20180225_234736




20180225_235157

































「遙かなる時空の中で6 ファン感謝祭」に参加してきました!
感想を書きとどめておこうと思います。
1年ぶりの遙かイベント、楽しかったなぁ〜。
ちょこちょこ、思い出し追記してます。




土曜日は遙か感謝祭、日曜日はコエテクさんのコラボカフェとナンジャに行ってきました。
↑の写真は、今回の戦利品とか、友人に代理で集めてもらったものとかいただいたものです。
ナンジャの加地くんが意外と回収率が高くて、ほぼ全部揃った気がします。
そこまで集めるつもりなかったのにwww

コラボカフェは小松さんが2枚きたので1枚を沖田さんと交換に出したら、その後沖田さんを自引きしてしまいました。
コエテクさんのカフェはまだちゃんと食べれるから、安心して参加できますね!(値段は気にしちいけない)


土曜のことですが、感謝祭が終わって時計を見たら21:50を過ぎていて。
府中はさすがに遠くて、そこからホテルにたどり着いたのが深夜0時を超えないくらい。
眠ったのが3時を過ぎないくらいだったから、日曜日は本当に眠かった(>_<)
行く時も銀座と新宿をウロウロして来たから、今回のイベントの疲労感は尋常じゃなかったです。
でも、本当に楽しくて、参加してよかったなぁってつくづく思いました。
コラボカフェで、「今回は何も考えずに楽しめた、幸せだったなぁ…」って、虚ろな目して(ちょー眠かった)言ってましたw
昨年の遙か祭は楽しいのは楽しかったけど思うところもいろいろあって、終わったあとにカラ鉄で反省会(?)やってたから、ただただ純粋に楽しいと言えるイベントに参加できて本当に良かったです。
私自身チョロイので、イベントが楽しいとキャストさんみんな好きだなって思うし、軽率に遙かにお金かけたくなってしまうのが悩ましいところだけど。
今年はコルダの1年って決めていたのにね!

ちなみに、コラボカフェで寝ぼけながら「遙か6がコラボされたら、イベントとタイミングが合えばだけど、ぜひ行きたい、秋兵さんのメニュー食べたい………シベリア?」って話をしていたんだけど、どう考えてもメニューがシベリア以外思い浮かばなかったよね!
昨年の遙か祭もシベリアを食べまくっていた記憶がよみがえりました。
まぁ、シベリアでもいいけどさ!!



でも、今回は本当に楽しかったです。
岡本さんの参加が決まってからバタバタとチケット取ったりホテルや飛行機確保したりと慌ただしかったですが、DVD化されないし、岡本さんが出演してくださって嬉しかったですし、おかげさまでとっても楽しい時間を過ごすことができました。
7歳のお誕生日をお祝いできたことも、特に、遙か5は色々なことがあって、それを乗り越えての7年だから、ずっと楽しくて笑っていたのに、最後のサプライズで泣きそうになってしまいました。
そういえば、遙か6のメインドラマのテーマが誕生日パーティーだったのは、7歳の誕生日を遙か6のキャラたちがお祝いしてくれていたのかなって、終わってから思ったりして。
キャスト、スタッフの皆様に心からのありがとうを伝えたいです。
本当、DVDにならないのが残念だなぁ。

私自身は、秋兵さんで沼に落ちて、それまではDVD購入だったのが遙か6からイベント参加するようになったから、現地ですべてを見てきたわけではないけれども。
でも、見ていられないくらいツラい時期もあったから、こうやって笑顔で「おめでとう」「ありがとう」と、「また会おうね」と言えるようになったのがとても嬉しかったです。
コルダのイベントの時「またね」って言ってくれるのがとても嬉しくてそれが大好きなんだけど、
あのあたたかさが今回の遙かイベントでも感じられて、遙か大好きって思いました。
このあったかい空間があるから、また行きたい、遙かキャストさんたちに会いたいって思えるんだよね。


