個人演習【ディアブロス】

2007年07月24日

ディアブロス討伐訓練(個人・ライトボウガン)

闘技訓練(ライトボウガン)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆ ポイント倍率:95%


ディアブロス討伐訓練、
双剣→大剣→ハンマー→ガンランス→ライトボウガン。
「訓練所、特有のこと。」
「ディアブロスについて。」
「ライトボウガンでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、いいなっ。

教官曰く
「重い攻撃と恐ろしいほどのスピード、
 さらに激しい気性…と、非常に強力な相手だ!」
「隙を見て調合を行い弾を作り出すのだ!」

調合いいっ!

・キャンプでまとめて調合して闘技場に入る。
・安全に携帯シビレ罠を入手する。
・他の案を捻り出す。
さーて、どれにしようかなっ。

アイテムポーチ内にある調合素材は、
・カラの実&ランポスの牙→LV1貫通弾(1〜3)
・カラの実&拡散の実→LV1拡散弾(1)
なのね。

ん?マテヨ。
おれが製作者なら、最大数弾調合スキル発動させるなぁ。

ちょっと見てみよ…、きたぁぁぁ!!
・調合成功率+20%
・最大数弾生産
調合系スキル2つ発動きたぁぁ!!
読み、ビンゴっ!!

スキルの名前が微妙に違っているけど、おれ気にしないっ!

カラの実10個&ランポスの牙10個
→LV1貫通弾30発
んで、手持ちのLV1貫通弾が30発。合わせて60発。

アイテムポーチ内に入るLV1貫通弾の最大数は60発。

わぉう!ないすっ。気兼ねなく調合できるのね。
ちょーど使い切るように設定されてるっ!…サスガ。
調合成功率+20%スキル発動も、サスガ。

ととと。装備、見るか。

武器はクロオビボウガンっ。
リロード値、速い。ありがたい。

で、防具。
頭装備は「探求のピアス」。

ん?…(ちょっと調べ中)…、あー、やっぱりぃ〜。
ディアブロス討伐訓練、
「静寂のピアス(片手剣)」
「魔刃のピアス(大剣)」
「宿命のピアス(ハンマー)」
「武力のピアス(ガンランス)」
「探求のピアス(ライトボウガン)」
「キラーピアス(アリーナ)」
教官指定頭装備、ピアスで統一されてたねぇ〜。

…わりっ、ラスト関係ないの入った。てか入れた。

それなりに反省している。

で。
胴&腰にランポス装備。
腕&脚にフルフル装備(装飾品付き)。
この組み合わせで弾調合スキル値10オーバー達成っ。と。
守備力は63。遠距離武器仕様ね。おうけい。

おおおっ!
アイテムポーチ2ページ目に「支給専用閃光玉」2つっ!
いいよっ!すこぶるいいよっ!ナイスだよっ!!

っと、ちょい考えるわ。

・リロード、速い

・んでも弾の種類で遅くなることもある

・LV2毒弾とLV1拡散弾、
 この2つ、持ち弾の中で弾固定リロードが遅い

・ピヨ状態の角竜ならリロードの影響少ない

・支給専用閃光玉を確実に

・携帯シビレ罠で固定

・支給専用閃光玉

・LV2毒弾

・LV1拡散弾(調合)

・毒が消えるまでLV2通常弾orLV1貫通弾

・支給専用閃光玉(2つ目・できれば唸りモードで)

・LV2毒弾

・LV1拡散弾(残ってたら)

・LV2通常弾かLV1貫通弾(調合)

・LV1通常弾

よっし、流れが見えたっ!
事前シミュレーション、そこそこできたっ!

んじゃ、調合撃ちも交えつつ、
ディアブロス討伐してくるよっ!


武器クロオビボウガン
探求のピアスLV1
ランポスレジストLV1
フルフルガードLV1(+弾製珠)
ランポスコートLV1
フルフルレギンスLV1(+弾製珠)


攻撃力228 リロード:速い 反動:中
(速射:電撃弾)
防御力63

発動スキル
・調合成功率+20%
・最大数弾生産

アイテムポーチ
カラの実 13
ランポスの牙 10
カクサンの実 3
LV1通常弾 ∞
LV2通常弾 30
LV1貫通弾 30
LV2毒弾 8
回復薬グレート 4

携帯食料 4
支給専用閃光玉 2


訓練開始。即、ダッシュ。
支給品ボックスの中身を調べて…カラっぽ。

でもって、Rボタンを押してダッシュしつつ、
「Lボタン長押し&上下ボタン」で
LV1通常弾をLV2毒弾にセットしながら、
キャンプアウト。

闘技場内に入ると、画面いっぱいにディアブロス。

(相変わらずデケェな。)って思いながら、
ヤツの右翼側を駆け抜けて、携帯シビレ罠ポイントへ。

到着っ。ワサワサ(おっ、威嚇しとるわ)ワサ、
携帯シビレ罠Get!

「ズダダダ(走ってきてるっ!)」

ダッシュ!
で、経験から弾き出したタイミングで×ダイブっ。
回避成功っ!!

角竜、こっち見た。確実にターゲット指定されたね。

踏ん張っ(突進だな)た。翼を広げて突進モーション。
突進軌道からチョイと逸れて、携帯食料をゴクリ。

スタミナ上限125へUP&ディアブロス横を素通り。

突進先で、砂中へ潜るディアブロス。
潜った地点を中心に大きな円を描くようにダッシュしたよ。

(いぃーち、にぃーぃ、さぁーん。)

心の中でゆったり丁寧に3つ数える。そのくらい走ったわ。
(よし、ここなら安全だっ。)
携帯食料をゴクリ。

スタミナ上限Max150へUP&飛び出る角竜。
ガッチャン。LV2毒弾、装填。

バシュン!(あ、いける。)
「携帯シビレ罠→支給専用閃光玉」に頼らずともイケる感じ。

じゃ、やろう。

ってことで、
突進終わりや潜り終わり…てか突き上げ後か、
ディアブロスのアクション終わりに毒弾を当てたわ。

突進→すれ違う時にリロード→追っかけてって発射。
潜り→安全地帯でリロード→出てきたところに発射。

この立ち回りをして8発中7発当てたのね。
毒エフェクト出ず。残念。毒弾しゅーりょー。

(撃ち込む時間、間隔長すぎたんだろーな。
 閃光玉でピヨらせて立て続けに当てれば毒るはず。
 8発あるし。)

おれを踏み台にしてくれぃ。

んで、突進2回の間に、
LV1貫通弾30発&LV1拡散弾3発分、調合。

ピロン♪ピロン♪ピロン♪ピロン♪ピロン♪
   激しくLV1貫通弾調合っ!
ピロン♪ピロン♪ピロン♪ピロン♪ピロン♪

でもって2回目の突進で、
ピロン♪ピロン♪ピロン♪LV1拡散弾を調合っ。と。

ディアブロスが潜ったんで、大きく半円をダッシュ。

(あ、支給用大タル爆弾ポイントの近くだっ!
 せっかくだし採集しちゃえっ!)

ワサワサワサズドォォンン!
突き上げている角竜を遠くに見ながら、
支給用大タル爆弾の入手に成功っ!ラッキー♪

高台側で尻尾を振っているディアブロス目指してダッシュ!
振り向いたディアブロス、こっちに突進してきたのよ。

すれ違う時に携帯シビレ罠の設置に取り掛かったよ。

ディアブロス、
突進を終えて首を振り上げて角を天に突き立てたわ。
で、その後おれを睨みつけたのね。

ヤツの顔とおれの顔が向かい合う。
(突進してくるか?)
間に携帯シビレ罠を挟んで思ったよ。

っと、ヤツ横タックルっ。
その隙に、LV1拡散弾に切り替え&リロード。ガッチャン。

ほんで、ディアブロス改めておれを睨んで踏ん張ったわ。

(突進だ。)

突進の軌道と携帯シビレ罠を合わせて…ビビビビビ。

シビレ竜、完成っ。
近寄ってって、顔の下に支給用大タル爆弾、どん。

ダッシュで離れつつボウガンを構えて振り返って
LV1拡散弾、発射ぁっ!!

ボガドッガァァアアン!!!ボガドガボン!!

ガッチャリ。も一発っ!
ボガッ!ドガボガボンッ!!角折れたぁぁぁ!!

ヤツ、片角になったぁぁ!!
片角、シビレ罠から脱出。で、すぐ突進。

前転回避で避けて、リロード。
でもって、突進終わりにラス1拡散弾、発射っ!!

どひゅぅぅぅん…、ボガッ!ドガボガボンッ!!

カタカタカタ…、LV1貫通弾に切り替えてっ、と。

ディアブロス、振り返って突進。
直角方向に前転して避けて、武器を構えたまま追っかけて、
LV1貫通弾をビシュン!ビシュン!

