2009年11月

2009年11月03日

災厄の使者(集会所クエスト☆7)

報酬金:6000z 契約金:500z
制限時間:50分 指定地:火山<夜>
特殊条件:参加資格はHR4以上

成功条件:ガブラス20頭の討伐
失敗条件:報酬金ゼロ タイムアップ


えぇーと、今、
集会所☆7の採集ツアーを
自分自身に納得するまでやり終えたトコーっ。
≪参照記事≫
「沼地:素材ツアー(集会所クエスト☆7)」
「森丘:素材ツアー(集会所クエスト☆7)」
「火山:素材ツアー(集会所クエスト☆7)」

で、
今まで通り、
基本、「報酬金の少ない順」に進めようと
難易度☆7の依頼を閲覧してたんだ。

そしたら、
「災厄の使者」って名前のクエストがあって、

(「災厄の使者」ぁぁぁ!!?
 討伐クエストで「災厄の使者」ぁぁぁっ!!!???

 報酬金6000zで契約金500zだろっ!!?
 えぇーっ!!…えええ??

 集会所クエスト☆7の時点で、
 アノ赤黒いトカゲの王様みたいなのと戦わな…あ、ガブラスか。

 そうだよなぁー。そりゃ、そうだわなぁ〜。
 蛇竜、災厄の訪れを示すらしいもんなぁ〜。
 ガブラスのことを「災厄の使者」って表記しても
 問題ない…つーか、そうだよなぁ〜)

依頼タイトルにひとしきり心が動いた後、
内容を確認して、受注しようと決めたよ。

っと、
報酬金&契約金が「災厄の使者」と同額の
狩猟クエストを見つけて、

(集会所☆7に突入するために
 ラオシャンロン亜種を撃退した実績があるから、
 どっちのクエストを先に受注してもいいな。

 「任務内容を遂行すること」に焦点を絞った時、
  よりクリアし易い方を選ぼーっと。

 …ガブラス20頭の討伐!)

「災厄の使者」を先に受注することに決定っ!!

で、
ガブラスの討伐に意識が向いたら、

(依頼達成条件、
 「ガブラス20頭の討伐」か。

 フィールドは違うも
 村で似たようなクエストを経験してるから、クリアはできそうだな。
 ≪参照記事:「古塔調査も楽じゃない(村クエスト☆5)」≫)

村での類似クエストの経験を思い出したわ。

んで、
(蛇竜の討伐に片手剣かー)
昔を振り返りながら、

【ガブラスの特徴と対策】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・ガブラスは、基本的に、空中を移動している。
 →打点の高い武器の方が、ガブラスの討伐により適している。

・ガブラスは大きな音に弱い。
 →ガブラスがホバリングしている近くで
 大きな音を立てると、三半規管がやられるのか、降ってくる。
 (大きな音を立てる方法:各種タル爆弾、音爆弾)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

経験を通じて得た知識を元に、
ガブラスのいる夜の火山に同居している
「バサルモスの狩猟(尻尾切り離しを含む)」もイメージして、

(岩竜の狩猟もしたい…尻尾を切り離したい。

 「打点が高く斬属性を帯びた比較的使い慣れている武器」

 今回装備していく得物に対して
 おれが求める条件は…あ。

 「バサルモスの尻尾は
  麻痺状態になると垂れて狙い易くなる」から…)

『打点が高く
 斬属性および麻痺属性を帯びた
 比較的使い慣れている得物』

今回装備していく武器の条件決定っ!!

過去の自分の力を借りて、
条件に合致した得物のピックアップ開始ぃぃっ!!
≪参照記事:「集会所☆7のクエストに納得して使える武器一覧」

『現時点で最もスッキリ気持ち良く装備できる武器』
(素材に汎用性アリ・打点が高い・斬&麻痺属性を帯びている)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<太刀>
・龍木ノ太刀(624緑短 麻痺190)

<ランス>
・トライデント(299緑 麻痺300)

<ガンランス>
・龍木ノ槍(345緑 通常型 砲撃LV2 麻痺180 ○)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(大剣…ピックアップした中にはないなぁ〜。
 「麻痺属性を帯びたネコの大剣」…は、
 クエスト記事内に納得して使える武器からは外れてたかぁー。
 ま、いっか。

 っと、
 この3種類の中だと、
 おれにとって最も使い慣れているのは太刀っ!
 
 …あぁーっ!
 「バサルモスの咆哮」対策として
 「高級耳栓を発動させる」ためには、
 「武器に空きスロットが一つ必要だったーっ!

 …待てよ!?

 『クリア条件はガブラス20頭の討伐であって、
  バサルモスの狩猟は、酔狂行為ともいえる』

 『バサルモスの咆哮は、
  ダッシュ&ダイブで回避できる』

 さぁーて、
 どうすれば、
 空きスロットがゼロの龍木ノ太刀を
 自分自身に納得して装備していけるか?)

A.
「クリアメインの現場での動きを書けばスッキリ納得できる」

(ナイス!自問自答っ!!
 自動的に答えが出てくる自問自答ナイスっ!!
 おっけい!分かった!書くっ!!)

【クリアメインの現場での動き】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・クエスト開始。

・暑さ対策を終えた後、
 バサルモスとの接触を避けて、
 ガブラス20頭を討伐する。

※自動マーキングスキルを頼りに、
 バサルモスと同一エリアにいることを避ける。
※岩に擬態しているバサルモスに対して手出しを控える。

≪参照記事≫
「ガブラス20頭討伐最短ルート案in火山<夜>」
 (2009年12月25日UP)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

書いたーっ!!
おっけい!納得っ!
(おぉっ!!てことは、
 防具空きスロット経由で
 バサルモスの狩猟に有効なスキルを発動できるっ!イェイ♪)

今回装備していく武器、龍木ノ太刀に決定っ!!
≪参照記事:「太刀での立ち回り。」
≪強化過程参照記事:「【太刀】編」

ほんじゃ、
集会所☆7に突入したことをキッカケに
クエスト記事に残す時にも自分自身に納得して
新たに持ち込めるようになったアイテムと、
≪参照記事:「調合リスト「No.70&No.71」持ち込み開始!」

「体力回復&状態異常・スタミナ&斬れ味」に関しては
(夜の火山で50分以内に
 ガブラス20頭の討伐をするには、
 キャンプのベッドもあるし、充分だろぉ〜)
こう感じる分に酔狂部分を足して
ポーチ内の段取りをすることができたんで、

ガブラスとバサルモスのいる夜の火山へ、
しゅっぱぁぁぁぁああああっつっ!!!


