個人演習【イャンガルルガ】

2007年06月19日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・ヘビィボウガン)

闘技訓練(ヘビィボウガン)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:90%


イャンガルルガ討伐訓練、
双剣→大剣→ハンマー→ランス→ヘビィボウガン。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「ヘビィボウガンでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「今回はピンチをチャンスに変える素敵な装備を用意した!」

スキル、火事場力+2!by憤怒のピアス。
「タイムアタックするなら、敢えて瀕死になれ。」
えっと、この裏メッセージ、見えるねー。

今回、裏メッセージはスルー。
ま、タイムアタックする時、わざと瀕死になるよ。

でもって武器は青イャンクック砲!シールド付きだわ。
防具もほとんどクックD(青クック)。クックづくし。
防御力47…、は、遠距離武器だもんね。分かる。
怪音波はシールドで対処できるし、うん。

で、アイテムポーチに支給閃光閃光玉が2つ。ありがたいねぇ〜。

と、待てよ。
現地調達アイテムも使って
・携帯シビレ罠&タル爆弾コンボ→支給専用閃光玉
これできるっ!!

んじゃ、なるべくダメージ受けないよーに、
イャンガルルガを討伐してるわっ!!


武器青イャンクック砲
憤怒のピアスLV1
クックDレジストLV1
装備無し
クックDコートLV1
クックDレギンスLV1


攻撃力312 リロード:遅い 反動:中(シールド)
防御力47

発動スキル
・火事場力+2

アイテムポーチ
LV1通常弾 ∞
LV2通常弾 70
LV2貫通弾 40
LV2拡散弾 3
回復薬グレート 3
携帯食料 3
支給専用閃光玉 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、
はいカラッポー。はい「ほっ」としたー。

んでもって携帯食料をゴクリ&ゴクリ。
スタミナ上限Max150。

で、ボウガンを構えてLV2拡散弾をリロード。っと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・携帯シビレ罠

・支給用大タル爆弾設置&小タル爆弾起爆

・支給専用閃光玉でピヨ(シビれ&体固定中)

・ヤツがピヨっている時、
 遠距離武器にとっては無防備状態。
 そんな時に最も撃つべき弾……、はぃ、拡・散・弾!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
後半テンション上がったのは気にせんといてね。

っと、納銃してキャンプアウト。

闘技場に入ると、画面内にはビックリ跳ね上がるガルルガ。
ヤツが着地する前に反転して小タル爆弾を取りにGo!

カラスのカー代わりの怪音波を後ろに聞きながら、
タルを調べて小タル爆弾Get。はいつぎー。

ダッシュして左上のタルを目指したよ。
って背後で火球が炸裂っ!!!by音&画面の揺れ。
っと到着ぅ〜、ワサワサワサ…携帯シビレ罠Get。

「ギョギェェー!!」(あ、これ火球吐いた音だ)

咄嗟にダッシュ&×ダイブ。

!!!
ダイブ中に画面内に火球がっ!!
しかも足をかすめていたよっ!!

(こりゃジッとしてたら喰らってたな。
 ×ダイブして良かったぁぁぁ…。)

ほんで立ち上がるなり、
走って走って支給用大タル爆弾ポイントを目指したわ。
ヤロウ火球をバシバシ吐いてたね。

んで目的地到着ぅ〜&採集。
ガルルガの走る音を後ろに感じつつ、支給用大タル爆弾Get。

立ち上がって振り向いたら、
そこにはエリマキトカゲ走り中のガルルガ。
エリマキをダッシュで交わして闘技場中央へ。

納銃したまま中央で待ってたら、
ガルルガ、火球ブレスした後突進してきたわ。
闘牛士のように交わして次の突進を待ったのね。

っと、突進ん〜。
避けてすぐに携帯シビレ罠を仕掛けたよ。

ガルルガを携帯シビレ罠に乗せるために、罠を挟んで対峙。

ヤツ、直進ブレス&直進ブレス&直進ブレス。
(直進ブレスを誘発する位置取りなのかなぁ…。)
できる範囲内の最小限の動きで火球を避けながら思ったよ。おっ。

エリマキ走りでにじり寄ってくるガルルガ。
シビレ罠にうまいこと誘導…成功っ!!

ギギギギギギな感じでシビれてるガルルガに触れつつ、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、ぼかぁぁああん!!!

小タル爆弾が起爆するまでに
充分な距離をとりつつ武器を構え済み。あ、間違った。
閃光玉でピヨらせる段取りだったわ。習慣ってスゲーな。

ってなワケで、納銃して、
シビレ固まっているヤツの目線に支給専用閃光玉、ポーン!

…ピッカァァァン!!

はいピヨったー。
ピヨり状態のガルルガ、ガンナーにとっては『的』。

改めて武器を構えてLV2拡散弾、発射ぁぁ!!

ドパ、ドパドパドッパァァァン!!!

リロード…ガッ、チャリ。
も一発、行っけぇぇぇ!!

ドガガガガガーン!!

爆発中に、リロード。ガッ、チャリ。
おらぁ〜!ラス1だぁー!くっらえぇぇぇ!!

パシュっ…、ひゅぅぅぅん…ドパパパパパパァァァン!!

(お、まだピヨり状態続くっ!!?)
LV2通常弾に切り替えて、ガッチャ。

パン!パン!パン!

3発撃ったところでピヨ解除。
で、ヤツの3連ブレスを前転×回避で避けて納銃。

(閃光玉チャンス待ーと!!)

直進ブレスっ、チャンスっ!!
直進火球を吐いた後って、
ガルルガ、しばらく同じ形で静止すんのよね。
っと、支給専用閃光玉、ポーン。

…ピカァァァァァ!!!

はいピヨー。再びピヨー。んで支給専用閃光玉もおーわりっ。


<閃光ピヨ状態で的になったガルルガに向けて
 LV2通常弾をぶっ放しております。
 しばらくお待ちください。>


15発っ!!的ガルルガに15発っ!!
んで、閃光効果が切れて、
「的」が「敵」になったのね。

(さー、立ち回ろっ。リロードできる隙は…、
 「突進」&「サマーソルト」かな。
 んでもリロードよりも、まずは丁寧に交わすの優先だな。
 ま、やってみるか。)

おぉっ!唸りモーションだっ!
パン!パン!パン!
(咆哮くるだろうから、こんくらいに控えて…)

ハイ咆哮きたぁー!!シールド発動ぉ〜!ないす。
ヤツの後方に位置取りしてたんで、
リロードしてみたよ…あ、できた。

ガルルガの振り向きざまの突進を避けて、
ヤツがズサーってなってるところにパン!パン!

(クリティカルじゃなくても
 当たればダメージ入ってるし、いっか。)

リターンで突進してきたんで、避けてリロード。

(リロード分を全弾発射なくても装填できるんなら、
 弾が残ってよーが構やしねぇ。
 できるときにリロードしーとこっ。)

でもってブレスを避けて、吐き終わりに2発。

ツイバミ攻撃!足へ1発。
ツイバミ攻撃!足へ1発。
(ツイバミ攻撃中にどーにかギリで当てられるなぁ、
 んでもスコープ作業を削る必要アリ。)っと。

っと尻尾回転っ!?
(・アイテムポーチに解毒薬なし。
 ↓
 ・尻尾回転の射程外から撃つ。)
この公式が導き出せるよっ、とリロード。

ブレスー。スコープして顔にパン!パン!
(あ、地団駄踏んだ。)

っと噛み付き攻撃か。×回避で距離とって、パン!
唸りモーションっ!パン!パン!

(発射&リロード中はシールド効果なくなるし、
 ここいらで、あ。)

頭部を破壊されて怯むガルルガ。即突進。
よかったー。気持ちを回避に向けてて良かったー。装填。

ガルルガ、突進した先で振り向いて火球飛ばしてきたのね。
(距離あるけど、ま、いっか。ダメージ入るし。)パン!
んで、火球後の突進を前転回避でゴロリと避けたよ。

またまた突進。
×回避で避けた後×回避を移動に使って距離詰めてパン!パン!

唸りモーション。パン!パン!
はい、咆哮。シールドぉ〜。
「大体読めるのよ、オマエの攻撃っ」Toガルルガ。

咆哮後の突進を×回避でゴロリ。ヒヤッとしたわ。

(こりゃ正面に立ってたら巻き込まれるタイミングだったなぁ。
 斜め前45度くらいでギリかぁ、なんにしてもよかったぁ〜。)

っと、リロード。ってリターン突進!?
前転回避で捌いて、
(距離あるけどいっか)パン!パン!パン!パン!

またまた突進っ。避けてリロード。
突進終わりで唸ったんで、パン!パン!
っと噛み付きに繋がったっ!!×回避っ!!

