2011年12月

2011年12月31日

村クエスト☆4【手引き】

※手引きページ。各クエストごとに、別途、記事ページあり※

【報酬金と契約金の少ないクエスト】

この順番でこなしていくと徐々に難易度が緩やかに上がって吉。
(番号順に進めると難易度がガックンガックン変わることあり)


※緊急クエスト → 「激突!雪獅子ドドブランゴ」
(『LV☆☆☆☆』に突入するためのクエスト)

『LV☆☆☆☆』
01「火山:素材ツアー」
02「激突!雪獅子ドドブランゴ」
03「沼地に降り立つ赤い影」
04「孤高の黒狼鳥」
05「2頭のドスランポス」
06「巨大昆虫、大発生!」
07「決戦!一角竜モノブロス」
08「白銀の一角竜」
09「湿地帯の鎌蟹」
10「挟撃のイャンクック!」
11「イーオスたちの親玉」
12「見えざる飛竜、バサルモス!」
13「炎の山の大将軍」
14「イーオス討伐作戦!」
15「ガミザミの群れを討伐せよ!」
16「燃石炭採掘指令」
17「氷点下の支配者」or「風をまとう古龍」(確率で出現)

役に立つページになると、うれしいな。ほんじゃ〜。

【広告】

happyneet_com at 03:56|PermalinkTrackBack(0)clip!村クエスト☆4 

2011年12月02日

11月の支えられ状況報告(Amazon経由)

2011年11月の
ぼくの人生の大体の感じをお伝えします。

2011年11月の
ぼくの人生を一文で要約すると、
「ノート・季節うつ・MHP2プレイ再開」です。

2011年11月以前の出来事について、
芋づる式に、以下の記事から辿ることもできます。
≪参照記事:「10月の支えられ状況報告(Amazon経由)」

2011年11月も、
ノートを使って月の初めに目標を立てました。

11月の目標も、主に、
『生活空間の快適化・住空間の最適化』です。

「1ヵ月単位での
 部屋の片付け経験値」が貯まったおかげか、
「活力を持ってできる片付けの分量」を
体感で把握できるようになったみたいです。

1ヵ月の間に「気分の波」があって
できる時とできない時との差が激しかったのですが、
11月の初めに立てた目標を達成できてよかったです。

「気分の波」というのは、
冒頭で書いた「季節うつ」に繋がります。

「気分が乗らず落ち込んでいて
 周りのいろいろなことに興味が湧かず、
 ぼんやりと無気力に過ごす日々が続く」

こんな状態が2週間ちょい続きました。

今までの人生経験から
(あぁ、こりゃ「うつ」かもな)と思ったので、
(休もう。世間で言う「働く」もしてないけど、それでも、休もう。
 気持ちを落ち着けてゆっくりしよう)と考えて、休みました。

経験に基づく行動が合っていたのか、
11月の後半に差し掛かる頃には、
(やることねぇな。ヒマだな。ノート書くか)と思い、
(あ、自主的になんかやろうという気持ちが芽生えた。
 これ、うつ、治ったかも)と心が回復したことを覚えています。

「うつ」とも間接的に関係していると思えることに、
「MHP2プレイ再開」があります。

MHP2をプレイするために
PSPの電源をONにする行為について
ノートに書き残しているのですが、

「心臓、バックバク」
「まるで告白する前みたい」
「まるで中間・期末テスト前」

このようなことがイラストと共に残っていて、

(ほんとに何気ないことなんだろうけど、
 「これから先のプレイ時間」や
 「メモを取りながらのクエスト」など、これからの労力のことを
 脳が今までの労力と一瞬でフラッシュバックのように比較して、
 一気に心にズシンと乗っかかってきたんだろうな)

こんな風に、心に圧が掛かったのだろうと振り返って思います。

11月の後半に差し掛かるくらいの時期に
心が「うつ」から浮き上がってきてからは、

「過去のことや未来のことを今に押し込めずに、
 MHP2のプレイを、心の安定のため、ある種の逃避に使おう」

心穏やかに別の視点から捉えて、
リハビリのように、時間をかけて
ゆっくりと楽しみながら向き合う方向へと意識を変えました。

「そんな形で
 MHP2で遊んでいたら、
 眼精疲労で、肩が凝る」

11月23日の朝の、ぼくの状態です。

(あぁ、そういえば、
 MHP2をプレイして
 ディスプレイを凝視して記事買いて、
 眼精疲労で肩が凝って頭痛がしていたなぁ)と、
昔のことを思い出しました。

MHP2のプレイで
眼精疲労が起こり肩が凝ってからも、
ぼちーぼちと記事を見据えて、リハビリのように
クエストを受注していたことを覚えています。

以上、
2011年11月の
ぼくの人生の大体の感じをお伝えさせていただきました。

それでは、
Amazonから発送された商品を、
できる限りで報告させていただきます。

【2011年11月Aamazon紹介料】
−−−−−−−−−−−−−−−−−
 発送済みの商品数:18点
(紹介率 3、50% 一定個数を増えるとUP&1ヵ月ごとにリセット)
 総売上:¥13,270-
 紹介料:¥466-
−−−−−−−−−−−−−−−−−

ぼくに「¥466-」入ります。
(入金されるのは数ヶ月後みたいです。
 「¥5,000-」を越えるごとに入金されるようです。)