武器龍木ノ太刀≪太刀≫
レックスヘルムLV10
レックスメイルLV10(+爆師珠)
レックスアームLV10(+爆師珠×2)
レックスフォールドLV10(+爆師珠)
レックスグリーヴLV10(+爆師珠)


攻撃力696 <624+力の護符&力の爪> 麻痺属性:190
防御力331 <291+守りの護符&守りの爪>

発動スキル
・自動マーキング
・早食い
・ボマー
・体力+50
・スタミナ+50
 <ネコスキル(5匹)「幻獣チーズ」&「黄金芋酒」>

アイテムポーチ
大タル爆弾 3
カクサンデメキン 10
モドリ玉 1(使用後、大タル爆弾Gを調合する予定)
小タル爆弾 10
力の爪
守りの爪
トラップツール 2
ゲネポスの麻痺牙 2(岩竜の尻尾は痺れると垂れる)

大タル 10(「大タル爆弾」調合素材)
爆薬 20(「大タル爆弾&鳴き袋」調合素材)
鳴き袋 20(「鳴き袋」調合素材)
砥石 20
クーラーミート 10
落とし穴 1
シビレ罠 1
捕獲用麻酔玉 8

力の護符
守りの護符
調合書‘門編
調合書⊇薺虔
調合書C羌虔
調合書ぞ綉虔
音爆弾 10
回復薬グレート 10


クエスト開始っ。

(どこだっ?!ここはどこだっ!!?)
「ギュォェァ!!」
(ガブラスの声っ!!赤い感じっ!!)

画面右上にある
自キャラを示す矢印を確認してエリア5だと理解っ!

(そうかっ!分かった!)

水色の飛竜マークがエリア7付近にあるのを確認しながら、
右下のアイテムをモドリ玉に合わせたよ地面に叩きつけぇぇっ!!

ボワァァァン。

NOW LOADING…
(おし!バサルモスのところへGo!だっ!!)

キャンプ。
歩きながら大タル爆弾Gを2つ調合作成っ!
続けて大タル爆弾を2つ調合補充っ!
(右手人差し指がヘンな感じに曲がるぅ〜!)

キャンプアウトーっ。

エリア1。
(ブルファンゴ…とイーオスか)
常駐モンスターを確認しながら、
走ったり歩いたりしてエリア移動っ。

エリア2。
メラルー複数&左前方にガブラスを目視っ!

(おっ、ガブラスいるっ!さらばっ!)

討伐目的のモンスターをスルーして、
ダッシュで火山内部へ入ったよ。

エリア3。
(アプケロスか)
草食竜を左手に見ながら、
クーラーミートを食べてぇ…暑さ対策完了っ!

右手を壁につけるように走って、
個人的に狩猟したいモンスターのいるエリアへ…Go!

エリア7。
広がっている感じと鳴き声付きのイーオス。

(あ、白岩ないのか)

白岩があるとばかり思っていて、
予想と目の前の現実にギャップがあったわ。

(白岩ないならないでいいや)

毒を吐く爬虫類な肉食竜の声を後方に、
岩に擬態しているバサルモスの近くまで走ったよ。

(このくらいの距離かな)

「右手に壁」な位置取りで、
擬態状態のバサルモスから
「前転回避3回転半」ほど離れたところに、
落とし穴の設置…完了っ!!

で、
背中のテッペンが地上に出ている岩竜の傍に、
大タル爆弾Gを、どん。どん。

「岩竜擬態 大タル爆弾G 小タル爆弾」

大タル爆弾Gとの間に
自キャラの身長ほどの距離を空けて、
小タル爆弾を1つ設置したんダァァァーーッシュ!!

落とし穴のところへGo!Go!Go!
ボカンっ、ドバダガダァァァアアアン!!!

後方で響く爆発音を受けつつ、
(迅速にっ!手早くっ!!滑らかにっ!!!)
ピロリン♪ピロリン♪大タル爆弾G2つ調合っ!&設置っ!!

バサルモスの姿を見ながら、
(ガブラス、ちょーっと手出しは控えてくれよ!)
切実な思いとともに大タル爆弾と大タル爆弾Gの調合をしたわ。

画面左上に睨みマークが出現っ!
岩竜、おれを発見っ!!&静かで重い突進開始っ!!

バサルモスとの間に落とし穴を挟んで待機っ!!
(心の中の)ターゲットを誘導っ!!

…ハマったぁーっ!!

岩飛竜、落とし穴へIN!!

(Go!Go!Go!
 タル爆弾でヤツにダメージ注入!Go!Go!Go!)

腹にくっついて、小タル爆弾を2つ置いて前転回避っ!
小タル爆弾爆発!大タル爆弾G大爆発ぅぅぅ!!

(次ぃぃ!!)

大タル爆弾Gを、どん。どん。
(ガブラス、待ってね!)
小タル爆弾を、トン、トン。
前転回避っ!
ボカン!ドダボカンダガァァァアアアン!!!

(次!次ぃぃぃ!!!)

バサルモスが岩に擬態していた地点を目指してダァーッシュ!!

(…あら?
 ヤツ、まだもがいてる…ま、いっか。
 咆哮に巻き込まれるのを防ぐことメインでのダッシュっ!)

