寒い日が続いていますね、みなさんお元気でしょうか!?

関東は記録的積雪を記録し事故なども多く発生していました。
それにつられて南国奄美も南国らしくないお天気が続いています。

そんな寒い日が続いている奄美ですが、2月初旬にはピンク色のヒカン桜が
咲き乱れ、桜が散った後には山々に黄緑色の新芽が生え始め、野原にはタンポポや菜の花の黄色い花々が
奄美の春の訪れを教えてくれる頃です。

奄美にはまた、珍しい海の春の使者が訪れます、さて誰でしょう!?・・・なんとクジラなんです
2月から4月の間、遠い寒い北の海からわざわざ繁殖のために訪れます。
運がよければ岸辺からクジラの潮吹きや巨大な尾っぽが見れるときがあります。
私も何度かパラグライダーで飛行中に海上を泳ぐクジラ達を目撃したこともあります。

さて、昨年もたくさんの方々がhappyskyのパラフライトに挑戦してくれました。

2014夢島用2
今年も気合十分です、たくさんの方々がハッピースカイのパラフライトと奄美の絶景に感動してくれることを楽しみにしております!
一足早い春の奄美とクジラや海亀たちがお待ちしてます!!!
パラグライダーハッピースカイホームページへ