ぼくに紹介料が入る形でのWebショッピング、

「MHP2やこのブログなどを通じて
 お互いの人生がクロスしている時で、
 気が向いたら…、タイミングが合ったら。」

後腐れナッシングな距離感だと、
お互い気ラクで自然かと思います。

このブログを通じてのAmazonでの買い物、
「どちらさまが購入されたか分からない」
この仕様にも助けられています。

2011年11月中に
ぼくに紹介料が入る形で品物を購入いただいた方へ、商品を通じて、
「happyneet selection(仮題):2011年11月」
合計2ページでリアクションしています。

以前、
このブログ経由で注文された後で
このブログ経由以外で購入&発送した形になった品、
あるみたいです。

セレクトショップでのリアクションコメント、
「happyneet selection(仮題)」

「このブログ経由で
 購入がなされたのかをチェックするスペース」

この形としても活用していただけると幸いです。

PCでこのブログの内容を確認された時に、
『「右カテゴリ欄の最上段にある」リンクで
 1.Amazonを開く。
 2.欲しい商品を注文。
 3.購入。』
この流れを一括で行うとO.K.みたいです。
(その他にもO.K.な方法もあるかもしれません)

っと、
主に気持ちを切り替えるために
幾日か(それ以上か)置きまして、
ベストショットコメントのコーナーへとGo!です。

※解説(ヤッターマンなどで入る声の渋いバージョンで)。

ベストショットコメントとは、
「その場・その時・その瞬間で
 ファーストインプレッションを重視した
 リアクション群から書き手独自の感覚で
 (ベストだ!)と感じた対象」のことである。

なお、
リアクションコメントおよび
ベストショットコメントについては、
需要があるのかないのか分からないのだが、
「書き手がやりたいから、楽しいから」というで行われている。

※解説おわり。

それでは、
自分で書いたリアクションコメントを
15分〜20分程かけて読み直しての
ベストショットコメント発表ですっ!!

…ドロロロロロロロロ…
(暗転された小劇場でスポットライトが頻繁に交差し、
 ティンパニが連打されながらの、あの独特の間の感じで)

2011年11月のベストショットコメントは〜…、

「バーテンダー 12 (ジャンプコミックスデラックス)」

コチラですっ!!(ババァーン!!)

選定理由は、
『生きている時間の中で自分がやりたいと思っていることを、
 リアクションコメントの中で、書けたから』です。

(おれのやりたいと思っていることは、

 ・良質なコンテンツを、この世に残す。
 ・自分の納得できるクオリティのナニカを、この世に残す。

 およそ、これなんだなぁ)と。

で、
(自分の中の良質が
 多くの人にとっての良質であったら、なお嬉しいな)と。

っと、
11月のリアクションコメントを一通り読んで、
(この部分、自分の納得できるクオリティのナニカだな)
こう思えた箇所がチラホラありましたので、せっかくなんで、
前後無しでも成立していると思うのを、この記事内にも残します。

【自分の納得できるクオリティのナニカ】
(11月のリアクションコメントより※抜粋・編集※)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・卓上にカレンダーがあると、確かに便利だ。

・ヒマなのは、無能の証。

・暗闇での音の支配率は異常。

・飲んだ水が、
 体のすみずみまで行き渡るのに
 1ヶ月〜2ヶ月程かかるのだそうだ。

・体を内部から温めると、病気への抵抗力が上がる。

・諺(ことわざ)「喉元過ぎれば熱さを忘れる」について。

 「多少キツくて辛くても、この一瞬だ!行ってしまえ!!」
 このような使い方は誤用。

 「喉元過ぎれば熱さを忘れてしまうことから、
  何度でも同じ過ちを繰り返してしまう」
 こっちの使い方が本来の意味。

・大喜利。
 お題:「ブルータス、おまえもか」を面白くしてください。
 回答:「おまえもブルータスだったのか!!?」

 (「そいつ誰だよ!!」「なんにんいるんだよ!」
  「どう見ても東洋人だよ!コッテコテの東洋人だよ!」
  などのツッコミが欲しい)

・常連も一見さんも、適度に。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あースッキリした。スッキリしました。
これで、気持ちを切り替えて、意識を「次」へ向けられそうです。

あ、時間を置いて読んだことで
自分のリアクションコメントを客観視することができました。

その中で、思ったこと・感じたことを書き残します。

【自分のリアクションコメントを読んで、思ったこと・感じたこと】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・(書いている方の脳内では繋がっているんだろうけど、
  繋がった理由とか途中過程とかが書いてないから、
  話があっちゃこっちゃに飛んでて意味分からん)

・(だから何なんだよ!!)ってのが多い。

・パラダイスというか、お花畑というか、
 この人には、何か、一定の世界があるな。

・アタマオカシイ。

・(画面越しなら無害だから、いっか)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(おおよそ、一般的な回答から、そう離れてはいないかな)と。

っと、
ベストショットコメントに選ばれたからと言って、
『特に何があるというワケではありません』。
お聞き届けいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

あと、
ぼくのリアクションコメント、
当たり外れ(幅やタイミングも含めて)あると思うので
「期待すること自体を控えて」いただけると、
お互い平和でいられると思います。

以上、ベストショットコメントのコーナーでした。

11月のことを一通り記事に移し終えて、
意識の中でも11月のことが過去のことになり、
「注意の切り替え」ができた感覚があります。

溜まっていたモノを一気に放出して気持ちがラクになりました。
(何に対してか分かりませんが)ありがとうございます。

このブログを通じて
商品を購入していただき、ありがとうございました。
お読みいただき、ありがとうございました。

happyneet_com at 01:51|PermalinkTrackBack(0)clip!お知らせ 

2011年12月01日

12月のBBS

基本なんでもありな、BBS。

happyneet_com at 15:11|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!主にBBS 
はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索