バサルモス岩擬態地点付近に到着っ!
岩竜、落とし穴から脱出して…咆哮っ!!

画面には、
地面に吸いつけられているガブラスと、
ノーリアクションなイーオス…と、地面に罠を仕掛けているおれ!

シビレ罠、設置完了っ!

すぐさま次のシビレ罠を作成っ!ピロリン♪

ビリビリしてる罠の中心に、
大タル爆弾Gを、どん。ぼがぁぁぁあああん!!!(うわっ!!)

近くにイーオスがいた!毒吐いたっ!!
大タル爆弾G、空爆発っ!
ダメージ食らって吹っ飛ぶおれ。

(大タル爆弾G、一発無駄になったぁー!!…ま、いっか)

バサルモス、おれを狙っての
ゆるやかに曲がりながらの突進…、
(あ、この軌道、罠からズレてる)

ヤツ、シビレ罠、スルー。

岩竜、ズサーッ!と突進を終えて尻尾を振った後に、
振り返っての再度突進!…おれ、ダッシュ&ダイブっ!

バサルモス、シビレ罠をまたもスルー。

(そりゃそうだ。
 おれのいる位置とシビレ罠を設置した場所に距離があるっ。
 ヤツ、おれを狙ってる…そりゃ、突進軌道は罠を逸れるわ)

ヤツ、シビレ罠を逸れてズサーっ!した先で、
両の翼を広げて顔を突き出して吼え猛っての威嚇をしたり、
地面に着くほど腹を張り出して毒ガス噴射したりしてたよ。

岩竜が遠くに離れて
いろいろやってたおかげで、
おれ、体力だったり気持ちだったり、
体制を立て直すことができたわ。

っと、
バサルモス突進っ!…シビレ罠にぃぃぃ乗ったぁっ!

痺れて固まる飛竜の腹の下に
大タル爆弾G1つをどん。と設置して、
小タル爆弾を1つ設置してダッシュで離脱っ!

小タル爆弾、起爆。
大タル爆弾G、大爆発っ!!

(イケイケ!どんどん!!
 アイテム使ってイケイケ!どんどん!!)

翼を広げてシビレ罠から脱出した岩竜の後方、
前転回避数回転分ほど離れた場所に位置取りしてて、
(イケる!今ならイケるっ!)
こう判断して、シビレ罠…設置成功っ!

バサルモス、
おれの方を向いて踏ん張って突進モーション&GO!

…ハィ乗ったー!
イメージ通りにシビレ罠に乗って、岩竜、痺れたーっ!!

(相手が予想通りに動くと対処しやすい!
 予想通り→予定通り!)

尻尾を下げて歪な形で固まっている、
バサルモスの腹下に、大タル爆弾を、どん。どん。
小タル爆弾を、トン、トン。ダッシュ!

ボカン。ドガダガァァァボカンァァァアン!!

岩竜の腹の殻、割れたーっ!
(おーっし!
 タル爆弾を使って実現したかったこと、一つできたーっ!
 腹の殻を破壊した今、次にやることは…ヤツの尻尾を切り離す!!)

シビレ罠から脱出した
バサルモスが腹からガスを噴射する時、
岩竜が体を平べったく伸ばすような姿勢になった時、
ヤツの後方から尻尾の先端を狙って、
武器出し攻撃っ!&バィィィン!!…4回繰り返したよ。

バサルモス、咆哮。

ミスっ!!
おれ、咆哮時、
ヤツの腹下に位置取りしてたわ。

(アー、これ、ガス喰らうだろーなぁ)
咆哮後の毒ガス噴射喰らったぁーっ!!(やっぱりぃー!!)

バサルモスから受けた毒が体内を巡ってることや
持ち込んだ体力回復アイテム(回復薬グレート)との
兼ね合いもあって、しばらく様子見的に立ち回ることにしたわ。

(体から毒が抜ければ自然治癒するし、
 物理ダメージを回避することを念頭に、
 できる限りでヤツの尻尾を斬る!)

赤ゲージが緑色に戻るまで、
岩竜への手出しを極力控えつつ、
ヒット&アウェイをしたわ2斬り(つーより弾かれ!)。

徐々に戻る体力を
画面最上段のゲージで確認しながら、
物理ダメージ回避を最優先にして
慎重に立ち回ったよ7斬りぃ!

斬れ味ダウーンっ。

(硬ぇ!弾かれる!
 加えて龍木ノ太刀の短めな緑ゲージっ!!
 斬れ味の減り方早ぇぇ!さすが岩っ!さすがバサルモス!)

岩竜の硬さに心動いていたら、
バサルモス、地面に対して垂直な感じで、
頭から地中に潜って…エリア移動ぉーっ!

(おし、段取りして、追うか)

研ぎ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max!
回復薬グレートをゴクリと飲んで体力回復ぅっ!

(大タル爆弾G、
 ヤツが岩に擬態している時に使うべきだったー!…ま、いっか。
 体力回復アイテム、
 回復薬グレート10本…使いどころ!大事っ!!)

アイテムの使いどころを反省&確認しながら、
バサルモスマークを追って、エリアを移動したよ。

エリア6。
坂を上ると左手前方にガミザミ。

で、
画面中央にある
(ああ、アレはバサルモスだな)な岩へ駆け寄って、
武器出し攻撃したわガキィィィィン!!!

一拍置いて、岩竜、ドーン!

バサルモスの全身、地上へお目見えーっ。

!?
スタミナダウンっ。
クーラーミートを食べて
スタミナ上限Max150へリカバー!&暑さ対策継続ぅ〜!

(練気ゲージを輝かせて、
 斬れ味を1段階引き上げたいっ!!)

斬れ味を上げる目的で、
ガミザミを斬ったよ…練気ゲージMax!小蟹討伐っ!