(この突き抜ける感じ、好き。)

ディアブロス、振り返って突進。
さっきと同じ要領で突進を捌いて、ビシュン!ビシュン!

「ノーマル状態だと、
 ヤツの突進終わりに2発ブチ込めるっ。」

この手ごたえを感じつつ、
(咆哮に備えて背後を…)咆哮っ!!?
思ったそばから咆哮っ!!?

耳を塞いでしゃがんで対処。モチロン無防備。

(怖ぇ…こえぇよぉ〜、突進痛いんだろぉなぁ…。)

えっ!?潜りっ!!?らっきぃ〜♪
かーなり「ほっ」としたわ。

両耳から手を離して、
納銃しながらダッシュに移行して、
そのまま大きく半円を描がいて約3秒後。

ボウガン構えてガッチャリ。ズドォォン!!砂中から片角竜。

ヤツ、すぐさまこっちを見て突進っ。
×回避で避けて、滑り込んでいる角竜に、貫通弾を2発。

振り向きもせずに潜るディアブロスっ。

ボウガン構えたままの状態で
テクテク小走り移動して、経験で培った安全地帯へ。

そこでリロード。ガッチャリズドォォォン!!
予測位置で飛び出すディアブロス。

(よっしゃぁぁ!!)

すでに背後をとってる状態。
ちょこっと歩いて前転したら、貫通弾のクリティカル距離っ!
(約13歩or前転回避1回転半)

ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!

ディアブロス、振り向いて突進。
×回避で捌いて追っかけて、貫通弾2発っ。

(クロオビボウガン、
 LV1貫通弾の装填数「4」ってコレまじありがてぇわ。)

あ。角竜にアクションキャンセル発生っ!脚掻きアクション。

(あ、怒った。)

怒ってる。ディアブロス、怒りモード突入…。かなり厄介。

(怒りモードの咆哮、大丈夫か?)

手が動いて後ろをとってオイオイオイ!
言ってるそばから咆哮てっ!??カンベンシテクレヨォー。

ものすごい爆音。
たまらず両手で耳を塞ぐ。

(ちょっ、ムリっ!!ムリムリっ!!
 どうすんの、コレ!?)

ディアブロス、お構いなしに次のアクション。
潜ったぁぁ!!巻き込まれたぁぁ!!巻き込まれダメージぃぃぃ!!

(ヤベ、ヤベヤベヤベェ!!!)

風圧怯みから立ち直るなりゴロン!ゴロン!ゴロン!ズドォォォン!!

よぉーかったぁぁぁ!!せぇぇぇっふ!!
潜り巻き込まれダメージ受けた状態で
まともにヤツの突き上げ喰らったらカルく逝けるっ!!

やばかったぁぁぁ!!!
どーにかこーにか命を繋ぎとめたわ。
っと、ヤツ潜ったぁー。

ダッシュで回避して、
自分なりの安全ポイントで、回復薬グレートをゴクリ。
体力回復っ。

(支給専用閃光玉か?壁に角を刺させて固定させるか?)

って迷ってたら咆哮っ!!
尻尾の先が触れるくらいの位置での咆哮っ!!

(ちょ、マジ勘弁っ!)

おっ…!おおおっ!
咆哮後のディアブロスの突進、
ノーダメージでやりすごせたぁぁぁぁ!!

咆哮後×回避1回出来るのねっ!

「ヤツの真後ろ真近くにいて振り向いた時に×回避。」

これで当たり判定をかいくぐれるっ!!
(ちょっ、オマエ興奮しすぎっ。)興奮もするさっ!!

よーし、希望が見えてきたっ!
活路が見えてきたっ!!
先の見通しが付くと人間不思議なもんで、

(支給専用閃光玉いこう。)

って前向きに、つーか生産的&建設的な思考すんのな。
ほんでもって、ディアブロス、突進。

(閃光玉チャンスはかなり貴重っ!)

突進。(丁寧に)
突進。(確実に)
突進。(チャンスを見計らって)

振り向いて噛み付き。(今だっ!)

閃光玉、ぽぃ…ピカァァァン!!
ピヨる角竜。よおぉぉぉぉぉっしゃぁぁぁ!!!

ここぞとばかりにLV1貫通弾を撃ち込むっ!!
クリティカル距離から撃ち込むっ!!
ピヨり的にジャンジャン撃ち込む!!
リロードしてバシュバシュ撃ち込むっ!!

13発目、角竜怯んだわ。

で、その後2発撃ったところでピヨ終わり。

(ほっ。ノーマルモード。)

ピヨ終わった瞬間怒りモードの突進。
コレだけは避けたかったのね。
んだから後方よりの側面から発射してたんだ。

「閃光玉、大事。
 突進後振り返って潜られたらマジ困る。」

てんで、じっくりとチャンスを待つことに。
っと、スタミナ上限ダウン。

ディアブロスが地面に潜ったんで、
イメージ内の半円を3秒ばかしダッシュして、
携帯食料をゴクリ…、スタミナ上限Max150!

角竜、地上に飛び出してきて尻尾振り。

その隙にボウガンを構えてリロード。ガッチャリ。

(ちょっ!!咆哮っ!!??)

ノーマルモードなのが救い。
怒りモードで咆哮には戦慄を覚えるくらい。コワイヨ〜。

ディアブロス、潜り。大きく半円を描いて対処。
突進。前転回避で対処。

攻撃チャンスはある。
たた、攻撃するとまず間違いなく怒る。
そして怒りモードの咆哮は現在進行形でトラウマ。

突進。前転回避で対処。

攻撃は見送るよ。
怒りモード咆哮、既にトラウマだから。うん。

(閃光玉チャンスこいっ!!)

突進っ!
高台近くに居たんで納銃して
ダッシュ&ダイブで交わしてみたのね。

…壁に刺さってるぅぅ!!

おっしゃぁぁぁ!!
条件反射でボウガンを構えて、4発撃ってたよ。

あ、怒った。怒った?…怒らせちまったぁぁぁぁ!!

怒り角、潜り。
納銃→ダッシュ→構え→リロード。

えっ、お…、咆哮っ!?咆哮ぉぉぉぉん!!うわぁぁん!!

(マジどうすんの?コレ?!)←どーにかせぃや。

「自分で撒いた種やろ、どーにかせぃや。」ごもっともっ!

ディアブロス、地中へ。…ほっ。
心底マジもう「ほっ」としたよ。

安堵。
(生き残ったぁぁ!!)
この安堵感が生物として本能に訴えかけてくるんだろうな。

そんで、生き残った快感を味わう。エクスタシィィィ!!!

(常に体力Max近くを維持して立ち回れば、
 生き残るだろう。一撃でアボンはないだろ〜。)

ダッシュしながらこう思ったよ。
立ち回りながら出るの、このくらい。
トラウマ、ちょっとはマシになったわ。

あとはなんだろ…。
怒り状態になったら閃光玉でピヨらせるとか…かな?

現在進行形でトラウマな咆哮も、
村&集会所クエスト<高級耳栓>スキルで対処できるなぁ。
ガンナー、発動させやすいし。うん。

って、怒り咆哮っ!!?
やっぱヤメテェェェェェ!!!!
ゴメンって!謝るから、ゴメンっ!!

…咆哮してる最中に何言ってるんだろ、おれ。
あ、ノーマル状態っ。っと、潜った。

ダッシュで半円を描いてヤツの動向を見たわ。

ズドォォンン!!
地上に突き出てきたディアブロス。

(閃光チャンス、はよこいっ!っておおおっ!!)

脚引きずりモーションっ!チャァァァンッス!!
目線の先に閃光玉ア”ア”ア”ア”ア”ア”ーー!!

失敗したぁぁぁ!!!
失敗しちまたぁぁぁぁぁぁぁ!!!…ま、いっか。

「ま、いっか。」

強がりだけど、ま、いっか。
今はまだノーマル状態でどーにか扱えるレベルだし。

ディアブロス、突進。

背中に高台の壁を背負いつつ、
引き付けるだけ引き付けて、ダッシュ&ダイブっ!

よっしゃぁぁぁ!!角突き刺さったぁぁぁ!!

ビシュン!!ズガズガズガッ!!
弾が体を突き抜けた瞬間、ヤツの角が壁から抜けたわ。

ディアブロス、怒りモード突入。

ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!

(咆哮してくるなよぉ〜…、咆哮してこないでぇ…。)
怯えながら突進や潜り&突き上げをやり過ごしたのね。

やり過ごすこと5回くらいか…、
ディアブロスの怒りが収まったのよ。

(ウダウダしてても埒があかねぇっ!!いくぞっ!!)

