくは、PCの前で土下座をしました。

「PCとケイタイとの行き違い」だったとしたら、
ごめんなさい。

伝えたかったので、加筆しました。ごめんなさい。

<11月3日21:00前後>


以後、さっきまでの記事の状態です。

ぼくを取り巻いた凄く壮大な釣りが行われているようです。

能力のすごく高い人たちで、
一年以上前から段取りされていたようです。
ものすごいと思います。手放しでスゴイと思う。
その能力に憧れを抱きます。

一年以上段取りされているのなら、
それは素晴らしいことだと思うし、
その方々に茶化されるのは受け入れられます。

<追記>
ぼくには「人とやり取りする能力の足りない」ので、
基本的にBBS内でやり取りさせていただきます。
自分の身の丈に合わせて広げさせていただきます。
ご了承ください。
<追記>

ただ、ぼくは苦しい。

(苦しがっているのがおもしろいんだろうな。
 じゃ、おれが苦しがることでよろこぶ人もいるのか。
 クエスト記事を書くことでよろこぶ人もいるのか。

 どうにかできないものかなぁ。

 おれを「動物園の檻の中に変人」と捉えていただけたら、
 両方の方々の満足に繋がりそうだなぁ。)

やっぱり、ぼくは問題児です。

人生、一生懸命に生きれば生きるほど、
トラブルメーカーになってきました。

クエスト記事を書くとよろこぶ人がいるので、
記事を書きたい気持ちあります。

ぼくが一生懸命に動いたことで
心の傷になった方がいらしたら、ごめんなさい。
平に謝ります。

ぼくは自分がアスペルガー症候群だと把握できていて、
ほんとうに、よかった。
間に合っていて、よかった。

(おれみたいなモンが…。)

この頃、スッとこう思うことが多くなりました。

ぼくの自己認識が
「変人」から「アスペルガー症候群」に切り替わって、
「ぼくにとっての普通」が「健常者さんにとっての問題行動」なのも
徐々に、納得して、理解と把握ができるようなってきました。

今、ぼくは、
「アスペルガーは免罪符か?」
この命題を抱えています。

見方によっては凄くヘビーな状況だけれど、
別の視点から見れば「成長できる機会」とも取れます。

ぼくはなるべく多くの人と仲良くしたいし、
でも、症状に耐えられない時もあるし、ジレンマです。

ごめんなさい、しばらく更新が止まりそうです。

happyneet_com at 17:57|PermalinkTrackBack(0)clip!お知らせ 

2008年11月01日

11月のBBS

今月も、基本なんでもありな、BBS。

happyneet_com at 00:14|PermalinkComments(59)TrackBack(0)clip!主にBBS 
はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索