で、
バサルモスの尻尾を狙って、
斬れ味段階が下がってたら突進避つつ研いで、
慎重にヒット&アウェイで17斬りっ!!
(ちょっとメモ取る余裕はねぇ!!)

斬れ味ダウーン(うぉーい!)。

岩竜が威嚇的な咆哮をしてくる気配を察して、
ヤツからダッシュで離れての研ぎっ!

(バサルモス、
 研ぎタイミングがあるから、
 比較的、精神的にラクではあるなぁ〜)

「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max!

研ぎ終えたくらいのタイミングで、
ヤツ、方向転換をして、おれを狙っての突進開始っ!

ダッシュ!&ダイブで、岩竜との衝突を回避っ!

で、
自分の体力維持を気持ちのメインにして、ヤツの尻尾を狙って、
ヒット&アウェイで6斬り(つーか、弾かれまくり)!

画面上には、のたうつバサルモス。

尻尾切り離したぁぁぁあああ!!!

岩竜の口元から炎が漏れているのを確認したよ!ヤツ怒り状態!
(あ、そーいえば、尻尾を切り離すまで、
 ヤツ、太刀の帯びてる麻痺毒で痺れてねーわ…ま、いっか)

バサルモス、
地中に潜るモーション(あ、エリア移動か)。
飛竜マーク…、エリア4に出現っ!

(おっ!キャンプ近いっ!)

岩竜が
「キャンプのベッド(擬似的な秘薬)」の近くへ
移動したことに対してよろこびを覚えながら…研ぎっ。
「シャ、シャ、シャ、シャ、シャキィーン!」斬れ味Max!

(よーっし!ヤツを追っかけ…の前に!)

赤いエリアにポツンとある
岩竜の白い尻尾を剥ぎ取りナイフで斬ったよ。
カブレライト鉱石Get。

で、
バサルモスの移動先を目指して、GO!

エリア5。
ガブラス複数確認っ。
(おっ、ここ、ガブラスエリアか)

走って走って…エリアの境目近くでスタミナダウンっ。
(ちょーど良いタイミング)

!!
毒っ!!
ガブラスの口から放たれた毒喰らったー。

(うわーっ、
 毒は毒でしゃーないか。やれることをやろう!)

スタミナの上限を150にするために、
クーラーミートを食べたよスタミナ上限リカバー!&暑さ対策継続っ!
体内に毒を抱えたままで、岩竜のいるエリアへ、IN!

エリア4。
常駐モンスター、アプケロス。

(あ、こりゃ、
 ガブラスを10頭か15頭か討伐したら、
 各エリアの常駐モンスター、切り替わるとみた)

全エリアの常駐モンスターの具合を確認してみて、
主にガブラスのいるエリア数から、こう判断したわ。

で、
画面右上の飛竜マークを目指して移動して、
岩に擬態しているバサルモスの背中へ攻撃!ガキィィィン!!

物理ダメージをキッカケにしてか、
岩竜、地上にドーン!と出現っ!

おれ、
体力回復アイテムとの兼ね合いもあって、
ヒット&アウェイな立ち回りで、主に弾かれての10斬りっ!

(どーっすか?
 ヤツの腹を覆ってた殻…剥がれてるし、
 リスク背負って腹下へ潜り込んで斬るか。

 「腹の下から噴射されたガスが蔓延する範囲」と
 「太刀のリーチ」とを見比べて、安全率を高めにとって、
 ヒット&アウェイで立ち回るか。

 基本ヒット&アウェイで、
 流れの中でイケる!と感じたら腹の肉を斬るか!)

キャンプ傍のエリアってこともあって、
バサルモスへよりダメージを注入するために踏み込んで、
殻の割れた腹には刃が通る感じで11斬りぃぃーっ!!

岩竜、咆哮。

おれ、
ヤツの息を吸う的な事前モーションで察知して、
ダッシュ&ダイブで回避っ!!…成功っ!!

バサルモス、さらに咆哮。

(ん?どっちだ?ダメージ累積キッカケか)

前転回避2回分ほどヤツから後方に離れた位置で、
耳を塞ぎながら、咆哮のキッカケを考えたよ。

「バサルモスの後方&前転回避2回分ほどの距離」だと、
ヤツの咆哮で耳を塞ぐことになっても、
岩竜が振り向く時に生まれる時間があるんだ対処ぉーっ!!

で、
「基本ヒット&アウェイ」
「イケる!と思ったら接近して腹を斬る」
この立ち回りで11斬りぃーっ!!

バサルモス、咆哮ぉー!!
おれ、腹下に位置取りぃーっ!!耳塞ぎモーション!!

咆哮を終えた岩竜が
腹から出した毒ガスに巻き込まれたーっ!!
自キャラの頭上に毒エフェクトぉぉぉー!!

(つーか、これはヤバイ!!
 これはもう一撃ドスン!と喰らったら逝く!!)

キャンプへ避難っ!!Go!Go!!Go!!!
岩竜の位置と行動を確認しながら、
ダッシュ!ダッシュ!ダァァァッシュ!!!
キャンプ、イィィィィィン!!!

キャンプ。
船の上のベッドまで走って、体を放り投げたよ。

(我の御霊は神と供に)な姿勢の時、クエスト確認経由で
残り時間をチェックしながら(「32:04」おうけいっ!)、
解毒!&体力全快っ!!

で、
(これ、バサルモスの狩猟に使える時間、
 本来の目的の時間的な圧迫具合も考えて…あと10分くらいか)
岩竜狩猟の切り上げ時をイメージしたんだボーヘー♪

「支給品が届きました」

(おぉぅ!魅力的っ!!
 おそらく応急薬も届いたんだろう魅力的ぃぃ!!
 …だがしかしっ!!汎用性を保ちたい!スルーっ!