覚悟を決めたわ。

突進終わりに貫通弾1発3ヒット。怒る。
尻尾振り中に、3発9ヒット。

怒り状態での潜り。
LV1貫通弾をリロードした後、
ボウガンを構えたままイメージ円周を小走りにテクテク移動。

で、予想飛び出し位置を向いて…、ビンゴっ!!

ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!

飛び出したてのディアブロスに4発。ガッチャン。

ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!
ビシュン!!ズガズガズガッ!!

さらに4発。

ディアブロス、咆哮。(知るかっ!!)
ディアブロス、咆哮。(2連続ぅぅっ!!?上等っ!!)

(あ、ノーマルになった。)

咆哮を2回して、
ディアブロス、とりあえず、怒りが鎮まったみたい。

でもって、突進。
突進終わりにビシュン!!ズガズガズガッ!!

(あ。)

ビシュン!!ズガズガズガッ!!

「目的を達成しました」

残り時間 28:03


ふへぇ〜…、しんどかったぁぁぁぁ。

「咆哮」←コレ、どーしよ。
一撃アボンはないだろうから、
どーにかやりくりできるとは思う…。

ただ、とてもキビシイ。とても。

「怒り状態で咆哮→突進」
コレ、事故だと割り切るのも手だわ。

「体力満タン状態で立ち回って
 一撃あぼんを避けつつ事故だと割り切る。」

精神衛生上はコレで対処可能だね。うん。

あ、そういえば
現場で事前シミュレーションをぶっちぎったなぁ…。
ま、いっか。

<概算ダメージ>
・LV2毒弾7発
・LV1拡散弾3発(爆風ほとんど当てたはず)
・LV1貫通弾50発
 (なるべくクリティカルで3突き抜けするように)
・支給用大タル爆弾1発
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×1」
「携帯食料×3」
「携帯シビレ罠×1」「支給用大タル爆弾×1」
「支給専用閃光玉×2(1つ失敗)」
「LV2毒弾×8」「LV2拡散弾×3」
「LV1貫通弾×50」

ディアブロス討伐訓練、教官指定全武器でクリアー!!
はいきたよー。特別訓練出てきたよー。

<個人演習・特別訓練>「リオレウス」を受注可能にっ!!

ひやっほぅ〜♪
訓練の舞台は森丘だよ、森丘っ!!悠久の地、森丘っ!!!

村、集会所でリオレウスのクエストを幾つかクリアして、
訓練所、個人演習、闘技訓練、難易度☆☆☆☆訓練までを、
指定された武器全種類でクリアすることが条件とみたっ!!

で、特別訓練(リオレウス)難易度は☆☆☆☆ね。
さーて、このままリオレウス討伐訓練に突入だぁぁぁぁ!!

happyneet_com at 02:32|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年07月23日

ディアブロス討伐訓練(個人・ガンランス)

闘技訓練(ガンランス)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆ ポイント倍率:110%


ディアブロス討伐訓練、双剣→大剣→ハンマー→ガンランス。
「訓練所、特有のこと。」
「ディアブロスについて。」
「ガンランスでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くわ。参考になれば、いいなあ。

教官曰く
「重い攻撃と恐ろしいほどのスピード、
 さらに激しい気性…と、非常に強力な相手だ!」
「腕力が跳ね上がる装備を準備しておいた!」

>腕力が跳ね上がる装備
おそらくピアスっ!

装備を見てみると、
武器はホワイトガンランス。

防具には、おっ、武力のピアスっ。
・攻撃力UP【大】
・はらへり倍加【大】(マイナススキル)
ピアスで腕力を跳ね上げっ。読み通りっ!

防具、多岐にわたってるねぇ。
腰装備の胴系統倍加も使って
・体力+20
発動させてるわ。ないす。さんきぅ。

守備力は…、109。うわぁ〜。
「全ての攻撃をガード」
この裏メッセージが見えたよ。

で、守備力は147。
双剣や大剣での訓練よりはマシくらいか。

アイテム内に支給専用閃光玉(1つ)あるねぇ。
携帯シビレ罠を現地調達して、
「携帯シビレ罠→支給専用閃光玉コンボ」しよっかな。

でもって、なるべく早い段階で竜撃砲をぶっ放す。と。

訓練所ディアの体力、
なんとなーく感覚で掴めてきたし、
ホワイトガンランス背負って討伐してくるわっ!


武器ホワイトガンランス
武力のピアスLV1
イーオスメイルLV1
ゲネポスアームLV1
ギアノスフォールドLV1
イーオスグリーヴLV1


攻撃力368 (放射型 砲撃LV1)
防御力109

発動スキル
・攻撃力UP【大】
・体力+30
・はらへり倍加【大】

アイテムポーチ
砥石 4
回復薬グレート 4
携帯食料 4
支給専用閃光玉 1


訓練開始。即ダッシュ。
支給品ボックスの中を確認…カラッポ。

すぐにダッシュして、キャンプアウト。

闘技場に入っても、ダッシュ。
携帯シビレ罠ポイント目掛けて、ダッシュ。

…到着っ。採集(あ、気づいた)携帯シビレ罠Get!

振り向いて視点切り替えしたら、
空に向かって伸びてる尻尾が地中に沈んでるとこっ!

目視する前に音で予測してたおかげか、
草(回復薬グレート)の方角へ、即ダッシュ。

スタミナゲージが赤に差し掛かったところで、
携帯食料をゴクリ。スタミナ上限125。ズドォォン!!

ディアブロス、
前転2回転程の距離で地上に飛び出してきたよ。
訓練所ディアで何度か目にした光景だわ。

おっ、(尻尾)携帯食料ゴクリ(振りだっ!)、
キュピーン!スタミナ上限Max150!

っと、ディアまた潜ったぁー!
潜った地点を中心に大きく円を描くように駆けたよ。

(いぃーち、にぃーい、さぁーん。)

心の中でゆっくりゆったり3つ数えたところに、
携帯シビレ罠を…設置っ!ズドォォン!!

地上に出てきたディアブロス…、踏ん張ったぁ!やりぃ!
ディアブロス、おれ目掛けて一直線、足元見ずに一直線!

ビビビビビ。

突進の軌道上に携帯シビレ罠。痺れる角竜。
痺れ角竜に背中を向けて、支給専用閃光玉、ぽぃ。

ピカァァァン!!

頭上に☆をクルクル回すディアブロス。
武器を構えて、竜・撃・砲っ!

ぼかぁぁぁん!!

暴君、ダメージを受けつつ罠から脱出っ。
おれ、ガードしながら○ボタン。リロード。

突き突きっ!砲撃っ砲撃っ砲撃っ!!
突きっ!砲撃っ砲撃っ!!

ぼぉーん!あちゃぁ〜、尻尾回転攻撃くらったぁ!
砂中に潜るディアブロス。(あら、視界回復してたのね。)

納槍して脳内で描いた円周をダッシュ!
心の中で3つ数えた地点で回復薬グレートをゴクリ。

ズドォォン!!

突き上げる暴君を横目に武器を構えて装填。
暴君、体の向きを変えて、ターゲットロックオン。

突進っ!ガキィィン!

股下に人間を置きつつ、ヤツは、角を天に突き上げる。
バン!バン!バン!
影の中で、人間は、武器の先から砲撃。

(ん?これ、
 突進受け止めて3連続で砲撃。
 この流れ、リズムいいんじゃね?)

その人間は、リロードしながら、こう思ったよ。
っとディアブロス咆哮っ!ガキィィン!!

強烈な咆哮をガードで受け止めた後、
バン!バン!バン!(あ、斬れ味落ちた。)

首を回した後、ヤツは砂中へ潜ったわ。
こっちは納槍した後、
潜砂速度からノーマル状態だと判断しつつ、
イメージした半円をダッシュでなぞったよ。

ほんで、経験で覚えた安全地帯で研ぎ開始。
シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!斬れ味最大っ!

地上に飛び出した後、
尻尾を振ってる角竜の後方で、
武器を構えてガードしつつ○ボタン。リロード完了っ!

振り向いたディアブロス、突進。
ガキィーン!!角を天に振り上げる暴君。
バンバンバン!!砲撃を尻尾に当てるおれ。
そしてリロード。

振り向いた暴君、突進。
ガキィーン!!バンバンバン!!リロード。

カチッ。(おっ!放熱板が閉じる音っ。)

暴君、突進。
ガキィーン!
チュィィ(竜・撃・砲)ィィン、ズガァァァン!!

通常砲撃バン!怯む角竜。
(あと2発撃てるっ!)遠慮なく、バンバン!!

っと、ディアブロス、砂中へ。
おれ、納槍してダッシュで回避。

(あ、腹減ってるっ。
 スタミナ上限減るのはやっ!!
 はらへり倍加【大】、腹減るのはやっ!!)

安全な場所だと判断したところで、
携帯食料を口にポィ…、スタミナ上限Max150!