(唸りの後はまず大の字咆哮なんだけど、
 こういうこともあるんだよなー。
 慣れ始めの時、そこそこ痛い目見たよなぁ…。)

っとお、サマーソルト。
(後方に位置取りすると、
 たまにサマーソルトを誘発っ…)
スコープしてヤツが空中にいる時から撃って3発当てたわ。

んで、ガルルガ、地上に降り立って振り向いて突進。リロード。
黒狼鳥、立ち上がって振り向いて
エリマキ走り&噛み付きしてきたわ。

噛み付きポイント&向き&タイミングを読んで、
パン!パン!パン!あ、怯んだ。…唸りだぁー。ゴロリ、パン!

唸り後の大の字咆哮に備えて、
余裕を持つために1発で止めといたよ。
ハイ咆哮ぉ〜!シールド発動ぉ〜!

お、ガルルガおとなしくなった。

通常状態に戻ったガルルガ、4連ツイバミしてきたわ。
なーんか4連ツイバミを読めて、
(おとなしくなった今ならリロードできるんじゃね?)
って思ってやってみた…、できた。

おー、通常モードで4連ツイバミ読めればリロードできるのね。
(なんで2回書く?)心動いたからだよ。

っと、ブレスっ。パン!
またブレスっ。パン!パン!(あ、怒った。)
噛み付き攻撃してきたんで、×回避で距離とって、パン!

のおおお!!
突進に巻き込まれたぁぁぁ!!!
(やっぱガルルガの正面に立つとヤベェね。)

突進後の攻撃をいろいろやり過ごして…、
サマーソルトっ。即、リロード&パン!

火球ブレスっ。離れてるけど、パン!
唸りモーションっ。ゴロリ、パン!パン!
…え!?また唸りっ!?パン!パン!頭部破壊っ。

(あ、弾カラッポ。装填しなきゃ。
 んでも安全第一で。)

イャンガルルガ、噛み付き後、突進。
避けてリロード。んで×回避移動で近づく。っと。

火球ブレス。パン!パン!
続くツイバミを×ボタンで回避。
ととと、しばらく4連ツイバミ続いたのね。
×回避しまくって対処したわ。スタミナ赤になかけたよ。

っと唸りっ!パン!パン!
…ハィ咆哮ぉ〜。ジッとして、シールドをキッチリ発動させたよ。

ブレスっと。パン!パン!

ヤツ、おれを正面におきたいみたいで何度も方向転換。
おれ、ヤツを正面におきたくないんで何度も×回避。

やっとブレス。側面からパン!パン!パン!
(あ、またおとなしくなった。)

っと、噛み付き攻撃っ。
(リロードしてみよ…)……できたっ!!
通常モードでの噛み付き読めれば
リロードできるね心が動いたからっ!(え!?)

ガルルガ、尻尾回転攻撃…、突進っ!
×回避して、ヤツがズサー!てなってるところにパン!パン!

あー!怒ったぁー!!&LV2通常弾切れぇ〜。

じゃ、LV2貫通弾へ!!!突進喰らったぁー!!
てか壁際っ!!(逝くか?)…サマーソルトモーションっ!!
軌道を読んで避けてどーにか脱出っ!ふぅぅぅ〜。

今、体力明らかに「火事場力+2」発動してるわ。(通称:瀕死)

ガルルガサマーソルト中。
回復薬グレートを、ゴクリ。
火事場力+2と引き換えに安心感を手に入れたよ。

突進をダッシュで避けて、
回復薬グレートをゴクリ。さらに安心感。
あ、スタミナ上限減ってる。

テンパッてたのねー、今気づいたわ。

てか1度リズムが狂うと持ってかれるね…、
あ、また突進喰らった。ほらね。
で、ヤツの移動に巻き込まれて
蹴られて体力赤ゲージ部分もおわり。ほらね。

で、サマーソルトしてきたんで、
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。
んでもって納銃したままダッシュで逃げ回ったよ。

「相手にダメージ与える」<「リズムを取り戻す」

今のおれの優先順位。
っとガルルガ、火球ブレス吐いてきたっ!!
ヤツと90度の位置で携帯食料ゴクリ。
飲み終わりでダッシュっ!!突進避けられたぁー。

(よし、リズム取り戻してきた。)

ってんで、武器を構えたよ。
ガルルガちょうど唸りモーション。遠慮なくバシュ!バシュ!
ガルルガまた唸りモーション。リロード。

3連続ブレス中は手出しせず、次の攻撃を待ったのね。
っとブレスっ。バシュ!怒るガルルガ。

(通常弾を撃つ時よりキョリを取って…)突進っ!!
避けて1発撃って、リロード…成功っ!

でもってガルルガのリターン突進を避けて、
ズサー中に、バシュ!バシュ!
(顔から尻尾までキチンと突き抜けさせると4ヒット。
 んでも、そりゃおれには贅沢か。できるだけできるだけ。)

ブレスっ!即×回避(撃て…ない!次待とうっ!)
エリマキ走りっ!×回避×回避っ!(撃てねー!)
せわしく×回避使ってるなぁ〜、っサマーソルトっ!

バシュ!バシュ!

着地したガルルガ、
突進してきたんで×回避&1発&リロードっ!ギリっ!

サマーソルトっ。バシュン!バシュン!
突進っ。1発撃ってリロード。ギリっ。
サマーソルトっ。バシュン!バシュン!
突進っ。リロードした後1発発射っ!

(あ、ガルルガ、おとしなくなったわ。)

噛み付き攻撃っ。距離とってバシュ!

(あらぁ〜、また怒ったぁー。)

で、ブレス吐いてきたんで、バシュ!
そんで×回避でヤツの側面へて突進っ!!

(よかったぁ〜。
 1発削って側面へゴロリしてよかったぁ〜。)

ガッチャリ。リロード。
っとリターン突進っ。バシュ!バシュ!
唸りモーション。バシュ!

ガルルガ、振り向いて…唸り。
(え!?)と思いながらも幸運中にリロード。
んでも「唸り→大の字咆哮」
この流れ…きたっ!!シールド発動っ。

で。黒狼鳥サマーソルトしてんきたんで、バシュン!バシュン!

(こりゃこのヘビィボウガン訓練、
 ×回避のタイミングを体に染み込ませる絶好の機会っ。
 ただ、ハード………。)

突進を×回避で捌いた後リロードしながら思ったわ。
んで、リターン突進を×回避で交わしてバシュ!バシュ!

「目的を達成しました」

残り時間 27:32


終わったぁ〜。なげかったー。

・遠距離武器はノーダメージクリアが基本。
・ヘビィボウガンにとっての×回避、機動力の生命線。

これ、みっちり感じたわ。うん。
敢えて瀕死になって「火事場力+2」を発動させる。
これも手だけど、クリア重視なら止めといた方が無難だよ。


<概算ダメージ>
・LV2通常弾70発(部位&クリティカルごちゃ混ぜ)
・LV2貫通弾20発前後(一回でのヒット数まで不明)
・LV2拡散弾3発分以下(爆発、7割程入ったかな!?)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×3」
「携帯食料×3」
「支給専用閃光玉×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」
「LV2通常弾×70」
「LV2貫通弾×26」
「LV2拡散弾×3」

イャンガルルガ討伐訓練、教官指定全武器でクリアー!!

はいきたよー。特別訓練きたよー。
<闘技場・個人演習・特別訓練>
「ショウグンギザミ」を受注可能にっ!!

村、集会所でショウグンギザミのクエストを幾つかクリアして、
訓練所、個人演習、闘技訓練、難易度☆☆☆訓練を
指定された武器全種類でクリアが条件とみたっ!!

で、特別訓練(ショウグンギザミ)難易度は☆☆☆ね。
んじゃ、流れに任せてショウグンギザミ討伐訓練に突入っ!!

happyneet_com at 11:29|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年06月17日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・ランス)

闘技訓練(ランス)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:110%


イャンガルルガ討伐訓練、双剣→大剣→ハンマー→ランス。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「ランスでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「ガードとステップを使いこなして見事勝利して見せろ!」

ぬふぉぅー!アイテム豊富っ♪
強走薬に支給閃光閃光玉(2つ)、支給専用落とし穴もあるっ!
こりゃいいわっ。

武器、水属性のグラシアルブロス改だし。
緑ゲージそこそこあるし。
で…、守備力143!!恵まれすぎなんじゃね?

こんだけ恵まれてるのにポイント倍率110%。
ちょっとなんでか良く分かんねー。ま、いっか。
でもってスキルはっと…、体力回復アイテム強化。あいよ。」

現地調達アイテムも使って
・支給専用落とし穴→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボ、できるし。
携帯シビレ罠にハメて顔突き放題もできるし。

なーんでポイント倍率高いんだろう?
アイテム以外になんか落とし穴があるんか?
何気にうまいこと言ったゾ、おれ(ハィハィうまいうまい)…。

これそーとー快適な訓練になるような予感。
んじゃま、イャンガルルガを討伐してるわっ!!


