2010年12月

2010年12月26日

11月の支えられ状況報告(Amazon経由)

2010年11月の
ぼくの人生の大体の感じをお伝えします。

2010年11月の
ぼくの人生を一文で要約すると、
「心や時間、社会との繋がりなど、
 モロモロがポッカリと抜けた空白期間」です。

今、振り返ってみたところ、
「不安な気持ちが心の底の方にあって、
 日々が不安定に過ぎていったこと」を、
ぼんやりと思い出すことができました。

2010年11月以前の出来事について、
芋づる式に、以下の記事から辿ることもできます。
≪参照記事:「10月の支えられ状況報告(Amazon経由)」

具体的には、
友だちに依頼され
途中で日程の変更があった業務が、
2010年11月初旬に、終了しました。

「業務期間が終わってから、
 時間あたりの作業量は少ないものの
 24時間ずっと心のどこかで意識し続けていたことが止まって、
 急に日々のタスクというか…やることがなくなって、
 社会との繋がりが断ち切れるようになくなって、
 処理というか心の面で整理できず
 不安…というか不安定になっていた時期」だと、
書いている今は、分かります。

『日程では終わっているのだけど、
 人と会わずに行動していたことが強いのか、
 終わった感じがしない』

えぇーっと、主に、

・ぼくの生まれ持っている特徴の一つ
 (「注意の切り替え」をするのが困難)
・学校での「帰りの会」のように
 プロジェクト終わりの「打ち上げ」などの
 区切りとして実感できる体験がなかったこと

この2つの要素がが絡み合い、

・自分で(終わりですよ)という
 区切りとして実感できる体験を作る形という解決方法。
・過去、行動した対象に喜ばれたこと(失敗例が無い行為)。

このように
「自分で区切りを作る」という行動を思いつくに至りました。

書いている今なら、

『チームや会社という組織単位で
 動いていることに対して
 勝手に自分の基準を持ち込むな』

このこと、体の中心に針のような楔が入った感覚で、分かります。

ましてや
『独自の判断での行動がイレギュラーすぎる』
この要素が強い(らしい)ぼくの基準は、
「常識を逸している確率が平均値より高い」
このことも、今なら、グッサリ、分かります。

「頭では日程が終わったことが分かる。
 体感では依頼されたことが続いている。
 気持ちにポッカリと穴が空いたような感じ。

 頭と体&気持ちのチグハグに対して整合性を取るべく、
 『終わったよ』と体と気持ちに伝える
 行動を取ることに辿り着き、
 過去の体験を元に解決しようと思案していた。

 (※頭と体&気持ちのチグハグの元は
  「注意の切り替えが困難」という特徴に起因すると、
  頭で知識や構造としては理解できる)」

ぼくの2010年11月は、およそ、こんな感じでした。

2010年11月の
ぼくの人生の大体の感じをお伝えする手法として
Twitterもあるので、加えて、記事内に残します。

【Twitterでのつぶやき(11月分)】
-------------------------

現時点で、ぼくが今年一番つぶやいた漢字は「分」。
分かる、分裂、そんな感じだ。
数多くつぶやいた順番に、分、自、生、的、気、金、思、動、事、合。
殿堂入りしたのが、日、今、ん。ん?今日?みたいな気分だ。
詳しくは、日本郵政グループのページへ。
リンクは貼らない。たぶん、症状。11月3日

ぼくには、一日のうち、誰かのために動く時間が必要みたいだ。
あるとないとでは、精神的に、ずいぶん違う。無いと不安定すぎる。
「誰かが得して、おすそ分け的に、自分が得する」って構図が、
ぼくには、合っている。11月10日

情緒不安定である。
情緒不安定であるということを
把握できているので許容範囲ではある。11月14日

水を飲み、入浴し、汗をかき、
外を歩き、食事をし、入れ替えを行ったら、
ある程度、ラクになった。11月14日

先達から稀に聞く
「誰も助けてくれない」は意味が分からない。
なぜ自分じゃない他人のことを断定できるのか。

「誰も助けてくれなかったから、
 おまえの人生でもそうだと思うぞ」なら分かる。
思うのは、分かる。11月15日

常識はマニュアル化しやすく、
良識はマニュアル化しづらい。11月22日

午前3時、ファンキーで静かな時間帯。11月24日

-------------------------

ぼくの2010年11月を
思い出しつつ書き残したところ、
大体、こんな感じでした。

「頭と心のバランスがおかしなことになっている」
そんな時期を思い出し、反芻しながら文字として残すのは、
それなりにヘビィだと体感しています。

胸の中心にあるように感じている気持ちに
「重さ」が存在する思いです。

『一度向き合って、残す』

支えてくださっている方々への報告にもなりますし
この記事が心の負担を肩代わりしてくれる感じもするので、
向き合うのに要する精神的なパワーゲージが充分な時、
精神的なコストを支払って取り組み、残させていただきました。