(おぉっ!高台近い。
 ヤツ、壁に対してほぼ直角に位置してるっ!)

ダッシュして、高台の壁を背に武器を構えたよ。
で、ガード→リロード→ガード。

ディアブロス、突進。(らっきぃ!)
ガキィィン!!盾が衝撃を全部吸収。
でもって角が刺さってもがくディアブロス。

バン!バン!バン!…ガッ、チャン。

角を引っこ抜いた角竜また突進。
ザクッ!(あ、ボタン間違えた)バン!バン!斬れ味ダウン。

っと、ディアブロス潜ったっ。
納槍してダッシュで離脱して研ぎ。…斬れ味最大っ!

角を突き上げて地上に出てきたディアブロス、
またまた頭を砂中へ…、全身砂の中へ。

(このポイントにいると思わせた後に
 ダッシュで移動すれば壁と直角な位置に出てくるはずっ!)

「なればいいな。」
このレベルでイメージした半円をダッシュズドォォン!
(おっ、なかなかの位置っ。)

高台近くまで走って、壁を背負ってガード。リロード。ガード。
(突進きたらありがたいな。)
キャラのツムジが見えるカメラ視点なんで、
音で判断…突進だぁ!!

ガキィィン!!ヤツの角、壁にバッチリ刺さったわ。
バン!バン!バン!

カチッ。(竜撃砲準備完了っ!?)
放熱板をチェック…準備完了っ!!

っとディアブロス、咆哮っ!ガキィィン!!ガードで対処。
ヤツが首を回している途中でガードを解いて、R+△+○ボタン。

竜・撃・砲っ!!ドズガァァァァン!!

よっしゃぁぁいてえぇぇぇっ!!!
怒り暴君潜ってすぐ出てきたぁぁぁぁ!!!

大ダメージ大ダメージっ!!
体力一気にゴッソリ削られたぁぁぁ!!
瀕死っ!体力、ミリ単位っ!!

(たまぁ〜にあるんだよなぁー、コレ。)

体力Max近くに保ってて良かったぁー!!
瀕死とアボン、大きな違い。
ってディアブロス、また潜った!

(ここでテンパって焦るとアボン。)

いつも通りにイメージの半円をトレース。
(安全地帯っ!)
そう判断したところで回復薬グレートをゴクリ。

おぉっ!尻尾振りっ!?
回復薬グレート、もう一本、ゴクリ。ついでにリロード。
体力ほぼ満タン。おっしゃ〜!

さて、角が一本折れたディ…え?
知らない間にヤツの角を一本折ってたみたい。

(1本残ってれば「壁に角」できるか。)

バックステップを連発して
高台の壁と背中をくっつけて、ガード。

片角、突進っ!
盾で受け止めた後、砲撃を3連発でブチ込んだわ。
3発目で怯む片角。

痛かったのか、そのまま咆哮。
ガキィィン!ガード。そんでリロード。

って潜ったー!
(背中壁っ!?てかスタミナ上限減ってるっ!)
納槍してダッシュで離脱っ。

(大ジョブだろぉ〜。)
7割程度の自信を持って、携帯食料をゴクリ。

ズドォォン!!せぇぇぇっふ!

っと、怒り収まってる。
高台の下へダッシュ。で、ガード。
ディアブロス、突進してきたよ。

平行に近い角度で入射してきたんで
壁に角は刺さらなかったけど、
天に角を突き上げたんで、バン!バン!バン!

片角、全身を地中へ。
おれ、ダッシュで離脱。
(いつの間にか結構体力減ってるっ!?)

予測突き上げ位置から離れたところで、
ラス1の回復薬グレートをゴクリ。体力回復っ。

ズドォォン!!

角竜、おおよそ予測した位置で
砂中から角を突き上げて地上に躍り出てきたよ。

カチッ。

きたぁぁぁぁ!!竜撃砲準備完了したぁぁ!!!
再度地面に潜る片角竜。
背中を壁にくっつけてガードするおれ。

ズドォォガキィィンン!!

地面から突き上げる片角竜。
ダメージが盾を突き抜けるも、このくらいなら、アリ。

って突進きたぁ!
ガキィィン!!盾がダメージを吸収。
残り角が刺さってもがくディアブロス。

チュィィィィィン…、竜・撃・砲っ、ドボガァァァン!!

斬れ味がダウンするも、砲撃砲撃砲撃っ!
痛かったのか、ディアブロス、咆哮。
痛烈な咆哮を盾でキッチリ受け止めたわ。

でもって納槍してら…って突進っ!!

慌ててダッシュ&×ダイブ。
(あ、角、刺さってる。)
シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!斬れ味、最大。

ダッシュして高台下に戻ったよ。
で、武器を構えてガード。
(ととと、リロードしとこっ。)ガッ、チャン。

ディアブロス、突進。
ガードで受け止めた後、砲撃3連発&リロード。

ヤツ、角抜いた後すぐ突進。
ガードで受け止めた後、砲撃3連発&リロード。

ヤツ、角抜いた後またすぐ突進。
ガードで受け止めた後、砲撃3連発&リロード。

っと潜ったぁー!!
3連続突進のリズムを体が覚えてたんで、

「納槍&ダッシュ < 壁に背中をつけてガード」

これが頭を過ぎったのよ。
で、リズムを変えずにガードっ。と。
突き上げを受け止めた後、砲撃3連発&リロード。

斬れ味ダウン。やっぱ砲撃斬れ味消費するわ。
って、ディアブロス、怒りモードに突入っ!!

カチッ。(おぉっ!)

竜撃砲準備完了っ…ディアブロス潜ったぁ!!
納槍してダッシュで逃げたよ。
1コ前のアクションが潜りだったんで対処できたわ。うん。

で、走って安全だと判断したとこで、研ぎ。
シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン。
斬れ味回復。最大。

(あ、スタミナ上限125だ。)
ありゃりゃ、携帯食料、使い切ってるや…。ま、いっか。
与えられたモノでやりくりしーよおっと。

んで、
「ディアブロス、潜るっ!→おれ、逃げるっ!」
これを4回か5回か繰り返したよ。

怒りが収まるまでヤツと鬼ごっこしたんだ。

ほんで、ディアブロスの怒りが収まったんで、
高台の壁を背負ってガードで突進を待ったよ。

(もう、ヤツ、さすがに瀕死でしょぉ…。)

ディアブロス、突進してくるも、角刺さらず。
ととと、咆哮っ!?ガキィィン!ガード成功っ。

チュィィィィン…、
(これで終わりだっ!)
竜・撃・砲っドガパァァンン!!…あれ??

(あれれ??逝かないのっ?)バン!バン!バン!

「目的を達成しました」

残り時間 28:13


討伐成功っ!!
竜撃砲でフィニッシュで
「おっしゃぁぁ!!」の準備してたのにぃ!

…ま、いっか。

討伐できたしクリアできたし、御の字。

ん?・・・あ。アイテムポーチカラッポだっ。
スッカラカンだ。

コレ、何気に気持ちいいっ!意外な形で爽快感っ♪


<概算ダメージ>
・竜撃砲5発
・52砲撃
・5突き
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×4」
「携帯食料×4」
「砥石×4」
「携帯シビレ罠×1」「支給専用閃光玉×1」

クリア後の空き時間にアイテム調達。
ポーチ内のアイテム、圧縮されるにせよ、
換算時にポッケポイントに追加されるし。うん。

よーっし、ディアブロス討伐訓練つーづけよっと!

happyneet_com at 07:37|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年07月22日

ディアブロス討伐訓練(個人・ハンマー)

闘技訓練(ハンマー)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆ ポイント倍率:110%


ディアブロス討伐訓練、双剣→大剣→ハンマー。
「訓練所、特有のこと。」
「ディアブロスについて。」
「ハンマーでの立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「重い攻撃と恐ろしいほどのスピード、
 さらに激しい気性…と、非常に強力な相手だ!」
「咆哮を防げないハンマーは一瞬の判断で生死が決まる!」
「これまでに得た生き残るための知識をフルに使うのだ!」

うほぉぅっ!?
咆 哮 が 防 げ な い ! ! ? ? ナンダソレ。
そいつはちっとヤベェんじゃねぇのか!?