武器グラシアルブロス改
メルホアフロールLV1
ランゴメイルLV1
リオハートアームLV1
リオハートコイルLV1(+治癒珠)
フルフルDグリーヴLV1


攻撃力345 水属性:200
防御力143

発動スキル
・体力回復アイテム強化

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬グレート 3
強走薬 2
支給専用閃光玉 2
支給専用落とし穴 1
解毒薬 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、カラッポ。あいよ。

でもってキャンプアウト。

闘技場に入ると画面にはビックリ飛び上がるガルルガ。
反転してダッシュして右上のタルをワサワサワサ。

小タル爆弾手に入れどがぁぁぁん!!

火球に吹っ飛ばされてゴロゴロゴロ…、もぅ慣れた。
起き上がって左上の携帯シビレ罠ポイントへダッシュ。
背後で火球が炸裂してる…。こえぇ〜。

でもって左上のタルを調べて携帯シビレ罠Get。
結構近くに3連ブレスの火球が届いているのが分かる。
音と振動で、分かる。おそろしやー、あなおそろしやー。

立ち上がって反転してダッシュ。
イャンガルルガ、エリマキダッシュ。
避けつつ交差して、
右下の支給用大タル爆弾ポイントへ走ったわ。

右下のタルに着く直前、
火球が横をかすめていったよ。ヒヤッとしたわ。

でもって、
「ギョェー!! ギョェー!! ギョェー!!」
って背後から聞こえる
イャンガルルガ喚き声by暴走中にビクビクしながら
タルをワサワサ調べて…、支給用大タル爆弾Get。

(突進くらうかっ!!?)

……ギリでノーダメージ。
画面に見えた時はズサーしてたよ。らっきぃ〜。

んで、立ち上がったおれ、ダッシュしてマップ中央へ。
唸っている黒狼鳥とそれなりに距離をとって、
支給専用落とし穴を設置…できたっ!!

(ヤツが怒り状態に入る前、確実にダメージ与えてぇ。
 通常モードなら落とし穴にハマるし、
 落とし穴もがき状態の時は確かダメージ2倍。
 んだったら、もがいている時にタル爆弾コンボがベター!)

そんなことを思いながら、
「ガルルガ−−−>落とし穴・おれ」
こんな風に位置取りして、ヤツが走ってくるまで待機。

さぁこいや!

直進火球っ!
右にテクテク歩いて火球をやり過ごして元の位置へ。

また直進火球っ!
右にテクテク歩いて火球をやり過ごして元の位置へ。

おぉー、エリマキトカゲ走りっ…、落とし穴もがき状態っ!

もがいているガルルガの首の下に、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、ぼかぁぁああん!!!

まだまだガルルガもがき中。
上段突き上段突き上段付き……、7突きできたよ。
半分以上スカッたけど、ま、O.K.

落とし穴から脱出したイャンガルルガ、
空中でちょっとホバリングした後、降りてきたわ。

おれ、ヤツがホバリングしてる間に納槍して、
地面に降り立った黒狼鳥の視界に入るよーに、
支給専用閃光玉を投げたのね…ピカァー!!!!

はい、ガルルガピヨッたー。

顔目掛けて上段突き突きボガン!のぉー!!
尻尾回転攻撃喰らったぁ〜。

起き上がって、寄っていって、
顔目掛けて上段突き突きボガン!のぉー!!
尻尾回転攻撃喰らったぁ〜。
今度は毒のおまけ付き。あらぁ〜、ま、いっか。

解毒薬を飲んで対処。
尻尾で2回吹っ飛ばされたんで、
ダメージ蓄積量もおれの中のイエローゾーンを軽く突破。

つーわけで、回復薬グレートをゴクリ。キュピーン♪
(おぉ〜、「グイィ〜ン」て回復するねぇ〜。
 さすがは体力回復アイテム強化スキルっ。)

あらー、ガルルガピヨ状態から脱出したねぇ〜。
っと唸りモーションっ!!
遠慮なく、目線の先に閃光玉ポイッ♪…ピカァー!!

はぃまたピヨったー。
突き突き突き、突き突き突き、突き突き突き。3回スカ。

6突き目が入ったところで、
ヤツの噛み付き攻撃とカウンター!
起き上がって、ヤツに目掛けて突進っ!!

ザシュザシュザシュ。足に3突きイヤァァァァ!!!

尻尾回転攻撃に吹っ飛ばされ&毒状態。のぉ。
解毒薬をゴクリ。
んでもって、回復薬グレートをゴクリ。
(かなり回復するなぁ〜。)

閃光ピヨ状態から立ち直るガルルガ。あ、怒ってるわ。

ヤロウ、ズギュンて寄ってきて尻尾回転攻撃。
うわー!吹っ飛ばされたー&毒ったぁー!!

(おぃおぃ、解毒薬もぅねーゾ。)

っと、ガルルガ、火球を吐いてきたわ。
軌道から逸れて、強走薬をゴクリ。

(毒、消えた後の自然治癒で対処しよ。)

強走効果発動→スタミナ振り切り状態。
ガルルガ、ツイバミや突進やブレスやらしてきたわ。
赤ゲージ回復を優先して静観。てか逃げ回ったよ。

赤ゲージが回復薬での回復量くらいになったところで、
毒状態、解除。
さて、あとは自然治癒…お、ガルルガ通常モードっぽいな。

ヤツが直進火球ブレスを吐くために
首を振り上げたのを確認して、
左足に携帯シビレ罠を設置…、できたっ!

よーし、これで
・イャンガルルガの攻撃を受けずに
・自然治癒能力で赤ゲージ体力を回復しつつ
・ガルルガにダメージを与えられるゾ!!
Soナイス。グッジョブなプラン。

でもって、
シビレてイビツな形で固まっているガルルガの首目掛けて
ズン!ズン!ズン!
ピョン、ズン!ズン!
ピョン、ズン!ズン!おっしゃ頭部破壊っ!!

罠から脱出したガルルガの突進を避けて…、あ”〜。
ヤツのツイバミ攻撃移動中に足蹴り喰らっちまったぁぁぁぁ。
自然治癒で回復する予定の赤ゲージ部分、
ゴッソリサックリ削られたよガビーン。

っと、ヤロウ、サマーソルトしてきたわ。
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。体力回復っ!

でね、ここで思ったのよ。
(今、強走薬を飲んだ状態だよな…。
 つーことは、ガードし放題じゃね?)

ガードしてみた…、ノーダメェージ。おぉ〜。

ガードしてみた…、ちょちょちょ!!聞いてないっ!!
ツイバミ攻撃ガード越しに体力削るとか聞いてないっ!!
てか、ガルルガ、おまえツイバミ攻撃しすぎっ!!

ツイバミ攻撃何回したぁ!?
3回か?…いや、5回くらい連続でしてきたゾ。
体力ハンパなくゴッシリ削られたわ。(ゴッシリて…。)

シャレならん!もぅマジシャレならん!!
盾越しに体力削られて瀕死て。

なにそれ?
ソレなにぃ?(盾越しに体力削られて瀕死)知っとるわっアホォ!!

ポーチ内に回復薬グレートは、無い。
つーわけで、マップ下側の草をあせくりに行ったよ。
ダッシュダッシュで草の近くに到着ぅ〜。

で、ガルルガ、直進火球を吐いてきたんで、
軌道から逸れつつ草を調べて回復薬グレートGet。

でもってヤロウ突進してき(お、咆哮ズレてる)たのね。
も1回ワサッて回復薬グレートGet!いぇぃ!

おろ、ガルルガサマーソルトモーションっ。
軌道から外れて風圧に巻き込まれないくらい離れて、
回復薬グレートをゴクリ。…キュピーン!

体力ゲージ、ビッヨォォォーン。ナイス。

んで、ヤツ噛み付き攻撃してきたんだわ。
バックステップで避けた後、突き、突きぃー!!

そいで次は火球ブレス。
側面から顔を突いたよ。1、2、3、はぃ1、2っ!

耳壊れたぁぁぁ!!!

っとサマーソルトっ!
ヤツの尻尾と90度ずれる方へ移動してノーダメージ。
着地後の攻撃チャンスを狙っ…!!!