 あ、飛竜マーク、水色だ)

耳は支給品が到着した合図へ、
目は飛竜マークを通してバサルモスの状態へ、
それぞれ意識が向かってたわ。

(体力は全快したし、体内から毒は消えたし、行くか!)

岩竜のいるエリアヘ向けて、キャンプアウトっ!

エリア4。
岩に擬態しているバサルモスへ駆け寄って、
地上に出ている岩な背中へ武器出し攻撃っ!

ガキィィン!キラーン♪(あ、落し物)

岩竜が地上へ飛び出てくる際に
たまに地面に残す落し物を輝かせたまま、5斬りぃぃっ!

バサルモス、透過するように、またまた地中へ潜ったーっ。

飛竜マーク(エリア1?エリア2??どっちだ??)、
エリア1かエリア2か、どちらかに出現っ。

岩竜の残していった輝きを拾って確認!
カブレライト鉱石Get。

(さーて、バサルモスを追跡するぞっ!)

岩竜を追っかけて移動を開始したよキャンプイーン。

キャンプ。
(あ、エリア2だ)
飛竜マークと近くなったことで
「シャ、シャ、シャ、」
ヤツの移動した先をエリア2だと認識しながら、
研いだよ「シャ、シャキィーン」斬れ味Max!

バサルモスマークを目印にGo!

エリア1。
岩竜の狩猟についての方針を

(そろそろ捕獲にチャレンジするタイミングだろうな。
 咆哮、4回は聞いた。
 ダメージ累積キッカケか「?」も加えたら6回は聞いた。
 制限時間の半分くらいだし、捕獲、狙ってみるか。
 捕獲から討伐に切り替えるかは…その時次第でっ!!)

諸条件を基に決めながら、主に走ってエリア移動したわ。

エリア2。
(バサルモスが岩に擬態して静的状態の今、
 のちのちのテンヤワンヤの大元への対処を済ませておこう!)

気分は掃除でメラルー撃退ぃぃっ!

(ドロボウネコは地中へと消えた!
 さーて、デカイのと…岩と遣り合うか!)

バサルモスの擬態している岩から
前転回避3回転ほど離れた場所に、シビレ罠を仕掛けた…よ。

で、
地上に岩みたいに出ている
ヤツの背中(…つーより尻尾かな?)を狙って、
武器出し攻撃!ガィィーン!!と弾かれっ!

モコモコした感じの後、
バサルモス、ドーン!と地上に出現ガブラスっっ!!!
蛇竜の吐く液体を体に受けたよシリモチついておれ毒状態ぃぃぃ!!

ガブラスの毒液攻撃キッカケで、
岩竜を叩いた後で移動する予定にしていたルートが、
シリモチって形で消えたわイメージ上のラインが消えた!

案の定、バサルモス、シビレ罠、スルー。

(あーらら)と思いつつ、
ザシュリ!ザシュリ!と斬れる分、蛇竜を斬ったよ。

で、
本来の目的
「ガブラス20頭の討伐」に要するだろう
遊びも含めた時間をイメージしつつ、
クエスト確認経由でチェックっ!

「残り時間 28:24」

(うわー、こーれは、どーなるだろぉ〜…。
 ま、イケると思うし、出たトコ勝負でGo!だな、こりゃ)

『「岩竜の攻撃を避ける」ことをメイン
 「岩竜をシビレ罠に誘導する」ことをサブ』

こんな感じの気持ちの配分で、
慎重に、バサルモスへ5斬りしたわ。

ヤツ、3回目くらいの突進で、シビレ罠に乗ったよ。

(イケるかイケないか分からん。
 ヤツを捕獲できる罠を手元からは使い切っていること分かる!

 …Go!!)

痺れて固まる岩飛竜にくっつく形で、
捕獲用麻酔玉を、ぼん。ぼん。

(イケたっ!この感じは捕獲できたっ!)

バサルモス、ふわっとして、フラついた後、ドシーン!
捕獲、成功っ!!

(おーし!スッキリしたっ!!

 じゃ、本来のメイン!ガブラスの討伐するかっ!
 岩竜との遣り合いに紛れて、
 おれ、蛇竜を何頭討伐してるんだ!?)

クエスト確認して現状を調べたよ。

「モンスターの討伐状況:
 ガブラス: 2/20」

(おっ、2頭か。
 ほんじゃ、討伐目的の蛇竜、目の前にいる一頭を…)

メッタ斬り的にガブラスを攻撃っ!…討伐っ!

「モンスターの討伐状況:
 ガブラス: 3/20」

(さーて、どうするか?
 ガブラスを見たところへ移動するか。
 エリア7にいたなぁ〜)

ギルドから与えられた任務を遂行するため、
エリア3を経由して、蛇竜を確認したところへ移ったよ。

エリア7。
上部へ移動っ!!

昼間なら山頂から下ってくることができる高台のところで、
1頭のガブラスがホバリングしてるーっ。

(あらー、
 蛇竜、あの位置にいるのは厄介だなぁ〜)

ガブラス…しばらくして、おれに気づいたわ。
蛇竜、こっちを意識した後も、
剣先の届くところよりも高い場所をホバリング。

(あぁ〜、なかなか降りてこないなぁ〜…あ、音爆弾)

ガブラスの三半規管を音で麻痺させて、
地上に呼び寄せようと音爆弾を投げたわパァァァン!!

ギョェェェ…。

蛇竜、平べったく固まるように降ってきたーっ。

地面に這いつくばっているようなガブラスを斬って斬って…討伐っ!

(次っ!…エリア5っ!!)

蛇竜のウジャっていたイメージに引き寄せられて、
エリア3を経由して…、ガブラスパラダイスへGo!!

エリア5。
スタミナ上限がダウンしたんで、
クーラーミートを食べて対処&暑さ対策継続っ!

で、
ホバリングしているガブラスを、
振り下ろしメインで、斬る斬る斬るっ!!
気刃斬りも交えて斬る斬る斬る!!