ま、装備やスキルやアイテム、見てみるか。

武器はバインドキューブ。なっるほどぉ〜!
「麻痺らせろ」と。そーゆーことねっ。あいよっ。

宿命のピアスぅ!?なんじゃそりゃ?!
おおぉっ!!
・体力+30
・悪霊の加護(マイナススキル)
この2つのスキルを同時発動させる頭装備なのな。
ほんでおそらく訓練所専用装備。と。

で、胴腕腰脚はロブスタ。
おぉっ、見れるじゃん。カッコ悪くはないじゃん!
キングロブスタヘルム…(ボソッ)、
アレは、あのビジュアルは反則。

まさに、エb…ゲフンゲフンッ!…もし気になったら、
武器加工屋でセレクトボタンで確認してみるといいよ。うん。

ととと、話を戻そっ。
ロブスタ部位の全てに回避珠を装着させて、
・回避性能+2
このスキルを発動っ。
「回避性能+」(回避無敵時間が長くなる)って印象。

ん?もしかして…、もしかして。
回避性能+2を発動させた状態でダッシュ&×ダイブすると、
ディアブロスの持続時間の長い咆哮も回避できるとか!?
…は、さすがに無いのかな〜。どーなのかなぁ〜。

で、守備力は147。
双剣や大剣での訓練よりはマシくらいか。

さて、アイテムポーチ内。おおぉ!おおおおおっ!!
・強走薬(2つ)
・音爆弾(2つ)
・支給専用閃光玉(3つ)
きたぁぁぁぁぁぁぁ!!!

きたぁ!閃光玉ぁぁ!!
ラブリーコンビニエンスアイテムっ!
愛すべき便利なアイテムっ!!
(なぜわざわざつたない日本語英語を間にかませた?)さぁ。

こりゃ戦略の柱、支給専用閃光玉だなっ!!
その補助にバインドキューブの麻痺。コレでいこう!

支給専用閃光玉、3つっ。
そのうち2つは音爆弾→閃光玉のコンボで使えるとして、
あと1つ…は、バインドキューブっ!!

てか、閃光玉、ヤツが麻痺った時に使うとより確実だな。
麻痺、目を見開いた状態で顔の位置が固定されてるし。

つーことは、今イメージしている戦い方、
携帯シビレ罠とも相性が良いってことになるっ。

クエスト開始→即ダッシュ→支給品ボックスチェック
→キャンプアウト→携帯シビレ罠ポイントまでダッシュ
→携帯シビレ罠入手→ディアブロス、アクション
→ダッシュ&ダイブでノーダメージ。

ここまでは詰め将棋的にいける。
んで、
→潜ったら音爆弾→支給専用閃光玉(投げないのも手)
→突進したら携帯シビレ罠→支給専用閃光玉

あとは、
バインドキューブで叩いて麻痺状態→支給専用閃光玉

おうけい、現場での動きが見えてきたわ。

双剣と大剣とで立ち回った感じ、
おそらく3回閃光玉ピヨ状態があって
弱体化したディアブロスを殴り続けることができれば、
それで討伐。

訓練所ディアの体力、このくらい。
見えてきたっ!勝ちが見えてきたっ!

よーっし、
ディアブロス討伐訓練byハンマー、いっくぞぉぉぉ!!


武器バインドキューブ
宿命のピアスLV1
キングロブスタシェルLV1(+回避珠)
キングロブスタアームLV1(+回避珠)
K・ロブスタコイルLV1(+回避珠)
K・ロブスタグリーヴLV1(+回避珠)


攻撃力780 麻痺属性:280
防御力147

発動スキル
・体力+30
・回避性能+2
・悪霊の加護

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬グレート 3
強走薬 2
音爆弾 2
支給専用閃光玉 3


訓練開始。即ダッシュ。
支給品ボックスに走りよって中身をチェック。
カラっぽ。即ダッシュ。

キャンプアウト。

目の前にディアブロスの下腹。
右翼側を駆け抜けて、携帯シビレ罠ポイントまで。

到着っ。
ワサワサワサ…(ヤツ気づいたな)、携帯シビレ罠Get!

「ズォンズォン…」(この音は、潜ったなっ!)

立ち上がるなりダッシュッ!
ヤツの軌跡と直角になるようにダッシュッ!!

スタミナゲージが赤に差し掛かったところで
強走薬をゴクリ…キュピーン!ズドォォン!!

角竜、地面から突き上げっ。

前転回避2回転くらいの位置。あーぶなかったぁ!!
ディアブロス、こっちを向いて、踏ん張ったっ!

(突進だっ!)

予想軌跡から逸れるようにダッシュ。
んで、すれ違いざまに携帯シビレ罠の設置に取り掛かる。

(潜るなよぉ〜。)

突進先で振り向いたディアブロス…、踏ん張ったぁぁ!!

…ビビビビビ。
携帯シビレ罠にのって痺れて固まる角竜。
目線の先に支給専用閃光玉、ぽぃ…ピカァァァン!!

痺れた上に頭上に☆を回しているディアブロス。
その股下に入って、えいっ!

えいっ!えいっ!えぇぇい!!
ドンッ!ドンッ!ドォーン!!
叩くっ!叩くっ!叩ぁぁぁくっ!!
コィ!コラッ!コノヤロォー!!

怯むディアブロス。

そらっ!もぅ!1セッ(潜ったぁぁぁぁ!!)トっ。

武器を構えたまま×回避!
(潜った時に居たとこと逆側に)
×回避×回避×回避×回避!!

イィ!!
強走薬、イィ!!連続回避、スタミナ維持、イィ!!

ズドォォーン!!
ディアブロス、すっごく離れた地点を突き上げたよ。
…おっ!潜ったぁぁぁ!!

(怒り状態に入ってたよーな…)怒…ってなぁーぃ!!

ダァァァッシュ!!
怒りが鎮まっている角竜の尻尾が
地面に入ったタイミングで、音爆弾、パァァァン!!

…もがき竜。

武器出し攻撃バシッ!
どんっ!どんっ!どぉぉぉんっ!!

(ピヨらせるの、最優先。
 ここは余裕を持って離れよっと。)

ハンマーをしまって、
風圧の範囲外に出て、
ディアブロスの腹に自分の背を向けて…、

ホバリングっ!いっとけぇー!!

支給専用閃光玉っ…、ピッカァァァン!!

ドシィィィン!!
面食らって地上に倒れるディアブロス。

おれ、ダッシュでヤツの股下へ。
武器出し攻撃バシッ!
でもって、どん!どん!どぉーん!!

ビビビビビ。マヒ発生!マヒ発生!

コィ!コラ!コノヤロー!!
喰らえっ!ハンマー!3叩きっ!!
もいっちょ!喰らえよ!オラァァァ!!

仰け反るディアブロス。

ゴロン。
まだっ!逃がさっ!ねぇぇぇ!!

スッ転ぶディアブロス。

前転回避ゴロン。
下腹っ!叩くぞっ!ホームランッ!!

ブオンッ!!痛ぇっ!!
立ち上がった角竜の尻尾回転攻撃っ!!
尻尾ハンマーに吹っ飛ばされてゴロゴロ転んだよ。

!!
ディアブロス、潜ったぁー!!

ダッシュ!!経験で培った安全地帯へダッシュっ!!
でもって回復薬グレートをゴクリ…、キュピィーン♪

ズドォォン!!地上に飛び出る角竜。
っと、も一回潜ったっ!!

潜った点を中心に大きな円を描くようにダッシュ。
強走薬のおかけでスタミナゲージの心配ナッシングっ!!

ズドォォン!!遠くで突き出るディアブロス。

(怒りが収まるまで待とう。…あ、収まってる。
 んじゃ、攻撃控えよーっと。
 小さな1ダメージで怒り状態に突入するだろうし。)

ヤツが潜るまで待つことに。

ディアブロス、突進。尻尾振り。

振り向いて、突進。(潜ってよ。)
振り向いて、突進。(だから潜ってって!)
振り向いて、突進。(はよ潜れっ!!!)

っと、このタイミングで強走効果が切れたよ。
ナイスっ。ここはナイス。

振り向いて、突進。(じゃ、飲む。)
すれ違いざまに強走薬、ゴクリ。スタミナP−−!!

振り向いて、突進。(6回連続っ!?)
振り向いて、突進。(分かった、研ぐよ。)
シャ、シャ、シャ、シャキーン!!研ぎ完了。
振り向いて、突進。(おぃ…、)
振り向いて、突進。(おぃおぃおぃ…、)
振り向いて、突進。(10連続っ!2ケタたぁ〜?!)
振り向いて、突進。(もうね…、)
振り向いて、突進。(アンタね…、)
振り向いて、突進。(いい加減にね…、)
振り向いて、突進。(いい加減にしろぉぉぉぉ!!!)

突進ばっかりしやがってっ!!(位置取りか??)

って潜ったぁぁぁ!!待ってたよっ!
「待ちぼうけ(童謡)」でずぅぅぅぅっと
切り株見つめてるおっさんくらい待ってたよっ!!

音爆弾、パァァァン!!もがき竜ぅ〜。

バィィン!バィィン!バィィン!!
3回弾かれたー。翼に当たっちゃったみたい。
やっぱ硬いわ、翼。

閃光玉でピヨらせるのを最優先にしてるんで、
×回避で距離とって、武器をしまったよ。

ディアブロスの腹に背中を向けて…、ホバリングきたっ!