っと、
それでは、
Amazonから発送された商品を、
できる限りで報告させていただきます。

友だちから依頼された作業が終わり
「頭と心にチグハグが生まれていた」状態のぼくは、
信長の野望に夢中になっていました。

信長の野望に夢中になることで
心のバランスを図っていたのだと、
『信長の野望に逃避していた』のだと、今、振り返って思います。

というわけで、今回は、
2011年11月に夢中になっていた
「タイトル名での検索ページ」を残させていただきます。

「検索ワード:信長の野望 天道」

ぼくは充分に楽しめました。
(カスタマーレビューの評価が低いみたいです)

今振り返ると
「楽しめた」より
「助けられていた(のでは?)」です。

続いて、
具体的な数字を、お伝えします。

【2010年11月Aamazon紹介料】
-----------------
 発送済みの商品数:100点
(紹介率 4、00% 一定個数を増えるとUP&1ヵ月ごとにリセット)
 総売上:¥72,956-
 紹介料:¥2,917-
-----------------

ぼくに「¥2,917-」入ります。
(入金されるのは数ヶ月後みたいです。
 「¥5,000-」を越えるごとに入金されるようです。)

ぼくに紹介料が入る形でのWebショッピング、

「MHP2やこのブログなどを通じて
 お互いの人生がクロスしている時で、
 気が向いたら…、タイミングが合ったら。」

後腐れナッシングな距離感だと、
お互い気ラクで自然かと思います。

このブログを通じてのAmazonでの買い物、
「どちらさまが購入されたか分からない」
この仕様にも助けられています。

2010年11月中に
ぼくに紹介料が入る形で品物を購入いただいた方へ、商品を通じて、
「happyneet selection(仮題):2010年11月」
合計4ページでリアクションしています。

以前、
このブログ経由で注文された後で
このブログ経由以外で購入&発送した形になった品、
あるみたいです。

セレクトショップでのリアクションコメント、
「happyneet selection(仮題)」

「このブログ経由で
 購入がなされたのかをチェックするスペース」

この形としても活用していただけると幸いです。

PCでこのブログの内容を確認された時に、
『「右カテゴリ欄の最上段にある」リンクで
 1.Amazonを開く。
 2.欲しい商品を注文。
 3.購入。』
この流れを一括で行うとO.K.みたいです。
(その他にもO.K.な方法もあるかもしれません)

それでは、
(果たして需要はあるのか?)と思うものの、
(まぁ、個人ブログだから、
 公序良俗の範囲内なら何してもいいはず)との判断から
押し切って続けている

「やりたいから、
 やりたいように、やる」

ベストショットコメントのコーナーへと移りますっ!

主に
その時・その場・その瞬間で
フィーリング任せで出たまんまのリアクションの中から、
時間を置いて、書き手独自の感覚で(コレっ!)と思った
コメントを選ばせていただくコーナーです!

えぇ~っと、それでは早速、
今回のベストショットコメントは~…、ドロロロロロロ…♪

「さよなら絶望先生(23) (少年マガジンコミックス)」

コチラです!(バンっ!)

選定理由は、
自分がリアクションコメントで何を書いたか忘れてて、

>絶望した!
>皮膚が玉ネギ臭いことに絶望した!!
出だしで吹いたからです吹いた理由は分かりません。

(確かに皮膚から玉ネギのにおいがしてたことあるっ!)

こう思った…というか、共感というか…あぁっ!分かった!!


『本人あるある』


選定理由は『本人あるある』ですっ!(あー、スッキリしたっ!)

っと、
ベストショットコメントに選ばれたからと言って、
『特に何があるというワケではありません』。
ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

あ、
(2010年11月に発送された商品へのリアクションコメント、
 4ページ目のも捨てがたかったなぁ~…)と、思っています。

加えて、
リアクションコメント中に画面がチカチカする現象が起き
デフォルトに成りつつありますので、今後、
リアクションコメントでは触れないよう心がけます。

別途ファイルでリアクションさせていただく予定でいます。
リアクション文字数にバラツキが出るはずです。ご了承ください。

ぼくのリアクションコメント、
当たり外れ(幅やタイミングも含めて)あると思うので
「期待すること自体を控えて」いただけると、
お互い平和でいられると思います。

このブログを通じて、
商品を購入していただき、ありがとうございました。
お読みいただき、ありがとうございました。

happyneet_com at 14:13|PermalinkTrackBack(0)clip!お知らせ 

2010年12月25日

12月のBBS

今月も、基本なんでもありな、BBS。

happyneet_com at 22:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!主にBBS 
はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索