ツイバミ!ツイバミ!
すかさずガードで対処っ。盾越しに体力ゲシゲシ削られたー。
あ、強走効果切れた。

ガルルガ、唸ったんで強走薬を飲も(待てよ)。

(前に、ヤツが唸っている時に離れて回復しようとしたら
 直進火球喰らったことあったな…。)てんで、様子見。

おっ!2連続で唸ったらっきぃ〜。
唸り始めに強走薬をゴクリ。
スタミナ振り切りP−!状態完成っ。

んでもって、ガルルガに近づいたら、ヤツまた唸ったのね。

黒狼鳥がアゴをシャクらせて
「ガルルル…」ってるところに遠慮なく、突き突き突きっ!!

おっ、連続「ガルルル…」突き突き突きぃぃぃ!!

え!!?また唸りっ!!?3連続唸りっ!!?
運良すぎ。突き突き突きっ!!

「目的を達成しました」

残り時間 33:16

おぉ〜、討伐完了ぉ〜。
ラストの3連続唸りはかーなりラッキーだったわ。

てか、
・落とし穴&タル爆弾コンボ
・閃光玉ピヨらせチャンス2回
・携帯シビレ罠でTHEおれのターン
・強走効果発動中のガード(ツイバミ以外にはめっちゃ有効)

戦術これだけあると、やっぱ快適だわぁー。
ランス、弱点にピンポイントで攻撃できるし。

「ランス系【×ボタン→ステップ】」

これに慣れてるかどうかで、
討伐訓練の快適さが随分違うと思うのね。

<概算ダメージ>
・44突き(主に顔)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
 (落とし穴状態)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×5」
「解毒薬×1」
「強走薬×2」
「支給専用閃光玉×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「支給専用落とし穴×1」「携帯シビレ罠×1」

こうして見ると、アイテムかなり使ったなぁー。
やっぱ落とし穴状態の時に
支給用大タル爆弾ダメージを入れたの、デカかったわ。

さぁーて、この調子で訓練進めて行ーこぉっと!

happyneet_com at 19:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

イャンガルルガ討伐訓練(個人・ハンマー)

闘技訓練(ハンマー)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:100%


イャンガルルガ討伐訓練、双剣→大剣→ハンマー。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「ハンマーでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいなっ。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「難敵登場!
 咆哮に足がすくめば、その後の攻撃で大ダメージかもしれん。」
「罠をうまく使うのだ!」

使うー。ガッシガシ使うー。
通常モードの時、ガッシガシ使うー。
おー、アイテムポーチにシビレ罠あるねー。
んで、強走薬、2つっと。

てか、武器クロオビハンマーだー。
見た目、斧みたいだけど打撃属性なんだよなっ。
ここら辺は、ま、ゲームっつーことで「あいよ」ってなるわ。

お、守備力129っ!あっりがてぇ〜。

っと、スキルはダメージ回復速度+1。
「連続で攻撃を喰らわないよーに。」
はぃ、裏のメッセージ見えたー。
「体力赤ゲージ、じっくり時間かけて回復して対処」
こーゆーことね。アイアイサー。

現地調達アイテムで
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボは、ま、するわな。

んじゃま、
耳栓スキルもガードもナッシングな状態のハンマー装備で、
難敵イャンガルルガを討伐してるよっ!


武器クロオビハンマー
フルフルヘルムLV1
フルフルメイルLV1
装備無し
フルフルフォールドLV1
フルフルグリーヴLV1


攻撃力780
防御力129

発動スキル
・ダメージ回復速度+1

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬 5
強走薬 2
シビレ罠 1
解毒薬 2


訓練開始。
支給品ボックスを調べて…、カラッポ。
はい、スッとしたー。キャンプアウト。

闘技場内に入る。

ビックリ驚くガルルガ。
反転して小タル爆弾ポイントへダッシュするおれ。

(火球が飛んできませんよーに。
 そしてこう思ったのが前フリになりませんよーに。)

ワサワサワサ…、小タル爆弾Get。
ガルルガ、後方の結構離れたところで怪音波出してるみたい。
音で分か…火球吐きやがたぁぁぁ!!(これも音)

×ダイブで回避する予定が前転になっちまっ…あ、避けられた。

そんでそんまま左上の携帯シビレ罠のタルへダッシュ!
スタミナゲージが100なんで、途中緩めながら走ったよ。

ガルルガの咆哮を遠ぉ〜くで聞きながら、携帯シビレ罠Get。
立ち上がって振り向いたら、
そこには顔を左右に振りながら突進してくるイャンガルルガがっ。

突進黒鳥をダッシュで交わして
マップ右下支給用大タル爆弾ポイントへ。

……到着ぅ〜。っと、ガルルガマップ左上で咆哮してるみたい。

ワサワサ…
ヤロウ火球吐きやがったぁぁぁ!!…、支給用大タル爆弾Get。

(届かない!!届くもんかっ!)念じてみた。…火球、消えた。
念とか関係なく一定距離でプログラム通りに動いた結果だな。
アー、身も蓋もねぇ。ま、いっか。

で、立ち上がって振り向いたら、イャンガルルガ突進中。
ダッシュで避け…られずっ!!
んでもま、
(このくらいのダメージならいいか。)ってくらいだったわ。

吹っ飛ばされて立ち上がった頃、
黒狼鳥は、尻尾回転攻撃してたのね。

でね、なんかねー、
(あ、次ツイバミ攻撃してくる?!)って思ったのよ。
そんで、反転後のツイバミ軌道のイメージを避けたポイントに
携帯シビレ罠を設置してみた…っしゃぁぁ!!!

ヤツがツイバミ終わりで連続ツイバミするために跳ねた着地地点。
そこにバッチリ携帯シビレ罠。シビれるイャンガルルガ。いぇい!

予想を越えたラッキーに多少戸惑いながら、
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジジジ…、(あ、ヤロウ脱出した)ぼかぁぁぁああん!!

怯む狡猾鳥。
(ヤツ、おそらく怒るだろうから、
 シビレ罠は通常モードなのを確認するまでとっとこ。)

っと、ブレス。
事前になんとなーく読めたんで、斜め前で強走薬をゴクリ。
ハィ、3分間スタミナ振り切り状態完成っ。

でもって叩いたよ。ガン!ガン!
(あー、怒ったぁー。このタイミングかぁ〜。)
って思いながらRボタンで力を溜める。と。

ガルルガ、唸りモーション。
(チャンスっ!ガードできねーし、腹を括ってGo!)

ハンマー、スタンプっ!ガイン!ガイン!

硬いところに当たっちゃったみたい。
っとブレスだっ!側面から顔目掛けて3叩きを試みたよ。

ガン!ガン!ぬふぉぉぉおお!!

次のブレスを喰らっちまったぁー!!
ひんしっ!!マジもぅ一気に瀕死っ!!
…こりゃヤベェぞぉ〜。

「吹っ飛ばされてガルルガと距離ができてる」
これを利用して(次はまず大の字怪音波だろうから)、
回復薬を飲んで…え”−!!直進ブレスぅ〜!!?

どぉぉぉおん!!

…また瀕死。
唸りモーションの時、
ヤツとある一定以上の距離があると直進ブレスするのかも…。
体力ゲージのダメージに加えて、精神的にもイタかったわ。

立ち上がるなり(かなり距離あるな)回復薬をゴクリ。
んで、ガルルガの突進を避けて回復薬、ゴクリ。
後方でズサーってなってるイャンガルルガby突進終わり。

すぐに力を溜めるおれ。THX強走薬。
立ち上がったガルルガ、
噛み付き攻撃してきたんで、ヤツの後ろに回って

ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

足に当たったみたい。御の字。即、力溜め。
おっ、唸りモーションっ!

ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

一発目、弾かれエフェクト出たよ。
んでも弾かれモーションにはならず。

「溜め2攻撃以上はどんな斬れ味だろうと弾かれない」

これデカイなぁ〜。
このナイスなハンマー仕様よ。ゴッド。神ゴッド。

でね、
唸りモーションに入った直後に攻撃&即横×回避。
これだと武器構えたままさらに離れると、
次の「大の字怪音波」範囲外まで逃げることができるみたい。

んでもって、突進避けて武器構えたまま追っかけて、
ズサーってなってるガルルガに、
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!
あ、一発目外した。ま、いっか。

唸りモーションだっ!
武器出し攻撃ガツン!(あ、また怒った。)

一旦離れて様子を伺う…、お、唸りモーションきたー!

ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!ゴロリ。

キィィィン!!大の字怪音波に堪らず両手で耳を塞ぐ。
突進っ!!?……せぇぇぇっふ。

ハンマースタンプの後、
横×回避&できるだけ横に離れてたんで、
怪音波直後の突進に巻き込まれずにすんだよ。助かったぁ〜。

ととと。突進の次はサマーソルトか。
力を溜めながらヤツの後方へ回って、
着地に合わせてハンマースタンプ!どーん!どぉぉおおん!!
1発スカ。織り込み済み。無問題。

でもってサマーソルトの後、
「4連ツイバミ」と「突進」をジャカジャカ繰り出す黒狼鳥。

(おれにとっちゃ攻撃チャンスじゃねーな。
 難易度が高いわ。)ってなワケで、スルー。

強走薬のおかげで力溜めっぱなしあ、強走効果、切れちゃった。
スタミナの限界まで唸り攻撃を待ったのね。
赤色になっても唸らなかったんで、
突進終わりにハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

一発外したか、ま、おっけぃ!!?突進っ!!
×回避でどうにかスルーして、回復薬をゴクリ。
おっし、体力ほぼ満タン。

でもって、エリマキ走り&噛み付き攻撃を避けて強走薬をゴクリ。
っとブレス吐いてきたー!
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!っしゃぁ!

おひょっ♪唸りモーションっ!
通常叩き、どん!どん!どぉぉおん!!

うわっしゃぃ!!ガルルガピヨって倒れたぁー!!
ハンマーにはこれがあんのよっ!!

頭部を連続叩き→モンスターピヨって叩き放題っ!!

斬れ味落ちた。
知ったことかっ!!今は最大級の攻撃チャンスっ!!

どん!どん!どぉぉおん!!
どん!どん!どぉぉおん!!
どん!どん!どぉぉおん!!

デカイよー!!この9打撃はデカイっ!!!
途中、頭部破壊したみたい。ありがたいおまけにTHX。

立ち直って起き上がったガルルガ、走り&噛み付き。
おれ、テンション上がって舞い上がっちゃってて、…研いだ。

尻尾回転攻撃喰らって毒ったネ。
興奮は、歓喜はたまに人を狂わせるよね。

ツイバミ攻撃中に解毒薬をゴクリいやぁぁぁ!!!
あ”ぁ”〜、突進んんんんん!!!!

瀕死っ!!激烈瀕死っ!!
んでもここでアタフタして回復薬飲んだら攻撃喰らってアボン。
これ、今までに何度経験あるパターン。

気持ちを少しでもクールダウンさせながら、しばらく様子見。

突進っ!!交わしてラス1の回復薬、ゴクリ。…おっし、回復。
突進っ!!交わして研ぎ。

「シャッ、シャッ、シャッ、シャキーン!」

ズサーの後振り向くガルルガ。おっけい間に合ったぁ!
「突進を避けてヤツが真横を通り過ぎるタイミング」
ここで研ぎ始めると、おそらくノーダメージで研ぐことができるよ。
参考になればうれしいわ。過信はせんといてね。

で、回復薬を飲んだものの、
(このまま立ち回ってたら、まず逝く。)
コレ、経験で分かるのよねっ。

ってなワケで、すっげー回復薬グレートが欲しい。
まじもぅウルトラ回復薬グレートが激必要なの。

イャンガルルガ4連ツイバミ攻撃。
おれ、賭けに出た。
マップ下側の草、回復薬グレートの草、調べたわ。

ワサワサワサ…、回復薬グレートGetガツン!!

やべぇ!!壁際っ!袋小路っ!!
ダメージは許容範囲内なんだけど、
詰め将棋的にやられちまサマーソルトぉ〜!!?

(逝くか?)

×回避で軌道外に逸れて即回復薬グレートをゴクリ。
助かっ…てねぇ!!!突進どーん!

£ン#ギャ&バ@ド〆ズ!!ピヨってまた突進ん!!?

瀕死っ!!Soバーニング瀕死っ!!

ぬひょっ!?
どーにか交わして目の前の草をワサワサ…、
回復薬グレートGet。

さらに突進してきたガルルガを交わして、
回復薬グレートをゴクリ。

(やっぱ「回復・研ぎ・採集」するなら、
 「突進」か「サマーソルト」交わした時だな。)

改めて思ったわ。
っと、心なしかヤツの動きがゆったりとしてるナァ。

何度目か分からん突進を交わしてシビレ罠設置…。おっしゃ!
突進先からエリマキ走りで戻ってくるガルルガ…シビレっ!

力を溜めて溜めて…最大溜め静止攻撃っ!!
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

(あー、これシビレ中は
 通常3連続叩きの方がダメージ効率良さげだゾ。)

そう思ってったらガルルガ罠から脱出。
あいやー、このタイミングで強走薬の効果が切れたよ。

(さーて、どうしよう。)

しばらく様子を見ながら立ち回ったのね。

ブレスっ!
横から顔に1叩き&×回避。ヒット&アウェイ。
うぉっ、サマーソルトぉ〜…×回避ゴロリ。

でもってブレス。
通常叩き、どん!どん!うわぁぁん!!突進喰らったー!

!!!!!
やべっ、シャレならんっ!!
連続突進喰らったぁぁぁぁ!!

(あ”〜、逝った…こりゃ逝った。だってピヨるもん!
 2連続で突進喰らったらまず間違いなくピヨるもん!
 そんで既に瀕死だもん。も一回攻撃喰らってハイサヨウナラ。
 あーぁ、今までのメモが水の泡かぁ…。)

ガビョチィーン!ピヨった〜。予想通り予定通りピヨったぁ…。
立ち上がる前から最後の抵抗、いろんなボタンをガチャガチャ押し。

(喰らってサヨウナラ…か。)

うひょおおおおおおおおおおお!!!!
ガルルガ唸りモーションっ!!!ミラクルエクセレントらっきぃ!!

サマーソルトッ!!
(逝ったか!!?)ガチャガチャがギリ間に合って×回避成功っ!!

(撒こう!)

心に決めてダッシュしてガルルガと距離をとる。
(こんだけ離れれば充分だろう。)
半ば賭けだったけど、ラス1の回復薬グレートをゴクリ。
ガルルガの3連ブレス(追尾機能付き)の恐怖と立ち会いながら、
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。回復成功っ!!

(さー、いよいよ後が無くなってきたな…。)

噛み付き攻撃を交わして武器出し攻撃ガシッ!

でもってブレス終わりに武器出し攻撃ガシッ!&横×回避。
安全率重視っ!(はじめからそうしろよ)うっせーよ!!!

あ”ががぁ”〜、尻尾回転攻撃喰らって毒ぅ〜。
サマーソルトを交わして解毒薬ゴクリ。

で、しばらく様子見たら、またサマーソルトしてきたのよ。

サマーソルトの着地に合わせて、
ハンマー、スタンプ!どーん!どぉぉおおん!!

でもってブレス終わりに安全率重視で顔に叩き付けどーん!

「目的を達成しました」

残り時間 28:59

ゴロリ。
ふひょ〜!今回はマジやばかったわ。

「瀕死でピヨ」
この絶体絶命状態で逝かなかった時、
現場の中で本人が一番(え!?マジで)ってなったわ。

ま、現場にいるの、おれだけなんだけど。

<概算ダメージ>
・40叩き(通常3叩きやハンマースタンプごちゃ混ぜ。部位も。)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×5」「回復薬グレート×3」
「解毒薬×2」
「強走薬×2」
「砥石×1」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「シビレ罠×1」「携帯シビレ罠×1」

1つ1つの行動終わりに一時停止&メモ。
もういい加減、限界だと思ってる。
んでもそのギリギリ加減にエクスタシーを感じてもいるのも事実。

うん、おれ、M気質だから。

ってことで、ガルルガ討伐訓練、
メモ取りながら続けるゾーーー!!!

happyneet_com at 10:17|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年06月16日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・大剣)

闘技訓練(大剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:95%


イャンガルルガ討伐訓練、双剣→大剣っ。
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「大剣での立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいなー。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「ヒット&アウェイ戦法だ!素早い抜刀斬りで戦え!」

あいよー。
それなりに軟らかい顔や尻尾の抜刀斬りにチャレンジしてみるわ。

アイテム3つ、少なっ。ま、いっか。
ポイント倍率100%以下ってことは、3段論法で、
「双剣よりも難易度が低い」つーことだろうから。うん。

おぉっ!ブルークロウブレイドっ!!
タクティクス手に入れる前まで使ってたなー。
斬れ味緑ゲージ長くて重宝したんだよなー。
ありがたかったなぁ。(しみじみ)
砥石が3つっつー理由も分かったわ。

お、守備力121もあるっ!あっりがてぇ〜。

っと、スキルは毒無効っ。
なるほどねー、アイテムポーチに解毒薬入れてないワケだ。

現地調達アイテムで
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボは、ま、するわな。

咆哮はガードで対処して、
イャンガルルガを討伐訓練いってくるよっ!