蛇竜討伐っ!蛇竜討伐っ!
素材剥ぎ取りっ!素材剥ぎ取りっ!
画面から消滅っ!画面から消滅っ!
地中から登場っ!地中から登場っ!

ガブラス、地中からバシバシ出てくるわ。

音爆弾を温存できることにテンション上がりつつ、
(残り時間に余裕があるうちは温存!!)
地中から沸き出てくる蛇竜を…斬る斬る斬る!!討伐!討伐!討伐!

さらに討伐っ!

「残り10頭です(おー)」

っと、
画面に、ガブラス1頭。

(蛇竜を10頭討伐したことで、
 常駐モンスターの配置、変わったんじゃないかな?)

こんなことを思いながら、
任務対象モンスター11頭目を討伐っ!&クエスト確認っ。

「残り時間 22:08」

「モンスター討伐数
 ガブラス 11/20」

(さーて、
 「蛇竜の常駐してるエリアが切り替わった」っていう
 自分で立てた仮説に乗っかって、
 「残り10頭です」の画面表示前が出る前に、
 ガブラスのいなかったエリアにいってみよーっと!)

エリア6。
空中を見たら…、空っぽな感じ。
地上には、ガミザミがチラホラと(りょーかい)。

坂を上って右旋回な感じで走ったり歩いたりして、
蛇竜を探しに、次のエリアへ移動したわ。

エリア7。
スッキリしてる。

目の前、赤く熱く開けていて、
ガラーンな感じ(あら、いないのか)。

半ば素通りするように、
左手先で壁をなぞりながら走ってたら…高台に、蛇竜1頭、確認っ。

(アレ、厄介だな。
 遠距離武器なら討伐できるか。
 今回、太刀…剣先が届かねー。

 どーする?

 近接武器だろぉ…音爆弾、いくかっ!)

高台側を向いて音爆弾を投げたよ(あ)。
壁っつーか高台の段差に入り込んで(プシュー)な感じで、
「何もなかった」ことになったっぽい(あらぁ〜)。

!?
ガブラス、おれに気づいた!(音爆弾意味ねー!)

で、
影が見えるところに移ってきたわ。

(こりゃ、
 音爆弾を破裂させたら剣先の届くところにやってくる!!)

音爆弾、パァァァン!!
ガブラス、ギョェェェ…の声とともに降ってきたーっ。

(こうなりゃこっちのモンだ!)

ザシュリ!ザシュリ!と武器出し攻撃から始まって、
蛇竜を8回くらい斬って討伐&練気ゲージMax!素材剥ぎ取りっ!

(おぉーし、次っ!
 火山を一周していれば、
 縞模様の蛇、またそのうち見つかるだろー)

こんな心持ちで移動っ。

エリア3。
ガブラス、ノールッキング。
外に出る呈で走っていたら、

(あ、チャチャブー、いるんだ)

奇面族が地中から出現する時の声を、
背中側で聞きいたよ赤い地帯から脱出っ!

エリア2。
(いないかー。ガブラス、いないかー)

地上にいるメラルーらをスルーして、
ダッシュで駆け抜けたわ。

エリア1。
ブルファンゴ&ガブラス。

(ハイ、切り替わってたー!!
 仮説、ビンゴっ!!蛇竜、発見っ!!

 っと、
 まずは猪を駆除するっ!!)

現状をより平穏に持っていくために、
ブルファンゴの討伐を優先っ!

斬って斬って…斬って斬って…猪の駆除、完了っ!!

(おぉーし!
 意識をガブラスの討伐にチェンジっ!

 …ん?今、何頭倒してるんだっけ?)

クエスト確認っ!

「モンスター討伐数
 ガブラス 12/20」

手持ちの音爆弾、残り7つ。
(おっ、1頭につき1つ使っても良さ気な感じっ!)

Go!パァァァーン!!

破裂音で蛇竜を地面に呼び寄せて
斬る!斬る!斬る!…を繰り返して、討伐!討伐!討伐!

「残り5頭です」

(おうけいっ!
 地中から沸き出てたなぁ〜)

こんな感想を持ちながら、
クエスト確認して、残りの時間をチェッキングっ!

「残り時間 15:36」

(さーて、
 「残り5頭です」表示で
 さらに常駐モンスターの配置が切り替わったとみたっ!

 火山を一周するまでは、
 今の流れを保って、時計回りにザックリと見回すかっ!)

「画面表示→常駐モンスターの配置切り替えタイミング」

この読みを抱えつつ、キャンプへ入ったわ。

キャンプ。
走って走って、火山内部へIN!

エリア4。
アプケロス、確認。

(ガブラスはー…いないっ!)

カメラ視点を切り替えて、
天井を左右に見る感じで移動したよ。

エリア5。
常駐モンスター、イーオス。

(イーオスかー)

周りをグルリと確認っ!

(ガブラスはいないっ!…次っ!)

残り時間のことが脳裏にチラついて
ちょっと気持ちがヒヤヒヤし始めたのを感じつつ、
(まぁ、大丈夫でしょー)と自分を落ち着かせながら、

「配置が切り替わっての火山一周達成」ラストエリアへGo!

エリア6。
ガブラス、確認。

(ハイきたぁー!!

 『蛇竜の残り頭数が画面表示されるごとに
  常駐モンスターの配置が切り替わる』

 この読み当たったぁーっ!!

 「エリア2とエリア7とエリア5でガブラスを10頭討伐」
 「エリア7とエリア1でガブラスを5頭討伐」

 で、
 残り5頭をきったら、エリア6に来る。
 ガブラス20頭討伐の最短ルート案の一つ、
 大まかな流れ、分かったぞ)

蛇竜がいたことキッカケで、
思考がギュンギュン動くのを実感したわ。

(さーて、このエリアで任務遂行できるか!?)