支給専用閃光玉、ぽぃっ♪ピカァァァン!!
ピヨり竜、ドシィィンン!!

(このピヨ中に討伐できるはずっ!)

ヤツの股下へ入って、
どんっ!どんっ!どぉぉぉん!!
どんっ!

「目的を達成しました」

残り時間 34:50

どんっ!どぉぉぉん!!
おっしっ!討伐っ!無事完了っ!!

クリアした後、ノリでもう1セット叩いたわ。

あ、そういえばヤツの咆哮一度も聞いてねぇっ。
らっきぃー。

・ノーマル状態と怒り状態の見極め。
・音爆弾→閃光玉コンボ
 (参照ページ:「角竜戦、音爆弾→閃光玉コンボ。」

これ、閃光玉を主軸にディアブロスを狩る時、
(改めて必要だなー。)って思ったよ。

<概算ダメージ>
・3叩き14セット(左脚や下腹や首などなど)
・武器出し攻撃3叩き
・3弾かれ
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×1」
「強走薬×2」
「砥石×1」
「携帯シビレ罠×1」
「音爆弾×2」「支給専用閃光玉×3」

訓練所ディアブロスの体力、
経験を通じて感覚で掴めてきたっ!!

んじゃ、武器変えて訓練続けるわっ!!

happyneet_com at 21:37|PermalinkTrackBack(0)clip!

ディアブロス討伐訓練(個人・大剣)

闘技訓練(大剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆ ポイント倍率:105%


ディアブロス討伐訓練、双剣→大剣。
「訓練所、特有のこと。」
「ディアブロスについて。」
「大剣での立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くわ。参考になれば、うれしいなぁ。

教官曰く
「重い攻撃と恐ろしいほどのスピード、
 さらに激しい気性…と、非常に強力な相手だ!」
「ガードの使い方が重要となる!
 咄嗟にガードする術をマスターしろ!」

うっす。

武器はスパルタカスブレイド。
おおおっ!!青ゲージっ!!
斬れ味、枠線のこの感じは「斬れ味レベル+1」発動かっ!

…(確認中)…発動してるぅぅぅ!!

「ダメージ回復速度+1」も発動っ。
あ、マイナススキル「なまくら」も発動。

なるほどねー、
魔刃のピアス(おそらく訓練所専用装備)で
・斬れ味レベル+1
・なまくら
残りの防具を全部フルフルで統一させて
・ダメージ回復速度+1
なるほどー。

で、守備力は143。
双剣の時のダメージをイメージすればいいのな。

「ダメージ、イメージ、So、イージー。」

なんとなく韻を踏んでみた。
微妙に踏めてないのも含めて後悔しているけど
後悔してないって強がりを見せとくよ。

アイテムポーチ内でディアブロスに効くのは
・音爆弾(2つ)
あいよ。

あ!そうそうっ、双剣での訓練を通じて、

・開始と同時にダッシュして闘技場に入る。

・ダッシュで携帯シビレ罠ポイントへ移動。

・携帯シビレ罠採集。

・(主に音で察知して)ディアブロスの攻撃に対処。

この流れ、ノーダメージでいけるみたい。これ分かった。

大剣、
『高台の壁を背負いつつガード』
この立ち回りが可能なんで、遠慮なく使う予定。

んで、何度も突き刺させるために敢えて角は破壊せずに残す。と。

壁に角が突き刺さってもがいているディアの
股下に入って下腹側でデンプシー。
これやってる未来が見えるわ。

ほんじゃ、ディアブロスを大剣で討伐してくるよっ!っと。


武器スパルタカスブレイド
魔刃のピアスLV1
フルフルメイルLV1
フルフルアームLV1
フルフルフォールドLV1
フルフルグリーヴLV1


攻撃力816 会心率:15%
防御力143

発動スキル
・ダメージ回復速度+1
・斬れ味レベル+1
・なまくら

アイテムポーチ
砥石 5
回復薬グレート 4
携帯食料 4
音爆弾 2


訓練開始。
即、ダッシュ。支給品チェック、カラ。ダッシュ。

キャンプアウト。

そのまま携帯シビレ罠ポイントへダッシュ。
到着した頃、ディアブロスが気づいて初遭遇時の威嚇。
…携帯シビレ罠Get!

(走ってきてる!)

音で距離を計ってダッシュ&ダイブ。
案の定、突進。祝、ノーダメージ。

(さーて、音爆弾使うかー。)

ディアブロス、突進。瞬時に脳内で描かれる軌道。
その軌道から逸れてすれ違うくらいのタイミングで
携帯食料をゴクリ。…スタミナ上限125。

突進した先で振り向くディアブロス。
(あ、この振り向き速度は噛み付き攻撃に移るパターンだ。)

携帯食料、ゴクリ。ディアブロス、噛み付き攻撃に移行。
(いろいろ終わってんな、おれ。)
スタミナ上限Max150。

で、噛み付きモーションの後、
突進のために踏ん張るディアブロス。

(早いけど、いっとくか。)

すれ違いざまに携帯シビレ罠の設置に取り掛かったよ。
振り向いて、また踏ん張るディアブロス。

ビビビビビ。痺れ角竜完成っ。

ダッシュして股下へ。
でもって武器出し攻撃、ザシュッ!!
そのままデンプシーに繋げたよ。

ヤツが翼を広げて脱出して
次のモーションに入るまでに7斬りできたわ。

角竜、突進。

納刀してダッシュで追っかけて、
停止位置で武器出し攻撃、ザシュッ!!返す刀でザシュッ!

踏ん張るディアブロス。
(突進するっ!)すかさず×ボタンで前転回避っ!!

角竜突進の当たり判定、ザックリ体の前半分なのね。
突進に入る前にヤツの後方に抜けるとノーダメージっ。と。

突進先で振り向いたディアブロス、また踏ん張ったわ。

納刀して突進軌道と直角方向にダッシュ。
角竜をやり過ごして後ろを追っかけて、
武器出し攻撃からデンプシーへと繋げたよ。
5回斬りつけて3回弾かれたわ。硬いっ!

ととと、斬れ味ダウン。

ディアブロス、また突進。
(この動きはノーマルモードだな。)
すれ違いざまに砥石を使ったよ。

シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!

ディア、振り返り&噛み付きモーション。
おうけいノーダメージ。

おっ!潜ったっ!!
(ノーマルモードだったよな。)
近寄ってって尻尾の先が画面から消えるタイミングで、
音爆弾、パァァァン!!

上半身だけ地上に出してバタバタもがくディアブロス。

ガキィン!ザシュッ!ザシュッ!ザシュッ!ザシュッ!
もがき竜に5ヒットbyデンプシー。

擬似落とし穴状態から脱出して、
真上でホバリングをするディア。
デンプシーを続けるおれ。

大剣を振り回しているときって、
風圧無効のスーパーアーマー状態なのね。
地上に降りてきた角竜に刃を4回当てたよ。2回弾かれたわ。

!!!
ヤベッ!潜りモーション風圧に巻き込まれたっ!!

ディアブロスが潜ってる時にダメージ受けて
スーパーアーマー解除されたっ!!しかも袋小路でっ!!

支給用大タル爆弾のタルのとこっ!

咄嗟に柵を背負ってガード!…ガキィィィン!!
砂中からの突き上げ、凌げたっ!!

で、斬れ味ダウン。流石なまくらっ!
すぐさま納刀して続けざまの突進をダッシュ&×ダイブっ!

…せぇぇぇっふ。

画面には突進先で尻尾を振るディアブロス。で、潜ったわ。
潜った点を中心におーきく半円を描くようにダッシュ開始。

(いーち、にぃーぃ、さぁーん。)

心の中でゆったりと3つ数えたポイントで研ぎ開始。
シャ、シャ、シャ、ズドーン!!シャ、シャキーン!

地中から飛び出す角竜。おっ!尻尾振りっ!!
やりぃっ!回避&研ぎ、無事に成功っ!

(高台も近いし、角を突き刺させるか。)

壁を背負いながら大剣を斜めに構えてガード。
(あ、怒り鎮まってる。)

踏ん張るディアブロス。突進…ガキィィン!!
ガードには成功。鋭角に進入してきて壁には刺さらず。

も一回……、刺さらず。
(やっぱ入射角が浅いとムリかぁー。)

っと目の前で潜るディアブロス。
風圧で怯むも、急げば間に合う音爆弾っ。

パァァァァン!!

角竜、擬似落とし穴もがき状態。
6回斬り付けて3回弾かれたよ。許容範囲内っ。

空中に脱出してホバリングをするディアの真下で
デンプシーを続けたのね。

ザシュッ!ザシュ!ザシュ!どーん!