イベントのコーナーとしては、「遙スタグラム選手権」が面白かったです!
キャストさんのキャラの解釈が垣間見えて、楽しかったなぁと。
投票自体は昼夜どちらも岡本さんにいいね!してきたんだけど、フラットにいうと、阿部さんが100点満点すぎて大好きでした。←
でも、昼の部の時、ホストにスカウトされる秋兵のネタから、ラストのご挨拶の時、アドリブで秋兵さんで台詞を言ってくれたのは本当に嬉しかったです。(そんなことが出来るようになったの!?ってめちゃくちゃビックリしました)
友人曰く、「今日の岡本さんは鮮度が高かった」とwww
でも、ホストはめっちゃ納得しました。
たけぽんさんの「コールやってみてよ」に岡本さんが「コールって何ですか」って聞きに行って実演してくれたけど、それコールじゃなくてただの接客だよね!?ってなったやつ。
結論として、秋兵には蝶々さんがいるのでホストは出来ませんとのことです。
夜の部は、蝶々じゃなくてカブトムシ捕まえそうだなとか思ってました。←
白虎の2人はさすがというか、どちらも笑える感じで楽しく見ていました。
芝公園が芝公演になってたのは笑ったけど。
立花さんの「あれ、これ俺かな?」に「いや、俺だ。立花くんにこんなミス似合わないよ」って言ってたたけぽんさんがかっこよかったです…!!
まさかこんなに楽しい企画だと思ってなかったけど、考えたスタッフさんが最高すぎて、ありがとうと言いたいくらいです。


イベント大賞も面白かったですね。
最近のやつはほぼすべて覚えていたんだけど、昔のはうっすらと記憶にあるくらいで、映像見てあぁこんなこともあったなぁっていう感じだったんだけど、リヴァイアサンと伝説の鈴虫は覚えてました。
当時は、この人ヤバい、なんかすごい人が来た!って思ってたんだけど、7年経って、マイコーさんの方が遥かにヤバかったという結論に達したので、7年の時間ってすごいなぁって思いました。
でも、伝説の鈴虫(増殖してたけど)がまた見られるなんて思ってなかったから、嬉しかったです!
あと、マイコーさんによる英会話教室(?)が即席で開催されていて、岡本さんが厳しくappleの発音を指導されてたのが面白かったです。
マイコーさんによると全然ダメダメだったみたいで、「バカじゃないの?」って言われてたのが(笑)


ドラマはほのぼのとしていて、こういうの好きー(*´ω`*)って思いました。
ちょっと笑える感じもたのしいよね。
夜の部ラストで有馬が一本締めで終わったのが個人的にツボでしたw
岡本さんがえっ?えっ?みたいな感じの反応してて、可愛いとか思ったのはここだけの話です。←

歌は、今まで生で聞いたことなかった「月と星のレヴュウ」と朱雀コンビのデュエットが聞けたのは嬉しかったなぁ。
ゆきとの遙スタグラムをかけてじゃんけん→チナミ勝利の流れだったのが、打ち合わせであいこにしようって言ってたのに騙されたって岡本さんがおっしゃっていて、だからじゃんけんのあと崩れ落ちてたのかと納得。
阿部さんは、尺が足りないと判断して勝つことにしたそうです。
何よりも精鋭分隊のデュエットもですね!
これで悔いなしです。
本当に参加して良かった。
個人的に面白かったのが、白虎のデュエット。
「出てきた時にくすくす笑い声が聞こえた」って言ってたけど、すみません、私も笑ってたうちの1人ですw
でも、今回の両手を鳥のようにあおいでいたのも面白かったよ!

ラストのサプライズは、kanくんが喋り始めた時のキャストさんのキョトンとした表情とおめでとうを言ったあとのそれぞれのキャストさんたちの反応が忘れられなくて、あれは目に焼き付けておきたいというか、DVDとして映像に残して欲しいというか。
本当に何も知らないんだろうなという感じがめちゃくちゃしたので、色々と楽しかったし、嬉しかったし、幸せな時間でした。
てらしーさんが喋ってる横で、みんなでわちゃわちゃケーキ食べてたのが微笑ましかったなぁ。
2割くらいしか聞いてないっててらしーさんおっしゃってたけど、確かに聞いてなかったw
あぁいうサプライズはどちらからしても楽しくて、素敵ですよね。


ということで、本当に楽しい2日間でした。
次はコルダオンリーかな?
15周年の9月か、その前に何かがあるか。
コルダはね、本当に楽しみですヽ(*´∀`)ノ
ちなみに、コルダ2ffは3万円BOXを買っていて、とりあえず全キャラ一通りは攻略終了しました。
全ルートではないから、今もまだプレイ中だけれども。
ダウンロードは衛藤と加地くんのみ全部回収してます。

そして、次は3月にMマスのライブに現地で参加してきます。
友人に誘われて行ってくるので、ただいまMマスの勉強中。
まだ遙かの余韻に浸っていたいけど、Mマスの曲のお勉強しておかないと当日大変なことになるので、頑張ります…!!
アニメは見て、個人的にハイジョーカーが好きだなと思いました。
ハイジョーカー出ないけど。