武器ブルークロウブレイド
ゲリョスヘルムLV1
ゲリョスメイルLV1
ゲリョスアームLV1(+抗毒珠)
装備無し
ゲリョスグリーヴLV1


攻撃力816
防御力121

発動スキル
・毒無効

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬 7
携帯食料 3


訓練開始。
支給品ボックスは…、カラッポ。ほっとする。
んでもって、携帯食料を2つ食べてスタミナ上限Max150。

キャンプアウト。

闘技場に入るなり、
「ビックリ驚くイャンガルルガ」と
「反転して小タル爆弾入手にダッシュするおれ」。

右上のタルをごそごそ調べて小タル爆弾げっどぉぉおおん!!
ぬおぉー!!火球だぁー!!デジャヴー、じゃねぇ二度目だぁー!!

吹っ飛んでゴロゴロゴロ…、立ち上がって即ダッシュ!
マップ左上にある携帯シビレ罠を目指してダッシュ!

イャンガルルガが咆哮してるみたいだけど、
遠ぉ〜く方で耳をふさぐ必要なナシ。と。
ダッシュダッシュダッシュ。ふぅ〜、着いたぁー。
ワサワサワサ…、携帯シビレ罠Get。

立ち上がり、振り向いてまたダッシュ。
ヤツの吐いた直進ブレスを避けてダッシュ。

(イャンガルルガの近くを駆け抜ける。
 っつーことは「咆哮するかも」「ガードで対処の心構え」
 …自動車を運転する時の心持ちに似てるナァ。)

そんなことを思いながらガルルガの側を駆け抜けたわ。
咆哮、してこなかったよ。事故、らなかったよ。そんな感じ。
走りに走って支給用大タル爆弾ポイントへ到着っ!!?

画面内、右横を追い抜いていく火球。

(映像、なんかアクション映画みたい。)
ワサワサワサ…、支給用大タル爆弾Get。

立ち上がって振り向いてLボタンで視界切り替えポン♪
走り寄ってきて噛み付き攻撃&迫ってくるクチバシを
横×回避で避けてガルルガと距離をとる。

ガルルガ、走っては噛み付き。走っては噛み付き。
おれ、リスクを背負って携帯シビレ罠を設置…、っしゃ!

「ガルルガ−−−>罠<−−−おれ」

こんな風に向かい合ってたのね。
黒狼鳥、火球ブレス。
(斬り付けいける!けど、怒りモードの前にシビれさせた方が…)

さらに唸る黒狼鳥。(無防備っ!こりゃ行くでしょっ!)

近寄ってって、武器出し攻撃ザシュッ!
そのまま斬り上げに繋いでザシュッ!

ガルルガって唸りモーションの後は、
「十中八九」咆哮す…お、バックジャンプ&咆哮っ!
大剣を斜に構えてガードっ!ガキィーン!!即、納刀。

(ヤツが怒る前に罠に乗せたいなぁ…。)

おっ!突進っ…おっしゃシビれたっ!
支給用大タル爆弾、どん。小タル爆弾、トン。

ジジジ(ダッシュで距離とり中)ジジ…、ぼかぁぁああん!!

一拍置いて、顔を狙って武器出し攻撃ザシュッ!!
そのままデンプシーに繋げてザク、ザクッ。
ガルルガ、罠から脱出。おれ、即、納刀。

でもって、黒狼鳥サマーソルトっ!!

(喰らったらカルく逝くよなぁ〜。)
右斜め後ろから空中にいるガルルガを見ながら思う。
感慨深く、思う。(今までに何度も昇天経験アリ。)

えっとイャンガルルガ、
サマーソルト終わりに尻尾を伸ばした状態で着地すんのね。
アクションうまければ、尻尾にザシュリといけるのよ。

やってみた。
…ブルークロウブレイドで地面を叩いたよ。おれ、そんなもん。
んで、斬り上げに繋いだら、振り向いたガルルガの顔に
(ヤツの突進とカウンターの形で)ザシュッ!!

武器出し攻撃したら即横×回避して納刀するのが無難だわ。

・武器出し攻撃→横×回避(ゴロリ)→納刀。

この流れが、無難。おれを踏み台にするといいよ。
っと、ガルルガが尻尾回転攻撃した後
唸りモーションに入ったんで、おれ、回復薬、ゴクリ。

ガキィィン!!

唸りモーションに入る前に回復薬を飲み始めたんで、
唸りモーション直後の咆哮をしっかりガードできたわ。
でもって前転で突進を回避。で、納刀&ダッシュで追っかけ。

ガルルガ、追っかけた先で唸りモーション。
顔目掛けて武器出し攻撃ザシュリ!!
斬り上げにつないでザンッ!!

あ”あ”あ”〜、突進に巻き込まれたぁぁぁ…。
ガード間に合わず。(やっぱ武器出し攻撃→横×回避カナァ…。)

っと、ズドンと体力削られたんで、
納刀状態でしばらく回復チャンスを待ったのね。

んで、突進を避けて回復薬ゴクリ…、キュピーン。
(ヤツが突進終わりのズサー後に振り向いても
 回避できる充分な隙がある)っとネ♪

おっ、サマーソルトっ。
地面に降り立つガルルガの伸びきった尻尾を目掛けて
ブルークロウブレイドを振りおろすっ、ザシュリ!!やりぃ!
斬り上げに繋げて…振り向いたガルルガの顔にザシュリ!!

気ん持ちいぃ〜♪ガルルガ顔、砕ける。エクスタシー。
(これがあるから振り向き後の突進を喰らうリスクを
 背負ってでもやっちゃうんだよなぁ〜。)と。

!!!
突進喰らったぁぁぁぁぁ!!!
快感をメモしてたら、一時停止機能使ってメモしてたら、
痛い目にあったぁぁー!!ま、いっか。(織り込み済み)

(あ、次、ツイバミだ。)なんか、分かる。経験すげ。

2段階で振り向いた後、ピョンと前進して4連ツイバミ。
結構な精度でその一連の動きがイメージできたのよ。
んだから、イメージ上のツイバミ軌道から逸れて、
回復薬をゴクリ。

(ガルルガ、2段階振り向きモーション後、ツイバミ)

…おっけぃイメージ通りっ!!!回復。

んで、4連ツイバミ!4連ツイバミ!4連ツイバミ!
「ツイバミ中より唸り&ブレス中に武器出し攻撃した方が得策」
そう判断したんでツイバミは、スルー。

おっ!待ってたよ、その唸りっ!
武器出し攻撃ザシュッ!!

(次は体を大の字にして咆哮するんだろ?)

ハィ咆哮してきたー!ガードでキッチリ対処。

っと噛み付き攻撃っ!
距離をとって武器出し攻撃ザシュリ!!
指先が勝手に動いて斬り上げへ移行しちゃった困ったクセだな。

おぉー!今回は運良く斬れたよ!しかも尻尾っ!!

バックジャンプbyガルルガ。
おまけで付いてくる咆哮を大剣でガッチリガード。んで納刀。

おおお!唸りモーションっ!
喰らえっ!大剣振り下ろしっ!!…ザンッ!!
噛み付き攻撃を横×回避で捌いてなぎ払い!…スカッ、ありゃ。

っとまた噛み付き攻撃っ!
横×回避で捌いてなぎ払い!…ザシュ、よっしゃ!てのおおお!!

突進喰らったぁー!!
やっぱ(まだイケル!)は(もう止めとけ)と表裏一体だな…。

何度も突進するガルルガ。
納刀状態で向かい合っているんで、闘牛士のように避ける。

と、ブレスっ!側面から顔目掛けて武器出し攻撃ぃぃ!!
ぬふぉぉぉおお!!!ブレス後の突進に巻き込まれたぁー!!

ダメージ蓄積量、ちょいとヤバいラインに差し掛かったよ。

4連ツイバミを事前脳内イメージを頼りに避けつつ、
回復薬ゴクリ…、キュピーン。回復薬ゴクリ…、キュピーン。
回復作業完了っ!

っとブレスっ!
ガルルガの体を「顔→体→尾」と沿うようにダッシュして
尻尾目掛けて武器出し攻撃ガキィン!ガキィン!ガキィン!

(やっぱガルルガ硬ぇわ。硬いところは極端に硬ぇ。)

ズシャッ!!(お、ちょっとズレると通るんだよなっ。)っと。
んで、納刀して様子を見たよ。

ヤツの突進を交わしてダッシュで追っかけて、
突進終わりに武器出し攻撃…どすん!!あら、地面叩いたか。
斬り上げに繋いで…、
振り向き直後のガルルガの顔にズシャリ!!ラッキー♪

ズシャリやられたガルルガの4連ツイバミやら突進やらはスルー。

おっ、ブレスっ!
走っていって尻尾に武器出し攻撃ガィィィン!!
チコっとズレると弾かれるなぁー。

「的確な攻撃できると効率よく狩れる」んだけど、
無いものねだりになるんで、自分にできる範囲で。っと。

おお、3連続ブレスっ!
(ブレス3回吐くから尻尾が伸びてる時間長いんだよなー。)
そんなこと思いながら、尻尾に武器出し攻撃ズショッ!