空中をホバリングしているガブラスに当てる感じで、
音爆弾を投げたわパァァァン!!
蛇竜「グェェェ…」と降ってきたーっ。

地べたに引っ付いているガブラスを斬って斬って…討伐っ!
素材を剥ぎ取って、画面上から蛇竜消滅っ!

(さー…)

地中から沸き出てくるガブラス。

(おし!!沸いてきた!!
 こりゃエリア6で任務達成できそうだっ!!)

地面の下から涌き出てきた蛇竜の討伐を繰り返して、

「モンスター討伐数
 ガブラス 19/20」

「残り時間 12:21」

任務遂行まで残り1頭になったよ残り時間も充分あるっ!

(さてと、次、出てくるか?)

ガブラス、地面から、出現。

(ハイ!きたっ!ラストぉぉぉー!!)

『派手に行こうぜ!』

音爆弾、パァァァン!!気刃斬りぃぃぃぃ!!!


「目的を達成しました」

残り時間 12:07


カメラアングル、
ガブラスに一太刀浴びせようとしている
自キャラを俯瞰したカットに切り替わりっ!

(おぉー、映画みたい)

天井から地面を見るような視点のまま、
蛇竜の素材の剥ぎ取りをしたよ。

(気分がいい。手元に音爆弾1個余ってたな)

パァァァーン!!

ラス1の音爆弾を放って、
祝砲的に、鳴らしたわ(あぁ…、気ん持ち、イィ♪)。


<概算ダメージ>
≪バサルモス≫
・大タル爆弾G2発分(岩擬態時・1発分か?!)
・大タル爆弾G4発分&小タル爆弾2発分(落とし穴もがき時)
・大タル爆弾G1発分&小タル爆弾1発分(シビレ罠痺れ時)
・大タル爆弾2発分&小タル爆弾1発分(シビレ罠痺れ時)
・83斬り(というかほぼ弾かれ。尻尾を狙い36斬り目で切り離し)
結果、捕獲。

≪ガブラス(1頭あたり)≫
・8斬り程度
結果、20頭、討伐。


【ガブラス20頭討伐の大まかな流れ】
「エリア2、エリア5、エリア7」の蛇竜を駆逐(残り10頭です)
「エリア1」に出現した蛇竜を駆逐(残り5頭です)
「エリア6」に出現した蛇竜を駆逐(任務遂行)。


<使用したアイテム>
「回復薬グレート×9」
「クーラーミート×7」
「砥石×16」
「音爆弾×10」
「大タル爆弾G×10」「大タル爆弾×2」「小タル爆弾×10」
「落とし穴×1」「シビレ罠×3」「捕獲用麻酔玉×2」
「モドリ玉×1」


クリア報酬で、
「縞模様の皮」「蛇竜の皮」「蛇竜の上皮」
「カブレライト鉱石」「猛毒袋」「岩竜の堅殻」
蛇竜素材&岩竜素材をGet!!

(バサルモスの狩猟とガブラス20頭の討伐、
 どっちがメインか分からねー初戦だったな…。

 ギルド的には「ガブラス20頭の討伐」で
 おれの心情的には「バサルモスの狩猟」が
 それぞれメインの感じか…。

 やりたいよーにやって任務を遂行することができたし、
 気分もスッキリしたし、メインがどっちでも、ま、いっか!

 あ。
 ピッケル系アイテムを持ち込めば、
 エリア6の採掘ポイントでレアメタル狙えるのか)

岩竜と蛇竜とをそれぞれ狩猟して、
気持ちがレアメタルに向いたわ。

で、
村に還ってアイテムポーチを見て、

(あ、大タル1つ、残ってた。
 大タルを調合して使い切るのを忘れるくらい、
 現場、イッパイイッパイ感…あったなぁ。
 体力回復アイテム「回復薬グレート10本」…キツかったー。

 砥石16個も使ったんだ、おれ。
 バサルモスは硬ぇし、
 ガブラスを討伐してた時も
 気持ちと時間に隙間があれば小まめに研いでたもんなぁ〜)

こんなことを思ったよ。

ほんじゃ、
ギルドから与えられた本来の目的
『ガブラス20頭の討伐』についての
最短ルート案を自分なりに調べてUPした後、
報酬金6000zのもう一つのクエストを受注するねっ!

<追記>
≪秘境体験談≫
「火山の秘境へ行ってきた!」
≪「最短クリア」ルート案≫
「ガブラス20頭討伐最短ルート案in火山<夜>」

happyneet_com at 03:01|PermalinkTrackBack(0)clip!集会所クエスト☆7 

2009年11月01日

10月の支えられ状況報告(Amazon経由)

2009年10月を振り返ります(何が印象に残ってる?)。

パソコンがブッ壊れました。

(PC、動作が遅いなぁ〜)って感じていたら、
10月中旬頃から、いよいよ末期だなという症状が出始めました。

「(おれのPC末期だな)と感じた症例」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・PC、立ち上がって落ち着くまでに、30分くらいかかる。
・インターネットブラウザを開き終えるまでに、
 15秒以上かかかる時がある。
・ウィンドウズ…、ブルースクリーンはもう、見飽きたよ…。
 (Macに乗り換えるか?・・・先立つモノがっ!ガガガ)
・ブルースクリーンを通り過ぎて、PCの電源を入れた後、
 まず目にする画面が黒背景&左上に英文で、

 「オィオィ、このハードディスクぶっ壊れる寸前かも知んねーぞ!
  データ飛ぶ前に、きちんとバックアップしとけよ!(意訳)」

 あなたのHDDは、ご臨終寸前です的な表記が出る。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

思春期でも
少年から大人に変わるワケでもないけれど、
「こわれ・・・ かけの・・・ パソコン」を見ながら、

(嗚呼、終わったな・・・)と感じました。

ブッ壊れてかけている箇所がHDDみたいだったんで、

(換装すれば解決しそうだな・・・あ。
 OSのセットアップに必要な
 ハードウェア&ソフトウェアの段取りが必要だ。
 ゆっくりやっていけば、対応できそうだな)