尻尾回転攻撃ぃー。吹っ飛ばされたぁ〜。

わぉうっ!!ディアブロス突進っ!!
納刀、即ダッシュ&×ダイブで凌いだよ。
ヤツ、突進先で潜ったー。

(遠いっ!)
潜り地点と自キャラを結んだ線に対して直角にダッシュ!

砂塵っ!!直線っ!!ズドォォーン!!

おっし、だいぶ離れたところで飛び出したっ。
で、ダッシュで高台の壁際へ。

ディアブロス突進っ!角度ほぼ直角っ!!
…ガキィィンン!!ずどぉぉん!!もがく角竜。

ザシュッ!!(あ”)角、抜けた。ザシュッ!
怒りモード突入ザシュッ!キッカケで角抜けた。ザシュッ!

潜り時ダメージ痛っ!
風圧に巻き込まれたぁぁぁ!!怒りモード凄まじぃぃ!!
すぐさま納刀&ダッシュっ!!

…ずどぉぉぉん!!

離れたところで突き上げキュピーン♪
回復薬グレート摂取成功っ!

で、高台の壁へダッシュ。
壁を背負ってガードして待ち構える。

咆哮っ!
(遠いし範囲外だろぉ〜)ガキィィン!!
(ええええええ!!!??範囲内っ??!範囲広っ!!)

って突進っ!…ガキィィィン!!斬れ味ダウンっ。
角が突き刺さった状態だし、
ガィィン!ガィィン!ザシュッ!ゴロン。納刀。

壁から角を抜いた怒りブロス、突進。
すれ違い様に研ぎ。
シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!斬れ味回復っ。

画面内には振り返って突進を始めているディアブロス。

「R+△+○」同時押しっ!!ガキィィン!!
ガード成功っ!!ギリッ!!まじギッリギリッ!!

おーっとと、スタミナ上限ダウン。
ディアブロス、潜りっ!安全な位置へダッシュ!
ちょーどそこにはディアブロスの落し物。

ワサワサワサ…、ズドォォン!!回復薬グレートGet!

また地中に潜るディアブロス。おれ即ダッシュ。
(ここは安全だろうっ!)携帯食料をゴクリっ。
キュピーン!スタミナ上限Max150!

…咆哮っ!!?咄嗟にガードガキィィィン!!

突進してきて角を突き上げるディアブロス。
背中と壁に3人分くらい空きがあって
突進後わりの角突き上げ喰らったぁー!!

おそらくは、ガードを越えたところで当たり判定。

真ん前で砂に潜る怒りブロス。
風圧に巻き込まれたぁぁぁぁぁ!!
納刀してダッシュ…ダイブッ!!回避成功っ!!

喰らってたら逝ってたわ。…角竜、なんて恐ろしい子。

ディアブロス、怒り状態のまま再度砂の中へ。
潜った点を中心にダッシュで大きく円を描いて
(大丈夫っ!!)なところで回復薬グレートを飲む。

キュピィィン♪ズドォォォン!!体力回復っ。

(あ、怒り収まった。)
高台の壁を背に、ノーマル状態の突進をガード。
ガキィィン!!受け止め成功っ!

もがくディアブロスにザシュリ!!(うほっ!怒りっ!)
怒りキッカケで角が抜けた暴君を斬…、
ガキィン!ガキィン!ガキィン!

(あららぁ〜。
 咆哮多用するし、すぐ怒るし、
 もー少しだと思うんだけどなぁ〜。)

ガキィィィン!!
ディアブロスの怒り状態突進をガードで受け止めたよ。
斬れ味落ちちゃった。

んでもリズムを重視して叩く叩く叩く叩く叩く。
5回ぜーんぶ弾かれたわ。
納刀してダッシュで距離をとったらヤツ突進してきたっ!

闘牛士が旗を上げるように、
すれ違いざまに砥石を取り出して
シャ、シャ、シャ、シャ、シャキーン!振り向くディアブロス。

「R+△+○」同時押しっ!!ガキィィン!!ガード成功っ!!
ギリッ!!ギッリギリッ!!もぅマジぎっりぎりっ!!

さらに振り返って突進しくるディアブロス。おいおいおいっ!

あ”〜…また当たり判定ガード越え突き上げっ。ガッデム。
地中に潜るディアブロス。

突き上げ予想位置からダッシュで距離をとって、
回復薬グレートをゴクリ…、
キュピィーン♪ズドォォン!!体力回復っ。

でもって高台の壁を背負ってガード。
ディアブロス突進…ガキィィンン!!壁にのめり込む角。

ザシュリ!!
怒りモードキッカケで抜ける角。3度目。ガビーン。
構わずデンプシーに繋げてザシュッ!

「目的を達成しました」

残り時間 31:35


ふぃぃぃ〜。しんどかったぁ〜。
なんとかどーにか討伐完了っ!!

…あっ!!あああああああ!!
斬れ味レベル+1発動して青ゲージだったぁ!!

ディアブロス戦by大剣、
緑ゲージまで充分に戦えるんだったぁぁ!!

クリアした今気がついたっ!!
斬れ味2回ダウンして研いで充分なんだぁぁ!!

あーららっ。
ま、討伐できたしいっか。おれを踏み台にしてくれぃ。


<概算ダメージ>
・51斬り(内15回程度弾かれ)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×4」
「携帯食料×3」
「砥石×3」
「音爆弾×2」
「携帯シビレ罠×1」

さぁーてと、
武器を変えてディアブロス討伐訓練つーづけよっ。

happyneet_com at 06:11|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年07月20日

ディアブロス討伐訓練(個人・双剣)

闘技訓練(双剣)
指定地:大闘技場
難易度:☆☆☆☆ ポイント倍率:95%


HR1で受注できる訓練所での訓練&演習(☆〜☆☆☆)
全部こなしてきたよっ。と。
難易度☆☆☆☆のティガレックス討伐訓練もこなしたよ。
目安にしてくれぃ。

で、ディアブロス、闘技訓練。まずは双剣。
「訓練所、特有のこと。」
「ディアブロスについて。」
「双剣での立ち回り。」
「訓練所、個人演習、闘技場でのアイテム配置。」
それぞれクリックで開くよ。参考になれば、うれしい。

教官曰く
「重い攻撃と恐ろしいほどのスピード、
 さらに激しい気性…と、非常に強力な相手だ!」
「今回は聴覚保護効果のある装備を用意した!」

おぉっ!<高級耳栓>発動ぉぉぉ!!
斬れ味長持ち<業物>も発動してるっ!

『静寂のピアス』
聴覚保護プラス15→高級耳栓発動!
このピアスのみで発動。
んでも訓練所専用装備なんだろーなぁ〜。
極悪なほどに優れたスキル値パフォーマンスだし。

んでもって胴から下ギザミセットで業物かぁー。ナイス。
防御力−20は愛嬌ってことで割り切ろっと。
防御力139、他近接武器防具と同じくらいだし。うん。

さてと…、武器はブレイドエッジ改。
おっ、武器もギザミ装備だっ。斬れ味緑ゲージ長っ!
しかも業物スキル発動でしょっ。
こりゃ砥石いらないっぽいゾ。

アイテムポーチ内で目立つのは…、
・強走薬(1つ)
・音爆弾(3つ)
・支給専用閃光玉(2つ)
この3つっ。

音爆弾→閃光玉コンボ、2回できるのな。
可能性あるのな。あいよ。
強走薬はその時つーかおっと。

ん?まてよ。
てことは、
遭遇してディアブロスが怒りモードに入るまでに
音爆弾→閃光玉コンボ1回した方がいいのか。

ととと。
音爆弾→閃光玉コンボ、
「ディアブロスについて。」内に、
「角竜戦、音爆弾→閃光玉コンボ。」って形で埋め込んでおいたよ。

「音爆弾」と「閃光玉」の両方が揃ってる時、
おれ、まず、コレ、する。うん。
次から「音爆弾→閃光玉コンボ」記事冒頭部分の
「ディアブロスについて。」から辿ってくれっ。よろすく。

ほいで、訓練難易度☆☆☆☆に突入して
現地でアイテム調達するリスクが高まってるんで、
携帯シビレ罠のみ重視っ!っと。

にしても高級耳栓マジありがてぇ。

(えっ!??双剣ん!!???
 咆哮ガードできねーじゃnおぉぉ〜、
 高級耳栓あるぅ〜。んじゃ、どーにかなりそーだな。)
ちょっと前の、おれの心の動き。

高台に乗ってヤツの突進を誘発させて、
「突き刺さる瞬間にダッシュ&×ダイブ」で対処後、
降りて乱舞。

この切り札あるし、
なにより音爆弾→閃光玉コンボチャンス2回あるし、
砂漠の暴君ディアブロス、自分なりに討伐してくるよっ!