おぉうぉ〜!
尻尾切ったぞぉぉぉ!!…あ、スタミナ上限下がったわ。

っと、ガルルガ、のた打ち回ってギョエー!と叫んで、
直進ブレスしてきたのね。

顔に、武器出し、攻撃、ズシャリ!!
そのまま、斬り上げに、繋げて、ズバシュ!!
わほぅ!!頭部破壊2段階目っ!!耳ぶっ壊したゾー!!

ガルルガ、耳をぶっ壊されキッカケか、
足踏みっつーか地団駄踏み始めたんだわ。

んで、その隙に携帯食料をゴクリ。
スタミナ上限をMax150に引っ張り上げたわ。

おっと、ブレスだわ。攻撃チャンスっ!!
顔の後ろ…てか、魚ならエラのあるところ辺りから、
顔を削ぐように武器出し攻撃どりゃぁぁぁ!!!
でもって斬り上げにつなぬおのぉぉおお!!!

突進に巻き込まれた痛ぇぇぇ!!!

「ガルブレスぅ〜♪
 武器出し攻撃、するのならぁ〜♪
 斬り上げ控えてぇ♪
 横×回避ぃ〜♪」

おれを踏み台にしてくれぃ。
短歌調なのは、まぁ、気分だ。特に後悔はしていない。

でもって、突進後のサマーソルトを眺めながら、
回復薬をゴクリ。おうけい体力回復。

唸っているガルルガの顔へズシャリ!!
唸り後の咆哮に備えてガード。ハイ咆哮。はぃガード。ガキィン。

おっとブレスだ!
顔へズシガキィィィン!!あー、弾かれたー。
ぬふひょぉぉおぅ!!突進に巻き込まれちまったぁぁぁ!!

(キミ、一体何回目で学ぶの?)←オマエ誰だよ?

立ち上がって前転回避後に納刀して様子を見たのね。
っと、突進したんで後追っかけて、
武器出し攻撃ガイィィン!ズシャァー!!っしゃ!横×回避。

唸りモードっ!武器出し攻撃ズシャ!!
(次、咆哮するんだろ?)はいしたー。はいガードぉ。

サマーソルトモーション。横にいるんで軌道外。
ガルルガ、尻尾の先が無い状態。
(後ろから武器出し攻撃する必要な、ま、ないな。)

着地後の行動を待っ、お、噛み付き攻撃か。
踏み込みつつ武器を振り下ろしてズシャー!!

ガルルガ、痛かったのか地団駄始めたんで、
その場でデンプシーへ移行したよって体力削られるぅ〜。

ヌフォー!!
突進に巻き込まれたぁー!!うわぁぁぁん、ま、いっか。

突進後、サマーソルトしてきたんで、
軌道から外れてラス1の回復薬をゴクリ。まぁ、回復。
ポーチ内の回復アイテムなくなったし、丁寧に立ち回ろっと。

おぉー、ガルルガ唸ったぁー。
武器出し攻撃、ズシャ!っ怯んだっ!!斬り上げぃザシュ!
あ”〜、突進に巻き込まれたぁ〜。

たった今、たった今丁寧に立ち回ろうと思ったおれ!
ワシャにわとりかっ!!おれのバカッ!とにかくバカっ!!
まぁいいか。それがオレクオリティ。

デフォルトでバカ(それは言いすぎじゃ?)そうでもないよ。(…。)

ごほん。ガルルガを画面内に入れながら、
マップ下側の草を調べて回復薬グレートをGet。
遠ぉーくで3連ブレスしたんで、1個はイケる!って判断。

突進してきた。喰らうとアボン。×ダイブ。峠を越えたよ。
でもって採りたての回復薬グレートをゴクリ。…はぃおっけー。

ガルルガのサマーソルト着地後一拍置いて、
ブルークロウブレイド振り下ろしぃぃぃぃ!!!

「目的を達成しました」

残り時間 30:56

いやぁ〜、タイヘンだったわー。
まぁ、訓練完了したんで、おーるおっけー。

ガルルガの「唸り」か「ブレス」の隙にヤツの顔へ

・アナログポッチを倒しつつ武器出し攻撃

・大剣が地面につく…か、ついて一拍後、横×回避。

・状況を見て、前転×回避で距離をとる。

・納刀して、次の攻撃チャンスを狙う。

「抜刀攻撃&回避」これを丁寧に続ければ、
40分あるし、訓練完了できると思うわ。

<概算ダメージ>
・武器出し攻撃14回(顔へ)
・14斬り(顔や足)
・3斬り&5弾かれ→尻尾切断
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×7」「回復薬グレート×1」
「携帯食料×3」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」

正直な話、
小まめにメモとりながら訓練するのに限界を感じてる。
ま、やれるだけはやるわ。イケるところまで、踏み込むよ。

「訓練完了できてほっとしてる。」ってのが今の心境。

んじゃ、別の武器でガルルガ討伐訓練すっぞー。
にしても、頭とんがってたなー。byゲリョスヘルム。

happyneet_com at 21:52|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年06月14日

イャンガルルガ討伐訓練(個人・双剣)

闘技訓練(双剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆ ポイント倍率:105%


訓練所難易度☆☆☆!相手はイャンガルルガ!武器は双剣っ!
「訓練所、特有のこと。」
「イャンガルルガについて。」
「双剣での立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしいな。

教官曰く
「イャンガルルガの甲殻はとくに堅い!」
「狙ったところに的確に攻撃できる精密な動きが要求されるぞ。」
「双剣に強走薬!この組み合わせは非常に相性が良い!」

甲殻がとくに堅い!アイアイサー。
顔や尻尾はそれなりに軟らかいんだよねー。っと。

おおお!!
強走薬3つ(9分間)に加えて支給専用閃光玉もあるっ!!
ありがてー。

武器はホーリーセーバー。
イャンガルルガの苦手な水属性。ナイス。

って<耳栓>発動してるっ!!
ガード不可っつーマイナス要素消してるぞっ!おぃ。
なにこの至れり尽くせり感。

現地調達アイテムで
・携帯シビレ罠→支給用大タル爆弾→小タル爆弾
このコンボもできるし。

なんかワクワクしてきたっ!
この高揚感に自分をのせて、
黒狼鳥を、イャンガルルガを討伐してくるわっ!


武器ホーリーセーバー
装備無し
リオソウルメイルLV1(+防音珠)
タロスアームLV1
クロムメタルコイルLV1
タロスグリーヴLV1


攻撃力196 水属性:190
防御力107

発動スキル
・耳栓

アイテムポーチ
砥石 5
回復薬 7
強走薬 3
支給専用閃光玉 2
解毒薬 2


訓練開始。
支給品ボックスの中身は…、カラッポ。あいよ。

キャンプアウト。

闘技場に入るなり、
ビックリ飛び上がって体中をバタつかせるイャンガルルガ。
を、スルー&反転→ダッシュ→小タル爆弾Getなおれ。

うおぉぉぉおお!!!
後ろから火球っ!!ってよりも画面内にいきなり火球っ!!
ズドーンと吹っ飛ばされたよ。

オイオイオイ、マジかよっ!
ヤロウ、一直線にエリマキトカゲのように走ってきてやがるっ!!

「ゲシッ。」
(嗚呼…、赤ゲージ部分が。
 じっくり回復する予定だった赤ゲージ部分…。)

やべっ余裕ねぇ!!…×ダイブでどうにか脱出。
んで左上の携帯シビレ罠ポイントまで途中緩めつつ、ダッシュ。

携帯シビレ罠採集中もブレス……、
ふぅ〜、飛んでこなかった。ほっ。

でもって、右下の支給用大タル爆弾ポイントへGo!
マップ右上で3連ブレスや怪音波を飛ばしているガルルガ。

(支給用大タル爆弾手に入れるまで、
 ヤツが関わってきませんよーに。)

そんな祈りをしつつ、ポイントへ到着。
んで採集…(後ろの方でキョェー!!言うとる…。)Get。

起き上がって振り向いてLボタン押したら、
ヤツ、首振り上げてたわ。

(直線火球ブレスっ!?)

脳内の火球軌道から逸れて回復薬ゴクリ。体力回復っ!
って、今思うと3連ブレスだったら喰らってた。うん。

さ、反撃開始。
黒狼鳥のエリマキトカゲ走りを避けて
携帯シビレ罠を設置…、あーやっぱりカウンター状態。

・罠でシビレるイャンガルルガ。
・ダメージ&吹っ飛ばされるおれ。

(近寄ってって支給用大タル爆弾置いて、
 それを起爆させるための小タル爆弾置いたくらいの時、
 ヤツ罠から脱出するんだろーな。
 んで、移動するまでの間にダメージが入って怯むとみた。)

吹っ飛ばされてる間にこんなことを思ってたわ。
で、やってみたら……、ほとんど読み通りだったよ。
画面内のガルルガ、怯まなかったのよ。タフー。

でもってガルルガ、
罠から脱出して直進ブレスを吐いたのね。
予測通りの軌道だったんで、避けて回復薬をゴクリ。

(ギリでいけそっ!)