自分のペースで対処を始め・・・たのです。

で、
ちょーどその頃に、
社会的&経済的に優秀な身近な人間に会うことになりました。

んで、
HDDの換装に必要な機器を
カッコ書きを省いた形で伝えたところ、
「CPU、メモリ、HDD、その他の性能」について、
それまで使っていたPCの1、5倍ほどの機体をくれました。
あ、厳密には、くれたとはチョット違います。

今、この文章を、
従来使用していた品の
1、5倍ほどの性能を持つPCで書いています。

えーあー、
>あ、厳密には、くれたとはチョット違います。
新しいPCの対価としてこちらが提供するのは労働力です。

優秀な人間が立ち上げたプロジェクトがあって、

・基本的にオマエに金は出ない。
・スポンサーがついたら、もしかしたら、
 末端構成員(要するにおれ)まで給料を分配できるかも。

こんな感じの(半年以上、続く?)な仕事に関わります。

仕事と表記しましたが、
ぼくの認識している仕事という概念は
「仕事:生計を成り立たせるために行う活動」なので、

(生計を成り立たせるためではないし、
 賃金も発生しないだろうから、仕事か?
 でもアイツにとっては紛れもなく仕事で・・・分からん!

 面白そうだし、
 積極的に関わる人の間で「Win」が循環しそうな企画!
 オモロそうだから、参加する!シンプルにいこう!)

ぼくにとって仕事かどうか分からないまま
「面白そう」
「PCの対価を(ソイツにとっての)労働力として提供できそう」
参加することにしました(プロジェクトはもう動いています)。

あ、
ぼくに割り振られた部分は、
「思考ではなくてチェック&ピックアップ作業」みたいです。

リターンとして、
プロジェクトに関わった者として、
「作業の結果は、後々、
 テレビ・新聞・Webなどのメディアでアウトプットされる」
世の中で起きる変化をリアルに体感できるのです(あー楽しみ)。

というわけで、
11月からのぼくの生活、

『思考部分は主にMHP2の記事へ』
『作業部分(時間や労力)はプロジェクトへ』

こんな感じになりそうです。

10月の出来事と11月からのことを
抽象的ではあるも伝えられた感じを得たので、
記事タイトルの報告をさせていただきます。

それでは、
Amazonから発送された商品を、
できる限りで報告させていただきます。

「新しいことにチャレンジする」習慣をつけたいので、
日々に小さい変化をつけるよう心がけています。

支えられ状況では
「PCで見る時に右上にある形」とは
違うパターンのリンクを残させていただきます。

今回は〜・・・コレっ!

【モバイル用サーチエンジン】
キーワード:

(Web上に残した情報が
 ケイタイを使って閲覧されている方にとって
 日々の充実に繋がった時、
 ぼくの人生が好転する形で還元されますように)

願掛けしました。

「効果は未来が伝えてくれる」

未来待ちは未来へ渡します。

っと、
支えられ状況報告の続きっ!

【2009年10月Aamazon紹介料】
−−−−−−−−−−−−−−−−−
 発送済みの商品数:44点
(紹介率 4、00% 一定個数を増えるとUP&1ヵ月ごとにリセット)
 総売上:¥49,654-
 紹介料:¥1,981-
−−−−−−−−−−−−−−−−−

ぼくに「¥1,981-」入ります。
(入金されるのは数ヶ月後みたいです。
 「¥5,000-」を越えるごとに入金されるようです。)

ぼくに紹介料が入る形でのWebショッピング、

「MHP2やこのブログなどを通じて
 お互いの人生がクロスしている時で、
 気が向いたら…、タイミングが合ったら。」

後腐れナッシングな距離感だと、
お互い気ラクで自然かと思います。

このブログを通じてのAmazonでの買い物、
「どちらさまが購入されたか分からない」
この仕様にも助けられています。

2009年10月中に
ぼくに紹介料が入る形で品物を購入いただいた方へ、商品を通じて、
「happyneet selection(仮題):2009年10月」内、
合計3ページでリアクションしています。

このブログ経由で注文された後で
このブログ経由以外で購入&発送した形になった品、
あるみたいです。

セレクトショップでのリアクションコメント、
「happyneet selection(仮題)」

「このブログ経由で
 購入がなされたのかをチェックするスペース」

この形としても活用していただけると助かります。

では、
思いのままのリアクションをして、
(これは会心のリアクションができたっ!
 自分の中にある以上のモノが出た!)
ぼくがこう感じた、
「ベストショットコメント」を伝えさせていただきます。

10月のベストショットコメント…、

「センター試験過去問研究 現代社会 [2010年版 センター赤本シリーズ]」

こう出ましたっ!!

選定理由は、
書いた本人が読んでみて、

(自由すぎる。
 このコメント書いた人、アタマがおかしい)

文章のブッ壊れ加減に笑えたからです(笑うか引くかは個性次第)。

(この世の中に
 自由に振る舞うことができるスペースがあっていいな)

ぼくにとて引っかかりの無い場所を、
読者さんに提供していただいています。
ありがとうございます。

おかげで
自由に振る舞うことができています。
ありがとうございます。

ぼくのリアクション、
当たり外れ(幅やタイミングも含めて)あると思います。
期待することを控えると、外れること、なくなると思います。

ぼくは基本構造がバカなので、
気持ちを大らかにして、お付き合い下さいますよう、お願いいたします。
(バカと付き合うには、おそらく相当寛大な心が必要だと思います)

このブログを通じて
商品を購入していただき、ありがとうございました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

happyneet_com at 22:15|PermalinkTrackBack(0)clip!お知らせ 

11月のBBS

今月も、基本なんでもありな、BBS。

happyneet_com at 00:21|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!主にBBS 
はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索