武器ブレイドエッジ改
静寂のピアスLV1
ギザミメイルLV1
ギザミアームLV1
ギザミフォールドLV1
ギザミグリーヴLV1


攻撃力224
防御力139

発動スキル
・高級耳栓
・業物
・防御力−20

アイテムポーチ
砥石 3
回復薬グレート 5
携帯食料 2
強走薬 1
音爆弾 3
支給専用閃光玉 2


訓練開始。
支給品ボックスの中身は…、カラッポ。
一回見とくと安心するのよねっ、と。

携帯食料を1つ食べてスタミナ上限を125へ。

・強走薬の効果、スタミナ上限25UP&振り切り状態
・ディアブロスが怒るまでに音爆弾→閃光玉コンボ
・1回目の音爆弾もがき状態の時、強走薬を飲む

この3点から導き出した、おれなりの答えなんだ。

でもって、
出会い頭の怯み防止のために抜刀して、キャンプアウト。

(おぉっ!ディアブロス、ケツ向けてるっ!
 背後取った形でスタートっ!らっきぃ!!)

即座に納刀して、携帯シビレ罠ポイントへダッシュしたわ。
(威嚇で怯む範囲外に移動できるだろぅ。)って読み。
到着ぅ〜っと、気づいたみたい。

暴君が初遭遇時の威嚇を終えるまでに
携帯シビレ罠の入手に成功っ!いぇーぃ!!

(高台近いし、利用するって手もあるなぁ。)
頭を過ぎらせつつ振り向いたらディア、
地面に潜ってる最中…、尻尾の先まで潜ったっ!

(音爆弾イケるか!?)砂塵っ!(ムリっ!!)

体に染み込んでいる突き上げタイミングに合わせて
ダッシュ&×ダイブっ。…突き上げ回避成功っ!

THX経験。

っと咆哮。効かねぇぇぇぇ!!!Yeahhhh!!!
ボルテージ、グインって上がったよ。

ほんでもって、ディアブロス、突進。
ヤツ、突進する時、事前に一瞬踏ん張るのね。

ディアブロスの動きに慣れきってて、
ブロスが踏ん張った瞬間、
突進の軌道や速度のイメージが脳裏を過ぎるのよ。

前作で、特に、
「4本の角(HR1→HR2)」
「2色の双角闘技場(極悪イベントクエスト)」
この2つを通じて、思いっくそ体に染み込んだんだわ。

もぅね、慣れきってる状態。
ある意味既に常軌を逸した状態なのね。

んで、脳内の突進イメージをトレースするディアブロス。
納刀状態でダッシュせずに避けてたよ。

(なんか、人としてっつーか、なんつーか、どうなのかな。)

って、正直思った。
で、ヤツが砂に潜るのを音爆弾チャンスを待ったよ。
ブロス、突進後、振り返ってもう一回突進した。

っと、…潜ったぁぁ!!
尻尾の先が砂に入った直後にヤツの真上で破裂するように、
音爆弾を投げてっ…、パァァァァン!!

グワァーン!グワァーン!

落とし穴にハマったように、慌てふためくディアブロス。
上半身を地上に出してもがいている砂竜を見ながら、
強走薬をゴクリ。

スタミナ上限Max150&振り切りっ!

Rボタン、ポンっ、シャキィィィン!!鬼人化っ!
(強走薬飲んで鬼人化して…、
 ディアブロスが脱出するまでの時間が定かじゃないな。
 攻撃せんとこ。)納刀。

角竜を確実に閃光玉でピヨらせること最優先。

ディアブロス、ホバリング。
目線の先に支給専用閃光玉、ぽぃ…、ピカァァァン!

どしぃぃぃん!!

ブロス、頭上に☆を回しながら降ってきたわ。
シャキィィィン!!鬼人化しなおして、ヤツの股下へ。

乱舞!乱舞!乱舞!乱舞!乱舞!乱舞!乱舞!乱舞!

うひょ〜♪左脚に8乱舞もできたぁぁ!!
暴君がずーっと脚掻きしてくれたおかげっ!
さらに倒れくれて、横たわってる砂竜に乱舞!乱舞!

立ち上がったディアブロス、
頭上の☆が消えてて、即、潜り。

(怒ってるかなぁ…、あ、ノーマル状態だ。)

潜る速度で
怒りモードかノーマルモードか分かっちゃう俺末期。

尻尾の先が画面から消えた瞬間、
音爆弾、ぱぁぁぁぁん!!

もがくディアブロス。擬似落とし穴状態。

武器出し攻撃、ガィィン!武器出し攻撃、ガィィン!
剣を弾かれて慌てちゃった。

離れて鬼人化。でもって乱舞。
(時間に余裕を持って。)

納刀して、
風圧範囲外へ出て、
ディアブロスに背中を向けて、
ヤツが脱出してホバリングするのを…ホバリングっ!

支給専用閃光玉、ぽぃ…、ピカァァァァン!!

どしぃぃぃん!!

股下へGo!乱舞!乱舞!
横に倒れるディアブロス。乱舞!乱舞!乱舞!

途中で斬れ味ダウンしたけど、
(知るかっ!!)心の中で叫びながら乱舞を続けたわ。

起き上がったディアブロスの股下へ。あ”−。
怒り状態の尻尾回転攻撃喰らったぁー!

脚掻きで削られたのと合わせて、ちょっヤバイ状態に。

ヤツの突進前の踏ん張りの瞬間、
回復薬グレートを飲み始めて、体力回復。

ディアブロス、脳内イメージの通りに動いてくれたよ。

でもって、1分も経たないうちに、
とりあえず怒りが鎮まったみたい。
おそらく1撃与えたら、また怒ると思うわ。
暴君、プライド高いし。

(音爆弾があと1つあるか。)

って、砂竜突進してきたぁー!!

(背後に壁があるっ!!)ピンチかつチャンス。

ギリギリまで引き付けてダッシュ&ダイブっ!!

よぉっしゃぁぁ!!ヤツ、角刺さりもがき状態っ!!

近寄ってって、脚へ乱舞っ!横たわるディアブロス。
脚をワシャワシャさせてる角竜に、2乱舞。

(ほぉ〜。
 横たわってすぐ乱舞すると
 立ち上がるまでに2セットできるのな。へー。)

っと、ディアブロス怒りモード!
怒り状態で砂に潜ったかぁー。

潜った地点を中心に大きな円を描く様にダッシュ。
強走薬のおかげで、予定の位置につくの、速い。

ワサワサワサ…、
携帯シビレ罠設置完了っ!ズドォォン!!

ダッシュで半円を描いている時に
イメージしていた予定の位置で突き出るディアブロス。

(これで振り向いて突進してくれたら…。)

突進モードきたぁぁ!!やったぁー!!

ビビビビ。
携帯シビレ罠の上を突進してくるように誘導したのね。

歪な形で痺れ固まっているディアブロスの首へ、
乱舞!乱舞!

(あ、強走効果切れちゃった。
 スタミナゲージ目一杯、乱舞続ける!)

乱舞!

「目的を達成しました」

残り時間 35:50


討伐完了っ!
ほぼイメージ通りっ!!
決まったぁぁぁぁぁ!!!

気持ちいぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

快感っ!!エクスタシーがドパッとやってきたっ!!
こりゃぁ〜気持ちいいわぁ〜♪タマランね♪


<概算ダメージ>
・22乱舞(内「首」へ3乱舞、あとはほぼ左足へ。)
結果、討伐。

<使用したアイテム>
「回復薬グレート×1」
「携帯食料×1」「強走薬×1」
「砥石×1」
「音爆弾×2」「支給専用閃光玉×2」
「携帯シビレ罠×1」

ふと思ったんだけど、
ディアブロス討伐訓練ってティガレックス討伐訓練より
ちょい難しいところに配置されてて、
本来ならティガレックス討伐よりも
苦戦を強いられるんだろうな。と。

んでも、ディアブロス訓練の方、手際良く討伐完了。

おれにとってのティガレックスとディアブロス、
最も大きな違いは、狩り慣れてるかどうか。

おれの持ってるアクション技術は変わらない。
ってことは、違い、慣れ・知識・経験なんだわ。

改めて「慣れ・知識・経験」のスゴさっつーか、
ありがたみっつーか、実感してるところ。うん。

っと。
クリア報酬「ディアブロコイン」は予測できてたんだけど、
「タツジンコイン」と「フエールピッケル」は予想の範囲外。

特にフエールピッケル。
(やっぱトレジャー以外でも
 手に入れられるようにしてあったー。)って、思った。

さーて、武器を変えてディアブロス討伐訓練、続けるゾー!

happyneet_com at 05:45|PermalinkTrackBack(0)clip!
はじめに読んでおくと平和です
広告
カテゴリー別アーカイブ
「キーワード」検索(ブログ内)
Google

Web全体を検索
このブログ内を検索