判断するなり強走薬をゴクリ。
スタミナP−!な状態完成っ!

おぉっ!ガルルガ唸りモーションだっ!THE・無防備。
目線の先に支給専用閃光玉、ポィっ♪…ピカァー!!
っしゃっ!!ピヨった!!

乱舞!乱舞!(あ、噛み付く)横×ボタン回避、乱舞!乱舞っ!!

顔に4乱舞できたよ。
で、頭部破壊(1段階目)したみたいだわ。

ガルルガ咆哮っ!!<耳栓>サンクスっ!!
咆哮中、足へ乱舞乱舞!!2回できぬおおぉぉぉおおおお!!!

いっ、いってぇぇぇぇ!!!
カウンター突進喰らったぁー!!!
大ダメージっ。WARNING!!WARNING!!
ワーニン!ワーニン!

「わぁー、ニンジンだぁ〜。」(←オマエみたいなのはくたばれっ!!)

ニンジn…、じゃなくてヒンシ。
ヒンシつーより瀕死だよっ!ってピンチだよ!
(誰がうまいことつなげろと言った?)

とにかく、今にも目の前に見えそうな天使。(だぁーかぁーらぁ!!)

てか、マジにくたばりそうなんだよね。
何気にヤバイ状態なのよ。

で、イャンガルルガが突進や唸りや怪音波を繰り出している間に、
回復薬をゴクリ…きゅぴーん。ゴクリ…きゅぴーん。
ふぅぅぅ…、落ち着いたぁ。(いろんな意味で)

でもって、隙を見てっうおー!!
3連ブレス伸びるぅぅぅ!!!追尾機能すげぇ!!
エグイほど侮れねー!!火球ダメージがっつり喰らったわ。

(怒るとハンパねーな、コイツ。)

回復チャンス行動をしてくるまで待って、
見定めて回復薬をゴクリ。これを2回。体力満タン。

おっ!直進ブレスっ!
目線の先に支給専用閃光玉をポーン…ピッカァァン!!
(・「閃光玉の投げ方」パターン1の状態だったよ。)

ハイ、ピヨったぁー。ガルルガピヨったー。

シャキーン!by鬼人化。
顔に乱舞っ!!(おぉっ、耳壊れたゾっ!)てうわー!

尻尾回転攻撃ぃぃー。
吹っ飛んだー。でも毒状態にはならなかったわ。らっきぃ。

(閃光ピヨ中、顔リスクそこそこあるもんなぁ…。)
残り回復薬数と相談して、近寄ってって足に乱舞!&乱舞っ!!

…怒りガルルガの足踏み、何気に痛いね。

おかげさんで、体力ガシガシ削られたわ。
ダメージ蓄積量ハンパねーレベルに突入しちゃったよ。
ってんで、ラストの回復薬をゴクリ。

体力、Maxまでは遠いけど
(まぁ、アリか)ってくらいにはなったよ。
って、足への乱舞中に体力に加えて斬れ味もダウンしたのね。

っと、ヤツ直進ブレス吐いてきたー。

(チャレンジしてみっか。)

「シャッ、シャッ、シャッ、シャッ、シャキィーンガシっ。」
研ぎ、成功。
(但し、直進ブレス後の振り向きツイバミ攻撃と引き換え)

うおー!!やべっ!!
ダメージ喰らうのは予想してたけど、
壁際に追い込まれるのまでは心の準備できてなかったぁぁ!!

(壁怖い、壁怖い。)

起き上がるなり猛ダッシュ。強走薬アリガトー!
ダッシュダッシュで間逆の壁へ。
ツイバミポイントと間逆の草へ。
イャンガルルガが唸ってる間に到着ぅ〜。

で、回復薬グレートを採sy!!直進ブレスっ!!逝くかっ!!?

(いや、この距離は届かないはず。
 闘技場の端から端へは届かないはず。
 途中できっと消えるはずっ!)

……ハィ消えたぁー!!

なるほど!時が止まる瞬間ってこんな感じなのねスタンド。スタンド?
いろんな経験使っちゃった。(クイズ番組や少年漫画やMHP2)

「なんのこっちゃ分からん。」(←コレよく言われる。)
スルーするのが吉だと思うわ。これでお互いノーダメージ。

で、火球が途中で消えて、画面内もノーダメージ。

火球にビクッ!ってなりながらも回復薬グレートを3つGet。
おっと、ヤロウが突進してきたんで、
なるべく垂直方向にダッシュで避けたよ。

でもって、
手に入れたばかりの回復薬グレートをゴクリ。
よっしゃ!体力満タンっ!!あ、強走効果が切れちゃった。

(いけるっ!)

今までの経験からそう判断したんで、
立て続けに強走薬、ゴクリ。スタミナP−!状態ふっかぁつ!

支給専用閃光玉を使い切ったんで、
可能な限りガルルガに近づいて、
大きな隙の攻撃を…お、直進ブレスっ!

吐き終わりに側面から顔へ乱舞っ!!しゃぁ!!

イャンガルルガ怒って足踏みしたのね。
んだからしばらく様子見したのよ。

っと直進ブレスっ!
顔と首の間で乱舞っ!!
いろんなところにダメージ与えて横×回避。

(お、これ、ヤツに近づいていると
 直進ブレス時に側面から1乱舞いけるゾ!)

って思ってたらまた直進ブレスっ。右足に乱舞っ!

(弾かれモーション出てるな。
 顔への乱舞に比べて、ダメージ効率は低いけど、
 んでも安全率は高いな。
 回復アイテム少ないし、足、狙うか。)

おぉ〜、唸りモーション。
足へ乱舞!&乱舞終わりに即横×回避。

っと唸りモーション後の咆哮っ!!
大の字になって体を広げるイャンガルルガ。
目の前に尻尾。しかも斬りつけ易い、低い位置。

(こりゃいくでしょ。)乱舞っ!!
…半分くらいの回数当たったよ。御の字。

っと、3連ブレスっ!
(足なら安全っ!なはずっ!)
側面から足へ乱舞っ!!…っしゃっ!!

「ブレスの時に足に乱舞」なかなかベターな手だぞ。うん。

っとうわー!!
尻尾回転攻撃喰らったぁー!毒状態突入っ!のぉ〜。

(こりゃそろそろ、
 一つ一つの行動終わりに一回一回
 一時停止機能で止めてメモしながらの訓練の限界かな?)

そんなこと思ったよ。
ま、できる限りやるわ…っと直進ブレスっ!回復薬グレート、ゴクリ。

直進ブレスっ。足へ乱舞!…(半分くらいか)ゴロリ。
直進ブレスっ。足へ乱舞!…ゴロリ。
直進ブレスっ。足へ乱舞!

「目的を達成しました」

残り時間 32:37

…ゴロリ。
ふぅ〜、きっつかったー。

イャンガルルガまでは、
・一つ一つメモしながら
・訓練を完了させる
どーにか両立できそーだわ。んでもギッリギリの感じ。

「ヤツのちょっとした隙に△ボタンで踊るように斬る」
みたいに、乱舞以外の攻撃チャンスもあったんだけど、
メモの都合上、乱舞のみで訓練したのね。

みんな自分にとってベターな形で訓練するといいと思うんだ。
事実、おれはおれにとってベターな形で訓練してるし。うん。

(いろんな攻撃をメモしながら訓練すると
 頭がこんがらがって、アボン。)

ってなわけで、
(記事にUPするなら)乱舞のみの訓練がベター。
こういうこと。

主に一人でMHP2に向き合ってる人なら、
(なんで乱舞だけなんだろう?)から始まって、いろんな仮説を立てて、
想像力で辿り着けるとこだと思うのね。うん。

んでもたまーに書いておくと、…まぁ…ね。

<概算ダメージ>
・乱舞15セット(顔と右足と半々くらいの割合)
・支給用大タル爆弾1発&小タル爆弾1発分
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬×7」「回復薬グレート×2」
「解毒薬×1」
「強走薬×2」
「砥石×1」
「支給専用閃光玉×2」
「支給用大タル爆弾×1」「小タル爆弾×1」
「携帯シビレ罠×1」

訓練所も徐々にハードでヘビィになってきたなー。
ま、やれる範囲でやってくわ。
ってなわけで、イャンガルルガ討伐訓練続けよーっと。

happyneet_com at 08:11|PermalinkTrackBack(0)clip!
はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索